透明なゆりかご 最終回の動画10話を見逃し配信でフル視聴する方法

シェアする!!

NHKドラマ10『透明なゆりかご』の最終回10話が放送されましたね!

この透明なゆりかごの最終回10話の動画はフルで見逃し視聴できるの?と、気になって動画を探している人が多いようです。

なのでこのページでは安心して、透明なゆりかご 最終回10話の動画を “見逃し視聴できるおススメの方法” やネタバレを紹介しています↓

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

YouTube・Dailymotion・Pandoraみたいに違法にアップロードされた動画じゃないので、高画質でCMもないし “1話~ 全話まとめて” 視聴できますよ!

透明なゆりかごの動画!最終回10話の予告を紹介

瀬戸康史・清原果耶が主演のドラマ『透明なゆりかご』最終回10話の動画予告はこんな感じに!

透明なゆりかごの動画!最終回10話をフルで見逃し視聴するおススメの方法

ではドラマ『透明なゆりかご』最終回10話の動画を、フルで見逃し視聴できるおススメの方法を紹介します!

それは、透明なゆりかごの放送が終わるたびに毎回、見逃し配信をしてくれている公式のサービス『U-NEXT』です!

  

『U-NEXT』には”31日間の無料トライアル”が付いててお得なので、


YouTube・Dailymotion・Pandoraなどの違法にアップロードされた動画を探さなくても安全に見逃し視聴できます!

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

無料期間中に登録して31日以内に解約することもできるし、その場合でもお金をかけずに、透明なゆりかごの動画を1話からまとめて視聴できます!

もちろん『透明なゆりかご』以外の現在放送中の最新ドラマや映画・海外ドラマも、時間が許す限り好きなだけ見れてしまいます!

  

ただ、“31日間の無料トライアル”はいつまでやっているのかわからないので、


透明なゆりかごを安全に見たいなら早めに登録したほうが損しないです!

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

※U-NEXTに登録したら検索窓から⇒「透明なゆりかご」で検索してくださいね^^

透明なゆりかごの動画!最終回10話の予想

20代 女性 :

透明なゆりかごの動画 最終回の予想は、お腹の胎児がなんらかの病気にかかっていると聞いたら、絶対に動揺する。

もし仮に無事に産まれたとしてもそこから育てていくのは容易ではないし「7日間の命」と題されてるだけあって

産まれてからそう長くは生きられない子なんだなと思っています。

もしそうなら、産まれて顔を見てしまったら7日間という短い期間にきっと夫婦で考えてステキな時間を過ごすのだろうと思う。

あおいは、そこで命とは何だろうと考えて今まで出会って来た妊婦さん達を思い出し由比先生にその思いをぶつけていくのではないでしょうか。

最後に望月さんの赤ちゃんが産まれて、あの変わった旦那さんととても大切に育てていくと思います。

40代 女性 :

透明なゆりかごの動画 最終回の予想は、子供を産む前の夫婦が登場します。赤ちゃんに大きなトラブルがあるようです。

産まれても危険な状態で、長くは生きられないという深刻な状況です。

夫婦がそれをどうやって受け入れていくのか、また周りがどんなふうにサポートしていくのかなどが期待されます。

主人公アオイの母子関係は暗い影のあるものでした。

9/14放送では、母親が悩むアオイを抱きしめるシーンがあり、苦しんだ過去を持つ母娘が許しあっていか様子が描かれました。

最終回ではさらに良好な関係を築けていける様子がみられることを心待ちにしています。

産婦人科の面からは見えない部分を優しさを加えながら伝えて欲しいです。

30代 女性 :

透明なゆりかごの動画 最終回の予想は、タイトルが7日間の命だったので、もしかしたら赤ちゃんは亡くなってしまうのかなと思いました。

そして産まれたばかりの赤ちゃんの命の重みを通して、アオイはしっかり成長していくような気がします。

お腹の胎児の病気が分かって、産まれてこれてもすぐ亡くなってしまうかもしれない。それなら産まれる前に中絶した方が悲しみは減るのか。

そんな思いで葛藤し、産むと決意する患者さんを見てアオイも母親の強さを改めて実感しているような気がします。

ですが妊娠中にお腹の胎児に病気が分かるときっと、育てる自信がないと言う不安など出てくると思うので

そこがどう表現されているのかなぁと勝手に思っています。

30代 女性 :

透明なゆりかごの動画 最終回の予想は、タイトルや予告動画から想像するに、生まれてきた赤ちゃんが長く生きることのできない状況で

いのちについて改めて深く考えさせられる内容になりそうです。

自分がお腹を痛めて子供を産んだとして、その子が長く生きられなかったとしたら自分は何ができるか、どうするべきか全く想像がつきません。

最終回では長く生きることができないであろう赤ちゃんを出産をした女性が、

主人公に今まで秘めていた悩みごとを打ち明けるシーンがあるとのことで、その内容が何なのかとても気になります。

ハッピーエンドで終わるかどうかは何とも言えませんが、この作品が良い作品であることに変わりはないので最終回がどんな展開になるのか楽しみです。

40代 女性 :

透明なゆりかごの動画 最終回の予想は、7日間の命…、もうタイトルだけでつらいです。

私も息子は産後すぐに羊水をうまく吐き出せずに一過性の多呼吸で集中治療室に運ばれてしまった経験があります。

今でこそ大した病気ではなかったと冷静に考えられるけど、当時は自分の手で抱っこできないんじゃないかと自暴自棄になったぐらいです。

医者が誤診していると思ったぐらい私の精神が崩壊していたので、7日間しか生きられない…こんな脆い私の精神では耐えられない言葉です。

赤ちゃんのお母さんは妊娠中にそれを知ってもお腹を痛めて産もうと決意をしたようですが、

出産までにいろんな思いが交錯して決意が揺らぐこともあると思います。

それでも最終的には産むことを選んで良かったと、赤ちゃんが亡くなってしまうまでのわずかな時間でたくさんの思い出を作っていくのだろうと思います。

40代 男性 :

透明なゆりかごの動画 最終回の予想は、重い病気を抱えた子供を産むことを決めた女性が登場するようですが、

本当に「7日間の命」なのか気になっています。産んだ後のことも含めてきっと簡単なことではないと思うので、彼女の思いが伝わってくる内容になることを期待しています。

そして彼女の夫の拓郎が生まれてくる子供とどう向き合っていくのかも描かれると思うので、男性も見ておくべき内容になりそうな気がします。

私自身「生まれても1週間もたない」と言われて生まれてきたらしいので、自分と重なる部分もあるかもしれないと思うと少し複雑な気分ですが、

今までどおり「見てよかった」と思える内容になることを期待しています。

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

透明なゆりかごの動画!最終回10話の見所はどこ?

20代 女性 :

透明なゆりかごの動画 最終回の見所は、看護師見習いとして入ったあおいが、障害を抱えてどこまで成長したのかが楽しみです。

母親との絆、関係はあの母子手帳の話からどこまで改善できたのかを描いてくれるといいです。

あおいが何を思い、何を感じて由比先生と話しているのかをすごく楽しみにしています。

シングルファーザーとして一生懸命みづきちゃんを育てている良平さんも、親としてどんどん成長しているところを最終回で魅せてくれるのではないかと。

「命」とは何か、「妊娠、出産」は奇跡であると…全世代に向けて綺麗にまとめてくれる最終話を期待しています。

40代 女性 :

透明なゆりかごの動画 最終回の見所は、成長していくアオイの様子を感じることが楽しみです。

彼女の言動は優しさに溢れ、相手のことを和ませる癒しの力があります。

また、アオイをとりまく人たちの個性、アオイとの関わり方がどのように描かれるのかも見どころだと思います。

アオイはいつも一生懸命でした。いつも心の疲れた人に寄り添って来ました。

決してうわべだけでない愛情を持って接することができる彼女にとり、看護師の仕事は適職だと感じます。

あれほどに親身になって心底から考えくれる看護師さんが現実世界にも存在してほしいです。

より成長していくアオイ、輝かしい将来の希望に満ちた様子を見たいです。

30代 女性 :

透明なゆりかごの動画 最終回の見所や1番楽しみにしている事は瀬戸くんです。

もう瀬戸くんのお医者さん姿が見れなくなると思うとかなり寂しいです。

普段は可愛い感じの瀬戸くんが、男らしく頼もしいお医者さんになっている姿はこのドラマしか見れません。

でも実際こんなかっこいい産婦人科医がいたら、私は恥ずかしくてこの病院では産めないかなって勝手に妄想しています。

ドラマの内容的には私も今妊婦なので悲しい結末だったら嫌だなあ、でもきっと悲しい結末なのかな。赤ちゃんはどんな病気で、

何故少ししか生きられないのか、その原因は何なのか、すごく気になっているのでそこが見どころです。

30代 女性 :

透明なゆりかごの動画 最終回の見所は、扱われる題材に絡めて、自分が妊娠してお腹の中の子供が

長く生きることができない可能性があるとわかったら産むか産まないかどのように判断したら良いかわかりません。

この作品では毎回デリケートな難しいテーマが扱われていますが、

初回から最終回まで通しての見どころは様々な事情を抱えて産婦人科を訪れる女性たちの生き様ではないでしょうか。

また、これまでのストーリーを通して「人の気持ちがわからない」主人公が産婦人科でのアルバイトを通して

どのように成長して、自分の人生を切り開いていくのか最後まで目が離せません。

40代 女性 :

透明なゆりかごの動画 最終回の見所は、流産・早産・死産・乳幼児突然死症候群…、

出産を経験する前はこれらの言葉の重みを全く分かっていませんでした。

息子が産後すぐにNICUに運ばれたことで、2週間ほどほぼ毎日そこへ通っていたわけですが、保育器の中の重症だと思われる赤ちゃんも何度か見ました。

次の日にはそこにあったはずの保育器、いたはずの赤ちゃんがいないということも…。

これから妊娠・出産を経験する方にはそういった出産の重みを感じることが出来る回なのでは…と思います。

また、長く生きられない子供を産むことを決断する夫婦の気持ちの揺れや変化も注目できたはと思います。

40代 男性 :

透明なゆりかごの動画 最終回の見所は、亜美の家族と自分を重ね合わせて母親の苦労を改めて知ることになった

アオイと母親の関係がどうなっていくのか気になります。

今までも、二人の関係がうまくいっていないことは何度となく触れられてきただけに、お互いの気持ちがちゃんと通じればいいなと思っています。

また、予告に登場した陽介と美月が笑っているシーンがあったので、二人が大変だけど幸せな毎日を送っているんだろうなと思っています。

陽介の表情も真知子を亡くしたころとはまるで違っているように感じましたが。

あと、今まで少ししか触れられてこなかった婦長の過去ももう少し明らかになってほしいと思っています。


◆透明なゆりかご “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> 透明なゆりかご “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

透明なゆりかごの動画!最終回10話までの感想

20代 女性 :

透明なゆりかごの動画 最終回までの感想は、9話だけに限った話ではないけれど、初めて妊娠した人はほとんどの人が通る道なのか

ってくらい大きな不安に包まれます。つわりで苦しんでた人も、こんなにつわりが辛いのかと弱音だって吐きたくなるものです。

それを見て「産めるのに贅沢なのよ!」と経済的な理由から中絶してしまった人は正直気の毒に思えたけど、

後悔するくらいなら妊娠しないようにしろよと思ってしまった。

それから、望月さんが仕事を休まずに夜勤までやると言い出した時は「正気か?ダメダメ」と声に出してしまいました。

赤ちゃんを守れるのはお母さんだけなのに。由比先生の「妊婦さんが安心して戻れる職場環境を」

と言ってくれて「そのとおりだ!」と感心していました。

結局、望月さんの旦那さんは奥さんをすごく大切にしていたのでこういう夫婦は憧れる…とすら思う回でした。

40代 女性 :

透明なゆりかごの動画 最終回までの感想は、考えさせられる重いテーマでした。

被害にあった女の子の切ない様子、やりきれない気持ちをよく表現していたと思います。

よく知る女の子が被害者だと知ったアオイの気持ち、女の子に寄り添って行くアオイの優しさ、

一つ一つ言葉を選んで丁寧に接していくアオイの繊細さなどがよく伝わり、深く心に響きました。

現実でもおこっているであろう信じがたい許せない性犯罪です。できれば蓋をしてしまいたいほどの腹立たしい内容です。

そんな扱い辛いテーマをよくぞとりあげたと思います。10才の少女の苦悩もうまく演じられ、心のこもった演技だからこそ、深く印象付けられました。

30代 女性 :

透明なゆりかごの動画 最終回までの感想は、現実でも起きている事だと思うのですごく考えさせられました。

小さな子供を自分の欲望の為に犠牲にするなんて、大人のする事じゃないなぁと。

子供を持つ身なので、息子をあんな大人にならない様に育てたい。そう思いました。

子供はすごく空気を読むので、ドラマの中の女の子もお母さんの幸せそうな笑顔を見たら助けて!と言えなかったんだと思うと胸が張り裂けそうでした。

再婚だからこそ普通以上に子供の些細な変化にも気づける様にしっかりと見守ってあげなければいけないんだなぁと感じました。

やはり瀬戸くんのお医者さん姿はかっこいい。

30代 女性 :

透明なゆりかごの動画 最終回までの感想は、母親の再婚相手から娘が性的虐待を受けていたというショックな内容でした。

実際に同様の事例が起きていてもおかしくない内容で見ていて少し辛い場面もあり、

劇中に母親の再婚相手が一瞬登場しましたが、明らかに様子がおかしくて怪しい臭いがしていました。

虐待を受けていた女の子と主人公が友達だったということもあり犯人が特定できましたが、

もしそうでなかったら女の子は犯人が誰か明かすことができなかったのではないかと思い、想像しただけでもゾッとしました。

もしも自分の身の回りでこのようなことが起こってしまった場合、適切な対応ができるか考えさせられました。

40代 女性 :

透明なゆりかごの動画 最終回までの感想は、産婦人科が舞台のドラマなので

小学生の女の子が不本意な妊娠をして産む産まないを悩む回だと思っていましたが、

妊娠をしていなくて良かったと心底思ってしまう話でした。

身近ではなかなか聞かない話ですが、親の再婚によって血の繋がらない人間が家族になることの難しさを知りました。
とはいえ私自身も親が再婚している身なんですけどね。

かなり高齢になってから再婚しているのでそのような事は絶対にないんですが、父がもっと若かったらこういう話は生々しく見えてしまうんでしょうか。

10歳の女の子が嫌な思いをした中で赤ちゃんを目にすること、なかなかの勇気です。しかも女の子、汚れのない女の子の赤ちゃん。

自分にも産まれたての頃はあったのに、二度とこの姿には戻れないと感じてもおかしくない中での勇気だったと思います。

しかも10歳でこんな残酷なことを味わわなくてはいけないなんて不憫、の一言です。

40代 男性 :

透明なゆりかごの動画 最終回までの感想は、今まで妊娠した女性がテーマになっているストーリーが多かっただけに、今回の内容には驚きました。

「義理の父親が幼い娘に性的虐待をする」という話は、他のドラマで取り上げられることも多かった内容ですが、

10歳の女の子が被害者という展開はいろんな意味で衝撃的でした。

「お母さんに辛い思いをさせたくない」から我慢していた官女の気持ちを考えると本当に切なくなりました。

亜美役を演じた女の子も難しいテーマをうまく表現していたと思います。朋寛に「すべてなかったことにできますか。」

と聞かれた母親が「できません」と答えるシーンではこの母娘に本当に幸せになってほしいと思いました。

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

透明なゆりかごの動画!最終回10話【ネタバレ】← 紹介

ここからがドラマ『透明なゆりかご』最終回10話のネタバレになります!

  

病院の入口の壁をはうカタツムリを凝視するアオイ。

1998年 夏。

そこに辻村灯里がやってきて声をかけるが、全く気付かないアオイ。

ようやく気付いたアオイ。灯里はカタツムリがいたことに気付いて嬉しそうに見つめる。

  

その頃、由比は電話で話し、心配そうな表情で赤ちゃんの画像を見つめる。

灯里は、壁に描かれたかわいいニワトリの絵をみて、由比病院で出産することを決めたという。

灯里は子供の頃から病院が怖く、ほんわかした絵が描かれた由比病院ならと笑顔。

そこに旦那の拓郎が、陽介の車でやってくる。

アオイは先生にあっていけばと声をかけるが、すぐに帰ってしまう。

拓郎は陽介がこの病院を紹介してくれたという。

灯里『看護婦さんも先生もみんな親切で。なにの俺は酷いこと言ったって…』陽介は由比の事を気にしていた。

命の時間

一方、由比は灯里の赤ちゃんの画像を見て頭を抱える。


そして榊は、赤ちゃんの心臓に異常がみられた灯里に、港南医大に行ってもらうことにしたと、アオイたちに告げる。

沙也子『先生、胃は、右にあるかなって気にしてましたけど…』


榊は心臓や肝臓も少しおかしいとわかったという。

アオイ(赤ちゃんは、お腹の中で大きくなる間に、重い病気が見つかることがある…)

  

その頃、灯里と拓郎は、港南医大で説明を受けている。

アオイ(その病気は、直せるものもあるけれど、どうしても直せないものもある…)

由比病院に戻ってきた灯里たちは由比に、港南医大で聞いたことを話す。

灯里の赤ちゃんは出産後、何もしなければ1週間ももたず、治療もかなり難しいと話す。

拓郎『あの、実際、生きられる可能性ってどれくらいなんですか?』

これに由比は、可能性の話ができるほどの情報がないと謝る。

これを聞いてショックを生ける灯里。

  

由比は出産したらちゃんとした治療も受けられると話そうとするが、拓郎は『今回は・・・諦めるっていう選択も、できますよね?』

由比『まだ20週ですから、灯里さんの心身の負担も考えれば、、できます…』

灯里たちが帰ろうとすると、お腹の赤ちゃんが動いたという。灯里『やだ、なんで・・・』

横で聞いていたアオイ(ねえ、あなたはいつからあなたになるの??)

辻村夫婦の決断

その後、アオイは由比に、卒業後の勤務を希望する病院の推薦書を書いて欲しいとお願いする。

由比が書くよと、推薦書を受けとると、灯里が来たと連絡が。

  

待合室では、今回を諦めようと説得する拓郎だが、灯里は嫌だと言って揉めている。

拓郎は由比と2人になり、1週間互いの親とも話をして諦めることになるが、灯里は聞かないと嘆く。

由比は拓郎に、妊婦は20週目くらいから、胎動を感じ始める『灯里さんは、母親になり始めているのだと思います…』

その後、灯里と拓郎は二人で話す。

拓郎は灯里のお腹を触る。しかし、何も感じない。

灯里『何も、感じない・・・』

  

拓郎『もし今諦めたら、なんにも感じないまま、この子のことを実感じないまま俺は涼しい顔をして、いままで通りなんだろうな~・・・

灯里こんなに頑張って母親になろうとしてんのにな…涙

もう少し時間があれば、俺もこの子の父親になれっかな・・・』

アオイ(2人は、妊娠を継続させる方を選んだ)

その後の定期健診では、赤ちゃんが男の子だとわかる。そして拓郎がお腹を触ると、動いたと喜ぶ。

2人は赤ちゃんに、ともやと名前を付ける。

  

そして医大では、赤ちゃんの心臓に病気があることが分かる。

医師『生まれてすぐに、心不全を起こす可能性があります…』

医師は、赤ちゃんが一日でも長く生きられるよう頑張ろうという。

灯里の本心は?

一方、アオイは沙也子と一緒に帰りながら卒業後に向けてのアドバイスを受ける。

アオイが助産婦試験は受けないのかときくと、無理はしなことにしたと答える沙也子。

すると海岸に灯里がいるのを見つけて、駆け寄るアオイ。灯里は幼い子供と遊ぶ親子を見ていた。

灯里『私たちも、頑張ればあんな風になれますよね?』アオイは返事に困る。

沙也子『灯里さんも行きましょうか。』

この答えに灯里は『ずっとお腹の中にいてくれたらいいのに。そしたらずっと、こうしてお腹の中にいられるのに…』

  

次の日、沙也子は由比に、灯里が本心を抑え込んでいるように見えると相談。

由比『何か、口に出せない想いがある?』

沙也子『本当に気持ちを、話させてあげて貰えませんか?』

2人の話を横で聞いていたアオイ(本当の気持ちって?・・・)

   

その後、2人で病院にきた灯里たち。拓郎が今後のことを話していると、灯里はボーっとしている。

  

そんな灯里をみて由比は『お二人は、本当にともや君に、積極的治療を受けさせますか?30週を過ぎて、ともや君の詳しい心臓の状態も分かってきました。

やはり、相当厳しいと言わざる負えません・・・。

灯里さん、いま思っていることがあるなら、聞かせていただけませんか?』

  

それを聞いた灯里は言葉を詰まらせながら『本当に、この子のためになるのかなって。。できることは何でもしてあげたい。

でももしかしたら、何もせずに、看取ってあげるのも、ともやのためにできることじゃないかなって・・・涙』

  

この言葉にショックを受ける拓郎に灯里は。そうすることがこの子の幸せじゃないかと話す。

拓郎『子供を死なせるための決断なんてできないよ。。だったら先生決めてください・・・』

由比『それはできません。それを決めるのが、お二人の責任です』

拓郎は意見だけでも聞かせて欲しいというが、由比は自分の意見は二人の決断に影響が出てしまうと断ると。

拓郎は声を荒げて『言えよ!言わないのは卑怯でしょう!!』

  

由比は無言で灯里を見た後『僕は、治療すべきだと思います…。でもそれは、僕が医者だからです。医者は最後まで治療の可能性にこだわります。


それが命を平等に扱うことだと考えます!ですが、家族は、たった一人の大切なその人のことを思って決めればいいと思います!

正解も不正解もありません。周りの事なんか考えなくていい、お二人で決めてあげてください!じゃないときっと後悔が残ります・・・』

灯里が病院嫌いな理由

灯里は病院の入口の鶏の絵をみつめている。

アオイが出てきて話しかける。病院を怖いと思っていた理由を訪ねると、灯里に母は、灯里が物心ついた時には病院の無菌室に入院しており


そばに行くことも出来ず母親の声を聴いていた。

  

母親が一生懸命話かけてくれる言葉を思い出し、涙を流す。

拓郎は1人、由比と話す。ここで最後まで3人で過ごさせて欲しいと頼む。

由比はこのことを看護婦たちに話す。すると沙也子は、管理なら自分がやると申しでる。みんなやるという。

そして灯里が出産。無事に産声を上げて生まれる。由比はすぐに診察。

榊がともやを灯里に抱かせる。ともやはしっかりと母乳を飲む。そして3人で記念撮影。幸せそうな二人。

そこに陽介が子供を連れてお見舞いに。

陽介が子供をあやしていると、由比が立っていて目が合う。

由比は陽介に頭を下げる。

そして陽介は由比に謝り、マーちゃんに充希が大きくなったところを見せてあげたかったと話す。

陽介『由比先生。頑張って、くださいね…』


由比『はい。・・・ありがとう!来てくれて…』由比は泣きそうになりながら陽介親子を見送る。

その後、ともやの容態が悪化。

  

由比は灯里と拓郎に『恐らく、このまま呼吸する力が弱くなって、心臓を動かす力もなくなると思います。

最後の時間を、、大切に過ごしてあげてください・・・』

灯里はボロ泣き。榊はともやを灯里に抱かせる。そして部屋を出て行く・・・。

透明なゆりかご 最終回ラスト

2人は頭を撫でながら話かける。

拓郎『パパとママの顔、忘れないでな・・・涙』

ともやを棺に入れた後、アオイは最後にお風呂に入れてあげられてよかったですねと話しかける。

灯里は自分の自己満足だったのではと、自分を攻める。

アオイ『私は嬉しかったです。母にギュッとしてもらえた時、凄く。子供がお母さんにしてもらいたいことなんて、それくらいなんじゃないでしょうか・・・』

この言葉をきいて大泣きする灯里。

『お母さん!ともやをお願い。私の代わりに、いっぱい、いっぱい、抱きしめてあげて・・・泣』

アオイも涙を流しながら(ここは、生まれる命と、消える命が絶えず、交差する場所。でも、ともや君は、透明な子ではなかった・・・)

それから、由比はアオイに推薦書を渡す。

アオイ『・・・ここで、働かせてください!!私ここで働きたいです!ここで、もう少し勉強したいです!お願いします!!』

由比は笑いながら受け取る。

   

アオイがナーフを服を準備していると、キッチンから史香の叫び声が。

行っていると手から血を流している。アオイは史香の親指の根本を押さえ『大丈夫。こうしてたらすぐ止まるよ!』

そして包帯を巻いてあげる。

病院で、ナースキャップを付けているアオイの元に紗世子がきて『初日から遅刻っていうのはあんまりよくないと思うんだけど!』

アオイはすぐに分娩室にいき、出産に立ち会う。
  

(輝く命と、透明な命。その重さは、どちらも同じ・・・そして、思ったよりも、重かった。だから、そんな子にも、行ってあげたい…)

アオイは赤ちゃんを産んだ妊婦に『おめでとうございます!元気な女の子ですよ!(おめでとう。よかったね)』

--- 以上、透明なゆりかご 最終回10話のネタバレでした~! ---

  

透明なゆりかご 最終回10話を見逃した人は、

『透明なゆりかご』を1話からまとめて視聴できる『U-NEXT』がおススメです!


>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら


いつまで”31日間の無料トライアル”があるのか分からないので、見たいかたはお早めに~^^♪

これで連休の暇つぶしはバッチリです(笑)

透明なゆりかごの動画!最終回10話の感想まとめ

透明なゆりかご 最終回10話の感想は、『子供の命を決めろ』と言われてしまった両親の悩む姿が赤裸々に描かれていて、涙がポロポロこぼれてしまいました。

早々にあきらめるところから、とことん延命治療をするところまでの選択を強要されて、思わず怒ってしまう拓郎の気持ちもわかる気がします。

それでも、灯里が、助からないかもしれなくてもちゃんとお腹で育てたい、痛い思いをさせるなら無理な延命はいらない、でも自分のエゴではないか…

と痛切に悩む気持ちに比べれば、やはり父性は母性より弱いかな、と正直思ってしまいました。

  

しかし、アオイが『良かったですね』と言った時には、何が起きたのかとビックリしました。

沐浴のことだとすぐに話はつながりましたが、一瞬『どれだけ空気が読めないんだ、アオイは…』という気持ちになりました。

でもその後のアオイの、子供が母親に望むことは抱きしめてもらうことくらいだ、という話には、再度涙腺が緩んでしまいました。

アオイにとっては自分と母親・史香のことが念頭にあっての話だと思いますが、きっと灯里を癒す効果があったと思います。


後悔のなくならない日は来ないとは思いますが、是非『親の笑顔をトモヤは望んでいる』と考えられるようになってほしいです。


そして、アオイには、先輩・紗也子に負けないくらい立派な看護師になってもらいたいです!


>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

透明なゆりかごの動画!最終回10話のあらすじを最後に

ドラマ『透明なゆりかご』最終回10話のあらすじを簡単に紹介します~!

由比(瀬戸康史)は初産の妊婦・辻村灯里(鈴木杏)のお腹の胎児に、重い病気があると気づく。

  

産まれても長生きするのは難しいと知った灯里と夫・拓郎(金井勇太)は中絶をも考えるが、


榊(原田美枝子)や紗也子(水川あさみ)らが見守る中、産むことを決意する。

  

大学病院の協力も得て、誕生後の対応や積極的治療の準備が進められていく。

  

だがある日、灯里はアオイ(清原果耶)に、それまで秘めていた悩みを打ち明ける…。

透明なゆりかご 公式サイト引用

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

最後までお読みいただきありがとうございました^^

◆透明なゆりかご “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> 透明なゆりかご “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

※本ページの情報は2018年9月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

シェアする!!