3年A組 ドラマ動画の7話も無料で見逃しフル視聴する方法!

シェアする!!

菅田将暉や田辺誠一も出演のドラマ『3年A組 今から皆さんは、人質です』の7話が放送されましたね!

この3年A組の7話の動画はフルで見逃し視聴できるの?と、気になって動画を探している人が多いようです。

なのでこのページでは安心して、3年A組 7話の動画を “見逃し視聴できるおススメの方法” やネタバレを紹介しています↓

>>>『Hulu』の2週間無料トライアルはこちら

違法にアップロードされた動画じゃないので、高画質でCMもないし “1話~ 全話まとめて” 視聴できますよ!

3年A組 ドラマ動画!7話の予告を紹介

ドラマ『3年A組』7話の動画予告はこんな感じに!

3年A組 ドラマ動画!7話を無料でフル見逃し視聴するおススメの方法

ではドラマ『3年A組』7話の動画を、フルで見逃し視聴できるおススメの方法を紹介します!

それは、3年A組の放送が終わるたびに毎回、見逃し配信をしてくれている公式のサービス『Hulu』です!

『Hulu』には”2週間の無料トライアル”が付いててお得なので、

違法にアップロードされた動画を探さなくても安全に見逃し視聴できます!

>>>『Hulu』の2週間無料トライアルはこちら

無料期間中に登録して2週間以内に解約することもできるし、その場合でも、3年A組の動画を1話からまとめて視聴できます!

もちろん『3年A組』以外の現在放送中の最新ドラマや映画・海外ドラマも、時間が許す限り好きなだけ見れてしまいます!

ただ、“2週間の無料トライアル”はいつまでやっているのかわからないので、

3年A組を安全にフル視聴したいなら早めに登録したほうが損しないです!

>>>『Hulu』の2週間無料トライアルはこちら

※Huluに登録したら検索窓から⇒「3年A組」で検索してくださいね^^

3年A組 ドラマ動画!7話の予想

20代 女性 :

3年A組の動画 7話の予想は、武智先生は直接殺したのではなく、なにかしら自殺に関与しているのではないかと思います。

柊先生は他殺を疑って、一人一人の悪事を暴いているけどほんとは影山はほんとに自分で自殺をしており、

それを手助けした誰かを探しているのではないかというような内容になるのではないか…?とおもっています。

そして、武智先生の悪事を暴き、ほんとに関与している誰かをしっかり暴いてくれるのではないかと感じています。

また、柊先生と文香さんのお父さんが繋がっているとわかった郡司が文香さんの家に行き問い詰めるシーンもあるのではないかとおもっています。

30代 女性 :

3年A組の動画 7話の予想は、一颯に名指しされた犯人教師、武智。

澪奈を陥れるフェイク動画の作成を依頼したのは武智だと一颯が告発したことにより、世間からは武智に対してのあたりが厳しくなり、

テレビなどにも出演したりして、芸能人みたいだったが、それどころではなくなるのではないか。

また、何か、武智は隠し事をしているのではないかと思います。7話では、武智がメインの話しになり、

武智の私生活や、過去などいろいろなことが明かされるのではないのかなと思っています。

また、イブキと、文香の父との関係もこの回で、あきらかになるのではないかなと考えています。

30代 女性 :

3年A組の動画 7話の予想は、ラストで武智先生が名指しされて、一気に注目されています。

あの軽い発言やマスコミへの愛想の良さは、全部装ったものだったのでしょう。いつ、どんなきっかけで、態度を豹変させるのかが見ものだと思います。

柊の元恋人の言おうとしていること、まだ明かされないままです。父親にストップをかけられながら、少しずつ小出しに暴露していくようです。

生徒の中では茅野さくらが、最も柊のことも理解しています。日頃からマナーを守り柊にも接してきており、教師として尊敬もしていると思います。

今回の立てこもりでも冷静に、じっと柊を見つめています。

30代 女性 :

3年A組の動画 7話の予想は、今宵のエピソードで最後に発言した、非常に意味深な発言、真相を知るのは武智だという新事実は、

この物語でてんやわんややりたい放題やっている武智がクロ疑惑とかかるものの決して犯人とは言っておらず、増しては武智も慌てふためく描写があるため、

いったい柊と武智はどのような関係を持っており、そして武智の思わぬ真相の激白が今後のドラマを変えてくれる気がします。

とはいえ、景山と武智の関連性は相楽と柊より不明であり、どこでコンタクトをとったのかそのシーンやトークもないため、二人の関係性が重要になってくることでしょう。

むしろ武智の今までの行動したいがフェイクだったのかも気になるとこであり、半分タレントみたいなことをしつつ、それにより多彩な情報を知っているからこそ、

ヴェルムズの真相や景山の活躍をメディアを通して行っているという点ももしかしたらキーポイントなのかもしれません。

40代 女性 :

3年A組の動画 7話の予想は、一颯が爆破の直後に犯人だと名指ししたのは武智大和だった。

武智が澪奈を陥れるフェイク動画の作成をベルムズに依頼したと告発したことで、世間は一斉に武智に注目した。

武智は潔白を主張したが、一颯は夜8時までに罪を告白しないと武智の一番大事なものを奪うと予告する。

教室では一颯が澪奈が亡くなった日の映像を流し、当日フェイク動画の犯人に会いに行くと言った澪奈の姿を見せた。

さらに、世間で流出している澪奈の死の当日の防犯カメラ映像を流し、そこには澪奈と一緒に建物に入る怪しい男性が映っていた。

武智への疑惑は深まっていたが、瀬尾と華が異議を唱える。一颯は生徒たちにその男が誰なのか、映像を解析して自分たちで見極めるように言った。

20代 男性 :

3年A組の動画 7話の予想は、前回の最後で、武智先生が黒幕と名を出された所で今回の内容は終わった。

7話は、武智先生が本当に犯人なのか、なぜこの行動をしたのか等犯行の真相についてもより深堀されていくんじゃかいかとおもう。

また、教師の娘のお父さんと柊木が内通して入ることが、分かったがその関係性についてや、

彼らには犯人を暴くだけでなく真の目的があるみたいでその点ついても少しずつ触れていくんじゃかいかとおもう。

また、いつもの話の中では、生徒に柊木が最後の授業として何かを残そうとするシーンがあるが、

7話についても、何かを残す授業があるんじゃないかと予想する。

>>>『Hulu』の2週間無料トライアルはこちら

3年A組 ドラマ動画!7話の見所はどこ?

20代 女性 :

3年A組の動画 7話の見どころは、文香さんのお父さんと柊先生が繋がっていると知った郡司は追い詰めるのか、どうかと言うことが気になります。

まだはっきりしたことはわからないけど、関わっていることは確かなので、追い込んだあとのお父さんの反応、文香の対応がとても気になります。

また、柊先生は次はどのような内容でで誰をどんな風に追い詰め、クラスのみんなはどうなっていくのかということもとても気になります。

また、ほんとに武智先生は影山の死に関わっているのか。関わっているならどんな理由で関わっているのかということがとても気になり楽しみです。

30代 女性 :

3年A組の動画 7話の見どころは、武智がホントの犯人なのか?文香とイブキの関係はなんなのか?また文香の父とイブキの関係もなんなのか?

フェイク動画を依頼したのは、武智なのか?レイナがなくなった、ビルに入っていく動画が公開されたが、それは武智なのか?だとすると何故そうしたのか?

違うなら、また新たな犯人は誰なのか?など、気になるところがたくさんで楽しみです。

さらに、やはり武智が、無実を証明するのか、はたまた犯人なのかが1番気になるところです。

あとは、イブキの病気の進行も、気になるところです。ガンなので、余命がもしかしたら近いのかなとも思っています。

40代 女性 :

3年A組の動画 7話の見どころは、柊先生が、命をかけて伝えようとしている大切なことがしっかりと全部に伝わるように見守りたいです。

生徒たちにきつくあたり、緊張感に晒している柊ですが、根底には、生徒たちを守るという信念を抱いていて、教え子たちに危害を加えることはありません。

教師の武智が名指しされたことで、これから彼にまつわるあらゆることが分かってくる展開になるのが、楽しみです。

麗奈との接点は何なのか。なぜ彼女を陥れることになったのか。じっくりと注目していきたいです。

柊は特撮ヒーローの俳優として仕事をしていました。

病気のため、教師に転職し、彼女と付き合い何があったのか?そこが大きな鍵になるので、しっかり見ていきます!

30代 女性 :

3年A組の動画 7話の見どころは、今までの武智の行動は、本を出版したり、生徒を思いながらもキナ臭い演技を行ったり、

A組の生徒が捕虜状態となっていながらも平然と体力自慢番組で大活躍していたり、リアルタイム(偶然にもドラマの放映時間と同じ時刻)で支離滅裂な料理番組を作ったり、

そして今回はテレビが回っているからやたらカメラ意識で行動したり、自分の本を学年主任の佐久間にいいように落書きされ突っ込んだりと、

はっきり言ってドラマのシリアスを完全になかったことにしてくれるムードブレイカーの代表的存在であり、

柊の涙ながらの発言よりも上記の行動のほうが印象に残ってしまいがちな、インパクトシーンの多い武智はいったい何を把握しており、

そして今後のドラマに新たなエッセンスを足してくれるのかが非常に楽しみです。

40代 女性 :

3年A組の動画 7話の見どころは、ついに事件の核心に迫ります。武智は本当に犯人なのかどうかです。

防犯カメラ映像もありますが、武智が第6話でそんなの証拠にはならないと平然としていたのも気になりました。

一颯にはもう一つ犯人を特定する手掛かりがあって、それは文香の証言を撮った動画でした。

文香がベルムズのことを知ったのは、その教師に聞いたのがきっかけだったと話すシーンがありました。

協力者だった文香の父親が文香に郡司を会わせないようにしていたのは、文香の身の安全を守るためだとしたら、相当危険な人物だと予測出来ます。

もし武智が犯人だとしたら、この騒動の中でテレビに出て陽気な笑顔を見せていたことを考えると、末恐ろしいです。

気になっているのは、さくらが一颯に言っておきたいことがあると言った予告シーンです。

さくらは澪奈のことで何か気づいたことがあるようでした。澪奈が会っていた男は誰なのか、次回が楽しみです。

20代 男性 :

3年A組の動画 7話の見どころは、武智先生が本当に犯人なのかや、なぜその行動をしたのか等を知りたいです。

また、7話なんで、この事実が判明しても終わりというわけでなく、そこから話が進んでいくんじゃないかと自分は思っています。

なので武智の事実は、物語の真相とも関わりがありそうなので、それが判明することで今後どうなっていくかは楽しみであるし、みどころじゃないかと思います。

また柊木が毎回最後の授業として、何かを生徒に伝えようとしています。

これは、毎回自分も、心を動かせられたり、正直足りないなと思うことが多いため、今回も何を伝えてくれるのかは1つの楽しみとしてあります。


◆3年A組 “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> 3年A組 “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

3年A組 ドラマ動画!7話までの感想

20代 女性 :

3年A組の動画 7話までの感想は、今の時代、パワハラやいじめや自殺、など大人子供に関わらずがたくさんあります。

だから、今の世代の子供に向けてのメッセージなんじゃないかなとかんじました。なんでも感情に任せて行動すると自分が思ってもみなかった結果になる。

だから、自分の言葉や自分の行動にしっかり責任を持たないといけない。

自分はそんなつもりで言ったつもりではないた一言、行動で相手が傷つき悲しみ、時には自殺に追い込むこともあるということ。

そう言う意味をしっかり現代の大人、子供、すべての人に伝えたドラマだったなと感じました。

わたしもたった一つの言葉や行動にしっかり責任を持っちたいと思いました。

30代 女性 :

3年A組の動画 7話までの感想は、先生の中に犯人がいる。名乗りでなければ、A組の教室爆破。生徒も死ぬ。と言われていた。

生徒たちも、先生の中で誰が犯人かを話し合う。そんな中、水泳部の顧問が犯人ではと生徒の中に伺うものがいた。

結局、水越が顧問のせいで、水泳部をやめさせられたと恨んでいて、動画をとりネットにあげようとしていたが、

それを裏で全て把握していた、イブキは、ネットにあがったかのように見せかけて、のせなかった。

そのことを知らない水越は、水泳部顧問坪井に、先生が犯人なんでしょう?と問うが、犯人ではなく、逆に何故、水泳部をやめさせたのかの真相をする。

イブキは、水越や生徒たちに、自分の行動に、責任を持つこと、もっと真相をきちんと見極めること。

同じ過ちは繰り返してはいけないことを教えた。結局約束の8時になっても、先生の中からみずから、名乗り出るものはいなく、爆破。だが、爆破されたのはC組。

世間やネットでは、生徒よりも自分たちが大事と思う先生たちをバッシング。

イブキもそこまでして、自分を守る先生が誰かを最後いいます。フェイク動画を依頼したのは、武智。次回どうなるか。

40代 女性 :

3年A組の動画 7話までの感想は、柊先生、癌末期のきつい痛みをおしての毎日、本当に大変そうです。

まさに身体と命を張っての行動で、そこまでしても命の重み、大切さを訴えたいのでしょう。

そして麗奈が命を落とさなければいけなかった真相を突き止めたいのですね。

生徒たちも、ほっと緩んだ空気になったと思えば、また危険に晒される緊張感に身を置くことになりピリピリとした雰囲気がよく伝わります。

黒幕は子供ではなく大人が握っているようです。とうとう武智先生が名指しされました。

マスコミ相手にヘラヘラと口を滑らす武智は、最初から違和感で一杯でした。水泳部顧問は予想通りシロでした。

30代 女性 :

3年A組の動画 7話までの感想は、フレンドリーな雰囲気から突如、信じるか否かという謎の発言後、

柊は教室を爆発すると豪語したことにより始まった新エピソードは、あくまで愚者を演じつつも、生徒に成長を促しつつ、

そして景山についての真意を求めるという非常にスピーディな展開のドラマとなっており、新たな柊伝説として非常に面白い展開となりました。

生徒達もあわてたり、疑惑を抱いたり、過ちを犯し、そして罪を認めたりと様々な感情がさまよう中、柊のわずかな時間を使っての教師の生き様は、

光陰のように輝く者があり、そして消える悲しい定めを背負いながらも相楽や生徒のために動くヒーローのようでありました。

40代 女性 :

3年A組の動画 7話までの感想は、前回の衝撃の授業から一転して、死の恐怖から解放された生徒たちがまるで合宿のように楽しみ始めました。

それに気づいた一颯がすぐに緊迫した空気に変えましたが、やはりスマホは回収されてしまいました。

坪井を恨んでいた涼音は嘘の動画を投稿しようとしましたが、一颯はそれがどんなに危険なことなのかを教えようと必死で叱りました。

一颯は上部だけで判断せず、よく考えて本質を見極めるように言いました。このシーンは迫真の演技で、愛に溢れた良いシーンでした。

すごく分かりやすい良い言葉で、私も一颯の言葉を胸に刻もうと思いました。

50代 男性 :

3年A組の動画 7話までの感想は、今回のドラマも、学ぶことがあった内容だった。

先生の中に犯人がいて、誰かを探すというのが最初だったが、生徒の一人が先生から理不尽な事をされたと思って、その先生を犯人として公表しようとした。

ただ、実際先生は、生徒を守るためにあえて理不尽な事をした。このやり方が正当とは正直僕は思わないが、自分が思った事だけで、

そのまま誰かに伝えたりネットとかに拡散してしまうと、その言われた対象者の方を傷つける事になるし、その対象者の方の生活を奪ってしまうことにもなりかねない。

軽率な発言はしてはいけなく、物事の本質を見極めながら生きていく事が大切であると感じた。

また、本質を見極めるために、なぜその行動を行っているのかを自分で考える必要があり、それができるようになると立派な大人になるんじゃないかと教えられた。

>>>『Hulu』の2週間無料トライアルはこちら

3年A組 ドラマ動画!7話【ネタバレ】← 紹介

ここからがドラマ『3年A組 今から皆さんは、人質です』7話のネタバレになります!

武智先生への課題

3月7日

柊一颯先生の大暴露で、マスコミに襲われる武智大和先生。

「写真集発売記念イベント」で、熱血カリスマ教師びいきのファンが大盛り上がりしている中、コメントする。

『でも私はやっていません、私は無実です!身の潔白を証明して見せます!』

「朝礼体操」を踊る武智先生。

“どっちが真実を語っているんだ”と大騒ぎのネット。

『盛り上がってきたねえ』と笑っている柊先生。

動画をチェックしている柊先生には、景山澪奈が武智先生紹介の大学推薦を断ったことがあること、

相楽文香が「ベルムス」について武智先生に聞いたこともわかっている。

『ちょっと遅めの俺の授業を始める』本当に武智先生が犯人?と騒ぐ3年A組の生徒たち。

柊先生は武智先生に電話して、8時までに、すべての罪を自白するよう伝える。

『僕は何もやっていない』と抵抗する武智先生。ネットで騒動になっている動画を示す柊先生。

『8時までに罪を償う気がないのなら、あなたの最も大切にしているものを奪います!』

“Let’s Think!”が発動される。

『大切にしているもの?』と思いつかない武智先生は、愛犬を守りに走っていくのだった。

柊先生は、生徒たちに9/25の2つの動画を見せる。

まずは、澪奈が亡くなった当日の美術室映像だ。

澪奈『これからあってくる』

柊『誰に』

澪奈『フェイク動画の犯人に…この学校の先生に』

次は、亡くなった日の夕方17時。

女子高生とスーツの男が建物の中に入っていく。

2人の顔は見えないが、カバンに景山の名前とキーホルダーがついている。

この男が犯人?殺した可能性?と騒ぐみんなに『ありえない!』と茅野さくら。

しかし、みんなに根拠を聞かれて、それは…と詰まってしまう。

『全部憶測。武智がやったっていう証拠は?』と言うのは、瀬尾雄大。

証拠がないから立てこもったのだ、とツッコむ。

印象捜査、みんなのあら捜しや社会的制裁を狙っている、と柊先生を非難する。

『これで武智先生が犯人じゃなかったらどうするつもりだよ』と瀬尾。

『ブッキーは確証がないとあんなこと言わないよ』と水越涼音。

証拠がないことを言い立てる瀬尾に、賛成する魚住華。

2人はスポーツ推薦での進学が決まっている。

『では自分で武智先生の無実を証明してみろ』と柊先生は美術準備室へ。

『隠すのがしんどくなってきた』と痛みをこらえる柊先生は、さくらに澪奈が笑顔の肖像画の前でした話を思い出させる。

『この事件を最後まで見届けるんだ』との約束だ。

大学の推薦入学と武智先生

動画の解像度を詳説しようと試みる西崎颯真。

石倉光多は西崎と堀部瑠奈との距離を気にし、からかわれる。

逢沢は瀬尾に大学推薦の話を質問する。

武智先生の推薦者のほとんどが、1年目で大学を辞めているらしい。

知らなかった、と華、覚悟はできている、と瀬尾。

2人は一度、推薦まであと一歩の、わずかな差で落ちていた。

大学でもスポーツをやりたいのに売れ残り、引く手あまただった景山が死んだ頃。

急きょ2枠、武智先生が持ってきた。

結果さえ残せば学費免除、スポンサーも付くとの話に、やったな!とグータッチした2人だった。

番組出演がキャンセルになり、走る武智先生。

大学学長を狙う牧原大臣の意向らしい。

ネットでは問題の動画の、男性の衣装や靴が取り沙汰されて、武智先生と推測されていた。

落ち込んでいる武智先生に五十嵐理事官が話を聞きに来る!

相楽社長と柊先生の電話。動画は相楽がアップしたらしい。

警察には関係がバレていることは『後悔はしていない、娘のため』と言う相楽社長。

『私たちはおそらく間違っている、でも必要なことだ』と断言する。

郡司刑事・宮城刑事は、相楽の周辺を洗っている。

文香は母の連れ子なことが判明する。相楽文香が辞めた理由を探る郡司。

元生徒が『アレしかないよね』

動画を精査する生徒たち。

『魚住、推薦もらってたんだ、お前いいやつだよな』と褒める須永賢。

抜け出す相談をする瀬尾は、兵頭新や光永葵も誘う。

文香が武智先生と知り合ったのは3年前。

スポーツ推薦に絡んで秘密を知ってしまったらしい。

そんな動画をチェックしている柊先生に、美術室に生徒侵入の警告が!

痛みに苦しんでいる柊先生を殴り、起爆装置を奪い、PCに手をかける!

『武智先生は何もやってない、あんたがそう決めつけているだけだ!』と瀬尾。

脱出のロック解除ができないうちに、甲斐隼人たちが止めに入る。

『推薦取り消されるのがそんなに嫌かよ』

『決まってんだろ、やっとつかんだチャンスなんだよ!』

『推薦者が犯罪者でも同じこと言えんのかよ』と瀬尾を問い詰める須永。

『しょうがねえだろ、次があるって』

『そんなに簡単に言わないで』と、こんなチャンス2度とないと嘆く華。

『瀬尾、おまえのゴールはどこだ、大学か選手を続けることか』と柊先生。

『知らねえよ、目の前のことにいっぱいいっぱいで、考えたこともねえよ』

お前たちはそれでいい、だが教師はそうはいかない、という柊先生。

『お前たちに頼みがある、俺と言う人間をジャッジしてくれないか』

そういってみんなを見回すのだった。

武智先生、毒を吐く

そろそろ8時。

『約束通り一人できましたよ』と呼び出され、すべて否定する武智先生。

柊先生は録音音声を聞かせる。

“景山澪奈のフェイク動画、ありがとね。ドーピングのやつ。これで彼女の選手生命は終わりだね”

証拠にならない、でたらめだ!と抵抗する武智先生。

スポーツ推薦を断った澪奈。

武智と大学の黒い関係を知っていたからだ。

多額の報酬をもらうはずだったということを、柊先生は澪奈本人から聞いた。

武智先生は禁じ手の、札束を澪奈に渡したのだ。

選手の活躍に応じて報酬を受け取っていたが、9割の生徒は成績不振で大学を1年で強制退学。

澪奈は武智の悪行を先輩から聞き、教育委員会に訴えようとしていたのだ。

明るみに出ることを恐れた武智は“ベルムス”に依頼した…というのが、柊先生の推理だ。

『いい加減にしろ』と武智は反論する。自分は景山澪奈に言い寄られていた。

でもありえないと断った、そうしたら君を頼るようになった。

だから景山の言葉をうのみにしたのか、騙されていたんだ、みんな妄想だ!

その時教室では、動画の解析で発見が!

小さな鏡に映っているものに注目。絶句する生徒!

『間違いないのか』と本部の五十嵐も確認。

ネットでも話題になっていることとは…。

彼女と一緒にいた、犯人に会いに行くと言っていた。

動画の人物の格好は、その日のTV出演時の武智の服装と同じだ。

警察に提出できない物証だという柊先生に、そんなことで僕を追い込もうとしても無駄だという武智先生。

そこに“I”こと五十嵐からメッセージが入る。

『そうでもないみたいです』と柊先生が笑い、スマホを見せる。

鮮明化した動画では、帽子をかぶった武智の顔が、近くの鏡に映っていることが確認できる!

『ばかな、そんなわけない』と動揺しまくる武智先生。

『つまりあなたが犯人!』と追い詰める柊先生!

確かにその日、景山に会うことになっていた。フェイク動画の件だ。脅してきたんだ。

しかし俺は彼女に会えなかった。

『動画の件は認めるが殺してはいない!』と言いはる武智を、遮る柊先生。

落ちた武智先生

『みなさーん、お聞きしましたか?』

武智先生が自分の罪を認めました。

“マインドボイス”のライブ中継がセットされていたのだ!

“リアル逮捕劇”と盛り上がるネット。

教室で生徒たちも、ビデオ中継画面を見入っている。

言い逃れはできませんよ

大切なものをいただきました。

“名声と権威”すべて失いました!

そう柊先生がさけぶ。

キレた武智先生はわめきだす。

俺はおいしい環境を与えてきた。

ダメなら別のものを差し出す。

生徒がどうなろうと関係ない!

商品価値のないやつのことなんか知るか!

『生徒はものじゃない、人間だ!寄り添って一緒に答えを探す、それが教師の務めだろ!』

と、柊先生は武智を床にたたきつける!

しかし我慢できない痛みが差し込む!

動揺する教室の生徒たち!

『あいつらの将来を、俺は未届けることができない、でもだからこそ幸せになってもらいたい!』

感動する教室の生徒たち!居直る武智先生。

『お前だって同じじゃないか。こんな事件を引き起こして生徒を恐怖に陥れて』

柊先生は語る。

俺は生徒を信じているいつか必ず彼らが証明してくれるはず、伝えたかったことを。

あなたのような人間にならないために。

『お前に教壇に立つ資格はない』と、武智に拳銃を向ける柊!

『やめろ!柊』と五十嵐達が登場。

もう一丁の拳銃で防御しつつ『刑事さん、後は頼みましたよ』と去っていく柊先生だった。

五十嵐は武智をビンタして、署に連行する。

3年A組の教室。

『ジャッジは勝利だよね』とつぶやくさくら。

うなずくみんな、瀬尾や華が涙ぐむ。

『今こそ明日の活力に変える時なんじゃないかな』とさくらは2人に言う。

『さよならできる』『おまえもな』と泣きながらグータッチを交わす瀬尾と華だった。

『ついに武智を追い詰めましたね』と郡司。

『柊と相楽は裏でつながっていました、あなたもグルですよね』と五十嵐に言う!

『武智が犯人ってことで解決?』と甲斐隼人

『なんで開放してくれないの?』宇佐美香帆

『まだ、続きがある』とのさくらに、みんな振り返る。

ネットでは武智を葬ったことに沸いている。

それを見ながら『さあ、これからが本番だ』とつぶやく、柊先生だった。

--- 以上、3年A組 7話のネタバレでした~! ---

3年A組 7話を見逃した人は、

『3年A組』を1話からまとめて視聴できる『Hulu』がおススメです!

>>>『Hulu』の2週間無料トライアルはこちら

いつまで”2週間の無料トライアル”があるのか分からないので、見たいかたはお早めに~^^♪

これで連休の暇つぶしはバッチリです(笑)

3年A組 ドラマ動画!7話の感想まとめ

3年A組 7話の感想は、今回は柊先生の予告通り、武智先生の化けの皮がはがれましたね!

“名声と権威”という罰も『生徒は商品』という武智先生の居直り発言も、結構想定の範囲内でした。

それでも、演技派の菅田将暉と田辺誠一の対決シーンには、とても迫力があって見入ってしまいました!

柊先生の発作的な痛みに乗じて、武智先生が暴挙に出るのではないかと、ドキドキしました。

武智先生が壊れていったときに、画面がゆがんだりぼやけたりした映像は、何だったのでしょう。

武智先生の心象風景ということなのでしょうか。

細かいことですが、動画に不思議な点があります。

9/25の柊先生と澪奈の美術室で、どうして澪奈に寄っていくカメラ映像があるのでしょう。

第3者がいない限り、ズームなんて無理ですよね。

ビデオ少年の逢沢君がとった、ということでしょうか。

また、自殺直前の現場で、生徒やネットの一般人にも解析できるような鏡の映像を、なぜ今まで放置していたのでしょう。

自殺だと決めつけた警察は、近所の防犯カメラを調べなかったということでしょうか。

それとも、柊・相楽組の編集映像なのか…。気になる謎です!

しかし、『さあ、これからが本番だ』との柊先生の発言には驚きです。

つまり、武智は殺人犯ではないということですよね。

また、相楽文香にはどのような事情があるのでしょうか。“本番”に、目が離せません!

>>>『Hulu』の2週間無料トライアルはこちら

3年A組 ドラマ動画!7話のあらすじを最後に

ドラマ『3年A組 今から皆さんは、人質です』7話のあらすじを簡単に紹介します~!

一颯(菅田将暉)に名指しされた犯人教師の名は、武智大和(田辺誠一)であった――。

澪奈(上白石萌歌)を陥れるフェイク動画の作成を依頼したのは武智だと一颯が告発したことにより、世間の声は一斉に武智に向き始める。

しかし、完全潔白を主張する武智。

一颯は、夜の8時までにすべての罪を自白することを勧告し、さもなければ武智にとって“一番大事なもの”を奪うと言い渡す。

そして教室では一颯が生徒たちに、澪奈が命を落とした当日の映像を見せる。

その映像には亡くなるその日に「フェイク動画の犯人に会いにいく」と告げていた澪奈の姿が映されていた。

さらに、世の中に流れている澪奈の死の当日の防犯カメラ映像とみられる動画を教室内で公開し、

そこに澪奈と共に怪しい男性が映されていたことが分かる。

…だが、いつもと違うのは決定的な証拠や確証がそこにはないということ。

武智への疑惑が深まる中、瀬尾(望月歩)と華(富田望生)が異議を唱える。

一颯は生徒たちに、澪奈と一緒に映っている人物が武智なのか、それとも別人なのか、映像を解析して見極めるようにと告げる。

名指しされた犯人教師。一颯の狙いとは。この事件の真相とは。

3年A組 公式サイト引用

>>>『Hulu』の2週間無料トライアルはこちら

最後までお読みいただきありがとうございました^^

◆3年A組 “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> 3年A組 “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

※本ページの情報は2019年2月時点のものです。最新の配信状況はHuluサイトにてご確認ください。

シェアする!!