愛子様の影武者の真実!同級生や歯の噂とは

シェアする!!

愛子様と言えば、昔から影武者疑惑が取りざたされているのですが、真実はどうなのでしょうか?同級生や歯の噂もあるといわれていますがどんな噂なんでしょう?

愛子様の影武者の真実や同級生や歯の噂について、なかなか興味深い話題ですよね。色々と調べてみました!

最近世間にお姿をお見せになる機会も増え、大人っぽく女性らしさが増したように見える愛子様に、どんな噂があるのか見ていきましょう。

Sponsored Link
 

愛子様の影武者って真実なの?

愛子様のことを調べると、真っ先に出てくるのが「影武者」疑惑。それは幼いころからあったようです。

「影子」などと呼び、まことしやかに影武者説を語る人々のなんと多いことか。でもそれって真実なんでしょうか?

「愛子様 影武者 真実」などで調べると、「愛子様の影武者」や「ついに愛子様の替え玉を立証!」なんていうサイトがたくさん見受けられます。

内容を見てみると、耳の形や口の形、顔つきや背の高さから、愛子様役を演じている影武者はこうだと解説しているものも多いようです。

なぜそもそも愛子様に影武者疑惑が取りざたされるようになったのでしょうか?

そこには愛子様に自閉症や学習障害という生まれつきの障害があり、それを世間に隠すために顔つきや特徴が似た子を影武者として世間に見せているのだという理由がほとんどのようです。

なお、障害をお持ちの理由としては「手の振り方が自閉症特有の振り方である」「無表情である」「幼い時の立ち方が独特である」などを挙げています。

その検証として何枚もの写真を出しているところもあります。

それを見ていくと、確かに別人のような気もするし、たまたま別人のように写ってしまったような気もするし。真実はどっちなのでしょうか?

それにしても、影武者がもし存在するとしたら、その子の親はどうしているのでしょう?また影武者として表に出ない時はどのような生活を送っているのでしょう?

ベールに包まれた皇族の方ならいざ知らず、一般人の子供を、その存在までひた隠しにするのは、情報社会の日本ではとても難しいのではと考えてしまいます。

愛子様の影武者は同級生?

ネットにて、愛子様の影武者であるとされている子は、幼いころから傍に居る同級生だと言われています。

ただ、同級生の他にも色々な影武者がいるとのことみたいですが、その影武者は学習院の音楽会や、運動会にも現れているから、

影武者=学習院の同級生なのだと主張しているところもありました。

その考え方ですと色々なイベントで、報道陣が写真や映像を撮るときだけ、「今日はこのひとが愛子様よ」みたく変わるんでしょうか?

本物の愛子様は一生懸命練習されていても「本番は○○ちゃんが愛子様ね」と交代させられてしまうのでしょうか?

そもそも、影武者が同級生だとしたら、本物のご両親は「演奏を頑張っている我が娘は、今この時は愛子様」と、納得してイベントを見ているということなのでしょうか?

個人的にとても納得できません。しかも見に来ているすべての人に緘口令を引けるのかはなはだ疑問ではないでしょうか?

Sponsored Link
 

愛子様の影武者に同級生が気づいた?

愛子様の影武者に同級生が気付いている?という噂を見かけました。確かにもし大っぴらに学校行事で人が入れ替わっていたら、気づいてしまう同級生も多いことでしょう。

愛子様があるとき不登校状態で学校に通われていなかったことも、影武者疑惑を隠すためなのではとも囁かれているそうです。

毎日一緒に机を並べている友人が、その時その時でもし代わっていたら?自分の友人で考えてみるとどうもその線は薄そうです。

もしある朝友人が前髪を切っていたら、あるいは新しいヘアアクセサリーを付けていたら、もちろん気が付きますよね。それが全くの別人になっていたら、気付かないはずがありません。

しかし、同級生や同じ学校の人たちからの情報は見当たりません。いくら「影武者のことは話してはいけない」と言われていたとしても、裏アカや匿名でばらすなど、今の若者ならできてしまうことでしょう。

真実は分かりませんが、そもそも影武者がいて、同級生が気付くという話がなさそうだと思えてなりません。

愛子様の影武者説は歯がきっかけ?

愛子様の影武者説には「歯」がキーワードになっています。

八重歯が目立つ写真と目立たない写真を比べて、「八重歯がある子とない子がいて、全くの別人」であるとする説が多いようです。

確かに八重歯が少し鋭く見える写真と、平たい印象の写真があります。顔だちも痩せて顎が尖って見えるのと、ふっくらしているのが印象的です。

これについて

「健常児アピール」には、必ずダミー愛子か、影子を使用してます。前歯に隙間がなく、さらに、左上に犬歯があります。

耳の長さが若干長いこと、耳の位置が若干高いところにあるということ。

と語られているものもあったのですが、逆にネットで指摘されてしまうくらい違いのある子を影武者として使うのか?なんだかうすら寒いですよね。。

八重歯がないのが本物だとしたら、偽物の影武者はわざわざ八重歯を付けるのかしら?逆だとしても、ある時は八重歯付き、ある時は八重歯なしなんてかえって面倒な気がします。

これについては真実は分かりません。頭がグラグラして来そうですね

Sponsored Link
 

愛子様の影武者説は拒食症のせい?

愛子様のお姿で、最も衝撃的だったのは、2017年ごろに急激にやせてしまった様子です。

頬が明らかにこけ、手には欠陥が浮き出て、髪の毛も艶がなく、いままでのふっくらとした愛子様を思うと、別人のようです。

この激やせの原因は、ダイエットだとする説が多いようでした。思春期という周りの目を気にするお年頃に過酷なダイエットをされたようです。

白米はほとんど召し上がらず、朝食はヨーグルトやジュースだけ。

お昼のお弁当を残されることもあり、夕食はサラダや煮物を中心に、肉類を召し上がることも減ったといいます(前出・宮内庁関係者)

という過激なもので、一説によると体重が55キロから37キロ前後にまで落ちてしまったとか。

思春期に過度のダイエットをすることで心配されるのが拒食症です。その危険水域は30キロくらいとされ、状態が悪くなった末は死に至らしむこともあるとされる心身症のひとつです。

その後母親の雅子様の献身な手助けもあり、徐々に体重をお戻しになった愛子様。現在では体重の過度の増減は見られず、元気に学校へ通われているようで安心しました。

この急な痩せよう、太りようが影武者説をさらに主張されるようになったことは想像に難くありません。

愛子様の影武者説はいつから?

愛子様の影武者説がいったいいつごろから言われるようになったのか、調べてみると生まれて間もなくのようでした。

母親である雅子様に抱かれている赤ん坊の愛子様。この愛子様も2人ほどの影武者を使われているという説もあります。

一番大きく話題に上ったのは「うずらちゃん」の映像。2004年に愛子様が「うずらちゃんのかくれんぼ」という絵本を暗唱する映像が公開された時です。

この映像、父親である皇太子殿下が自ら撮影されたとされていますが、不思議だったのは皇太子殿下が口にする一節が、うずらちゃんとは全く別の「もりのこえ」という絵本の言葉だったらしいのです。

子と親が全く別の絵本を読みあうのって何だか不可解ですよね。

それはあくまでも疑問を持ったというところらしいのですが、その後、2005年のスキーの雪だるまとの写真や、2004年の沖縄の豆記者との接見の愛子さまの写真で、

さらに「愛子様ではなく、よく似ている別の子を使ったのでは?」という疑惑が挙げられ始めたということのようです。

Sponsored Link
 

愛子様が影武者なら本物はどこ?

愛子様の影武者説を追っていると、「愛子さまを取り戻そう」などというショッキングな文を目にします。

愛子様によく似た影武者の露出を徐々に増やしていって、今現在は全く公には姿を見せていない、今世間が目にする愛子様は偽物であるという説みたいです。

では、いったい本物の愛子様はどこへ行ってしまったというのでしょうか?なんだかオカルトめいた話になってきてしまいました。

「愛子様影武者説」を主張する人々によると、2016年ころから本物の愛子様は姿を消し、偽物の影武者愛子様が公にその姿を見せるようになったそうです。

そして本物の愛子様はというと、

1 監禁されている説。世間から目の届かない場所にいる。

2 もうすでに亡くなっている説

3 そもそも別人なんていない説

などにまとめられるみたいです。

1の説は「障害をお持ちがゆえに外に出せないため、代わりの者が世間に出ている。よって二人存在しないよう本物を隠している。」ということみたいです。

2はあまりにもひどい説ですよね。もし本当なら世間を揺るがす大事件です。3は大体の方がそう思うのではないでしょうか?

とはいえ、顔つきや歯並びなど、真っ向から否定するにはしづらい部分もありますし、何とも言い難いところです。まだまだ根が深い気がします。

愛子様の経歴・プロフィール

敬宮愛子様は、皇太子殿下、雅子妃殿下のご長女として、2001年12月1日にお生まれになりました。現在いらっしゃる女性皇族の中では一番年が若い皇族です。

スポーツ万能で、小学生のころにはリレーの選手にたびたび選ばれていて、バスケやスキーなども得意だそうです。

中学生からはテニスやソフトボールも関心があり、御用地ではご両親とたびたびプレーされているそうです。

小さいころには大相撲がお好きで、力士の四股名だけでなく下の名前や出身地も暗記していたという逸話も残っていて、観戦の折には勝敗を熱心に書き込んでいたとか。

またペットを可愛がっていることもよく知られていて、誕生日の映像ではたびたび愛犬をなでる姿が映されています。

愛犬は御用地に迷い込んできた保護犬、保護猫で、「にんげん」というユニークな名前も付けられています。

学生生活においては、体調不良からたびたび欠席や早退、遅刻などが目立っていたようで、初等科の折には児童同士のトラブルが元で体調をくずされたとする東宮大夫からの発表が波紋を呼んだようです。

しかし今現在では問題なく通われているらしいです。

体調不良の中には前述のような拒食症を疑われるくらいの体重の変化もありましたが、これも現在は安定している模様です。

まとめ

誕生の時から、世間から成長ぶりを我が事のように見守られてきた愛子様。途中途中様々なトラブルもあったようですが、しっかりとした女性に成長なさったようです。

影武者疑惑が今もなおくすぶっているようですが、真実はどこにあるのか、これは愛子様の露出がいまよりもっと多くなれば解明されていくのではないでしょうか?

噂によれば東大も視野に入れているというほど学習面でも成績優秀だと言われている愛子様が、この先どこの大学に進まれるのか、また何を研究されるのか

どんな大人になっていくのか、これからも楽しみにしていきたいですね。

Sponsored Link
 

シェアする!!