集団左遷の動画!2話も見逃し配信で無料視聴する方法

シェアする!!

福山雅治や香川照之も出演のドラマ『集団左遷』の2話が放送されましたね!

この集団左遷の2話の動画は見逃し配信で無料視聴できるの?と、気になって動画を探している人が多いようです。

なのでこのページでは安心して、集団左遷 2話の動画を “見逃し配信で無料視聴できるおススメの方法” やネタバレを紹介しています↓

>>>『Paravi』の31日間無料体験!はこちら

YouTube・Dailymotion・Pandoraみたいに違法にアップロードされた動画じゃないので、高画質でCMもないし “1話~ 全話まとめて” 視聴できますよ!


集団左遷の動画!2話の予告を紹介

ドラマ『集団左遷』2話の動画予告はこんな感じに!

集団左遷の動画!2話を見逃し配信で無料視聴するおススメの方法

ではドラマ『集団左遷』2話の動画を、見逃し配信で無料視聴できるおススメの方法を紹介します!

それは、集団左遷の放送が終わるたびに毎回、見逃し配信をしてくれている公式のサービス『Paravi(パラビ)』です!

  

『Paravi』には”31日間の無料体験”が付いててお得なので、


YouTube・Dailymotion・Pandoraなどの違法にアップロードされた動画を探さなくても安全に見逃し視聴できます!

>>>『Paravi』の31日間無料体験!はこちら

無料期間中に登録して31日以内に解約することもできるし、その場合でも、集団左遷の動画を1話からまとめて視聴できます!

もちろん『集団左遷』以外の現在放送中の最新ドラマや映画・海外ドラマも、時間が許す限り好きなだけ見れてしまいます!

  

ただ、“31日間の無料体験”はいつまでやっているのかわからないので、


集団左遷を安全にフル視聴したいなら早めに登録したほうが損しないです!

>>>『Paravi』の31日間無料体験!はこちら

※Paravi(パラビ)に登録したら検索窓から⇒「集団左遷」で検索してくださいね^^


集団左遷の動画!2話の予想

40代 女性 :

集団左遷の動画 2話の予想は、何とか蒲田支店を守りたいという一心から、

「半年で融資額プラス100億円を達成したら、蒲田支店の廃店を撤回して欲しい。」と、片岡は横山常務に無謀な直訴をする。

その事を蒲田支店の部下に伝えると、副詞店長の真山たちは猛反発。

「それでも頑張るしかない、頑張ろう」と片岡は部下達に頭を下げて頼みます。

2話では横溝が「町田エネラル」から融資の相談を受けるものの、そこには蒲田支店と片岡を窮地に陥れる為の本部の思惑が潜んでいて。

本部・横山からの蒲田支店・片岡潰し工作が、猛烈な勢いで加速していく展開となりそうです。

30代 女性 :

集団左遷の動画 2話の予想は、ラストで支店長が常務に逆らったため、2話以降はより本部からの陰湿な嫌がらせが増えていくと思います。

三上博史演じる常務は迫力があり、本当に陰湿さを感じました。。

また、蒲田支店の中に本部とつながっている人物がいるようなので、それが誰で、今後その人物がどのような立場になるのか

(支店長の味方になるのか、本部の方につくのか)がこのドラマの2話以降の序盤の見どころになるのではないかと思います。

香川照之さんの役どころも気になるのですが、彼が本部への内通者のように見せかけて、

実は香川さんはいい人で黒幕はほかにいるのではないかと思います。

40代 女性 :

集団左遷の動画 2話の展開予想としては、片岡は、蒲田支店に何もせずにやり過ごすという考えから目標を達成して廃店の撤回を目指そうと行員達に伝えます。

しかし、目標金額のすごさに行員達は、やる気をだせずにいました。

そして、本部のワナでもある町田エネラルとの融資話に横溝が、騙されてしまいます。

実は、町田エネラルは、融資額を返済するチカラもなかった。

本部は、それを分かってて町田エネラルをそそのかして横溝に融資話を持ち掛けさせていた。

片岡は、町田エネラルの業績などを調査して危険な融資であると横溝に言う。そして、融資の話を断ると予想します。

40代 男性 :

集団左遷の動画 2話の予想は、常務の横山に誰も物を言えない雰囲気の三友銀行です。

新米支店長の片岡は、「頑張らなくていい」という指示を受けますが、

予算の「100億円以上」の純増目標を達成したら、廃店を撤回してほしいという訴えをします。

片岡のこうした頑張りは、横山にとって目の上のたんこぶですが、蒲田支店の動きが気になる横山常務。

この本部上層部と支店とのやりとりは今後も見どころです。支店では、これからまた多くのトラブルが発生するでしょう。

それらに奮闘する片岡と、副支店長の真山や行員の奮闘ぶりに注目です。

今の段階では、盛り返していくのは、まだまだこれからという掴みの段階でしょう。

>>>『Paravi』の31日間無料体験!はこちら

集団左遷の動画!2話の見所はどこ?

40代 女性 :

集団左遷の動画 2話の見どころは、蒲田支店の部下達は廃店になる事は受け入れ、

その後のクビを免れる事を視野に入れていましたが、2話では片岡に加勢していく方向にいくのかな・・・と思っています。

片岡が肚を決めた事で、ついていく行員が少しずつ増え始めるのでは無いかと。

常務の横山との戦いが熾烈なものになっていきそうで、バトルが楽しみです。

そして、横山のスパイが誰なのか?というところも、大きな見どころになると思います。

上と下の間にいて、窮地に立たされている片岡ですが、どこか明るく、

どこかコミカルな感じが凄く見ていて気持ちよく、今後の活躍も楽しみの一つです。

30代 女性 :

集団左遷の動画 2話の見どころは、神木隆之介君が好きなので、1話では神木君にとってつらい展開だったので

2話以降では彼の頑張りが認められることを期待しています。

クールな今どき男子のように見えて、実は情に熱く仕事にも真摯に取り組む姿勢は神木君にぴったりの役だと思います。

そして、今後蒲田支店のメンバーがどのようにして一致団結していくのかも見どころだと思います。

福山さんは支店長にしては貫禄が少ないようにも感じますが、これからどんどん支店長らしさが出てくるのが楽しみです。

多少予定調和でもいいので、憂鬱な日曜日の夜を明るい気持ちにしてくれるようなスカッとした展開を期待しています。

40代 女性 :

集団左遷の動画 2話の見どころは、何もしてはいけない事で戸惑っていた片岡が、第2話では、目標金額のためにやる気をだすところです。

真山は、そんな片岡に反対意見を持つと思いますが、滝沢や平は、協力してくれそうです。

町田エネラルとの融資話に本部が、どのようなワナを仕掛けているかです。

蒲田支店を廃店にしない片岡も本部にとっては、左遷対象になりそうなのでどんなワナを仕掛けてくるのか興味深いです。

片岡は、基本的に良い人で優しい性格なので蒲田支店の行員達を何としてでもクビには、させないと思います。

銀行のAI化という問題も現実的にありそうですね。

40代 男性 :

集団左遷の動画 2話の見どころは、メガバンクが統合して、銀行再編の現代の銀行業界を映しています。

2つの銀行の統合により、旧三友系、大昭和系という同じ銀行でありなあがら、旧どちらかという物差しで行員を分けています。

今回の12支店廃店計画も、旧三友系の横山常務が旧大昭和系の元本店の蒲田支店を廃店計画に盛り込むという旧大昭和潰しの陰謀です。

銀行業界の現時点での問題点などをドラマを通じて観ることができるのだ最大の見どころです。

若手行員のモチベーション、離職していく行員の増加、本部社員との拮抗など大きな流れをこのドラマで知ることができるでしょう。

本部と営業店のやりとりも見どころです。


◆集団左遷 “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> 集団左遷 “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

集団左遷の動画!2話までの感想

40代 女性 :

集団左遷の動画 2話までの感想は、とてもストーリーにスムーズに入っていけました。

あらすじを読んでいた時に抱いた印象を、良い意味で全部裏切られた感じです。蒲田支店の支店長となった片岡が物凄く良いです。

上と下の板挟みになりながら苦しむ姿が、どことなく明るくコミカルに描かれていて、とても好印象でした。

それに、本部の常務取締役で人事担当の横山が適役としては最高のキャラクターです。

蒲田支店の行員の面々もなかなかよく、見る前は真山と滝川が際立つかなと思っていたら、花沢と平がかなり良い味出していました。

上にはむかった片岡が今後どんな戦いをするのか?楽しみです。

30代 女性 :

集団左遷の動画 2話までの感想は、元銀行員ということもあり、とても楽しみにしていました。

内容としては半沢直樹と比べるとコメディタッチのようですが、日曜の夜に見る分には気疲れせずに気楽に見ることができていいと思います。

リアリティに欠ける部分もありますが、所々共感できるところもあり、非常に見ていて先が気になる展開でした。

福山さん演じる支店長が、上層部と部下との板挟みになり葛藤を抱えている場面は銀行だけでなく

社会全体に通じる悩みだと思うので、最後に上層部にたてつくシーンはスカッとしました。

鎌田支店のほかの行員も、癖の強い人が少ないと思ったのですが、普通の人たちが今後どのようにして活躍していくのかも楽しみです。

40代 女性 :

集団左遷の動画 2話までの感想は、片岡支店長の立場のもどかしさが、伝わる回でした。

支店長として何もするなと言われても滝川のようにお客様にために奔走している行員をみると何もせずには、いられないですよね。

片岡が、何かしようとすると何もするなと言われるのでそこは、お馴染のコントのようなシーンになりました。

銀行員のドラマなのですが、蒲田支店のメンバーは、おちゃめな職員もおおいです。

若い行員の平も頼りないけれど熱意もあるし滝沢は、クールそうにみえて優しいし良い行員だと思います。

真山は、現実的に行員たちの将来を考えて片岡に意見しているのだと思いました。

40代 男性 :

集団左遷の動画 2話までの感想は、新米支店長はまさかの廃店候補支店だったという衝撃的な展開。

2つのメガバンクが統合して出来た三友銀行が舞台の物語。

常務の横山が上層部にも部下達にも多くの影響を与えており、今回の12支店の廃店候補も横山が進める改革案とのこと。

新米支店長,片岡たちに「頑張らなくていい」「余計なことはしなくていい」という指示を与えました。

そうはいっても、一国一城の主となった片岡は、頑張ってしまいます。

そして、蒲田支店の年間目標予算は「100億円」の純増という到底達成できないものでした。

副支店長の真山も何を考えているかわからない感じで、片岡はいぶかしげです。

この片岡と真山の関係性がかみ合っていくのか、今後の展開が楽しみです。

>>>『Paravi』の31日間無料体験!はこちら

集団左遷の動画!2話【ネタバレ】← 紹介

ここからがドラマ『集団左遷』2話のネタバレになります!

  

片岡が新支店長として赴任した蒲田支店では、片岡が本部に、蒲田支店は廃店にさせないと言ってしまい、蒲田の従業員にもそう言ってきたと伝える。

これに驚く真山。

片岡は頑張りたいと言うが、真山は諦めるしかないと言い張る。

片岡は半年内にノルマを達成することさえできれば、廃店は免れると言うが、そのノルマが100億円ときいて衝撃を受ける従業員。

蒲田支店はの昨年の実績は35億、その前の年は27億。

毎年3%づつ業績を伸ばしてきたものの、半年で100億は到底無理だという真山。

頑張っても結局廃店になった場合、いったい誰が自分たちの面倒を見てくれるんだと言い続ける真山に、片岡はムキになって逆キレ。

従業員から支店長に何か作はあるのかと問われ、片山はとにかく頑張るしかないといい、みんなからも呆れられる。

これに片山は、ノルマが達成できなければ全員クビ―!!現時点でここは泥船みたいなもんだから頑張ろうという。

その頃、横山常務は副頭取に、片山のことを報告、リストラ計画は大丈夫なのかと聞かれ、自信満々に『そこはお任せください!』と答える。

   

一方、片山は大きく啖呵を切ったものの、心配になる。

そして半年間の目標を計画しようとしていると、木田や花沢が、審査部が融資を通してくれないと言ってくる。

本部からの報復が始まる。

片山は従業員から詰め寄られ、本部へ。

柘植に審査に時間がかかり過ぎだと言う片岡だが、理由は書類に不備があったからだと言われてしまう。


書類を書き直せば大丈夫だと分かり、嬉しそうに真山に伝える片岡。

片岡は滝川に、得意先に連れて行ってくれといい、みんなで100億突破を叶えましょうと気合を入れる。

しかし真山は一切やる気がなく、本部に謝ってくれと頼む。

  

そこに横溝が浮かない顔で戻ってきて、5000万の融資の相談を受けたといい、みんなで大喜び!

片岡はいっそうやる気になるが、みなやる気がない。

片岡は横溝と一緒に得意先の会社に。社長の町田に事業計画書を受け取る。

そこでライバル銀行との相見積もりをの話を受け、片岡は頑張らせて欲しいと笑顔で答える。

そして本棚にあった太陽光発電の本を見て、エコに興味が?と訪ねる。町田はエコの他にも興味があると答える。

片岡は蒲田支店に帰ると、真山に金利を下げたいと話しをする。真山もしぶしぶ受け入れる。

一方、横山の元には、狛江支店廃店の報告が。
   

翌日、片岡が走って支店に向かっていると、花沢が追いかけてくる。

花沢は娘が来年には結婚を控えていて、父親として三友銀行の従業員でいたいので片岡についていくという。

そんな二人の後姿をみて、首をかじげる真山。

  

その後、片山が町田の元を訪ねると、一緒に出てきたのは同じ三友羽田支店長・鷹山が。

同じ三友の別の支店に顧客を横取りされた形に。

片山は怒って、支店統括部部長・宿利のもとへ!

宿利は横山が立てたリストラ計画は絶対のため、逆らえないといい、横山に謝ることを進める。

肩を落としてエレベーターに乗ると、先に乗っていたのはその横山。

横山は三友の未来のためにリストラをしようとしている自分と片岡ではどちらが正しいのかと問う。

片岡は何も話せず、ただうなだれて帰る。
  

その途中、河原でボロ負けになりながらも奮闘する子供のサッカーチームを見て走り出す。

片山は帰るなり横溝に謝まる。そしてもう一度、町田の所に行こうと言うが…

それを聞いていた滝川が、片岡が本部にたんか切ったのが悪いんじゃないかと詰め寄る。

それを聞いていた真山も、一緒に本部に謝りに行こうという。

滝川もどのタイミングで謝りにいくか話始める。

--- 以上、集団左遷 2話のネタバレでした~! ---

  

集団左遷 2話を見逃した人は、

『集団左遷』を1話からまとめて視聴できる『Paravi(パラビ)』がおススメです!


>>>『Paravi』の31日間無料体験!はこちら


いつまで”31日間の無料体験”があるのか分からないので、見たいかたはお早めに~^^♪

これで連休の暇つぶしはバッチリです(笑)


集団左遷の動画!2話の感想まとめ

集団左遷 2話の感想は、


>>>『Paravi』の31日間無料体験!はこちら


集団左遷の動画!2話のあらすじを最後に

ドラマ『集団左遷』2話のあらすじを簡単に紹介します~!

「半年で融資額プラス 100 億円を達成したら蒲田支店の廃店を撤回してほしい」と、無謀にも横山常務(三上博史)に直訴した片岡(福山雅治)。

そのことを部下たちに伝えるが、案の定、副支店長の真山(香川照之)たちからは猛反発される。それでも頑張るしかない、と頭を下げる片岡。

そんな折、横溝(迫田孝也)から「町田エネラル」から 5000 万円の融資の相談を受けたとの報告が。片岡はさっそく横溝と町田社長の元へ挨拶に向かうが…

そこには、蒲田支店に襲いかかる本部の思惑があった。一筋縄ではいかない相手に、片岡と蒲田支店は…

そして、片岡は思いもよらない選択をする。銀行員のプライドとは何か?片岡が守るべきものとは…

集団左遷 公式サイト引用

>>>『Paravi』の31日間無料体験!はこちら

最後までお読みいただきありがとうございました^^

◆集団左遷 “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> 集団左遷 “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

※本ページの情報は2019年4月時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

シェアする!!