集団左遷の動画!5話も見逃し配信で無料視聴する方法

シェアする!!

福山雅治が奮闘のドラマ『集団左遷』の5話が放送されましたね!

この集団左遷の5話の動画はフルで見逃し視聴できるの?と、気になって動画を探している人が多いようです。

なのでこのページでは安心して、集団左遷 5話の動画を “見逃し視聴できるおススメの方法” やネタバレを紹介しています↓

>>>『Paravi』の31日間無料体験!はこちら

違法にアップロードされた動画じゃないので、高画質でCMもないし “1話~ 全話まとめて” 視聴できますよ!

集団左遷の動画!5話の予告を紹介

ドラマ『集団左遷』5話の動画予告はこんな感じに!

集団左遷の動画!5話を無料でフル見逃し視聴するおススメの方法

ではドラマ『集団左遷』5話の動画を、フルで見逃し視聴できるおススメの方法を紹介します!

それは、集団左遷の放送が終わるたびに毎回、見逃し配信をしてくれている公式のサービス『Paravi(パラビ)』です!

『Paravi』には”31日間の無料体験”が付いててお得なので、

違法にアップロードされた動画を探さなくても安全に見逃し視聴できます!

>>>『Paravi』の31日間無料体験!はこちら

無料期間中に登録して31日以内に解約することもできるし、その場合でも、集団左遷の動画を1話からまとめて視聴できます!

もちろん『集団左遷』以外の現在放送中の最新ドラマや映画・海外ドラマも、時間が許す限り好きなだけ見れてしまいます!

ただ、“31日間の無料体験”はいつまでやっているのかわからないので、

集団左遷を安全にフル視聴したいなら早めに登録したほうが損しないです!

>>>『Paravi』の31日間無料体験!はこちら

※Paravi(パラビ)に登録したら検索窓から⇒「集団左遷」で検索してくださいね^^

集団左遷の動画!5話の予想

40代 女性 :

集団左遷の動画 5話の展開予想は、横山から叱責された宿利は、何とか手柄を立てようと三嶋の20億の融資話を蒲田支店から羽田支店にするように三嶋に近づく。

しかし、三嶋は、その話を断り片岡のいる蒲田支店だから融資を頼むんだと話す。そして、片岡に宿利から羽田支店への融資の話をされたと伝える。

その話を聞いた片岡は、蒲田支店の職員たちと宿利の行動を調べてみる。すると、宿利は、他の顧客達に羽田支店にするように声掛けをしていた。

その現場を片岡に問い詰められる。横山に手柄をみせたかったと話す宿利に片岡は、怒るが、三嶋の融資だけは、蒲田支店で取引する事になる。

40代 女性 :

集団左遷の動画 5話の予想は、三嶋が大口の融資の話を持ちかけてくるようで、とても頼りになりそうです。

ところが、そこへ宿利の横やりが入るという危機が訪れます。また、熱血支店長、片岡が走り回る姿が目に浮かびます。

4話で、宿利に入れ替わる形で、横山の部屋に入って行った梅原の存在が浮上してくるかと、思います。

一見人当たりがよく、同期の片岡にも親身になって話してくる梅原ですが、横山の息がかかるとどうなるか、注目だと思います。

片岡を欺くような行動に出るのではないか、どこか落ち度のある宿利を上回る、切れ者なのではないか、などの想像が膨らみます。

40代 女性 :

集団左遷の動画 5話の予想は、片岡を逆恨みした宿利部長が暴走しそうで怖いです。回を重ねるごとに、段々人が変わっていっている様子があったのでちょっと心配でした。

今まで以上にひどいやり方で蒲田支店を陥れていく気がしてなりません。せっかくの得意先の三嶋さんの大口の融資も、また卑怯なやり方で奪おうとしていきそうです。

宿利部長も横山常務に利用されるだけ利用されて、最後には左遷される運命なのではないかと思います。

蒲田支店の仲間は、そんなことにもめげずにまた一致団結して頑張っていく姿が見られるのだろうと思います。

そしてきっと三嶋さんは蒲田支店に融資をお願いする展開になると予想します。

50代 女性 :

集団左遷の動画 5話の予想は、蒲田支店では、次々と来店するお客の対応に忙しい日々が続いています。

片岡は三嶋への多額の融資を取り付ける。それを、横山の策略で他店が横取りしようとします。

しかし三嶋は、あくまで片岡に頼みたい姿勢を崩しません。横山は様々な好条件を提示して、三嶋を揺さぶろうと躍起になります。

片岡の頑張りが邪魔で仕方ない横山は、手段を選びません。三嶋は、それでも片岡に肩入れしようとしますが、社内から反発を受けてしまいます。

片岡は真山と相談し、何とか横山の横槍を防ごうとします。そして意外な突破口を見つけますが、それにも横山が気付いて罠を仕掛けようとします。

40代 女性 :

集団左遷の動画 5話の予想は、次回は三嶋の融資の件がメインとなりそうだな・・・と思っています。

三嶋は片岡支店長と個人的な知り合いだし、信頼できそうな人ですし、20億円の融資が決まれば大きくノルマに近づくのですが、すんなりはいかないでしょう。

当然、また横山からの邪魔が入るものと予想します。決まりそうになると、羽田支店の名前が度々登場する事から、今回もまた横山の企みで羽田支店が登場しそうです。

4話の終わりで本社を闊歩していた人が羽田支店の人で、横山に呼び出されたんじゃないかな・・・と思っています。

そして、何かミッションを与えられるような予感がします。

50代 男性 :

集団左遷の動画 5話の予想は、20億の融資を依頼されていた三嶋の陰にも支店統括部長の宿里がいて、蒲田支店支店長の片岡は三嶋を蒲田支店で融資することを説得する。

そんな時、蒲田支店で1人の顧客が蒲田支店でお世話になったことをネットで書き、それがバズり始め、

羽田支店に流れていった顧客が戻ってきて、三嶋も心変わりする。人事担当の横山は宿里に次の指示を出す。

それは蒲田支店の悪口をネットで書き込むことだった。それによって、ネットが炎上して、また顧客が羽田支店に流れていく。

片岡は横山に直談判して、ネットの書き込みを削除するように言う。横山は頑として聞き入れなかった。

>>>『Paravi』の31日間無料体験!はこちら

集団左遷の動画!5話の見所はどこ?

40代 女性 :

集団左遷の動画 5話の見どころは、融資を羽田支店にとられた蒲田支店が、どうやって問題を解決するのかです。

宿利は、横山に手柄をみせるために羽田支店の鷹谷と組んで容赦なく蒲田支店のお客を奪うと思うので片岡達も対応策が、求められます。

最近は、職員たちの団結力も強くなってきているので片岡でカバーしきれない所も職員が、きちんと問題解決してくれるので頼りになります。

このドラマを観ていると上司と言うのは、やはり部下を守るためにあると思います。

片岡は、融資の取引では、慌てて詐欺に遭いそうになりますが、部下を守る事や信頼されることに対しては、素敵な上司だと思います。

40代 女性 :

集団左遷の動画 5話の見どころは、目標数値に近づきつつあり、盛り上がる蒲田支店の行員たちは、結束力が目に見えて高まってきて、楽しそうにも見えます。

不意に大口融資の話が舞い込んできたり、雑誌に集団左遷、閉店の危機との掲載からの一般客の押し寄せなど、

棚ぼた式で良い話が降りてくる感じがフィクション臭くて軽いイメージを出してしまってはいます。

そこへ片岡のフットワークの良さ、ノリが加わってドラマのカラーを出している感があります。

とはいえ、規定外の数値を紆余曲折の中、達成していく過程を、楽しみながら時にはハラハラしながら見守って行きたいと思います。

40代 女性 :

集団左遷の動画 5話の見どころは、片岡支店長VS宿利部長の展開が見所だと思います。今回のラストで、片岡を恨めしそうに見ている姿がとても怖かったです。

少しずつ会社の闇にはまっていってしまう宿利部長がかなり心配です。まるで横山常務のような冷酷な人になっていきそう。

最初は上司と部下だった片岡との関係も壊れていってしまいそうです。しかし結局は横山常務にも切り捨てられてしまう運命なのではないでしょうか。

そうなった時の、今後の片岡との関係がどうなっていくのかも見所だと思います。

情に熱いところのある片岡なので、最後は宿利部長さえも救いそうな気がします。

50代 女性 :

集団左遷の動画 5話の見どころは、蒲田支店の盛況がいつまで続くのか、不安ですね。

着実にノルマを達成しつつあり、行員たちの士気も上がっていい雰囲気になってきたのが崩れませんように。

三嶋への融資が、うまくいってほしいです。三嶋は、横山の策略には乗らないと信じたいです。横山が何もしてこないはずがないですよね。

しかしなぜあんなに躍起になって、蒲田支店を潰したいのか。業績を上げても認められない理由が何かあるのか。

これ以上、大事な行員が減らされなければいいのですが。片岡の全力疾走が、真山と滝川と知恵や機転と合わせていい方向に行くことを期待しています。

40代 女性 :

集団左遷の動画 5話の見どころは、三嶋の20億円の融資を巡る戦いだと思います。大きくノルマに近づくこの大口契約を、横山が黙って見ているとは思えません。

しかも、三嶋の融資の件は詐欺では無さそうですし、どうにかこうにか情報を入手して、あらゆる手を駆使して邪魔してくるものと思われます。

またまた片岡支店長vs横山のバトルが白熱しそうですが、今回は何とか契約にこじつけて欲しいです。

片岡支店長の活躍に期待し、楽しみにしています。片岡支店長の熱血だけどコミカルなキャラクターには、本当にハマってしまっています。

スカッとするので、また横山にガツーン!と何が言って欲しいです。

50代 男性 :

集団左遷の動画 5話の見どころは羽田支店に流れていった顧客をどう奪い返すかがまず1点です。

それから三嶋が蒲田支店に戻ってくるのかどうかも見どころです。それから横山が次の一手をどう考えているのかも見どころです。

楽しみにしていることは蒲田支店がなくならないように行員が一丸となって頑張っているので一所懸命応援しています。

それから三嶋にも蒲田支店に戻ってきて欲しいです。それからこれ以上裏切るやつが出ないようにお願いしたいです。

それから若い行員の滝川や平にも頑張って欲しいです。それから片岡が横山にガツンと1発やっつけて欲しいです。

◆集団左遷 “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> 集団左遷 “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

集団左遷の動画!5話までの感想

40代 女性 :

集団左遷の動画 5話までの感想は、今回は、蒲田支店が、あやうく詐欺に遭いそうになり融資の取引の怖さを感じました。

週刊誌の記事も集団左遷と載ってしまい銀行の支店長は、いろんな面で苦労するなと思いました。

しかし、記事に乗った事でお客様も来てくれて日頃から蒲田支店が、お客様に愛されている事が、分かりました。

花沢は、横山によって出向になってしまいかわいそうでした。片岡が、横山に花沢の事で本気で怒り意見していたシーンが、良かったです。

横山は、蒲田支店を廃店にする事で手段を選ばないようになってきていますね。

蒲田支店のキャンペーンで片岡が、着ていた着ぐるみが、興味深かったです。

40代 女性 :

集団左遷の動画 5話までの感想は、いつもよりストーリーに勢いがあって見応えが感じられました。

本部の横山との繋がりを、片岡に知られた花沢でしたが、本来の人の良さが戻ってきたように見えました。

横山からの非通知電話を躊躇いながらも見送った花沢の態度に、片岡を裏切れないという心情が現れていたのではないかと思います。

いつもに増して、揃って土手道を走るシーンが多くて、少し疲れました。なぜわざわざ走る意味がよくわからないです。

熱血さのアピールかもしれませんが、効果が感じられません。宿利が保守のため、恐ろしさが増してきました。

捨て身の覚悟で何をするか分からず、油断なりません。

40代 女性 :

集団左遷の動画 5話までの感想は、いよいよ大口の融資話でノルマ達成に近づいたと思いきや、それが詐欺だったとはがっかりです。

寸前でなんとか被害は免れたのでホッとしましたが、せっかく張り切っていたのに残念でした。

今回の件も横山常務が絡んでいたのでしょうか。とんでもなく黒い人だと思いました。

蒲田支店の花沢さんを脅し、挙げ句左遷まで命じるなんて本当に腹立たしい存在だと思いました。

大口の融資は一つ失われましたが、花沢さんがきっかけで雑誌に銀行のスキャンダル記事が出て、それがさらに転じて、

結果的には支店を救うことになったのは嬉しかったです。今後も一致団結してノルマ達成に近づいていって欲しいです。

50代 女性 :

集団左遷の動画 5話までの感想は、ギリギリのところで詐欺を防げて本当に良かった。花沢が全身で止めるところがすばらしく、熱いものが迫ります。

花沢は、今までは横山の言いなりになってはいましたが、本当は気持ちの良い人だったんですね。

片岡と約束してからは、横山の電話に出なかったし。あんな簡単に出向が決まってしまうとはなんとも悲しい。

蒲田支店に必要な人だったのに。恨み言も言わず出向を受け入れた、その笑顔が切なかった。

でも、行った先で生き生きと働く姿はすがすがしくて、ホッとしました。

蒲田支店はあんなにも、お客に愛されていたんですね。必ず残して欲しいです。

40代 女性 :

集団左遷の動画 5話までの感想は、片岡支店長、もう最高です。花沢さんがスパイだと分かった後の対応がもう神でした。

ますます好きになってしまいましたし、ますます好感度アップです。それに真山副支店長とのコンビの相性も誤解が溶けた後は物凄く良くなってきて、いい感じです。

同時に花沢さんと片岡支店長の掛け合いも凄く好きだっただけに、4話では左遷となってしまいとても残念です。

横山さん、本当怖いです。とはいえ、横山さんと片岡支店長のバトルはとても見応えがありますが。

今回も頭取が横山さんのやった事を批判していたので、ますます、頭取が蒲田支店存続に力貸してくれないかな・・・と思ってしまいました。

50代 男性 :

集団左遷の動画 5話までの感想は、スパイが花沢だとは思いませんでした。花沢は片岡の側に尽くしたのですが、結局左遷になってしまいました。

人事担当の横山は怖いなと思いました。また、地面師詐欺は最近起こった時事ネタで分かりやすかったです。

真山が地面師詐欺をおかしいと見破ったことがすごかったです。

不動産コンサルタントの神崎の裏に支店統括部長の宿里がいたので、この人が蒲田支店を陥れようとしていたこともなんとなく読めました。

また、週刊誌のスキャンダルに振り回さずにかえって、顧客を味方につけたのもすごかったです。

週刊誌のスキャンダルも宿里が操っていたのではないかと思いました。

>>>『Paravi』の31日間無料体験!はこちら

集団左遷の動画!5話【ネタバレ】← 紹介

ここからがドラマ『集団左遷』5話のネタバレになります!

残り30億、ゴールが見えてきた!

蒲田支店の内通者が法人一課長花澤であることが判明し、紆余曲折を経て、花澤は出向が決まったことが蒲田支店の団結につながり、

週刊誌の記事の影響で、蒲田支店のために多くのお客様が来店していた。

多くの融資申し込みがあり、本部が出したノルマ100億も残すところ、あと30億となった。ゴールが見えてきたと喜ぶ蒲田支店一同である。

しかし、この蒲田支店の巻き返しにより、宿利は追い詰められていた。

横山から、後任の人事の話を言われ、動揺と激昂を隠しきれない宿利は、蒲田支店に遠慮はいらないと部下に次なる支持を出す。

激化する攻防

大口の融資申し込みが決まっていた蒲田支店にはさらなる本部の妨害が始まる。

融資が決まっていたお客様が羽田支店がより低金利で融資をするということで横取りされてしまったのだ。

そして、宿利の魔の手は20億の融資見込みである三嶋食品にも伸ばされる。

宿利と羽田支店長が三嶋食品に訪れ、蒲田支店より低金利で融資を出すことを提案したのである。

そこに訪れた片岡。片岡と宿利、羽田支店長に三嶋は蒲田支店で融資を受けると宣言する。

そんな三嶋に感謝しつつも、本当に蒲田支店で良いのかと確認する片岡に事業が順調だからという三嶋だったが、片岡はお客さまの利益と支店の利益に思い悩む。

片岡が蒲田支店に戻ると、真山はすでに定時退社をしたところだった。

決まっていた融資の話が流れ、不機嫌な滝川はまだ真山が本部の内通者ではないかと疑っている。

そんな滝川を含め、本部の妨害によってお客様を取られて士気が下がっている蒲田支店
の面々を片岡は飲みに誘う。

一方、妻のお見舞いに来ていた真山は、妻から父に融資をお願いしてはどうかと提案される。

妻はこないだ週刊誌を見て、蒲田支店の危機を知っていたのだった。

片岡、滝川、木田、平は1人で帰りたくないという藤枝を自宅まで送っていった。

が、自宅に入ったはずの藤枝の悲鳴が聞こえたため、藤枝の自宅に戻ると、藤枝はベランダに誰かがいたという。

これも本部の仕業なのかと疑う面々。結局犯人は見つからず仕舞いだった。

翌朝、真山に昨夜のことを片岡が報告していると、電話がかかってくる。本部の妨害で、融資顧客のみならず、保険や貯金の顧客も取り込まれているという。

それだけではなく、三嶋食品に有利な企業斡旋の話と低金利での融資の話を提案する宿利に、三嶋は迷っていた。

また、片岡もお客様の利益の考える中で三嶋に蒲田支店で融資を受けていいのかを迷っていた。そんな片岡に真山は少し休めという。

真山は妻に背中を押され、義父に融資の申し込みを願い出る。

そして、蒲田支店での会議に、義父からの5億の融資を報告する。

さらに、片岡に三嶋食品の20億の融資を断っていいと言う。そのかわりに士気が落ちている蒲田支店の面々に、あと二ヶ月前に進むしかないと喝をいれる。

力強い真山の言葉に励まされる面々。

片岡は、そのまま三嶋食品に向かうが、入れ違いになってしまう。蒲田支店に戻る片岡を三嶋はまっていた。

そんな三嶋に羽田支店からの融資をすすめる片岡。三嶋も羽田支店から融資を決めたようであった。

まさかの大どんでん返し

宿利と羽田支店長を呼び、面談をする三嶋社長は一枚の覚書を取り出し、宿利に署名をするように要求する。

その内容は三友銀行との融資申し込みで低金利で受けると言う内容のものであった。

断るようであれば、この融資の話は他の銀行でと言う三嶋の言葉に慌てて、宿利は署名をする。そこへ片岡が現れる。

驚く三友銀行の面々に、三嶋は蒲田支店から、融資を受けると宣言する。借りる人を選ぶ権利は客にあると言い切った三嶋は片岡から融資を受けたいと伝える。

怒り狂う宿利とは裏腹に、片岡と片岡から報告を受けた蒲田支店の面々は喜びに満ち溢れた。

融資の手続きは順調に進み、手続きは無事に終わった。片岡は三嶋を飲みに誘うが断られてしまう。

最悪な裏切り

翌日、風邪を引いた片岡の様子見て、真山は帰るようにいう。片岡がおとなしく家に帰ると、平から電話がかかってくる。

なんと三嶋と連絡が取れなくなったと言うのである。さらには、三嶋の会社の大口の取引顧客との契約が切れていることが判明する。

さらにはビルの売却予定者もそんな予定はないというと言う事件が勃発する。

その売却予定者の太田と言う男とも連絡がつかない。

片岡は三嶋の自宅へと向かう。必死でインターホンを鳴らす片岡だが、鍵が空いていることに気づく。

そして、三嶋の自宅の電話に残された留守番電話で、三嶋が1億4000万の金額を街金に借りていることが判明する。

なんとこの一連の融資は融資詐欺だったのだ。融資を確実にしてもらうために、覚書を三嶋は巧妙にさせたのである。

片岡は三嶋の家に残された旅行のパンフレットから三嶋がフィリピンに向かうと見て、急いで、空港に向かう。

片岡から連絡を受けた、蒲田支店の面々もそれぞれ空港へと向かうのであった。

--- 以上、集団左遷 5話のネタバレでした~! ---

集団左遷 5話を見逃した人は、

『集団左遷』を1話からまとめて視聴できる『Paravi(パラビ)』がおススメです!

>>>『Paravi』の31日間無料体験!はこちら

いつまで”31日間の無料体験”があるのか分からないので、見たいかたはお早めに~^^♪

これで連休の暇つぶしはバッチリです(笑)

集団左遷の動画!5話の感想まとめ

集団左遷 5話の感想は、宿利さんかなり追い詰められてきましたね…ある意味支店長片岡より、はるかに大変な中間管理職、あーいう追い詰め方、

日本の昔からあったりとか、お堅い業界にはありがちなんですかね…

正直今回ベストオブ可哀想な人でした。板挟みの結果だせっていうのは一番大変…

そして、前回回避したのにも関わらず、またもや融資詐欺(笑)

前回は地面師だったけど今回も詐欺。銀行ってそんな詐欺みたいなことが多いのだろうか…個人的にかなり疑問は残る展開でした。

まあ、この逃げられてしまった結果どうするのかは、来週の見どころじゃないかなと思います。

やっぱりでも今回のMVPは間違いなく、真山副支店長!支店長ことをしっかりと見守り、結果を出すために、自ら先陣を切っていく姿は、

初期に片岡とぶつかっていた頃には見えないほどでしたね。

前に進んでいくしかないです。あの真山さんから熱い言葉が聞けるのは貴重でした。やっぱり片岡に影響されちゃったのかななんて(笑)

やっぱり次回の展開気になるな、融資詐欺で何か罰があったら可哀想だなと思うけど、蒲田支店といては大打撃だなあと思います。次回も楽しみ!

>>>『Paravi』の31日間無料体験!はこちら

集団左遷の動画!5話のあらすじを最後に

ドラマ『集団左遷』5話のあらすじを簡単に紹介します~!

「集団左遷」「廃店候補」と書かれた週刊誌の記事が逆に追い風となり、蒲田支店はたくさんの客で賑わっていた。

三嶋(赤井英和)から打診されていた20億円の融資が成立すれば、ノルマの残りはあとわずかとなる。

しかし、融資が決まりそうだった顧客たちが相次いで羽田支店に乗り換えるという事態が発生する。

嫌な予感がした片岡(福山雅治)が三嶋の元を訪ねると、そこには支店統括部部長の宿利(酒向芳)と羽田支店の鷹谷支店長(桜井聖)がいた…

集団左遷 公式サイト引用

>>>『Paravi』の31日間無料体験!はこちら

最後までお読みいただきありがとうございました^^

◆集団左遷 “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> 集団左遷 “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

※本ページの情報は2019年5月時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。