ノーサイドゲームの動画!4話も無料で見逃しフル視聴する方法

シェアする!!

大泉洋や松たか子も出演のドラマ『ノーサイドゲーム』の4話が放送されましたね!

このノーサイドゲームの4話の動画はフルで見逃し視聴できるの?と、気になって動画を探している人が多いようです。

なのでこのページでは安心して、ノーサイドゲーム 4話の動画を “見逃し視聴できるおススメの方法” を紹介しています↓

>>>『Paravi』の31日間無料体験!はこちら

違法にアップロードされた動画じゃないので、高画質でCMもないし、安全に “1話~ まとめて” 視聴できますよ!

ノーサイドゲームの動画!4話の予告を紹介

ドラマ『ノーサイドゲーム』4話の動画予告はこんな感じに!

ノーサイドゲームの動画!4話を無料でフル見逃し視聴するおススメの方法

ではドラマ『ノーサイドゲーム』4話の動画を、フルで見逃し視聴できるおススメの方法を紹介します!

それは、ノーサイドゲームの放送が終わるたびに毎回、見逃し配信をしてくれている公式のサービス『Paravi(パラビ)』です!

『Paravi』には”31日間の無料体験”が付いててお得なので、

違法にアップロードされた動画を探さなくても安全に見逃し視聴できます!

>>>『Paravi』の31日間無料体験!はこちら

無料期間中に登録して31日以内に解約することもできるし、その場合でも、ノーサイドゲームの動画を1話からまとめて視聴できます!

もちろん『ノーサイドゲーム』以外の現在放送中の最新ドラマや映画・海外ドラマも、時間が許す限り好きなだけ見れてしまいます!

ただ、“31日間の無料体験”はいつまでやっているのかわからないので、

ノーサイドゲームを安全にフル視聴したいなら早めに登録したほうが損しないです!

>>>『Paravi』の31日間無料体験!はこちら

※Paravi(パラビ)に登録したら検索窓から⇒「ノーサイドゲーム」で検索してくださいね^^

ノーサイドゲームの動画!4話の予想

10代 女性 :

ノーサイドゲームの動画 4話の予想は、タイタンズとのゲーム開始で終わっているので4話の冒頭は試合から始まると思います。

私の予想はまず今まで集まったことのないような観客の影響で選手達が緊張して

前半のうちは負けそうになってしまうけれど後半には持ち直してなんとか試合には勝つことができると思います。

少し怖いのが試合の映像が流れず試合が終わった後みんながしょんぼりしている場面からドラマがスタートすることです。

その場合、せっかく集まったファンが減っていきつぎはファンの呼び戻しが課題になっていくと思います。

その呼び戻しをするべく会社に無茶な提案をし、滝川常務と君島が衝突することになると思います。

20代 女性 :

ノーサイドゲームの動画 4話の予想は、佐々は自分が重大なミスをしてしまったことで、職場でかなり責められてしまうと思います。

さらに、アストロズの選手たちにも白い目で見られることで、居場所を失ってしまうんじゃないかなと思いました。

そして、会社を辞めることを決意してしまいそうな気がします。

そんな佐々に君嶋は、自分の経験を織り交ぜながら失敗することは誰でもあることを話し、今のアストロズには君が必要だと話しそうだなと考えました。

また、君嶋と滝川はアストロズの継続を巡ってバトルになりそうな予感がします。

滝川は早くアストロズを潰したいと考えているので、君嶋がどうやって滝川を論破するのかが鍵になりそうです。

30代 女性 :

ノーサイドゲームの動画 4話の予想は、ラグビーの練習の合間をぬってアストロズのメンバーは頑張って集客したにも関わらず、

リーグの試合には一回戦負けしてしまうのではないかなと、予想します。

負けてしまった結果、アストロズのメンバー全体のしきはおち、また一から今後の戦略をチーム一丸となって考えていくのではないかなと、思いました。

また、アストロズが一回戦負けしまったことにより、予算のことでもめていた、滝川との会社内での対立が更に酷くなってしまったり、

滝川が本気でアストロズを潰しにかかっていくというストーリー展開になっていくのではないかなと、予想します。

30代 女性 :

ノーサイドゲームの動画 4話の予想は、初戦はめでたく勝利で飾る事が出来たらしいアストロズ。

何よりも応援に来てくれたファンに恩返しができた事が嬉しいですけど、できればトキワ自動車にもこの勝利を喜んでほしいですよね。

しかし滝川は相変わらずラグビー部廃止の方向で動き続けるようです。

その意思を変えさせるには更なる活躍を重ねていくしかないのでしょう。

そんな時にラグビー部の佐々が何かやらかしてしまい、数千万円の損失が! そうなんですよね…

彼らはプロではなくアマチュアなので、ラグビー選手であると同時にトキワ自動車の社員なんですよね。

ラグビーの方が絶好調でも、会社員として働いている時にトラブルを起こしてしまってはそれも台無しになってしまいます。

おそらくGMの君嶋が佐々を必死にフォローしてくれるのだと思いますが、数千万となると簡単にはカバーできないかもしれません。

佐々が思い悩んでラグビーまで止めてしまわないか心配です。

40代 女性 :

ノーサイドゲームの動画 4話の予想は、佐々の失態があり、会社に喪失を与えてしまうようです。

おそらく佐々は、アストロズのチームメイトからの視線を気にして、落ち込むことになるでしょう。

君島の方も、危機が訪れます。かつて本部にいた頃に反対をしていた買収問題が本格化してしまうようです。

滝川は、不採算部門のリストラ案も打ち出してくるようなので、

収益をあげることが困難な状態であるアストロズは、存続の危機に立たされることになるのではないかと予想します。

そんな中、プラチナリーグでの勝利を手にするだけの力をつけてきているであろうアストロズの活躍が見られるのではないかと思います。いくことでしょう

40代 男性 :

ノーサイドゲームの動画 4話の予想は、プラチナリーグ初戦は勝利となるかが一つ目の山場だろう。

しかし、第三話での君嶋GMの熱弁にあったように、「家族の輪を広げたい」というのがどういう意味を持ち、どういう更なる展開を生むのかが興味深々だ。

第四話は分裂しかけたチームの再生、家族の輪の広がりが見どころになるだろう。

また、七尾も恐らく新戦力としてチームに関わってくることでしょう。一方、応援される立場を噛みしめる選手達は、

「負けられない」というプレッシャーものしかかる事でしょう。

本社でのカザマ商事買収の方に話の流れは進んでいくでしょう。社内政治とラグビー部の活躍が焦点になるのでしょう。

>>>『Paravi』の31日間無料体験!はこちら

ノーサイドゲームの動画!4話の見所はどこ?

10代 女性 :

ノーサイドゲームの動画 4話の見どころは、予告で滝川常務に勝利を報告するシーンがあったので試合に勝って選手達のモチベーションがどこまで上がるかが楽しみです。

4話ではまた何かの課題をクリアするべく奮闘する選手や君島が描かれると思うのですが

私は最後にスカッとするこのドラマの終わり方がとても好きなのでそこもこのドラマが好きな人にとっては魅力だと思っています。

そして3話で少し出てきたニュージーランドからの帰国子女がさすがにあそこのシーンだけで終わるような人物ではないと思うので

彼が今後アストロズにどのような影響を与えていくのか、というところも楽しみです。

20代 女性 :

ノーサイドゲームの動画 4話の見どころは、第1試合でアストロズがたくさんの観客を動員し、

しかも勝利までおさめたのに、滝川は態度を変えないということなので、君嶋がどうするのかが気になります。

しかも、カザマ商事買収案が取締役会議を通過したり、不採算部門のリストラを滝川が考えていることが発覚したりと、

ピンチが畳み掛けるように訪れるので波乱が起こりそうだなと思いました。

きっと選手たちも気が気じゃないと思うので、君嶋がGMとしてどう冷静に対応するのかを楽しみにしています。

また、数千万円の取引を破断にさせてしまった佐々の事件がどんな展開を見せるのかも気になります。

佐々が不安を解消してラグビーに専念できるようになるといいなと思いました。

30代 女性 :

ノーサイドゲームの動画 4話の見どころは、会社の面接にきていた、七尾圭太が今後、どうアストロズに関わっていくのかがとても楽しみです。

そして、第三話では柴門琢磨に、七尾圭太はもうラグビーをやらないという旨を伝えていましたが、

今後七尾圭太のラグビーについての気持ちの変化がどう変わっていくのかもみどころの一つだと思いました。

また、リーグ一回戦のアストロズの試合結果、プレーの中身もとても楽しみです。

アストロズが今回のリーグの試合で勝っても負けても今後のアストロズの動きや、アストロズと君嶋隼人との関係性の更なる変化にも、注目してみていきたいなと思います。

30代 女性 :

ノーサイドゲームの動画 4話の見どころは、佐々の失敗と同時に、それとは全然関係ない取締役会議でもアストロズ存続に不利な決定がなされてしまうようなんですよね。

選手個人のミスに会社全体の経営方針までがアストロズの向かい風になって襲ってくる厳しい状況です。

そしてこれに対して動けそうなのが君嶋GMくらいしかいないというのが不安ですね。

アストロズの選手達や柴門監督が素晴らしい技術や熱意を持っているのは分かってきましたが、会社経営の話になると彼らは門外漢になってしまいます。

もちろん彼らなりに頑張ってはくれるのでしょうが、やっぱり本分はラグビー選手なわけでして。

なので会社やチームの経営部分について君嶋が相談でき、できれば共に戦ってくれるような仲間もそろそろ現れてほしいですね。

それは巡り巡ってアストロズの力にもなると思うので、そんな強力な助っ人の登場を期待しています。

40代 女性 :

ノーサイドゲームの動画 4話の見どころは、もちろん、アストロズが試合に勝ち続け、周囲の人の人気度がアップして、

会社に利益をもたらす存在になるまでに成長することを楽しみにしています。

地元の子供達による応援、地域の応援が増えていけば、街ぐるみで活性化して、盛り上がっていくことでしょう。

夫の姿を静観しているだけであった妻の真希ですが、子供を含めてようやくアストロズのファンクラブに入会してくれそうです。

そうなれば、アストロズに熱を入れてサポーターのように応援していく姿が見られると思います。

今まで冷静だった真希が、打って変わってアストロズの大ファンに変わっていくところが見どころであり、楽しみなところです。

40代 男性 :

ノーサイドゲームの動画 4話の見どころは、ナレーションが無かったような気がした。効果的に使って欲しい。

・不安定な選手達の心変わりにもまだまだ目が離せない。新戦力になるだろう七尾も見逃せない。かき混ぜて欲しい。

・君嶋と柴門はうまくやっているようなので、特段見どころにはならないだろう。

・舞台は本社の役員会議へと移動し、カザマ商事買収をどう乗り越えるのかが見どころになってくるだろう。

ラグビー部への14億2千万円の投資は問題にはならないだろうから。

・今まで、ラグビーの練習風景しか殆ど映像に出てこなかったが、試合という点で戦術を視聴者にわかるように見せてくれるかが見どころになるのかもしれない。

◆ノーサイドゲーム “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> ノーサイドゲーム “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

ノーサイドゲームの動画!4話までの感想

10代 女性 :

ノーサイドゲームの動画 4話までの感想は、試合で勝つための練習とアストロズのファンを増やすための地域貢献を平行で行っていく選手たちの苦悩が描かれたところです。

私は実際見ていてこれは現実でもありうることだしこのような苦労をしてきた人はたくさんいるのだなと思いました。

その人たちの大変さを様々な観点から描かれているのがこの「ノーサイドゲーム」の魅力だと思いました。

アストロズのキャプテンが病院で自分のおかげで手術をすることができた子供と半あしているシーンはとても感動できました。

これから立ちはだかる壁をのり超えていく選手とGMを見るのが楽しみです。

20代 女性 :

ノーサイドゲームの動画 4話までの感想は、わたしも初めはボランティアなんて意味があるのかなと、アストロズの選手同様、意味が見出せずにいました。

だけど、君嶋の熱い言葉を聞いて、そういうことだったのかととても心を動かされました。

収益を黒字にするためだけじゃなく、ラグビー自体を守るためには、応援してくれる人を増やすことが必要不可欠なんだというのは、至極正論だなと感じました。

きっといつか何倍にもなって返ってくるというのもまさにその通りだと思います。

その言葉通り、アストロズの第一戦に、あんなにたくさんのファンが集まってくれたことにはかなり感動しました。

応援してくれる人たちのためにも絶対に勝ってほしいなと思います。

30代 女性 :

ノーサイドゲームの動画 4話までの感想は、リーグの集客のために、アストロズのメンバーは疲労と戦いそして日々葛藤しながらも、

一丸となって練習の合間にボランティア活動をした結果、多くの集客に繋がった点にとても、感動しました。

途中、ラグビーの練習中にアストロズのメンバーの、キャプテンのテツが怪我をしてしまい、今後のリーグの試合に出れないのかなと、思いましたが、

直ぐ治って試合に臨むことができて良かったなと思いました。またドラマの話の回をおうごとに、アストロズのメンバーと、

君嶋隼人(GM)との信頼関係がお互いに強くなっている点にも好感がもてました。

30代 女性 :

ノーサイドゲームの動画 4話までの感想は、ファンクラブ設立やボランティア活動によって1万人を超える人達を応援席に呼ぶ事が出来たアストロズ。

君嶋がこれを提案した時は私も正直「本当にそんな効果があるのかなあ……」と疑問に思ってしまいましたが、何でも本気で取り組む事の大切さを教えられた感じですね。

柴門監督も言っていましたが、君嶋GMの凄いところは一度やると決めたら本気になって取り組むところだと思います。

それを感じていたからこそチームメイトも最後はGMについていく決断ができるのでしょうね。

今さらですが、アストロズを潰したい滝川が君嶋をGMとして送り込んだのは大きな失敗だったと改めて思わされる一話でした。

40代 女性 :

ノーサイドゲームの動画 4話までの感想は、アストロズの躍進ぶりが感じられてワクワクする回でした。

素人ながらも、アストロズのために力を尽くす君島の姿勢が、選手たちに伝わって、チームの団結力が高まってきているのを感じます。

柴門も、すっかりアストロズの監督として安定してきています。合宿をしたりの練習漬けの過酷さが、

選手たちの実力を上げていることでしょう。君島の動きは、さすがエリート社員とも言える活躍ぶりです。

アストロズをPRして、認知度を高めていく作戦は、流石だと思いました。君島と柴門も、過去のわだかまりを感じさせなく、同志のような間柄に見えてきました。

50代 男性 :

ノーサイドゲームの動画 4話までの感想は、ボランティアは他人のためではない、自分のためだと気付き感動した岸和田選手。

チームが練習と社会貢献で分裂しかけたところを、「ラグビーの未来のために頑張って欲しい」と訴えた君嶋GMの熱弁。

共に胸があつくなりました。そして、なによりプラチナリーグ開幕戦で観客数が1.2万人、ファンクラブも5千人。

選手達には何よりものご褒美になったことでしょう。キックオフで第三話は終わったが、第四話は一丸となったアストロズの成果を見せてくれると期待している。

また、七尾も是非アストロズに入り盛り上げて欲しい。第三話は予告映像にあった通りの話の流れであったので、サプライズはホラン千秋の出演ぐらい。

もっとサプライズが欲しいと思った。いじめの問題はしれっとフェードアウトして残念。

>>>『Paravi』の31日間無料体験!はこちら

ノーサイドゲームの動画!4話【ネタバレ】← 紹介

ここからがドラマ『ノーサイドゲーム』4話のネタバレになります!

試合を決めた、ノールックパス

前回、開幕戦のキックオフで終了した、続きから話は始まった、

対戦相手はタイタンズ、昨年7位の格上相手で、練習の成果が出るか試される試合だったが

見事な連携のパスがさく裂する、特にノールックパスで相手を翻弄する事ができた、

ノールックパスが出来るという事は、チームワークがより強固になった証拠だ、

見事なファミリーな姿を見せつけ、開幕戦の勝利を収める事ができた。

チームの調子は良いが、反面観客は増えない

開幕戦に見事に勝利した、アストロズは確実にチームとして強くなっていると噛み締めた。

常務に対しても、この調子で頑張ると意気込んだが、

常務からは、すぐに勢いは無くなると釘を刺されてしまう、その言葉通りになってしまう、

第2戦・第3戦の試合に挑み、ことごとく勝利をつかみ開幕3連勝を達成はしたが、

観客は減っていく一方、開幕戦の盛り上がりはどこ吹く風、このままでは駄目だと思い、

メディアの露出を増やそうと、経済紙の取材を受ける事にしたが、

一部の選手や、蹴球協会で快く思わない連中が暗躍し始めて雲行きが怪しくなりだした。

伝達・謝罪ミスによる大損失

日頃、肩身が狭いラグビー部員が通常勤務で、冷やかされる日々は相変わらず続いていた、

そんな中、営業部の電話をたまたま代理で応対したラグビー部員が、

打ち合わせ時間の変更の連絡を受けるが、伝達ミスをしてしまう、

その謝罪に伺う際に、ライバルチームのラグビーファンの取引先に、

アストロズのサインボールを持参しプレゼントしようとする、

その結果9,000万もの商談がキャンセルになる事態が発生する。

本社にも報告が入り、ますます追い込まれると共に、

チーム内でもミスした選手のせいで不協和音が響き始めた。

常務の猛攻、そして主力選手のケガ

そして、常務がついに動きだした。

以前、主人公が買収に反対して中止になった大型買収案件をを再び進めだしたのだ、

買収額を200億円下げて、800億円での買収という事で、

さすがに社長も反対する事はできず買収が決定してしまう。

この買収が正式に決定すると、いよいよ常務の次期社長が本格的に決まってしまう、

そうなればラグビー部は今以上にピンチになる事が想像される。

そんな中、勢い増す常務は、不採算部門のリストラも慣行しようと動きだす

当然、ラグビー部もその煽り受けて最悪数名のリストラが必要になるかもしれないと連絡があり、

ますますピンチに陥る事になった。

時は同じくして、次の試合に向けて練習を続ける選手達、練習を切り上げようとする時に、

もうひと踏ん張りしようと、アナリストと控え選手がお願いをし、オーバーワークの練習をする事になる、

そこで、唯一の日本代表選手が軽傷ではあるが、ケガをしてしまう。

ますます、チーム内の不協和音がでかくなっていく、これでファミリーのチームワークは発揮

できない事態に陥ってしまう事なった。

退部届と、商談キャンセルの理由について

不協和音に耐え切れず、一人の控え選手が退部届を提出する事態が発生する。

その選手は、ただただ真面目でひたむきな控え選手だが、キャプテンが止めに入り、

主人公も、一旦預かるという形を取るが、その時に工場に何故かゴルフ場反対のデモ活動が始まる、

状況を理解できずに、調べると800億円で買収する会社が建設するゴルフ場に対する、

デモ活動である事が判明する。

そのゴルフ場には、9,000万円の商談キャンセルになった会社が関わっており、事情を確認しに行くと、

なんと、伝達ミス・謝罪ミスは関係なく、ただただ工事が延期になるからのキャンセルであり、

工事再開後は、問題なく契約してくれる事になり、責任を感じる事なくチームに入れる事になった。

それどころか、謝罪ミスだと思っていた事が、相手の心に感動を呼んでいた、

それほど熱い思いを持ってプレーしているチームを逆に見てみたくなったと、

アストロズに興味を持ってくれる人を一人増やしてくれたのだ。

又、普段文句を言うチームメートも実は、

裏方をやってくれる選手は貴重で頼りにしていることを知らされ、

チームに残る事を決意したところで、全選手が控え選手を迎えに来るという感動的展開になり、

チームはまた1つになりファミリーになる事ができた。

ファイターズとの決戦、そして常務の暗躍

チームがまた、ファミリーになって迎えた、ファイターズとの一戦、

相手は今までの相手より強い強豪チーム、そんな相手にスクラムで押し勝つ事ができた、

さらに、追加練習した敵の予測攻撃パターンが見事にはまり勝利する事が出来た。

監督は、勝負が始まる前から圧倒的に事前の取り組みが勝っているアストロズが勝てて当たり前だと

言わしめるほどの勝利であった、これで開幕からアストロズは4連勝を飾る事が出来た。

なんと、商談の謝罪の際に感銘を受けた、会社の人も駆けつけてくれていた、

着実にファンと実績が積み重なっている事を噛み締める事ができたが、

常務がいよいよ本格的に暗躍しそうな形で、4話のエンドロールが流れて話が終わった。

--- 以上、ノーサイドゲーム 4話のネタバレでした~! ---

ノーサイドゲーム 4話を見逃した人は、

『ノーサイドゲーム』を1話からまとめて視聴できる『Paravi(パラビ)』がおススメです!

>>>『Paravi』の31日間無料体験!はこちら

いつまで”31日間の無料体験”があるのか分からないので、見たいかたはお早めに~^^♪

これで連休の暇つぶしはバッチリです(笑)

ノーサイドゲームの動画!4話の感想まとめ

ノーサイドゲーム 4話の感想は、今回も感動的な話だったというのが第一の感想になります。

着実に、強くなるチームしかし観客はなかなかついてこない展開に、ヤキモキしました。

観客を増やす為に、雑誌に掲載をお願いして奔走する主人公を見て、

当初は、ラグビーに興味なんて無いと言っていた人間が確実に、ラグビーの為に全力になっていく、姿を見て感動してしまいました。

又、今あるべき物でやるべき事を考えて、やっていく事で道を開けてというシーンがあり、
これは多くのサラリーマンが心に響いたと思います。

日頃、与えられた環境や状況などのせいにして、逃げたり、言い訳したりする人は多いと思います。

そうではなく、その状況でどう頑張って解決していくかが大切だと、ラグビードラマなのに、

なぜか仕事に対する考え方まで考えさせられた時に、深いと思ってしまいました。

そして、何よりチームには様々な役割があり、裏方や控え選手の頑張りをチーム全員がわかっている所が、感動しました。

私自身もアストロズに入りたいと思わせてくれて第4話が終わりました。

もうすでに5話が楽しみで仕方ありません、次回はどのような展開でチームが強くなっていくのか、期待したいと思います。

>>>『Paravi』の31日間無料体験!はこちら

ノーサイドゲームの動画!4話のあらすじを最後に

ドラマ『ノーサイドゲーム』4話のあらすじを簡単に紹介します~!

ある日、本社に呼び出された君嶋(大泉洋)はプラチナリーグ勝利を滝川常務(上川隆也)に報告するが、滝川は厳しい口調でラグビー部に否定的な言葉を重ねる。

それを聞いた君嶋は気を引き締めて更なる勝利と集客を誓う。そして君嶋は以前のツテを使いアストロズにビジネス誌の取材を持ってきた。

レギュラー選手たちが写真を撮られている脇で、佐々(林家たま平)たち控え選手は雑用をこなしながら自分も取材されたいと闘志を燃やす。

しかし、トキワ自動車府中工場で深刻な問題が発生した。佐々のせいで数千万円分の取引が破談になったというのだ。

彼の言動が「府中グリーンカントリークラブ」の責任者・青野(濱津隆之)の機嫌を損ねたことが原因らしい。

佐々は肩を落とし、ラグビー部員たちも白い目で見られることに…。さらに君嶋にとってショックなことが起きた。

あのカザマ商事買収案が取締役会議を通過したのだ。そしてこの件は何者かにリークされ、正式契約を待たずに世の知るところとなった。

さらに買収を手がけた滝川は不採算部門のリストラも考えているらしい。君嶋は窮地に立たされる。

ノーサイドゲーム 公式サイト引用

>>>『Paravi』の31日間無料体験!はこちら

最後までお読みいただきありがとうございました^^

◆ノーサイドゲーム “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> ノーサイドゲーム “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

※本ページの情報は2019年8月時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

シェアする!!