ノーサイドゲームの動画!9話も無料で見逃しフル視聴する方法

大泉洋・石川禅も出演のドラマ『ノーサイドゲーム』の9話が放送されましたね!

このノーサイドゲーム 9話の動画は 無料の見逃し配信でフル視聴できるの?と、気になって動画を探している人が多いようです。

なのでこのページでは安心して、ノーサイドゲーム 9話の動画を “無料で見逃し視聴できるおススメの方法” やネタバレを紹介しています↓

>>>『Paravi』の31日間無料体験!はこちら

違法にアップロードされた動画じゃないので、高画質でCMもないし、安全に “1話~ まとめて” 視聴できますよ!

ノーサイドゲームの動画!9話の予告は?

ドラマ『ノーサイドゲーム』9話の動画予告はこんな感じに!

ノーサイドゲームの動画!9話を無料の見逃し配信でフル視聴するおススメの方法

ではドラマ『ノーサイドゲーム』9話の動画を、無料の見逃し配信でフル視聴できるおススメの方法を紹介します!

それは、ノーサイドゲームの放送が終わるたびに毎回、見逃し配信をしてくれている公式のサービス『Paravi(パラビ)』です!

『Paravi』には”31日間の無料体験”が付いててお得なので、

違法にアップロードされた動画を探さなくても安全に見逃し視聴できます!

>>>『Paravi』の31日間無料体験!はこちら

無料期間中に登録して31日以内に解約することもできるし、その場合でも、ノーサイドゲームの動画を1話からまとめて視聴できます!

もちろん『ノーサイドゲーム』以外の現在放送中の最新ドラマや映画・海外ドラマも、時間が許す限り好きなだけ見れてしまいます!

ただ、“31日間の無料体験”はいつまでやっているのかわからないので、

ノーサイドゲームを安全に無料視聴したいなら早めに登録したほうが損しないです!

>>>『Paravi』の31日間無料体験!はこちら

※Paravi(パラビ)に登録したら検索窓から⇒「ノーサイドゲーム」で検索してくださいね^^

ノーサイドゲームの動画!9話の予想

20代 女性 :

ノーサイドゲームの動画 9話の予想は、滝川常務はカザマ商事の買収の話を進め、あと一歩のところまで来ていました。

しかし、8話でカザマ商事のオイルの問題を見つけ、その関係者を説得することに成功した君嶋はカザマ商事の買収に関する会議に乗りこみます。

元々その会議には君嶋は関係がなく、部屋に入ることさえ難しいのですが、君嶋は無理矢理入り話を始めます。

それに納得できない滝川常務ですが、オイルの問題を聞くにつれ考えが変わります。

このオイルの問題をまったく知らなかった滝川常務は買収した後にこの問題がトキワ自動車の不利になると思い、

カザマ商事の買収を考え直すことになると予想します。

そして、アストロズは七尾がレギュラー入りし、今までのチームとは少し雰囲気や戦略が変わります。

遅れを取り戻そう、浜畑に恥じないプレーをしようと努力する七尾を他のメンバーたちがサポートしてくれるのだと思います。

20代 女性 :

ノーサイドゲームの動画 9話の予想は、早く滝川さん地獄へ落ちろ!と願ってしまいます。

でも、この方も色々なことを乗り越えて、今のような人間になったのかなと考えると、この方にも頑張ってほしいなとも思ってしまいます。

ただ、ちゃんと正統的なやり方で過ごして頑張ってほしいと思っています。

だからこそ、最終回はそんな風に変わった滝川さんが見れるのではないかと楽しみにしています。

またアストロズは、絶対にリベンジすると思っています。というより、リベンジするしかない!と思っています。

どうオイル問題を暴いていくのか、滝川さんを追い込んでいくのか、なども楽しみにしています。

30代 女性 :

ノーサイドゲームの動画 9話の予想は、君島はカザマ商事のタンカー事故の真実を、

滝川常務に承認会議で突きつけ、カザマ商事の買収のを阻止することに決める。

数々の証拠や、青野の証言もあって、なんとかカザマ商事の買収の話をなくすことができたが、

買収の話の裏側には滝川常務のほかもっと大きな力が働いていたことに気がつく。

一方でアストロズは試合が始まり、前回の部内マッチで決まったレギュラーメンバーが観客たちを魅了する。

選手たちに君島はトキワ自動車の危機であることをあえてしらせ、

そんな中でも1つの希望としてアストロズが活躍できるよう発破をかけ、優勝にむけて突き進む。

30代 女性 :

ノーサイドゲームの動画 9話の予想は、初戦のレギュラーが決まり、ますます練習に身が入る中、浜畑にかわった七尾も必死に練習をしますが、

やっていく中必死な2人はぶつかり合うこともあるのではないのでしょうか。

そんな中、カザマ商事の買収に向けての会議が始まります。

滝川常務の思うがままに進めようとしていましたが、君島によって、そうもいかなくなるのではないのでしょうか。

それによって滝川常務は思いを爆発し、ラグビー存続も危うくなるのだと予想します。

ラグビー部は補欠に浜畑が入り、補欠のみんなも力が入るものの、浜畑はケガをし、選手生命が危うくなるのではないでしょうか。

40代 女性 :

ノーサイドゲームの動画 9話の予想は、恐らく、時間の殆どがハザマ商事買収に関するシーンになるだろう。

結論としては、青野が全てを証言することを約束したので、ハザマ商事買収に関する会議は大もめになるだろうが、買収は失敗に終わるだろう。

社長交代寸前で買収ストップという演出にするのか、鼻から社長交代を払拭する幕開けにするのかは不明だが、

最終話に向けての時間を考えるとあっさり買収失敗という流れになって、君嶋もアストロズも安泰という流れになるのが大凡の予想になるだろう。

ただ、そこまで予想できてしまう以上、面白さのエッセンスをどこかに入れてくるだろう。

予告編でも君嶋が言っていたように、この買収劇は石川が企てであったという点に、君嶋が唖然とするのだろうとも思う。

50代 男性 :

ノーサイドゲームの動画 9話の予想は、君嶋が青野に不正の真相を追及したことで、青野は持っていた捏造前のデータを君嶋に提出すると思います。

そして森下が娘のオペをアメリカで成功させ帰国すると青野から君嶋に真相を伝えたことを暴露すると思います。

森下は⑤オルフ場建設反対運動の仲間からも、銀杏の木が残された経緯を聞かされ四面楚歌となり、

遂に風間商事から買収されたことを認めると予想します。

そして君嶋は脇坂にデータの捏造を伝え、脇坂がトキワ自動車の役員会に君嶋を臨時で出席させて、

風間商事の隠蔽工作を滝川と社長らの前で暴露すると思います。

これで滝川が責任を追及されると思ったら、何と島本社長が滝川には責任はないとかばって、

滝川はクビを免れるのではないでしょうか。君嶋が本当の敵は、島本だと知るのかも判りません。

>>>『Paravi』の31日間無料体験!はこちら

ノーサイドゲームの動画!9話の見所はどこ?

20代 女性 :

ノーサイドゲームの動画 9話の見どころは、カザマ商事の買収に関する会議に乗りこむ君嶋です。

君嶋の話、それから君嶋が用意してきた資料を観た時の滝川常務の反応や、社長の反応が楽しみです。

それから、レギュラーメンバー落ちした浜畑が控え組でどのような態度で練習に臨むのか、

他の控えのメンバーたちは浜畑が同じ控えのメンバーになったことにより、意識や態度が変わるのかが楽しみです。

きっと浜畑はレギュラーメンバーでも、控えメンバーでも、いつもと変わらず一生懸命練習をし、七尾のことも見続けてくれると思います。

そして、そんな浜畑の姿を見て、他のメンバーたちも今まで以上にまじめに練習に励み、

アストロズ全体がもっともっと強くなってくれると思いますし、そう期待しています。

20代 女性 :

ノーサイドゲームの動画 9話の見どころは、今回のオイル問題を、どう暴いていくのか、

アストロズはどう強くなって、リベンジしていくのかも、とても楽しみにしています。

また、このドラマでの一番の楽しみは、スポーツの素晴らしさやアスリートの人間性などを見れることです。

ですので、次回も胸が熱くなるような、スポーツの素晴らしさが見えたら嬉しいです。

また、今回は七尾に惜しくも負けてしまった浜畑さんが、どう這い上がってくるのか、

また七尾は潜在能力をどう生かして、まだまだ上を目指していくのか、にもすごく興味があります。

そして、それを邪魔しようとする人間をアストロズGMは守ろうとするのか、楽しみです。

30代 女性 :

ノーサイドゲームの動画 9話の見どころは、前回の部内マッチの結果、アストロズがどのように戦っていくのかが気になる。

特に浜畑のポジションが七尾に入れ替わったことで、アストロズがどのように変わったのか見所である。

また君島が滝川常務をどのように追い詰め、周りを説得するのかも楽しみだ。

アストロズと関わるようになり、出世のためでなく、誰かを楽しませたい、

幸せなな気持ちにさせたいという君島の思いを回を重ねるたびに強くなってきているように思う。

トキワ自動車がどうなっていくのか、アストロズは優勝に近づいていけるのかが次回のメインのストーリーになっていくのかなぁと今から楽しみです!

30代 女性 :

ノーサイドゲームの動画 9話の見どころは、レギュラーが決まり、練習に身が入るラグビー部のみんな。

汗をかき、一生懸命になり、皆が本気でやりあうところは何度見ても、素敵だと思うので、次回も楽しみにしています。

そして、君島と滝川常務の戦いたいも気になります。ラグビー部の頑張りを見て君島も本気を出し、滝川常務とやりあう、

少し考えはおかしいものな滝川常務も今まで必死になり、考えてきたことを潰されないようにと本気になるのを楽しみにしています。

そして君島の妻や息子が君島を陰ながら支え、応援していく姿も見どころだと思います。暖かい家庭が君島の支えとなっていくのも楽しみです。

40代 女性 :

ノーサイドゲームの動画 9話の見どころは、尺が足りないだろうが、森下教授の娘のその後が気になる。

また、分析偽装に加担した森下教授、青野への処遇が気になる。

また、久々に本社での会議シーンが増えるので、それなりの名セリフが連発することを期待する。

予告編ではいつもの重役室では無く明るい感じの部屋だったので、折角の名セリフが軽薄に聞こえないように演出に頑張って貰いたい。

島本社長は最近低音で話すように、話し方を変更したみたいだが、社長は何も言わず、

目力で役員に何も言わせないぐらいの演出があって良いし、笑顔は禁物だと思う。

石川は惚けた顔なので、ボスキャラとしてしっかり演じて重厚さを出して欲しい。池井戸作品の骨頂である裏社会のドロドロさがあっても良いと思う。

終始軽い感じで進んできたドラマで裏切られてきた分を挽回して欲しい。

50代 男性 :

ノーサイドゲームの動画 9話の見どころは、データの捏造を森下が素直に認めるのかが、まず大きなポイントですが、

青野やゴルフ場建設反対運動のリーダーの宮島が真相を暴露したことで、君嶋に森下は説得され、しぶしぶ降参してデータの改ざんを認めると思います。

一方、風間社長に、青野が自分を含めて森下の裏切りを黙って隠し通せるのか注目です。

もしかすると、脇坂が島本社長に先に、情報を入れて、島本が滝川に教えて、滝川が風間社長にリークするかも判りません。

そして風間社長に5000憶円の賠償金を払わせてトキワ自動車には被害が及ばないように約束させる念書まで書かせる裏工作が仕組まれるかも判りません。

役員会で真相を暴露し滝川を失脚させようと目論んだ君嶋の正義が、どこまで通じるのか、見物です。

◆ノーサイドゲーム “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> ノーサイドゲーム “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

ノーサイドゲームの動画!9話までの感想

20代 女性 :

ノーサイドゲームの動画 9話までの感想は、七尾のスタミナ不足がとても気になりました。

でも、それはしばらくラグビーから離れていたから仕方がないのかなと思っていましたし、

もっと練習をしたり、走り続ければ自然に体力がつくだろうと簡単に考えていました。

でも、努力すればするほど足に負担がかかってしまいます。

七尾は昔右ひざを怪我しているので、それをかばって走ると他の部分にも負担がかかって良くないのです。

そんな七尾の様子を浜畑はよく見ており、レギュラー争いをするライバルなのに自分が信用する針の先生に七尾を紹介していました。

その浜畑の優しさ、強さ、心の広さに感動しました。本当にかっこよかったです。

そして、結局開幕メンバーに選ばれたのは七尾でした。その七尾を強く抱きしめた浜畑は本当に尊敬すべき先輩ですし、大きな人間だと思います。

七尾はいろいろなプレッシャーがあると思いますが、ぜひ頑張ってほしいです。

20代 女性 :

ノーサイドゲームの動画 9話までの感想は、スポーツ精神が素晴らしくて、見ていてすごく清々としました。

浜畑さんの、七尾に鍼治療を教えるシーンは素晴らしかったです。

このドラマ見ていると、本当にスポーツって素晴らしいな!と感動させられます。

今回も教授やオイルの問題なども多々色々とありますが、それはただ単に綺麗に整理しろ!とだけ思いました。

しかし、こういうドロドロの内容がないと、このドラマは成り立ちません。それが現実的だなと思ってしまいます。

いつも、このドラマにはスポーツの素晴らしさや、人間関係ら色々なことを考えさせられ、この世の中捨てたもんじゃないなと、生きる活力になります。

30代 女性 :

ノーサイドゲームの動画 9話までの感想は、君島のアストロズへの思い、またトキワ自動車への愛がわかる回だったと思う。

アストロズを助けたいということだけでなく、会社として、恥ずべきことがないよう正しい形を守っていこうとする君島の姿と、

自分の出世のために、私利私欲にまみれた滝川常務との対比がうまく描かれていた。

アストロズの部内マッチにむけて、選手たちが一人一人練習を重ねる姿、特に浜畑と七尾はライバル同士でもある。

しかし彼らはお互いを尊重し、フェアなコンディションで部内マッチに臨む姿は、

正々堂々と戦いぶつかっていく君島の今の精神を表しているなぁと思いました。

30代 女性 :

ノーサイドゲームの動画 9話までの感想は、レギュラー争いの中、浜畑と七尾の姿に感動しました。

七尾はプレーは凄いもののスタミナがなく、必死に体力をつけようとしていました。

そんな様子を見ていた浜畑はライバルにも関わらず、整体師を紹介し、七尾の最高の状態で戦いたいという姿はスポーツマンとして素晴らしい姿だと思いました。

ただ、ラグビーとは自分だけのたたかいではなく、チームでの戦いたいで、

それぞれがそれぞれの場所で本気でやりあうことはとても素晴らしいことだと教えられました。

この姿を見たら、青野さんも真実を述べるべきだと思うこともよく伝わりました。

40代 女性 :

ノーサイドゲームの動画 9話までの感想は、アストロズの今季スタメンメンバー選考試合マッチゲームは非常に良かった。

スタンドオフの浜畑と七尾のピッチ外の選手愛、ピッチ内の真剣勝負は共に心を掴む良いシーンが多かった。

特に、最後スタメン発表で七尾が選考された時、浜畑が七尾を抱きしめ「頼んだで」という所は新旧交代をチームで共有する久々に感涙のシーンだったと思う。

柴門監督がやや無味乾燥的な演技だったのが残念であった。

一方、ハザマのバンカーオイル分析偽装の疑いを究明する君嶋は、根底に分析依頼された森下教授の娘への愛、

家族の思い出の木の存在があることを知り、頼みの綱は府中カントリークラブの青野に掛かっていることが分かる。

青野の演技は少しぎこちない。大泣きしたこととか無いのかな?とも思った。

ただ、君嶋との距離感が予想以上に近くなったのには驚いた。また、滝川と風間の学生時代のシーンでの滝川を演技は良かった。

あの時の悔しさが今回の買収への意気込みに繋がっているというのが良く分かった。

50代 男性 :

ノーサイドゲームの動画 9話までの感想は、風間商事が扱ったバンカーオイルの分析を森下教授が担当し、

事故の原因とは関係なく白だとの分析データを出したので、君嶋には、疑惑を追及する手立てを失ったかと思いました。

しかし、森下教授の娘がアストロズのサポーターに関係していたとわかり、しかもアメリカで移植手術をするのに

2億円もの費用をどうやって工面したのかと君嶋が疑問に思い周辺情報を諦めずに集めた成果が出て良かったです。

まさか娘の手術費用を風間商事が用意していたとは驚きで、仲介をしたのが青野だったというのも驚きでした。

森下の妻と娘の思い出の銀杏の木がゴルフ場になれば伐採される筈だったのが、敢えて残したのが、青野には徒となって、

却って、君嶋に変な疑いを持たれる原因にもなったのは皮肉な結果だったと思います。

そして青野を君嶋がアストロズの部内試合に誘い、ひたむきな選手のプレーを見せることで、

アストロズと会社の未来を救って欲しいと青野の心に訴えたのは、感動的な場面でした。

>>>『Paravi』の31日間無料体験!はこちら

ノーサイドゲームの動画!9話【ネタバレ】← 紹介

ここからがドラマ『ノーサイドゲーム』9話のネタバレになります!

風間商事買収プロジェクト会議

風間商事の買収に関する最終決定の会議がいよいよ始まった。

意気揚々と買収の話を進めようとする滝川に、ストップをかけたのが経営戦略室の脇坂だった、そして主人公が登場し真相の全てを明らかにしていく展開になった。

バンカーオイルの結果改ざんの口止め料は3億円が支払われている事実を突きつけたのだった。

当然、滝川は認める事は無く告発したゴルフ場建設会社の青野の作り話だと聞く耳をもたなかったが、3億円を受け取った受領書が存在する事を示されて打つ手が無くなってしまった。

社長自ら風間商事の買収は真相が明らかになるまで保留にする事を宣言して会議は終わった。
その瞬間に滝川の野望が打ち砕かれた瞬間だった。

プラチナリーグ開幕

真相が明らかになった事により、滝川が役員から降格になり子会社への異動が決まった。

逆に主人公の元上司の脇坂はトキワ自動車を救った立役者として役員への昇進をはたす事になった。

そして、アストロズは社長交代の危機を乗り越え無事に2年目のプリチナリーグ優勝へ向けての開幕戦を迎える事になった。

初戦の相手は、サンウォーリアズだった浜畑が控えに回り里村が抜けてどうなる事か思ったが、格の違いを見せつける。

特に七尾の圧倒的な動きによってチームは大勝の70対3での勝利を掴む事出来たのだった。

アストロズ存続の危機

開幕戦を無事勝利で飾ったアストロズは、ファンも順調に増え観客の動員数も伸びていき収益も順調に回復する兆しが見えてきた。

それに応えるかのごとくアストロズは開幕から11連勝を飾る事が出来た、七尾の活躍は目覚ましいものがあったが、

最大のライバルサイクロンズも里村の加入によって死角が一切ない状態になっていた。

そんな中、滝川の失脚によって新たな常務に昇進した脇坂に本社に呼び出された主人公だった、ラグビー部の現状を報告するがラグビー部を廃部しろと一刀両断の指示をだしてきた。

立場が変わるとここまで人が変わってしまうのかと思わせる脇坂の豹変っぷりに何も言い返せなくなってしまった主人公だった。

ジャッカルに打ち勝つ方法はあるのか

順調に勝ち進むアストロズだったが、七尾の脆さが出てしまう。

七尾は過去の怪我の影響からか、ジャッカル(倒れている相手のボールを強引に奪いに行くプレー)に飛び込む事が出来なかった、

試合は辛くも勝利を収める事はできたが課題を残す内容となった。

残り試合は2試合、全勝のアストロズ・サイクロンズと1敗のブレイブスが続いていた、ブレイブスは特にジャッカルを得意とするチームで七尾の課題が出てきてしまった。

そんな中、脇坂に再度呼び出された主人公は来年度の予算を半額にする事を告げられる、必死に食い下がるも聞く耳を持たない脇坂になすすべがなくなる主人公だった。

アストロズの試合も気になるがチームの存続も考えなければならない状況になってしまった。

ブレイブス戦の開始

そして運命のブレイブス戦のスタメンが発表された、なんと七尾を外して浜畑をスタメンに起用する作戦にでたのだ、観客も何故かと思ったが、

ブレイブスのジャッカルがさく裂する中、浜畑は臆する事なく一人で突っ込んでいった。

これこそが、七尾になくて浜畑にはある強さだった、

七尾はニュージーランド時代にジャッカルがきっかけで大怪我をしてしまった影響で突っ込む事ができなかったがジャッカルを止めるには突っ込むしかなかった、

今のままでは最終戦のサイクロンズ戦のレギュラーすら外さなければいけない状況になっていた。

そんな中、浜畑が膝を痛めてしまう満身創痍な状態を見た七尾は交代する事を伝えるが、浜畑は断る七尾の今の状態では勝つことはできない、

浜畑は優勝する為に怪我をすることなんて何一つ怖くないという圧倒的精神力と気持ちを七尾に示した。

そして、浜畑の活躍もあり見事に勝利する事ができたのだった、それを見た七尾はやはり浜畑は尊敬するスタンドオフだと再認識するのだった。

滝沢との和解

無事に勝利する事ができ、スタジアムを後にしようとした時に見覚えのある後ろ姿を見かけて追いかけた主人公だった、その先にいたのはなんと滝川だった。

滝川は自らチケットを購入して試合を見に来ていた、そして非常に良い試合だったと褒めたのだった。

なんと滝川はラグビーが好きだったのだ、的確な指示を出せたのはそれほどラグビーに愛があったのだった、

そして風間の不正を良く突き止めたと称えるのだったが、主人公が集めた資料とは別の証拠を添付されていた事を聞かされたのだった、

当然用意していない証拠がある事で何かがおかしいと思う主人公だったが、さらに衝撃の真実を打ち明けられた。

なんと、アストロズのGMに左遷させたのは滝川ではなく脇坂であった事を告白されたのだった。

全ての黒幕は脇坂だった、一番信頼されたいた相手に一番の裏切りをされた事にショックを受ける主人公だったが、

グランドに戻るとひたすらタックルの練習をする七尾がいた、浜畑も膝を痛めながらまだあきらめていないと語りだす、

そんな姿を見ていて主人公も最後の戦いをしないといけないと心に誓いながら今回の話は終わった。

--- 以上、ノーサイドゲーム 9話のネタバレでした~! ---

ノーサイドゲーム 9話を見逃した人は、

『ノーサイドゲーム』を1話からまとめて視聴できる『Paravi(パラビ)』がおススメです!

>>>『Paravi』の31日間無料体験!はこちら

いつまで”31日間の無料体験”があるのか分からないので、見たいかたはお早めに~^^♪

これで連休の暇つぶしはバッチリです(笑)

ノーサイドゲームの動画!9話の感想まとめ

ノーサイドゲーム 9話の感想は、なんといっても、風間商事の不正を見事に突き止めて滝川を失脚させたので、主人公はさすがとおもって感服しました。

しかし、後任の脇坂がどうにも不振な感じがしてなりませんでした。

人は出世して権力を持つとこんなにも人が変わるのかと思わせるぐらいに強引にラグビー部を廃部しようとするやり方に腹立たしかったです。

そんな中、アストロズは無事に開幕から12連勝という圧倒的強さを誇りましたが、七尾が心配になってしまいました。

誰でも過去に大怪我をしたらタックルなどが怖くなるのは仕方ないと思っていましたが、やはり浜畑は恐れる事なくつっこんでいく姿にたまらなく感動しました。

それに応えるかの如く七尾が練習するシーンなんかは、浜畑のお陰で七尾は一回りも二回りも大きくなったと思います。

そして何より、滝川が意外にいい人だったことに驚きました。

自腹でチケットを購入して試合を見に来ているあたり、滝川はなんだかんだフェアだと思いましたが、全ての黒幕は脇坂だという事がわかり、まさかの展開に驚きました。

腹心の部下である主人公をアストロズのGMに飛ばしたのも脇坂であり一体何を考えているのか全く読めない展開に、次回の最終回の展開が気になって仕方ありません。

最終回では、アストロズの優勝の脇坂の失脚に期待したいと思うのが今回の感想になります。

>>>『Paravi』の31日間無料体験!はこちら

ノーサイドゲームの動画!9話のあらすじを最後に

ドラマ『ノーサイドゲーム』9話のあらすじを簡単に紹介します~!

トキワ自動車本社では滝川常務(上川隆也)を中心としたカザマ商事買収に関する会議が行われていた。

経営戦略室長の脇坂(石川禅)は会議のメンバーではない君嶋(大泉洋)をこの会議に臨席させる。

君嶋はある資料を用意していた。

一方、今年こそ優勝を目指すアストロズでは七尾(眞栄田郷敦)がレギュラー入りし、浜畑(廣瀬俊朗)は控えに回った。

しかし浜畑が控え組をまとめたおかげで控え組のレベルも上がり、全体的な戦力アップがなされていた。

そんな中、柴門(大谷亮平)は七尾の弱点を発見し…。

ノーサイドゲーム 公式サイト引用

>>>『Paravi』の31日間無料体験!はこちら

最後までお読みいただきありがとうございました^^

◆ノーサイドゲーム “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> ノーサイドゲーム “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

※本ページの情報は2019年9月時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。