ノーサイドゲームの動画!5話も無料で見逃しフル視聴する方法

シェアする!!

大泉洋・高橋光臣も出演のドラマ『ノーサイドゲーム』の5話が放送されましたね!

このノーサイドゲームの5話の動画はフルで見逃し視聴できるの?と、気になって動画を探している人が多いようです。

なのでこのページでは安心して、ノーサイドゲーム 5話の動画を “見逃し視聴できるおススメの方法” やネタバレを紹介しています↓

>>>『Paravi』の31日間無料体験!はこちら

違法にアップロードされた動画じゃないので、高画質でCMもないし、安全に “1話~ まとめて” 視聴できますよ!

ノーサイドゲームの動画!5話の予告を紹介

ドラマ『ノーサイドゲーム』5話の動画予告はこんな感じに!

ノーサイドゲームの動画!5話を無料でフル見逃し視聴するおススメの方法

ではドラマ『ノーサイドゲーム』5話の動画を、フルで見逃し視聴できるおススメの方法を紹介します!

それは、ノーサイドゲームの放送が終わるたびに毎回、見逃し配信をしてくれている公式のサービス『Paravi(パラビ)』です!

『Paravi』には”31日間の無料体験”が付いててお得なので、

違法にアップロードされた動画を探さなくても安全に見逃し視聴できます!

>>>『Paravi』の31日間無料体験!はこちら

無料期間中に登録して31日以内に解約することもできるし、その場合でも、ノーサイドゲームの動画を1話からまとめて視聴できます!

もちろん『ノーサイドゲーム』以外の現在放送中の最新ドラマや映画・海外ドラマも、時間が許す限り好きなだけ見れてしまいます!

ただ、“31日間の無料体験”はいつまでやっているのかわからないので、

ノーサイドゲームを安全にフル視聴したいなら早めに登録したほうが損しないです!

>>>『Paravi』の31日間無料体験!はこちら

※Paravi(パラビ)に登録したら検索窓から⇒「ノーサイドゲーム」で検索してくださいね^^

ノーサイドゲームの動画!5話の予想

20代 女性 :

ノーサイドゲームの動画 5話の予想としては、アストロズとサイクロンズがリーグで戦う点において、

アストロズがサイクロンズに負けてしまうのではないかなと、思います。

負けたことにより、敗因を分析して、いく上でやはり選手層の弱さが敗因ということになり七尾を再度、引き抜きにいくのでは、ないかなと予想します。

また、負けたことによりアストロズのGMと滝川の対立関係が深まっていくのではないかなと思います。

それに伴い、アストロズの集客という課題もまだ残っているので、

アストロズのGMが集客に対する課題に頭を悩ませるのではないかなと予想します。

40代 女性 :

ノーサイドゲームの動画 5話の予想は、資金力不足などの理由から選手層の薄さを露呈したアストロズ。

主力の星村がけがをし戦線離脱しアストロズは局面を迎えていた。

そんななか新入社員の試験をうけている最中の七尾に是非、トキワ自動車に入社(入部)してくれとお願いする君嶋。

一般枠で入社したいと譲らない七尾、才能に気づかされた柴門監督の言葉もありアストロズに入社させたい君嶋だったがなかなかうまくいかない。

ラグビー部の佐々の顧客との受け答えで売り上げを逃してしまう。

泣きっ面に蜂状態でのチーム立て直しとなり君嶋はまたまた厳しい局面を乗り来なくてはならない。

30代 女性 :

ノーサイドゲームの動画 5話の予想は、5話は第一章の結末になることが予想される。

ラグビーでは、サイクロンズVSアストロズの決勝戦、会社では滝川専務と社長の派遣争いに決着がつくのだと思う。

ラグビーの試合といいつつも、サイクロンズとの元監督しての紫門さんの確執や、GM同士の戦いなど、試合とは関係場外乱闘も複数発生すると思われる。

あまりにも大きな陰謀が動いている世界なので、一気に全部に勝つことが難しくいと予想される。

ラグビーという正々堂々と戦う部分だけ、アストロズが勝利すると思う。

他の金やコネで丸め込めてしまう会社関係の部分は、アストロズや滝川専務など力のあるものたちが、第1部が勝利すると思う。

しかし、ラグビーGMをしていくころで、様々な人脈で出来上がってくることで、

滝川専務やアストロズに負けない資金源を手に入れることができ、最終回には見返すことができてスカッとすると思う。

40代 女性 :

ノーサイドゲームの動画 5話の予想は、いよいよタイタンズとの決戦という予告があった。

順調に勝ち進んでいった両チームが、雌雄を決する試合に向けて準備をしていくのだろうと思う。

かたやエリートチームで、資金も選手層も豊富なタイタンズ。一方、まだまだ手探りではあるが、少しずつ成果が出始めているアストロズ。

対局にある両チームの試合が行われる直前、両チームの思惑やそれぞれの確執などがあらわになりながら、ぶつかっていくんだと思う。

ラグビーだけでなく、トキワ自動車ではチーム存続の問題も依然として横たわっているので、新たな問題も発生してしまうのではないかと考える。

30代 男性 :

ノーサイドゲームの動画 5話の予想は、チームは連勝で波に乗ってますが、GMの悩みの種がアウェーでの観客は

例年どうりの動員数という結果が続く中で観客を増やすためにどうするかと、

今のチームの戦力だけでは主力選手の体力の限界もありカバーできる選手の補強や人材の育成をどうするか。

会社は会社で買収により会社にとって不利益(赤字を)出しているとこをピックアップしており、ラグビー部の廃部に一層のプレッシャーを与えていくと思います。

その打開策の条件が優勝並びにある程度の観客動員数の確保を命じられると思われGMの手案が試される話になるのではないかと思います。

>>>『Paravi』の31日間無料体験!はこちら

ノーサイドゲームの動画!5話の見所はどこ?

30代 女性 :

ノーサイドゲームの動画 5話の見どころや、楽しみにしているところは、アストロズとサイクロンズの試合の勝敗が、どうなっていくのかがとても楽しみです。

それに伴いアストロズのGMとサイクロンズのGMとの、対立関係などにもこのままなのか、変化があるのかなど関係性の変化にも注目してみていきたいです。

また、GMがTOKIAの採用面接にきている七尾に、ラグビーの採用枠でアストロズに入らないかと、話していた場面があり、

その際はラグビー枠で入社することを断っていたけれども、今後七尾がアストロズにどう関わっていくのかが、楽しみかつみどころだと思います。

40代 女性 :

ノーサイドゲームの動画 5話の見どころは、新入社員で入社するであろう七尾の動向ですね。トキワ自動車に入社しラグビー部に入部するかが一番気になります。

今後のラグビー部の運命をかえる存在だと思うので。

君嶋も気に掛けるし本人は一般枠にこだわりこれからの展開でどうなるのかが気になるポイントはチームの存続がどうなるのかが気になります。

チームはこのまま勝ち続けるのか柴門監督、君嶋GM、岸和田キャプテンの動向は?柴門監督はサイクロンズ戦では選手攻略、選手起用で悩んでいた。

どのようにすればいい結果がでるのか。滝川(トキワ自動車上層部)の影響も大きな壁となっていた。

30代 女性 :

ノーサイドゲームの動画 5話の見どころは、ラグビードラマであるだけあって、やはりサイクロンズVSアストロズの実際に試合しているシーンが大変楽しみだ。

実際に選手たちがスクラムを組んだり、トライをするシーンは、迫力のあるシーンが数多く盛り込んでくれそうである。

また決勝戦の演出であることから、今まで以上に白熱したシーンが撮影されそうである。

資金や人脈があったとしても、試合の中では隠せないほどの実力勝負である。

色々と妨害などもありそうですが、最後は試合で大逆転劇を演じてスカッとする回になることをたのしみにしている。

GMとしても結果を残し、滝川専務に対して、ビシッと引導を渡してくれることを期待している。

40代 女性 :

ノーサイドゲームの動画 5話の見どころは、もちろん、アストロズが勝利することを望むが、

正直まだ最終回ではないので、大いにアストロズがどん底に落とされるような問題や課題が発生してほしい。

それは、苦しむところをみたいという感覚よりも、このチームがその課題や問題を、どのように乗り越えていくのか、

チームとしてまとまっていくのかという視点で見ると、大いに実社会にも役立つような印象を受ける。

毎回GMから発せられるメッセージに感動する部分と、感心させられる部分がある。

その点では、何もかもがうまくいくというよりも、大いに乗り越えるのが難しいような壁に出くわし、

それを正面からぶつかって乗り越えていってほしい

40代 女性 :

ノーサイドゲームの動画 5話の見どころは、主人公がGMをしているラグビー部が会社の方針の変更によって存続できるのかどうかが見所です。

今のところ、チームは勝利を続いていますが、選手も疲労してきているし、見通しは明るくありません。

そんななか、期待の新人となってくれそうな人材がいるのですが、ラグビー部に入るつもりはないようです。

彼をなんとか説得するのか、それとも彼自身が入部したいと思わせる何かがおきるのか、予想がつきません。

彼が今後のキーパーソンとなりそうな気がします。

主人公の家族たちもラグビーにかかわってきており、彼らの姿が紹介されるのも楽しみです。

30代 男性 :

ノーサイドゲームの動画 5話の見どころは、もうすぐ日本でラグビーのワールドカップが開催されますが、

正直ラグビーの事をサッカーや野球のようにルールや楽しさを知っている人は少ないと思います。

そんな中でこのドラマは少しでもラグビーの面白さや楽しさを伝えるために、ラグビーを知らない人達に沢山の事を伝える事が出来るドラマだと思います。

私自身もラグビーの事は全く解りませんパスを自分より前に出したらいけないぐらいしか知りません。

ですのでドラマを通してラグビーの良さを存分に教えて貰いたいし日本のラグビーチームを

沢山の人達が応援してくれるような素敵なドラマの話になってくれたらと思います。次も楽しみにしてます。

◆ノーサイドゲーム “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> ノーサイドゲーム “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

ノーサイドゲームの動画!5話までの感想

30代 女性 :

ノーサイドゲームの動画 5話までの感想は、佐々が、契約先企業とのアポ時間を間違って、伝言してしまったことにより契約が解除され、

工事内でのアストロズの評価を下げてしまったり、アストロズの練習中に更に練習するよう提案したことにより里村が怪我をしてしまったりと、

佐々が自分を責めて葛藤している姿に考えさせられました。

ストーリーが進んでいく上で、契約解除されたのも相手先の企業都合だということんかり誤解がとけたり、

怪我も自発的に練習したことによるものだと、周りの誤解がらとけ佐々の気持ちが軽くなり、佐々の気持ちの変化が、よく表れていてみいってしまいました。

そして、こういった状況をアストロズの仲間達と一緒に乗り越え、更に絆が深まりアストロズがどんどん試合にも勝ち進んでいく姿に感動しました。

また、ドラマの回をおうごとにラグビーをしている、アストロズのメンバー達の動きがとても、よくなっているのでそういった変化にも驚いてみていました。

40代 女性 :

ノーサイドゲームの動画 5話までの感想は、アストロズの開幕戦の観客動員数は前年比で何倍もの観客で埋め尽くされた。

チームも勝利にわき連勝が続く。柴門監督、選手全員の勝利といえよう。レギュラーでない選手は自分の将来を不安に考える。

そんな中、府中グリーンカントリークラブの引き合いをラグビー部員の佐々のミスにより破断にされる。

佐々は責任を感じラグビー部を退部すると君嶋に届け出る。君嶋は受理せず受け取るだけとした。

ラグビーリーグを戦うにつれ人気のなさ選手層の薄さなど現実を身に染みて感じることになった君嶋。

それでも君嶋とアストロズ、ラグビーの戦いは続く。

30代 女性 :

ノーサイドゲームの動画 5話までの感想は、ついにラグビー開幕戦開始、観客動員数も1万人超え、過去の5倍の動員数を記録した。

また初戦も勝利でき、順風満帆なスタートを切りました。

しかし、観客動員数も減りはじめ、佐々さんの仕事上のミスでラグビー部も会社の中での立場も悪くなってきてしまった。

カート9000千万のキャンセル、滝川専務の800億の買収も上手くいき、ますます立場が悪くなってきてしまい、

責任を感じた佐々さんもラグビー部の退部届を出す事態になってしまった。

どのコミュニティにも、真面目でいい人なのだが、不器用な人は存在している。その佐々さんにフューチャーされた回であった。

いつも雑用や裏方や、チームの研究や分析、練習の相手までしているところまで、皆は認めているというところが、熱くなりました。

上手くいかないことを周りのせいにするのではなく、自分に何ができるのか考えることが大事であるというところがよかったです。

裏方の人たちでもがんばっていれば見てくれている人がいるのは、救いになる。最後のトライは感動した。

40代 女性 :

ノーサイドゲームの動画 5話までの感想は、ラグビーの大事なテーマである「OneforAll,AllforOne」が実感された回に感じた。

チームメイトの失態を、みんなが認め、そして許す。

その失態も、周りがサポートして真相を突き詰めたり、その本人も一生懸命にチームのためを思って取り組んでいく。

愚直なまでも、チームのためにできることを、それぞれが行なった結果として、成果が現れた場面のような気がした。

段々と、良いチームになっていく印象を受けるが、アストロズの唯一の弱点である「選手層の薄さ」というのは、

本当に大変そうで、その点は今後の課題になりそうだ。

40代 女性 :

ノーサイドゲームの動画 5話までの感想は、プラチナリーグの初戦はたくさんのお客さんが応援しに来てくれており、

また、特訓練習の成果もあって相手チームに勝つことができました。

勝利した選手たちは本当にうれしそうで喜びが伝わってきました。主人公の息子も友達と一緒に試合を見に来てくれ、喜ぶ姿はかわいかったです。

ラグビー部員である選手の一人はレギュラーではないものの、裏方の仕事を手伝ったり、相手チームの戦略を考えたり、陰ながらチームに貢献をしています。

しかしながら、仕事でミスをしてしまったり、大事な主力選手にけがをおわせてしまったりといいところがありませんでした。

誰しもうまくいかないことは続くと感じてしまいました。

30代 男性 :

ノーサイドゲームの動画 5話までの感想は、弱小チームだと言われてたチーム初戦のホーム戦では14,000人もの観客が見に来てくれ

チームもトントン拍子で勝ち進んで行き、そのうらでは補欠のある選手がチームのためにちょっとした気遣いや

対戦相手のデータを元にシミュレーション練習を促して結果を出すというちょっと感動的なシーンがあり良かったです。

それと自信の家族では子供がラグビーに夢中になり学校の勉強がおろそかになりテストの点が悪いという事態になります。

その言い訳で塾が悪いからとか言っている子供にそうじゃないと言い聞かせ一緒に勉強をやり集中してやれば出来るということを教えるシーンも良かったです。

>>>『Paravi』の31日間無料体験!はこちら

ノーサイドゲームの動画!5話【ネタバレ】← 紹介

ここからがドラマ『ノーサイドゲーム』5話のネタバレになります!

破竹の14連勝の快進撃

開幕から4連勝と最高のスタートをきった、アストロズだがその勢いは収まる事をしらず、10連勝さらには14連勝まで勢いを高める、

このまま優勝も現実味を帯びてき最高の状態の時に、最大のライバルであるサイクロンズの首脳陣と出会う事になる。

監督同士挨拶をするも、小手先のラグビーでは限界だとバカにされ煮え湯を飲まされた状態になり、

敵情視察したサイクロンズの試合で圧倒的な実力をまのあたりにする事になる。

このままでは勝てる可能性は見いだせない、そうなってしまったらアストロズは廃部になる可能性が高まるどうしたらいいのかと考えている時に、

七尾圭太さんがついにトキワ自動車に入社する事になった、彼はアストロズの救世主になるのか気になる展開で話はスタートした。

風間商事の謎にせまる

そんな中でもトキワ自動車では、風間商事の買収の話は進んでいく800億円に買収額を下げた事によってトキワ自動車の株価も上昇する事になる。

その勢いのまま風間は既に社長気分で視察を行い、徹底的なコストカットの指示を出す始末にますますアストロズの存続の危機が危ぶまれる中、

何も問題が無いように思える買収の話だが、本来買収とは事前にリーク情報などが表に出る事がない機微な案件なのだが、

堂々とリークされて新聞などの各社報道もされている点が、どうしてもひっかかっている社員はいるきな臭い展開になる。

たまたま風間商事の社長と滝川が大学時代の同期である事を突き詰めてさらに謎が深まる事になる。

そんな中、風間商事の社長と滝川が密会するのだが、風間商事には買収してもらわないと行けない謎が潜んでいる会話を行う、

滝川はそれを承知した上での買収を進めている展開に、ますます謎が深まる展開になる。

サイクロンズ戦秘策のリロードと秘密兵器

サイクロンズの事を調べれば調べるほど、隙がなく勝てる作戦を思いつくことができず苦労していた。

今年のプラチナリーグは、1強15弱という状況でこのままでは、アストロズが勝利できる確率は数パーセントという危機的状況だった。

そんな時に主人公の思いがけない一言で勝機を見出す事に成功した、サイクロンズはリロード(倒れてからの復帰動作)が王者の余裕の為か遅い事に気づいた。

過酷な作戦だが倒れてからが勝負という作戦を立てて練習に励む中で、レスリング道場に練習に訪れる事に、毎回の楽しみですが、

主人公がいつも通り練習台になるシーンがあり、対戦相手が女性だから楽勝と考えていたら、そこに現れたのが霊長類最強と言われる吉田沙保里さんが登場するプレミアな展開があります、

真剣なドラマの中で笑える展開が盛り込まれているので面白いシーンでした。

そして、秘密兵器として、七尾圭太さんに再度アストロに入って欲しい交渉をするが難色をしめされどうなるか先が読めない展開の時に、

サイクロンズの監督とアストロズの監督との合同記者会見を行う事になる、因縁ある二人の会見をセッティングした主人公はいったい何を考えているのかますます先が読めない展開になるが、

メディアの前で徹底的に叩き潰すという最高の宣戦布告する事でチームが発奮する展開になり一丸となりファミリーの結束を高める事に成功する。

それを計算して仕組んでいた主人公は、経験を重ねて名GMとして成長していってるシーンを見る事ができます。

プラチナリーグ決勝戦開始

いよいよ決勝戦が開始する、最高の盛り上がりの中でスタートした試合は厳し展開になる、

唯一の日本代表の里村相手に3人がかりの徹底的なブロックで攻撃の起点をすべて抑えられてしまう。

得意のノールックパスもやってみるも、読まれており逆にカウンターを食らい早々に失点してしまう厳しい展開になる。

逆にFWを中心とした押しのラグビーでアストロズも得点を挙げる事はでき、まさに一進一退の展開となるが、自力で勝るサイクロンズに徐々に点差を引き離される展開になる、

全杯最後のラストプレーでついに怪我人がでてしまう最悪の展開になってしまう。

そして勝負の後半が始まる、かすかな勝機を信じて、日本代表の里村を外し、控えの佐々を投入するという奇策とも見える選手入れ替えを行い後半が始まった。

大活躍する佐々

奇策と思えた佐々が大活躍を見せる、佐々の得意はパスだが後半で疲れが出だしたサイクロンズを佐々の高速パス回しで相手を翻弄して佐々自身もトライを決める大活躍を見せる。

徐々に追いつきだし後もう一歩のところまでサイクロンズを追い込む展開になる。

底力を見せつけるサイクロンズに対して気力で立ち向かうアストロズ、そこから試合は両者の攻防が続き点数が動かず、

いよいよラストプレーに持ち込まれる自慢のパスワークで疾走して相手のDFを振り切りトライが決まったかに見えた、決めれば逆転勝利の大金星だったがビデオ判定に持ち込まれる。

ビデオ判定の結果は、トライの前に足が出ていた事によって、得点は入らず試合終了してしまう。

ついに最終戦で負けてしまったアストロズ悲運のままうずくまる主人公の姿と共に話が終わった。

--- 以上、ノーサイドゲーム 5話のネタバレでした~! ---

ノーサイドゲーム 5話を見逃した人は、

『ノーサイドゲーム』を1話からまとめて視聴できる『Paravi(パラビ)』がおススメです!

>>>『Paravi』の31日間無料体験!はこちら

いつまで”31日間の無料体験”があるのか分からないので、見たいかたはお早めに~^^♪

これで連休の暇つぶしはバッチリです(笑)

ノーサイドゲームの動画!5話の感想まとめ

ノーサイドゲーム 5話の感想は、いよいよ、プラチナリーグも大詰めの展開となり話は進みます。

なんといっても、開幕から負けなしで15連勝を飾る事ができたのが素晴らしいと思いました。

最終戦は、最大のライバルで憎き相手のサイクロンズ、資金力・選手層・環境全てに於いて劣っているアストロズがどのようにして戦うのか非常に楽しみに見ていましたが。

なんと、控え選手で活躍する事が無いと思っていた、佐々選手が大活躍するのを見て、心が熱くなりました。

監督はしっかりと各選手の事を把握していて、最善の作戦を考えているのだとドラマですが感動しました。

逆転勝ちして、最高の勝利を収める事を期待しましたが、そこはドラマなので勝たしてくれない展開になり、

惜しかったと共にこれからどうするんだとハラハラする展開で話が終わったので、今からすでに次週の展開が気になって仕方ないです。

風間商事との買収によってのコストカットでアストロズがどうなるのか、プラチナリーグで優勝できなかったことでアストロズはどうなるか、

これだけ頑張ったのに廃部になるのかなど気になる事がありすぎる展開で終わりました。

又、今回は終始ラグビーの試合を放送する展開でラグビーを詳しく知らない私などが見ていても興奮してしまいました。

今年はラグビーのWカップがあるので生で見たいという人は増えたのではないでしょうか、これから日本にラグビー人気が出る事を期待したいと思います。

>>>『Paravi』の31日間無料体験!はこちら

ノーサイドゲームの動画!5話のあらすじを最後に

ドラマ『ノーサイドゲーム』5話のあらすじを簡単に紹介します~!

君嶋GM(大泉洋)の経営戦略と柴門監督(大谷亮平)の最新ラグビー理論が合致したアストロズは勝ち星を重ねていった。

今年は優勝を伺える位置におり選手たちの士気も高い。

一方、カザマ商事買収の道筋をつけた滝川常務(上川隆也)は経済誌で堂々とコスト削減を論じるなど目に見えて影響力を増している。

しかしこの件がリークされた裏には滝川とカザマ商事・風間社長(中村芝翫)のある関係性があった。

それに気づいた君嶋は元上司・脇坂(石川禅)に調査を依頼する。

そんなある日、滝川が府中工場の視察にやってきた。滝川は工場の合理化を推し進めて人件費などのコストを削減するつもりなのだ。

リストラが断行されれば廃部に追い込まれるかもしれない。連勝に沸く選手たちにも不安が芽生え始める。

さらに、柴門はサイクロンズ戦の活路が見えず焦る。津田監督(渡辺裕之)は自分の手の内を知り尽くしている。

だが、君嶋の発言にヒントを得て選手たちに指示を出す。数日後、アストロズはレスリング道場にいた。

そしてサイクロンズ戦まで数日に迫る中、柴門には津田の因縁を面白がるマスコミからの取材依頼が殺到していた。

これを集客に結び付けるべく、君嶋はトキワ自動車本社に津田を招いて両監督の合同記者会見を仕掛ける。

ノーサイドゲーム 公式サイト引用

>>>『Paravi』の31日間無料体験!はこちら

最後までお読みいただきありがとうございました^^

◆ノーサイドゲーム “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> ノーサイドゲーム “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

※本ページの情報は2019年8月時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

シェアする!!