なつぞら 動画!最終回156話を見逃し配信でフル視聴する方法

広瀬すずが主演のNHK朝ドラ『なつぞら』の最終回156話が放送されましたね!

このなつぞら 最終回156話の動画は 見逃し配信でフル視聴できるの?と、気になって動画を探している人が多いようです。

なのでこのページでは安心して、なつぞら 最終回156話の動画を “見逃し視聴できるおススメの方法” やネタバレを紹介しています↓

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

違法にアップロードされた動画じゃないので、高画質でCMもないし、安全に “1話~ まとめて” 視聴できますよ!

なつぞらの動画!最終回156話の予告は?

ドラマ『なつぞら』最終回156話の動画予告はこんな感じに!

なつぞらの動画!最終回156話を見逃し配信でフル視聴するおススメの方法

ではドラマ『なつぞら』最終回156話の動画を、見逃し配信でフル視聴できるおススメの方法を紹介します!

それは、なつぞらの放送が終わるたびに毎回、見逃し配信をしてくれている公式のサービス『U-NEXT』です!

  

『U-NEXT』には”31日間の無料トライアル”が付いててお得なので、


違法にアップロードされた動画を探さなくても安全に見逃し視聴できます!

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

無料期間中に登録して31日以内に解約することもできるし、その場合でも、なつぞらの動画を1話から視聴できます!!

もちろん『なつぞら』以外の現在放送中の最新ドラマや映画・海外ドラマも、時間が許す限り好きなだけ見れてしまいます!

  

ただ、“31日間の無料トライアル”はいつまでやっているのかわからないので、


なつぞらを安全にフル視聴したいなら早めに登録したほうが損しないです!

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

※U-NEXTに登録したら検索窓から⇒「なつぞら」で検索してくださいね^^

なつぞらの動画!最終回156話の予想

20代 女性 :

なつぞらの動画 最終回156話の予想は、なつが転職した「マコプロダクション」で作画監督として「ソラ」のアニメを成功させてから、

また新しいアニメも担当してほしいという声もきていることから、引き続きアニメーターを辞めずに夫婦そろって仕事を続けていくのだと思う。

そして娘の優も、将来アニメーターになりたいという夢を持つようになるのではないだろうか。

そして90歳を超えている柴田家のおじいさんもそろそろ死ぬ時がやってきて、

おじいさんをしのんでなつをはじめとした関係者が北海道十勝にあつまるのではないだろうか。

9月最終週に、妹の千春さんと娘をつれて十勝をおとずれたのが最後となるのだと思う。

30代 女性 :

なつぞらの動画 最終回156話の予想は、なつが北海道の地に帰り、これまでゆうちゃんと一緒に入れなかった時間を取り戻すかのように

家族で北海道でゆっくり過ごしたり、千遥ちゃんと話せなかったことを二人で語ったり、

なつがおじいちゃんと話してまた新たにやりたいことを見つけて、それに向かって新しいチャレンジをしていくと思います。

なつにとっておじいちゃんはいつもなつにやりたいことをやらせてくれ、新しい道を切り開くヒントをくれていたので、

またおじいちゃんからヒントを経て新しい自分のやれることをやりきっていくと思います。

そんな母の姿を見てゆうちゃんも一休さんも応援していくと思います。

30代 女性 :

なつぞらの動画 最終回156話の予想は、北海道に夏休みで帰ってきたなつ一家たちは、泰樹さんたちと過ごします。

嵐が過ぎ去ったあとに、穏やかな朝日がやってきました。

人生は嵐のように色々とあるが、きっと綺麗な朝日のように人生もまたうまくいくと泰樹さんはなつに伝えると予想されます。

北海道の実家になつ一家以外にも、夕見子一家なども集結して、楽しい時間や思い出話で盛り上がります。

なつは、娘の優や一久さんに、十勝の大草原の風景を見せにいきます。自分が最初に十勝にきた時にみた景色の場所に連れて行き、優は喜びます。

そして、一久さんと微笑みながら、自分の回想と共に感謝とこれからの人生について語りながら最終回を迎えるの予想します。

30代 女性 :

なつぞらの動画 最終回156話の予想は、みんながそれぞれの道を歩んで、ハッピーエンドになるのではないかと思います。

マコプロダクションに次のアニメーションの製作依頼が入って、またみんなで頑張ろう!という感じで終わるのでは、と思っています。

最後は、北海道でみんなに会って、大草原の少女そらの完成を祝う会をして、みんなからお礼の言葉とおめでとうの言葉をいただき、

なつが涙ぐみながら「ありがとう」と話して、その後はまたマコプロダクションで

「次の製作をまた頑張ろう」という感じで、みんなが幸せに余韻を残しながら終わってほしいです。最終回、とても楽しみにしています。

40代 女性 :

なつぞらの動画 最終回156話の予想は、最終回についてはハッピーエンドで終わってほしいです。

泰樹さんが90歳を越え、弱弱しくなっていくシーンが目立ってきているため、心配していますが、

最後は『大草原の少女ソラ』のレイとおじいさんのように朝日を浴びているシーンで完結するのではないでしょうか?

大草原の少女ソラの放送が終了し、次回作の話も出てきており仕事は今後も順調な感じがしていますが、

北海道では最後に泰樹の死ではない、違う波乱が起きる可能性もあるかもしれません。

それをみんなで乗り越えた時に泰樹は自分の役目が終わったような感じになるのかもしれません。

とにかく最終回まで目が離せません。

50代 男性 :

なつぞらの動画 最終回156話の予想は、おじいちゃんがかなりの高齢なので、死んじゃうんじゃないかとオロオロしています。

死んで、ナツが悲しんで仕事に集中出来なくなるのが目に見えていて、辛いです。

アニメも最終回が近くなり、その頃になっておじいちゃんネタが絡んでくるような気がします。

その事でアニメの最終回が出来なくなるのか、でも皆の期待を裏切れない、これは仕事だと思い、

おじいちゃんの死に目に会えないんじゃないかなーと思ったり、おじいちゃんが死ぬ前にアニメの最終回をおじいちゃん含め、

家族皆で見てからおじいちゃんが他界するんじゃないかと思っています。とにかく最終回は泣くだろうと思います。

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

なつぞらの動画!最終回156話の見所はどこ?

20代 女性 :

なつぞらの動画 最終回156話の見所は、やっと再会できた妹の千春が、離婚した後、本当の兄弟たちとどのように助け合って生きていくのか。

柴田家のおじいさんが死んだら家族はどうするのか。

なつはアニメーターの仕事を続けながら子育てをしていけるのか。マコプロダクションは今後もアニメ制作会社として成功を遂げていけるのか。

娘の優は小学生になり、父と母の忙しい仕事の中なかなか会えない日々をすごしているが、アニメーターという仕事をどう思っているのか。

自分も目指したいと言ってくれるのか。天陽君の家族は夫が死んでからも元気にやっていけているのか、もう一度うつしてほしい。

30代 女性 :

なつぞらの動画 最終回156話の見所は、なつが北海道の地に家族を連れ、北海道でゆうや千夏達に乳絞りや

動物のお世話を一緒にやって、家族団らんで過ごしていくところが楽しみです。

北海道の地に季節外れの台風がやって来て、停電してしまい牛たちの搾乳に影響を及ぼすことになって、

このピンチをどうやって乗り越えて行くのか楽しみです。

なつはおじおちゃんからどんな言葉を託されるのかおじいちゃんと歩んだ北海道の地でまた新しいなにかを見つけ

新しいアニメーション作りをするのか何か別なものを生み出して行くのか、

なつがこれからどんな人生を自分の足で切り開いていくのか楽しみです。

30代 女性 :

なつぞらの動画 最終回156話の見所は、泰樹さんはなつに何を伝えるのかが見どころです。

なつが柴田家に訪れた時から、泰樹さんはなつに色々なメッセージを伝えてきました。

最終回はそれの集大成なので、大切なことを教えてくれるのではないかと、楽しみにしています。

さらに、柴田家で回想をしながら、思い出も話すところも、半年間のシーンを思い出すので、自分の半年間も見直せる時間になると思っています。

また、最終回に朝ドラの大物主演女優さんが出てくるのではないかと、期待もしています。

そして、最後にオープニングの漫画みたいに、どんな漫画が描かれて、動きながら終わるのかも楽しみにしています。

30代 女性 :

なつぞらの動画 最終回156話の見どころはやっぱりなつ達の今後かなと思います。妹ちはるとも出会えて、

わだかまりも溶けて、初めての長編アニメーションも完成して、これからのなつの仕事の仕方が気になります。

また、最初はおじいちゃんが亡くなるのではと思っていました。

が、天陽くんが亡くなり、おじいちゃんめ亡くなってしまったら悲しすぎるので、

亡くならずに終わってくれたら嬉しいです。あやめさんのおでん屋さんの完成を見れたら嬉しいです。

ムーランルージュの復活を楽しみにしています。もう一度、最初から見直したい気持ちです。是非再放送をしてほしいです。

40代 女性 :

なつぞらの動画 最終回156話の見所は、最終回はとにかく泰樹さんには死んでほしくないです。

これまでなつが関わってきた人たちとの回想シーンが見てみたい気がしますが、

時間があまりないので詰め込みすぎてしまうと最終回としてぼやけてしまうかもしれません。

最終回ですので登場人物が全員出てくると思いますがなつの本当のお父さんとお母さんと空を見ながら会話をするシーンがあるといいのかなと思っています。

今までお父さんが語り掛けるシーンばかりでしたので、なつがその存在を感じ、語り掛けるシーンはちょっと見てみたい気もします。

それと個人的にはマコプロの次回作が知りたいと思います。

30代 男性 :

なつぞらの動画 最終回156話の見所は、何年後かの話が気になります。

アニメを辞めて十勝の故郷に帰って農業をするのか、まだ大好きな絵を書いているのかそこが見所で楽しみです。

おじいちゃんも最後まで生きていて欲しいし、もう少しで終わるのが寂しいです。

アニメの最終回もどうやって終わるのか凄く気になる所です。あの2人はテンヨウくんとナツの代わりに結ばれて幸せに暮らして欲しいです。

最終回、早く見たいし、終わって欲しくなくて見るのが嫌だし自分の中で葛藤しています。

広瀬すずちゃんは、子供から自分自身の年齢を超えて主婦になったわけですが、とても上手だとおもいました。

演技だけど母になっていました。


◆最新のドラマ動画の見逃し視聴方法&ネタバレまとめページはこちら↓

>>> ドラマ動画の見逃し&ネタバレをまとめてチェック♪

なつぞらの動画!最終回156話までの感想

20代 女性 :

なつぞらの動画 最終回156話までの感想は、半年間、主人公のなつが親が戦死して孤児になり、

北海道にやってきた子供のころから、牧場の柴田家とともに育ち、女子高生になり、アニメーターを目指して上京して、

お兄ちゃんのさいたろうと再開し、見事アニメーターになってからも忙しい日々の中でやりがいを感じ、旦那の坂場さんとであい、

出産し、生き別れた妹と出会うというまでのおよそ30年間を凝縮して追ってみれたことで、彼女の人生を応援してきたような気持になった。

地元が北海道なので十勝らしさも感じられたし、開拓者がいてくれたおかげで今の北海道があるのだと感動することもあった。

30代 女性 :

なつぞらの動画 最終回156話までの感想は、なつが書いたアニメーションが離れて暮らす家族の目に移り夏の思いが伝わるところがすごく良かったです。

なつがおじいちゃんと酪農をやっていた頃のことを鮮明に描いたことでおじいちゃんは

夏との思い出に浸れることができたし、なつとおじいちゃんの絆の強さも感じられて良かったです。

なつが作品に集中しているときは、あまりゆうちゃんと一緒にいる時間が少なくてゆうちゃんが可愛そうだなと思ったけれど、

ゆうちゃんがお父さんやお母さんと一緒に入れなくて、我が儘を言わないところもすごいなと感心しました。

子供だったらもっと甘えたいと思うのに偉いなと思いました。

30代 女性 :

なつぞらの動画 最終回156話までの感想は、朝ドラの50周年なのか、歴代の朝ドラ主演の女優さんが多く出演されていて、見つけるのが楽しいです。

内容に関しては、初めの頃は面白かったのですが、東京へ移ってからは面白さに欠けてきました。

漫画映画の作成の部分はいつも同じ展開が繰り返されているような気がしました。北海道の人たちとの絡みは毎回面白かったり、感動をしたりしていました。

話の展開が予想がつかないように、速く進んでいくと面白さを感じると思いますが、話の展開は予想されてしまう内容なので、面白さや楽しみさがなかったです。

50周年にしては、話の内容が薄い気がしました。

30代 女性 :

なつぞらの動画 最終回156話までの感想は、主人公のなつがさまざまな苦難にも前向きに立ち向かい、

自分の夢を実現していく姿は、とても共感できるものがありました。

なつを取り巻く人々のキャラクターもとても魅力的で、それぞれが自分の人生を真っ直ぐに一生懸命生きていて、

見ている方も思わず応援してしまったし、私自身も頑張ろうと思えました。私は、オープニングの映像が大好きです。

主題歌も大好きで、毎日スピッツの主題歌を聴くたびに前向きな気持ちになれました。終わってしまうのがとてもいい悲しいです。

私自身も絵を描くのが好きだし、独身時代はデザイン業界にいたので、懐かしくもあり、フォーカスしやすかったです。

40代 女性 :

なつぞらの動画 最終回156話までの感想は、作品全体を通してみると、それぞれの登場人物に魅力がありますが、

泰樹となつの関係性が一番好きです。なつに言って『東京を耕してこい』という言葉はその後のなつの行動の基礎として響いていると思います。

一人で北海道を耕した泰樹と様々な人との出会いや助けによって支えられながら成長してきたなつと対照的な二人ですが、

お互いがなくてはならない存在になっていく過程がたまらなく好きです。

現在は90歳を越え日に日に弱まっていく泰樹さんですが、とにかく登場人物で一番好きです。

それと番組の最後にでてくるナレーションがなつの本当のお父さんであると分かった時は感動しました。

30代 男性 :

なつぞらの動画 最終回156話までの感想は、2週間前くらいから見だしたんですが、途中でも面白すぎて、1話から見たくて、ネットで探して本編まで追いつきました。

小さいナツが立派に成長して、テンヨウくんとくっつくのかと思いきや、テンヨウくんが病で亡くなってしまいショックでした。

でもその悲しさを乗り越え、良い人と結ばれ、働く主婦として生きています。

出産後ほんとに直ぐに仕事復帰したので、身体大丈夫か本当に心配しました。自分では2週間で復帰とか考えられないです。

そこまで仕事が生きがいで、絵を描くことが大好きなナツは女の私から見て、凄く尊敬する女性です。

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

なつぞらの動画!最終回156話【ネタバレ】← 紹介

ここからがドラマ『なつぞら』最終回156話のネタバレになります!

  

なつたちは泰樹の畑でジャガイモ堀をしている。

  

泰樹はなつに『なつ、わしが死んでも悲しむことはない。わしの魂もこの大地にしみこませておく。

寂しくなったらいつでも帰って来い。お前は大地を踏みしめて、歩いて行けばそれでいい』

なつ『わかった…』

泰樹『それに、わしはもうお前の中に生きている。それで十分じゃ…。しかしよくやったな、なつ。お前はよく東京を耕した…』

なつが十勝を出る前、泰樹はなつに『東京を耕してこい。開拓してこい』と送り出した。

泰樹『いつでも東京へ帰れ、わしはいつでも、お前と共におる…』

なつは『じいちゃん、、大好き。』

この言葉を聞いた泰樹は驚いて倒れる。なつも泰樹も支えようとして一緒に畑に倒れ、空を見ながら2人で笑う。

  

その頃、一久に麻子から次回作の相談の電話が。電話を切った麻子はなつが新人の頃を思い出して微笑む。

電話を切った一久に富士子が『仕事かい?』と話しかけ、一久は少しでもなつを休ませたいという。
  

一方、砂良と照男は牛舎の建て替えの相談中。

砂良『まだまだ、私らは先が長いわね~』砂良は照男にプロポーズされた時のことを思い出し。

2人で仕事を頑張る。

   

翌日、千遥と千夏は東京に帰る。なつ達家族に挨拶し、みんな来年も来いといって見送られながら家を出て行く。

なつと富士子は外に出て見送る。

富士子『来年必ずね!必ずまってるからねー!』といって大きく手をふる。

  

その頃、東京では咲太郎がバリバリ仕事をこなし、やがて数々のスターを送り出すことになる。

   

一方、なつと一久と優は3人で草原を歩きながら夢を語る。

一久はいつか、なつたち兄弟の戦争を映画アニメーションで描いてみたいと話す。

そのおよそ12年後に、なつと一久は夢をかなえることになる。

その頃、泰樹も草原に寝そべり、空をみて微笑みながら目を閉じる。

   

なつ『ここからまた、始まるんだね、私たちの開拓が…。私たちもまた、何もない道を歩いていきたい』

一久『キミと出会っていなければ、僕の未来はきっと、つまらないに違いない』

なつ『私もあなたと出会ってなければ、いまもこんなに面白くなかったと思うわ…』

2人は出会った頃のことを思い出す。

一久『なつと優と、家族になれてよかった…』なつ『これからよ…家族の夢を描いていきましょう』

  

2人の会話を聞いていた優は『ママとパパ、空とレイみたい!』

なつと一久が笑いながら手を繋ごうとすると、優が間にはいり3人で手を繋いで笑う。

なつ『じゃあ、いこうか・・・』3人で歩き出す。

ナレーション(なつよ、朝ドラよ、101作目に続けよ!) 完

  

--- 以上、なつぞら 最終回156話のネタバレでした~! ---

  

なつぞら 最終回156話を見逃した人は、

『なつぞら』を1話からまとめて視聴できる『U-NEXT』がおススメです!


>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら


いつまで”31日間の無料トライアル”があるのか分からないので、見たいかたはお早めに~^^♪

これで連休の暇つぶしはバッチリです(笑)

なつぞらの動画!最終回156話の感想まとめ

なつぞら 最終回156話の感想は、ついに広瀬すずが主演の朝ドラが終わってしまいました。


最後は泰樹さんが亡くなってしまうのではないかと心配していたのですが、どうやら大丈夫そうで安心しました(笑)

  

なつたち家族が辛い境遇を乗り越え、東京をしっかりと耕して十勝に遊びに帰ってきたことで、泰樹さんたちなつの家族も安心してなつと一久・優たち家族を迎えることが出来て良かったです。

  

今後、なつと一久のアニメーションが日本の未来を変えていくという明るい終わり方で、それに向かってなつ達がまた新たな一歩を踏み出していくと言う。ラストは良かったです。


>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

なつぞらの動画!最終回156話のあらすじを最後に

ドラマ『なつぞら』最終回156話のあらすじを簡単に紹介します~!

優(増田光桜)の入学式が行われた1975年春、なつ(広瀬すず)たちの仕事は佳境を迎えていた。

「大草原の少女ソラ」は人気番組となったものの、放送ギリギリの制作が続き、麻子(貫地谷しほり)はテレビ局からの催促に頭を悩ませる。

ある日、雨の中運ばれてきた動画がぬれてしまうトラブルに見舞われるが、坂場(中川大志)たちの意欲は衰えない。

放送は無事終わり、なつは千遥(清原果耶)たちと北海道にやってきた。翌日、季節外れの台風が十勝を直撃。

柴田家は停電に襲われ、電化された最新の牧場設備がストップしてしまう。

なつぞら 公式サイト引用

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

最後までお読みいただきありがとうございました^^

◆最新のドラマ動画の見逃し視聴方法&ネタバレまとめページはこちら↓

>>> ドラマ動画の見逃し&ネタバレをまとめてチェック♪

※本ページの情報は2019年9月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。