高橋海人がカス対応??驚くべきカスエピソードとはどんな理由?








大人気のキンプリメンバー高橋海人さんですが、対応がカス、カスエピソードがあるなんて言われています。その中でも有名なのがエスカレーターでのカスエピソードです。

高橋海人さんとエスカレーターにはどんな関係があるのでしょうか。また、ファンへの対応も気になります。

高橋海人さん以外のメンバーのファンへの対応もチェックしていきましょう!カスと言われていますが、性格はいいのか悪いのというところも見ていきたいと思います。








高橋海人がカス対応って本当?

高橋海人さんを検索すると、良く出てくるワードが「カス」です。高橋海人さんがカスと言われる原因は何なのでしょうか。調べて見ると、1番の原因は、エスカレーター事件でした。

この事件については、あとで詳しく見ていきますね。また、他に出てくる内容としては、先輩への対応がカスというものです。

先輩への対応がカスというのは、礼儀がなっていなくて生意気な態度をとっているということのようです。ですが、このことにつては特にエピソードがあるわけではありませんでした。

ジャニーズと言えば、体育会系のような縦社会であることが有名です。

ですが、最近の若いジュニアなどはあまりそういった上下関係はないと言われているので高橋海人さんももしかしたら少しそういった対応をしていたのかもしれません。








高橋海人のエスカレーター事件って何?

高橋海人さんを調べていると必ずでてくるのが、エスカレーター事件です。この事件がカスと言われるきっかけになってしまったようです。

この事件ですが、最近のことではなく高橋海人さんが中学生のときで2014年のことです。当時ジャニーズジュニアだった高橋海人さん、田島将吾さん、林一平さんがエスカレーターの手すりに跨って遊んでいる姿がTwitterに拡散されたのでした。

中学生だったといっても、エスカレーターの手すりに跨って遊ぶことは危険で、ましてや公共の場でなんて他の人の迷惑にもなることは簡単に分かります。

現在はもちろん反省していると思いますが、今でもこのエピソードでカスと言われているのです。画像も検索すると出てきてしまいます。

軽いノリでやった遊びが高橋海人さんの黒歴史となってしまったのでした。

高橋海人のカスエピソードまとめ!

高橋海人さんにはエスカレーター事件のようにカスエピソードはあるのでしょうか。カスというワードがたくさん出てくるくらいなので、他にもエピソードがたくさんあるのかと思いましたが、他にはとくにありませんでした。

ただ、ジャニーズとしてはご法度の熱愛報道はあります。しかもデビューしてからわずか3ヵ月後のことでした。相手は元AKBの大和田南那さんです。

2018年の8月にライブを終えた高橋海人さんが大和田南那さんの自宅マンションへ合鍵を使って入っていったと、週刊文春が報じたのでした。

これに対してジャニーズ事務所は部屋へ入ったことは認めましたが交際はしていないとのことでした。さすがに、デビューから3ヵ月で撮られてしますなんて、プロ意識に欠けています。








高橋海人のファン対応はどう?ファンサービスもカス?

高橋海人さんのファンへの対応はどうなのでしょうか。ジャニーズでは人気にも関わってくるファンサービスの良さというのもあります。

高橋海人さんのファンへの対応を調べて見ると、神対応だということが分かりました。その神対応というのは、ファンレターに手書きで返事をしているということです!

ジャニーズジュニアの頃からかなりの人気があったキンプリなので、ファンレターの数も相当です。もちろんすべてに返事ができるわけではありませんが、高橋海人さんはいくつかのファンレターに手書きで返事をしていたのでした。

これはかなり嬉しいですよね。また、ライブ中のファンサービスもジュニアの頃も現在も、丁寧にしてくれるようです。

カスと言われる高橋海人さんですが、ファンへの対応やファンサービスは神対応のようです。








高橋海人以外のキンプリメンバーMr.KINGのファンサービスは?

高橋海人さん以外のキンプリメンバーのファンサービスについて見ていきましょう!まずは、キンプリですが「King&Prince」としてデビューする前は、Mr.KINGとPrinceとして3人ずつに分かれて活動していました。

Mr.KINGのメンバーが、高橋海斗さん平野紫燿さん、永瀬廉さんです。まずはこの3人から見ていきます。

平野紫燿さんは、以前集合体恐怖症なので、ファンを全体的に見るのではなく1人1人見ていると話していました。そんな平野紫燿さんは最近過激なファンサービスで話題となりました。

かねてから、MCで下ネタが多いと言われているキンプリですが、ファンが「紫燿のちくわ食べていい?」と書かれたうちわに、足を開いていいよ!というファンサービスをしたのでした。

これには大喜びのファンでしたが、中にはうちわが卑猥なものばかりになってしまうのではと、心配する声もあるようです。

見た感じクールな永瀬廉さんは、あまりファンサービスのイメージがありませんが、ライブではかなりファンサをしてくれると言われています。

一人一人しっかり目を見てファンサービスをしてくれるようです。








高橋海人以外のキンプリメンバーのPrinceのファンサービスは?

次はPrinceのメンバー、岸優太さん、神宮寺勇太さん、高橋玄樹さんについて見ていきましょう。まずはリーダーの岸優太さんです。

岸優太さんがよくするファンサービスは指さしのようで、自分のうちわを持ってくれているファンを次々に指差ししていくことからファンからは点呼と呼ばれているそうです。

ピースをしてなどの個別なファンサービスというよりは、多くのファンに平等にするタイプでした。

神宮寺勇太さんも、個別なファンサービスというよりは全体的に手を振ったりするタイプです。少し物足りないと思ってしまいますが、これには理由がありました。

神宮寺勇太さんは、誰か1人を喜ばせるよりも、みんなを喜ばせたいから特定の人へのファンサービスはしないなどと話しています。この発言から国民的彼氏とも言われています。

最後は、岩橋玄樹さんです。現在は活動休止中ですがこれまでのライブでは、ファンが持っている自分のうちわを取って、うちわにキスをして返すというファンサービスがありました。

どのメンバーを見ても、それぞれのやり方で素敵なファンサービスをしていることが分かりました。








高橋海人はどういう性格?性格悪い?

カスと言われたり、ファンへの神対応をしたりと結局高橋海人さんの性格はいいのか悪いのか気になります。

高橋海人さんの性格を調べて見るとよく出てくるのは、天然とナルシストです。天然エピソードも多くあり、特技はダンスと言ったのに、披露する?と聞かれると断ったり、先日出演したしゃべくり007でも、高橋海人さんの天然さが目立っていました。

もう一つはナルシストです。これは2018年の10月に放送された「ホンマでっか⁉TV」でも明らかになっていました。

ナルシストかどうか分かる5つの質問で、なんと高橋海人さんは5問中4問当てはまったのです。これはかなりのナルシストです(笑)

カスと言われたのは、過去のエスカレーター事件で現在は、天然でナルシストな愛されキャラのようです。








高橋海人はキンプリではどういうポジション?人気はある?

高橋海人さんはキンプリの中では、1番年下で弟的ポジションです。高橋海人さんも自分のことをプロの弟だと言っていました。

メンバーからも可愛がられ、甘やかされているそうです。キンプリにはそれぞれメンバーカラーがあるのですが、高橋海人さんはひまわりイエローです。

その色のイメージの通り、いつも笑顔で天真爛漫です。ですが、そんな甘えん坊弟キャラの高橋海人さんも、ダンスとなるとガラッと変わり、メンバー1上手なダンスでファンを魅了してしまいます。

そんなギャップも人気の1つですね。カスと噂されていることで人気はあるのか気になりますが、もちろん多くのファンがいて大人気です。

ですが、キンプリのメンバーの中では平野紫燿さん、永瀬廉さんなどが圧倒的な人気のようです。公式のランキングではありませんが、メンバーの人気度ランキングでは2018年5位、2019年6位でした。

まとめ

高橋海人さんがカスと言われる理由を調べて見ると、中学生の時にエスカレーターに跨って遊ぶという非常識な行動から来ていることが分かりました。

ですが、それ以外にはとくにカスな行動はなくメンバーからもファンからも愛される弟キャラのようです。

ただ、デビュー3か月後に熱愛報道をされてしまった過去もあるので、その点には注意してもらいたいですね。

高橋海人さんは現在放送中のドラマ「ブラック校則」にも出演するなど、俳優としての活躍も期待です。