グランメゾン東京 動画を5話も無料見逃し配信でフル視聴

 

2019年11月17日放送 ドラマ 『グランメゾン東京』の5話「アッシパルマンティエ」が放送されましたね!木村拓哉 鈴木京香 玉森裕太 寛一郎 朝倉あき 吉谷彩子などが出演されています。

 

このグランメゾン東京 5話の動画は 無料の見逃し配信でフル視聴できるの?と、気になって動画を探している人が多いようです。

 

なのでこのページでは安心して、グランメゾン東京 5話の動画を “無料で見逃し視聴できるおススメの方法” やネタバレを紹介しています↓

 

違法にアップロードされた動画じゃないので、高画質でCMもないし、安全に “1話~ まとめて” 視聴できますよ!

 

>>>『Paravi』30日間無料体験はこちら

 

グランメゾン東京の動画!5話の予告は?

ドラマグランメゾン東京の動画は『グランメゾン東京』5話の動画予告はこんな感じに!

グランメゾン東京の動画!5話を無料の見逃し配信でフル視聴するおススメの方法

ではドラマグランメゾン東京の動画は『グランメゾン東京』5話の動画を、無料の見逃し配信でフル視聴できるおススメの方法を紹介します!

 

それは、グランメゾン東京の放送が終わるたびに毎回、見逃し配信をしてくれている公式のサービスグランメゾン東京の動画は『Paravi(パラビ)』です!

 

グランメゾン東京の動画は『Paravi』には”30日間の無料体験”が付いててお得なので、

違法にアップロードされた動画を探さなくても安全に見逃し視聴できます!

 

>>>『Paravi』30日間無料体験はこちら

 

無料期間中に登録して ” グランメゾン東京 ” の動画をまとめて視聴することもできるし

 

グランメゾン東京の動画は『グランメゾン東京』以外の現在放送中の最新ドラマや映画・人気バラエティーも、時間が許す限り好きなだけ見れてしまいます!

 

ただ、“30日間の無料体験”はいつまでやっているのかわからないので、

グランメゾン東京を安全に無料視聴したいなら早めに登録したほうが損しないです!

 

Paravi(パラビ)に登録したら検索窓から⇒「グランメゾン東京」で検索してくださいね^^

 

グランメゾン東京やドラマ動画を見るならParaviがおススメ!

動画を見るならParaviがおススメな理由についても紹介します!

 

Paraviでは、TBS系のドラマを独占配信しているので、グランメゾン東京の他にも 現在放送中のグランメゾン東京の動画は『孤高のグルメシーズン8』グランメゾン東京の動画は『パパジャニWES』グランメゾン東京の動画は『恋んトス』も、一緒にまとめて視聴することができます。

 

過去のドラマも含めて、テレビ未公開のディレクターズカット版まで見れるのは独占配信の公式サイトグランメゾン東京の動画は『Paravi』だけ! 

 

>>>『Paravi』30日間無料体験はこちら

 

さらに嬉しいのは、バラエティーや恋愛リアリティー番組も充実している所です!!

 

例えば「水曜日のダウンタウン」「マツコの知らない世界」「パパジャニWEST」などのバラエティーから 「恋んトス シリーズ」などの恋愛リアリティー番組も独占配信しているので、

 

  グランメゾン東京 以外のドラマやバラエティーをお得に見ることを考えると、Paraviはおススメの動画配信サービスです! 

 

>>>『Paravi』30日間無料体験はこちら

 

そしてもちろん 映画やアニメに ” Paraviオリジナルのドラマ ” も全部、 スマホやタブレットを使って見れるので、通勤中・急に空いた時間・連休中の暇つぶしにも安心なんです^^

グランメゾン東京の動画!5話の予想

30代男性:

リンダの記事の影響で味は良いがお客様が全然来ない状況が続きます。

 

スタッフの給料もあるので、このままではいけないとフードイベントに出店すると尾花が言い出すと思います。

 

フランス料理のフードイベントで出す料理が無いと思いきや、カレーを作ると言い出します。

 

フランス料理のカレーでイベントは大盛況します。

 

そのまま、興味を持ったお客様が徐々に訪れる様になる物語だと思います。

 

その過程で、平古がついに東京グランメゾンの仲間になると思います。

 

最後に、アレルギー食材混入の犯人について京野ではないという事が明らかになる展開だと思います。

 

 

30代女性:

リンダが尾花の名前を書いた記事が原因で、グランメゾン東京はオープン早々お客が来ない苦しい状況になりそうです。

 

フードフェスに出店するようですが、慣れていないこともあり初めは上手くいかなそうです。

 

でも料理は美味しいので、試行錯誤していくうちに行列を作りそうです。

 

また、5話でも祥平が手伝うようなので、いよいよ祥平がグランメゾン東京に加わる動きになりそうです。

 

ただ、祥平の彼女である美優は現状安定していないグランメゾン東京で働くことに理解を示してくれなそうですし、萌絵がいるのでさらに嫌がりそうです。

 

二人の恋愛関係も5話で変化が生じる展開を予想します。

 

 

20代女性:

沢村一樹がなにかありそうです。

 

そして玉森がきっとグルメゾン東京の仲間になる気がします。

 

でも、あえて最後まで仲間にならないのかもしれないです。

 

ウニにナッツを入れたのは沢村一樹なのかもしれません。

 

途中裏切り者が出てきそうな予感がします。

 

今後の発展がすごく気になります。

 

冨永愛も何か動きがありそうです。

 

グルメゾン東京とGAKUの間にもいろいろありそうな気がします。

 

木村拓哉は、記者に追われまた料理をつくれなくなるのか、グルメゾン東京の危機になるのか。

 

お客さんが全く来なくなるのか。

 

お客さんが来なくなったら及川光博が辞めてしまいそうな気もします。

 

 

30代女性:

4話の最後にリンダがグランメゾンを大絶賛している記事を掲載を見て喜ぶ倫子の一方で、記事の最後に書かれた自分の名前とアレルギー事件に触れた記載があり、記者に追われる尾花が予告で見られました。

 

そのことが原因で客足が伸びなくなってしまうと思います。

 

予告で店に人が来ないなら、こっちから外に出るという尾花の発言が聞かれ、フードフェスに参戦している姿がありました。

 

メニューとしてカレーやハンバーグなど手軽さを重視したメニューを作っている姿が見られ、馴染みのあるメニューほど奥が深く、グランメゾンという名を知ってもらうために試行錯誤する尾花が思い浮かびます。

 

また、フードフェス参戦中に販売中止させられるシーンが見られました。

 

尾花のアレルギー事件のための中止であると考えられ、それと同時に倫子が倒れる姿がありました。

 

尾花以上に事件が再び知れ渡ってしまったことが倫子に負担としてのしかかっていたのではないかと思いました。

 

倫子が倒れたことで尾花にとっての倫子の重要性を確認できる出来事になると思いました。

 

 

20代女性:

 第4話で、平子祥平(玉森裕太)もグランメゾン東京に加入すると思われましたが、加入は見送り。

 

第5話では、平子が加入するきっかけが起こるのではないかと予想しています。

 

第4話の最後に松井萌絵(吉谷彩子)のツイッターを平子の彼女が見ているシーンがありました。

 

おそらく、平子の彼女とのトラブルが起こるのではないでしょうか。

 

 それと同時に、今回のプレオープンでもグランメゾン東京の邪魔をした江藤不三男(手塚とおる)が芹田公一(寛一郎)に10万円を渡していました。

 

江藤不三男(手塚とおる)の間の手がますますグランメゾン東京に襲い掛かると予想しています。

 

 

40代男性:

第四話の終盤で放映された伏線でリンダ・真知子・リシャールがプレオープンしたグランメゾン東京の状況をグルメ雑誌マリ・クレール ダイニングの記事に掲載したのは、3年前にフランスの料理店で起こした事件の真相である日仏首脳会談の昼食会で出されたアレルギーを引き起こすナッツが混入させた真犯人が、一体誰なのか?を浮上させる為に故意に記事を掲載させたのではないでしょうか。

 

この記事により騒動が起きるのは間違いなく、暴力沙汰になった尾花シェフが居るグランメゾン東京の風評被害でしょう。

 

風評被害で三瀬の売り上げが下がるのは当然な流れで新しい作戦を立てる筈ですね。

 

来週第5話も待ち遠しいです。

 

 

 

>>>『Paravi』30日間無料体験はこちら

 

グランメゾン東京の動画!5話の見所はどこ?

30代男性:

フランス料理をモチーフにしたカレーをどのように尾花が作り上げるのか気になります。

 

味は良いがお客様が入らない状況の店をカレーで本当に救う事が出来るのか気になります。

 

そして、毎回新たな仲間が入っていってます、最後のピースともいえる平古が仲間に入るのか気になる所です。

 

又、江藤が芹田にお金を渡していたのが気になります、芹田は最終的には裏切らないと思うのでどうなるのか気になります。

 

最後に、アレルギー食材混入の犯人が明らかになる展開を期待したいと思います。

 

尾花より京野の方があの事件で痛手を負ったはずなので、京野ではないと思いますが一体誰なのか気になります。

 

 

30代女性:

オープンしたけどお客が来ない状況に、尾花たちがどう立ち向かっていくのかが見どころです。

 

また、江藤に報酬を渡された芹田がどうするのかという点と、「エスコフィユ」での事件の件で京野に疑いの目を向けている久住が何か行動を起こすのかという点が気になります。

 

芹田はお金を受け取ってしまってはいましたが、根は良い人だと思うので裏切ることなく最終的には返却してくれることを期待しています。

 

京野も誠実な人で裏切り者だとは信じられないので、真犯人ではない何か証拠のようなものが分かれば嬉しいです。

 

裏切り者については今後も誰なのか注目していきたい点ですが、グランメゾン東京にいる人物ではない展開になってくれることを期待したいです。

 

 

20代女性:

今後の玉森と沢村一樹そして、敵の店ガクの動きが見所です!冨永愛とGAKUの料理長が裏で手を回しそうですね。

 

冨永愛は、混入事件で被害者なので、木村拓哉に恨みがあります。

 

今後どう発展していくのかすごく気になります。

 

見所です。

 

そして、もちろん料理もどんな料理が出てくるのが、どんなアイデアがでてくるのか、料理も楽しみです! 以外な組み合わせも毎回楽しみです! パティシエも決まったことなので、次回また新たなドルチェが出てきそう! 今回は栗だったので、次は何なのか、 木村拓哉は記事のことをどう奪回するのか、 沢村一樹は、なにを握っているのか。

 

見所満載です!

 

30代女性:

尾花に認められていないと思っている平古ですが、予告でフードフェスでの手伝いを尾花から依頼されていました。

 

強引な良い方ではありましたが、素直になれない照れ隠しのように感じました。

 

また、尾花に認められたいと強く思っている平古が、手伝いを通して尾花と働いていたことの楽しさを思い出していくと期待しています。

 

「あの店は絶対になくしてはいけない」と予告で発言する平古が見られますが、尾花の料理に再び触れることで尾花という料理人の偉大さを感じた発言だと思い、それがグランメゾンで働くきっかけになってくれることを期待したいです。

 

また、4話の最後で、アレルギー事件の犯人は京野ではないかという疑惑があり、京野の行動や発言が今後見どころになってくると感じました。

 

 

20代女性:

第4話までで、主要メンバーはほとんど登場したのではないでしょうか?早見倫子(鈴木京香)、尾花夏樹(木村拓哉)、京野陸太郎(沢村一樹)、相沢瓶人(及川光博)、平子祥平(玉森裕太)、松井萌絵(吉谷彩子)再び集まったメンバーで、いよいよ本格的にオープンするグランメゾン東京。

 

これからのグランメゾン東京の活躍にますます期待です!  しかし、グランメゾン東京発足時からアルバイトの芹田公一(寛一郎)に忍び寄る江藤不三男(手塚とおる)の魔の手。

 

リンダ(冨永愛)が料理の味は絶賛したが、グランメゾン東京のシェフが過去に問題を起こしていた尾花夏樹(木村拓哉)であることを記事にしてしまうなど、オープン前からさまざなま問題が発生しました。

 

このままスムーズにグランメゾン東京はオープンできるのか、まだまだ読めないストーリー展開です。

 

 平子祥平(玉森裕太)はグランメゾン東京のシェフになるのか?平子祥平(玉森裕太)の彼女にも何か裏がありそうな感じです。

 

 果たして、グランメゾン東京は三つ星になれるのか?これからの展開が楽しみです。

 

 

40代男性:

暴力シェフと云うレッテルを貼られた尾花夏樹が働いて居るグランメゾン東京は、第四話で掲載された記事により来客が来ず、閑古鳥が鳴いてしまい窮死に扮する事になりますね。

 

ピンチをチャンスに替えないといけないと早見倫子オーナーシェフが新しい作戦に打って出る筈です。

 

それがグランメゾン東京が作ったカレーライスをお客様がいるビーチや公園等で売り捌いていく作戦を取るかもしれませんね。

 

只不安材料としては先頭に立って気丈に振る舞ったオーナーシェフの早見倫子が、ビーチによる熱中症と今まで頑張ってきた疲労が重なり、浜辺で卒倒してしまう。

 

尾花が倒れた倫子を両手で支えて、背中に負ぶって病院まで連れて行くシーンが垂涎の尾花夏樹ファン(往年のキムタクファン)には堪らない事は必見で非常に見物ですね。

 

来週が楽しみですね。

 

 

 

◆グランメゾン東京 “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

グランメゾン東京 “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

 

>>>『Paravi』30日間無料体験はこちら

 

グランメゾン東京の動画!5話までの感想

30代男性:

料理を作るというのは本当に難しいと思いました。

 

才能やセンスがあっても努力が足りなければいい料理が出来ないという事がわかりました。

 

松井さが必至になって努力をして最後は雇ってほしいとお願いしたシーンは非常に感動的でした。

 

平古シェフも早く東京グランメゾンの仲間になって欲しいと思いました。

 

しかし気になるのは、リンダの狙いです、わざと尾花の名前を記事にだして過去の事件の犯人をおびき出そうとしたのは驚きです。

 

それも、その相手が京野かもしれないという映像が非常に気になりました。

 

尾花以上に、あの事件で苦労したのは京野だと思いますが、その京野が本当に関わっていたのか気になるというのが今回の感想です。

 

 

30代女性:

ハラハラしたり胸が熱くなったりと、とても見ごたえのある回でした。

 

尾花たちが一生懸命な姿を見て、萌絵が変わっていく様子は心が温まったし応援したくなりました。

 

祥平がサポートしてくれた点も良かったです。

 

また、江藤に雇われていた従業員は初めから怪しかったので、いなくなったときはやっぱりかと思いました。

 

でも祥平がウニの殻の処理を手伝ってくれて、嬉しかったです。

 

尾花は口では褒めることは滅多にないけれど、祥平のことを信用しているのが伝わってきます。

 

プレオープンで提供していたコース料理は見た目も美しくて、こんな料理を食べてみたいと心から思いました。

 

 

20代女性:

玉森さんが、ウニにナッツを混入したと思っていましたが今回の4話で玉森さんは、やっていないのかなと思い始めました。

 

そして最後沢村一樹の意味深な、終わり方が気になりま す。

 

木村拓哉さんの名前を記事に書かれていたことも気になる所です。

 

今回の四話では、コース料理がどれも美味しそうで、 最後のデザート私も食べて見たいです。

 

肉も血を使うソースは食べたことないので、気になります。

 

旦那さんが調理師なので、二人で楽しみにいつもみています。

 

木村拓哉さんの腕を脇のところで組むのは、調理師あるあるだそうで面白いです。

 

料理も材料など表示されるのでなるほどなと思います

 

30代女性:

グランメゾンにグルメ本の編集長のリンダが来店していました。

 

リンダの影響力の大きさに怯えプレオープン時の来店希望に戸惑う倫子と、リンダを申し出を軽く受ける尾花の対照的な姿が見られ、自分たちの料理の自信からくる尾花の対応だと感じました。

 

新たにデザートを見直すことになり、兼ねてより評価していた平古の同僚の松井に声をかける尾花が見られました。

 

その後見学に来た松井ですが、指摘を聞き入れない強情さが見られ、自信家で他人の苦労を認めない協調性のなさを感じました。

 

悔しさから平古と共に新たにデザートを作り直しますが、そこから平古の料理に対する姿勢に感化されていました。

 

デザートが認められ、プレオープン時にパティシエとしてキッチンに立ちますが、息の合った料理過程やサービス、そしてトラブルがあったときの対応など連携のとれた姿にここでも感化されている様子が見られ、プレオープン終了後、自分がした発言や無知さを謝罪し、もっと学びたいとグランメゾンで働くことを涙ながらに願い出る松井が見られました。

 

料理の味だけでなく、料理人の苦労やそれに対する尊敬の気持ちがお客様の喜びに繋がるという心得を教えられた回でした。

 

 

20代女性:

第4話の前半は、松井萌絵(吉谷彩子)が大奮闘。

 

松井萌絵(吉谷彩子)は明るく楽しいキャラでこれまでも登場していましたが、今回でやっと料理の腕前を披露しました。

 

はじめは尾花夏樹(木村拓哉)から期待外れだと足蹴にされたが、それでもめげない松井萌絵(吉谷彩子)の強気な態度にしびれました。

 

 尾花夏樹(木村拓哉)に料理を認めさせようと研究する松井萌絵(吉谷彩子平)の姿に感化され、平古祥平(玉森裕太)も参戦したことで、さらにストーリーに盛り上がりができ、チーム尾花VSチーム松井のデザート対決はヒートアップ!松井萌絵(吉谷彩子)&平古祥平(玉森裕太)の作ったモンブランに、「おいしい」とは言わないが認める尾花夏樹(木村拓哉)のらしさがほほえましいです。

 

 第4話後半では、グランメゾン東京がとうとうプレオープン。

 

しかし、江藤不三男(手塚とおる)の陰謀で、仕込み担当の柿谷光(大貫勇輔)が仕込みをせずに、突如姿を消したところでは、見ていてとてもハラハラしました。

 

その窮地を救ったのは、やはり平古祥平(玉森裕太)!ほんとに感動しました。

 

 

40代男性:

グランメゾン東京がプレオープンでのトラブル発生したのは、観ていてドキドキしました。

 

伏線として柿谷というシェフがプレオープンしている厨房から立ち去って、プレオープンに招待されていた祥平が毛嫌いしていた尾花達のピンチであった厨房に入って、棘があって下準備がまだ出来ていない雲丹を手際よく捌いていくシーンは祥平というシェフは、正直なところ心の底では尾花の料理のスキルと才能を買っているのだと感じました。

 

フランスでは尾花シェフに扱き使われた祥平シェフが厨房で入るのは器量が良く一緒に働きたいと思いながら厨房に立ったのではないだろうか。

 

矢張、尾花シェフは侮れない漢である。

 

 

グランメゾン東京 5話を見逃した人は、

 

グランメゾン東京の動画は『グランメゾン東京』を1話からまとめて視聴できるグランメゾン東京の動画は『Paravi(パラビ)』がおススメです!

 

>>>『Paravi』30日間無料体験はこちら

 

 

いつまで”30日間の無料体験”があるのか分からないので、見たいかたはお早めに~^^♪

 

これで連休の暇つぶしはバッチリです(笑)

グランメゾン東京の動画!5話のあらすじを最後に

ドラマグランメゾン東京の動画は『グランメゾン東京』5話のあらすじを簡単に紹介します~!

3年前のナッツ混入事件について、リンダ(冨永愛)が書いた記事がもとで、記者からの直撃取材を受ける尾花(木村拓哉)と倫子(鈴木京香)。記事は、尾花の過去についても大々的に書かれて、炎上してしまう。
そして、ついに迎えた『グランメゾン東京』オープン当日。
しかし、前日までいっぱいだった予約はすべてキャンセルという最悪の滑り出しに。
オープンして、すぐに閉店の危機。
そんな中、尾花は余った食材でフードフェスに出店することを提案する。店に人が来ないのであれば、自ら外に売り出しにいくことで、お客さん誘導に繋げようと考えたのだ。
そして、そこに強力な助っ人が加わった。祥平(玉森裕太)だ。
祥平は、美優(朝倉あき)の父・西堂(岩下尚史)から、「グランメゾン東京」に融資した際のことを咎められたこともあり、尾花のもとを訪ねていたのだ。

グランメゾン東京 公式サイト引用

 

>>>『Paravi』30日間無料体験はこちら

 

最後までお読みいただきありがとうございました^^

 

◆グランメゾン東京 “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

グランメゾン東京 “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

 

※本ページの情報は2019年11月時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

タイトルとURLをコピーしました