ニッポンノワール 動画!6話も無料の見逃し配信でフル視聴

 

2019年11月17日放送 ドラマ『ニッポンノワール』の6話【第2部カク※※編開幕!逆襲、始まる】が放送されましたね!賀来賢人 広末涼子 井浦新 北村一輝 夏帆 工藤阿須加などが出演されています。

 

このニッポンノワール 6話の動画は 無料の見逃し配信でフル視聴できるの?と、気になって動画を探している人が多いようです。

 

なのでこのページでは安心して、ニッポンノワール 6話の動画を “無料で見逃し視聴できるおススメの方法” やネタバレを紹介しています↓

 

>>>『Hulu』の2週間無料トライアル

 

違法にアップロードされた動画じゃないので、高画質でCMもないし、安全に “1話~ まとめて” 視聴できますよ!

ニッポンノワールの動画!6話の予告は?

ドラマ『ニッポンノワール』6話の動画予告はこんな感じに!

ニッポンノワールの動画!6話を無料の見逃し配信でフル視聴するおススメの方法

ではドラマ『ニッポンノワール』6話の動画を、無料の見逃し配信でフル視聴できるおススメの方法を紹介します!

 

それは、ニッポンノワールの放送が終わるたびに毎回、見逃し配信をしてくれている公式のサービス『Hulu』です!

 

>>>『Hulu』の2週間無料トライアル

 

『Hulu』には”2週間の無料トライアル”が付いててお得なので、

違法にアップロードされた動画を探さなくても安全に見逃し視聴できます!

 

無料期間中に登録して2週間以内に解約することもできるし、その場合でも、ニッポンノワールの動画を1話からまとめて視聴できます!

 

もちろん『ニッポンノワール』以外の現在放送中の最新ドラマや映画・海外ドラマも、時間が許す限り好きなだけ見れてしまいます!

 

ただ、“2週間の無料トライアル”はいつまでやっているのかわからないので、

 

ニッポンノワールを安全にフル視聴したいなら早めに登録したほうが損しないです!

 

>>>『Hulu』の2週間無料トライアル

 

※Huluに登録したら検索窓から⇒「ニッポンノワール」で検索してくださいね^^

ニッポンノワールの動画!6話の予想

30代男性:

遊佐と才門は逃亡者として警察に追われる事になります。 しかし才門は独自の情報網に、もう1台の携帯を使って新な真相追及に進んでいきます。 一方、克喜は薬が切れて病院に見てもらうが特に原因がわからない状況になります。 遊佐は、碓氷刑事の言葉を思い出しながら、10億円強奪事件の黒幕を碓氷と過程して捜査していきます。 碓氷刑事は警察の不正を止める為に、活動資金の10億円を強奪する為に、父親のコネを使いベルムズに接触したと事を突き止めます。 最終的に、10億円のありかを知るのか克喜だという事を突き止める展開になると思います。

 

50代以上女性:

薫は、克喜の病気を治すため、星良から謎のプロジェクトの全容を聞き出していた。 それには、ベルムズが深く関わっている。 そこまでを思い出す清春。 南武の計らいで、清春は警察に戻ることになり、独自にベルムズの背景を調べる。 しかしなかなか核心を掴めない。 克喜は、薬がなくなって頻繁に暴れるようになる。 その薬は、脳のある衝動を抑え、使い方を間違えると大変危険なものだと分かる。 碓氷は、克喜を手元に置こうとするが、それは愛情からではなかった。 清春は、克喜を奪われまいと必死になる。 しかし、ある日突然克喜の姿が消えてしまう。

 

40代女性:

展開予想は、才門に助けられた清春は、独自に10億円事件の真実と薫が、犯人だと言っていた意味を捜査します。 克喜を連れていこうとすると喫茶店で暴れてしまった事を知ります。 そして、克喜の飲んでいる薬に秘密が、あると思った清春は、何の薬なのか警察で調べてもらうように依頼します。 清春は、才門に薫が、犯人かもしれないと伝えます。 ニッポンノワールに警察関係者が、関係していると思った清治は、ベルムズのメンバーに聞き出そうとしますが、失踪していました。 薫とベルムズのつながりなどを克喜にも聞いてみるが、真実は、分からなかった。

 

30代女性:

陣内が釈放される一方、清春は警察から逃げるという立場になると思います。その逃げる清春と共に行動するのは敵なのか味方なのか分からなく、同じく警察から追われている才門なのではないかなと思います。清春は才門を疑いながらも行動を共にし、才門と薫を殺した犯人を捜すのではと思います。 また、克喜の飲んでいる薬が劇薬ということで、克喜がどのような状態であるのか判明するのではないかと思います。それによって薫が10億円強奪事件を起こした真相を6話では分かり、それには薫の父親である元警察庁長官が関わっていると思います。そして、薫の父親は克喜を探していて、自分のところに連れてこようとするのではないかなと思います。

 

40代男性:

真犯人がどうミスってしまったのかというのが予告で出ていますが、 まだ結局誰が黒幕なのかはほんとにわからないです。 柴門があやしいのですが味方なのかわからないし、おそらく6話も誰が確信犯なのかというところはわからないのだろうな 次の展開を見るまでまた1週間待たないといけないということになるだろうなと思います。 基本的には誰もが悪役なのかというのを振るのが目的の会になるのではないかと思う。 だからどう展開していくのか全くわからないです。 きっと誰が広末を殺したのかもう少しイメージがつくのではないかと思っています。

 

30代女性:

ベルムズの元リーダー殺害容疑で清春が逮捕されかけ、それをバイクに乗った才門が助けました。清春は逃亡中に碓氷薫が、自分が十億円強奪事件の犯人であることを告げたこと、そしてそれが克喜と関わりがあると告げた記憶が蘇ります。前回の話からも、6話では克喜の病気のこと、失踪したベルムズメンバーの行方、さらに十億円強奪事件と薫に関する清春の記憶が蘇っていくのではないかと思います。 克喜は組織に人体実験をされているのではないでしょうか。南武も警察病院が引っかかると言っていたと思います。ベルムズメンバーも警察病院から行方がわからなくなっているようですし。それには薫のお父さん・元警察庁長官が関わっているのではないでしょうか。

 

 

>>>『Hulu』の2週間無料トライアル

 

ニッポンノワールの動画!6話の見所はどこ?

30代男性:

遊佐と才門は逃亡者になりましたが、その状態どうやって真相を追求していくかが気になります。 得に才門の2つ目の携帯が気になります、一体だれとつながっているのか誰が才門のバックにいるのかが明らかになることが楽しみです。 そして何より遊佐が思い出した記憶は一体なにがあるのか気になります。 碓氷が黒幕として何故、10億円強奪事件を起こしたのかどのような狙いがあったのか明らかになることを期待したいと思います。 最後に、遊佐と克喜の体に何が起きているのかが明らかになる展開を期待したいです。 二人とも明らかに洗脳されているか記憶をいじられているのでその真相が明らかになる事を期待したいです。

 

50代以上女性:

事件と克喜の関わりが少しずつ明らかになりそうです。 清春の記憶もかなり戻るのではないか。 妙なマークを見ると倒れ、その時に記憶を戻していくのはどんな意味があるのでしょうか。 碓氷は何のために克喜を求めるのか。 全てを知っているような彼が黒幕なのか、他の誰かに操られているのか。 謎のプロジェクトの目的が何なのか、清春が少し掴むことができるのかも。 それについて、薫は清春に全て話していたのか。 克喜の状態が心配ですが、どうなっていくのでしょうね。 清春には何としても克喜を守ってほしいです。 南武の動きが怪しいですが、それは事件解明に向けてのことだと信じたい。

 

40代女性:

見どころは、指名手配になってしまった清春が、警察の監視をかいくぐってどうやって10億円事件を捜査するのかです。 克喜も暴れてしまう事から何か秘密を持っていそうなのでその真実も知りたいです。 清春が、克喜が、自分の子供と分かってから対応が、かわってきているので親子の絆もみどころになりそうです。 薫が、10億円事件の犯人だという所まで思い出せた清春ですが、その他の事も思い出してほしいです。 楽しみにしている所は、ジョークを言い合うシーンです。 クスッと笑えるようなギャグが、ちょこちょこ登場するので面白いです。

 

30代女性:

才門の狙いが何なのか、6話でそれが分かるのか気になります。才門はガスマスクの男たちと共謀しているのか、それとも清春たちに答えを導こうとしているのか、敵なのか、味方なのか、そこが見所です。また、克喜と清春の関係も楽しみです。三者面談以来、克喜と清春は良い関係が築けていると思うので、6話で更に仲が深まるのか注目したいです。 またこのドラマはアクションシーンも見所なので、才門と清春が追いかける警察官たちとどのように対決していくのか楽しみです。逃げる才門と清春のことを誰が助けるのか、その助ける人物は本当に信用していいのか、裏切り者はいったい誰なのか、そこも大きな見所だと思います。

 

40代男性:

柴門のプロレス技をもっとみたいな。青春の握りこぶしは最高でした。 ムーンサルトもやってほしいですね。 あー次が気になるな。早く見たい! それにしても主役の賀来賢人がアクションシーンでやられているのが多いな。 どっかでやり返すのではないかと願っている。しかも派手なプロレス技を使って 日本ノワールの存在がもう少し具体的になるのではないかと思っています。 一体だれが黒幕なんだというのがもう少しはっきりとわかるとよいですね。 でも毎週気が抜けないのがよいですね。 早く日曜日夜になってほしいな。 このシーズンで一番気になる番組です。

 

30代女性:

十億円強奪事件の犯人は、清春の記憶が蘇ったことで明らかにされましたが、それが克喜とどうかかわっていくのか、これが明らかになることで、碓氷薫殺人事件の謎も解けるかずなので、この辺のヒントがないか楽しみにしています。明らかに南武や才門は怪しいのですが、5話で清春が克喜の学校に行った時に、以前薫のスマートホンのパスワードに使われていたと名越が言っていた克喜のクラスと実際のクラスが違ったように思いました。また、5話のエンディングで登場したガスマスクの男の動きも気になり、名越がまだ嘘をついているのではないかと疑い始めています。一体何が本当で何が嘘なのか、見破っていくところも見どころです。

 

 

◆ニッポンノワール “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

 

ニッポンノワール “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

 

>>>『Hulu』の2週間無料トライアル

 

ニッポンノワールの動画!6話までの感想

30代男性:

第一部完結という事で大きく話が進むと思っていましたが、感想としては謎だらけと思いました。 まずは結局はガスマスクは誰だったのか気になります。 遊園地で襲った相手と喫茶店を襲った相手は明らかに動きが違いました、最後に岸を殺害した人物も又違う人物だと思うのでガスマスクは何人いるのか気になります。 そして、遊佐と克喜の体はどうなっているのか、NNのマークを見たら気を失ってしまう遊佐に、薬がないと暴れだす克喜二人を改造したのは誰なのか謎だらけです。 最後に、10億円強奪事件の黒幕は碓氷だと自ら告白した事です真相がますます謎に包まれたというのが感想です。

 

50代以上女性:

薫が真犯人とはどういうことか。 それが本当なら克喜のためで、かなりのお金が必要だったわけですね。 克喜は小さな体の中に何を抱えているのか、怖い気もします。 それを排除するために事件が計画されたのだろうか。 なぜ、清春が喜志殺害の犯人として逮捕されるのか不明ですが、それも仕組まれているようですね。 また才門が都合よく現れましたが、彼は誰と繋がっているのか。 陣内が克喜の全てを知っているというのが気になりますね。 よほど重大なことで、それは、突然暴れ出す克喜の身体に関係ありそう。 何か脳に特異なものが潜んでいるのかも。

 

40代女性:

克喜が、清春の子供であると分かり授業参観にも参加しているのが、清春らしくなくて以外でした。 しかし、克喜に対する接し方もどこか自分の子供に接するような優しさも感じられました。 薫が、10億円事件の犯人でその事件のキーポイントが、克喜であるというのが、どういう意味なのか知りたくなりました。 アクションのおおいドラマですが、今回は、警察署で乱闘騒ぎになりメチャクチャな状況になりました。 ケガをした江國まで戦う事になり休めない職場だなと思いました。 名越が、乱闘で張り切ろうとして叩かれてしまったシーンが、コントのようで笑えました。

 

30代女性:

10億円強奪事件の犯人が碓氷薫だということに驚きました。薫がなぜこのようなことをしたのか気になりますし、克喜のためとはどういう意味なのか、それには薫の父親が絡んでいるのではないかと思うので今後の展開が楽しみです。 また、克喜が自分の父親だということを思い出した清春の行動は面白かったです。しかし、克喜のことになると必死になる姿は、本当に父親に見えてきて、本能で動いている感じが良かったです。克喜に電話して「声が聞きたかった」というシーンは特に良かったです。 そして、残念なのは喜志が死んだことです。喜志が電話していた相手も気になりますし、喜志が「仲間を守りたい」というのはどういう意味だったのか、気になります。

 

40代男性:

毎回そうだが最後近辺にドンデン返しがあり、新展開をもっていっています。 5話ではまさか10億円の真犯人がわかるとは思っていませんでした。 まさかあの人がということだったのでなおさらびっくりです。 5話までかかりましたがまだ全体像が良く見えないです。 そこは3年A組でもそうでしたが、少しずつ引っ張って最後うまくつじつまが合ってくるように周到に用意をしているのだろうな。 誰が味方で誰が裏切っているのか全然わからない展開になってきました。 また最後のエンディングも毎回道場人物に焦点を当てているのですがこれもまだつじつ合わない。 まだつながっていません。

 

30代女性:

前回からの流れで敵対組織が「ニッポンノワール」であり、十億円強奪事件や碓氷薫殺害事件とのつながりがようやく見え始めて、ドラマとしても面白くなってきました。 また、今まで漠然としていた敵がガスマスクの男として現れ、それがベルムズと関わっていることもわかり、かなり展開が進んだように感じました。 克喜の病気が何かのキーになるような気がしますが、そこはまだ明かされていません。今回も引き続き3年A組の関係者が登場しており、世界観のリンクも楽しみの一つです。最後に清春の記憶が蘇ってまさかの真実が明かされ、ますます見逃せない展開になっています。

 

ニッポンノワールの動画!6話【ネタバレ】← 紹介

 

ここからがドラマ『ニッポンノワール』6話のネタバレになります!

清春の記録?

 

指名手配された遊佐清春の行動は、ガスマスク男らしき何ものかに逐一見張られて、記録されている様子だ。

 

11月2日、才門と逃走した清春、才門要警部と別れて、単独行動開始

11月3日 逃亡生活2日目、清春は碓氷克喜を闇医者に預ける

11月4日 逃亡生活3日目、碓氷宅に侵入情報収集後、宮城刑事たちの目の前で逃亡

11月5日 逃亡生活4日目、ネットカフェで薫のデータをチェックしていく

11月6日 逃亡生活5日目、陣内の居場所を聞き込む清春、追っ手の刑事に暴力をふるって逃走

11月7日 逃亡生活6日目、公園でかなりくたびれているが、誰も信じられない気持ちの清春

11月8日 逃亡生活7日目、ベルムズの陣内を待ち伏せした清春、

 

しかし刑事たちに囲まれたところを、才門要警部の車に救出されて逃走する。

新しいスマホをくれ、仲良くやろうという才門。

 

…ガスマスクの男は何かを打ち込んでいる。

『遊佐清春は、まだあの件に気づいていない』

 

■荒れる捜査会議

 

捜査会議で大暴露をする南武課長。

・喜志正臣の殺害事件に、10億円強奪事件・碓氷薫警部殺害事件が関係あること

・本城元理事官が真犯人とされたのは地下組織を隠匿するためのものだったこと

・組織「ニッポンノワール」は明るみに出るのを恐れて事件の隠蔽を図ったこと

・10億円強奪事件の4人の犯人の死亡はフェイク映像、公安の仁平課長が指示した証拠の音声もあること

 

苦虫をかみつぶしたような仁平ほか上層部。

南武は「俺に何かあったらニッポンノワールの仕業ってことになる」と公言し、自分と清春は命をねらわれた事実も明かす。

闇組織の指示で上層部がベルムズの暴動を許し、応援を遮断したことを話すと、さすがに仁平課長も怒り出す。

「だったらどうして、清春の逮捕には大勢の公安部が押し寄せたんですか」と南武。

自分の班員がいなかったら、清春を殺して被疑者死亡扱いにしていた、喜志を殺したのも公安部の差し金かもしれないと考えていた。

 

「約束してください、清春は必ず生きたまま逮捕すると」と南武。

しかし仁平課長は「それには応じられない」と言い放つ。

薄く笑う手元の携帯には『遊佐の居場所を特定』と部下から連絡が来ているのだった。

>>>『Hulu』の2週間無料トライアル

 

廃病院にて

 

廃病院に才門と来た清春。

 

清春の記憶の断片を聞き、「薫が10億円強奪事件の犯人ねぇ」と才門。

しかし、未成年を碓氷薫警部が巻き込むはずがないと、黒幕は別にいることを推理する。

「お前がただの記憶喪失なのか怪しくなってきた」と言われる清春だ。

 

闇ドクターは清春に、克喜の薬が劇薬だと告げる。

ピルケースに残っていた粉末を調べる限り、日本では非認可の精神安定剤だった。

投与を続けたら、大人でも命に支障をきたすとのこと。

精神状態が安定した克喜は、「薬は母からもらっていた」と語る。

清春は克喜を深水咲良に託すつもりだった。

しかし、咲良から「逃げて」との連絡が入り、急きょ3人で逃げることになる。

拳銃を装備した公安が、廃病院に集合していたのだ。

 

「昔から逃げ足だけは早かったな、清春」と声がかかる。

眞木光流刑事、清春の同期がケラケラ笑っていた。

公安部も本気だとみる才門。

克喜も一緒なのに、眞木は消音機付きの銃をいきなり発砲してくる。

「被疑者死亡で送検」が狙いだ。

清春と才門はアイコンタクトで息を合わせ、建物に発砲して眞木を吹っ飛ばして逃走する。

 

 

潜伏する清春たち

 

碓氷班の部屋の南武課長たち。

『閉鎖された病院で謎の爆発、警察官1名軽症』との内容に、公安部の単独行動かとイラついている。

宮城刑事を除いて、みんな清春が殺人をしたとは思えない、裏がはずだと考えるようになっていた。

「とにかく公安より先に清春を捕まえよう」と南武が指示を出す。

 

・ ・ ・

 

ところが。

高砂明海刑事にとって迷惑なことに、才門のほかに清春と克喜も彼女の住居に転がり込んでいた。

高砂は「パクった方が清春は安全」と言うが、才門は留置所でもヤラれると考えていた。

「ニッポンノワールの全容を暴けば全て解決」とビールを配る才門だ。

 

南武と克喜のポラロイド写真を見せる清春。

写っている2名のベルムズの少年や、他にもメンバーが行方不明になっている件だ。

“半グレのガキ”だということに意味があると考える才門。

清春が名越からの電話に出ようとするのを「誰も信用するな」と才門は止める。

「明海は俺に惚れているから心配いらない」という才門が、気に入らない清春だ。

才門は「人間らしさ」について薫と星良と3人で語ったことなどを清春に聞かせる。

それに聞き耳を立てている高砂だった。

>>>『Hulu』の2週間無料トライアル

 

怪しいバイト

 

克喜を連れて聞き込みをしている清春。

反応したのは、ダンス練習の石倉光多…カラオケボックスのバイトだった。

ポラロイドに映っていた“仁科”について聞くが、今は疎遠になったのとこと。

そのとき、友人の甲斐隼人が清春と克喜に反応する。

通りかかった警察官を避けようとする様子に、克喜をダンスに混ぜ込んでくれたのだ。

「俺にも歳の離れた弟と妹がいるので」と、克喜が清春になついている様子を信用したらしい。

「3ヶ月前仁科に会った」と教えてくれる。

バイトを紹介されたが、ベルムズがらみの仕事だからスルーしたとのこと。

勤め先が警察病院と聞き、清春は話に飛びつく。

 

甲斐に届いたバイトの合格通知を預かる清春。

・日時:11月11日(月)午後11時30分

・場所:中央警察病院

・携行品:認印預金通帳

などとあり、病院内の行き先も示されている。

喜ぶ清春に、甲斐は「間違いは誰にでもある、いつでも待っている」と仁科への伝言を託す。

 

車で才門が中央警察病院を偵察するが、警察官の見張りが多く、突破困難な様子だ。

克喜のガラムフェニックスのキーホルダーを見て、清春は一計を案じる。

 

社長となったファイター田中に会いに行く清春。

田中がちょうど鍛えているのは西崎颯真、甲斐や石倉の元同級生だった。

南武の部下と気づき、快く相談に応じてくれる田中だ。

 

警察病院侵入計画は高砂の部屋で進んでいく。

才門がニッポンノワールにこだわるのは元婚約者のためかと気にする高砂。

自分にも元婚約者がいたが、借金を置いて逃げ、自分はお腹の子をおろした話を聞かせる。

「私と似ていて、幸福になっちゃいけないと思っているみたい」と才門を評する高砂。

才門は「本当は幸せになりたいと思っているところが似ていた」と高砂のことを語るのだった。

 

一方、お風呂の清春と克喜。

清春の背中を流して、克喜は嬉しそうだ。

「事件が解決したら一緒に暮らすか」と言われ、さらに喜ぶ克喜。

「清春さんは絶対に真犯人じゃない」と断言するのだった。

>>>『Hulu』の2週間無料トライアル

 

警察病院に潜入!

 

捜査会議上で、清春の情報を共有しないことを公安に怒る南武捜査一課長。

仁平課長は「キミたちは逃がす可能性がある」と澄ましている。

そこに高砂が「新たな情報入手しました」と飛び込んでくる。

「才門警部と遊佐巡査部長が、今から3時間後に警察病院に侵入します」と計画の詳細を見せる。

信じて動き出す公安と捜査一課。

南武は「どうして俺に直接言わなかった」と非難する。

高砂には考えがある様子だ。

 

咲良に克喜を託す清春。

克喜は笑うようになった、清春は父親らしく丸くなった、というのが咲良の評価だ。

咲良は、克喜がパニック時に大人顔負けの力を出したことを伝える。

清春も、克喜が拳銃発砲の衝撃に耐えたことを覚えていた。

「警察病院で何かわかるかもしれない」と清春は潜入に向かう。

 

中央警察病院では『帰ってきたガルムフェニックスショー』が開催されていた。

女の子が怪人に襲われるのをヒーローが助ける寸劇に、親子連れが集まっている。

同時に大量の刑事たちに「総員配置につけ」と眞木が指示を出していた。

高砂が提出した書類には、ショーをきっかけで潜入することになっていたのだ。

終演後、手を振るガルムフェニックスと怪人を、刑事たちが取り囲む!

外へ逃げだすアクター2人!

しかし、ひっくり返ったガルムフェニックス頭の装備を外すと…中から顔を出したのは西崎だった。

清春とみた音声は、録音されたものだったのだ。

「こいつの晴れの舞台が台無しだ」と怪人役の田中が抗議する。

 

その騒ぎに注目が集まっている裏で…。

清春と才門は白衣を着て、悠々エレベーターまでたどり着いていた。

>>>『Hulu』の2週間無料トライアル

 

警察病院の秘密ラボ

 

甲斐からもらった書類の通り、暗号のようにエレベーターのボタンを押す清春。

地下2階へ到着すると、白衣を脱いで拳銃を構える2人だ。

出会い頭の1人目を倒し、IDカードを奪う。

防犯カメラを銃でつぶして先に進もうとするが、作業服のゾンビのような若者たちが襲いかかってくる。

拳銃と格闘で潜り抜けようとするが、すぐ立ち上がるしキリがない。

非常ボタンを押して防火扉で防ぐ2人だ。

しかしその奥にはガスマスクの男が立っていた。

 

「ここでガスマスクの登場とはね」と才門。

清春と才門、2人がかりでも、ガスマスク男は強敵だ。

「行くぞ!」と才門が呼吸を合わせ、壁に押さえつけ、ガスマスク男本人のナイフで傷を負わせる!

2人がかりで突き倒すと、清春に向かってスマホを向けるガスマスク男。

「同じ手を食うか!」とスマホを弾き飛ばす清春。

清春がガスマスクを外そうとしていると、スマホが何かを起動させ…なんとガスマスクの目の部分に、例のNNのマークが写る!

マークが点滅する様子に意識が朦朧として、何かを思い出しながら…清春は気絶してしまう。

>>>『Hulu』の2週間無料トライアル

 

才門の最後

 

思い出す清春。

 

薫警部が「ガスマスクの男が犯人…正体はわからない」と語っている。

 

「Look At Me」と語り駆けられたように思い…気絶が解けた清春。

 

才門が「退治してやったよ」と天井を指差す。

どうやらガスマスク男は逃げた様子だ。

「記憶の続きが蘇った」と話し始める清春だったが、「Wait」と振り返った才門は、血まみれで倒れてしまう。

清春に支えられ、チャーハンが食べたいという才門。

「近所に世界一の店だから連れてってやる」と清春。

才門は瀕死ながら薫のUSBキーを差し出し、奥の部屋のPCにアクセスするように促す。

「克喜のすべてがわかる、お前のことも」と促され、「死んだらぶっ殺す」と言いおいて駆けだす清春。

 

「俺が食いたいのは星良が作ったチャーハンなんだ」とつぶやく才門。

タバコを付けようとして…ライターを落として逝ってしまう。

 

記憶を反すうしながら、先に進む清春。

薫の声が思い出される。

…ガスマスクの男はニッポンノワールの一因に違いない

…克喜は極秘プロジェクトの犠牲になって2週間で別人のようになった

…人体実験を受けたの

 

研究室のような部屋に到着し、PCにUSBを指す清春。

何かが開錠され、電気がつく。

 

急に自分に伸びてくる手のイメージがフラッシュバックする。

それを考える間もなく、ゾロゾロとやってきた、元ベルムズのゾンビたち。

絶体絶命のところに…。

「そこまでだ!」とやってきたのは、南武刑事たちだった。

 

某所では、何者かが記録を取っている。

『11月11日NNの実験場に潜入

遊佐清春の覚醒まで残り34日』

 

--第2部 覚醒編 開幕--

 

>>>『Hulu』の2週間無料トライアル

 

 

--- 以上、ニッポンノワール 6話のネタバレでした~! ---

 

ニッポンノワール 6話を見逃した人は、

 

『ニッポンノワール』を1話からまとめて視聴できる『Hulu』がおススメです!

 

いつまで”2週間の無料トライアル”があるのか分からないので、見たいかたはお早めに~^^♪

 

>>>『Hulu』の2週間無料トライアル

 

これで連休の暇つぶしはバッチリです(笑)

ニッポンノワールの動画!6話の感想まとめ

 

ニッポンノワール 6話の感想のまとめは、

最後まで衝撃の展開に突き進んだ第6話でした。

闇の組織のたくらみのひとつは、若くて従順な最強のゾンビ軍団を作ることだったのですね。

仲間のもとに戻さないということは、完全に薬漬けの中毒か、自意識もやられた戦闘マシーン状態ということになります。

「3年A組-今から皆さんは、人質です-」からのゲスト出演・甲斐隼人が、勧められたバイトに手を出さなくて、弟妹のためにも本当に良かったです。

 

今回の警察病院奇襲は、才門の死以外は大成功だったという感じです。

最初は高安明海刑事(立花恵理)が自分に何も明かさない才門を裏切ったのかと思ったのですが、その部分も含めて公安をはぐらかす作戦だったのですね。

ガスマスク男は清春と才門、2人を相手に互角だったのだから、やはり人体実験を受けているのでしょうが、何だか清春の行動日記をつけているのも、同じ人物だという設定にも見えます。

ニッポンノワールの根幹の人物のようで、ドキドキします。

 

公安の連中を蚊帳の外に置き、清春は記憶をまた少し取り戻し、そして南武課長以下大人数で地下まで潜入したので、問題の施設や人体実験を隠し通すこともできなそうです。

清春も「保護」ということになるのか、ゾンビのような連中相手に南武たちが勝てるのか、続きが気になります!

>>>『Hulu』の2週間無料トライアル

ニッポンノワールの動画!6話のあらすじを最後に

ドラマ『ニッポンノワール』6話のあらすじを簡単に紹介します~!

警察署を襲撃したガスマスクの男ら約100人の武装集団。混乱の中、喜志殺害の疑いをかけられた遊佐清春(賀来賢人)は才門要(井浦新)の手引きで逃走。追う警察は清春を全国指名手配にかける。
清春は逃亡生活の中で碓氷薫(広末涼子)の告白が脳裏にフラッシュバックする。
「十億円強奪事件の真犯人は…私よ」
これまで追いかけてきた「十億円強奪事件」と「碓氷薫殺害事件」の接点
それがまさかの碓氷薫自身がその真犯人だったという真相に繋がる。
これにより謎は一層深まる。
ではなぜ碓氷薫は殺害されたのか……。そして手を下した人間は誰なのか……。
ニッポンノワールの拠点を探る清春は、半グレ集団ベルムズと警察が癒着している疑いを知る。また複数のベルムズメンバーが警察病院で相次ぎ失踪しているとの情報を得て才門と共に潜入を試みる。
こうした中、克喜(田野井健)が服用している薬は未認可の劇薬と判明。
徐々に鮮明になる清春の記憶。
そして、徐々に組織の輪郭が見え始めたニッポンノワール。
全ての謎と伏線がこの瞬間から明らかに。第2部「※※編」、ここに開幕!

ニッポンノワール 公式サイト引用

 

最後までお読みいただきありがとうございました^^

 

>>>『Hulu』の2週間無料トライアル

 

◆ニッポンノワール “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

 

ニッポンノワール “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

 

※本ページの情報は2019年11月時点のものです。最新の配信状況はHuluサイトにてご確認ください。

タイトルとURLをコピーしました