ミス・ジコチョー 動画を6話も見逃し配信でフル視聴する方法

 

2019年11月22日放送 ドラマ『 ミス・ジコチョー~天ノ教授の調査ファイル~』の6話が放送されましたね!松雪泰子 堀井新太 須藤理彩 高橋メアリージュン 余貴美子などが出演されています。

 

この ミス・ジコチョー 6話の動画は 見逃し配信でフル視聴できるの?と、気になって動画を探している人が多いようです。

 

なのでこのページでは安心して、 ミス・ジコチョー 6話の動画を “見逃し視聴できるおススメの方法” やネタバレを紹介しています↓

 

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

 

違法にアップロードされた動画じゃないので、高画質でCMもないし、安全に “1話~ まとめて” 視聴できますよ!

 

ドラマ『 ミス・ジコチョー』6話の動画予告はこんな感じに!

ーの動画!6話の予告は?

 

ミス・ジコチョーの動画!6話を見逃し配信でフル視聴するおススメの方法

ではドラマ『 ミス・ジコチョー』6話の動画を、見逃し配信でフル視聴できるおススメの方法を紹介します!

 

それは、 ミス・ジコチョーの放送が終わるたびに毎回、見逃し配信をしてくれている公式のサービス『U-NEXT』です!

 

『U-NEXT』には”31日間の無料トライアル”が付いててお得なので、

 
違法にアップロードされた動画を探さなくても安全に見逃し視聴できます!

 

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

 

無料期間中に登録して31日以内に解約することもできるし、その場合でも、 ミス・ジコチョーの動画を1話から視聴できます!!

 

もちろん『 ミス・ジコチョー』以外の現在放送中の最新ドラマや映画・海外ドラマも、時間が許す限り好きなだけ見れてしまいます!

 

ただ、“31日間の無料トライアル”はいつまでやっているのかわからないので、

 
ミス・ジコチョーを安全にフル視聴したいなら早めに登録したほうが損しないです!

 

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

 

※U-NEXTに登録したら検索窓から⇒「 ミス・ジコチョー」で検索してくださいね^^

ミス・ジコチョーの動画!6話の予想

 

30代女性:

ちょっと今までとは違う、恋愛模様が絡んでくるテイストの第6話。ま、予想通りですが真奈子はお見合い相手に目もくれない、相手にしない、論破しそうな感じでしょうね。この相手が守康だったら最高に面白い。そして工事現場での死亡事故。おそらく単純なミスが事故を呼んで死亡事故につながった、または男女の気持ちのもつれからありもしない操作ミスが起こったと考えられるでしょう。女性側が男性に可愛く、よく見られようとする心理や男性側が女性に頼もしい、かっこいいと思われた心理がもたらしたありえない事故。はたまた事故に関与した2人は前日に分かれ話で上手くいっていなかったとか。とにかく、恋愛のもつれはミスの元、これでしょう。

 

40代女性:

展開予想は、工事現場での事故は、同僚との恋愛関係で揉めていた女性が、機械の操作中に男性と口論になり操作を間違えてしまった事からおきていた。 女性と恋愛問題をおこした男性は、真奈子にその事を言えないでいた。 一方の野津田と郁美は、今回の事件が、恋愛に関係している事について話していた。 それぞれの恋愛についても話していると二人の恋愛の価値観が、似ている事から距離が、近づく。 真奈子は、お見合い写真が、送られてきてまんざらでもない表情をする。 真奈子は、恋愛の失敗学を学んでみたいと言いだしお見合いをする。 そして、お見合い相手を研究対象にする。

 

30代女性:

次回は天ノがお見合いをするという話が予告で流れていました。天ノは確か離婚歴があって、それが人生における失敗だったと言っていたように思いますが、新しい恋を見つけずに天ノなら一人で気ままにやっていけそうな気がします。なんだかんだでお金には困っていないようですし、母親とは仲が良くないと言いながらもやっぱり親子だなと感じる仲の良いシーンもちらほら見られます。お見合い話を持ってきたのが母親の南雲かどうかは分かりませんが、南雲も親子関係はうまくいっていないものの、娘には幸せになって欲しいんじゃないかと思います。しかし最終的に天ノは「私はしばらく一人でいいわ」と言いそうな気がします。

 

40代女性:

女性作業員が死亡した事故の調査をする真奈子。作業員の操作ミスが原因で、事故はおこったのでは?と考えられていますが、真奈子はふに落ちないようですね。 女性従業員は、失恋した精神状態で作業車の操作をした為に、事故をおこしたのかもしれないと、一つの原因として考えられますが、会社が、作業車の検査や整備を怠り、故障したままで運転させたせいで、死亡事故がおきてしまったのではないかと予想しました。 会社が事故を隠蔽したいが為に、女性作業員のせいにしたのでは?と思いましたが、真奈子は意外な真相に気づいていくようなので、その意外な真相がなんなのか気になります。 

 

40代女性:

工事現場で、女性作業員が死亡した。天ノは違和感を覚えて、調査が始まる。単純な作業ミスかと思われたらが、どうも職場での恋愛関係のもつれから、端を発しているようで…被害者の恋人が何かしら問題を抱えていて、その事に気付いた被害者が恋人を助けようとしたが、問題は恋人の個人レベルでは解決出来るものではなかった。企業全体の進退に関わる程の大問題で、暴露されるのを恐れた会社が、被害者を事故と見せ掛けて殺してしまったのでは。恋人も怖じけづき、会社から口止め料を貰い事実を話そうとしない。そして、恋愛感情に疎い天ノは推理にまごつく。

 

50代以上女性:

クレーンに乗って高所で作業をする男が事故死し、事故調査委員会に調査が依頼された。クレーンの先に付いた、人二人が乗っても十分猶予のある安全な箱であるにも関わらず、亡くなった原因がわからず、真奈子たちが調べていくうちに、その男性がもうすぐ結婚をするはずだった女性の存在がわかった。その女性は、彼は実は極度の高所恐怖症だったのに、会社からその部署に回され、毎日過度のストレスを持っていたことを打ち明ける。そんな中、真奈子に縁談の話が持ち上がった。満更でもない真奈子だったが、それは、真奈子の母親である博士が、ある研究をスムーズに進めるための攻略結婚のためと知り、また母娘で対立する。ところが、この縁談の相手が亡くなったクレーンの作業員の上司だったと判明、それを探るためにも直接会い始め、真相を突き止める。

 

 

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

ミス・ジコチョーの動画!6話の見所はどこ?

30代女性:

3度の結婚・離婚を経験している、頼もしく生きているシングルマザー・助手の郁美の新たな出会いの予感?!勘違いから発展して一方的に郁美が男性に好意を抱いて手作り弁当を差し出す、という展開でしょうか。でもこれもきっと失敗のにおいがする気持ちがありますが、恋愛には疎い真奈子は話題にもしなさそう。しかしきっと、郁美が勘違いを繰り返しているから3度も失敗を重ねているのでしょうね。4度目の失敗をしないためにも、ここは1つ、真奈子から恋愛の失敗となる原因をずばりと郁美に神髄させてもらいたい。おそらく郁美の勝手な妄想恋愛壁があだとなっていそうな気がします。

 

40代女性:

見どころは、真奈子のお見合いです。 研究や事故調査委員会に忙しくて恋愛に疎そうな真奈子なのでお見合いでは、どんな態度をとるのか楽しみです。 真奈子のタイプの男性が、お見合い写真で送られてくるのかも見どころです。 楽しみにしている所は、野津田も恋愛しそうな所です。 野津田の恋愛相手は、真奈子だと思っていました。 激辛好きの真奈子に根気よく付き合える野津田は、真奈子の恋人候補としては、ピッタリだと思います。 注目は、工事現場での事故が、なぜおきたのかです。 恋愛が、関係している事故だとしたらどんな状況で捜査をミスしたのかも知りたいです。

 

30代女性:

やはり天ノのお見合い話がどうなるのか気になります。そんな話がどこから舞い込んでくるのか分かりませんが、恋愛には全く興味なさそうな天ノが簡単にお見合い話にOKを出すのかな?と正直疑問です。野津田は天ノとだと子供か甥っ子くらい歳が離れていると思いますし教授と助手という間柄なので恋愛感情は今のところなさそうですが、「あの天ノ先生にお見合い話?」と気にはなるんじゃないかと思っています。果たして天ノのお見合い相手はどんな男性なのか分かりませんが、天ノはかなり変わっているのでそれを受け止めてくれる相手が現れるかな?と次回も楽しみにしています。

 

40代女性:

6話では、真奈子の助手の野津田、同じく助手の郁美に、それぞれの恋愛の始まりが予感されそうですね。 真奈子は野津田を信頼しているので、いい感じだなーと思っていましたが、野津田に真奈子以外にいい人が現れるのは嬉しいし、楽しみです。 郁美は恋多き女性ですが、シングルマザーで頑張っているので、恋愛でも幸せになってほしいと思います。 真奈子がお見合いするなんて想像がつきません。 事故を調査し解明する真奈子の姿は、カッコいいと思っているので、恋愛が上手くいくのは嬉しいことですが、ちょっと寂しいです。 真奈子は野津田と郁美の恋愛から、事故の真相に気づいていくのではないかと思い、楽しみにしています。 

 

40代女性:

天ノのお見合いが成功するのかです。経歴にはあまり触れられて来なかったので、お見合いをすることによって、天ノの過去が分かりそうで楽しみです。きっと失敗学の研究に勤しんでいて、恋人より仕事を選んできたとは思いますが、実は子供がいたなんてないですよね!天ノの母親の南雲博士はよく出てきますが、父親は全然出てこないので、お見合いを契機に南雲博士と離婚後の父娘二人の生活にも触れて欲しいです。あの南雲博士と結婚していた男性って、どんな人なんでしょう。助手の野津田とシングルマザーの西峰にも、恋が始まる予感。事件解決よりも、恋の行方とお見合いが失敗に終わるかに注目です。

 

50代以上女性:

次の見所は、全く色沙汰のない、理系女子、研究者で生きてきた女性教授に、結婚の話が出た時、女性として目覚めるものがあるのか、というところだろう。無骨なようであって、実はとても清楚、肌もとても綺麗でスタイルも良く、華美でないファッションや化粧をしているだけに、40代まで男っ気がまったくなかったとは信じがたいため、若い頃の恋愛話が出ることも期待できる。また、スーツでもない、体に楽な素材とラインの衣装が多く、その中性的なファッションは、実際要職に就いて働くキャリア女性に大変参考になっていると思うので、今後もファッションに注目したい。

 

 

 

◆ ミス・ジコチョー “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> ミス・ジコチョー “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

ミス・ジコチョーの動画!6話までの感想

30代女性:

送信者不明の事故の鍵を握るなぞの引火動画を中間報告会で公表したがために真奈子は事故調査から外されそうになる。真実を明らかにしたい真奈子は、病院関係者に再度くらいついて行くが、その前には弁護士の守康が行動していた。不思議なことに、事故当日の手術室の入退室記録は削除されており、麻酔科医が手術の終始を見ていないとわざわざ真奈子へ証言したり、看護師から証言を取ろうとすると守康から遮られたり。真奈子にとっては不利な展開、邪魔になる守康の存在。そして事故調査委員会では真奈子の問責決議案が出される。予想を反し、守康が真奈子の行動に問題はあるが実証すべき内容もあると真奈子を委員として留任させる。真奈子と守康は対等な関係として食事を介する。守康は中立な立場であって、病院の隠蔽には残りの3人の委員であると言い出す。真奈子は不自然な辞め方をした医師・仙石から証言を取るため、ニセマスコミ取材を作りあげる。ひっかかった仙石は、事件当日の手術の録画映像を提出する。その映像から手術部位を洗浄する生理食塩水をアルコール水が渡され、結果電気メスから引火し手術部位が大きくやけどした、というヒューマンエラーであったのだ。

 

40代女性:

電気メスは、何で燃えてしまったのかの謎が、ようやく分かったのですが、過重労働による疲れからのミスでもある事から医療現場で働く人達が、万全の状態で働ける環境作りも重要だなと感じました。 失敗学の良い所は、今回の経験から職場の環境改善や道具の点検の重要性を改めて考える機会になるところだと思います。 今回の失敗のヒントが、お水と酢の間違いから分かったのが、笑えました。 真奈子は、激辛が、本当に好きなんだなと思います。 真奈子の取材VTRが、守康の顔出しNGでほとんど映っていなくてかわいそうでした。 VTRで真奈子が、小食を装っていたのが、かわいかったです。

 

30代女性:

これほどの医療ミスが実際にあったら怖いなと思ってしまった回でした。しかもミスの原因が病院スタッフの多重労働が原因ではないかという話になり、天ノは目の付け所がさすがに鋭いと思います。そしてその天ノの話を聞きながらすべてがバレてしまって看護師たちが泣き崩れるシーンがありましたが、それはついにバレてしまったという気持ち半分、ようやく隠し続けてきたものがバレてしまってほっとしたのも半分あるんじゃないかと思ってしまいました。おそらくずっと隠していながらも誰かに気づいて欲しかったんじゃないかと思います。それが天ノで良かった気がしました。

 

40代女性:

医療事故調査の解明に奔走する真奈子は、手段は選ばなかったですね。仙石が怪しいと睨み、告白させる為に大掛かりな仕込みを用意しました。仕込みは中々の出来で、面白かったです。 事故調査委員会の委員長の守康が、真奈子の味方だったのには驚きました。守康に弁護士の信念があったのでよかったです。 今回の医療ミスは、消毒用アルコールと、生理食塩水の看護師の取り違えが原因でした。 諸悪の根源は、雇用主である病院にあると思いました。真奈子は過重労働におけるヒューマンエラーと言っていましたが、その通りだと思いました。 病院がもっと労働者の立場になっていれば、今回の悲しい事故は防ぐことが出来たと思います。 

 

40代女性:

事故調査委員会の委員長守康弁護士は、天ノの敵ではなかった。医療事故を病院と癒着し、隠蔽しようとしていたのは委員会の他の3人だった。てっきり天ノの最大の敵は元康だと思っていたので、いきなりの大どんでん返しでした。誤解が溶けた後で、助手の野津田と3人でご飯を食べに行っていたのが可笑しかった。そして、元医師の千石の職場にマスコミが押し掛けてきて…やっぱり千石がミスを犯していたのか?とその時、千石が証拠があると高らかに言い切り、証拠の動画を見せる。そして、「カーット。」解散するマスコミ達。そして監督役に扮した天ノが現れる。真相究明のためには、大芝居まで打つのですね。事件解決後に、送られてきた請求書の金額にビックリ!

 

50代以上女性:

医療の現場でのミスという、一般の人にはまずわからない部分の話題だったので、とても興味をそそられました。第4話から続きにも関わらず、前回の内容も印象に残っており、5話の話もスムーズに入っていくことができました。敵対してきた調査委員会委員長との和解も、私たち視聴者を安心させてくれ、また、結果的に何が原因かというところでは、そのミスをした個人を責めるのではなく、ミスを起こさせてしまう長時間勤務体制に問題があるという、社会問題に広げた結論には、失敗はだれでも犯したことがあるだけに、ほんの少し救いがあったと思います。

 

 

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

ミス・ジコチョーの動画!6話【ネタバレ】← 紹介

 

ここからがドラマ『 ミス・ジコチョー』6話のネタバレになります!

 

天ノ教授と恋愛の失敗学

 

高所作業車で仕事をしている女性。

突然クレーンが動き、天井に激突してしまう!

 

・ ・ ・

 

天ノ真奈子教授は男子学生から「恋愛の失敗学」について聞かれ、次回の講義に取り上げると約束してしまう。

恋愛も学問かと感心する助手の野津田燈は、「恋愛に失敗したことがない」と公言する教授に、呆れてしまう。

「きっとその子が、恋愛に悩んでいるのね」と言うのは秘書の辻留志保だ。

「恋愛が難しいのは失敗を次に生かせないこと」と言うのは、バツ3で3人の子持ちの西峰郁美だった。

教授が恋愛下手だとからかわれていると、事故調査の依頼が入る!

 

・ ・ ・

 

第一回高所作業者事故に関する事故調査委員会。

 

亡くなった作業員は、水沢結花・25歳。

改装中の倉庫で、高所作業車で煙探知機の取り付け作業中にバケットと天井に挟まれ圧死してしまった。

野津田が困ったことに、教授は何故か会議を欠席。

例によって事故現場に先行して、なんと高所作業車に乗っていた。

写真を撮りまくり、現場の安全管理責任者・若林賢に話を聞く教授。

事故当時の様子を説明しつつ、かなり憔悴の様子だ。

作業員に聞くと、何と若林と被害者・結花は恋愛関係だったらしい。

 

結花は高所作業のベテランだが、レバー操作を間違えたのではないかというのが、若林の考えだった。

教授はバケットを上げ下げする操作が、バケット内でも下の操作盤からでも可能だという話に興味を持つ。

天ノ教授は防犯カメラの映像を調査してみることにする。

また教授は、作業車にゴムらしい輪っかが付いているのを見つける。

用途はわからないながらも採取しておく。

 

 

事故はヒューマンエラーなのか?

 

事故調の会議室。

防犯カメラの映像が映されている。

作業車のそばには誰もいなかったことが確認され、ヒューマンエラーの可能性に委員は傾いていた。

野津田も賛成だ。

「ベテランの方にもこういった事故が起こります」と話しかけてきたのは、保安協会の戸倉絵梨佳だった。

若い2人はカフェコーナーで事故について語り合う。

現場を確認したいと、「三現主義」について説明する野津田。

真剣に聞いてくれる絵梨佳に好感を持つ。

 

いつもの激辛の中華料理店で食事をする教授と野津田。

20倍の辛さに「ほとんど致死量」と野津田はうめいてしまう。

同型の作業車に事故は報告されていないので、ヒューマンエラーかと考える野津田を、教授は戒める。

絵梨佳を現場に連れて行きたい野津田を教授がからかっていると、南雲博士が外国人の男性と一緒に現れる。

早速角突き合わせる母娘。

南雲博士がデートしているのは、昨年ノーベル物理学賞を受賞したロジャース博士だった。

「恋愛オンチがニックネーム」だと南雲教授がからかうので、おかんむりの天ノ教授だ。

 

 

郁美の恋

 

研究室。

志保が持ってきた郵便がお見合い写真で、去年ノーベル化学賞受賞したクラウス博士だったので大騒ぎしていると、若林がやってくる。

 

憔悴している様子を慰めているうちに、郁美は若林に関心を持ってしまう。

若林は教授が拾ったゴム製の輪っかを気にして訪ねてきたのだが、既に教授は事故調に提出したと話す。

「できることがあれば何でも協力します」と誠意を見せる若林に、感動した郁美は、若林を出口まで送る。

若林は亡・結花と事故前夜にケンカしてしまったと語る。

「ご自分を責めないでください」と慰める郁美だ。

 

・ ・ ・

 

事故現場に来た天ノ教授・野津田・戸倉絵梨佳。

赤いヘルメットをした郁美が若林にお弁当を差し入れているのをみて驚いてしまう。

作業車に駆け寄って、デザインが媚びていないなどと、楽しそうにしている。

ほれ込んでしまったらしい。

 

作業車のバケットで天井近くまで上がる、絵梨佳と野津田。

「むかついてきました」と、酷使される野津田を気の毒がる戸倉。

本当に吐きそうな様子の野津田だ。

2人は結花のレバー操作ミスだと意見がまとまるが、教授は反対の様子。

「他に何が考えられます?」とイライラする絵梨佳。

教授が指摘したのは、結花が操作盤とは反対側に挟まれていたことだ。

ブレーキパッドや油圧系統を調べるように絵梨佳に指摘する。

 

 

恋愛が呼ぶ失敗?

 

事故調。

メーカーによると、高所作業車のブレーキなどに不具合は見つからなかったとのこと。

もはや結花本人のミスでしかいないという結論に、反対する教授。

模型を使って、被害者が操作盤とは反対側に体が倒れていたことを指摘する。

司会の小鳥遊は挟まれる直前に逃げようとしたのではと指摘するが、検証を続けると教授は主張する。

「ヒューマンエラーしかないじゃないですか」と主張したのは絵梨佳だ。

結花と若林が交際していたことをあげ、ケンカ後の精神状態が引き起こすミスだと言うのだった。

 

研究室。

防犯カメラの映像を見ながら考え込む天ノ教授に、郁美が相談を持ちかける。

若林に本気になったので、デートに誘い子供たちを紹介するとのこと。

「いきなりでショックを受けちゃうよ」と心配する志保。

教授は郁美がラジコンのサーキット場に行くつもりだと聞いて一計を案じる。

 

一方、レストランで食事をする絵梨佳と野津田。

「恋愛は人を狂わせる」などと事故のことを話しているうちに、互いの恋愛観を話したりしていい雰囲気になる。

終電を過ぎても2人で手をつないで歩いていると…目の前のホルモン焼き屋から教授が出てくるので驚く。

志保への差し入れの餃子を渡され、つい研究室に戻る約束をしてしまう野津田。

憮然として帰ってしまう絵梨佳だった。

 

 

サーキットでわかる若林の本性

 

サーキット場の郁美と若林。

若林は「結花は全然興味を持ってくれなかったのに」と嬉しそうだ。

その裏で、教授と野津田は郁美の子供3人とスタンバイしていた。

「母さん人を見る目がないから」と冷静なのは、長男・輝樹だ。

“第3レース”のアナウンスが入り、いよいよ仕掛けに入る一同だ。

 

真剣にリモコン操作をして、ラジコンを走らせている若林。

「ザマを見ろ」・「邪魔だよ、周回遅れ」と暴言を吐くなど、マナーが悪くなっている。

周囲もざわつき、郁美も眉をひそめる。

そこに郁美の子供達・功太と理愛が入ってきて、若林の足元で暴れまわる。

車の操作に失敗した若林は、ものすごい剣幕で子供をにらむ。

子供に暴力をふるおうとするので、止めようとする郁美や会場スタッフを突き飛ばす勢いだ。

「クソガキ」呼ばわりに、子供たちを抱きしめる郁美。

状況を見て取った教授は、輝樹を連れて合流しようとするが、作業場を見てふと足を止める。

ラジコンカーの調整にスマホを使っているのを目撃したのだ。

「アプリを使って簡単にできるでしょ?」と輝樹。

いろいろなことを思い浮かべ“失恋した精神状態”が、若林にも当てはまると気づく!

「私、失敗しちゃった」とニッコリするのだった。

男を見る目がないと落ち込んでいる郁美に、ある装置を作ってほしいと依頼する。

 

 

真実がわかる検証!

 

事故調の面々が集まる事故現場。

絵梨佳は野津田に冷たい様子だ。

 

「作業者による操作ミス」を主張する一同に、天ノ教授が再現実験を披露する。

もちろん、作業車に乗る役は野津田だ。

被害者・結花が操作盤とは反対側にいたということは、車下の操作盤が使われていたことの証明になると、教授。

下でスイッチを切ると、バケットの操作レバーは動かなくなるのだ。

上で作業をしていた結花は、操作レバーが動かないのを不審に思い、反対側の下の操作盤を見下ろそうとしていたわけだ。

しかし、操作盤の周囲に誰もいなかったのは防犯カメラが証明している。

そこで教授は自分が“ヒューマンエラーか機械的な事故か”と、決めつける失敗をしたと語る。

「これは、事件です!」との発言に、動揺する委員たち、フリーズしている若林。

 

そこで、郁美が作った小さなメカが登場する。

スマホの操作で、レバーが動く小さな機械だ。

犯人は事故直前、装置を操作盤にセットし例のゴムバンドの輪っかで留めたのだ。

離れた場所からスマホの操作でレバーが“下優先”にセットされる。

操作レバーが動かないことに気づいた結花が下に声をかけようとしたときを狙って、犯人はスマホでバケットを急上昇させたのだ。

教授が実演してみると、本当に遠隔操作で野津田たちが乗ったバケットが上昇していく!

驚く一同だ。

 

犯人は監視カメラの死角に気づいていて、かつゴムベルトの回収を気にしていた若林に違いない。

結婚の約束をしていたのに、もうついていけないと切り出されたことをうめく若林。

「警察を呼んでください」と叫ぶ絵梨佳。

若林は「話を聞いてくれ、俺は悪くないんだ」と語り出す。

興味ないという絵梨佳に対し、教授は関心を示す。

「どうしたら100年後の人類が同じ失敗を防げるのか、私は興味があります」というのだった。

「一緒に考えましょう」と言ってくれる教授を見つめ、泣き崩れる若林だった。

 

 

恋愛の失敗学

 

帰ろうとする絵梨佳を誘う野津田。

しかし、絵梨佳は「まだ気づいていないんですか」と教授を大切に思う野津田の気持ちを示唆して去っていくのだった。

「嘘?!」と、自分に驚く野津田だ。

 

天ノ教授には南雲博士から「恋愛音痴なあなたがよくあんな事件解けたわね」と連絡が入る。

また、以前届いたお見合い写真は、志保への話だったらしい。

勘違いの失敗に、志保と見つめ合う教授だ。

 

“恋愛の失敗学”と称した講義した天ノ教授。

「失敗のダメージが大きくても、恋愛というチャレンジを消して否定しないでください」と語る授業は大好評だ。

後ろの方に控えていた志保・郁美・野津田も拍手する。

講義後、以前の男子学生がお礼を言って「天ノ先生が、好きです!」と大きな花束を差し出す!

目を丸くする教授、遠方からワクワクして見守る3人。

なんと教授は「イケメンじゃないとダメなの」とお断りして去っていく。

結構なイケメンなのにと憤慨する3人。

実は、コッソリ笑みを浮かべている教授だった…。

 

--- 以上、 ミス・ジコチョー 6話のネタバレでした~! ---

 

ミス・ジコチョー 6話を見逃した人は、

『 ミス・ジコチョー』を1話からまとめて視聴できる『U-NEXT』がおススメです!

 

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

 
いつまで”31日間の無料トライアル”があるのか分からないので、見たいかたはお早めに~^^♪

これで連休の暇つぶしはバッチリです(笑)

ミス・ジコチョーの動画!6話の感想まとめ

 

ミス・ジコチョー 6話の感想は、

人が作業車と天井に挟まれるなんて、いきなり刑事ドラマかというような場面が登場し、結局ヒューマンエラーどころか殺人事件で、衝撃的でした。

戸倉絵梨佳が野津田燈に秋波を送っているのには、裏があるような気がして仕方ありませんでしたが、ミスリードでしたね。

後半、若林がレーシングカーをリモコンで操作している様子を見て、やっと作業車にもこの手を使ったのかとわかりました。

若林も初めから怪しまれる立場にいたとも言えるのに、どんどん本性を現した嫌な奴になっていく感じが伝わってきました。

郁美も早々に若林の粗暴さに気がついた様子ですが、若林を止めるスタッフの人の嫌悪感あふれる表情が、ピントが合っていなくてもすごくリアルで面白かったです。

・ ・ ・

次回はなんと、天ノ教授の元夫が登場する予告がありましたね。

演じるのは、ちょっとエキセントリックな演技が評判の滝藤賢一です

風貌からして「探偵が早すぎる」の時のような突拍子のない立ち振る舞いが予測され、朝ドラ「半分青い」での松雪泰子との共演とはまた違った雰囲気で、楽しみです。

教授への恋愛感情を指摘されて、ちょっと意識している様子の野津田が、元ダンの登場に感情をどう揺さぶられるかも見所になりますね。

 

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

ミス・ジコチョーの動画!6話のあらすじを最後に

ドラマ『 ミス・ジコチョー』6話のあらすじを簡単に紹介します~!

とある工事現場で、女性作業員が死亡。本人の操作ミスだと思われたが、真奈子(松雪泰子)はふに落ちない。

 

被害者は、職場の同僚と恋愛関係にあり、それが関係しているのか?調査と並行して助手の野津田(堀井新太)と郁美(高橋メアリージュン)は、それぞれ恋愛の始まりの予感。

 

真奈子にはなんとお見合い写真が送られてくる。恋愛をめぐるてんやわんやの末に、真奈子は工事現場の死亡事故の意外な真相に気づいていく。

ミス・ジコチョー 公式サイト引用

 

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

 

最後までお読みいただきありがとうございました^^

 

◆ ミス・ジコチョー “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> ミス・ジコチョー “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

 

※本ページの情報は2019年11月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

タイトルとURLをコピーしました