絶対零度2020動画!第5話を無料の見逃し配信でフル視聴する方法

2020年02月03日放送 沢村一樹主演のドラマ『絶対零度2020』の5話【天才外科医を殺害!?狙われた元総理!】が放送されましたね! 

 

この絶対零度2020 5話の動画は 無料の見逃し配信でフル視聴できるの?と、気になって動画を探している人が多いようです。

 

なのでこのページでは安心して、絶対零度2020 5話の動画を “無料で見逃し視聴できる” おススメの方法を紹介しています↓

 

 

>>>FODプレミアムの無料お試しはこちら!

 

 

違法にアップロードされた動画じゃないので、高画質でCMもないし、安全に “1話~ まとめて” 視聴できますよ!

 

絶対零度2020の動画!5話の予告は?[PR]

ドラマ『絶対零度2020』5話の動画予告はこんな感じに!

絶対零度2020の動画!5話を無料の見逃し配信でフル視聴するおススメの方法

ではドラマ『絶対零度2020』5話の動画を、無料の見逃し配信でフル視聴できるおススメの方法を紹介します!

 

それは、絶対零度2020の放送が終わるたびに毎回、見逃し配信をしてくれている公式のサービス『FODプレミアム』です!

 

『FODプレミアム』には”2週間無料お試し”が付いててお得なので、

 

違法にアップロードされた動画を探さなくても安全に見逃し視聴できます!

 

 

>>>FODプレミアムの無料お試しはこちら!

 

 

無料期間中に登録して、1ヶ月以内に解約することもできるので、その場合でも 絶対零度2020の動画はもちろん

 

『絶対零度2020』以外の 現在放送中の最新ドラマ・映画・海外ドラマも、時間が許す限り好きなだけ見れてしまいます!

 

ただ、“2週間無料お試し”はいつまでやっているのかわからないので、

 

絶対零度2020を安全に無料で見たいなら早めに登録したほうが損しないです!

 

 

>>>FODプレミアムの無料お試しはこちら!

 

 

FODプレミアムに登録したら検索窓から「絶対零度2020」で検索してくださいね^^ すぐにみれますよ![PR]

絶対零度2020の動画!これまでの感想は?

4話は今シーズンから絶対零度シリーズに加わった香坂さんの過去を中心とした回でした。井沢さんと香坂さんが二人で潜入捜査に行くといった新鮮な展開。井沢さんが捜査をチームプレイだと言っていたのが印象的でした。今回の危険人物は殺意自体があまり感じられず、アクションシーンも少なめでしたが、心情描写が多めでしっとりした雰囲気でした。香坂さんの過去が判明し、犯罪を未然に阻止したいという気持ちは自分と同じだと井沢さんが認めたので、少し雰囲気が和らぐのかと思いましたが、1話や2話で描かれていた東京サミットの場面を思うと、どうしてあんなことになってしまうのか、ますます面白くなってきたと思います。

絶対零度第4話のテーマは加害者家族と被害者家族でした。犯罪自体は絶対に許せないし、あってはならないことだと認識しています。しかし最近では加害者の個人情報がどんどんインターネット上に暴露されるので本当に怖い時代だなと思います。本人のことだけならまだしも家族や元恋人などまでもやり玉にあげられて嫌がらせを受けるのがやっぱり納得いきません。たしかに本人がそうなったのは家族のせいではあったかもしれないけれど…と思ってしまいます。でもこれは自分が被害者家族では無いからであって、そういう間に自分が合ったら加害者家族をも憎まずにはいられないと思います。でも関係ない人が嫌がらせをするのはやはり筋違いだと思ったりします。香坂さんの過去が初めて明かされました。第3話での死亡シーンがあってからの今回なので、未来を見るのが辛くなってきます。

4話での絶対零度は香坂の過去が分かる回でした。香坂が実は加害者家族であったことは意外で、驚きました。またいつも冷静沈着な香坂が今回の事件に対して勝手に行動したり、感情をあらわにするシーンは見ていて意外だったと同時に、香坂の人間らしいところが見れて良かったです。 香坂と井沢は対立したままドラマが進んでいくのかと思っていましたが、香坂が加害者家族であるからこそ、これ以上犯罪を起こしたくないという思いが井沢にも伝わったので、井沢は香坂が信頼できると判断したシーンはこのドラマの中で一番良かったシーンだなと思いました。

今回の絶対零度で初めて聞く病名を知る事が出来てとてもためになりました。代理ミュンヒハウゼン症候群という症状は代理の者を利用して自分に同情させて注目を浴びようと考えることらしいのですが、こういうことを考える人は結構な数いると思いました。なのできっと自覚がない人でもこの病気にかかっている人はいるのでしょうね。そんな梶に利用されていた佐藤奈々がとても不憫で可哀想でした。なので杉原佳代の行動には頭が下がります。自分の夫を殺された兄の妹なのにあそこまで親身になってくれる人は他にはいないと思いました。これからまた佳代と奈々がわかりあって生活してくれることを祈っています。

今回の絶対零度はすごく面白かったです。加害者家族と被害者家族の話でどちらの人間に辛い人生が待っているという事がわかって目が離せませんでした。やはり自分は加害者家族の方が辛いのかなという印象です。自分の家族に殺人犯がいるなんて考えただけでも頭がおかしくなりそうなストレスを感じると思います。そして何より世間からの風当たりもとても厳しいものになると思いました。昔、映画で手紙という作品があったのですがそのことを仕切りに思い出してしまいました。それも加害者家族が人生に苦しみながら生きていく話だったのでやはり辛いですね。

今回の絶対零度は、危険人物とは言い難い人物でした。危険人物とされた杉原は、とある無差別殺傷事件の被害者遺族で、加害者家族の女性を救うために動いてました。代理ミュンヒハウゼン症候群である男性が登場しましたが、なかなか嫌な奴でした。今回はミハンメンバーがその男性の悪事を暴き、SNSで正体を拡散するという、勧善懲悪みたいな話でした。加害者家族は加害者と近しくも別の人間なのに、責められるのは悲しい事だと思いました。そしてそれを利用した男性は本当にクズだなと思いました。ミハンの行動も許されることではないと思いますが、今回はよしとします。

今回の絶対零度では、ミハンのボスである高坂の過去が明らかになりましたが、毎週それぞれの刑事の謎が紐解けていくのが興味深いです。高坂はいつも冷静で、鉄の女の部分しか見せませんでしたが、今回は潜入捜査にも加わっていて、無表情な中にも、感情が見え隠れしていたのは、新鮮でした。しかし、今回の大きなテーマ、加害者側家族と、被害者側家族の生き方という点は、最近の刑事物でよく取り上げられていると実感します。今のようなスマートフォンがない時代でも、拡散の速度は遅いにしろ、誹謗中傷されながら生きていかなければならない現実は、とても切なく悲しいと思いました。

絶対零度第4話は、事件を起こした加害者家族とその被害者家族を題材にしたお話しでした。“事件を犯した当人は刑務所の中である意味守られており、一番苦しい思いをするのは加害者家族、そして被害者家族である”という物語の中の言葉がとてもひびいた回でした。 そして、その加害者家族の思いを利用しようとした犯人に迫っていくミハンメンバーが今回もとてもカッコ良かったです。 今話では、ミハンの統括主任である香坂朱里の過去がだいぶ明らかになりました。まさか、香坂朱里も加害者家族だったなんて、4話にして展開がとても面白くなってきました。 次回もとても楽しみです。

絶対零度4話の感想です。 4話は被害者家族と加害者家族のことを考えさせられる回でもあり、 それと同時に香坂の過去を知ることができた回でした。 まさか香坂自身が無差別大量殺人の犯罪加害者だったとは・・・。 まったく予想できていなかったので、驚きと同時に香坂の人間性が垣間見えた気がします。 信念をもって仕事をして、加害者家族と向き合ってきたんですね。 個人的な感想になってしまうのですが。 もちろん、この回の杉原佳代が危険人物と割り出されて物語が進んでいくのも、もちろん面白かったのですが 思い返すと、香坂と井沢のことが頭から離れません。 香坂が梶を拳で殴ろうとしたのを咄嗟に井沢が背中で受け止めたことにジーンとしました。 香坂の過去と信念を知ったことによって、井沢が香坂を信じることに決めたというとこが今後のドラマの展開に左右されるのではないかと思いました。

 

>>>FODプレミアムの無料お試しはこちら!

 

絶対零度2020の動画!5話の見どころはどこ?

5話では前シーズンで未犯の統括だった東堂さんが再登場するみたいです。ミハンシステムについて掘り下げていくような展開になっていきそうで、加賀美さんがメインの話になるのでしょうか。ミハンシステムの成立は井沢さんの事件とも関係するので、そこに加賀美さんが何か関係があったのか、香坂さんは事件にどう関わるのか、少し明らかになるのではないでしょうか。絶対零度シリーズは前シーズンのことをしっかり覚えていないと、ちょっと付いていけなくなりそうで、今シーズンのために前シーズンを見直すか悩みどころです。井沢・香坂の関係がやや改善されたのに、これからどうなるのか、東京サミットにどう繋がるのか楽しみです。

絶対零度第5話ではどうやらミハンのデータが捏造され、ミハンのメンバーたちを翻弄します。しかもそこには法務省の官僚や代議士が視察に来ていました!ミハンのミスはどう取り戻すのか法制化にはつながるのか見ものです。また今回は早川の相棒門田が動くようです。これまで台詞こそ少なかったけど明らかな悪意をミハンチームに向けていた門田ですが何が起こるんでしょうか。ちょっと演技の面白さもあって楽しみにしています。なぜかいつもシリアスなのに彼が出ると笑ってしまいます。また、小田切と篠田の関係も発展するのか…予告ではなんだかほんわかした空気感を出していたのでそこも楽しみです。

5話での絶対零度では前回井沢と一緒に働いていた東堂が出てきます。東堂はこれからどう関わっていくのか、そして5話以降もミハンに関わっていくのか気になり、楽しみなポイントです。前回のドラマのシーンで捕まった東堂に対して井沢が東堂のことを待っているということを伝えていたので、これからも東堂が関わっていくことを期待したいです。 4話で香坂の過去が明らかになりましたが、次は加賀美の行動が謎めいてきました。香坂の父親が起こした事件現場に加賀美がいたということは加賀美も何かしらその事件に関わっているのか、被害者家族なのか違うのか、そのことが5話で少しでも分かるといいなと期待します。

次回の絶対零度は総理大臣が何者かに狙われて殺されてしまうかもしれないという話だそうです。総理大臣といえば取り巻きがとても多い印象があるのでもしかしたらその取り巻きの中に総理を恨んでいる人がいてその人物が殺害を実行するのではないでしょうか。ミハンのメンバーたちは総理の取り巻きたちの情報をできるだけ細かく調べると思うのでなんとかして危険人物の割り出しに成功して欲しいです。危険人物はひとりとは、かぎらないので井沢には絶対に総理大臣を守り切ってほしいと思います。もしかしたらミハンの中にも怪しい奴が紛れているかもしれません。

次回予告で総理大臣が危険人物に狙われているとありましたから、ターゲットは総理なんでしょうね。ミハンのメンバーたちは総理を守るためどのようなことを調べていくのでしょうか。やはり動機は恨みだと思うので総理に対して敵意を持っている政治家などを調べてその周辺を洗うと思います。その後、危険人物が誰なのかわかると思いますがその人物はフェイクでもっと後ろには黒幕が隠れていそうです。井沢がその黒幕に気がついて調べますがミハンのコンピュータシステムをハッキングされてサーチできなくなってしまうと思います。そこからの絶対零度の展開がどうなるのかとても興味深いです。

次回の絶対零度は、大学病院の医師が危険人物となるようです。ところがその人物と因縁のある相手が、不審者に刺される事件が起きます。ミハンの予想外の出来事にどう対処するのか、とても気になります。そして未然犯罪防止法案を為に、高坂は色んな人物をミハンの見学に招いているようです。そして次回は東堂も出演するようです。捕まってから今まで何を簸て、なぜその場にいるのかとても気になります。そして井沢の、近い未来の事件もどうなっているのか気になります。気になることだらけです。次回の事件も合わせて楽しみにしています。

この数週は、あまり主役の井沢に焦点が当たっていなかったように思いますが、次回の絶対零度では、また彼に焦点が当たり、他の刑事や政治家までが絡んでいて、さらに以前の事件との関係が明らかになる様子だと思います。また、ミハンでは欠かせないコンピューターのシステムの危機があるという内容もあり、IT犯罪対策もどうとっていくのか、楽しみです。最初の頃は、井沢の監視役や、このチームの責任者を急に買って出た上司など、不穏なムードがありましたが、それが少しずつ消え、チームがどんどん出来上がってきているように感じ、次回もさらに互いの絆が深くなるようなエピソードを期待します。

絶対零度第5話ですが、第4話まででミハンメンバーの過去がだいぶ明らかになり、何かしらの事情を抱えたメンバーが集まっていることが再確認されました。 今後ミハンメンバーのどんな過去が明かされるのか楽しみです。 そして次回第5話では、前シーズンまでで以前ミハンの統括責任者を任されていた東堂定春が登場するような振りがされております。前シーズンまでレギュラーだったメンバーが登場することはとても嬉しいです。今シーズンの物語にどのように関わってきてくれるのか注目です。 また、毎話おちゃらけたキャラクターで笑わせてくれるミハンの天才ハッカー加賀美さんに今後も注目と思います。

絶対零度4話をみて感じたことは、もしかして香坂は死んでなくて、何か真実を知るため?犯人をおびき出すため?に井沢と香坂が組んで 死ぬふりをしたのかな?と思いました。 そうであってほしいな。 また4話のラストで香坂(子供の時)が父親が起こした無差別事件の映画館に花を手向けに行こうとしたものに 被害者家族が悲しんでる姿を見て、足早に逃げるシーンがありましたが。 そこで、加賀美とすれ違い、加賀美が香坂を見つめるシーンがあるのですが。 もしや、加賀美は香坂の父親が起こした無差別事件の被害者家族なのかと思いました。 やはりミハンは何かしらの事件を抱えてる人の集まりなのですね。 また、北見はなんだか怪しい。香坂を見張っているのでしょうか。。 そこも気になるとこです。 今期1番楽しみなドラマなので早く5話が観たいです。

◆最新のドラマ動画の見逃し視聴方法&ネタバレまとめページはこちら↓

 

>>> ドラマ動画の見逃し&ネタバレをまとめてチェック♪

 

絶対零度2020 5話を見逃した人は、

無料期間中に1話から見逃し視聴できる『FODプレミアム』がおススメです!

 

 

>>>FODプレミアムの無料お試しはこちら!

 

 

いつまで “1ヶ月間の無料おためし” があるのか分からないので、見たいかたはお早めに~

^^♪

 

これで連休中の暇つぶしはバッチリです(笑)

絶対零度2020の動画!5話のあらすじを最後に

ドラマ『絶対零度2020』5話のあらすじを簡単に紹介します~!

 

井沢(沢村一樹)たちのもとに、代議士の児島祐三(信太昌之)や警視庁、法務省の上層部が視察にやってくる。案内役の香坂(水野美紀)は、ミハンのこれまでの業績をアピールするとともに、現在、危険人物として、大学病院の医師・真田雄大(猪征大)を捜査中だと報告する。 真田は、サバイバルナイフを購入しているほか、ネットに匿名で「スーパードクター」と呼ばれる同じ大学病院の外科医・益子博文(近江谷太朗)への恨みを書き込んでいた。真田は、大学病院を追い出され、来月には離島に赴任するのだという。 病院に潜入捜査中の山内(横山裕)や小田切(本田翼)は、真田と益子をマークしていた。しかし、不測の事態が起こり、不審な男を追跡している間に、益子がナイフで刺され、そのそばには真田が立っていたーー。ミハンが捜査中に起こった殺人未遂事件。何かがおかしい。真田は犯人に仕立て上げられたーー!?益子の緊急オペが続く中、捜査一課の早川(マギー)は、重要参考人として真田に任意同行を求める。 視察中だった代議士たちの前でのミハンの失態。曽根崎(浜田学)から圧力をかけられる中、真田の無実を証明すべくミハンが動く。井沢や加賀美(柄本明)は、ミハンのデータがねつ造されているとにらみ、医療関係の情報を扱う情報機関を訪れる。そこで井沢たちを待っていたのは、かつてのミハンの統括責任者・東堂定春(伊藤淳史)だった……。

絶対零度2020 公式サイト引用

 

最後までお読みいただきありがとうございました^^

 

 

>>>FODプレミアムの無料お試しはこちら!

 

 

◆最新のドラマ動画の見逃し視聴方法&ネタバレまとめページはこちら↓

 

>>> ドラマ動画の見逃し&ネタバレをまとめてチェック♪

 

 

※本ページの情報は2020年2月時点のものです。最新の配信状況はFODサイトにてご確認ください。[PR]

タイトルとURLをコピーしました