シグナル ドラマの動画!1話を無料でフル見逃し視聴する方法

シェアする!!

ドラマ『シグナル 長期未解決事件捜査班』の1話が放送されましたね!

このシグナル 1話の動画は無料で見逃し視聴できるの?と、気になって動画を探している人が多いようです。

坂口健太郎初主演のドラマ『シグナル』を1話からいきなり見逃してしまったーー!!なんて人も多いと思います。

なのでこのページでは安心してシグナル 1話の動画を無料で見逃し視聴できる方法&ネタバレも紹介しています!

YouTube・Dailymotion・Pandoraなどの違法にアップロードされた動画じゃないので、高画質でCMもないし心置きなく視聴できますよ↓

>>>『FODプレミアム』の31日間無料おためしはこちら

シグナル ドラマの動画!1話の予告を紹介[PR]

ドラマ『シグナル 長期未解決事件捜査班』1話の動画予告はこんな感じに!

シグナル ドラマの動画!1話を無料で見逃し視聴するおススメの方法

ではシグナル 1話の動画を、無料でフル見逃し視聴できるおススメの方法を紹介します!

それは、シグナルの放送が終わるたびに毎回、見逃し配信をしてくれている公式のサービス『FODプレミアム』です!

『FODプレミアム』には”31日間無料おためし”が付いててお得なので、

YouTube・Dailymotion・Pandoraなどの違法にアップロードされた動画を探さなくても安全に見逃し視聴できます!

>>>『FODプレミアム』の31日間無料おためしはこちら

そして、完全に無料で見るためにはここからが大事なんです!

無料期間中に登録して、31日以内に解約することもできるので、その場合はお金を一切かけずに、シグナルの動画はもちろん

『シグナル』以外の現在放送中の最新ドラマ・映画・海外ドラマも、時間が許す限り好きなだけ見れてしまいます!

ただ、「Yahoo! JAPAN ID」を利用した”31日間無料おためし”は6月末に終了なので、

シグナルを安全に無料で見たいなら早めに登録したほうが損しないです!

>>>『FODプレミアム』の31日間無料おためしはこちら

※FODプレミアムに登録したら検索窓から「シグナル」で検索してくださいね^^すぐにみれますよ![PR]

シグナル ドラマの動画!1話【ネタバレ】← 紹介

ここからがドラマ『シグナル 長期未解決事件捜査班』1話のネタバレになります!

三枝健人『あの時、俺が傘を差しだしていれば、あの子は死なずにすんだ。過去は、決して変えられない・・・』

学校の渡り廊下に花を手向ける健人

  

15年前。小学1年生だった健人は、学校の帰りに傘が無くて迎えまつ女の子を置いて帰ろうとする。

すると一人の女性が、傘をさして女の子に近づく。

女の子はその女性と一緒に帰ったようだが・・・

健人が家で夕食を食べていると、ニュース速報がはいり、さっきの女の子・田代綾香が行方不明になったという。

  

翌日、25歳の男・橋本啓介が誘拐犯として逮捕されたとのニュースが流れる。

それを見た健人は、綾香を誘拐したのは女性だと気付き、警察署に向かう。


警察署では、みな忙しそうにしていて、自分が言いたいことを話せない。

  

受付にいき、置いてあった紙に『はんにんは、おんなのひとです』とかいて帰ろうとする。

そこで刑事課の大山とぶつかり、大山は話を聞こうとするが、健人はそのまま帰ってしまう。

受付に置かれた健人が書いた紙をみる大山。そこに遺体が発見されたとの知らせが入り、現場に向かう。

綾香のクラスにはマスコミが殺到。

  

その後、健人の兄・加藤亮太が逮捕される。

高校生になった健人。街では綾香の犯人を逮捕して欲しいと、街頭で声を出す女性。

シグナル主人公・三枝健人

2010年4月7日。

大人になった健人は雑誌記者に芸能人のスクープのアドバイスをし、記者は記事にできたとお礼言っている

健人『人は97%との行動を無意識に行っています』そしてスクープされた二人の写真を見せ説明する

健人『この写真ではお互い直立不動で距離がありました。2か月後の写真。』

向こう側のカウンターに健人の写真をみって座っている女性の姿が…

  

健人『分からないんですか?よそよそしいくらい離れてるように見えませんか?ですが、こっち、同じ会場でとられた別の写真。後ろに写り込んでる2人の写真を見てください。

無意識に距離を変えているんです。人前か、そうじゃないかで。無意識の行動は、恐ろしく正直です。

たとえば~、あなたは今ここで、次のスクープのネタを俺から引き出さそうとしている。さっきから何度もカバンの中に手を入れているのも、レコーダーを確認しているから。

後ろめたさが行動に現れています。録音は禁止だとお願いしたはずだ。』

  

記者『えっと、あの~…』

  

健人『前回あった時よりも時計が変わってしますよね?しかもかなり高級だ。

靴も違いますよね?前はくたびれたスニーカーだったのにいまピカピカのストレートチップ。このスクープでかなりの報酬を受け取ったんでしょう。

蜜の味は忘れられませんか?』

  

記者『あ、あ、あの~君のもお礼を…』

健人『俺と会っているのは誰にも漏らさない約束だったのに、なんで仲間を連れてきた?

記者『仲間?い、いや、そんな…』

健人『俺を騙そうとしても無駄だ。』帰ろうとする健人に

警察章もみせながら桜井美咲が『そんなに慌てなくてもいいわ。城西署の、桜井です』山田勉も出てきて記者を連行する。

城西署・桜井と山田

城西署いった健人は、桜井から撮りしらべを受ける。

  

桜井『あなた、南山田交番勤務の警察官ね?警察官が、タレントのスキャンダル売って、小遣い稼ぎ?』

健人『あいにく報酬は受け取っていません』

山田『他の被害届が女優の事務所からでてんね!頻繁に自宅を見張ってる奴がおるってな!まさか警察官がやってるとは』

健人『この時は、たまたまここで、星を眺めてただけです』

山田『とぼけんな!警察の品位をなんやとおもとんねん!』

  

健人『そんな事より、凶暴犯の刑事さんがこんなことで動くなんておかしいですよね??ここがあなたのデスクですか?

操作手引きは鍋敷き紙。愛読書はゴルフ雑誌。そして大量の名刺ファイル。まるで営業マンの机ですね。

この中に矢吹エリカの名刺があるはず!事務所から金を貰ってるとか?』

  

山田『貰ってるわけないやないか!飯食うただけや・・・』

健人『この国の警察に品位なんてないんですよ!収賄で訴えてもいいところですが…、今日の所は多めに見ます。では』

桜井『三枝巡査、あなたは警察に向いてない。早く転職したら』

健人『御忠告どうも…』帰っていく。

大山剛志という男

1995年4月15日 事件発生から3日。

大山が事件の経緯を説明している。

綾香の母親は犯人から身代金を要求され、金を払うも、綾香は殺害されてしまう。

刑事部長・中本慎之介はなぜ親が勝手に動いたのかと聞く。

中本『市民には信用されない。人質は殺される。。何やってんだお前らは!!容疑者は?橋本の足取りは!?』

係長・岩田一夫『橋本は、事件の後最後に、職場を無断欠勤したままです。その後の足取りは、まだつかめていません』

大山は橋本のクレジットカードの利用記録を調べたところ女性もののバッグやアクセサリーなどを頻繁に購入していたことが分かると話す。

  

中本『容疑者の特定ができていながら、なんだこのざまは!!まずは、容疑者の確保だ!関係者や立ち回り先、かったぱしから当たれ!

動ける捜査員は本件を第一優先だ!橋本を押さえろ!いいな!!』

  

大山は中本を追いかけ『まだ、橋本の犯行と断定するのは、早い気がします。バッグの指紋も脅迫状の指紋も、親指だけって言うのは、不自然な気がするんです。

後女性もののバッグやアクセサリーもそうですし、これ、みてください』

  
と、健人が書いた紙を見せようとするが、中本は無視していってしまう。

岩田が大山を止める。

岩田『大山!いいか?今日は俺と周るぞ!いいか?な』

谷原記念病院

慶明大学 医学部

桜井は検視ちゅうの遺骨について聞く。

安西里香『身長は160~162センチ。別人です。また別人でしたね。身長178センチの男性。肩に手術痕あり。見つかったらすぐに報告しましすから』

桜井『ありがとう・・・』

  

2000年 4月15日

大山が帰ろうとすると、デスクの雑誌に、綾香の事件の記事が…。すでに事件から5年がたっている。

そこに桜井がきて『大山先輩、あの、この前、私がいったこと…』

大山『今週末にはすべて解決する。そしたら、ゆっくり話そう』帰る大山

車に乗り「谷原記念病院 4月15日」とかかれたメモをみる。

  

一方、健人は残業中。デスクにおいた腕時計をみる

大山は閉院した谷原記念病院に侵入。

  

・・・桜井、山田に取り去らべをうけ、警察署を後にする健人。時間は23:23分。

裏口から外に出ると、トラックの荷台のビニール袋の中から声が聞こえ立ち止まる。

シグナル…

袋を開けると、トランシーバーが。

『三枝警部補、大山です!いま警部補にいわれた、谷原記念病院にきています。裏の通風孔で首つり遺体を発見しました!遺体の右手親指が欠損しています。

もしかしてこれ、5年前の田代綾香誘拐事件の容疑者ですか?』

  

健人『田代綾香・・・?』

大山『警部補はこれを知ったんじゃないですか?』

健人『おれ警部補じゃないし…』

大山『自殺に見せかけていますが他殺の可能性があります。きっと、利用されて殺されたんです。通うことは、誘拐の真犯人は別にいると言うことですか?』

健人はトランシーバーを取り呼びかける『あの、あなた誰ですか?谷原記念病院てどこですか?』

大山『なに、いってんですか?警部補の情報ですよ』すると後ろの方に人の気配が…

大山『警部補はどうして、俺にここに来るなっていったんですか?ここで何か起こるんですか?』

誰かに殴られ、倒れる大山

  

健人『何言ってるんですか?どうして俺のことを…』


トランシーバーの電源が切れる

健人『もしもし、なんだよ・・・』

トランシーバーの電池を確認すると、電池がはいっていない…

健人はそのままトランシーバーを持って歩く。健人は綾香のことを思い出し、トランシーバーから聞こえた大山の声を思い出す。

  

そのまま谷原記念病院に向かう健人。病院の周りは策でおおわれているが、中にはいる。

床には医療器具が散乱。裏手の通風孔の中を覗くが、何もない。

健人『そりゃそうだろう。何やってんだ俺…』しかし通風孔はもう一つ

その中に、白骨化した遺体が。驚いて座り込む健人

翌日、警察が排水溝の中から遺体を引き上げる。桜井・山田も現場へ。

桜井を遺留品の橋本の免許を見た後、遺体の右手親指が欠損していることに気付く。
  

そして捜査の様子をみている健人に話しかける

桜井『どういうこと?どうして、橋本啓介の遺体が、ここにあるとわかったの?』

健人『本当に橋本なんだ・・・?』

桜井『まだ確定はしてない。どうしてここに来たの?』

上手く答えられない健人に『後でゆっくり話を聞くは…』

警察の冤罪

警視庁・中本の所に、岩田が橋本とDNAが一致したと報告をする。

中本『自殺か?他殺か?』

岩田『それはまだ…。しかし、遺体からは右手の親指が欠損しています。事件当時、現場から発見された橋本の指紋は、右手の親指だけ…』

中本『誰かが偽装したっていうのか?この15年の間に、欠損した可能性もあるだろう?』

岩田『検視の結果、指の骨は、鋭利な刃物で切断されていたようです。つまり、あの時、大山が言ってた通り、何者かが橋本から…』

中本『持効成立が近かったな?』

岩田『明日、10日が最後の1日になります…』

中本『自殺だ。それが妥当な結論だろう…?なんか不満なのか?大山の意見をわざわざ掘り返したいのか?』

岩田『いいえ…』

  

中本『そうだろう?大山のことなんか、想い出したくもないだろう?え??』

岩田『分かりました。被疑者は、自殺で進めます・・・』

岩田から自殺と聞いた桜井は『自殺?他殺の可能性を調べないんですか?』

岩田『まもなく持効だ。そうなれば捜査は打ち切りになる』

桜井『それまでは捜査すべきじゃないんですか?』

岩田『あと30時間しかないんだぞ!なにができる!?ただでさえ警察の汚点と言われている未解決事件だ、蒸し返して結局何もわからなかったら、恥の上塗りだ!』

桜井『面子のために、捜査しないとおっしゃるんですか?』

岩田『橋本は自殺ということで、もう記者会見の手配もした。・・・コーヒー変えてくれ!』

  

桜井が何もいわずに出ていくと、それを見てた健人が

『あなたはそれでいいんですか?そうやって真相をうやむやにして、警察はたくさんの冤罪を産んできたんじゃないんですか!?』

桜井『どうしてこの件に首突っ込むの?』

健人『真犯人を知ってるからです。犯人は橋本じゃない、女です!あの日見たんです!綾香ちゃんが女に連れて行かれるのを…』

桜井『だったらどうしていわなかったの?』

健人『言いましたよ!でも、誰も聞いてくれなかった。それでもいつかは警察が、あの女を捕まえてくれると思ってた!

でも、何も変わらなかった…。今やっと真相が見えかけてきたのに!面子のためにそれをみなかったことにするんだ、それが警察だ!!』

記者会見に臨む中本。

  

桜井『事件が未解決のままになれば、遺族はずっと苦しみ続けるのことになる!でも、自殺が分かれば、少しは気持ちが晴れる!』

健人『それは詭弁だ!真実が明らかにされなければ、遺族の気持ちが晴れることなんかない!』

中本は、被疑者自殺と発表。

健人の爆走

すると目の前にプラカードを持って橋本逮捕を訴えていた綾香の母親に気付き、近づいていく。

そして一礼し『長らくお待たせして、本当の申し訳ありませんでした』母親は泣きくづれる…

  

一方、健人は桜井を追いかけ『桜井さん!あなたも同類だ!』

健人はマスコミの前にいき、橋本は自殺じゃないと訴ええる。

  

健人『犯人は女。谷原記念病院に勤務していた看護師です!年齢は30代後半、身長は約165センチ、やせ型、メスの使いにも慣れていたはずです!

その女が橋本を自殺に見せかけて殺したんです!』桜井が止めに入るが、記者から質問を受け

健人『城西署の捜査員です!遺体の第一発見者です!そのメモは間違ってる!』

山田が割って入り、健人を止める。

  

桜井は健人を連れて行き『どういうつもり?』

健人『逮捕するにはこれしかない!持効まで残り29時間しかないんです!最後のチャンスだ!』

騒ぎを知らない中本は、テレビを見て中本は激怒。

その頃、病院の看護師がテレビを見て『今の聞いた?谷原記念病院だって。』

三枝健人のプロファイリング

岩田がきて『お前は誰だ?』

健人『地域課の三枝です』岩田は激怒し掴みかかる

  

健人『俺は見たんです!!綾香ちゃんを連れってったのは女です。バスケットゴールの高さから、身長は約165センチ。

当時の年齢は20代前半、派手なアクセサリーに原色の靴、服装が派手なのに爪が地味なのは看護師の職業柄。

自己顕示欲が強く、自己愛人覚醒障害の可能性もある。このタイプは他人を信用しないから共犯者はいません。橋本は、利用されたんです!

橋本は女の様子がおかしいのに気付いて尾行し、彼女がやっていることを知った。この時女は、彼に罪をかぶせて彼を殺すことを思いついた。

言葉巧みに、自首するから時間をくれとでも言って、橋本を安心させたんでしょう。

しかし、相手は力の強い男性、殺すのに薬をつかったはずんです。そして橋本の指を切断したうえで、首つり自殺にみせかけた。

閉鎖した病院なら、死体の発見も遅れると計算したんです。』

  

岩田『筋は通るが所詮は憶測だ!』

桜井『説得力はあります。遺体の発見場所へは、関係者じゃないと入りにくい。それに、親指の切断面は、医療関係者によるものです。

谷原記念病院の関係者リスト取り寄せました。当時、女性の医者は二人いましたが、年齢、背格好が違います。

オペ担当の看護師なら、メスを扱えるそうです。

  

かつて、谷原記念病院に勤務していて、1995年当時、20代前半の女性看護師、今は30代後半。その中に、真犯人が…』

岩田『条件にあう看護師は何十人もいるだろう!!いまから一人づつ探し出してしらべるのか!?』

  

健人『その必要はありません!当時、谷原記念病院に勤めていた人たちは、あのニュースを見たはず!その中には、犯人と顔見知りの人もいるはずなんです!必ず、誰かが連絡してきます!


もう少し時間が必要なんです!まずは、かつての同僚のことを疑うことをためらう。しかし、犯人の不審な動きで通報を決意する!


それともう一つ、俺は、証拠が見つかったと嘘をつきました!犯人はそのニュースを見たら必ず行動を起こすはずなんです!

たとえば、急に身辺整理をして姿をくらますとか!』

  

そこに電話が、山田が出ると『情報提供!つないでくれ!』次々に電話が入り始める。

情報提供をした看護師の元に向かった桜井と健人。

健人は犯人のロッカーにある遺留品を見て『慎ましい性格ですね。犯人は利己的、それにペットは買わない。空振りです』

他の情報提供も勘違い。

健人『犯人は頭がいい女だ。自分を守るためには手段を選ばない…。この状況に対して、何らかの行動を起こしてくるはず…。でも必ずほころびが出ます必ず…』

真犯人は誰だ?

持効成立まで8時間。

情報提供が入り。「前川穂波」のロッカーを開けると、カレンダーに×印が付いている。

画像をみた健人は『間違いない!こいつが犯人です!』

そして、北海道の函館市内のホテルにいるとの情報が入る。前川を連行。

持効成立まで1時間20分。桜井が取り調べを始める。

  

桜井『前川穂波さんですね?あなたは、1995年4月10日に、田代綾香ちゃんを誘拐し、身代金を奪って殺した?そうですね?』

前川『知りません。あたしじゃありません!』

桜井『橋本啓介を知っていますね?知りません。昨日ニュースで見ただけです!』

健人は前川が履いているブーツをみて何かに気付く。ロッカー写真をみて『あの靴…』

桜井『なんでニュースを見て姿を消したの?』

前川『違います。北海道に行くのは前からの予定でした』

桜井『誤魔化してもダメよ!』

前川『病院の人に聞いてくださいよ!旅行に行くのはみんなにいってましたから!』

桜井『なぜ電話に出なかったの?』

前川『携帯失くしたんです。バッグに入れたはずなのに…』

健人『この人じゃない、人違いです…。この人は犯人じゃありません。この人の事通報したのは?』

警察『同僚の看護師だ』

健人『背格好とか、年齢は?』

警察『彼女と、大体同じ感じの…』

  

健人は取調室に入り、ロッカーの写真を前川に見せ『これは、あなたのロッカーですか?』

前川『これは吉本さんのロッカーです。あの人も谷原記念病院にいました。』

健人『やられた・・・犯人は、逃亡するはずだという、我々の思い込みを利用したんだ…。見せたのは自分のロッカーだった。

そして、同僚を劣りにするために、自分から警察に電話したんだ・・・』

マスコミにもこの間違いがバレる。

それを見た中本は焦る。

犯人・吉本恵子逮捕!?

山田『これで吉本は持効になるかもしれんけど、仕事は首になるやろう。あいつ、同僚をはめたんは間違いないやろ?それって自分が犯人ですって、告白してるみたいなもんやがな。

よっぽど焦り寄ったんやろな~…』

  

それをきいた健人は『違う、それだけじゃない。彼女は、自己顕示欲が強い、彼女は自分から表舞台に立とうとはしない。

吉本はこの15年間、ずっと秘密を守りつずけてきた。誰かにその秘密を話したかったに違いない。

だから、自らの安全を隠したうえで、自分がこの事件に関わってることを表に出した!』

  

桜井『同僚を劣りし、自分の存在を、ワザと主張した?』

山田『ほな今ごろ、このマスコミの騒ぎをテレビの前で、ぬくぬくと見物か!』

健人『いや、そんなんじゃ満足しない。危険を冒してでも、この騒ぎの中心に身を置きたくなる!

きっと我々警察が焦る姿や、マスコミが騒ぎ立てるこの様子を・・・このタイミング。。まさにいまここで見てる!!』

人込みの中に派手な服装でたたずむ吉本。。

  

健人『吉本が近くにいる…』そういって外に飛び出すと、マスコミにもみくちゃにされ動けない健人

桜井も探しに出る。山田たちも外に探しに行く。

坂口は遠くに立つ吉本に気付くが、マスコミに阻まれ近づけない。

  

吉本は車に乗り出ていく、しかし桜井が車を止める。吉本は桜井・健人をみて、不気味に微笑む

持効まであと40分・・・

--- 以上、シグナル 1話のネタバレでした~! ---

シグナル 1話を見逃した人は、

無料期間中に1話から見逃し視聴できる『FODプレミアム』がおススメです!

>>>『FODプレミアム』の31日間無料おためしはこちら

いつまで“31日間の無料おためし”があるのか分からないので、見たいかたはお早めに~^^♪

これで連休の暇つぶしはバッチリです(笑)

シグナル ドラマの動画!1話の感想まとめ

ドラマ『シグナル 長期未解決事件捜査班』1話の感想は、初主演の坂口健太郎が中々いい演技をしていまいたね~

そしてストーリーどんでん返しがあり、中々面白い展開になっていました!

なんとか持効成立前に真犯人を連行せきた訳ですけども、残り時間わずか40分。果たして自供を引き出すことが出来るのか?気になるところです!

>>>『FODプレミアム』の31日間無料おためしはこちら

シグナル ドラマの動画!1話のあらすじを最後に

ドラマ『シグナル 長期未解決事件捜査班』1話のあらすじを簡単に紹介します~!

ある日つながった謎の無線。

声の主・大山剛志(北村一輝)から聞いた手がかりを元に、警察官の三枝健人(坂口健太郎)が見つけたのは、15年前に起きた誘拐殺人事件の犯人の遺体!?

無線機からの“シグナル”で、時効目前の未解決事件が今、再び動き出す――!

15年前、一人の女子児童が下校途中に誘拐された。当時、小学1年生だった三枝健人(坂口健太郎)は被害者の女の子が連れ去られる様子を目撃。

ある男を指名手配し行方を追う警察に、犯人は女だと訴えるものの相手にしてもらえない。

数日後、女子児童が遺体で発見され、管理官の中本慎之助(渡部篤郎)のもと、刑事の大山剛志(北村一輝)や岩田一夫(甲本雅裕)らは懸命に捜査を続けるが、

犯人の手掛かりは得られず、結局、事件は未解決のまま15年の月日が経っていた――。

女児誘拐殺人事件の時効が近づくなか、健人は独学でプロファイリングを学び、ある思いを胸に警察官になっていた。

しかし、過去の事件から決して警察を信用することはせず、そのせいで、先輩刑事の桜井美咲(吉瀬美智子)や山田勉(木村祐一)から目をつけられてしまう。

そんなある日の夜、健人は廃棄処分されるはずの無線機から、誰かが自分を呼んでいることに気づく。

声の主は大山という刑事で、大山は巡査の健人をなぜか“警部補”と呼んでいた。

さらに、健人の情報を元に訪れた病院で、女児誘拐事件で指名手配された男の首つり遺体を発見したという。

情報提供どころか大山とは面識もない健人。

にわかには信じがたい話だったが、「彼は利用されて殺された。誘拐の真犯人は別にいます」という大山の言葉が気になった健人は、ためらいながらも無線越しに聞いた病院へと向かう。

すると、そこに大山の姿はなかったものの、聞いたとおりの場所で白骨遺体を発見して……。

>>>『FODプレミアム』の31日間無料おためしはこちら

最後までお読みいただきありがとうございました^^

◆最新のドラマ動画の見逃し視聴方法&ネタバレまとめページはこちら↓

>>> ドラマ動画の見逃し&ネタバレをまとめてチェック♪

※本ページの情報は2018年4月時点のものです。最新の配信状況はFODサイトにてご確認ください。[PR]

シェアする!!