西郷どんの動画!31話をフルで見逃し視聴する方法

シェアする!!

西郷と龍馬が薩長同盟に動く!大河ドラマ『西郷どん』の31話が放送されましたね!

この西郷どんの31話の動画はフルで見逃し視聴できるの?と、気になって動画を探している人が多いようです。

なのでこのページでは安心して、西郷どん 31話の動画を “見逃し視聴できる人気の方法” やネタバレを紹介しています↓

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

YouTube・Dailymotion・Pandoraみたいに違法にアップロードされた動画じゃないので、高画質でCMもないし “1話~ 全話まとめて” 視聴できますよ!

西郷どんの動画!31話の予告を紹介

ドラマ『西郷どん』31話の動画予告はこんな感じに!

西郷どんの動画!31話をフルで見逃し視聴するおススメの方法

ではドラマ『西郷どん』31話の動画を、フルで見逃し視聴できるおススメの方法を紹介します!

それは、西郷どんの放送が終わるたびに毎回、見逃し配信をしてくれている公式のサービス『U-NEXT』です!

  

『U-NEXT』には”31日間の無料トライアル”が付いててお得なので、


YouTube・Dailymotion・Pandoraなどの違法にアップロードされた動画を探さなくても安全に見逃し視聴できます!

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

無料期間中に登録して31日以内に解約することもできるし、その場合でもお金をかけずに、西郷どんの動画を1話からまとめて視聴できます!

もちろん『西郷どん』以外の現在放送中の最新ドラマや映画・海外ドラマも、時間が許す限り好きなだけ見れてしまいます!

  

ただ、“31日間の無料トライアル”はいつまでやっているのかわからないので、


西郷どんを安全に見たいなら早めに登録したほうが損しないです!

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

※U-NEXTに登録したら検索窓から⇒「西郷どん」で検索してくださいね^^

西郷どんの動画!31話の予想

30代 男性 :

西郷どんの動画 31話の予想は、坂本龍馬が薩摩の西郷家にやってくるようです。

この時に深まった二人の関係が後の薩長同盟、そして大政奉還につながることになるため、西郷どんでそのように描かれるのかがとても気になるところです。

これでの歴史物では坂本龍馬が主役として描かれることが多いので、龍馬が西郷に薩長同盟の話を持ちかけたようになることが当たり前だったとおもうのですが

西郷どんでは、吉之助が最近思い描いていたことを龍馬に話、それを龍馬の行動力と人間味で、長州の桂小五郎を説得するんだと思います。

また、史実にある雨漏りのシーンを鈴木亮平と小栗旬が演じるというのはかなり楽しみです。

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

西郷どんの動画!31話の見所はどこ?

30代 男性 :

西郷どんの動画 31話の見所は、何と言っても坂本龍馬が薩摩に訪れ、西郷と今後の日本のために、薩長同盟に向かって動き出すシーンを、

鈴木亮平と小栗旬がどのように演じてくれるのかが一番の見どころだと思います。

また龍馬は西郷家を訪ねるということで龍馬が西郷の家族と関わるシーンなども見れるのではないかと期待しています。

それに小栗旬の龍馬役ははまり役で、土佐弁や立ち居振る舞いの一つ一つがかっこよすぎます。

薩長同盟が終わると、直ぐに大政奉還となり、龍馬は亡くなってしまうのですが、

西郷どんではどのように龍馬の暗殺シーンが描かれるのかも、今後の大きな見どころの一つではないかと思います。


◆西郷どん “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> 西郷どん “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

西郷どんの動画!31話までの感想

30代 男性 :

西郷どんの動画 31話までの感想は、岩倉具視を演じる鶴瓶の怪演がかなりのはまり役で楽しく視聴しました。

岩倉具視は明治維新の立役者の1人なので今後はますます登場するシーンが増えると思いますが、

いまは田舎でちっ居生活を強いられて腐っている状態なので、あってるでしょここからどのように政治の世界に進出していくのかも楽しみです。

そろそろ薩長同盟がなされ、徳川幕府に終止符が打たれるわけですが、少し暴走気味の慶喜がどのように大政奉還を受け入れるのかも見ものです。

西郷と勝海舟の江戸城無血開城ももうすぐなので当分は見逃せない回が続くと思います。

その前に西郷と龍馬が薩長同盟に向けてどのように奔走するのかは一番の楽しみです。

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

西郷どんの動画!31話【ネタバレ】← 紹介

ここからがドラマ『西郷どん』31話のネタバレになります!

  

討幕を実現するため、西郷は敵対する長州と手を結ぶことを考え始めていた。

薩摩藩邸で草むしりをしていると、半次郎が幕府の役人が西郷を訪ねてきたと声をかける。

訪ねてきたのは勝海舟だというが、気て言いたのは勝の名前を語る坂本龍馬だった。

龍馬『まっことすまん。この風体やったら厳しい薩摩のお屋敷に入れてもらえんき、勝先生のお名前を使わせてもろたぜよw』

西郷『勝さまは江戸でご謹慎中のはずじゃ、確か、坂本殿のおられた海軍操練所の…』

龍馬『海軍操練所は取り潰された…、脱藩した土佐にも帰れん。どうぜよ西郷さん、こうてくれんかいのう~、このわしを』

   

その頃、薩摩の西郷家では、半年ぶりの旦那の帰りを糸が待っている。

雨がつずく西郷家では、雨漏りが深刻な問題に…

そこに琴が帰ってきて、糸に西郷は帰ったかと訪ねる。

  

糸『大丈夫じゃろうか?無事に船が付けばよかどん』

  

川口『心配せんでも西郷どんが乗っておる子蝶丸は薩摩、いや、日本一の蒸気船じゃ、めったなことでは荒海にも負けん!じずむこともなか!

雨が降ったくらいで気をもんでおったら、あん男の嫁は務まらんど』

糸『はい。そうですね』

川口『そいに薩摩じゃ、雨は吉兆ちされておる。島津雨ちゅうてな。島津家初代隆久公がお生まれになった時に、雨がふっちょってのう…』


そこに熊吉が西郷を連れて帰ってくる。

  

嬉しそうに飛ぼ出す糸。すると西郷と共に坂本龍馬もやってくる。

西郷『ここが我が家でごわす。おはんら、今じゃった!糸どん、いまじゃった』


糸『お帰りたもんせ、旦那さあ』

&nbsp ;

そして家の中で西郷は家族に『こんお人は、土佐の坂本龍馬どのじゃ、分け合って今日から薩摩にお連れした。しばらくこの家にお泊りいただこうち思うてな』

龍馬『急にきて、まっことすまんのう』


すると龍馬の鼻の頭に雨漏りの水が落ちてくる。

龍馬『西郷さん、これはどうなっちゅうがやろう?おまんは今や日本でその名を知らん人があらん薩摩の英雄やろう!

そがん人がどういて、こげん雨漏りがする家に住みゆうがですかのう?』

西郷『いや~、そいをいれれるとお恥ずかしか』

琴『兄さは周りに雨漏りする家があるのに自分だけよかところに住むとはできんち言うとです』

それを聞いた龍馬は『気に入った!さすがは西郷吉之助いう男ぜよ!おまんは!まっこといいとこじゃのう!西郷さん!

皆様、しばらく世話になりますき』

吉二郎『坂本様、ゆっくちしていってくいやんせ』

川口『坂本殿、土佐の男やったらこっちもいけるくちやろう。今夜は祝いじゃ!さあみんなで飲むぞ飲むぞ!』

龍馬は『ああ、いやいやいや、酒盛りの前に…』

男たちみんなで雨漏りの修理を始める。

  

龍馬『まさか、西郷さんちの雨漏りの修理をするとは思わんかったぜよ』

西郷『すんもはん・・・』

龍馬『いや、やるいうたがはわしじゃき。わしは、土佐の郷士のぜじゃき、こう言うことには慣れちょうきに』

西郷『土佐藩は、薩摩と比べても身分のさがわっぜ厳しいと聞いたことがあります』

龍馬『わしらのような郷士のうえに、上士いうのがおって、上士の前では、それら雨がすよったち、傘を差したらいかんかった・・・

貧しいもんもようけおって、みんな、雨に濡れるがも、あばら家をなおすがも、なれちゅうきに』

西郷『坂本さ、おいは雨漏りを治したか…』

龍馬『いま直しよろうが!』

  

西郷『いや、日本の雨漏りじゃ。日本はいま、異国ちゅう雨漏りに晒されとる。じゃっどん幕府は、諸藩の力を弱らせ、己の権力だけにやっきになっちょ。

いつ戦がおこるともわからんせいで、食うもんからなんから値が上がったせいで民まで苦しめられちょる』

龍馬『ほんで、雨漏りを治すみたいに、幕府を潰しちゃロウと思いいうがか』

西郷『ああ』


龍馬『・・・wはははは』

西郷『本気でいうちょっとじゃ』

龍馬『わしは、こんな日本からはよう抜け出して、世界を相手に商売がしたいがじゃき。船に乗って、異国と商いをするがぜよ。

世界中の食い物、銃、大砲、軍艦。みんなてに入れるがじゃき』

西郷『それは坂本さあが大腕をふって商いが出来る国を作りもんそう!薩摩に坂本さあの力をくいやんせ』

龍馬『いくらでも力になるぜよ。薩摩がわしをこうくれるやったら』

   

その頃、慶喜は京の二条城に諸藩の大名たちを集め、京に徳川家茂が来ることを話す。

慶喜『いまだ幕府の意に従わぬ長州に、再び鉄槌を振り下ろす、みことのりを頂戴するためだ!準備万端、怠りなきようにせよ!』


二度目の長州征伐のための圧力をかける。それのたいして薩摩では。

これを聞いて西郷は『恐れながら、お殿様と国父様にお願いしたき儀がございもす。幕府の命には、薩摩は従わぬが得策かと存じます…』

久光『西郷!案ずるな、薩摩は兵をださん!わしらは幕府をみかぎることにした!さび付いた腰を動かせるのはもう辞めじゃ!

こん男に目を開かされた…』

  

すでに一蔵は久光に『こたびの長州征伐に大義はございませぬ。長州への仕置きはすでにすんでおります』

久光『じゃが、幕府の命に背き出兵を拒めば、次に狙われるのはわしら薩摩じゃなかか?』

一蔵『戦に明け暮れる幕府など捨て置けば、いずれ死滅するに決まっておりもす』

久光『お前、ないを考えちょる?』

一蔵『そん時こそ、こん薩摩が幕府にとって代わる時でございもす!薩摩が天下に号令する、かの斉彬公ですらできんかたことでございもす!

今こそ、国父様が斉彬公を超える時でございます・・・』

  

久光『わしはず~っと、兄上の背を追いかけてきた、いまこそやっと兄上を超えられる!とは思わぬ。わしはわしじゃ!もう腹はくくった!!

動かざること、桜島のごとしじゃ!』

西郷『さすれば今一つ、お殿様と国父様の、おめにかけたきものが参っておりもす』

坂本龍馬がやってくる。

西郷『土佐脱藩、坂本龍馬殿にございもす』

久光『殿の御前に、脱藩物を連れてくるとはなにごとじゃ!!』

  

西郷『恐れながら申し上げもす。こん坂本殿は、勝安房の神様の海軍総連所で、塾頭を務めておられもした。航海術にたけ、軍艦を巧みに操られるお方にございもす。

我が薩摩はイギリスとの戦で、多くの船や船乗りを牛なました。こんお方がおれば、新たに船乗りを鍛え、海軍を立て直すことが出来ると思います!』

  

久光『海軍??』

龍馬『海軍だけやないきに。船を一隻化してもらえたら、長崎に出向いて異国から船や銃、大砲をどんどん買ってきますき』

久光『愚か者が!そんなことを派手に行えば幕府から疑いの目で見られるに決まって…』
  

龍馬『大丈夫ですき!わしは薩摩のもんでも土佐のもんでもないがです。わしは商人ですき、わしが仕入れたもんを、わしか買ってくれたら幕府に目をル蹴られるこちもないですろう』

西郷『まっこて新しかお人でございもす』

龍馬『どうですろ、薩摩でわしをこうてもらえんですろうか??』

   

その後、西郷と一蔵が話す。

西郷『こげなときがくるとは、信じられん』

一蔵『ああ、わしも驚かされた、国父様の前に…』

西郷『おはんのおかげじゃ、ありがとうな』

一蔵『じゃっどん、間違うな吉之助さ、もし本当に長州が幕府につぶされてしもうたら、次は薩摩じゃ』

西郷『答えはもうもえちょっどが、長州と組むしかなか』

一蔵『何をいうとじゃ、あん過激な長州と薩摩が組めるか?』

西郷『そいをやっとじゃ!そいしか道はなか』

一蔵『いや、そいは難しか。打つ手なしじゃ…』

  

すると近くで寝ていた龍馬が起き上がり『打つ手はあるぜよ~・・・。大久保さん!!おまんは、骨の髄まで薩摩人じゃのう。


薩摩のもん以外は信用せん。けんど、世間には色んな人間がおるぜよ。わしのおった海軍操練所には、色んな藩の連中が集まってた。

土佐、薩摩、熊本、紀州、長州、他にものう、長州にはちくとしった顔がおるき、わしが薩摩と長州の手を結ばせちゃる!


はよう戦が終わって欲しいき、一日もはよう海に出て、商売がし問うて体がうずうずしゆうぜよ』

--- 以上、西郷どん 31話のネタバレでした~! ---

  

西郷どん 31話を見逃した人は、

『西郷どん』を1話からまとめて視聴できる『U-NEXT』がおススメです!


>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら


いつまで”31日間の無料トライアル”があるのか分からないので、見たいかたはお早めに~^^♪

これで連休の暇つぶしはバッチリです(笑)

西郷どんの動画!31話の感想まとめ

西郷どん 31話の感想は、


>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

西郷どんの動画!31話のあらすじを最後に

ドラマ『西郷どん』31話のあらすじを簡単に紹介します~!

慶喜(松田翔太)が再び長州征伐を断行しようとする中、吉之助(鈴木亮平)は坂本龍馬(小栗旬)を薩摩に連れて帰る。


龍馬は雨漏りする西郷家に驚き清貧を貫く吉之助にほれ直す。

  

すでに幕府を見限った吉之助は、長州は朝敵ではなく倒幕のために共闘すべき相手だと考え始めていた。

  

そんな吉之助に龍馬は「自分なら両藩の手を結ばせることができる」と早速、桂小五郎(玉山鉄二)に接触する。

   

西郷どんの目線

   

龍馬さぁが西郷家にやってきます!

  

史実として伝わる「雨もり」のシーンもあり、そのエピソードでいっそう龍馬さぁがおもしろい人間だと吉之助は思うんですよね。

  

とはいえ、お互いの立場が違いますから、決してただの友達とはならないけれど、どこか緊張感がありながらも人間的にひかれあっていく…。

  

僕はふと、橋本左内さんを思い出しました。

  

龍馬さぁと一緒にいる時間がもっともっと長ければ、左内さんのようにバディーの関係になったかもしれないですよね。

  

そして、西郷家といえば、吉之助の嫁になってくれた糸どんとの再会も…!


ちょっと気恥ずかしい夫婦としての会話の中で、初めて糸どんの気持ちを知るシーンがあります。

  

ただの幼なじみではなく、形としての夫婦でもなく、気持ちがガッと動く瞬間を目撃していただきたいです。

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

最後までお読みいただきありがとうございました^^

◆西郷どん “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> 西郷どん “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

※本ページの情報は2018年8月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

シェアする!!