ドロ刑の動画を1話から無料で見逃し配信でフル視聴する方法!

シェアする!!

中島健人・遠藤憲一が主演の土曜ドラマ『ドロ刑-警視庁捜査三課』の1話が放送されましたね!

このドロ刑の1話の動画はフルで見逃し視聴できるの?と、気になって動画を探している人が多いようです。

なのでこのページでは安心して、ドロ刑 1話の動画を “見逃し視聴できるおススメの方法” やネタバレを紹介しています↓

>>>『Hulu』の2週間無料トライアルはこちら

YouTube・Dailymotion・Pandoraみたいに違法にアップロードされた動画じゃないので、高画質でCMもないし “1話~ 全話まとめて” 視聴できますよ!

ドロ刑の動画!1話の予告を紹介

ドラマ『ドロ刑』1話の動画予告はこんな感じに!

ドロ刑の動画!1話をフルで見逃し視聴するおススメの方法

ではドラマ『ドロ刑』1話の動画を、フルで見逃し視聴できるおススメの方法を紹介します!

それは、ドロ刑の放送が終わるたびに毎回、見逃し配信をしてくれている公式のサービス『Hulu』です!

『Hulu』には”2週間の無料トライアル”が付いててお得なので、

YouTube・Dailymotion・Pandoraなどの違法にアップロードされた動画を探さなくても安全に見逃し視聴できます!

>>>『Hulu』の2週間無料トライアルはこちら

無料期間中に登録して2週間以内に解約することもできるし、その場合でもお金をかけずに、ドロ刑の動画を1話からまとめて視聴できます!

もちろん『ドロ刑』以外の現在放送中の最新ドラマや映画・海外ドラマも、時間が許す限り好きなだけ見れてしまいます!

ただ、“2週間の無料トライアル”はいつまでやっているのかわからないので、

ドロ刑を安全に見たいなら早めに登録したほうが損しないです!

>>>『Hulu』の2週間無料トライアルはこちら

※Huluに登録したら検索窓から⇒「ドロ刑」で検索してくださいね^^

ドロ刑の動画!1話【ネタバレ】← 紹介

ここからがドラマ『ドロ刑』1話のネタバレになります!

伝説の大泥棒煙鴉


とある住宅街の豪邸に空き巣が入りました。

捜査三課の皇子山刑事は、数々のセキュリティを掻い潜り、心地のよい残り香だけを残して、

他には何の痕跡を残さずに現金200万円のみを綺麗に盗んだその手口から、犯行は煙鴉と言われる男によるものと確信しました。

煙鴉は、現金をコートにポケットに入れ、捜査現場を煙に巻いて去っていきます。

悟り世代の警察官、班目勉

その頃、新人警察官に班目勉は電車の中でスリの現場に遭遇、その場をやり過ごそうとしますが、何と財布をすられたのは班目自身。

しぶしぶ警察署に向かいますが、その振る舞いから、同僚の刑事から強く叱責を受けます。

正義感からではなく、生活に安定を求めて公務員になった班目は、明らかに警察官には向いていないようです。

そんな班目ですが、何故か警視庁捜査三課の鯨岡の目に留まり、ドロ刑と呼ばれる捜査三課の刑事に抜擢されます。

本来栄転で喜ばしい人事のはずですが、班目は休みが安定してとれなくなるとこの人事を受けたくないといい、上司に一喝されました。

とあるBARで出会う、班目と煙鴉

捜査三課への配属が決まりますが、班目は浮かない様子。

ふと立ち寄ったBARでとある男と遭遇します。班目はドロ刑は捜査の花形ではないことから、あまり気がのらないということ、働き方改革とは何なのかを切々に語ります。

そんな班目に男はドロ刑こそが、警察の捜査の基本で班目に前向きになるように促すのです。

そして二人の別れ際、班目は衝撃の言葉を発するのです。「煙鴉さん」と。

煙鴉は驚きの表情を見せました。班目は男の香りから、彼が煙鴉であることがわかったようです。二人の奇妙な関係が始まります。

キツツキのマサを追え


捜査三課の新たなヤマは、出所してきたばかりのキツツキのマサと呼ばれる男を検挙すること。

班目はここでいきなりヘマをして、彼に尾行していることが悟られてしまいます。

上司たちに叱責を受け落ち込む班目。とあるBARでまた煙鴉と出会しその事を彼に話します。

すると煙鴉はキツツキのマサを捕まえさせてやると、班目を外に連れ出すのです。

煙鴉に連れられ住宅街に向かうと、キツツキのマサが住宅から逃げ出す場面に遭遇します。

二人はマサを追い詰め、班目はマサに手錠をかけることに成功しました。

翌日出勤すると、自分がヒーローになっていることを妄想し、元気に声を出す班目。

しかしそこには周りから、何してくれてるの?という意外な反応がありました。

検挙したはいいのですが、罪状は住居侵入のみ。盗みについて何の証拠もないのです。

48時間以内に落とせなければ起訴猶予の可能性もあります。

自分に取り調べさせてくれと話した班目に、同僚からパンチのきつい一発があったようです。

再び煙鴉に相談する班目

いつものBARで語りあう班目と煙鴉。捜査のイロハを知らず「煙さん」のせいにする班目に驚く煙鴉ですが、

ここでキツツキのマサのプライドの高さを班目に伝えます。

その後班目たちはキツツキのマサから供述を得るためにその性格を逆手にとった、とある作戦を実施するのです。

煙鴉を検挙するための小芝居だった?


それは今回の取り調べの目的は、キツツキのマサよりも、断然大物である煙鴉の検挙にあるというもの。

煙鴉の検挙のためにキツツキのマサは利用されたに過ぎないというものでした。煙鴉の検挙の様子を見せられ、マサのプライドは傷つき激高します。

そして思わず侵入後の盗みの手口を隠しカメラの前で話してしますのです。話してしまったあとは後の祭り。キツツキのマサは観念します。

班目と煙鴉の関係は?

とある夜の橋の上の情景のもとで、作戦が成功したことを、班目と煙鴉は喜びます。

班目は三課に残り、新しい係に属することになったことを伝えました。

そこで班目は煙鴉に何故危険を犯して捜査に協力したのかを問います。しばらく黙る煙鴉ですが、ここで一言言います。

「お前が俺を見つけた」さてこの刑事と大泥棒の関係は、どのようになっていくのでしょうか。

--- 以上、ドロ刑 1話のネタバレでした~! ---

ドロ刑 1話を見逃した人は、

『ドロ刑』を1話からまとめて視聴できる『Hulu』がおススメです!

>>>『Hulu』の2週間無料トライアルはこちら

いつまで”2週間の無料トライアル”があるのか分からないので、見たいかたはお早めに~^^♪

これで連休の暇つぶしはバッチリです(笑)

ドロ刑の動画!1話の感想まとめ

ドロ刑 1話の感想は、初回から中々トリッキーな展開で楽しく見せて頂きました。

中島健人さんが演じる班目勉。時に空気の読めないような行動もありますが、大泥棒の煙鴉と簡単に関係を構築してしまうあたり、なかなかの大物感を感じます。

天下の大泥棒煙鴉に、さらっと「煙鴉さん」と言ってしまい、彼を困惑させる場面は面白かったですね。

所々に一休さんの歌を口ずさむ場面がありましたが、ちょっと生意気ですが可愛い感じがするアニメの一休さんと班目は、キャラが被るところがあるような気がしました。

物語の鍵を握りそうな、遠藤憲一さんが演じる煙鴉ですが、 少しチャラい感じのする 班目に対して、重みと渋みがありバランスのよい配役だと思います。

希代の大泥棒が刑事である、班目を支える関係になってるというところが、本作に肝だと思いますが、初回は見ていて違和感なかったですね。

高橋克実さんが演じる、キツツキのマサからの供述を得るために、初回から中々攻めた展開だったと思います。

煙鴉を検挙した場面は、見ているこちら側も騙されてしまいました。

さて、 第2話以降は どのような展開になっていくのでしょうか。

新しくできた13係に所属する面々は個性的なメンツのようです。まだその全貌は見せていませんが、今後に注目したいですね。

>>>『Hulu』の2週間無料トライアルはこちら

ドロ刑の動画!1話のあらすじを最後に

ドラマ『ドロ刑』1話のあらすじを簡単に紹介します~!

夜明け前の閑静な住宅街の邸宅に忍び寄る怪しい人影。

厳重なセキュリティーをすり抜け、いとも簡単に金庫を破った男は、優雅に煙草をくゆらせていた…。

翌朝、現場でその華麗な手口を目にした捜査三課の刑事・皇子山隆俊おうじやまたかとし(中村倫也)はある人物の犯行と確信する。

その男こそ、煙草の香りの他はどんな証拠も残さず、誰もその姿を見たことがないという伝説の大泥棒・通称:煙鴉けむりがらす(遠藤憲一)である。

その頃、非番の若手警察官・斑目勉まだらめつとむ(中島健人)は、電車内で泥棒騒ぎに遭遇。

せっかくのオフを台無しにしたくないと見て見ぬ振りを決め込むものの、すられていたのはなんと自分の財布で…。

「公務員は安定している」という理由で警察官になった斑目はあらゆる課でお荷物扱い。

本人も自分が警察官に向いていないことは自覚しているのだが、その噂を聞きつけた警視庁の鯨岡千里くじらおかちさと(稲森いずみ)からなぜか華の刑事部へ引き抜きの声がかかり…!?

刑事部へ異動したものの、花形の捜査一課ではなく、窃盗事件を専門にする地味な三課の泥棒刑事であることをたまたまバーで隣り合わせた男に愚痴る斑目。

そのダメっぷりに呆れる男だが、帰り際に斑目にかけられた一言に愕然とする。「煙鴉さん」…と。

翌日、三課の面々は10年に一度の大物空き巣“キツツキのマサ”こと瀬戸正次郎せとまさじろう(高橋克実)の現場を押さえようと捜査を進めていた。

宝塚瑤子たからづかようこ(江口のりこ)と共に張り込む斑目だが、一人になった途端瀬戸に尾行がばれ、上司から大目玉を食らう。

度重なる失敗でうなだれる斑目の前に再び現れた煙鴉は「お前に捕まえさせてやる」と言うと、ある場所に連れて行く。その先に現れたのは、なんとあの“キツツキのマサ”で…!

勢い余って犯行前に瀬戸を捕まえてしまった斑目。

しかし、警察に勾留できる48時間のうちに自供がなければ瀬戸は釈放されてしまう…。

刻々と迫る制限時間の中、余裕の笑みを浮かべる瀬戸を相手に焦る三課の刑事たち。斑目は煙鴉の助けを借りるが…。

二転三転する展開に主導権を握っているのは誰なのか!?先の読めない心理戦が繰り広げられる!

ドロ刑 公式サイト引用

>>>『Hulu』の2週間無料トライアルはこちら

最後までお読みいただきありがとうございました^^

◆最新のドラマ動画の見逃し視聴方法&ネタバレまとめページはこちら↓

>>> ドラマ動画の見逃し&ネタバレをまとめてチェック♪

※本ページの情報は2018年10月時点のものです。最新の配信状況はHuluサイトにてご確認ください。

シェアする!!