SUITS/スーツ ドラマの動画!6話を無料で見逃し視聴する方法

シェアする!!

織田裕二と小手伸也のからみが面白い月9ドラマ『SUITS/スーツ』の6話が放送されましたね!

このSUITS/スーツ 6話の動画は無料で見逃し視聴できるの?と、気になって動画を探している人が多いようです。

なのでこのページでは安心して、SUITS/スーツ 6話の動画を “無料で見逃し視聴できる” おススメの方法を紹介しています↓

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

YouTube・Dailymotion・Pandoraなどの違法にアップロードされた動画じゃないので、高画質でCMもないし “1話~ まとめて” 視聴できますよ!

SUITS ドラマの動画!6話の予告を紹介[PR]

ドラマ『SUITS/スーツ』6話の動画予告はこんな感じに!

SUITS ドラマの動画!6話を無料で見逃し視聴するおススメの方法

ではドラマ『SUITS/スーツ』6話の動画を、無料で見逃し視聴できるおススメの方法を紹介します!

それは、SUITS/スーツの放送が終わるたびに毎回、見逃し配信をしてくれている公式のサービス『FODプレミアム』です!

『FODプレミアム』には”1ヶ月無料おためし”が付いててお得なので、

YouTube・Dailymotion・Pandoraなどの違法にアップロードされた動画を探さなくても安全に見逃し視聴できます!

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

無料期間中に登録して、1ヶ月以内に解約することもできるので、その場合は、SUITS/スーツの動画はもちろん

『SUITS/スーツ』以外の 現在放送中の最新ドラマ・映画・海外ドラマも、時間が許す限り好きなだけ見れてしまいます!

ただ、“1ヶ月無料おためし”はいつまでやっているのかわからないので、

SUITS/スーツを安全に無料で見たいなら早めに登録したほうが損しないです!

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

FODプレミアムに登録したら検索窓から「SUITS/スーツ」で検索してくださいね^^ すぐにみれますよ![PR]

SUITS ドラマの動画!6話の予想は

40代 女性 :

SUITS/スーツの動画 6話の予想は、甲斐と蟹江とが組まされることになります。

いつも、二人で足の引っ張りあいをしてるので、どうなるのかが、楽しみです。始めは、上手くいかないと思います。

やり方も違ってそうだし、お互い嫌いみたいだから、積極的に話あって、進められないと思うからです。

でも、最終的には、協力しあって、上手くいくことになるんだろうと思います。

蟹江にも秘密があるような感じだったので、それも克服し、次回だけでも、二人で上手くやってくれそうです。

大輔もいつも、役にたっているので、次回もいいところで、役にたつ情報を仕入れてくれるんじゃないかと予想しています。

50代 女性 :

SUITS/スーツの動画 6話の予想は、幸村チカの命令で、甲斐と蟹江が一緒に仕事をすることになりそうです。

お互い、仲が良くないですし、とても上手くやっていけるとは思えません。

おそらく鈴木が甲斐と蟹江の板挟みになって苦労されそうな予感がします。

このドラマは毎回、二つの事件が同時進行していきます。次回もそのような展開になりそうで、2つの大きな案件が同時進行しそうです。

鈴木は記憶力が超人的なこともあり、かなり優秀な新人弁護士だと思います。

その為、甲斐だけではなく、蟹江にも好かれるのではないかと思いました。

しかし、蟹江にはハーバード大のもぐりと言われているので、その辺の展開が今後どうなっていくのか気になります。

40代 女性 :

SUITS/スーツの動画 6話の予想は、投資詐欺から20億円を取り戻す話です。

甲斐と蟹江がペアを組んで進める案件のようだ。20億円とあるくらいなので、かなりの大物と戦うのだと思います。

普段から意見の合わない二人だから、言い争いをしながら話は進んでいくだろう。

しかし、大きな案件なだけに喧嘩ばかりしているわけにも行かないだろう。

そこに大貴が挟まれて走り回って証拠集めに動くのでしょう。

チグハグな二人だけど、依頼主の要望にしっかり答えて勝利を勝ち取ることになるのだと思います。

毎回必ず勝てるとは限らないが、今回も無事に勝ち取ることができるのだろうか。

50代 女性 :

SUITS/スーツの動画 6話の予想は、次回の案件は、甲斐弁護士と蟹江弁護士がパートナーとして組んで裁判するようだが、

きっと室長の幸村が二人の仲をなんとかしたいと思ってのことだろうと思う。

また、予告によると鈴木大貴のことを知ってる女性が現れ、大貴の経歴査証が幸村にもばれてしまい危機を使えるようだが、

きっと蟹江弁護士がハーバード大学出身ということを利用して、なんとか手を貸してもらい窮地をしのぐのではないだろうかと思う。

また、助けてほしいと甲斐のもとへやってきた柳井検事は、過去に甲斐の上司で、甲斐に何かを被らせようと考えているのではないかと思う。

30代 女性 :

SUITS/スーツの動画 6話の予想は、甲斐弁護士と蟹江弁護士がコンビを組むことになります。

犬猿の仲の2人のやり取りがとても面白そうです。

最初は案件でお互いに馬が合わず上手くいかない事になりそうですが、最終的にはお互いの良い部分が出て良い方向に進むのではと思いました。

これを機に仲良くなって欲しいなと思いましたが、最後には案件を上手く解決したのちまたいつもの犬猿の仲に戻りそうです。

2人の敵意むき出しのやり取りがとても面白くて好きなので、それもありかなと思います。

鈴木弁護士の正体をバラそうとする謎の女性も現れるので、弁護士事務所に遂にバレてしまいそうな気がします。

20代 女性 :

SUITS/スーツの動画 6話の予想は、遊星と縁を切ることに成功したという鈴木は今まで以上

より一層に弁護士としての仕事に力を入れることにした。

蟹江は鈴木が本当にハーバード大学を卒業しているかどうか疑っているが、決定的証拠をつかめていないため、

とりあえず甲斐に敵対心を表すという展開になっている。

そして甲斐本人の元に仕事が入ってきたため、まずは穏便に示談成立へと持ち込んで行こうとするが、話し合いがうまくいかないため、

常套手段を用いって案件を処理するように行動を取ることにした。

時には鈴木に指示を出し、調べてもらった結果を踏まえた上でクライアントを守るという展開を予想する。

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

SUITS ドラマの動画!6話の見所はどこ?

40代 女性 :

SUITS/スーツの動画 6話の見所は、甲斐と蟹江の協力して、二人で仕事をするところが楽しみなところだと思います。

簡単に二人が協力して、進んでいくとは思いませんが、どう絡んでいかのかが、見所だと思います。

大輔もいつも通り、何か役にたつ情報を仕入れてきそうなので、楽しみです。チカが何故、甲斐と蟹江を組ませたのかも気になります。

いつも、いがみあっている二人だから、一緒にやらせる意味は、何か、考えがあるのかがわからないので、

それが何なのかが、わかれば、いいなぁと思います。

結局、甲斐と蟹江が二人で解決するだろうなぁとは、思いますが、過程も気になるので楽しみにしています。

50代 女性 :

SUITS/スーツの動画 6話の見所は、最近、蟹江弁護士の面白キャラが全開してきたように思います。

第1話では幸村チカの言いなりになっている大人しい弁護士のイメージがありました。

しかし、回を追うごとに鈴木のことを疑ってみたり、男性が好みのような感じもありました。

さらに最近は言動だけではなく、動きが面白く、それを見ているだけで笑ってしまいます。

弁護士の話は時には難しいこともあり、考えながら観ているので頭が疲れてしまうことがあります。

しかし、蟹江弁護士の面白キャラが入ると、気が緩んでしまい、何だかホッとできる気がします。

これからもその面白キャラを続けていってほしいと思いました。

40代 女性 :

SUITS/スーツの動画 6話の見所は、普段から犬猿の仲の二人だけど、意見が合わず言い争いばかりが続いていくでしょう。

けど、それぞれの力を出し合い二人の力が合わさった時は、完璧な弁護ができて誰も太刀打ちできない状態になるのではないかと思います。

大貴も二人の下で振り回されながら、色々な勉強が出来るのではないだろうか。

仕事上とは言え、一時的に仲良くなる二人が観れるかと思うと楽しみです。もしかして観れないかもしれませんが。

事件が大きくなればなるほど注目を浴びるようになってしまうので、大貴の経歴がバレないといいと思います。毎回ヒヤヒヤします。

50代 女性 :

SUITS/スーツの動画 6話の見所は、鈴木大貴の経歴査証がばれてしまいそうだが、甲斐弁護士と蟹江弁護士が、

どのように手を結んでうまく隠しとおすことが出来るかが見ものだと思います。

また、ちょくちょくポイントになるところで絡んでくる、秘書の玉井かなこの動きも気になります。

また、今回はあまり出番がなかった、パラリーガルの聖澤真琴と鈴木大貴との関係にも少しは進展がみられるといいのにとも思います。

鈴木大貴の一度で覚えてしまう能力を生かして、なんとか危機を乗り越え、また甲斐弁護士と組んで裁判で勝つことを楽しみにしています。

また小ネタではあるけれど、ちょくちょく漫画ワンピースのセリフを挟んでくるので、次回はどんな決め台詞が出てくるのかにも期待しています。

30代 女性 :

SUITS/スーツの動画 6話の見所は、犬猿の仲の甲斐弁護士と蟹江弁護士のコンビがとても楽しみです。

いつも敵意むき出しの2人が協力し合いながら、案件をちゃんと解決出来るのかがとても気になります。

弁護士事務所の1、2位を争う2人なので本来なら最強コンビだと思うのですが。

互いに衝突しながらも、最終的にはお互い良い部分を出して、任された案件の解決を良い方向へと進んでいってくれる事に期待しています。

また鈴木弁護士の元の名前を知る謎の人物が登場するので、そのところも気になります。

正体が遂に弁護士事務所にバレてしまうのではと、とてもハラハラします。

20代 女性 :

SUITS/スーツの動画 6話の見所は、遊星は本当に鈴木の前に現れないかどうかということ、

砂里は遊星と連絡を取るようになったかどうかということ、鈴木は遊星のことを乗り越えて仕事に専念することができるようになっていけるかどうかということ、

鈴木と真琴が恋愛へと進展する可能性が見られないかどうかということ、蟹江は鈴木の正体を見破ってしまうという時が来るかどうかということ、

鈴木は弁護士としての責務を果たすことができるかどうかということ、

柳と甲斐の間に一体何があったかというのが明らかになってくるかどうかということが見どころであり、かつ楽しみにしていることである。


◆SUITS/スーツ “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> SUITS/スーツ “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

SUITS ドラマの動画!6話までの感想

40代 女性 :

SUITS/スーツの動画 6話までの感想は、甲斐も優しいところがあるんだなぁと思いました。

訴訟で勝つことだけを、目指してるばっかりだと思ってました。

賠償金も沢山とれれば、それがベストだと思ってるだけの弁護士だと思っていたけど、相手のことを考えていたとは、ビックリしました。

甲斐の運転手も、甲斐に拾ってもらったおかげで、今があると、そんな人がいてるなんて、思わなかったです。

でも、よく考えると秘書の玉井も甲斐のそばで、嫌がらずに、仕事をしているのも、甲斐に対して信頼があるからかもしれないと思いました。

大輔は悪友の遊星とやっと手を切れて良かったと思ってます。

やっぱり、一緒にいることや助けてあげることよりも、自力でやり直した方が遊星のため、だと思いました。

50代 女性 :

SUITS/スーツの動画 6話までの感想は、ドラマの最後の方で、甲斐の所に元上司の柳が訪ねてきていました。

何か甲斐に頼みたいことがあったようですが、甲斐はすぐにそれを断っていました。

また、甲斐の秘書である玉井も柳に会ったことで、早退すると言っていました。

甲斐や玉井は柳に対して、過去に相当嫌な思い出があるようです。

おそらく何か嫌なことがあったことで、甲斐は柳の元を去ったのでしょう。

詳細は分かりませんが、これからの話の中でそれにも触れることが出てくるような気がします。

また、鈴木は遊星と今回で完全に縁を切ったように見えますが、今後の話の中で、

また何らかのことで登場するのか気になりました。

40代 女性 :

SUITS/スーツの動画 6話までの感想は、勝手に連帯保証人にされてたり、

またまた親友の遊星のおかげで振り回されてしまった大貴。それでも見放せないでつい助けてしまう優しい大貴。

ニセの弁護士だとバレてしまったらどうなってしまうのだろうか。優しすぎる人だけに心配です。

いそれに比べて、潔感じの甲斐。過去のことを掘り下げられても何も動揺もしない。見てて気持ちが良いほどです。

自分の行動、仕事に対して自信と責任を持っているからこそ取れる行動だと思う。この先、大貴もそうなれるのだろうか。

少しずつ仕事には慣れてきているようだが、ニセ弁護士だとバレてしまっても、しっかり生きていけるように今から大きな人間になって欲しいです。

50代 女性 :

SUITS/スーツの動画 6話までの感想は、経歴査証してまで、やっと憧れの弁護士になれた鈴木大貴。

甲斐弁護士との関係も徐々によくなってきてるけれど、悪仲間だった谷元との関係がなかなか切れないところに人間味を感じます。

人間、そう簡単には変われないし、過去は消せないから、バッサリ友だちを切り捨てるなんてできるわけがないと思う。

でも、弁護士としてやっていきたいならと、甲斐に諭され、心を鬼にして「恩を感じてるなら、もう電話するな、近づくなといい放つ。

でも、そのあと友達を切り捨てたことを本当は納得できてない大貴の気持ちが、物に当たることで表れてていて、見ていて辛いだろうなと思った。

でも、大貴の記憶力の良さが、今回もトラック運転手との裁判に勝てるきっかけとなったのは、むねがスーっとした。

30代 女性 :

SUITS/スーツの動画 6話までの感想は、甲斐弁護士の車とトラックとの接触事故が起こります。

そのトラックの運転手はかつて甲斐弁護士がコピー商品の問題で争った相手でした。

その後彼の会社は倒産し、その事で甲斐弁護士を逆恨みしていました。

甲斐弁護士は彼の会社の倒産を避ける為に訴訟を起こさせないようにしたのに、優しさが裏目に出て甲斐弁護士が可哀想だなと思いました。

その後甲斐弁護士の名声を傷つけたりと嫌がらせをされますが、車の事故は必然的に起きたという事を証明し、相手を屈服させたのはさすがだなと思いました。

鈴木弁護士と悪友の関係もダラダラと続いていましたが、甲斐弁護士の友人の更生を願うなら縁を切ってやれという言葉がとても良かったです。

縁を切らずに助けてやるのはただの甘えだと、自分の足で立つよう離れろという甲斐弁護士の考えはとても深いなと思いました。

悪友が更生して、鈴木弁護士とまた友人関係を築ければ良いなと思いました。

20代 女性 :

SUITS/スーツの動画 6話までの感想は、裁判沙汰になった場合、

色々と糸井に不利だという問題が出てくることを糸井は実感していなかったのだろうかと思った。

裁判になるとどう考えても糸井が負けてしまうことは見え見えであるにも関わらず、

糸井は示談に応じないというのが、やはり甲斐に対するプライドの問題だと感じた。

しかも自分は一時停止の標識を無視したり、法定速度を違反するという問題を引き起こしていることにも驚いた。

トラックを運転している立場でありながらも、運転のマナーを守っていないのは人としてどうしているかと思った。

甲斐のいる法律事務所だからだという理由で自分の私情を挟んではならないのではないかと思った。

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

SUITS ドラマの動画!6話【ネタバレ】← 紹介

ここからがドラマ『SUITS/スーツ』6話のネタバレになります!

戸惑う双方

乗馬場を訪れた甲斐の前にチカともう一人の女性が現れます。その人物は内海財団の内海真須美会長でした。

チカから紹介された甲斐は内海から投資していた20億円が回収出来ないかと相談を受けます。

投資していた額を少しでも回収したいと内海の提案を受け入れた甲斐はチカから蟹江と手を組んでチームで仕事をするように言われました。

蟹江は大輔に轟フィナンシャルの資金状態を調べるように言われます。

しかし、途中で現れた甲斐に大輔は別件の仕事をするように命じます。

リゾート開発会社「アテナリゾート」の社長である藤原一輝から娘の華名が社員証を偽造して、会社に侵入したと言われます。

甲斐は大輔に華名と仲良くなって、事の詳細を掴んでくるように言いました。

衝撃な展開

ある日、事務所を訪れた轟フィナンシャルの小堺経理部長と2人の弁護士が蟹江と面会しました。

会社の金を不正に流用したのではないかと小堺部長を問いただしましたが、その場で体調を崩してしまい、搬送される途中で息を引き取ってしまいます。

甲斐から衝撃な事は聞かされた蟹江はチカから尋問されます。小堺部長の持病が原因だと分かり無実が証明されます。

その後、蟹江は甲斐の元を訪ねて、先程の事を詫びて、改めて仲直りしたいと言ってきました。

甲斐はルールを決めようと伝えましたが、結局2人の仲は良くなりませんでした。

大輔は華名の研究室を訪れて、今回の偽造と資金の事が犯罪になると伝えました。

しかし、華名に偽造と資金の事を跳ねのけて、逆に父親の会社が不正をしている事を伝えました。

環境データの隠蔽をしてまで、ホテルを建てた事が自らの研究している事と反対の事をしているに怒りを覚えていたのです。

噛み合わない関係性

ある日、事務所に轟フィナンシャルの社長と弁護士が訪れてきて、不正していた犯人が小堺部長と断定して、3000万を支払う事で示談するように提案してきます。

しかし、甲斐はその話を嘘だと突っぱねて、条件を飲まずに追い返しました。

一方、大輔は華名と一緒に父親の一輝に会います。2人が和解出来るように事を進めていくつもりでしたが、話は折り合う事はありませんでした。

事務所に訪れた内海会長から和解の提案を受けるとチカ達に言っていきましたが、甲斐と蟹江は断固拒否して、戦う姿勢を貫きます。

甲斐は小堺部長の墓地を訪れて、小堺の妻に協力するから轟社長の事を教えて欲しいと言いましたが、そこに蟹江が現れます。

会社から蟹江が原因で旦那が発作を起こしたと聞いていた妻は激怒して、甲斐との話は白紙になりました。

困惑する大輔

事務所で仕事をしていた大輔は聖澤とバッタリ会い、出前を取る事になります。

聖澤が注文した商品を取りに行きましたが、早々と事務所に帰って思って視線を上げた大輔の前に現れたのは華名でした。

華名は大輔の経歴詐称を調べており、その事を黙認する代わりに今回の件から手を引くように言われます。

まさかの展開に大輔は困惑しますが、その話を通路の隅から同僚に話を聞かれていたのでした。

決定的な証拠が・・・

蟹江は運動している時に轟フィナンシャルのアソシエイトの弁護士の米倉を見つけて、近付きます。

そして、言葉巧みに彼を味方につけて、不正資料を手に入れる事に成功します。

意気揚々と蟹江と甲斐は相手方に乗り込みますが、弁護士の毛利に不正資料がフェイクで囮であった事を言われます。

天井を見上げた甲斐と蟹江に毛利は和解の条件をさらに厳しく提案してきて、状況はさらに悪化することになりました。

見つけた突破口

甲斐に藤原社長と娘の華名の仲がまとまらずに裁判沙汰になりそうだと伝えます。

大輔は甲斐との話をしている時にある事に気付き、急いで華名の元に行きました。

研究所を訪れた大輔は華名に母親の事を話して、父親である藤原社長の考えや思いの真相を伝えて、華名は驚きを隠せませんでした。

そして、大輔は華名の力を借りて、パソコンから轟フィナンシャの情報を集める事が出来ました。

有力な情報を手に入れた甲斐は蟹江の元に行き、再びチームを組んで仕事をするように誘います。

資料見た蟹江は自らの知識を最大限に活用して、的確な分析をしてアドバイスを行い、3人は協力して更なる真実を探し出します。

甲斐と蟹江は轟フィナンシャを訪れて、社長と弁護士の毛利に不正の資料を相手に突き詰めけます。

蟹江の迫真の演技に圧倒されてしまった社長は不正を認めて、20億円を支払うように甲斐に言われて、問題は無事解決しました。

深める仲と対立

甲斐と案件を解決した上機嫌の蟹江は事務所で部下達に声を掛けていました。

しかし、チカと甲斐が内海会長と会っている姿を見て、

手柄を一人占めていると思い込んだ蟹江は甲斐に言いがかりをして、再び2人は対立し合う状態になってしまいます。

甲斐はガッカリした表情で部屋に戻ろうとしますが、チカに呼び止められます。

大輔とともにチカの部屋に行き、大輔が経歴詐称をしているのではないかと2人に質問して、パソコンで調べ始めます。

この状況に甲斐と大輔は焦り止めようとしますが、チカは制止を振り切って操作を続けていきます。

追い詰められて2人でしたが、ハーバード大学のデータには大輔の顔写真が記載されていました。

部屋を出た2人は疑問に思いましたが、華名がアクセスして書き換えたのだと気付き、ほっと胸を撫でおろして笑い合うのでした。

--- 以上、SUITS/スーツ 6話のネタバレでした~! ---

SUITS/スーツ 6話を見逃した人は、

無料期間中に1話から見逃し視聴できる『FODプレミアム』がおススメです!

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

いつまで “1ヶ月間の無料おためし” があるのか分からないので、見たいかたはお早めに~^^♪

これで連休中の暇つぶしはバッチリです(笑)

SUITS ドラマの動画!6話の感想まとめ

SUITS/スーツ 6話の感想は、今回の案件は甲斐と蟹江がチームを組んで行うようにチカに言われましたが、犬猿の2人が上手くいくのか不安に思いました。

日頃から対立し合う2人が一緒に仕事をしていくのに只々違和感と心配しかありませんでした。

不正の資金の流れを掴んだ蟹江と甲斐ですが、それぞれが個々に動くために解決までの道が難しい状況になっていました。

2人が協力し合えば、あっという間に解決するような気がしました。

大輔は華名と関わっていく内に自らの素性を探られて、厳しい状況に陥ってしまいます。

それでも華名に会いに行き、華名の両親の真相を伝えて、誤解を解くことが出来て良かったです。

大輔の真面目さと優しさがとても伝わってきました。彼にしか出来ない行動ではないかと感じました。

甲斐と蟹江はやっと協力するようになり、大輔を含めてチームで仕事をしていく事になりましたが、その姿を見てホッと安心しました。

能力の長けている3人が協力し合えば、向かうところ敵なしだと感じました。

ようやく、甲斐と蟹江の長年の対立関係が解消したかに見えましたが、再び言い合ってしまい、2人の関係は以前の状態に戻ってしまいました。

この関係は一生変わる事がないと思いました。

一方、甲斐と大輔は相変わらずの絶妙なコンビネーションを見せていて、この2人はこれからも巧みなやりとりをしていくと思いました。

大輔は聖澤との関係も距離が縮まりつつあり、これからの恋の発展に期待しています。

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

SUITS ドラマの動画!6話のあらすじを最後に

ドラマ『SUITS/スーツ』6話のあらすじを簡単に紹介します~!

甲斐(織田裕二)は、チカ(鈴木保奈美)から、日本有数の資産家で、慈善事業にも尽力している内海財団の会長・内海真須美(ジュディ・オング)を紹介される。

内海は、轟フィナンシャルが手がけるインドネシアの発電所建設に20億円を投資していた。

だが、建設計画が頓挫してしまったため、資金を回収したいのだという。

チカは、蟹江(小手伸也)と組んで対処するよう甲斐に指示する。

蟹江は、大輔(中島裕翔)に轟フィナンシャルの資産をあぶり出すよう命じた。

そこにやってきた甲斐は、別件が入ったといって大輔を連れ出す。

甲斐に相談を持ち掛けてきたのは、リゾート開発会社『アテナリゾート』の藤原一輝(大澄賢也)だった。

藤原の娘で大学院生の華名(佐久間由衣)が、社員証を偽造して会社に侵入していたのだという。

実は華名は、会社の口座から1億円以上を別口座に移していた。

同じころ、蟹江は、轟フィナンシャルの経理部長・小堺晴彦(春海四方)と弁護士の毛利徹(小松和重)、アソシエイト弁護士の米倉和博(宮田佳典)と会っていた。

小堺が香港に口座を作り3000万円の資金を移したことを掴んでいた蟹江は、彼を厳しい口調で責め立てた。

すると小堺は急に体調を崩し、そのまま息を引き取ってしまう。

そんな折、大輔は華名に会いに行く。

華名は、アテナリゾートが不都合な環境予測データを隠蔽して人口500人ほどの小さな島にホテルを立てたことが許せないらしく…。

SUITS/スーツ 公式サイト引用

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

最後までお読みいただきありがとうございました^^

◆SUITS/スーツ “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> SUITS/スーツ “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪


※本ページの情報は2018年11月時点のものです。最新の配信状況はFODサイトにてご確認ください。[PR]

シェアする!!