あなたには渡さないの動画!3話を見逃し配信でフル視聴する方法

シェアする!!

木村佳乃と水野美紀のドロドロ愛憎劇!ドラマ『あなたには渡さない』の3話が放送されましたね!

このあなたには渡さないの3話の動画はフルで見逃し視聴できるの?と、気になって動画を探している人が多いようです。

なのでこのページでは安心して、あなたには渡さない 3話の動画を “見逃し視聴できるおススメの方法” やネタバレを紹介しています↓

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

違法にアップロードされた動画じゃないので、高画質でCMもないし “1話~ 全話まとめて” 視聴できますよ!

あなたには渡さないの動画!3話の予告を紹介

ドラマ『あなたには渡さない』3話の動画予告はこんな感じに!

あなたには渡さないの動画!3話をフルで見逃し視聴するおススメの方法

ではドラマ『あなたには渡さない』3話の動画を、フルで見逃し視聴できるおススメの方法を紹介します!

それは、あなたには渡さないの放送が終わるたびに毎回、見逃し配信をしてくれている公式のサービス『U-NEXT』です!

『U-NEXT』には”31日間の無料トライアル”が付いててお得なので、

違法にアップロードされた動画を探さなくても安全に見逃し視聴できます!

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

無料期間中に登録して31日以内に解約することもできるし、その場合でも、あなたには渡さないの動画を1話から視聴できます!!

もちろん『あなたには渡さない』以外の現在放送中の最新ドラマや映画・海外ドラマも、時間が許す限り好きなだけ見れてしまいます!

ただ、“31日間の無料トライアル”はいつまでやっているのかわからないので、

あなたには渡さないを安全に見たいなら早めに登録したほうが損しないです!

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

※U-NEXTに登録したら検索窓から⇒「あなたには渡さない」で検索してくださいね^^

あなたには渡さないの動画!3話の予想

30代 女性 :

あなたには渡さないの動画 3話の予想は、旬平の父親の愛人が新しい花ずみに突如現れる。

新米女将の通子の振る舞いをみて叱咤し嫌がらせを始めそうです。

亡くなった女将が愛人とどうゆう関係だったか、通子と同じ思いを女将さんもしていたのでは?

亡くなった女将さんについてはまだ嫌な姑との情報しかないのでこれから描いて欲しいですね。

東京で一緒に住みだした多衣と旬平は堂々と楽しくやってそうです。

妻もそれを気にしないふりして復讐心を燃やしそうです。通子の娘は偽造離婚の真相に気が付いてますので

そろそろ母親(通子)と本格的な衝突がありそうです。

もしかしたら父親と愛人の家に行ってしまうのかもしれません。

30代 女性 :

あなたには渡さないの動画 3話の予想は、もう一人の愛人とたえの争いも始まる。

愛人たちが店を荒らして、さらなる混乱を招く。もう一人の愛人も手は組まないが、なんだかんだで助けになる。

花ずみを救うと言って、じいさんが体を担保に金を出すと言い出す。

復讐心に燃える妻は、新たな作戦を立てるが、失敗する。従業員の女性がじいさんか先代と何か過去にあり、女将の邪魔をしてくる。

女の戦いややこしくなってくる。バトルが激しくなっていく。子供の問題も絡んできたりするのか。若い板前が女将に惹かれていく。

前の板長も絡んで店をつぶそうとしてくる。追い出されただけではなく、何か他にも理由がありそう。

30代 女性 :

あなたには渡さないの動画 3話の予想は、花ずみが早くも経営困難になるみたいなので、

このピンチを道子はどう乗り越えていくのか気になります。もう多衣にお金を借りるわけにはいかないだろうし、

まさかあの襖に書いた画家の前で一肌脱いでモデルをするなんて展開にはならないよなとドキドキします。

旬平の父親の愛人が登場するみたいなんですが、どんな目的で花ずみを訪ねてくるのか気になります。

そしてなぜか多衣と対決するような展開になってしまうのか、とても面白くなりそうです。

その時道子はどうするのかも楽しみです。芯太郎は道子のことが好きな気がするので2人の関係に動きがあるのか気になります。

40代 女性 :

あなたには渡さないの動画 3話の予想は、花ずみのオープン記念に来た老人が、

お金を持っていない上に5万貸して欲しいと言い代わりに自分の書を残していった。

その老人は、有名な人で通子の絵を書きたいと言われていたので行ってみるが、裸の写真を書くと言われ服を脱げと言われる。

花ずみの経営も簡単ではなく多依への返済もあるので悩む。

裸の絵を書かれる事に抵抗はあるが、お金はいくらでも出すと言われ悩んだ結果、体を張ることに決めるが、

偽装離婚と思っていた旬平と多依も嘘をついて会っていたし、全部裏切られた気持ちで未練があったがある断ち切るため、

最後にもう一度旬平と寝て、前に進む事を決めると思う。旬平の父の愛人も出てきて、多依との戦いも始まる。

30代 女性 :

あなたには渡さないの動画 3話の予想は、店は繁盛していますが、今後そんなに甘くいくはずがありません。

きっと大きな落とし穴があるのではないかと、不安になります。負けるな通子。

そして愛人と同棲する旬平。通子が笠井と仲良くするのを見て、嫉妬していました。通子に戻る気でしょうか?何て身勝手な旬平。

通子もこんな旬平のどこがいいのかわかりません。そして気になるのが通子の娘。反抗期で、何か問題を起こしそうです。

せっかく頑張る通子に、迷惑をかけなければいいのですが…。

通子は子育てあり、店もあり、夫の愛人とも戦わなければならず毎日忙しそうです。無理をしないで頑張れ通子。

50代 女性 :

あなたには渡さないの動画 3話の予想は、「いい子」の顔をした大人の通子の姿がどんどん暗く険しく修羅になっていくように

登場人物たちのそれぞれの私情が通子をあらぬ方向に翻弄していくような展開になるのではないだろうか。

多衣とペアルックをまとった旬平の嘘や裏切りの真相は果たしてその通りのものなのだろうか。

「花ずみ」はオ-プンした時のように繁盛し続けるわけもないだろうし、

こんごどのような泥沼が用意されているのだろうかと期待が高まる回になるのではないだろうか。

そして笠井と多衣のそもそもの関係性はいったいどういうものなのか。

どんどん暗く、深いぬかるみが待っているだろうと予想される。

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

あなたには渡さないの動画!3話の見所はどこ?

30代 女性 :

あなたには渡さないの動画 3話の見所は、父の愛人登場ってなんで今頃でてくるのか気になります。

前の花ずみに関わっていたのでしょうか?亡くなった女将さんは店にたっていなかったのでしょうか?

女将さんは通子と同じような惨めな存在だったのか知りたいですね。

愛人と夫の同居にまったく気づいてない通子には驚きましたがまたきづかないふりだったのかな?その辺も描いて欲しい。

愛人と旬平がほんとに愛し合っているのか、愛人の一方通行ではないかと思わせる描写もありますが小出し小出しな演出でドギマギしています。

花ずみを通子の力だけで繁盛させるのはとてもハードルが高いと心配ですが通子にも鬼の顔があってそれを認めて生き抜いてほしいですね

30代 女性 :

あなたには渡さないの動画 3話の見所は、旦那との出来事を小出しにしてくる愛人。

もう一人の愛人とは何なのか。激しいバトルが見たいです。愛人理論とか出るんかな。葛西さんがどう関わってくるのか。

女将の味方のふりして実は裏切っているのか。何かしら動きがあるのかな。女の戦いでどんな暴言が出るか。

たえはどうやって旬平を手に入れていくのか。2人の絆は強固のものだとアピールを次はどうやってするのか。

たえの嫌な女っぷりと、女将のボケっと感がどう対峙していくのか楽しみです。

未練でさらに女将は強い女になっていくのか。花ずみをどうやって切り盛りしていくのかも見ものです。

30代 女性 :

あなたには渡さないの動画 3話の見所は、道子が花ずみの経営難をどう乗り越えるのかは楽しみです。

そう簡単に上手くいかないかもしれないんですが、道子ならなんとかこのピンチを乗り越えていきそうな気がします。

突然現れる旬平の父親の愛人の目的は何なのか気になります。父親も愛人がいたなんて親子って似てしまうものなのか、

旬平も複雑なんじゃないかなと思いますが、その愛人に多衣が立ち向かっていくと言うありえない展開は面白くなりそうですよね。

殴り合いとかはないと思うんですが、女同士の方が怖い気がします。

芯太郎と多衣との関係も明かされるといいなと思います。

40代 女性 :

あなたには渡さないの動画 3話の見所は、通子が、新しい花ずみを多依に借りたお金で始めたが、経営はうまくいくのか。

多依に借りたお金をちゃんと返せるのか気になります。

有名な人に、お金をいくらでも出すと裸の絵を書きたいと言われ、お金のために絵を書いてもらうのかどうするのかも気になります。

多依に借りてるので、絶対に約束は守らなければとゆう意地もあると思うので、

どうやってもお金を作ろうとする通子の行動は見どころだと思います。その有名な老人とも今後どうなっていくのか気になります。

旬平の父の愛人も出てきて、多依との戦いが始まりますが、その戦いもどうなるのか見どころだと思います。

30代 女性 :

あなたには渡さないの動画 3話の見所は、第2話で出てきた日本画家の巨匠・六扇。

ちょっと普通よりも汚い感じのおじいさんかと思いました。でも通子には見る目が合ったようです。

このお爺さんが今後、この「花ずみ」に大きな影響を与えそうだとおもいました。昔のお店のことも知っていそうです。

実は旬平の母親の浮気相手だったりしないかな?と思いました。

通子にモデルになってほしいと言っていましたし、これから通子たちとのかかわりあい方が注目です。

旬平も通子に愛人とあっていないと嘘をついていました。通子に未練があるからです。

それを愛人が知るとどうなるのか楽しみです。怒りにくるう愛人が見てみたいです。

50代 女性 :

あなたには渡さないの動画 3話の見所は、実力派女優、木村佳乃と水野美紀の狂気の演技が楽しみである。

2話でなげかけられた謎の部分(笠井と多衣の関係)や旬平の嘘や裏切りのカラクリや真実が少しずつ分かってくる回になるのかとわくわくする。

その中で苦悩し闘い続ける通子はどのような行動に出るのだろうか。一方、多衣のふてぶてしさや不敵な言動の背景も興味深い。

謎が全てわかるというより更に謎が深まる回になるのかもしれないと思し、出来るだけ複雑な展開で飽きることなく中盤、

後半まで引っ張ってほしいと思う。カメラアングルなど工夫をこらした演出も楽しみである。


◆あなたには渡さない “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> あなたには渡さない “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

あなたには渡さないの動画!3話までの感想

30代 女性 :

あなたには渡さないの動画 3話までの感想は、多衣(愛人)ていい人じゃんと思ってしまいました。

騙されるところでした。通子(妻)にお金を貸したのも通子の無知ゆえの大胆さに賭けただけではなさそうです。

何かもっと大きな狙いがあるのかと勘ぐってしまいました。

利子付きで通子から返済されるにしても六千万という大金をあれだけ「憎んでいると」本人にゆうほどなどにお金を貸すのは何かあるのではと思いました。

死んだ女将さんがずっと無視していた通子に帯を残したのも意外でした。

帯のもつ本当の「意味は自分も姑に虐められていた」ということではなさそうです。疑い過ぎでしょうか(笑)

30代 女性 :

あなたには渡さないの動画 3話までの感想は、ナレーションが何か古臭い。不倫現場の旅館を紹介するなんて、なんて奴だ。

真面目な人ほど女の沼にはまりやすいってこわい言葉だ。不倫相手と妻が手を組まずとも助けるって、変な感覚だな。

子供はドライだな。本当に偽装離婚だと思っていたのか。そんなわけないじゃんか。

財布を持っていないじいさんがすごい人なのかな、ありきたりだな。仕事の関係になったとはいえ、不倫相手とのこと聞くって複雑だな。

別れたんだから、愛人の方に行くでしょ。旦那もけっこう図太いな。

普通一緒に働けないでしょ。葛西さんとたえの関係って何なんだろう。何を企んでいるのか。

30代 女性 :

あなたには渡さないの動画 3話までの感想は、元夫の愛人からお金を借りるのって普通嫌だと思うんですが、

多衣が愛人だという弱みに付け込んで借りる道子は意外と策略的なのかなと思いました。

それだけ花ずみを立て直したい気持ちが強かったのかもしれませんが。

姑から貰ったと言っていた帯も実は道子に渡してほしいと頼まれていたものだったし、

多衣の言うことはどこまで本当なのかわからないなと思います。

芯太郎と多衣は何かしら繋がりがあるみたいなのに、道子の前では初めて会ったようなそぶりを見せるのが気になります。

多衣と旬平が一緒に住んでいる展開には驚きました。道子もショック受けてましたもんね。

40代 女性 :

あなたには渡さないの動画 3話までの感想は、通子は、夫の愛人多依に婚姻届を6千万円で売ると言いに行き、

多依は婚姻届は買わない、結婚は自分の力で旬平とすると言うが、ビジネスとしてお金は貸すと言う。

女同士の戦いは怖いなと思った。が、ビジネスとして共にする事で、敵なのに同士のようになるのも女はしたたかだとも思いました。

男同士の戦いより女同士の戦いの方が強いとゆうか、男にはないものがあると思います。

通子も平凡にみえてとても強いところがあるが、多依は今まで仕事もし社長とゆう立場で生きてきた分、頭が切れるところがあると思いました。

多依の方が戦い方があざとい感じがします。

30代 女性 :

あなたには渡さないの動画 3話までの感想は、愛人と再び会う通子。借金をします。

会えて愛人から金を借りる通子は、頭の切れる女性だと思います。そして通子もまた、愛人と同じくらい怖いです。

普通なら愛人と普通に会話などできません。強くて芯の通った女性です。一方の愛人の出番は今回は少なかったです。

もっとドロドロしたシーンが見たかったです。次回に期待です。そして愛し合うシーンも1話と同じでした。残念です。

これからのどろっどっろで修羅場のストーリーが、大きに期待されます。今回も旬平はどっちつかずな感じの態度でした。

通子を取るのか愛人を取るのかふらふらしている旬平に少し喝を入れてやりたいです。

50代 女性 :

あなたには渡さないの動画 3話までの感想は、サレ妻になった通子は辛さ、寂しさ、怒りなど

女として妻としての感情を全て新らしくオ-プンさせた「花ずみ」の女将として忙しくキビキビ働く事で、

いかにもポジティブに生きる姿勢を何とか保っていたように見えたものの、どんどん増えてくる登場人物とその人物たちの私情が、

どれだけ通子を叩きのめしたり、その逆に癒すこともあるのだろうか?

そしてその真逆な私情に通子はどのように翻弄され立ち向かおうとするのだろうと予感させられた。

まだまだ通子は「自分」を保てているけれどそうは問屋が卸さない事だろう。

謎を投げかけつつ登場人物の紹介のような回であった。

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

あなたには渡さないの動画!3話【ネタバレ】← 紹介

ここからがドラマ『あなたには渡さない』3話のネタバレになります!

八重の正体

昨日多衣のマンションに旬平が来ていたことにショックを隠し切れない通子であるが、翌日のお店では女将として、接客に勤めていました。

しかしカウンター越しにいる旬平が前以上に遠く感じていました。

仕事が終わると旬平がお先に上がらせていただきますと敬語で通子に言いました。

旬平は今日も多衣のマンションに行くのだろうかと考えていたところに、お店に電話が入りました。

お店の障子に字を書いてくれた、有名な六扇からでした。

六扇はお店はどうだと聞いてきました。あの障子のおかげで順調ですと通子は六扇に伝えます。

すると六扇は私のきぐうだったかと言ってきました。何かと聞くと、八重とかいう女には用心したほうがいい。

あの日えらそうにしていた人いただろうと、元花ずみの料理人前田の事を話してきて、八重は前田とできていると伝えるのでした。まさかと信じられない通子でした。

多衣のマンションでは旬平と多衣が二人で一つの布団に入って今日も仲良くしているのでした。

六扇の電話から半月が立つと、花ずみの客足がばったり途絶えていました。

旬平は今日の予約は入っていると聞くと、入っていないと伝える通子に、原因はわかっていると旬平は雑誌を見せます。

そこには前田がお店で出している料理が出ていたのですが、それがすべて花ずみの料理のまねたものでした。

八重がやってきて秀さんひどい。許せないわというのでした。

通子の意地

経営が生き詰まっていても、多衣への支払いは滞らないようにと通子は返済に訪れていました。頑張っているのね。

でも無理しないでいいのよと多衣は言います。どういうことと聞くと、あなたは女として甘い。その甘さが商売の甘さにつながらいか心配なのよ。

何か困ったことがあったら相談してねというのですが、通子はいえ。来月分のお支払いさせていただきますと言うのでした。

自宅に戻り、通子は何か便りを出していました。

それ何と聞く息子の一希に、通子はこれはおばあちゃんのお客さんリストと話し、

すべて出すのには時間がかかりそうと言うと一希は妹の優美に手伝ったらというのですが、無理と言って部屋に入っていきました。

一希と通子は苦笑いするしかありませんでした。

日が変わり、通子は旬平は六扇から聞いた八重のことを話ました。

それならば納得がいくと旬平は言い、八重には辞めてもらおうと言うのですが、通子は彼女はやめさせない。給料もちゃんと払って雇おうと思っていると言います。

旬平は2重スパイにでもさせるつもりかというのですが、通子は私と八重さんは同じ共通の敵がいると言います。それは旬平の母親でした。

旬平はお袋に八重さんはかわいがられていたと言うのですが、通子は八重は女将の代理として、旬平の母にかなわないと思って悔しいと思っているはずだといい、

それなら私の敵ではなく、味方になってもらえるはずだと言うのでした。旬平は母親を嫌っているのになんだか似てきたなというのでした。

日が過ぎ、休んでいる幸子に代わって、優美が店を手伝っていました。

その日に来ていたお客が通子に、前よりも今のほうがいいと伝えるのでしたが、板前のおかげと通子がいい、

旬平は女将の魅力で持っていると言ったところ、お客より夫婦でそんなほめあってどうする?

夫婦なのに他人行儀過ぎると言われるのでした。そんな様子を優美が見ていました。

笠井の話

状況を打開できない通子は笠井の建設会社の前に尋ねてきてしまっていました。

そこで実の兄の友人笠井から声をかけられます。

花ずみは調子が良いようで良かったと笠井は言い、さらに友人に花ずみをよろしくとお願いしていたのだけど、

いつもいっぱいで予約が取れないと言われたと文句言われたとのことでした。

いつの事かと通子が聞くと一昨日だと笠井は言いました。その日は予約が1件しか入っていなかったのです。

予約を断っていたのは、一人しかいませんでした。

八重との対決

その日のお店で通子は八重に今までありがとうとお金の入った封筒を渡します。

何にもしていないと言って断る八重に、そうねお給料は前田さんからもらうべきねと話をし、さらに前田と八重が付き合っていたことを知っていると言いました。

そしてなぜこんなことをしたのと聞くと、あの雑誌と同じような顔を私の前でもするといい、、

私の女の部分が出てきてしょうがないのにと、またあの人は若い中居に手を出しているので、前だと私をつないでおくためにやったのだと言いました。

通子にはよくしてもらったのに、申し訳ありませんと謝る八重に、できれば爆弾でもほおり込んでくれたほうがよかったと言うのでした。

お店のことも女のことも素人なので、気持ちがわからないが、正直話をしてくれれば水に流して、ちゃんと給料を払って雇いたいと伝えたのですが、

八重は前田とも別れて、お店もやめさせていただきたいと言うのでした。

愛人来店

しかしお店に人が来なくなったのは、八重さんだけが原因とは言えませんでした。

実際に一度来たお客が来ないことが多くなってました。ある日お店にお客が入ってきました。

きれいな女性とその連れの男性と2人でしたが、その後ろから多衣が入ってきたのです。

その2人とは別ところに座りました。明らかに嫌な顔をした旬平に知っている人なのと通子が聞くと、先代の板長である父の愛人でした。

義理父の愛人はこの店暇ねと言いながら、一緒に来た男性にここであなたの銀行で使ってやってほしいというのでした。

通子はその女性に挨拶に行きました。

先代の愛人から、あなたは前の女将のところの義理娘さんといった後、先代の女将さんにはお世話になっていたが聞いていないかと尋ねてきました。

私はお母さんに嫌われていてお店から締め出されていたと先代の愛人に言うと、私も随分いじめられたと言ったのです。通子は確信しました。

先代女将が一番嫌っていた女性だったのです。

以前花ずみに尋ねてきた際に先代女将が水を引っかけて追い返していたのを思い出していたのです。

先代の愛人は酒に酔ってきていました。

一緒に来た男性が先に帰ってしまい、お店には義理父の愛人と旬平の愛人多衣だけでした。

酒をこぼした義理父の愛人は酒を再度注文をし、それを持ってきた通子に向けてコップに入った酒を浴びせてきたのです。

その元女将の着物に向けてかけたと言いました。

先代の女将に門前払いを食らっていたので、その憂さ晴らしというと、それで気が収まるなら、いつでも来てください。

もっと安い着物を着てお待ちしていますからと伝えると、勘定をしてという先代の愛人が帰ろうとした時に、

急に多衣が勘定をもらうなら100万円もらいなさいと言ってきたのです。

何あなたと聞く、先代の愛人に通りすがりの客だと言い、着物を知っているのであれば、通子のかけられた着物は100万円くらいするのでと言います。

そして愛人ならば追い返されても仕方がないというのです。

先代の愛人はいつでも払ってやるよと言いながら、本日はこのまま帰ると言うので、

通子は本日の勘定はつけにしておくので、また来てくださいと言うのでした。

お店が終わり、多衣が帰るのを一緒についていっているのですが、彼女に謝りに行きなさいと言うのでした。

自分を敵にして、彼女を味方にするのだと言うのです。

彼女は鶴代と言って、昔芸者をしていたので顔が広いから味方にして、利用しなさいというのです。

そんなことはという通子に、あなたは壁があると自らぶつかっていく一人の女にだと思うかといい、今の中途半端なあなたではないと言ったのです。

家に帰ると、優美に何か言いたいことがあるのではないというと、お父さんと形だけ離婚というのがうそだと言い、

父のことを許せないのに体がすがっているのが許せないというのでした。

そのいらだちに気が付かれ、ついひっぱたいてしまったのでした。

鶴代ママのもとへ

翌日、鶴代ママのところに向かい、昨日はすいませんでしたとお土産をもって謝るのですが、鶴代ママはむかついたのはあの女性と違いあなただというのです。

多衣にアドバイスを受けていたように、謝るのですが、かえってそういうところが嫌いで、まるで先代女将の娘の目をしていて、腹が立ったといってきます。

通子はさらに味方になってもらうべく、多衣の存在など話をするのですが、かえって嫌がられます。

見方はできないという鶴代に、今度は違う方法で頼むというと、私のほうがあなたより先代女将を嫌っていると話すのです。

そうすると鶴代は興味を持ち始めます。

嫁姑も本妻と愛人みたいなものねと鶴代が言うので、私もそう感じることがあると通子は言います。

そして私が愛人のような存在みたいだということがわかるというと、鶴代はあなたを応援してあげたくなってきたというのでした。

その後店は順調に客が戻ってきました。

何があったと聞く旬平にあなたの愛人だけでなく、先代の愛人とも手を組むことにしたと話をしました。

モデル

しかし売り上げが厳しく、今月の返済が難しくなっていたところ、六扇から呼び出しがありました。ある建物にきました。

そこは景色の良い座敷みたいな部屋でした。そこは六扇とある女性の思い出の場所だったことを話します。

その女性はある日そこで過ごした後、突然一緒に死にませんかといってきたそうで、その数日後自殺をしたと話してきたのです。

そしてその命日が今日だという六扇に少し恐怖を覚えるのですが、その女性と似ているので、ぜひモデルになってほしいと言ってきたのです。

仕方がなくモデルとして椅子に座っていたのですが、描いた絵が見えたので見てみると裸の絵が描かれていました。

それはと聞く通子に、六扇は君が自分が気が付かない女の胸を肌を隅々まであぶりだされていると言い、悪いが脱いでくれないかというのです。

驚く通子ですが、体をくれと言っているのではない。

体を見せてくれて生涯の傑作を書かせてほしいというのでした。

先代女将が女の部分を使っていたという鶴代ママの言葉や、母に似てきたという旬平の言葉を思い出し、そんなことはできないと逃げだすのでした。

通子の体のほてり

旬平のもとにやってきた通子は中途半端はやめる、多衣と結婚をしてほしいと言い、今後はお店と家族のために生きると言います。

すると旬平はまだ多衣とのことで2つのことを黙っているというのです。

しかし君がそんな気持ちならしゃべりたくないという旬平に呆れながらも、いいわと言い、ただ二人が一緒になっても店の借金は私が払う。

あなたが後ろめたくなる必要はない。

私はあなたをその6000万で買ったのだからというのです。そして二人は体を共にするのです。

その時別の場所では多衣が物を落とし、不吉な予感をしていたのでした。

--- 以上、あなたには渡さない 3話のネタバレでした~! ---

あなたには渡さない 3話を見逃した人は、

『あなたには渡さない』を1話からまとめて視聴できる『U-NEXT』がおススメです!

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

いつまで”31日間の無料トライアル”があるのか分からないので、見たいかたはお早めに~^^♪

これで連休の暇つぶしはバッチリです(笑)

あなたには渡さないの動画!3話の感想まとめ

あなたには渡さない 3話の感想は、ついに、3話にしてドロドロ系のドラマの本領が発揮してきたなあという感じがしました。

なんと旬平の父親も愛人を持っていたという話で、旬平の愛人と、先代の愛人が直接対峙するところはとてもワクワクしました。

水野美紀さんと萬田久子さんの演技に引き込まれました。

こういう役をやらせると2人はうまいなあと感じています。

内容としてはすごく怖い先代女将がいるのにもかかわらず、愛人がいた先代ってどんだけ図太いんだと思いましたが、

でもよく考えてみると、先代女将も女の武器を使っていたというので、この親子は怖いとも感じています。

そして女の部分を自覚してきた通子が今後どのようになっていくのかが楽しみでなりません。

しかし今回のドラマは萩原聖人さんが演じる旦那のゲスさが目立ち、毎回いささか腹を立ててしまいます。

今回多衣との関係でまだ通子に話をしていないことが2つもあるということで、

その内容も気にはなるのですが、結局通子とも寝てしまう旦那は一体何がしたいんだろうと感じられずにはいられません。

おどおどしながらも、しっかりやることはやるというあの性格が何なんだと思ってしまいます。

ただこれこそが、黙っている2つの秘密かもしれないので、今後どのような展開になるのかを、楽しみに見てみようと思います。

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

あなたには渡さないの動画!3話のあらすじを最後に

ドラマ『あなたには渡さない』3話のあらすじを簡単に紹介します~!

旬平(萩原聖人)が多衣(水野美紀)のマンションに通っていることを知り、自分の中にあった旬平への未練を自覚させられた通子(木村佳乃)。

そんな中、通子宛に大角六扇(横内正)から電話が。

六扇は、『花ずみ』の仲居・堀口八重(荻野目慶子)と旬平の前の『花ずみ』板長・前田秀治(柴俊夫)がデキているから用心した方がいいと語る。

これほど『花ずみ』のために尽くしてくれている八重が? にわかには信じられない通子。

だが半月後、六扇の予言を裏付けするように盛況だった『花ずみ』の客足に陰りが…。

八重はライバル店のスパイなのかという疑惑が持ち上がる。

さらに、『花ずみ』に“もう一人の愛人”が出現! それは旬平の父親で先代板長の愛人だった鶴代(萬田久子)。

そして、その後ろから多衣も現れ、通子と旬平は驚きを隠せない。

義父の愛人だった鶴代と、夫の愛人だった多衣…。

最初は別々の場所に座っていた鶴代と多衣だが、やがて2人の愛人は通子を巻き込んだバトルを展開しはじめ…!?

女将として、そして女として。通子は一体、彼女たちにどう立ち向かっていくのか―。

あなたには渡さない 公式サイト引用

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

最後までお読みいただきありがとうございました^^

◆あなたには渡さない “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> あなたには渡さない “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

※本ページの情報は2018年11月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

シェアする!!