後妻業のドラマ動画!6話も見逃しフル視聴する方法

シェアする!!

木村佳乃が演じる小夜子の過去が気になるドラマ『後妻業』の6話が放送されましたね!

この後妻業 6話の動画はフルで見逃し視聴できるの?と、気になって動画を探している人が多いようです。

なのでこのページでは安心して、後妻業 6話の動画を “見逃し視聴できる” おススメの方法を紹介しています↓

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

YouTube・Dailymotion・Pandoraなどの違法にアップロードされた動画じゃないので、高画質でCMもないし “1話~ まとめて” 視聴できますよ!

後妻業のドラマ動画!6話の予告を紹介[PR]

ドラマ『後妻業』6話の動画予告はこんな感じに!

後妻業のドラマ動画!6話をフルで見逃し視聴するおススメの方法

ではドラマ『後妻業』6話の動画を、フルで見逃し視聴できるおススメの方法を紹介します!

それは、後妻業の放送が終わるたびに毎回、見逃し配信をしてくれている公式のサービス『FODプレミアム』です!

『FODプレミアム』には”1ヶ月無料おためし”が付いててお得なので、

YouTube・Dailymotion・Pandoraなどの違法にアップロードされた動画を探さなくても安全に見逃し視聴できます!

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

無料期間中に登録して、1ヶ月以内に解約することもできるので、その場合でも後妻業の動画はもちろん

『後妻業』以外の 現在放送中の最新ドラマ・映画・海外ドラマも、時間が許す限り好きなだけ見れてしまいます!

ただ、“1ヶ月無料おためし”はいつまでやっているのかわからないので、

後妻業を安全に見たいなら早めに登録したほうが損しないです!

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

FODプレミアムに登録したら検索窓から「後妻業」で検索してくださいね^^ すぐにみれますよ![PR]

後妻業のドラマ動画!6話の予想は

20代 女性 :

後妻業の動画 6話の予想は、司郎は絵美里の味方になるのではと感じています。

そんな司郎を見て、朋美は別れることを決めるのではないかと感じました。

朋美と司郎が二人共同じ会社で働き続けることは難しいと思うので、二人のどちらかが仕事を辞めるのか、とても気になるところです。

朋美は仕事を引き受けることになった笹島が、小夜子の次のターゲットだと本多から聞くことになるため、

自分の父親の二の舞にならないうように朋美が笹島に説得することになると感じます。

笹島はそれでも小夜子と一緒に居ることを決めてしまうのではと予想しているところになっています。

20代 女性 :

後妻業の動画 6話の予想は、間違えなく小夜子と次女が新たなターゲットを巡ってもめるのは避けれませんね。

実父が小夜子に騙されてたと吹き込み、小夜子はうまく逃げるのでしょう。

予告で殺してほしいと言ってたので、結局前回と同じになるのかなと思います。

あとは小夜子が次女の不貞行為を責め、自分に言い訳をしながら、逆恨みに持ち越しそう。

旦那が先に逃げるか、次女が会社と自宅を去るのかなと思います。そしてその足で柏木に自分と組むよう言いよるのかなと。

もちろん本多の入れ知恵で。柏木が簡単に受け入れるとは思えないけど、面白半分で引き受けるんだろうなと予想。

次女みたいなタイプの女は絶対敵に回したくないですね。

30代 女性 :

後妻業の動画 6話の予想は、エンディング、次週の予告がちらり。数奇な運命の小夜子なため、毎度予想はまるであてになりませんが、

ライバルの逆襲!と書いてあったため、本多との頭脳線で柏木に近寄るのかなとは思っています。

また、今までのお年寄りのなかでも1番懐が広そうな笹島さん。

明美から小夜子の話を聞いたとしても、小夜子の人間性を見抜き、

事実を知りながらでも割り切った付き合いをして人生を楽しもうとするのではないかと予想しています。

毎回終盤に近づくにつれ、柏木が小夜子への深い愛情みたいなものを匂わせてくるため、

少しずつ自分の気持ちを開放しはじめ、小夜子に伝わるといった展開にも期待したいです。

明美が柏木にタックを組もうと言っていたものの、柏木は明美と組むフリはしても絶対に小夜子を裏切らないと思います。

40代 女性 :

後妻業の動画 6話の予想は、ようやく結ばれた朋美と本多さんですが、これまでとは関係性が変わってしまうので、

今までのようにはいかないんじゃないかな?結局はくっつかない気がします。

そしてあの、浮気旦那はきっと若い女に捨てられますね?、きっと後悔先に立たずです。

6話では、小夜子と博司が本当は親子だということが、明らかになるのではないでしょうか?

朋美も知ってしまったし、博司が真実を知るのも時間の問題でしょう。

でも、もしかしたら博司は小夜子が母親だと気づいているような気もします。

2人の関係を静かに見守っている柏木の対応が気になるところですね。

40代 女性 :

後妻業の動画 6話の予想は、とうとう反撃ののろしがあがる感じだったので、

小夜子は少し追い詰められて、切り札を出して対抗してくると思います。

でも結局小夜子に上手いこと交わされてしまのでは、ないかなと思います。

そんな感じを繰り返しながら、またゴタゴタすると思うのでその時の二人のやり取りが楽しみです。

後は、家政婦さんが多分前に交際していた所で、働いていた方ではないかと思います。

そこで3人対小夜子になり、少し劣勢になってしまうのではないでしょうか。

何回もみているうちに、小夜子が時々見せる寂しそうな表情が凄く気になってきています。

30代 男性 :

後妻業の動画 6話の予想は、小夜子が富樫幹夫の次に狙った開業医をしていた笹島。

しかし偶然笹島の家に朋美が仕事で訪れていた事で、朋美は小夜子の悪事を阻止する事に。

笹島に小夜子は遺産を狙う悪い人だと説明し、自分の父親も財産を奪われた事を伝えます。

そして小夜子から笹島を引き離すことに成功する。せっかくの富豪をみすみす逃してしまった事に、小夜子は朋美に怒りをぶつける。

しかし朋美は小夜子が悪いと責めると、小夜子は本多と朋美の不倫現場の写真を見せつけてこれは悪いことではないのかと告げる。

この写真を見て何も言えなくなってしまった朋美でした。

小夜子の悪事を止める為、自ら敵の本陣に乗り込むのだったという予想です。

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

後妻業のドラマ動画!6話の見所はどこ?

20代 女性 :

後妻業の動画 6話の見所は、小夜子と朋美がまた言い合いになってしまうのがとても楽しみです。

笹島と付き合っていることを知った朋美が、小夜子とケンカするようですが、

珍しく腹を立てる小夜子なので、朋美は何と言ってしまったのか期待しています。

朋美に言われたことで腹を立てた小夜子が朋美と本多がホテルに入っていく写真を出してしまうようなので、

朋美がどんな反応を取るのかとても楽しみにしています。

朋美は本多とホテルに行ったことを認めるのか、小夜子にこのことを司郎に言わないように説得するのか、すごく気になります。

本多も弱みを握られてしまったため、下手に動くことができないのではと思います。

20代 女性 :

後妻業の動画 6話の見所は、柏木が次女を後妻業に巻き込むのかが一番気になります。

後妻業に巻き込めば絶対詐欺の証拠が出て来ますし。同業者になったからといって、黙ってるようなタイプじゃないですしね。

どう対処するのか楽しみです。新ターゲットのおじいちゃんは、なぜ殺してほしいと頼むのかも気になります。

恐らく駆け引きしたいのかなと思うので。あんな金持ちなら他の後妻業に狙われててもおかしくないし。

ドロドロは続くけど、ついつい来週も見たくなります。

不貞行為を突きつけられた次女はどう言い訳するのでしょうか。小夜子がどう立ち向かうのかも気になります。

30代 女性 :

後妻業の動画 6話の見所は、小夜子と明美の犬猿の仲コンビのバトル。

毎回すごい言い合いをしながらも、心の底の本音をぶつけ合えるのがこの2人。

父親の死が原因で憎むべき相手の小夜子だったが、本音を言い合ううちに明美も小夜子の誰よりも人間味のある部分に

少しずつ気づき始めているような気がして、二人の掛け合いが気になる。

また、明美は何故どういった意図で柏木に小夜子でなく私と手を汲もうと持ち掛けるのか、そこの真意も気になる。

柏木は小夜子に手を出さないが、小夜子を想っているからであり、小夜子も心の拠り所を求めているところから、二人の想いが交差し、

仕事のパートナーから男女としてのパートナーになる展開が早くきて欲しい。

40代 女性 :

後妻業の動画 6話の見どころはやはり、関係が進んだ朋美と本多さんでしょう。

今後の2人の関係性がどう変化するのか、とても楽しみです。

そして、あの浮気旦那が若い女に捨てられて、後悔する姿を見たい!本当に目障りな2人です。

このドラマは登場人物が悪役でも、心がある、心底嫌いになれないキャラクターですが、あの2人だけはこのドラマの中で唯一嫌いなキャラクターです。

旦那も若い女も、天罰が下るような展開になることを願っています。

小夜子と朋美はこんな形で出会わなければ、きっといいお友達になれてたでしょうね。素敵な女の友情がそこにはある気がします。

40代 女性 :

後妻業の動画 6話の見所は、見どころは、小夜子をどのように追い詰めて行くのかと、最後に結婚相談所で、自分と組もうと誘っていたところです。

まさかまさか、後妻業をするの?と今から期待しています。どんな話になるのか、2人で何をするのか、全然想像がつかないです。

あとは、今回のターゲットの方の発言に小夜子はどう反応するのかも見どころだと思います。

ますます複雑に入り込んでいく人間関係が、どのような展開になっていくのかも凄く楽しみです。

複雑だけど楽しさもたくさんある、ドラマなのでまだ見ていない人には、早めに見てほしいなと思います。絶対はまります。

30代 男性 :

後妻業の動画 6話の見所は、夫との不倫問題で心の拠り所を求めて、探偵の本多と関係を持ってしまった朋美。

今後の夫との関係や本多の関係がどう進展していくのかが、とても見どころとなりそうです。

優柔不断な夫とは別れて、本多と人生をやり直そうとするのか気になります。

また小夜子の代わりに自分と組まないかと、柏木に言いに行く朋美の真意とは一体何なのだろうか。

何故自ら悪事に手を染めようとするのか、小夜子達の狙いを探る為なのだろうか。

小夜子達の狙うターゲット達を朋美は守る事が出来るのかとても楽しみです。

朋美と小夜子の対決がとても面白くなりそうです。


◆後妻業 “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> 後妻業 “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

後妻業のドラマ動画!6話までの感想

20代 女性 :

後妻業の動画 6話までの感想は、朋美の旦那が浮気していた現場を見てしまい、本多から電話がかかってきた朋美は、

今日は帰りたくないと話すと、本多がうちに来るかと言ったため、朋美が行くのではと思ったのですが、断ったので意外でした。

しかし、絵美里が司郎と関係を持ったことを堂々と認めたため、朋美の堪忍袋の緒が切れてしまい、本多とホテルに行ったところがとても驚きました。

司郎は絵美里と話に行って、朋美から逃げるように立ち去ったので、ありえないと思ってしまいました。

朋美は自分が子供を埋める体ではなかったことに落ち込んで、本多と関係を持ってしまったので、本多と付き合うことになるのか気になります。

20代 女性 :

後妻業の動画 6話までの感想は、ついに次女が旦那?の不倫にせまり、自分も不倫に走るとは、

個人的にはいくら相手に困っても本多はないなーと思いますが、寂しい時は同じ境遇の人に惹かれるものなのかな。

博司は最初全然期待してなかったけど、今回大活躍!これで次女の弱点も小夜子チームに握られ、

バランス良くなって来ました!それにしても、あの不倫相手のお姉さん、解せません。

旦那も旦那だけど。公私混同は許せません。でも次女も次女。小夜子への八つ当たりは言っていい事と言っちゃいけない事の

区別もつかなくなったのかと本当に腹立たしかった。そりゃ、嫌われるよ。

まさかの偶然で小夜子の新たなターゲットに関わることになった次女。また人並み来そうです。

でも今回のターゲットはしっかりしてて、手強そうだなと匂わせて、来週に繋がります。今回もドロドロでした。

30代 女性 :

後妻業の動画 6話までの感想は、毎回コミカルに進む場面とは裏腹に、現代の社会問題でもある高齢化社会をテーマに孤独を描く部分に共感を得る。

今回はお年寄りだけでなく、様々な登場人物が孤独と闘い苦悩する場面が強調されていた。

また、父親が謎の死を遂げたばかりの明美にとって、夫の浮気など不幸が重なり、同情する場面がたくさんあった。

最終的には、一線を引いていた大学時代の先輩である本多とホテルに入っていくことになり、

人はどうしようもなく辛い場面にぶつかった時、理性を失い、どんどんと悪い方へ転がる道を自ら選択しがちなんだと気付かされた。

40代 女性 :

後妻業の動画 6話までの感想は、明美の旦那はほんとに情けない男ですね。

結局は浮気相手のあんなつまらない女の言いなりなのでしょうか。どうせすぐ捨てられて後悔するのは、目に見えてる!!

でも、明美は本多さんとようやく結ばれて良かったんじゃないかな?落ち着いた大人の関係が、本多さんとならきっと築けるはずです。

それにしても小夜子と柏木は深ーい所で繋がっているのに、お互い前に踏み出せない、心から大事だと思う相手なんでしょうね。

あれが本当の愛の形なのでしょうか。深すぎて凡人には理解できませんが、柏木はともかく、小夜子には幸せになって欲しいです。

40代 女性 :

後妻業の動画 6話までの感想は、予想外の展開で凄く面白かったです。

絶対に断ると思っていたのに、絶対に認めないと思っていたのになどなど、ずっと驚きの連続でした。

お小遣い欲しさに、動く少年も可愛かったです。今日1番の思い出深いシーンは、小夜子の過去の今の仕事に就くことになるシーンでした。

もしかしたら、小夜子の子の父親は社長なのかなと思っていたので、(3人のやり取りを見ていて実は親子かなと疑っていました。)

予想が外れて少しがっかりしました。毎回少しずつ小夜子の謎がわかってくるのが、凄く面白いです。次回はどんな過去が暴かれるのか楽しみです。

30代 男性 :

後妻業の動画 6話までの感想は、夫の浮気に目をつぶろうと必死に明るく振舞っていた朋美に対して、

不倫相手とイチャイチャする夫に怒りを感じました。朋美の事をもう想っていないなら、さっさと別れたら良いのにと思いました。

謝罪するどころか言い訳をする態度に腹が立ってきます。朋美なら不倫相手と2人を追い出して、自分一人で事務所を切り盛りしていけると思います。

いつも自分を大切にしてくれる探偵の本多と一緒になり、心の安らぎを得て欲しいと思いました。

入籍していなかった事が返って良かったのではと思い始めてきました。今回の話は朋美の苦しみが伝わってきて、悲しくなりました。

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

後妻業のドラマ動画!6話【ネタバレ】← 紹介

ここからがドラマ『後妻業』6話のネタバレになります!

朋美と本多

小夜子の弟・博司に見られてることも知らず、司郎の浮気のショックから、本多と一夜をともにしてしまった朋美。

翌朝、「ごめんな。俺とこんなことになって。」と本多。

「あやまらないで。私も情緒不安定だったから。」と朋美。

二人は夕べのことは忘れようと約束するのだった。

そして、二人が朝ホテルから出てきた写真を博司は再び柏木に送ると、柏木は、ほくそ笑むのだった。

笹島との婚約成立

笹島の後妻に入り、遺産相続の権利を得たい小夜子は「先生の遺産をうちに残してほしい。」と遺言書の作成を頼む。

そして「先生の人生最後の伴侶になりたい。最後の時間を一緒に過ごしたい。」と自分からプロポーズする小夜子。

「ありがとう。」と笹島は承諾するが、遺産については、全てを小夜子に譲るわけにはいかないから、考えさせてほしいというのだった。

小夜子の「気のすむまで考えてください。」と承諾。こうして、婚約が成立した。

家政婦の田所に、笹島と婚約したことを伝え柏木のとこへ戻ると、遺言証書の件が小夜子はうまくいったことを報告する。

しかも、家政婦付きで、彼女は通いのため、夜は笹島一人になるから好都合だということも加えて。

また、博司が、本多・朋美の二人が朝ホテルからでてきた写真も撮ったとほめる柏木に、余分な金は渡すなと小夜子。

余計なことに使ってしまうからと心配してのことだった。そんな小夜子に

「息子だと言ってやったらどう。惚れた男の子供なんだから。」という柏木。

「うちが惚れた?」と笑い飛ばす小夜子だった。

一方、朋美が事務所に戻ると司郎が待っていた。「昨夜はどこに?」と聞かれ、朋美は一人でビジネスホテルに泊まったと嘘をつく。

絵美里には、しばらく休むように言ったとの司郎の言葉に納得するも、「しばらく寝室は別にして。」という朋美だった。

遺言公正証書が出来る

その頃、笹島から遺産分与についての考えがまとまり、遺言書を作ると小夜子に電話が来る。

柏木に電話し、司法書士新井とともに笹島の家を訪れる小夜子。

無事に、遺言公正証書の準備が整い、後日、笹島、小夜子の双方に郵送されてくることになった。

無事に遺言公正証書が出来上がると、「結婚するに当たって、聞いてもらいたい話がある。」
と笹島は切り出すのだった。

司法書士の新井とともに、小夜子が笹島の家へ入っていくところを目撃した本多は、

朋美に電話をする。ちょうど、事務所で司郎と微妙な空気の時にかかってきた電話だった。

本多のところへ出かける朋美。

気まずいながらも、本多から笹島の話を聞き、小夜子のターゲットが自分がリフォームを手掛けているクライアントだと知って驚く。

新井も一緒だったことから公正証書も作ったことだろうと推測するのだった。

そして、小夜子の思い通りにはさせないと笹島邸に乗り込む朋美。小夜子のことを切り出し、父の内縁の妻だったと全てを話してしまう。

そんな折、遺言公正証書が出来上がり小夜子のところに郵送されてくる。

小夜子と朋美のバトル再び

ちょうどそこへ現れた朋美。

笹島のことを聞くが、知らないとうそぶく小夜子に、新井と一緒の写真を見せ、自分のクライアントだと説明する。

驚きを隠せない小夜子だが、「富樫の他に、笹島まで餌食にしようとしてるのか」との朋美に、

あくまでも自分は恋愛を楽しんでいるのだと言い張り、巧みな話術で朋美を言い負かす。

しかし朋美からの「笹島が犠牲者にならないように、 全部話したわ 」という言葉を聞き、

一瞬戸惑うが、笹島が小夜子と朋美のどちらを信じるかと高笑いをする。

そして小夜子は、本多と朋美の浮気現場の写真を突きつけるのだった。

さらに、朋美には内縁の夫がいるのに、「人間として道から外れてるんと違うか?
と詰め寄る小夜子。

対抗する朋美のほうも、脅しにはならない。旦那にばらされても平気だと一歩も引かない。

朋美に子供ができないから内縁の夫婦なのではとの小夜子に、プライベートでも仕事でも最高のパートナーだと反論をするが、

子供が出来ないから旦那は若い相手と浮気をしたのだろう。

そして、朋美も本多とそういう関係になったのだろうと、まるで自分の心を見透かされているように感じる朋美だった。

そんな朋美に、旦那ではなく世間に写真を見せると脅す小夜子。そうすればきっと信頼、信用をなくすだろうと。

「これ以上嗅ぎまわらんとき!」との小夜子に、法的手段を考えると言い放って帰る朋美だった。

次のターゲット

朋美が帰るとすぐ、小夜子は笹島に泣きながら電話をする。

朋美の話はほんとか?との笹島に、自分は中瀬家の長女と次女の争いに巻き込まれ、遺産も中瀬本人からもらってほしいといわれたのに、

逆恨みをしているんだと説明すると、納得する笹島だった。

そして笹島のところにも公正証書が届いていたのだった。

朋美のことを柏木に伝えにいき、「笹島のじいさん、急がんと」と焦る小夜子に、いっそのこと別のターゲットはどうかと、紹介する柏木。

今度のターゲットは、舟山喜治という、賃貸マンション等を持っている資産家だった。

それを聞いて小夜子はさっそく舟山にも会うことにするのだった。

朋美の決断

事務所に戻った朋美は、ホワイトボードに書かれた司郎の「台湾へ出張」という文字と、

絵美里の「休暇中」という文字を比べ、パソコンを調べ、

実は休暇を取らせている絵美里と司郎二人で旅行をしていることを知ってしまう。

朋美は、机の引き出しから司郎と二人で写っている写真を取りだし、燃やしながら気持ちを他へ向かせるかのように、

「小夜子に勝ちたい。」と、闘志を燃やすのだった。

朋美はブライダル微祥へ行き、柏木に、小夜子と後妻業を繰り返していることをつきつける。

しかし、これまでの殺人は全て小夜子の単独犯にしてはどうかと提案する。

そして、なんと「小夜子より私と組みませんか?」と誘うのだった。

資産家次の舟山

ターゲットの舟山に会いに行く小夜子。

舟山がイケメン不動産屋で、「あべのハルカス」にも関わっていたし、イギリスの大学を出てることもわかり、ますますテンションがあがる。

小夜子と話がはずんでいると、気になることがあると切り出す舟山。

「なぜ、若くて綺麗なのに結婚相談所に?」

「単なる会員ではないのでは?結婚相手に困ってるわけがない。」との舟山に、何か疑われているかもしれないと焦る小夜子だが…

「あなたといると、つい我を忘れそうになる。」と舟山。ただ単に彼も小夜子の手の内に落ちただけだったのだ。

笹島 亡くなる

翌朝、橋口が本多のとこにやってくる。今朝、笹島が亡くなってたと報告に。

果たして、小夜子が手を下したのだろうか。

--- 以上、後妻業 6話のネタバレでした~! ---

後妻業 6話を見逃した人は、

無料期間中に1話から見逃し視聴できる『FODプレミアム』がおススメです!

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

いつまで “1ヶ月間の無料おためし” があるのか分からないので、見たいかたはお早めに~^^♪

これで連休中の暇つぶしはバッチリです(笑)

後妻業のドラマ動画!6話の感想まとめ

後妻業 6話の感想は、結婚という形より、パートナーという形を選んだ朋美と司郎。

最近、ちまたでも流行っている夫婦の形ですね。子供をもたない夫婦も増えていると聞きます。

でも、小夜子が朋美に言ったように、欲しいと思ったときにそれが叶わないとなったら、やはり辛いことでしょう。

それにしても、次のターゲットの舟山さんが小夜子に「単なる結婚相談所の会員じゃないのでは?」と切りだした時には、もしかして刑事?と驚きました。

これまで、小夜子が結婚して、亡くなった相手の関係者なのかもしれないとも思いました。

本当に、ただ単に小夜子を気に入って、心配しただけだったのでしょうか。ちょっと気になります。

そして、一番驚いたのは朋美です。まさか、小夜子のバディである柏木に「私と組みませんか?」なんて言うとは思ってもみませんでした。

そこまでして、小夜子に勝ちたいというのは、もう父親のためではなく、女としての意地なのかもしれません。朋美の誘いを柏木は、一体どうするでしょう?

私は、柏木と小夜子が、心の奥底では繋がっていると思っているので、「朋美と組む」ふりをして、やっぱり小夜子を選ぶのではないかと思っています。

でも、舟山さんと小夜子が関わっているうちに、笹島さんが亡くなったのは、もしかすると柏木が直接手を下したのかもしれないと思うと、なんだか心がもやもやしてきました。

小夜子が手を下したとは、やっぱり私には思えないのです。

「結婚に当たって、聞いてほしいことがある。」と笹島さんが言っていた内容がとても気になります。

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

後妻業のドラマ動画!6話のあらすじを最後に

ドラマ『後妻業』6話のあらすじを簡単に紹介します~!

一刻も早く、笹島(麿赤兒)の妻となり、遺産相続人のポジションにつきたい小夜子(木村佳乃)は、「遺産をうちに残してほしい」と笹島にプロポーズ。

しかし、形はあくまで“内縁”だといい、籍を入れられない理由を美談として話す小夜子の言葉に、笹島の答えは…。

一方、朋美(木村多江)は、夫の司郎(長谷川朝晴)の浮気のショックから、感情が高ぶり、ついに本多(伊原剛志)と一晩をともにしてしまった。

翌朝、互いに自分たちの気持ちを抑えようと、大人の努力をすることに。

その2人の浮気現場を押さえ、本多の弱みを握った柏木(高橋克典)はほくそ笑む。

弱みを握られたとは知らず、引き続き小夜子の行動を見張っていた本多は、小夜子が司法書士の新井(河本準一)といっしょに、笹島の自宅へ入る姿を目撃する。

話を聞いた朋美は、そこで初めて、小夜子の次のターゲットが自分のクライアントだと知って驚がく。

同時に、笹島を亡くなった父親の二の舞にはさせないと、小夜子と柏木の計画を阻止するために笹島邸に乗り込む。

そんな朋美の動きを知った小夜子は、あくまで自分は“恋愛”を楽しんでいるだけだと言い張り、いつものように巧みな話術で朋美の追及をかわす、

しかし、朋美のある一言で怒りに火がつき、浮気の証拠写真を朋美に突きつける…。

後妻業 公式サイト引用

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

最後までお読みいただきありがとうございました^^

◆後妻業 “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> 後妻業 “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪


※本ページの情報は2019年2月時点のものです。最新の配信状況はFODサイトにてご確認ください。[PR]

シェアする!!