絶対正義の動画!最終回8話も無料で見逃しフル視聴する方法

シェアする!!

山口紗弥加・白石聖がヤバいwドラマ『絶対正義』の最終回8話が放送されましたね!

この絶対正義 最終回8話の動画は無料で見逃し視聴できるの?と、気になって動画を探している人が多いようです。

なのでこのページでは安心して、絶対正義 最終回8話の動画を “無料で見逃し視聴できる” おススメの方法を紹介しています↓

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

YouTube・Dailymotion・Pandoraなどの違法にアップロードされた動画じゃないので、高画質でCMもないし “1話~ まとめて” 視聴できますよ!

絶対正義の動画!最終回8話の予告を紹介[PR]

ドラマ『絶対正義』最終回8話の動画予告はこんな感じに!

絶対正義の動画!最終回8話を無料で見逃し視聴するおススメの方法

ではドラマ『絶対正義』最終回8話の動画を、無料で見逃し視聴できるおススメの方法を紹介します!

それは、絶対正義の放送が終わるたびに毎回、見逃し配信をしてくれている公式のサービス『FODプレミアム』です!

『FODプレミアム』には”1ヶ月無料おためし”が付いててお得なので、

YouTube・Dailymotion・Pandoraなどの違法にアップロードされた動画を探さなくても安全に見逃し視聴できます!

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

無料期間中に登録して、1ヶ月以内に解約することもできるので、その場合でもお金をかけずに、絶対正義の動画はもちろん

『絶対正義』以外の 現在放送中の最新ドラマ・映画・海外ドラマも、時間が許す限り好きなだけ見れてしまいます!

ただ、“1ヶ月無料おためし”はいつまでやっているのかわからないので、

絶対正義を安全に無料で見たいなら早めに登録したほうが損しないです!

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

FODプレミアムに登録したら検索窓から「絶対正義」で検索してくださいね^^ すぐにみれますよ![PR]

絶対正義の動画!最終回8話の予想は

20代 女性 :

絶対正義の動画 最終回8話の予想は、病院を抜け出した範子は、友人たち4人を助けに行くんじゃ無いかと思いました。

範子は友人たちから殺されかけた経験から、自分の正義は間違っていたということに気づいたんだと思います。

正義だけではどうにもならないこともあるんだと学んだ範子は、律子の行き過ぎた正義を止めようとすると思います。

そして、律子のしていることそのものが悪とも捉えられることを諭すんじゃないかと思います。

現に、律子のしていることは法律のグレーゾーンでもあると思うので、律子も範子に言われて気づくんじゃないかなと思いました。

範子に救われた友人たちは範子に謝罪と感謝をして、これからもずっと友達だと指切りをして終わるんじゃないかなと考えました。

40代 女性 :

絶対正義の動画 最終回8話の予想は、最終回では範子が生きていることが分かります。

長い間意識不明だった範子が意識を取り戻し病院を抜け出し4人に会いに行き、そこで一体何を話すのか気になります。

ですが、意識を取り戻した範子の表情はどこかすっきりとしていて以前のような自信満々なだけの顔つきではなくなっていて、

また娘の律子に「あなたは間違った事を言っている」と言う場面もあるので、範子には大きな変化があり、

それはもしかしたら今までの自分の行いを反省すると共に律子には自分と同じ間違いをしないよう諭すのではないかと思います。

この世の中、法に触れることはもちろん犯してはいけないけれど、

それ以外は白黒だけでははっきりさせられないグレーゾーンがあると範子は気付くのかもしれません。

30代 女性 :

絶対正義の動画 最終回8話の予想は、今回の終盤で、刑期を全うしている四人が、主人公の娘に呼び出され、

主人公ゆずりの絶対なる正義によって、苦しめられそうなと言うところで、実は生きていて病院を抜け出す主人公の描写がありましたが、

持ち前の絶対なる正義によって、再び四人を凝らしめることになってしまうのか、

自分が突き落とされてしまったのには自分が原因なのかと見直し違った行動に移すのか、よくわかりません。

但し、希望としてはさんざん苦しめられてきた四人と、家族のように思い、絶対なる正義を信じきっている主人公が、

和解までは迎えなくても明るい結果となればいいかなと思いました。

30代 女性 :

絶対正義の動画 最終回8話の予想は、矢沢先生の死体も見つかっていないのに,本当に死んでいるのだろうか。

最終回は矢沢先生も再び登場して範子を正してほしい。

律子の正義はどこか変だから,正義正義といわずに同年代の女子がしているようなことをするようになってほしい。

そもそも,正義って何だろうと思ってしまう。4人とも罪を償ったのだから新しく人生を歩んでほしい。

麗香の元彼の本間がカメラを回して取材しているところが,以前は恋人同士だったのに何が彼をあそこまで変えたのか理由も語って欲しい。

範子は人を殺したかもしれないし,律子も万引きをしているから人を裁けた義理ではないということに気付いてほしい。

40代 女性 :

絶対正義の動画 最終回8話の予想は、予告で、律子は範子とは違うと言われていて、彼女は母の復讐というよりも、

元々悪そうな感じの子でしたので殺人目的で4人をペンションに集めたのではないでしょうか。

子供の頃から、わざと万引きを見せつけるなどやる事が大胆です。誰かが犠牲になってしまうのかもしれないですね。

病院からはって出てきた範子の存在が気になります。彼女は最後まで、「私たちはずっと一緒だよね」と言っていたので、

4人の事を大切に思っているようです。助けに向かっているのかもしれないですね。

おそらく律子が4人に手をかけようとしているところを、かばって死んでしまうかもしれない。

4人は、元の生活に戻り平和に過ごしそうに思います。

30代 男性 :

絶対正義の動画 最終回8話の予想は、律子ちゃんが、用意した人里離れたコテージで、範子殺害の20年の刑期を終えた、4人が暮らし、

律子に子供までも、家族までも、罪を報うべきだと言われ、言い返せない、あのセリフ「私なにか間違った事言ってる」と怖いです。

一体何が繰り広げられるのか、範子よりギビしい、お母さんの仇を交えて、律子が、正義を押し付ける。

由美子の息子、理穂の旦那、そして産まれたばかりの赤ちゃんまでも、麗華、和樹の人生に不幸を起こす。

正義ってなに?!人を追いやる事?!っと由美子、理穂、和樹、麗華と同じ様に苦しめられる。独裁政治がはじまる。

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

絶対正義の動画!最終回8話の見所はどこ?

20代 女性 :

絶対正義の動画 最終回8話の見所は、律子ちゃんが友人たち4人をいったいどうしようとしているのかが気になります。

法律に従った罪の償い方だけじゃ全然足りないというような物言いだったので、これから4人をじわりじわりと苦しめるつもりなのかなとドキドキします。

また、その原動力は何なのかも気になります。

律子はお母さんのことをあまりよく思っていなかったはずなのに、お母さんを殺した4人に罰を与えることに矛盾を感じます。

なにかお母さんやお父さんが亡くなってから辛い思いでもしたのかもしれないなと思いました。

さらに、意識不明だった範子が病院を抜け出しているので、範子が友人たちにどんなことを語るのかがとても楽しみです。

40代 女性 :

絶対正義の動画 最終回8話の見所は、刑務所から出所した理穂たち4人を範子の娘律子が迎えに来ますが、その後4人をどうしたいのか?気になります。

律子は4人は罪を償っているけれど、その罪からは永遠に逃れられないと一生償っていかなくてはならないと考えているのかもしれません。

律子の執念深さ正義へのこだわりは範子以上だと感じますが、律子がこれから先どうなっていくのか、

範子に「あなたは間違った事を言っている」と言われ、何を感じ思うのでしょうか。

律子のあごにある傷も気になります。それはどうやってついたものなのか解明されるのでしょうか。

律子にはなにか範子にはない闇があるのかもしれません。

また由美子が範子の口癖である「私 何か間違ったこと言ってる」と言う場面は一体由美子に何があったのだろうと
驚いています。

30代 女性 :

絶対正義の動画 最終回8話の見所は、主人公の娘に何をされてしまうのか、

なぜ四人は集められ呼び出されることになってしまったのか気になりますし、

病院を抜け出す主人公がなんのために病院を抜け出し何をしに行こうとしているのかとても気になりました。

すでにみんなは不幸なことばかりが続いてしまっていますが、前に向かって進めるのか、

少しでも幸せになれるのか今回より最終回はスッキリ見られるような内容だととても嬉しく思います。

四人の、それぞれの家族も巻き込まれていましたが、少しでも幸せな人が増えればいいなと思いました。

このドラマは、正義はいいことばかりではなく、度を越えると怖いものにもなるということを知らされたドラマでした。

30代 女性 :

絶対正義の動画 最終回8話の見所は、範子と律子の正義とは何だろう。範子は殺人で裁かれるのだろうか。

そして,律子はあのままゆがんだ正義を続けていくのだろうか。本間がカメラを回して4人を取材しているけれど,批判する人もいると思う。

取材した番組はどんな評価を受けるのだろう。

そして,矢沢先生は本当に死んだのだろうか,以前矢沢先生が言っていた範子の被害者の会の人たちはもう登場しないのだろうか。

現実には冤罪を訴えて再審請求しも再審が認められることはめったにない。

こうなって欲しいと理想を抱いていてもそれがかなうことはめったにない。正義とは何かという答えは出るのだろうか。

40代 女性 :

絶対正義の動画 最終回8話の見所は、律子がどう動くのかが楽しみですね。

穏やかな正義を振りかざす範子とは相反する性格の律子の猟奇的な演技が楽しみです。

よくあるハッピーエンドみたいな感じでは終わって欲しくないと思います。

範子は一体どのくらいまで回復しているのか、なぜ入院しているのに行方不明という設定が出来たのか疑問ですが、ただ怖いだけでなく、

リアリティのある現実的な終わり方を期待しています。

4人はそれぞれ元の生活に戻れるのか、戻るにしても20年もの刑期だったのだから、

子供も成人しているだろうし由美子の子においては結婚しているかもしれないし、

果たして家族はどう受け入れるのか、その辺も楽しみにしています。

30代 男性 :

絶対正義の動画 最終回8話の見所は、律子は知っていた、母は意識不明だと、病院に入院し続けていたと、

怒りと安堵と色々交えた律子は、意識不明の母の代わりに自分が制裁を下す事で、リンドウの花を付け、自分自身の存在意義の土台を保っていた。

範子、意識不明で、一部記憶も消えていたんじゃないだろうかっ!

何かをキッカケに点滴を引きちぎり、病院のベットから白いシーツをまといスリッパで、

片足を引きずり町を這いずり歩く…、一体何を伝えようと、何をしようと言うのだろうか!

何処へ向かっているのだろうか!凄い楽しみな見どころ部分です。

まるで墓場から這い出てきた、蘇ったゾンビの様に、楽しみです。


◆絶対正義 “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> 絶対正義 “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

絶対正義の動画!最終回8話までの感想

20代 女性 :

絶対正義の動画 最終回8話までの感想は、律子ちゃんが豚肉を叩きまくるのがすごく怖かったです。

一番幸せな時に殺されるのことに一種の正義を感じるなんて、完全に狂ってるし、もうこれは完全にホラーだなと思いました。

友人たち4人も、一番幸せな時にどん底に落とすために、わざわざ手続きして引き取ったのかなと思うとかなり恐怖です。

律子ちゃんの異常さを目の当たりにしてしまうと、範子はまだ法律に従っていただけだから易しいような感じに思えてきてしまうところもかなり恐ろしいです。

範子は意識不明の状態だけど生きていたことに驚きました。

最後のシーンで病院を抜け出していたけど、これからどうなるのかがドキドキです。

40代 女性 :

絶対正義の動画 最終回8話までの感想は、範子が生きているかもしれないと怯えながら生活している理穂、

和樹、由美子、麗香の4人は範子がいなくなってそれぞれ幸せに暮らしていることで、

自分達は間違っていなかったとあれは正当防衛だったと思い込もうとしている姿に、正義とは何なのか?と毎回考えさせられます。

4人はただ幸せになりたかった、それだけなんですよね。

確かに範子がしてきた事は、間違っているか?と聞かれると間違ってはいないのでしょう。

ただやり過ぎだと、人をそこまで追い詰めてはいけないのだとも思います。

範子の亡霊に怯えながら暮らす4人に死んだはずの範子からパーティを開催する手紙が届き、

驚きながらも参加する彼女達の目の前に現れたのは、範子の娘律子でしたが、

律子は範子に容姿だけでなく癖までそっくりで、やはり親から子へ受け継がれるものは強いと感じました。

パーティで理穂たち4人が範子の殺害に関与している映像が流れた時、悪いことをしたらそれは必ずバレるんだと罪を償わなくてはならないんだ、

決して逃げることなど出来ないという正義は理解出来ます。4人が犯した罪は法で裁かれるものだと思うからです。

30代 女性 :

絶対正義の動画 最終回8話までの感想は、主人公の絶対なる正義によって苦しめられてきた四人ですが、あまりの苦しさから主人公を突き落としてしまいました。

この窮地にたたされた状態でこの結果を選んでしまうのは、あり得そうでとても怖かったです。

黙っていれば大丈夫と少し平和に戻りつつありましたが、娘からの招待で集まることになります。

そこで主人公の腕時計が見つかり録画機能付きということで犯行が暴かれ捕まる四人ですが、

今までの四人の苦しみを見てきたのでなぜか悲しくなってしまいました。

四人は、ただ幸せになりたかっただけなのに正義とはなんなのでしょうか。

30代 女性 :

絶対正義の動画 最終回8話までの感想は、範子の娘の律子が,由美子,和樹,麗香,理穂の罪を正義という信念に従って裁いている。

4人が逮捕されて終わりではなく,永遠に償うことを望んでいることに戦慄を覚えました。

人を裁くことに費やいしている時間を,自分の事に費やしたほうが自分のためになるのに。

世の中にはほかに正義に反することをしている人がいるのに,その人たちはほおっておいて,4人だけを裁くのもちょっと変な気がする。

何かに執着しないと自分が生きられないのだろうか。範子は生きていて意識を取り戻して逃走している。

範子が殺人を犯しているのに,自分の母親は裁かないのも合点がいかない。

40代 女性 :

絶対正義の動画 最終回8話までの感想は、4人が範子を殺してしまった事は、許される事ではないし、

いつか見つかるであろうと思ってはいましたが、範子は山から落とされたし死んでしまったのだろうと思いました。

パーティー招待状の差出人も服装、後姿から範子の亡霊の仕業だと思っていました。

まさか娘の律子が登場してくるとは。亮治の目つきも裏があるようで気になっていましたが、

律子と繋がっていたとは想定外でした。時計に動画機能がついていたのは几帳面な範子らしいですね。

刑期20年となっていましたが、出所後も特殊メイクなどで時の流れを演出してほしかったと思いました。

30代 男性 :

絶対正義の動画 最終回8話までの感想は、律子ちゃん、範子にそっくり!!怖いです。

パーティー主催者は、範子の子供、律子ちゃんだったんですね。驚きました。

しかもお父さんの知り合いと合同パーティー、2人をしのぶ会、思い出の会だなんてちょっと不気味です。

そして範子の腕時計が録画機能付きで、由美子が首を絞め出したところ、その次に理穂が絞めたところ、

和樹が加担したところ、最後に麗華が崖から突き落としたところがちゃんと一部始終録画されていた!

恐怖感が膨大すぎて、怖い話しを聞いてるかの様に、震え上がりました。

また3ヶ月後に範子の死体は行方不明だけど、腕時計だけが出てきたってところが、呪いの様にも思えます。

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

絶対正義の動画!最終回8話【ネタバレ】← 紹介

ここからがドラマ『絶対正義』最終回8話のネタバレになります!

復讐?

まだ開けていないはさみをパッケージから取り出す女性。

前髪を切るのかと思ったが、髪を横によけて顔が見えるようにする。範子であった。

範子と警察官

田舎のお店で警官と店主が範子が指名手配されているポスターを見ながら、こんな田舎に来ていたら捕まえてやると言っていた。

そこには範子がいたのだが、お店を出ていこうとしたところに警官が声をかける。

その場を離れようとする範子に、何か答えられない理由があるのですかと警官が言うと、

範子は得意の法律で警察の職務質問から逃れることはできないことをいうので、あっけにとられて警官はすいませんでしたと謝った。

理穂の家庭と和樹の家族

理穂や由美子、和樹に麗香がいるロッジで理穂と和樹は外で話をしていた。

私たちに何かするつもりなのと理穂が言うと、あたりまえでしょう。私たちがつかまった時にまずは正しい手段でと言っていたでしょうと和樹が答えた。

範子が生きていて、娘は異常。私たちは一生逃れられないのかしらと言う理穂に、さらに和樹は答える。犯罪者の私たちに正義の女神は微笑まないでしょうと。

理穂は貴方変わったねと言うと、和樹は孤独は好きと言ってたけど、この7年の間に家族も友達もいなくなったという。

そして理穂に子どもはと聞きなおした。理穂は産んでからあっていないので、どこで何をしてるのかと答えた。

由美子の苦悩

部屋にいた由美子と麗香。麗香は私は貴方たちと違って、顔も原型がわからないくらいにしないと世間では生きていけないと言う、

由美子は自分だけが特別だなんて思わないでと言う。

そして子どもが一度刑務所に会いに来てくれたと言うと、優しい子ねと麗香は言った。

しかし由美子は、自分にはできすぎなことと答えながらも、その時に結婚するので、出所しても二度と会いに来ないでと言われたというのであった。

自分たちみたいな夫婦にはなりたくない。家族を守ると言われたとのこと。麗香が本気じゃないよと言うのだが、本気だったと答える。

麗香は頭を抱えて、早く終わらせてほしいと訴えたところに、律子が現れる。

そろそろ始めたいので降りてきてくださいと。由美子は何をするつもりなのと聞いた。

不気味な笑いを浮かべながら、人は生まれ変われるのかを知りたくないですかと言って、下に降りていく律子だった。

撮影

4人が律子のいる居間に行くと、そこに亮治が現れた。

座ってくださいと麗香に律子は言った。絶対に嫌と言う麗香ですが、座ってというと好きに質問をして開き直る。

一人ひとりに同じ質問をした。範子が生きていたことをどう思うかと言った。由美子は驚きました。

和樹は早く意識を取り戻すことをと言い、理穂は一日も早い回復を祈っていますと言うのだが、麗香は不死身かと思った。

ただそれだけと言うのだが、全く反省してないようですねと言う律子に、いいえ後悔している。何もかも全部と答える麗香。また4人それぞれに質問をした。

同級生が生きていてうれしくないのかと。みんなうれしいに決まっているじゃない。

殺しているのか殺していないのか違いでの私たちの考えがあなたにわかるはずないじゃない。

子どもの癖にわかったようなことをと言うので、具体的にどのようにうれしいのか教えてくださいというと。

人を殺していないという事実がうれしいのと言うので、律子は自分たちの罪が軽くなるのはうれしいけど、範子が生きていたことを喜ぶ者はいないといった。

カメラを回していた亮治がまさに鬼畜だなと言うと、麗香は睨みつけながら律子に亮治のことは見過ごすのと聞いた。

律子は心配しないでも、もうこの人は新しい不倫をしていると話をして、この人にも正義の鉄槌が下ると答えた。麗香はどうして。

この人が不倫をしているから?それとも私たちの関係をばらしたからと聞きなおした。

律子は不倫をしたからに決まっていると答えるので、麗香はやはりあなたは範子とは全く別の考えを持っているのねと言った。

律子の頭の中に??マークが浮かび上がる。麗香は私は子どもを降ろしたことがある。

それは高校生の時で、それを知っているのは唯一範子だけで、彼女はだれにもそのことは言わなかったと。

さらに律子の頭の中に?マークが!亮治は何を言っているんだというので、

麗香は貴方がまた不倫していることを心配しているのではなく、またその人との秘密を破るんじゃないかと言うことを心配しているという。

亮治がそんなこと心配しなくていいというのだが、だって範子は約束を破る人を絶対に許さないからと言い切った。

律子は不貞を繰り返す人を許すつもりですかと聞いてくる、麗香は私の言う資格はないといった。律子は貴方も同じ罪を犯したことがあるからと聞くので、そう。

だから私が範子が生きていてうれしいなんて言う資格はないのと言ってはやを出て行った。

その言葉に律子の頭の中が?マークでいっぱいになってしまった。

範子が現れる

撮影が終わると律子は今撮った映像をネットで流してみようかと脅す。

どうせ最初からそのつもりだったんでしょうと言う和樹に違います。

見た人の反応を聞いてみたいと律子は言うので、みんなにたたかれると理穂は言うので、そうですよねとだってあなたたちの態度は正しくないという。

そしてあなたたちは反省していないというので、由美子はしている。すごく公開をしているどうしてあんなことをしたのか。ほかの方法はなかったのか。

心から反省していると言うので、律子はどう罪を償っていくのかと言うので、和樹は刑務所に入ってと答える。

それは反省とは言えないというと、理穂はじゃあどうしたいのかはっきり言ったらと聞いた。

すると私が証拠を見つけて警察に通報した。だからこれからのことは私があなたたちのことを決めると言い放つ。そして決め台詞。

「私間違ったこと言ってる?」の言葉に言ってるとの声がした。振り返るとそこには範子がいた。

そして律子にあなたは間違ったことを言ってると言った後、4人久しぶりと声をかけた。

和樹は私たちが許されることをしたとは思っていないと話をするのだが、範子はまずは律子と二人で話したい。いい?と4人に尋ねる。

4人は小さくうなずいた。範子はありがとうと言うと、律子に行きましょうと言ったのだった。

律子と範子

律子大きくなったわねと言い、その後でどうしてみんなをここへ連れてきたのと聞いた。

逆に律子はどうしてここがわかったのと聞くと、そのブローチまだつけていてくれてよかったといった。

律子はこんなとこにまでGPSつけていたのと言って、ブローチを踏み壊した。

範子はそのつぶされたブローチを拾い上げ、こんなことしてはだめでしょうと言うので律子は貴方なんてもう怖くないという。

すると範子はお母さんのことをあなたと呼ぶつもり。それが正しいことだと思っているのと聞いた。律子は確かに今のことは間違っていたと謝ると、えらい。

間違ったことをしたら誤ればいいと言って、律子の頭をなでて抱きかかえた。

すると律子はじゃあお母さんも正しいことをするべきですねと言い、彼女たちに正義の鉄槌をと言うのだった。

理穂の子

範子は下に来てこれ使い方わかるとタブレットを持ってきた。律子ちゃんはと聞くと少し休んでいるといった。

理穂解るんじゃないのと和樹は言うので、理穂は電源を入れた、何をするのと聞くと律子が用意をしていたと言ってアプリを開いた。

それはジョーイにつながるものだった。範子がジョーイと話す。テレビ電話になっていたのだ。

律子に何を頼まれたのと聞くと、ジョーイはこれからのことを話ししてほしいと言われたという。

ジョーイは娘には会わさないと伝えたといったがその後で考えたというので、範子が会ってもいいのと言った。

ジョーイはそれは理穂に決めてもらうというので、理穂は会いたいといった。わかったと言ってジョーイは娘をテレビ電話の前に出してきた。

ひなたですという女の子を目の前にして、理穂は泣いてしまう。誰と聞く娘に私はと言って声を詰まらせてしまう。

範子が伝えようとしたのだが、それを抑えて理穂は大きいねと言って、幸せになってねと伝えてテレビ電話を終わらせた。

涙ぐむ理穂にあなたが悪いのよと範子は言うと、そんなのわかっているといった。そして良く謝れたねと理穂を抱きかかえるのだった。

あるパトカーに連絡が入る。容疑者が近くにいることが分かった。応援を待つことなくすぐに向かうようにと言うことだった。わかりましたと向かう警察官。

最後の晩餐

範子が4人に声をかける。もうすぐここに警察が来ると言う。どうしてと由美子が聞くと、私を逮捕しに来るというのだ。

矢沢先生の件でと言う範子。そしてみんなでご飯を食べたいというのだった。戸惑う3人だが、和樹だけはお腹すいたしご飯食べたいというのだった。

範子も変わったしと言う言葉にほかのみんなも手伝うのだった。

そして楽しい時間が過ぎていくようだった。その姿に高校生に戻ったような気分になっている範子だった?

用意したご飯を食べる5人。

小さく切ったお肉を食べる範子に昔から範子は小さく切っていたよねと聞くと、は母親からこのほうが消化がいいのでと教わったという範子。

麗香は口で咀嚼を増やしたほうが消化にいいとテレビでやってたといった。

すると範子が教わるなんて珍しいと話をして、範子も言い訳をしたりと楽しく話をしてた。

5人の新たな友情

晩さん会は夜まで続いた。みんなと冗談まで言うようになっていた範子。理穂が久しぶりに笑ったと言うと私のせいねと範子は言った。

範子の正義は人を不幸にするだけではなく、人を犯罪者にしてしまうくらいの力があるってことかなと和樹が冗談で言うと、範子は正義って難しい。

正義って簡単にわかるようなことじゃない、だからこそ知りたくなる。律子もそうだったんじゃないかなと言って、私もそうだったからだといった。

麗香は正義が何かなんてわかる人っていないよという。世界中の人たちが正義って何か知っていたら、争いごとなんかおこらない。

でも人それぞれ正義って違うからと言う理穂。私の正義は間違っていたと範子は言った。

母親がいなくなった時から、法律と規則させ守っていたらみんな幸せになると思っていたが、みんなが私を殺そうとした時に私の正義は間違っていたことに気が付いた。

私はみんなと本当の家族になりたかっただけだったのにと言って、そしてごめんなさいと言うので、逆に4人が謝るのは私たちだったと本当にごめんなさいとみんなで言った。

高校の時に違和感を感じていたのに、話をしなかったことがいけなかったと言ってみんなで本当の理解をしあえた。

分かり合えるのってこんなに幸せな気持ちになれるんだね。

ありがとうと言うと、これからはみんなで話し合っていこうよと4人が言うと、範子はこれからがあるのと言って泣き崩れた。

範子をみんなで囲んで抱き合うのだった。

律子への愛情

ばかみたいと言う声が聞こえてくる。私に何を飲ませたのと言って律子が入ってくる。

落ち着いてという範子に、私があなたたちに鉄槌をするというのだが、範子は無理よ。

4人は私が守るというので、律子は正義のヒロインにでもなったつもりと言うので、由美子が昔から範子は正義のヒロインだったのよと言った。

そんなの私許さないと言って、出ていく律子。

足を引きずりながら、律子を追いかける範子。

待ちなさいと言って、交差点でそこで待っていなさいというのだが、律子は信号は止まれを刺していると言って、破る気と言いながら立ち去ろうとする。

範子は交差点に進入した。車が迫る。大きな音がした。律子は思わず振り返る。

範子は無事だった。由美子が間一髪助けたのだ。青信号になると由美子が律子に迫る。

どうして信号無視なんかと戸惑う律子に、あなたのことを心配しているからに決まってるじゃないと言って優しく抱き着いた。

そして耳元で怖かったんだよね。その気持ちはわかる。でも新しく生まれ変わった範子となら大丈夫と言うと、範子が律子のもとへやってきた。

これから生まれ変わった気持ちで一緒に正義を見つけていこうという範子に、お義母さんと素直に言った律子だった。

2人に警官が近づいてくるが、由美子がそれを制した。そして警官に向かって、私何か間違ったこと言ってると言い放つのだった。

由美子的絶対正義

時は過ぎ、ある日由美子はバスの中で寝ていたが、顔に光が当たるので起きる。

見ると女子高生が鏡をもって口紅を塗っていたのだ。微笑みながら見ていた由美子だったが、バスが揺れ男子高校生に、その女子高生が当たってしまった。

男子高校生がこんなところで化粧なんかしているんじゃねえぞと言って、スマホのカメラで女子高生を映してSNSにアップしてやるぞと言って脅していた。

由美子がちょっといいと言ってバスを止めさすのだった。

--- 以上、絶対正義 最終回8話のネタバレでした~! ---

絶対正義 最終回8話を見逃した人は、

無料期間中に1話から見逃し視聴できる『FODプレミアム』がおススメです!

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

いつまで “1ヶ月間の無料おためし” があるのか分からないので、見たいかたはお早めに~^^♪

これで連休中の暇つぶしはバッチリです(笑)

絶対正義の動画!最終回8話の感想まとめ

絶対正義 最終回8話の感想は、ついに最終回となりました。

先週の最後に範子が生きていて、しかも病院を抜け出していたことはわかっていましたが、それは4人を守るためだったということが今回の最終回で分かりました。

しかし自分の娘にGPSを仕込んでいるとは、範子もそうとう怖かったんだと改めて思いました。

しかし、自分を殺そうとした人間に対して逆にそのことで今まで苦しめていたと反省をして、4人を許すだけではなく、

これまでのことを反省をして、さらに娘に対しても、愛情を持っていたことがわかって、最終回でようやく範子の人間性を見つけることができたような気がしました。

それまでもすごくもろいところも見えてはいたのですが、冗談を言ったり、素直に話を聞けたりこれまでにない範子の姿に少し安心できたところもありました。

そして最終的に範子はどうなったのかが気になるところではあるのですが、律子も父親が殺されるように仕向けていたので、

何か罪に問われていないのかなど、アフターストーリーも気になっています。

今回のこの作品は最後まで幸せにはならないだろうなと思っていたのですが、最後に家族愛・友情を取り戻せたという結果に終わったので、

なんだかこれまでの恐怖を一気に忘れることができたような気がしています。ています。

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

絶対正義の動画!最終回8話のあらすじを最後に

ドラマ『絶対正義』最終回8話のあらすじを簡単に紹介します~!

刑務所から出所した由美子(美村里江)、理穂(片瀬那奈)、和樹(桜井ユキ)、麗香(田中みな実)たちを

山奥のログハウスに連れてきた律子(白石聖)。その目的はいったい何なのか…?

一堂に集められた4人の前で、亮治(神尾佑)がカメラを回す。律子は4人に問いかける。

「高規範子は生きていました。率直な感想は?」

一方、警察は矢沢剛志(水橋研二)殺害で逮捕状が出ている範子(山口紗弥加)が病院から脱走したことを公表。

全国に指名手配を出し、その行方を追っていた…。

正義とはいったい何なのか?誰のためのものなのか?

絶対正義のモンスター・高規範子と、数奇な運命で結ばれた4人の親友たち。

そして、同じく正義にとり憑かれた範子の娘・律子―。

女たちを待ち受ける、まったく予想外の結末とは?

正義の意味を問う衝撃の心理サスペンス、予測不能の最終回!!

絶対正義 公式サイト引用

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

最後までお読みいただきありがとうございました^^

◆絶対正義 “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> 絶対正義 “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪


※本ページの情報は2019年3月時点のものです。最新の配信状況はFODサイトにてご確認ください。[PR]

シェアする!!