ミストレス ドラマ動画を1話から見逃しフル視聴する方法!

長谷川京子が主演のNHKドラマ10『ミストレス ~女たちの秘密~』の1話が放送されましたね!

 

このミストレスの1話の動画はフルで見逃し視聴できるの?と、気になって動画を探している人が多いようです。

 

なのでこのページでは安心して、ミストレス 1話の動画を “見逃し視聴できるおススメの方法” やネタバレを紹介しています↓

 
>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら
 

違法にアップロードされた動画じゃないので、高画質でCMもないし “1話~ 全話まとめて” 視聴できますよ!

ミストレス ドラマ動画!1話の予告を紹介

ドラマ『ミストレス ~女たちの秘密~』1話の動画予告はこんな感じに!

ミストレス ドラマ動画!1話をフルで見逃し視聴するおススメの方法

ではドラマ『ミストレス ~女たちの秘密~』1話の動画を、フルで見逃し視聴できるおススメの方法を紹介します!

 

それは、ミストレスの放送が終わるたびに毎回、見逃し配信をしてくれている公式のサービス『U-NEXT』です!

 

『U-NEXT』には”31日間の無料トライアル”が付いててお得なので、

違法にアップロードされた動画を探さなくても安全に見逃し視聴できます!

 
>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら
 

無料期間中に登録して31日以内に解約することもできるし、その場合でも、ミストレスの動画を1話から視聴できます!!

 

もちろん『ミストレス』以外の現在放送中の最新ドラマや映画・海外ドラマも、時間が許す限り好きなだけ見れてしまいます!

 

ただ、“31日間の無料トライアル”はいつまでやっているのかわからないので、

ミストレスを安全にフル視聴したいなら早めに登録したほうが損しないです!

 
>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら
 

ミストレス ドラマ動画!1話【ネタバレ】← 紹介

 

ここからがドラマ『ミストレス ~女たちの秘密~』1話のネタバレになります!

 

柴崎香織の愛人

柴崎香織は薬剤の金庫を開け、麻薬を取り出していた。

山の中の別荘で待つ、不倫の恋人・木戸光一郎に頼まれていたのだ。

 

激しくキスし合う2人。

痛みをこらえる光一郎に、クスリを渡すのを躊躇する香織。

 

『少しでも長く、こうしていたい』と抱き着く。

 

しかし、香織がシャワーを浴びている間に、ハンドバックに視線を向けている光一郎だった。

 

お葬式の場面。

 

著名な建築家・木戸光一郎を悼みに参列している多くの人の前で挨拶をしているのは、息子の木戸貴志だ。

享年57年の生涯を閉じるのは、光一郎が設計した教会だ。

 

香織も参列していたが、つい妻・木戸佳恵と目が合ってしまい気まずいのだった。

 

葬式後、貴志が香織に話しかける。

『父が大変お世話に』と普通の挨拶かと思いきや…。

 

父の“自殺”がまだ納得できない、と言い出し、愛人の存在に言及する。

貴志がどこまで知っているのかと、心がざわめく香織。

 

 

悲しみとおびえで落ち着かない香織に、メッセージが入る。

“(野口友美より)女子会、予定通り7時に香織宅集合でいい?”ホッとして、“私は大丈夫”と返事する香織だった。

気の合う4人の女子会仲間

野口友美はパン屋でパートをしながら一人娘を育てる、シングルマザーだ。

 

原田冴子は化粧品会社勤務のキャリアウーマンで、今は夏発売のリップクリームの企画のことで盛り上がっている。

 

 

水島樹里はお金持ちのお嬢様で、汗と筋肉好きが高じて、稼ぎ目的でなくスポーツジムのトレーナーをしている。

 

柴崎香織は友美の自宅の近所で、父親の跡を継いだ内科・心療内科のクリニックを経営している。

 

 

4人は5年前のマラソン大会で、友美のケガがきっかけで知り合って以来、仲良くしているのだった。

 

 

友美の夫・野口俊哉は7年前に東南アジアで海難事故に合い、行方不明だ。

 

やっと今年「死亡届」が受理され、友美は5000千万の保険金を手にすることになった。

そんな友美に『エリの父親の安岡です』とあいさつしてきた安岡周平。

 

友美の娘モエとエリは友達なのだ。

 

バレンタインのお菓子のお礼を言い、先を急ぐ朋美を安岡はお茶に誘うのだった。

 

本日のお茶会はカニ鍋だ。

 

『ともちゃんの再スタートを祝して!』と盛り上がる4人。

友美にとって3人の笑顔が宝物だった。

 

友美が立ち直ったこと、5000千円を得たことを祝福する友人たち。

『5000円万円と男、両方ゲット』と安岡のことも冷やかされる。

 

『5000万円あったら何に使う?』という話題で盛り上がる4人。

 

 

冴子は高級車か、もう1回ハネムーン、豪華客船とかタヒチとか…と回答。

樹里が『せっかくだったら若い男と』と“夫フェチ”な冴子を冷やかす。

友美は、モエのために取っておく、と回答。

 

香織に自分のためにも使うように勧められる。

 

『じゃあ香織先生は?』質問され…“愛”と答えたことで、心配されてしまう香織。

 

みんなが心配してシュンとなってしまったので、みんなの存在のありがたさを強調する。

 

帰りながら樹里と冴子は、香織が愛したのだから、木戸光一郎は素敵な人だったろうと語り合う。

 

 

友美は香織に付き添って、光一郎がバレンタインの夜に自殺した話を聞いてあげるのだった。

 

香織は、自分と別れた後に死んでしまったこと、木戸の息子に疑われていることを打ち明ける。

 

友美の帰宅後の深夜、木戸貴志が突然光一郎の携帯から香織に電話をかけてきた。

昼間の失礼を謝りたくて、家の前に来ているとのこと。

 

冷静さを装い、遅くに女性の家を訪ねる方が失礼だと、何とか帰ってもらうが、動揺が止まらない香織だった。

 

一方帰宅した冴子を寝たふりで待っていた夫・原田悟史。

抱き着いてくるので、嬉し気な冴子。

 

しかし「基礎体温は」、「排卵日は」と、子供だけを狙ったような発言に、スッカリ冷めて怒ってしまう。

友美のときめき、香織の恐怖

友美は夜、非通知の無言電話がかかってきたのを悩んでいた。

翌朝は小学校の、旗ふり当番だ。

なんとエリの父親・安岡と一緒だった。

 

安岡は公園でコーヒーをおごってくれ、仕事は絵本の翻訳をしていると語る。

友美が急いでいると、パン屋のパートだと察知して、次回はゆっくりランチを、と誘うのだった。

 

香織は木戸貴志の来院に戸惑っていた。

 

診察に通すと、貴志はこの間のことを謝り、『夜眠れない』と言い出す。

 

目をしっかり香織に据えて『先生に改めてお聞きしたい』と貴志。

 

父・光一郎の自殺についてだ。

 

『わかりません』と答える香織と貴志は、光一郎の膵臓癌のこと、余命のこと、緩和ケアのことなどを語り合う。

 

『僕は父をあんな形で失いたくなかった』と嘆く貴志を慰める香織。

 

貴志は、“永遠にあなたを忘れない、愛しています。K”とあるバレンタインのカードを見せる。

愛人の存在に気づいて、知りたがっているのだ。

香織をにらみつけるようにして“心当たり”を聞いてくる貴志。

『ありません』と、なんとか答える香織だった。

樹里の好奇心、冴子の挑戦

ジムに来た原田悟史と雑談している樹里。

冴子のことを大事にするように言いながらも『私は筋肉とテクニック優先』と言って笑う。

 

 

そこに待たされてイラついた新会員・須藤玲が現れる。

謝罪し、登録用紙を受け取って話を聞く樹里。

 

『結婚するからドレスのためにダイエットしたい』と言って玲が腕を組んだ相手は…なんと女性だ!

 

何とか笑顔を保って『ドレスを着るのは?』と樹里が尋ねると、2人とも『私』と答えるのだった。

 

『レズビアン?』と冴子。

 

早速、樹里が話してしまったのだ。

2人は冴子の“下着”を選びにショップに来たのだ。

 

樹里はソフトなデザインを選んでいるつもりだが、冴子は驚くばかりだ。

 

しかし試着しているときに冴子に電話が入る。

何と13時から会議なのに、すでに13時半だったのだ!

 

慌てて飛び出す冴子。

 

遅れて会議に入ると、ボタンが外れて下着が見えているのを後輩の坂口にコッソリ注意される。

会議後、落ち込む冴子は、坂口をセクハラ発言で困らせ、失敗の悪夢を振り払うのだった。

 

夜。

 

樹里は、父からの電話で見合いを勧められる。

『結婚するには最高の男だぞ』との話を気安く了解する樹里。

 

ベッドで隣にいる堀江が、お別れかと残念そうにする。

 

『どうして?このまま続けようよ』と気楽に言って、堀江の大胸筋をいじる樹里だった。

 

冴子は夫のために自分発案の「恋するリップ」を付け、アロマや花びらで最高の雰囲気を作り、新しい下着を装う。

 

ところが悟史の帰宅が遅く、すっかり寝てしまった。

 

おまけに悟史は、『どうしたの?』というだけで、さっさと寝付いてしまう。

 

怒りのあまり、自分のセクシーショットを自撮りしまくる冴子。

“見せたかったのは、コレ”とのメッセージで、ベストショットを送った先は…坂口だった。

追いつめられた香織

一方、香織は木戸光一郎の妻・佳恵の訪問を受ける。

 

息子・貴志のことを謝りつつ、『貴志に“あのこと”は伝えていません』という佳恵。

 

光一郎は死の直前、佳恵に『今までありがとう』と電話していた。

 

待って、と止めたが、駆けつけた時には亡くなっていたとのこと。

 

話はクスリのことに及び『警察は、大学病院のモルヒネで亡くなったと思っている』と言い出す佳恵。

 

しかし、病院のクスリは死ねるほど残っていなかった、と香織を挑戦的に見つめる。

 

今となっては、それでよかった、と香織に目で念を押してくる佳恵だった。

 

香織は佳恵のこと、自分が処方したモルヒネのことを、友美に打ち明ける。

 

『自分の意志で楽になりたい』という光一郎の願いを聞いてしまったのだ。

 

友美は『このことは誰にも言っちゃダメ』と、香織に念押しする。

医師としての立場をも心配しているのだ。

 

『かれは、いずれいなくなる運命だったんだから』と何とか説得する。

 

帰りながらも、心配そうに振り返る友美。

 

その時、今度は携帯に非通知設定の電話が入る。

またもや、無言で、音楽のようなものが聞こえてくるようだった。

 

 

香織は薬保管のデータを書き換え、『麻薬管理台帳』から“モルヒネ塩酸塩錠”の項目を切り取る。

 

ライターで用紙に火をつけ、炎をじっと見つめるのだった。

--- 以上、ミストレス 1話のネタバレでした~! ---

 

ミストレス 1話を見逃した人は、

『ミストレス』を1話からまとめて視聴できる『U-NEXT』がおススメです!

 
>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら
 

いつまで”31日間の無料トライアル”があるのか分からないので、見たいかたはお早めに~^^♪

これで連休の暇つぶしはバッチリです(笑)

ミストレス ドラマ動画!1話の感想まとめ

 

ミストレス 1話の感想は、ミストレスの4人があでやかでした!

4人の生活観が全くかみ合わなそうで、それでいて楽しく女子会をやっている姿が、何だかうらやましかったです。

「マラソン大会で知り合う」とは、ずいぶん健康的な設定ですね。

 

野口友美は、さすが水野美紀、すっかり主婦に見えるのに「もうひと花」咲かせそうな魅力があって素敵でした。

でも免疫がない設定なのか、すぐ安岡に関心を持ってしまって、何だか惜しいです。

 

水島樹里は天真爛漫という感じで、いかにもお嬢様な雰囲気がよく出ていました。

 

口走ることはかなりスゴイのですが、大政絢の健康美の方が勝っていて、ドラマ「昭和元禄落語心中」のみよ吉なのに…と意外でした。

 

原田冴子はせっかく演出した夜が不発に終わってしまって、残念でしたね。

散々写真をとって“見せたかったのは、コレ”とのメール、本当は夫・隆太の携帯に送りたかったのではないかな?と感じました。

 

しかし何といっても存在感が大きかったのは、柴崎香織ですね。

追いつめられていく香織の気持ちになって、何だか自分も心拍数が上がっていく感じがしました。

最後、炎と共に、何かを終わらせたような顔をしている香織が怖かったです。

吹っ切れたように、どこかを見据えているようで、自分がにらみつけられている?と感じるようなエンディングでした。

 
>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら
 

ミストレス ドラマ動画!1話のあらすじを最後に

 

ドラマ『ミストレス ~女たちの秘密~』1話のあらすじを簡単に紹介します~!

医師の香織(長谷川京子)は不倫関係にあった患者の死をめぐり、その息子・貴志(杉野遥亮)から疑いの目を向けられる。

 

女手一つで娘を育てる友美(水野美紀)は7年ぶりの恋の予感に心が沸き立ち、

 

キャリアウーマンの冴子(玄理)は子供を作るべきかで夫・悟史(佐藤隆太)と対立していた。

 

奔放な恋愛をおう歌する樹里(大政絢)は、ある女性との出会いになぜか心がときめく。

 

そんな四人の女性の運命が交錯して、思いもよらない物語が始まる。

ミストレス 公式サイト引用

 

最後までお読みいただきありがとうございました^^

 
>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら
 

◆最新のドラマ動画の見逃し視聴方法&ネタバレまとめページはこちら↓

>>> ドラマ動画の見逃し&ネタバレをまとめてチェック♪

 

※本ページの情報は2019年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

タイトルとURLをコピーしました