ミストレス ドラマ動画!最終回10話も見逃しフル視聴する方法

シェアする!!

長谷川京子がセクシーなNHKドラマ10『ミストレス』の最終回10話が放送されましたね!

このミストレスの最終回10話の動画はフルで見逃し視聴できるの?と、気になって動画を探している人が多いようです。

なのでこのページでは安心して、ミストレス 最終回10話の動画を “見逃し視聴できるおススメの方法” やネタバレを紹介しています↓

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

違法にアップロードされた動画じゃないので、高画質でCMもないし “1話~ 全話まとめて” 視聴できますよ!

ミストレス ドラマ動画!最終回10話の予告を紹介

ドラマ『ミストレス』最終回10話の動画予告はこんな感じに!

ミストレス ドラマ動画!最終回10話をフルで見逃し視聴するおススメの方法

ではドラマ『ミストレス』最終回10話の動画を、フルで見逃し視聴できるおススメの方法を紹介します!

それは、ミストレスの放送が終わるたびに毎回、見逃し配信をしてくれている公式のサービス『U-NEXT』です!

『U-NEXT』には”31日間の無料トライアル”が付いててお得なので、

違法にアップロードされた動画を探さなくても安全に見逃し視聴できます!

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

無料期間中に登録して31日以内に解約することもできるし、その場合でも、ミストレスの動画を1話から視聴できます!!

もちろん『ミストレス』以外の現在放送中の最新ドラマや映画・海外ドラマも、時間が許す限り好きなだけ見れてしまいます!

ただ、“31日間の無料トライアル”はいつまでやっているのかわからないので、

ミストレスを安全にフル視聴したいなら早めに登録したほうが損しないです!

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

※U-NEXTに登録したら検索窓から⇒「ミストレス」で検索してくださいね^^

ミストレス ドラマ動画!最終回10話の予想

30代 女性 :

ミストレスの動画 最終回10話の予想は、プライベートではいろいろと自分の問題を抱えていた長谷川京子さん、

水野美紀さん、玄理さん、大政絢さんですが、これまではなんとか他人の力にもなろうとして、4人の友人関係を続けてきていたことだけでもすごいと思いますが、

10話ではそれぞれが自分の問題に正面から向きあい、自分で解決していかなければならないだろうと思います。

特に、社会的にもダメージを受ける長谷川京子さんは大変で、橋本さとしさんに自分がモルヒネを渡したわけではない、とハッキリ言わなければ、

医師としての人生が断たれることになるので、ギリギリのところで目を覚まし、ようやく自立するのだろうと思います。

40代 女性 :

ミストレスの動画 最終回10話の予想は、友美達の前に現れた夫が、「もえ」と娘を呼んで近づいて行っていましたが、

もえちゃんはどんな反応を見せるのか、父親だとわかるのか、気になります。

安岡も唖然としていましたが、夫の前で何か発言するのか気になります。

柴崎香織のことをやはり好きだと告白した木戸貴志は、何があっても香織を支える覚悟を持つのではないかと思っています。

二人の絆が強まるのではないかと予想しています。水島樹里の恋は、なんとも怪しげで不安定なままなので、この先が幸せになるとはなかなか思えません。

しかし、彼女の願う幸せが叶うのなら、そういうこともあるのかな、と思っています。

30代 女性 :

ミストレスの動画 最終回10話の予想は、香織は貴志への思いを断ち切り、、友美は生きていた夫と安岡とも決別し、

冴子は一人で出産してシングルマザーになることを決断、樹里も玲とはすっぱり別れて我が道を行く!のような展開になると予想する。

ひとりで生きていくことを決断するけれど、気の置けない仲間がいることで生活も心も豊かであること、

男は生活を飽きさせないためのただの道具であるということを世の独身アラサー・アラフォー女性たちに訴えかけ、

励ますような形で終わってほしいと切に願う。子どもがいてもいなくても、自分の身を守るのは自分しかいない。

男に頼って生きていくことほど不確かで安定性を欠く生き方はないと思うので、このドラマはその模範となるようなクライマックスを迎えてほしいものだ。

40代 女性 :

ミストレスの動画 最終回10話の予想は、香織はモルヒネを処方した帳簿を警察に渡したことで、

さらなる聞き取りが(今度は任意ではなく)行われると予想しています。

1ページだけ切り取られた帳簿のことを、警察が見逃すわけはないので、もしかしたら香織は警察に捕まってしまうのだろうか?と思っています。

一方、冴子はお腹の子を悟志の子供ではないと話したことで離婚届を突きつけられてしまい心が揺れていましたが、

お腹の子供の父親である同僚とちゃんと話し合い、産む決意をすると思います。

しかし恐らくシングルマザーとしての道を歩むのだと予想しています。

父親が誰の子かよりも、自分の子供であると考えて育てる決意をするのだと思います!

40代 女性 :

ミストレスの動画 最終回10話の予想は、失踪した夫が突然現れ、娘に「パパだよ」とよびかけます。

娘は死んだとばかり思っていたので、かなり混乱しています。あまりにも自分勝手すぎる夫ですが、新たな恋人にもばれてしまい、どうなるのでしょうか。

このままおとなしくしているようなタイプではなかったので、夫の不倫相手の動向もかなり気になります。

今回同性の女性とよりが戻ったジム勤務の女性ですが、やはりうまくいかずに何か問題が発生するような予告がありました。

相手の女性のパートナーも知っているし、自分の婚約者とも知り合いなので、うまくいくはずがないと思ってはいましたが、どうなるのでしょうか。

50代 男性 :

ミストレスの動画 最終回10話の予想は、香織は、警察で正直に事情を話すが、香織が木戸を死に至らしめたと疑われる。
このことが騒ぎになり、母親にも知られ、クリニック閉鎖の危機に見舞われてしまう。貴志は、香織をそばで支えたいと考えていた。

友美は俊哉に、これ以上自分や娘に関わってくるなら、夫の生存を明らかにすると言い渡す。

冴子は、悟史との離婚を受け入れ、ひとりで子どもを産み育てることを決意する。そんな冴子に、坂口は援助を申し入れるのだった。

樹里は、はじめは玲と会える時だけ会えればいいとしていたが、それがだんだん苦しくなってくる。

そして、玲と別れようと決めるが、玲は離婚すると言い出す。

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

ミストレス ドラマ動画!最終回10話の見所はどこ?

30代 女性 :

ミストレスの動画 最終回10話の見所は、玄理さんがどんな風に出産までを迎えるのか楽しみです。

細田善彦さんは、何度も「自分と一緒に暮らして子供を育てて行こう」と言ってくれると思いますが、

母となって更に強くなった玄理さんは、1人で産んで暮らしていくことを選択するだろうと思います。

10話のラストで、”数年後”という設定があれば、玄理さんと子供が公園で遊ぶシーンなどがあり、

偶然、通りかかった細田善彦さんと再会し、自然な流れで3人の生活がスタートすると良いなと思います。

その頃、水野美紀さんは甲本雅裕さんと一緒で、大政絢さんは篠田麻里子さんと、

そして長谷川京子さんは1人で医師として変わらずに患者と向き合う様子が見てみたいです。

40代 女性 :

ミストレスの動画 最終回10話の見所は、10話では、夫から離婚届を出された原田冴子がどうなるのかとても気になります。

冴子の力になりたいという後輩とはこれ以上何もないのでしょうか。冴子の気持ちが夫にあるだけに、犯した罪の重さとこれからに注目しています。

夫が冴子の元に戻ってくることはないのか気になります。野口友美の元に突然現れた、

死んだと思っていた夫との関係もとても気になります。やり直したいという夫は、なんだか勝手な感じがしました。

せっかく、踏ん切りがつきそうな時の夫の登場は、あまりにも残酷な感じもしました。

夫も友美も新しく生まれ変わって欲しい気持ちです。柴崎香織の罪が、無罪である事が証明されれば、と願っています。

30代 女性 :

ミストレスの動画 最終回10話の見所は、4人の女性たちがどのような決断をするのかが一番の見どころだと思う。

結局のところ香織は逮捕されないと思うし、友美は娘との穏やかな生活を守ると思うし、冴子はおなかに宿った愛する人の子を守ることを決断すると思う。

樹里も自分と玲をそれぞれ大切にできる人だからこそ身をすり減らすような恋愛はやめると思う。

貴志との恋をどのような形で香織が決着させるかが一番楽しみではあるけれど、このドラマが終わってしまうことがすごく寂しく感じる。

NHKには、厳しい現代社会を生きる女性の共感を得るドラマをこれからも制作してほしいなと願ってやまない。

40代 女性 :

ミストレスの動画 最終回10話の見所は、死んでしまったと思っていた夫が現れ、

愛人とその子供と一緒に暮らすことよりも自分とやり直したいと話す夫を友美が受け入れるのかどうかが見どころですね!

友美にとっては浮気をした上、ずっと音信不通で辛い思いをさせられた夫であっても、

子供にとっては父親なのでもしかしたらよりを戻すのかとヤキモキしながら次回を楽しみにしています。

でも、私としてはやり直すよりも子供と一緒にシングルマザーの道をしっかりと歩んだ方が子供のためになるように思います。

もちろん安岡の離婚が成立すれば夫婦となることも出来るので、最終回では夫への想いを断ち切って欲しいなぁと思います。

40代 女性 :

ミストレスの動画 最終回10話の見所は、一夜のあやまちで妊娠してしまった女性は夫から離婚届けを渡されてしまいます。

別れたくないといいはりますが、夫は拒否します。あんなに仲がよかったので余計に状況を悪くさせているような気がします。

二人の仲はもう戻らなそうですが、子供を産むのかどうか、決断しないといけません。どっちにするにしろ、明るい見通しはたちません。

子供を産んで、浮気相手と結ばれるのが一番良い気もしますが、周りの目がきになるところです。

警察から事情聴取をうける女医。どうやらSNSで状況を拡散されてしまうようです。いったいどうなるのかこちらも目が離せません。

50代 男性 :

ミストレスの動画 最終回10話の見所は、4人の女性たちが最後に何を選び、手放すのか。

それぞれが、自分の本当に納得のいく答えを見つけ、幸せを掴めることを期待しています。

冴子は、やはり子どものことを第一に考えてほしいですね。その上で、自分にとっても気持ちのいい決断ができればいいのですが。

友美は、保険金を返すことになるようなことになるのかも。それとも、俊哉が二度と日本に帰ってこないと約束するのでしょうか。

樹里が、玲とのことにどう決着を付けるのかも気になりますね。玲も、樹里から離れがたいようでどうなるのか。

香織と貴志は、年月がたってから再会し、そこから新たな関係が始まるのでは。

◆ミストレス “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> ミストレス “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

ミストレス ドラマ動画!最終回10話までの感想

30代 女性 :

ミストレスの動画 最終回10話までの感想は、長谷川京子さんが杉野遥亮さんとの仲がうまくいっている時から、

いかにもはかない関係で、すぐに終わりが見えているなと思っていましたが、本当にその関係はもろく、

しかも杉野遥亮さんの母親であり、かつての不倫相手の妻である麻生祐未さんが出てきてしまったので、(あー、本当にもう終わったな)と思いました。

しかも、橋本さとしさんにモルヒネを処方した疑いを警察が取り調べることになり、医師としても終わるのではないかと思いましたが、

今の長谷川京子さんにとっては必死に抵抗する気力もなく、

このまま終わっても良いか…と力が入らない状態なのだろうということも理解はできるような気がしました。

40代 女性 :

ミストレスの動画 最終回10話までの感想は、9話で野口友美の夫の突然の出現に驚きました。

その後友美とあった夫が事故の詳細を話し、そのことにも大変驚きました。

しかし愛人は過去にあった事実であり、妻としては裏切られた感情は絶対にあると思いました。

娘に会いたいと願う夫に、ばれないようにならと公園でさりげなく娘たちと遊んでいる姿を見せる友美は、なんて心が広いのだろうかと思いました。

柴崎香織が、みんなの前で、モルヒネの事実を告白するシーンは、信頼している友達だからこそ本当のことが言えたんだなと、

少しほっとしましたが、警察に理解してもらうのは難しそうだなと思いました。

原田冴子の夫が離婚届けを用意していたことにも驚きました。このまま終わりを迎えることは、あまりにも無念な感じがしています。

30代 女性 :

ミストレスの動画 最終回10話までの感想は、4人の女たちがそれぞれ決断を迫られ岐路を迎える回だったが、女性は逞しいなとあらためて思った。

女性は30歳も過ぎれば、もちろん感情的な恋愛もあるとおもうけれど、理性を優先して恋愛をすることが多いと思う。

熟慮に熟慮を重ねて出した決断に自ら決着をつけることはそうたやすいことではない。

それが香織の心の揺らぎや冴子の葛藤によく現れているなと思った。

個人的には、友美の夫が生きていたことが一番驚いたけれど、

7年経過して失踪者の宣告の審判を受けたことで保険金がもらえたのならば保険金詐取じゃないのかと突っ込んでしまった。

40代 女性 :

ミストレスの動画 最終回10話までの感想は、木戸光一郎の妻から、香織がモルヒネを多量に処方し自殺をほう助したことを告発され、

香織は警察に聞き取り調査をされていましたが、もう見ていてドキドキしました。

香織の捕まるのではないかという恐怖がヒシヒシと伝わってきました。

本当は光一郎が勝手にバッグからモルヒネを盗み取り、使用したのですが、香織は別荘までもっていったことに責任を感じていて可哀想にも思えました。

不倫をしたこと、木戸の自殺を止められなかったことを一番悔やんでいるのは香織のように思えます。

だからといって不倫が許されるものではないのでしょうが、香織のかなり追い詰められた状況に、

こうなる前に何か出来なかったのだろうか?と考えてしまいます。

40代 女性 :

ミストレスの動画 最終回10話までの感想は、同性を好きになり、彼女が結婚してしまったのであきらめていたジム勤務の女性。

さんざんアプローチしても相手はつれなくて、かなり落ち込んでいました。

が、なぜかよりを戻すことになっており、彼女とあうためにうきうきして支度をする様子がかわいらしかったです。

恋する幸せオーラがたくさんでていました。今まで女医にはあまり共感をもてなかったのですが、

モルヒネを自殺してしまった元恋人に渡せなかったと友達に打ち明けるシーンは迫真にせまっていました。

そして、元恋人の妻から自殺する際にモルヒネを渡したと警察に伝えられてしまいます。

勤務先の病院にも刑事が現れ、捜査されるようです。こんな大事になるとは思いませんでした。

50代 男性 :

ミストレスの動画 最終回10話までの感想は、俊哉は、身勝手すぎますね。

娘に会いたい気持ちも分かるけど、やっぱり今さらだし、本当に娘を思うならいきなり名乗るなんてできないはず。

萌はせっかく安岡親子に馴染んでいたのに、混乱してしまうでしょうね。香織は、逮捕されるほどの罪は犯していなかったということなのか。

貴志があんなに香織を愛していたとは驚きです。全てを知ってもそうなら、まだふたりに未来はあるのか。

ただやっぱり佳恵の気持ちを考えると複雑ですよね。冴子と悟史は離婚するしかないのかも。

悟史が、冴子のお腹にいる子どもの父親になるのもかなり難しいですよね。

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

ミストレス ドラマ動画!最終回10話【ネタバレ】← 紹介

ここからがドラマ『ミストレス』最終回10話のネタバレになります!

失意の転換点

柴崎香織は警察の取調べで、モルヒネの処方は医療行為だと押し通す。

無事帰宅して、小田切良太に無事を報告するものの、どこか罰してほしいような気持ちがあるのだった。

原田冴子は夫・悟史に拒絶され、水島樹里に泣きつく。

『悪いのは100%私だから』と落ち込むのだった。

野口友美は夫・俊哉の出現を、娘・萌に弁解していた。

自分も事故だったと信じていた、ついこの間まで死んだと思っていたとの説明は、友美自身をもえぐるのだった。

香織のクリニックの危機

柴崎クリニックは危機に陥る。

“有名建築家、バレンタイン自殺の怪”とネットで騒がれるようになったのだ。

あっという間に香織が愛人だったこと、モルヒネが関係していることが拡散してしまう。

木戸家では、佳恵が『あの人はそういう人』と、香織の早々の釈放をなじっていた。

貴志に早く元通りの京都での学生生活に戻ってほしいと訴える佳恵。

貴志はスマホでネットでの悪評を指し示し、『これくらいでいいんじゃない?』と呟く。
何も答えない母親だった。

貴志は香織のクリニックを訪れる。

前回の暴言を謝り、『あなたは父を愛しているからモルヒネを処方したんだ』と、自分を納得させるように語る貴志。

自分は身代わりだったのだと決めつけ、香織の言い訳を聞こうとはしないのだった。

『母を許して』と言いおいていく貴志を、追うことができない香織だった。

香織のクリニックはバッシングで患者が消え、休診せざるを得なくなってしまう。

香織の母親は心配して駆けつけ、自分だけは香織の味方だと励ますのだった。

応援する男たち

友美の悩みを知った安岡周平。

俊哉のことを教えておいてほしかったと言い、友美が復縁するつもりではないかと心配する。

復縁は考えていないものの、安岡とも距離を置きたい友美。

萌のことを言い訳に使おうとする友美を、安岡はいさめる。

『本気で僕たちの将来を考えるなら、今までの人生はリセットするべき』と、前向きに語る安岡。

『あなたと生きていきたい』と言われて、言葉もない友美。

母親の気持ちを心配してくれる萌にも励まされて、感動するのだった。

樹里は須藤玲からメッセージをもらい、会おうと誘われるが、逡巡してしまう。

不倫の立場が辛くて『忙しい』と電話したものの、残念だと言われるとやはり会いたくなってしまう。

その姿を曽我部直生に見られてしまい『会えばいいじゃないですが』と励まされる樹里。

恋心に素直じゃないのは『樹里さんらしくない』と言う曽我部。

末永いお付き合いをしたうからと、寛容に“想い人”への気持ちを聞いてくる。

『あの人といると、本当の自分に気づく、自分がさみしがり屋だってわかる』

そう答える樹里に、そこが最大の魅力だと褒めるように言う曽我部。

『ソカベではなくソガベ』、わかってもらえるまで諦めないと笑うのだった。

冴子は坂口新に離婚しそうなことを告げ、しかし坂口と一緒になるわけではない、と宣言する。

『生物学的にも正しい選択だから』と、冗談めかして結婚を迫る坂口。

自分とのことは一夜の過ちだったのかと、優しく迫る坂口からメガネを取って向き合う冴子。

『こんなにいい奴だとは思わなかった』と褒め、自分にはもったいないと言うのだった。

『この子は神様に授けられた子』とキリストとマリア様に例えると、2人は和やかに笑い合うのだった。

ところが仕事中に、急に痛み出した冴子は救急車で運ばれることになってしまう。

冴子の危機と悟史

樹里から連絡をもらい、かけつける香織と友美。

出血は止まったものの、予断は許さない状況だ。

冴子は『私が悪いの』と、お腹の子さえいなければ悟史とやり直せると考えてしまったことを嘆く。

今は『産みたい』と心が固まった冴子を『私たちがついている』と励ます3人。

ロビーで語り合う3人。

香織はクリニックのことを聞かれ、『ひどすぎて他人事みたい』と苦笑いする。

樹里は引っ越しを考える悟史に『そんな簡単に離婚を決めていいの』と、冴子の気持ちを訴える。

怒った悟史に『恋愛をゲームみたいに考えている』とけなされ、おせっかいができなくなる樹里。

それでも、冴子が1人で赤ちゃんを産む決心をしたことを伝えると、考えこんでしまう悟史だった。

お墓の前で、対面する香織と佳恵

“都合により、しばらくの間休診します”と貼り紙をしたクリニック。

香織は木戸光一郎のお墓参りに行く。

本当は光一郎にモルヒネを渡せなかったことを思い出す…貴志に聞いてもらえなかった言い訳だ。

お参りを済ませると、ばったり佳恵に会ってしまう。

どんな気持ちでモルヒネを渡したのか詰問してくる佳恵。

『彼を自分のものにできるとでも思った?』とにらみつけてくる佳恵だったが、ネットに情報を流したのは自分じゃないと断言する。

『夫の恥をさらすようなことはしない』との言葉を信じる香織だった。

2度とここには来ないで、貴志にも近づかないでとの佳恵に、了承する香織だった。

その思いのまま、香織は庭で思い出の品を燃やしていく。

貴志の描いた自分のデッサンも涙をこらえて火にくべていると、樹里が訪ねてくる。

“過去の清算”に悲し気な香織に、樹里は寄り添い、お酒を差し出すのだった。

樹里も『恋をゲームみたいに考えている』と悟史に言われたことに傷ついていた。

退院する冴子のことを思いやりつつ、『思い出は燃やしても心の中にのこる』と語り合う2人だった。

それぞれの決心

冴子は久しぶりに出社すると、部長に『大事な人材だから』といたわられる。

坂口が大阪支社に異動したいと希望していると聞き、複雑な気持ちになるのだった。

悟史と待ち合わせた冴子は、記入済の離婚届を渡す。

謝り、『ずっと一緒にいたかった』と呟く冴子に、『無理だ』と答える悟史。

しかし、笑顔を見せ、『別れることは無理』と言葉を付け足す!

驚く冴子に、子供は一緒に育てる、やって見せると言う悟史。

『できるの?』と聞きつつも、幸せそうに抱き合う2人だった。

友美は夫・俊哉と対峙する決心を固める。

『もう一度俺とやり直して』と迫る俊哉に、キッパリとさようならを告げる友美。

そこに、打ち合わせ済みの刑事たちがやって来て、俊哉を囲む!

連行されていきながら、友美の名前を呼び続ける俊哉。

しかし、ため息で俊哉を振り切った友美は、待っていた安岡に駆け寄る。

何も言わず受け止めてくれる安岡と手をつないで去っていくのだった。

樹里の部屋を訪ねてきた玲。

『やっと会えた』と抱き合うけれど、その先に進もうとする玲を樹里は静止する。

こんな関係は苦しい、好きだからこそ辛いとキスをよけ、泣き出す樹里。

『お願い、別れて』と、無言の玲に切り出すのだった。

京都に戻る貴志と香織は戸外で待ち合わせる。

香織は貴志に真実を伝えたかったのだ。

…モルヒネを処方したけれど、愛しているからこそ光一郎に渡せなかったこと。

…しかし、光一郎は香織の知らないうちにモルヒネを持ち出してしまったこと。

『愛する人の死に手を貸すことはできなかった』と涙ぐむ香織。

しっかりと目を見返す貴志は『僕は信じます』と言ってくれ、香織の手を取る。

『あなたに出会えてとても幸せだった』と握手する香織。

手を放したくない2人の気持ちが通い合う。

それでも『さようなら』と言い合って手を放す2人。

名残惜しそうに去っていく貴志を見送る香織だった。

最後の女子会

今日の女子会は、友美の力作のケーキ付だ。

“おめでとう!”の声がはじけると、冴子が自分の復縁祝いかと茶化す。

本当は樹里の誕生日祝い兼、初の失恋祝いだった。

『そうやって大人になっていく』と諭される樹里。

そう言う友美も保険金の返還で文無しになったが、安岡が支えてくれるので笑顔だ。

バースデー帽子を樹里にかぶせ、自撮り棒で撮影する4人は、みんな吹っ切れた様子だ。

香織はクリニックを締めて旅に出ることを決めていた。

どこかほかの場所で働ける病院を探す、とのこと。

それでも新しい恋をあきらめたわけではない様子だ。

…きっとこの会は、時や場所を変えてずっと続く。

…たとえそこが、世界の果ての小さな島だとしても。

そう考える、友美だった。

[完]

--- 以上、ミストレス 最終回10話のネタバレでした~! ---

ミストレス 最終回10話を見逃した人は、

『ミストレス』を1話からまとめて視聴できる『U-NEXT』がおススメです!

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

いつまで”31日間の無料トライアル”があるのか分からないので、見たいかたはお早めに~^^♪

これで連休の暇つぶしはバッチリです(笑)

ミストレス ドラマ動画!最終回10話の感想まとめ

ミストレス 最終回10話の感想は、何はともあれ、4人の人生にキチンと『新しい世界』が訪れてよかったです。

香織と友美の警察沙汰については、ちょっとドラマ的展開の部分があるかとは思いましたが…。

友美はよく決断しましたね!これしか俊哉に対応する方法はなかったと思います。

保険金を慰謝料に使って、しかも日本で元のサヤに戻ろうなんていうご都合主義に流されなくて、本当に良かったです。

香織は若干方便を使った感じはありましたが、とにかく、貴志には本当のことを理解してもらえましたね。

2人の手が少しずつ離れていく別れのシーンは荘厳な感じで、見ごたえがありました!

樹里が玲のことを思い切ったのは、少し意外でした。

断ち切れなくて、玲の方でミナに気づかれてしまうのではと思っていたのですが、その前に自分からツライと告白できましたね。

曽我部の応援も後押ししていたのでしょうか。

そして冴子。

一見すると、悟史や坂口の方でいいように動いてくれた感じはあるのですが、それでも体を張って赤ちゃんを守ろうとした決断はすごかったな、と思いました。

夫に『できるの?』と聞いた冴子の言葉は、希望と恐れが入り混じっていて、なんとも深かったです!

これで『ミストレス ~女たちの秘密~』は終了です。

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

ミストレス ドラマ動画!最終回10話のあらすじを最後に

ドラマ『ミストレス』最終回10話のあらすじを簡単に紹介します~!

香織(長谷川京子)は自殺ほう助の罪で、貴志(杉野遥亮)の母・佳恵(麻生祐未)から訴えられ警察の取り調べを受ける。

友美(水野美紀)はそんな香織を守ろうとするが、彼女も生きていた夫・俊哉(吉沢悠)とどう決着を付けるかで悩んでいた。

冴子(玄理)は一人で子供を産み育てていく決意をし、玲(篠田麻里子)への愛に目覚めた樹里(大政絢)は人生初の純愛に苦しむ。

4人は自らの幸せをつかみ取る、人生の分岐点に立っていた。

ミストレス 公式サイト引用

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

最後までお読みいただきありがとうございました^^

◆ミストレス “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> ミストレス “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

※本ページの情報は2019年6月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。