これは経費で落ちません ドラマ動画を1話から見逃しフル視聴!

多部未華子が主演のNHKドラマ10『これは経費で落ちません』の1話が放送されましたね!

 

このこれは経費で落ちませんの1話の動画はフルで見逃し視聴できるの?と、気になって動画を探している人が多いようです。

 

なのでこのページでは安心して、これは経費で落ちません 1話の動画を “見逃し視聴できるおススメの方法” を紹介しています↓

 

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

 

違法にアップロードされた動画じゃないので、高画質でCMもないし、安全に “1話~ まとめて” 視聴できますよ!

 

これは経費で落ちません ドラマ動画!1話の予告を紹介

ドラマ『これは経費で落ちません』1話の動画予告はこんな感じに!

これは経費で落ちません ドラマ動画!1話をフルで見逃し視聴するおススメの方法

ではドラマ『これは経費で落ちません』1話の動画を、フルで見逃し視聴できるおススメの方法を紹介します!

 

それは、これは経費で落ちませんの放送が終わるたびに毎回、見逃し配信をしてくれている公式のサービス『U-NEXT』です!

 

『U-NEXT』には”31日間の無料トライアル”が付いててお得なので、

違法にアップロードされた動画を探さなくても安全に見逃し視聴できます!

 

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

 

無料期間中に登録して31日以内に解約することもできるし、その場合でも、これは経費で落ちませんの動画を1話から視聴できます!!

 

もちろん『これは経費で落ちません』以外の現在放送中の最新ドラマや映画・海外ドラマも、時間が許す限り好きなだけ見れてしまいます!

 

ただ、“31日間の無料トライアル”はいつまでやっているのかわからないので、

これは経費で落ちませんを安全にフル視聴したいなら早めに登録したほうが損しないです!

 

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

※U-NEXTに登録したら検索窓から⇒「これは経費で落ちません」で検索してくださいね^^

これは経費で落ちません ドラマ動画!1話の予想

 

40代 女性 :

これは経費で落ちませんの動画 1話の予想は、会社の広告塔である、皆瀬織子にスポットが当たります。

森若とは正反対のイメージの華やかな雰囲気を出している皆瀬です。経費として認めるように、

高額なブラウスやカメラといった項目で申請してくるようです。これは、森若の目が光ると思います。

「ウサギを追うな。」といいながらも、またのめり込んで徹底調査をしていくことになりそうです。

自らが会社の顔であることを自負し、プライドが高そうに見える皆瀬は、

経理部に対して持論をぶつけてきて、なんとか認めさせようと勢い込んでくると予想しています。

 

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

これは経費で落ちません ドラマ動画!1話の見所はどこ?

 

40代 女性 :

これは経費で落ちませんの動画 1話の見所は、皆瀬織子が堂々と、身につける高額な服代などの申請をしてくるのに対して、

森若がどんな風に渡り合っていくのかが、楽しみなところです。

皆瀬が必要経費だと言い張るところを、どうやって覆していくのかが、最大の見どころになっていくと思われます。

几帳面な森若のことなので、調査を徹底しておこない、裏付けをきちんとした上で、相手に有無を言わせない状態に持っていくことを期待しています。

同じく経理部の後輩である佐々木真夕は、少し抜けているところがありそうなものの、

しっかりと森若のサポートをしてくれそうで、彼女の行動にも注目したいです。

 


◆最新のドラマ動画の見逃し視聴方法&ネタバレまとめページはこちら↓

>>> ドラマ動画の見逃し&ネタバレをまとめてチェック♪

これは経費で落ちません ドラマ動画!1話までの感想

 

40代 女性 :

これは経費で落ちませんの動画 1話までの感想は、さくさくと経理の仕事をこなす森若紗名子は、たまらなくチャーミングだと感じました。

「イーブン」という言葉が好きだという通り、数字の辻褄が、きちんと合っていないと納得できないという性格がよく現れている行動が、たくさん見られました。

それでも、自宅ではすっかりくつろいでいて、また違ったユルめの顔が見られたことも、彼女の魅力がポイントアップする材料になりました。

可愛らしい猫ちゃんのイラストのネイルアートとは、なんと素敵なのでしょう!経理担当で、目を光らせている仕事中の森若とのギャップがまた良かったです。

 

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

これは経費で落ちません ドラマ動画!1話【ネタバレ】← 紹介

 

ここからがドラマ『これは経費で落ちません』1話のネタバレになります!

 

経理部員・森若沙名子

経理部の森若沙名子は、今日も営業部に経費の申請書の修正を直訴している。

営業部と経理部のもめ事はいつものことで、吉村営業部長と新発田経理部長は犬猿の仲だった。

 

営業は屋台骨と威張る吉村、支えばなければガラクタだと反論する新発田。

一方、沙名子は申請に不備さえなければ、満足なのだった。

 

 

営業部では恐れられる沙名子だが、同期で研究開発部の鏡美月とは仲がいいし、後輩の佐々木真夕には慕われている。

 

日々貸借対照表が“しまる”瞬間を楽しみに仕事している沙名子。

 

システムと出納帳が合わないと困っている佐々木真夕に、サッと手を貸して無事完了したところ…。

 

営業部の山田太陽が“パラダイスバスカフェ”通称パラカフェ関係の領収書を持ってくる。

 

今会社では花形の企画担当の山田は、空間デザイナー・曽根崎ミレイをもてなすのに懸命なのだ。

仕方なく処理して、残業になってしまう真夕と沙名子。“タコ焼き代”とあるのが若干気になる沙名子だ。

 

 

普段の沙名子は“イーブン”がモットーだ。

 

それが難しい同僚との付き合いよりも、1人でのプライベートを優先させる主義だ。

 

自宅でTVに曽根崎ミレイが映っているのを見て『曽根崎ミレイがタコ焼き?』と、また思い出す。

そんな中、太陽からのメールが入る。

 

忘れていた経費の申請を、週明け急ぎで処理してほしいとのこと。

 

自分のアドレスを知っていること、USAランドに行った費用だとの話に、首をかしげる沙名子だった。

 

山田太陽の疑惑

経費申請の書類は、先輩社員ほどズルくなっていく。

山田太陽につい『大変ですね、仕事でUSAランドなんて』と言ってしまう沙名子。

 

曽根崎ミレイのための“リサーチ費”だと意気込む太陽に、自分のアドレスを消すように言うのだった。

 

一方沙名子は、太陽の経費の使い方に疑問を持っていた。

 

社用車の記録でも“曽根崎ミレイ同伴”とあり、問題ないのだが…

 

真夕から、営業の中島希梨香のSNSにUSAランドでデートしている太陽と希梨香の写真を見せられ、さらに悩んでしまう。

 

そこに出張費の精算をしに山崎柊一がやって来て、熱海のスパリゾートのチケットをおごってくれる。

折よく太陽がミレイと視察する予定の熱海のリゾート施設だったので、つい真夕と行くことにする沙名子だった。

リゾート行きはデート?仕事?

『ウサギを追うな』と思いつつ、真夕とリゾートに来た沙名子。

社用車で来ている太陽は、仕事なのか、デートなのか?

 

新商品のポスタ―やサンプルも設置されてあり、仕事らしいが…。

 

 

その時、私服の希梨香とスーツの太陽がケンカしているのを発見。

隠れている沙名子の前で『私って何?都合のいい女だったのね?!』と希梨香がキレている。

 

沙名子に気づいた希梨香は、太陽と沙名子の仲を疑い、さらに太陽に抱きつく少女を発見すると『森若さんとの子なの?』と荒れるのだった。

 

そこに曽根崎ミレイがやってくる。

 

少女・ユミはミレイの娘で、沙名子は流れで母娘と足湯に行く羽目になる。

 

沙名子の“ネコちゃんのネイル”をホメるユミは、『次はヨーロッパ村に行きたい!』と言っている。

一方『今日は視察』と断言するミレイ。

 

沙名子がUSA行きのことを質問する間もなく、ミレイたちは去っていく。

イロイロ悩みながら真夕と温泉に入る沙名子は、のぼせて倒れてしまうのだった。

 

・ ・ ・

 

会社のお昼。

 

真夕と沙名子は、希梨香のSNS写真を再チェックする。

 

よく見ると長袖で、デートではなく昨年の親睦会の1シーンだった様子。

『山田太陽はシロ』と心を落ち着ける沙名子だった。

 

妬まれる太陽、偵察に行く沙名子

社内では女性中心に“曽根崎ミレイと山田太陽不倫説”が広まってしまう。

リスク管理担当の新島総務部長から、新発田部長が呼び出され、経費流用の有無まで指摘される事態だ。

 

真夕が『週末にはヨーロッパ村に行くらしい』と言い出すと、新発田は偵察が必要と言い出す。

 

ワクワクと、真夕が沙名子とヨーロッパ村に行く話をまとめてしまい、唖然とする沙名子だった。

 

ところが当日、真夕は寝坊でボイコット、沙名子は1人で偵察に。

運よく速攻、曽根崎ミレイとユミ、山田太陽を発見する!

 

3人はまるで親子のようで、ユミが次はアクアランドをおねだりしている。

 

その時、ミレイが芸能人として群衆に囲まれてしまい、助けに乗り出した沙名子は太陽に見つかり、潜入捜査は失敗となる。

 

仕事だと主張する太陽、デートだったら子連れで来ないとミレイ。

 

見張られていることを気にする太陽に、『生涯賃金を下げないためにも不用意な行動は避けるべき』とアドバイスする沙名子だった。

太陽の査問会

週明け、太陽とミレイの問題は、更衣室でも上司の間でも紛糾していた。

“美魔女の空間デザイナーが不倫?!”とのネットニュースが原因だ。

 

 

会議室に呼び出される沙名子。

 

新発田・吉村・新島の各部長が、太陽に詰問している。

 

困惑する新島部長を前に、新発田・吉村が怒鳴り合っていると、太陽が自分の主張を叫ぶ。

 

…恋愛感情なら、領収書などとカッコ悪いことはしない、

…経費で申請していることが、潔白の証明です! …とのことだ。

 

意見を聞かれた沙名子。

 

“パラカフェ”は和風だからヨーロッパ村行きを“リサーチ費”で処理するのは厳しいと切り出すと、新発田は喜ぶ。

 

しかし『ヨーロッパ村での3人は楽しそうでした』との話に、『遊びか』と指摘する新島へはキッパリ切り返す沙名子。

 

太陽は“最適なねぎらい”を提供したのだから“交際接待費”として申請すればいいと言う。

驚く太陽、喜ぶ吉村。

 

『“パラカフェ”の成功につながるなら“交際接待費”で間違いない』、たとえ不倫でも純愛でも問題ない支出だと、沙名子は主張する。

新島部長が顔をしかめると、『これは経費で落ちます!』と断言するのだった。

 

 

しかめ面の新発田、笑顔の吉村、泣きそうな太陽。

退出して、ため息をつく新島だった。

 

 

安心した吉村部長が経理をけなし営業を持ち上げる持論を展開。

『我々は会社の売上に貢献している!』との発言に、沙名子は反論する。

 

『皆さんが稼いできたお金を守ることが私の仕事です!』と言われ、言い返せない吉村。

感謝する太陽に、沙名子は代休を取ることを勧めるのだった。

 

沙名子の“イーブン”?

ホッとした沙名子は、曽根崎ミレイに呼ばれ、太陽にユミがなついたせいで、公私混同で迷惑をかけたと謝られる。

 

記事については抗議する、太陽の将来にはキズがつかないようにするとのこと。

 

ユミの気に入った“ネコちゃんのネイル”教えてほしと言い、『“パラカフェ”はきっといいものにする』と意気込むミレイだった。

『これでイーブン』と思う沙名子だ。

 

 

不倫の噂を広めた張本人の希梨香も沙名子に謝ってくる。

太陽は、お礼のご飯に沙名子を誘う。

 

キッパリ断る沙名子は、代休の件も給与計算に関わるからと言い、太陽をうならせるのだった。

 

沙名子が偵察の経費について聞くと、新発田部長は1万円をポケットマネーから出し、会社の記録に残さないと言い出す。

一刀両断する沙名子。

 

経費でないと休日出勤手当と代休の申請ができない、それに実費は11240円かかったと言われ、苦笑いする部長だ。

 

経理に真夕の元上司・広報部の皆瀬織子が現れる。

 

沙名子に鏡美月の代打で広報誌のインタビューを依頼。

“匿名で、写真ナシで”との沙名子の条件をOKし、決算書を渡していく。

 

見てみると“約8万円のワンピース、40万円のカメラ”などとすごい額だ。

『これはなかなか…』とうめく沙名子だった。

 

 

--- 以上、これは経費で落ちません 1話のネタバレでした~! ---

 

これは経費で落ちません 1話を見逃した人は、

『これは経費で落ちません』を1話からまとめて視聴できる『U-NEXT』がおススメです!

 

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

 

いつまで”31日間の無料トライアル”があるのか分からないので、見たいかたはお早めに~^^♪

これで連休の暇つぶしはバッチリです(笑)

 

これは経費で落ちません ドラマ動画!1話の感想まとめ

 

これは経費で落ちません 1話の感想は、主演の沙名子役の多部未華子が、凛々しい経理部員ながら緩急のついたいい演技をしているのですが、

周囲を固めているみんなも密な演技で、よかったです。

重岡大毅演じる営業の山田太陽は、誠意に裏のない感じが、まぶしかったです!

なんとなくV6の井ノ原快彦を連想してしまいました。

また、佐々木真夕を演じる伊藤沙莉の、不倫の定義にこだわったり、さりげなく沙名子のお弁当をくすねたりという様子も面白かったです。

それに、山崎柊一役の桐山漣は、何か裏のありそうな雰囲気を醸し出していて、気になってしまいました。

ひょっとしてリゾートの無料券をくれたのも、太陽の様子を探らせたかったからか…と深読みしたくなりました。

上司たちも、こんなに個性的で会社は大丈夫かしらと思うくらいコミカルな面々で、笑えました。

自分の部へのプライドを周りに押し付ける新発田や吉村のような人は、どんな会社にも1人はいそうですよね。

 

しかし、沙名子の『不倫でも純愛でも子連れでも、仕事が円滑に行く関係ならOK』というのは大胆発言でした!

集まっている男性陣の斜め上をいくような、かつ合理的な意見で、面白かったです。

それによって図に乗った営業部長に『皆さんが稼いできたお金を守ることが私の仕事』と切り返したのも良かったです。

相手を陥れるのではなく、あくまで公正さを維持しようとする沙名子の感覚には、アッパレ!と感じました。

 

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

これは経費で落ちません ドラマ動画!1話のあらすじを最後に

 

ドラマ『これは経費で落ちません』1話のあらすじを簡単に紹介します~!

「天天コーポレーション」の経理部は4人。

 

森若沙名子(多部未華子)は、佐々木真夕(伊藤沙莉)や田倉勇太郎(平山浩行)、新発田部長(吹越満)とともに経費審査の日々。

 

ある日、温泉とカフェが合体した、パラカフェという新規事業のチーフになった営業の山田太陽(重岡大毅)が、森若さんのもとにたこ焼き代の領収書の精算に来る。

 

打ち合わせ相手は、パラカフェの内装設計を委任しているデザイナーの曽根崎ミレイ(藤原紀香)。ミレイは美魔女で、テレビにも出演する有名人。

 

太陽はその後、ミレイとリサーチに行ったというテーマパークのチケット代の領収書も持ってきた。

 

しかし一方で、太陽が同僚の女子社員と最近同じテーマパークへデートしたという噂話が舞い込み、森若さんは実は私用ではないかと疑うが・・・。

これは経費で落ちません 公式サイト引用

 

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

 

最後までお読みいただきありがとうございました^^

 

◆最新のドラマ動画の見逃し視聴方法&ネタバレまとめページはこちら↓

>>> ドラマ動画の見逃し&ネタバレをまとめてチェック♪

 

※本ページの情報は2019年7月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

タイトルとURLをコピーしました