これは経費で落ちません ドラマ動画!8話も見逃しフル視聴する方法

シェアする!!

多部未華子が出演のNHKドラマ10ドラマ『これは経費で落ちません』の8話が放送されましたね!

このこれは経費で落ちません 8話の動画は 見逃し配信でフル視聴できるの?と、気になって動画を探している人が多いようです。

なのでこのページでは安心して、これは経費で落ちません 8話の動画を “見逃し視聴できるおススメの方法” やネタバレを紹介しています↓

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

違法にアップロードされた動画じゃないので、高画質でCMもないし、安全に “1話~ まとめて” 視聴できますよ!

これは経費で落ちません ドラマ動画!8話の予告は?

ドラマ『これは経費で落ちません』8話の動画予告はこんな感じに!

これは経費で落ちません ドラマ動画!8話を見逃し配信でフル視聴するおススメの方法

ではドラマ『これは経費で落ちません』8話の動画を、見逃し配信でフル視聴できるおススメの方法を紹介します!

それは、これは経費で落ちませんの放送が終わるたびに毎回、見逃し配信をしてくれている公式のサービス『U-NEXT』です!

『U-NEXT』には”31日間の無料トライアル”が付いててお得なので、

違法にアップロードされた動画を探さなくても安全に見逃し視聴できます!

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

無料期間中に登録して31日以内に解約することもできるし、その場合でも、これは経費で落ちませんの動画を1話から視聴できます!!

もちろん『これは経費で落ちません』以外の現在放送中の最新ドラマや映画・海外ドラマも、時間が許す限り好きなだけ見れてしまいます!

ただ、“31日間の無料トライアル”はいつまでやっているのかわからないので、

これは経費で落ちませんを安全にフル視聴したいなら早めに登録したほうが損しないです!

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

※U-NEXTに登録したら検索窓から⇒「これは経費で落ちません」で検索してくださいね^^

これは経費で落ちません ドラマ動画!8話の予想

20代 女性 :

これは経費で落ちませんの動画 8話の予想は、最後に彼氏に飛びついて抱きついていたただの後輩という女性の存在を見かけてしまったところで終わったので、

その女性とはどういう関係なのか気になる。最後にはぜひ結婚してほしいが、きっと元カノだとか、そういう展開になると予想している。

また、同僚の尊敬する男性が路上で不倫女性とキスしていたのを目撃していたので、

それもどういう関係なのか、秘密にしますとあやふやなまま終わったので、そこも明らかにして欲しい。

新メンバーの麻吹美華さんの真面目っぷりや英語混じりの会話や、空気をよまないところもおもしろいしエスカレートしてほしい。

50代 女性 :

これは経費で落ちませんの動画 8話の予想は、仙台工場の留田さんの領収書から、彼の今の状況が見えてきました。

森若さんはそのことを直接、留田さんに確認していますが、その前にもかなり調べつくしていました。

留田さんは結局、マイスター受賞を断ってしまいました。

もしかしたら、森若さんが留田さんのことを見抜けたかったら、そのまま受賞をしていたかもしれません。

しかし、いつもとは違うお金の使い方や、勤務態度になってしまえば、それを疑わざるを得なくなってしまうでしょう。

留田さんは結局、この結果で良かったのだと思いました。これからは後輩を育成していくことに全力を注いでくれるでしょう。

50代 女性 :

これは経費で落ちませんの動画 8話の予想は、沙名子は、太陽と樹菜が抱き合うところを見てしまいショックを受ける。

どういうことなのか、太陽に聞くこともできず、ひとりもやもやする日々。

樹菜は以前から太陽に憧れており、再会したことでその気持ちが再燃していた。

付き合っている人とうまくいかなくなり、太陽を頼ってきたのだった。太陽は、樹菜を後輩としてしか見ていないのだが、優しく接する。

沙名子は、仕事で一緒に働いている仲間に疑惑の目を向ける。しかし、それが不正になるのかどうかはっきりと判断ができず悩む。

太陽は、急に冷たくなった沙名子の態度が理解できず、必死に理由を聞こうとするのだがうまくいかない。

30代 女性 :

これは経費で落ちませんの動画 8話の予想は、太陽の浮気疑惑も気になりますが、

経理部では真夕の転売疑惑が浮かび上がり、色々とごたつきそうな8話になりそうです。

予告を見る限り社内で配られたノベルティバッグのことなのかな?と思いますが、そもそもなぜそんな疑惑があがったのか気になります。

今回の話を見る限り真夕は実家暮らしのように思えましたし金銭的に切羽詰まるような感じはありませんでしたが、

一人暮らしをしていてあまり金銭的余裕がないという話が流れで出てくるのか?

真夕も今時な女子社員な感じもありますが、経理部で仕事を真面目にこなしているので、

転売というのは彼女を疎ましく思っている誰かが流したデマなんじゃないかと思います。

40代 女性 :

これは経費で落ちませんの動画 8話の予想は、太陽君の後輩である女性がなぜか太陽君を呼び出し、二人は抱き合っていました。

何か事情がなければそんなことにはならないのですが、なんとその姿を森若さんが見てしまっていました。

その続きからお話は始まると思います。どういいつくろっても言い訳しようがない場面を見られているだけに、太陽君がどんな説明をするのか気になります。

森若さんの性格なので、太陽君が本当のことを伝えようとしても聞く耳をもたないような気がします。

心配した経理部の面々や会社の人たちから何か助け舟がだされるようや予感がします。

ですが、今回のことは何でもないような気もします。

50代 男性 :

これは経費で落ちませんの動画 8話の予想は、経理部の佐々木さんに転売疑惑が巻き起こり一騒動も二騒動もありそうですね。

そんな折、新しく任命された若い専務が経理部に乗り込んできて、経理部も対象外にしないとのこと。

これはこれで、個性の強いメンバーの多い経理部の連中と問題を起こしそうですね。

それと、森若さんが大好きなはずの山田太陽君の森若さんに対する本当の態度が分かりません。

第7話の最後では昔の知り合いの若い女性と抱き合っていましたから。

そこを森若さんにタマタマ見つかってしまったのでは、このまま済むハズがありませんから。

TVの予告編からしか予想できませんが、来週は森若さんの尊敬する先輩の男性経理の女性関係も含め見所が一杯ありますね。

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

これは経費で落ちません ドラマ動画!8話の見所はどこ?

20代 女性 :

これは経費で落ちませんの動画 8話の見所は、次はどのような社内の不祥事や数字から見える裏側を暴くのか楽しみだ。

そして彼氏の過去や浮気も明らかになるだろうし、同僚の不倫についても突っ込んで欲しい。

経理部は目立たない存在のようだが、もっと表彰されたり昇進したりする様子も見たい。

主人公が最後は結婚について考えたり、今は手を繋いだりようやくした段階ではあるが、

NHKドラマでどこまで恋愛模様を書いてくれるのかは分からないが楽しみにしている1つでもある。

営業部のエースがかっこいいので、もっとその人との恋模様も書いてくれたら嬉しかったが、45分間には収まらない。

50代 女性 :

これは経費で落ちませんの動画 8話の見所は、帰国した専務がなにやらアウトソーシングを提案しているようです。

確かにいろいろな業務を外注で処理してしまえば、余計な経費はかからないかもしれません。

しかし、その分社員を減らすことになりますし、場合によっては部署がなくなってしまうでしょう。

そうなると、かなり大変ですし、経理部も消えてしまうかもしれません。

専務の発言は森若さんたちにとっても、かなりの死活問題です。最終的にはどうなっていくのかかなり気になりました。

また、天天ガールズという話もあるようですが、社内でもいろいろ動きがあるようで、その点も気になるところです。

50代 女性 :

これは経費で落ちませんの動画 8話の見所は、沙名子は、太陽と樹菜との関係を疑って太陽との関係がギクシャクしそう。

ふたりはせっかくうまくいきかけているのにね。仕事でも、誰かの怪しい動きを察知した沙名子が取る行動がどうなるのか楽しみです。

何か不正があるのなら、沙名子はそれを解決できるのか。田倉と織子の関係も気になりますね。

田倉が織子に惹かれるというのが意外です。一体いつの間にそんなことに。

織子は頑張って夫を応援していたはずですが、夫婦仲はどうなっているのでしょうか。

沙名子と太陽の関係は新たに展開していくのか。恋も仕事も、沙名子の気持ちが晴れやかになることを期待しています。

30代 女性 :

これは経費で落ちませんの動画 8話の見所は、次回は真夕にスポットライトが当てられた話になりそうです。

しかし転売疑惑で注目されるというのはあまり喜ばしくないですか、

彼女をよく見ている森若は彼女はそんなことをするはずないと分かっているでしょうし、

だれも信じてくれなくなっても森若は真夕の味方になってくれるだろうと信じています。

これがきっかけに真夕が追い込まれて辞めるようなことになってしまったらあまりにもかわいそうなので、

森若はは真夕のために兎を追う作戦を実行するのかもしれません。

転売疑惑を流したのは誰なのか、なぜそんなことをしたのか見所満載な回になりそうです。

40代 女性 :

これは経費で落ちませんの動画 8話の見所は、今回の最後で、太陽君が授賞式の途中で突然、

式を抜け出し、以前デート先で出会った後輩となぜか抱き合っていました。

森若さんはその場面を目撃してしまっていました。一体何があったのか、ただの後輩だといっていましたが、本当なのかがきになります。

ようやく太陽君とうまくいきはじめていたのに、どうなるのか、気になります。

経理部の同僚で尊敬している男性が会社の他の部の女性社員とキスしている場面を森若さんは目撃してしまい、悩みます。

次の日、何かいいたそうにしていた社員ですが、これにも何か裏の事情がありそうな予感がします。

50代 男性 :

これは経費で落ちませんの動画 8話の見所は、それはなんと言っても、森若さんと山田太陽君との関係がどうなるかでしょう。

山田太陽君は森若さん一筋だと思っていたのに、昔の知り合いの彼女と堂々と抱き合っていたのですから、どんな言い訳をするのか聞いてみたいです。

山田太陽君も森若さんに抱きついていましたので、第8話では男女関係の話が中心になるのではないでしょうか?

それに、新しい専務は合理性のみを追求する男ですが、佐々木さんの転売疑惑とは一体どんなものなのか早く知りたいです。

恐らく真面目な佐々木さんのことですから、誰かにはめられたのでしょうね。彼女のことはそんなに心配はしておりません。

◆これは経費で落ちません “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> これは経費で落ちません “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

これは経費で落ちません ドラマ動画!8話までの感想

20代 女性 :

これは経費で落ちませんの動画 8話までの感想は、石鹸作りの職人であるマイスターのおじさんが老化でボケて感覚がにぶってきて、

連れてきたギャルがただの愛人だと思っていたが、まさかその職人の後を継ぐ貴重な未来のマイスター候補だとは思わなかった。

経費で落とそうと思っていたパンケーキ代や跡継ぎを紹介するための接待費も、

最初は何故それを経費で落とそうとするのかわからなかったし、かなり高額だったが、最後には謎が解けて経費で落ちます。

という結論になり納得した。主人公の恋もピュアで清楚でキュンとするシーンや、ついクスッと笑ってしまうコミカルな仕上がりになっていて良い。

50代 女性 :

これは経費で落ちませんの動画 8話までの感想は、仙台工場の留田さんの領収書から、彼の今の状況が見えてきました。

森若さんはそのことを直接、留田さんに確認していますが、その前にもかなり調べつくしていました。

留田さんは結局、マイスター受賞を断ってしまいました。もしかしたら、森若さんが留田さんのことを見抜けたかったら、そのまま受賞をしていたかもしれません。

しかし、いつもとは違うお金の使い方や、勤務態度になってしまえば、それを疑わざるを得なくなってしまうでしょう。

留田さんは結局、この結果で良かったのだと思いました。これからは後輩を育成していくことに全力を注いでくれるでしょう。

50代 女性 :

これは経費で落ちませんの動画 8話までの感想は、まさかアイが、そんな才能の持ち主だったなんてびっくりですね。

それに、一見いい加減かと思いきや、思いやりのあるとても素敵な女性でした。

留田が若い女性に入れ込んでいるような図から一転、あんな苦しみや焦りを抱えていたとは切実です。

しかし、新しい石けんマイスターを育てようと前向きになれてよかった。

最後、沙名子が経理担当として、留田やアイのために機転をきかせ配慮するところはさすが。

樹菜はどういうつもりで、あの場に現れたのでしょうか。

太陽が表情を変え、すぐに飛び出して行ったのが気になります。何かよっぽどのことがあったのか。

30代 女性 :

これは経費で落ちませんの動画 8話までの感想は、人は見た目で判断しちゃいけないということがドラマを通して

訴えかけられてるように感じた今回のお話でした。留田のことをさりげなくフォローしたり、奥さんを会場に連れてくる気遣いを見せたり。

アイは一見今時の女子社員で工場長も仕事ができるようには思えないと言っていましたが、

留田が「あの子が天才だよ」と言っていましたし、ダイヤの原石みたいな感じなのかもしれないなと思いました。

まだまだ社員としてはまだ足りないところがあるのかもしれませんが、石鹸を作る上で敏感な嗅覚は大事なポイントですし、

このまま留田の指導のもと育てていけばマイスターになるのも夢ではないだろうと思います。

40代 女性 :

これは経費で落ちませんの動画 8話までの感想は、社員のがんばりを認めてくれる会社はうらやましいと思いました。

留田さんという職人気質の人がいるおかけで石鹸の質が保てるとはすごい働きをする社員がいると思いました。

太陽君とデートにでかけた森若さんさんが、対尾陽君の後輩と出会い、めちゃくちゃボディタッチしていることをチェックしていて、かわいらしかったです。

また、太陽君とメッセージのやりとりをしていて、なんか幸せと感じる森若さんも女の子なのだと思ってしまいました。

最初は留田さんがただの若い女性好きの人なのかと思いましたが、真相がしれてよかったです。奥さんも授賞式に参加できて、よかったです。

50代 男性 :

これは経費で落ちませんの動画 8話までの感想は、たかが石鹸されど石鹸を痛感させられました。

経理部の森若さん達が東北の方の工場の研究開発に携わる留田さんというこの道40年のベテラン技術者の必要経費が急に上昇したので、いぶかっていました。

そんなおり、天天石鹸でマイスターの表彰式が予定され、件の留田さんが若い女子社員と本社に現れましたが、留田さんは嗅覚が駄目になっていたのですね。

そして自分の後継者にその潜在的才能有りと留田さんが見込んだ若い女性を自分の後継者に仕立て上げようとして色々費用がかかっていたのですね。

世の中の常で、ベテラン社員が若手社員に自分の技術を教え込むのですね、森若さんの「ウサギを追う」姿勢に今回は合格点をあげたいです。

留田さんは(年が行きすぎの感じがしました)結局表彰式で自らマイスターの資格授与を断ってしまいましたが、

何かちょっと可愛そうな気がしました。もっと早く何とか出来なかったものかと。

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

これは経費で落ちません ドラマ動画!8話【ネタバレ】← 紹介

ここからがドラマ『これは経費で落ちません』8話のネタバレになります!

沙名子の懸念、太陽の悩み

山田太陽と、“後輩”の新井樹菜のハグシーンに動揺している森若沙名子。

友人・鏡美月には「責めて当然」と言われるが…。

恋愛で太陽と“イーブン”ではないと思い詰める沙名子は、怒る気持ちになれない。

社内では新専務・円城格馬の発表と、中島希梨香企画のノベルティグッズのことでもちきりだ。

「3000円以上お買い上げのお客様に進呈」予定の黒のミニトートバッグは、デザイン性もよく、サンプルは女子社員に人気だ。

麻吹美華が遠慮するので、佐々木真夕は2つもらう。

そこに、新専務が新島総務部長に案内され、視察にやってきた。

経理のペーパーレス化が進んでいないことに呆れ、ノベルティの効果を疑う専務。

田倉勇太郎はノベルティの経理情報を要求される。

不安になる沙名子だ。

・ ・ ・

営業部。

山田太陽は、営業部の上司・鎌本義和にお礼を言うハメになっていた。

表彰式の日に樹菜が会社に来たのは、元彼のストーカーに追われていたからだった。

困った太陽は、偶然通った鎌本に樹菜を押し付けたのだ。

迷惑だった、タクシー代が自腹だったと愚痴りつつ、いい気分になっている鎌本。

樹菜の部屋でお茶を入れてもらい、親密になったつもりでいるらしい。

実は元カレの太陽としては、反応しがたい事態だ。

樹菜、オーディションに来る!

なんと荒井樹菜が会社に登場。

鎌本が教えたので、キャンペーンガールのオーディションを受けに来たのだ。

希梨香が持っているノベルティを欲しがる樹菜。

オーディションでは吉村営業部長をも味方につけ、フラフープと投げキッスで無事合格してしまう。

女子更衣室では、真夕がファンであるアレッサンドロの等身大パネルを、6円で落札したと喜んでいた。

『追っかけはコスパが良くない』と批判的な美華に反抗して、生命維持の秘訣だと答える真夕。

共感する希梨香、呆然とする美華と沙名子だ。

その頃、専務室にデータを届けた田倉は、新専務に気に入られていた。

今後も意見を期待される田倉は、専務の次のターゲットが広報の皆瀬織子の経費乱用だと知り、驚く。

田倉と織子はもともと同期で、今や不倫関係になっていた。

相変わらず衣装に高額経費をかける織子に、控えたほうがいいと忠告する田倉。

しかし織子は広告塔としてのプライドを、曲げようとしないのだった。

ノベルティ、却下?!

翌日、荒れ模様の希梨香に田倉が責められていた。

専務からノベルティのペンディングが申し渡されたのだ。

数字重視の専務に賛同する田倉、今年のグッズの期待値を主張する希梨香。

真夕は友情からも希梨香に賛同して、田倉の“数字”を覆そうと決意。

口を挟めない沙名子だ。

営業部。

希梨香の怒りに吉村営業部長が同調し、経理部を責める。

沙名子のこともあり、経理をフォローしたい太陽だ。

一方で、鎌本は“よっちゃん”などとおだてられ、樹菜にグッズをあげる約束をしたため、困って太陽に役目を押し付ける。

『サンプルの横流しなんて』というものの、仕方なく希梨香や真夕に声をかける太陽。

しかし、その話は、沙名子の耳にも入ってしまう。

一方、織子の方は、キャンペーンの樹菜たち“天天ガールズ”が広告塔になるとの話を吉村部長に抗議。

新専務の指示だとの話に、呆然となるのだった。

経理部。

「キャンペーン収支決算表に夢中の真夕が、気になる沙名子。

真夕が希梨香に対し友情から行動しているのを見て、自分も太陽のために動きたくなる。
沙名子は太陽にノベルティバッグをプレゼント。

『妹が欲しがっている』との話を信じての行動だが、引き換えに樹菜のことを質問する。

屋上で、樹菜のメッセージを見せて、DVな元彼におびえていたらしい事情を明かす太陽。

誤解が解けてみると、沙名子がヤキモチを妬いてくれたことが、若干嬉しいのだった。

“イーブン”な関係でいたいという沙名子にお弁当をねだり、ちゃっかりドライブデートの計画にしてしまう。

頭の中で太陽の“赤字”の計算を始めてしまう沙名子。

『沙名子さんの喜びが嬉しい』との太陽の言葉に、ショックを受けるのだった。

その夜、田倉は織子に責められていた。

プライドを持って経費を使っていると言い張る織子は、収入がなくなれば若い夫も去っていくと嘆く。

自分はそんなことないと、織子を抱きしめる田倉だった。

オークション騒ぎ

ノベルティトートバッグがネットオークションに出品されているのに山崎が気づき、大騒ぎになった営業部。

“2,250円現在価格、15,000円即決価格”と、値段がついていた。

希梨香は通しナンバーから真夕にあげた品だと気づき、経理部に乗り込んでくる。

否定する真夕とケンカになる希梨香。

沙名子と美華も止めようがない。

落札価格が上昇していくのにおびえた吉村営業部長が、山崎に対応を頼む。

経費で落ちるか否かで沙名子が立ち合いに呼ばれ、山崎は“即決金額:15,000円”で落札する。

判明した出品者は、荒井樹菜だった!

例のキャンペーンガールか、とあきれる女子社員、太陽の仕業かと思い至る沙名子。

『何なのあの女』との怒りは、つい声にも出て、美華に聞かれてしまう。

沙名子は希梨香の味方に付くと決心する!

“誰かを喜ばせる”ことを突き詰めてみたくなったのだ。

ノベルティ復活なるか?!

社に戻った太陽と鎌本。

樹菜が“ノベルティ専門の転売屋”だったと聞かされ驚く。

知らんぷりする鎌本に対し、太陽は希梨香の集中砲火を浴びる。

・ ・ ・

経理部では、黙々と沙名子が計算中だった。

田倉の試算は正しく、このままだとノベルティ事業は453万円の赤字だ。

真夕に謝りに来た希梨香は、この数字に驚き、協力を申し出る。

同じく謝りに来た太陽は、沙名子に一喝されて、フリーズするしかない。

美華はノベルティのデザイナー“イイムラスミコ”が、一般には無名ながら、“インフルエンサーのKANNA”として著名であると指摘。

話題性を評価できるはずとアドバイスし、希梨香と真夕に感激される。

経費削減できないか悩む、沙名子。

挙手を無視される太陽に、美華が話題をふるが、沙名子には聞く気がない。

すねた太陽は私情を漏らし始め、沙名子に足を踏みつけられる。

めげない太陽は、沙名子が感情を隠しすぎると主張。

『ムカついたら怒ってほしい、だって付き合ってるのに!』との叫びは…意外に女性陣に気づかれない。

調子に乗って、そのまま恋愛話を混ぜ込んで議論する太陽と沙名子。

『大事な人が喜んでくれれば損ではない、ほかを“切り詰めて”でも金を作る』と主張する太陽。

“切り詰める”との言葉に、沙名子は何かを思いつき、猛烈に計算を始める!

譲れない材料費以外で、沙名子は運搬費や包装費などを削減できないか試算。

太陽は今までのノベルティを探すうちに、いいことを思いつく。

ノベルティのミニトートバッグに、直接3000円以上のお買い上げ品を詰めてもらい、包装はしないという提案だ。

沙名子が『お弁当はコフレみたいで作るのが好き』と言ったことからのアイディアだった。

これでむしろ130万円の黒字に転じる計算だ!

さらに田倉が、インフルエンサーの経済効果実績を数字で出すことをアドバイスする。

完璧に仕上がった「収支予想報告書」は、その日のうちに希梨香が専務に提出するのだった。

ノベルティの再出発と、揺れる社内

ノベルティについてみんなが盛り上がっている頃。

専務室では“効率化と経費節減”を進める専務からアウトソーシングを持ち出され、部長たちが慌てていた。

『特別枠も無駄』とされて、フリーズしてしまう秘書・有本マリナだ。

・ ・ ・

沙名子は太陽に備品室に連れ込まれる。

樹菜のことを『元カノです』と告白され、反応に困る沙名子。

初々しさに感激して、沙名子を抱きしめてしまう太陽。

声を殺して怒る沙名子に、名前で呼んでくれないと離さないと迫る。

『タイヨウさん!』とぎこちなく呼ぶ沙名子に…やっぱり抱きつく太陽だった。

・ ・ ・

報告書後、アレッサンドロスのライブ会場に行ったもの、全部終わったあとだった真夕。

しょんぼりしてコンビニで飲み物を買うと、突き飛ばされて散々だ。

その時、何と駐車場にアレッサンドロスの車が到着!

スカートを吹いてもらい、ハグされて、幸せの絶頂にいる真夕だった。

・ ・ ・

樹菜はノベルティを返却、キャンペンガールズの採用は取り消しだと鎌本に言われる。

カッコ悪さを室田千晶に見られ、立場のない鎌本だ。

・ ・ ・

ノベルティ企画は無事復活。

晴れ晴れと仕事にいそしむ女子社員たち。

一方で、アウトソーシングの件に戦々恐々とする、部長たちと田倉だった…。

--- 以上、これは経費で落ちません 8話のネタバレでした~! ---

これは経費で落ちません 8話を見逃した人は、

『これは経費で落ちません』を1話からまとめて視聴できる『U-NEXT』がおススメです!

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

いつまで”31日間の無料トライアル”があるのか分からないので、見たいかたはお早めに~^^♪

これで連休の暇つぶしはバッチリです(笑)

これは経費で落ちません ドラマ動画!8話の感想まとめ

これは経費で落ちません 8話の感想は、結局、新専務もノベルティを承認、また沙名子と太陽のこじれた仲も修復できて、めでたしめでたしの第8話でした。

ちょっと可笑しいのは、一緒に残業していた美華・真夕・希梨香が、沙名子と太陽の関係を全く気付かなかったことです。

『ありえない』と思いすぎているのか、美月に比べてみんな鈍すぎるのか。

これは、バレた時の驚きが、ますます楽しみです!

オークション事件では、樹菜から沙名子が追及される流れにならなくて良かったです。

しかし400万円越えの赤字をどうやって黒字にしたのか、運搬費と包装費以外の要の部分は語られず、残念でした。

天天ガールズよりも、ノベルティ企画が盛り上がったら嬉しいですよね。

樹菜の登場でもめたとはいえ、幸せカップルの沙名子と太陽。

対照的に田倉と織子の不倫ペアは、寄り添ってはいても仕事では主張が違い、温度差があって、なんだか不思議な感じでした。

田倉の忠告を生かさない織子は、対外的なことばっかり見て、仕事では足元に恋では自分の内面に目が向いていないのだな、と思いました。

ちょっと意固地な女性になっていましたね。

次回は、沙名子本人に危機が訪れつつ、営業の山崎にも言い寄られる雰囲気、新展開にワクワクしますね!

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

これは経費で落ちません ドラマ動画!8話のあらすじを最後に

ドラマ『これは経費で落ちません』8話のあらすじを簡単に紹介します~!

森若さん(多部未華子)は、山田太陽(重岡大毅)が樹菜(筧美和子)という可愛い女性と抱き合っているのを目撃して悩む。

社内では営業の中島希梨香(松井愛莉)がキャンペーンのノベルティとしてトートバッグのサンプルを作り、真夕(伊藤沙莉)たち経理女子に配布。

一方、営業部では天天ガールズという新しい広告塔のオーディションを催す。

そんな中、社長の息子・円城格馬専務(橋本淳)が海外から戻ってきて波乱が!?

これは経費で落ちません 公式サイト引用

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

最後までお読みいただきありがとうございました^^

◆これは経費で落ちません “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> これは経費で落ちません “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

※本ページの情報は2019年9月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

シェアする!!