ミス・ジコチョー 動画を2話も見逃し配信でフル視聴する方法!

2019年10月25日 松雪泰子主演のドラマ『ミス・ジコチョー』の2話が放送されましたね!

このミス・ジコチョー 2話の動画は 見逃し配信でフル視聴できるの?と、気になって動画を探している人が多いようです。

なのでこのページでは安心して、ミス・ジコチョー 2話の動画を “見逃し視聴できるおススメの方法” やネタバレを紹介しています↓

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

違法にアップロードされた動画じゃないので、高画質でCMもないし、安全に “1話~ まとめて” 視聴できますよ!

ミス・ジコチョーの動画!2話の予告は?

ドラマ『ミス・ジコチョー』2話の動画予告はこんな感じに!

ミス・ジコチョーの動画!2話を見逃し配信でフル視聴するおススメの方法

ではドラマ『ミス・ジコチョー』2話の動画を、見逃し配信でフル視聴できるおススメの方法を紹介します!

それは、ミス・ジコチョーの放送が終わるたびに毎回、見逃し配信をしてくれている公式のサービス『U-NEXT』です!

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

『U-NEXT』には”31日間の無料トライアル”が付いててお得なので、

違法にアップロードされた動画を探さなくても安全に見逃し視聴できます!

無料期間中に登録して31日以内に解約することもできるし、その場合でも、ミス・ジコチョーの動画を1話から視聴できます!!

もちろん『ミス・ジコチョー』以外の現在放送中の最新ドラマや映画・海外ドラマも、時間が許す限り好きなだけ見れてしまいます!

ただ、“31日間の無料トライアル”はいつまでやっているのかわからないので、

ミス・ジコチョーを安全にフル視聴したいなら早めに登録したほうが損しないです!

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

※U-NEXTに登録したら検索窓から⇒「ミス・ジコチョー」で検索してくださいね^^

ミス・ジコチョーの動画!2話の予想

50代以上 女性 :

ミス・ジコチョーの動画 2話の予想は、食中毒の裏にはコスト削減のための食品偽装が隠されていたようです。

1話もそうでしたが、結局、お金のために一番大切な安全を犠牲にしてしまい、結果的に大事故を引き起こしています。

目先の利益だけを優先してしまうと、こういう被害が起きてしまうのだと改めて思いました。

このことは現実社会でも、いろいろな場面で共通して言える大きな課題だと思いました。

私もドラマを通して、失敗学を学んでいきたいと思うようになりました。

2話の食中毒も よくある問題なので、ドラマを観ながら参考にできるところは改善していきたいと思いました。

30代 男性 :

ミス・ジコチョーの動画 2話の予想は、学校給食を作るセンターでの食中毒発生に関する事故調査をする所から話は始まると思います。

一見なんの問題もないように運営されているセンターでしたが、天ノにかかればすぐに問題を見つけると思います。

利益をを確保する為に、優秀な社員はよりコストの低い食材を選ぶ事を考え、食材の産地偽装を行っていました。

それこそが食中毒の原因でしたが、優秀な社員は自らの保身の為に嘘をつきます。

当然コストが低い食材は衛生管理が行われておらず、食中毒の菌が混入するリスクが高まっている事を天ノが助手の一言からひらめきます。

見事に失敗の原因を突き止め話は終わると思います。

50代以上 女性 :

ミス・ジコチョーの動画 2話の予想は、2話では食品加工の虚偽を審査する事故調査委員会。

2話も天ノ教授が助手を携えて捜査に乗り出す様子。きっと助手に実際に食べさせたり、自分でも試食したりして研究するのでは、と予想する。

また助手が食べるところではお笑い的要素があったりすると楽しいのになあ、と勝手に想像してみた。

また「天ノ教授のお母さんよ」というセリフがあったので、この先のお話にはもう一人レギュラー化する登場人物がいるのでは、と思われた。

どうやらそれは余貴美子さんらしく、またまた上手な女優さんでとても楽しみだ。このドラマは女優さんメインのドラマなのかもしれない。

30代 女性 :

ミス・ジコチョーの動画 2話の予想は、第2話は食中毒がテーマ。

日本ではОー157や牛肉の一部の生食提供の禁止など何年に1度、大きな食中毒による事件が発生していますが、どんな食中毒がドラマ内の事故として取り上げられるのか。

次回予告を見ている限り、単なる食中毒というよりかは、食品偽装とか食品会社の有益だけを追求した結果の事故ではないか。第1話のような、偶発的な予期できない事故というよりかは、一種の人災であるような食中毒であると予想しています。

食品会社関連の登場人物3人もそれぞれ考えが異なり、それぞれの思惑があるところ。誰からウソのにおいがするのか、真奈子に期待したいです。

40代 女性 :

ミス・ジコチョーの動画 2話の予想は、第1話は化学プラントの爆発事故がテーマでしたが、第2話は食中毒がテーマ。

ノ教授は幅広い分野及び失敗学に精通しているので事故調査委員をしているとのことでしたが、食中毒に対してどんな切り口で原因を解明していくのか楽しみです。

第1話でも会社の管理体制の問題点も指摘していたのでそちらの面からなのか?しかしやはり天才なのでスピーディーに解明し、他の事故調査委員たちをびっくりさせてしまうんでしょうが。今回も必ず実験はやるでしょう。

今度は地道に何百回も繰り返す実験でしょうか?うまくいくのか。そして天ノ教授が取り組んでいる研究もまたいくつか紹介されるのでしょうか。

50代以上 女性 :

ミス・ジコチョーの動画 2話の予想は、学校の給食で食中毒事件が起こり、真奈子らが事故を解明していきますが、一見有能な作業員がコスト削減のために食品偽装を行ったことが分かります。

それは牛肉を豚肉にして、牛肉だと偽りました。そのため、牛肉だと見せかけるために薬品を直接かけたのですが、その時、食中毒の菌が付いたと思われます。

真奈子は作業員が牛肉に見せかけることで失敗したことで分かりました。真奈子は人間はどういうときに失敗するのか、研究していて新たにデータが取れたために上機嫌になりました。事故も解決して、その従業員は最初は落ち込んでいましたが、真奈子が失敗してもいいと励ましたので立ち直りました。

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

ミス・ジコチョーの動画!2話の見所はどこ?

50代以上 女性 :

ミス・ジコチョーの動画 2話の見所は、食中毒の事故が起きた時、その原因がどこから発生しているのかが問題になります。

2話ももしかしたら、最初に出たなんとなくの結論で多くの関係者が納得してしまうのかもしれません。

しかし、真実はさらに深いところに隠れていて、それを見つけていくのが天才教授の天ノ真奈子だと思います。

彼女は本業よりもジコチョーを優先してしまっているようですが、本業の方は大丈夫なのだろうかと心配になります。
 
あたふたしているのは新人の燈だけで、他の研究室のメンバーは落ち着いた様子でいるのも、天ノ真奈子の性格を知っているからなのだと思いました。

30代 男性 :

ミス・ジコチョーの動画 2話の見所は、天ノの天才っぷりに期待したいと思います。
失敗の調査の為なら、通常の研究をすぐに投げ出すが天才が故通常の研究はそつなくこなす天才っぷりが楽しみです。

それ以上に気になるのが秘書の辻留と助手の西峰です。

ただ者ではなく非常に優秀な二人も天才だと思います。

3人の天才っぷりに期待したいと思います。

次回は食品偽装という不正をしていた失敗をどのように追及していくのか工学分野に秀でた天ノが食材というまったく道の分野をどうやって解いていくのか期待したいと思います。

最後に、タイムマシンは本当に出来るのか原発事故を止めるきっかけが進んでいく事に期待したいです。

50代以上 女性 :

ミス・ジコチョーの動画 2話の見所は、ちらっと予告画面に映った余貴美子さんがとても楽しみだ。善にも悪にもなれる女優さんだと思っているので、このドラマに深みをもたせてくれると思う。

また余貴美子さんの正体を知っているであろう須藤理沙さんにも期待したい。その強さで天ノ教授が弱気になる時、だらけるような時にはっぱをかける秘書なのではないかと思う。

そしていっぷくの清涼剤として高橋メアリージュンさんがいて、あの研究室はもっているのだと思う。食品加工の偽造のお話だとしたら、身近で切実な問題であるから、きっとよく練ったストーリーになっていることを期待したい。

30代 女性 :

ミス・ジコチョーの動画 2話の見所は、ずばり見どころは、食中毒の原因と事故を起こした食品会社のずさんな体制や裏でうごめいている不正?偽装工作?が焦点となり、結びつきそうな予感がします。

おそらく、生肉を触った手や箸などで、他の食品も調理していたことで菌が蔓延してしまったとか、食品を取り扱う環境が不衛生だったり、加熱殺菌過程が不十分であったり。

またそのような事態に会社もしっているのに、コストカットや利益優先などで悪循環が悪循環を呼び、食中毒という事件が起きると予想してます。

また真奈子の実母も少しだけですが第2話で登場。真奈子が作ろうとしていたタイムマシーンの話の続きも気になるところであります。

40代 女性 :

ミス・ジコチョーの動画 2話の見所は、第1話で天ノ教授は世界中のいろいろな失敗の事例を頭に入れているとの噂があるとかないとかの話が出てきましたが、第2話でも過去に起きた失敗事例の話や失敗学のマメ知識的なものがテロップ入りで紹介されるのでしょうか?話の展開は早く面白くて飽きず、ちょっとためになるところもあってその辺も楽しみです。

第2話は食中毒の話とのことですが結構身近に起こることなので
何が原因でどうして起きたのか自体もどういう設定出てくるのかなと楽しみなところです。

天ノ教授のライバルとかも出てくる展開はあるのでしょか?タイムマシンの他にやっている研究もあるのかな?

50代以上 女性 :

ミス・ジコチョーの動画 2話の見所は、見どころはどのように食中毒が起こったのかと、真奈子はどのように事故を解明していったのかです。

また、食中毒が起こったことでどのようにこれから食中毒が起こらないようにしたのかも見どころです。

楽しみにしていることは秘書の辻留志保役の女優さんは「ラジエーションハウス」や「天うらら」にも出ていて、この女優さんが有名になったときから知っているので、楽しみです。

ドラマの中で真奈子の研究室が登場するのですが、そこにあるおもちゃのブロックはエンドロールを見ていたら、レゴブロックの作品を作る秋長さちこさんの作品だそうなのでそれも楽しみです。

◆ミス・ジコチョー “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> ミス・ジコチョー “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

ミス・ジコチョーの動画!2話までの感想

50代以上 女性 :

ミス・ジコチョーの動画 2話までの感想は、ミス・ジコチョーの意味は独身の事故調査委員という意味の他にも、失敗のミス、そして自己中心的のジコチューにもかかっている言葉だということが分かりました。

確かに主人公の天ノ真奈子はかなり自己中心的な感じがしますが、天才教授と言われるくらい、きちんと結果を出してきます。

忖度やしがらみのない自己調査員会で大事故の原因を調査していくという機関が本当に必要だと思いました。

失敗すると誰が責任かをすぐに追及してしまいますが、やはり失敗の原因を突き止め、それを公表して、同じ失敗を繰り返さない対策が必要だと感じました。

30代 男性 :

ミス・ジコチョーの動画 2話までの感想は、天ノ真奈子はやはり天才だったというのうが感想です。

天才とは常人の発想を完全超える行動をとると思いましたが、正にその通りでした。
鳥の翻訳機を開発しようとしたり常人の発想を超えていました。

その発想があるからこそ今回の事故の原因が突き止められたと思います。

ガスボンベが空を飛んでパイプを破損するなんて奇跡的な事故を突き止めたのは天才としかいいようがありません。

そしてその事故の裏に隠れていた上司の不正まで見抜いたのは凄すぎました。
ノーベル賞候補者たちが認めるだけはあると思いました。

最後にタイムマシンを作ろうとしている目的が原発事故を止めようとしているという素晴らしい目的の為だったので感動しました。

50代以上 女性 :

ミス・ジコチョーの動画 2話までの感想は、松雪泰子さんがこのドラマではとても良かった。いつも暗くて、口の中でモゴモゴとしゃべるような役が続いていたけれど、このドラマでは自己中心的ではあるけれど、仕事ができて、松雪さんの綺麗さを際立たせていた役であった。

きっとこの先も松雪さん演じる天ノ教授の研究熱心さと発想の奇抜さ、そして失敗が事故調査を解決していくのではないかと思われる決めのセリフがあり1話の完結だった。

秘書の須藤理沙さんと天ノ教授二人の秘密があるようなシーンがあり、第2話以降も観たくなるような作りだった。

できれば助手の男性がもう少し知名度のある俳優であればなお観たくなるなあと思ったけれど、この先の彼に注目したい。

30代 女性 :

ミス・ジコチョーの動画 2話までの感想は、化学工場の爆発原因を見事に推理し、実証実験までして証明してみせた、工学博士の天ノ真奈子教授。

真面目な表情だけど、相手をイヤにさせない位にこやかな笑顔で「最近の失敗は?」と聞くシーンを見ていると、やっぱり研究とつく名の人々はとても風変わりものが多いものだなと感じました。どうして真奈子がガスボンベ会社の窓枠にかけてあった竹竿で事故原因の爆発と結び付けたのか。

その辺りの思考を単なる勘とか思いつきでなく、考えにいきつくまでの過程がドラマで見えたらもっと、見ごたえのあるドラマになるのではないかと感じました。

40代 女性 :

ミス・ジコチョーの動画 2話までの感想は、ある化学工場のタンクの爆発事故が何故起きたのかを解明する事故調査委員会。

当初事故原因と思われていた原因に疑問を持ち、現場調査をする主人公、天ノ教授。マイペースに見えるが小さな疑問も見逃さず、実験を行い自分の仮設を検証し、実験が失敗したとしてもそこからも手掛かりを得て、自己が何故起きたのかを解明していく。

設定が天才なのでどんどん難問を解決していき、ドラマの話の展開もスピーディーなので面白いです。正直あまり期待せずに見始めましたがハマりました。

楽しみです。ハインリッヒの法則などためになるところもあります!

50代以上 女性 :

ミス・ジコチョーの動画 2話までの感想は、「ミス・ジコチョー~天才・天ノ教授の調査ファイル~」は外国で本当に実験して、事故の原因調査をするのが大がかりでびっくりしました。

それにガスボンベが300メートル先まで飛ぶことはあり得ないけど、それを立哨したのもすごいなと思いました。

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

ミス・ジコチョーの動画!2話【ネタバレ】← 紹介

ここからがドラマ『ミス・ジコチョー』2話のネタバレになります!

食中毒事件発生!

東京・修陽館中学校で、授業中に生徒が食中毒で次々倒れる!

具合の悪い生徒が保健室に入りきらない事態だ。

天ノ真奈子教授は、秘書・辻留志保と口論中。

ロボットカーの開発について、プロジェクトリーダーの国立工学創造センター長・南雲喜里子博士に後押ししてもらう話だ。

南雲博士が天ノ教授の母親だと聞き、驚く助手・野津田燈。

志保にしてみれば、事故調査に邁進する天ノ教授の赤字を大きな仕事で補填したいのだ。

助手・西峰郁美が母娘の確執に同情、自分の子供達は『それぞれのパパ』が面倒みてくれると自慢する。

『堂々と同じ失敗を繰り返す人は興味深い』と話をそらす天ノ教授。

『母に助けを求めるくらいなら事故調には参加しない』と約束してしまう。

その時、野津田が食中毒のネットニュースに注目。

『中学校給食で食中毒発生、100名以上の生徒が搬送』とのこと、給食はエクセランフーズに委託しているとの話に、郁美が驚く。

長男・輝樹の小学校もエクセランフーズが給食を担当しているのだ。

1週間後、輝樹は無事だったが、トラウマで肉が食べられない状態が続いていた。

『食中毒の原因がハムだった』と報じられているためだ。

チャーハンの中の肉をよけている輝樹を見て、天ノ教授は秘書に内緒でエクセランフーズの事故調査委員会に参加することにする。

原因は給食センターか?

事故調査委員会。

エクセランフーズの仕入れ部長・片山が説明する。

給食のメニューの中で、具合が悪くなった生徒は全員ハムを口にしていたこと。

高級ブランドハムの“匠の極みハム”が使用されていた。

黄色ブドウ球菌による食中毒の可能性が極めて高いが、保存されたサンプルからも生徒の検便からも菌は見つからず、断定はできない。

給食センターで加熱処理された後に菌が付着したのだろうか。

天ノ教授が世界の食中毒事件を語り『素晴らしい失敗』から学んでいないと言うので、みんながギョッとする。

エクセランフーズ社長・木船は、原因は給食センターにあるとしか思えないが、保健所の調査では問題がなかった、明日から再開すると言い出す。

一方、研究室では志保が、天ノ教授と野津田が不在なのを不審がっていた。

郁美が「2人はそんな関係」とウソをつくので、仰天する志保だ。

片山部長と江島工場長

給食センターに出向く天ノ教授と野津田。

エクセランフーズ工場長・江島は、2人に冷たく接するので、片山部長が案内することになる。

貴金属やコンタクト、怪我などを念入りにチェックして、制服を着て無菌室に入る。

衛生にはかなり気を使っている様子だ。

工場内の雰囲気はギスギスしていて、パートの野沢が経費削減や工場長のリストラ話などを耳打ちする。

その時、真空冷却機の故障が発生、業者を呼ぶように指示する工場長に対し、片山部長が気軽に点検しに行く。

天ノ教授が手を貸し、部品の接触不良を修正する。

教授はフィルターの状況を気にするが、工場長の主張通り清潔だった。

これ以上邪魔しないでほしいと、冷たい工場長だ。

研究室では、誤解したままの志保が、野津田にこっそり耳打ちする。

『しっかり守ってあげてね』との話を、事故調査のOKサインだと思う野津田。

うっかり給食センターのことを志保に打ち明けて、怒らせてしまう。

志保は、ロボットカーの件を相談するように、天ノ教授と南雲博士との面会をセッティングしてしまう。

南雲博士

強引に連れてこられた野津田。

『来ないと助手をクビ』との話にパワハラだと嘆くのだった。

国立工学創造センター長・南雲博士の講演は大盛況で、取材陣に囲まれていた。

『しばらく会わないうちにすっかり大きくなって』と、3年ぶりの再会を冗談にする南雲博士。

部屋に通されると、「ボルトの破断面」について天ノ教授と南雲博士は和気あいあいと議論を始める。

意外に仲がいい様子に、ぽかんとする野津田だ。

議論は夜まで続き、野津田はウトウトしてしまう。

しかし、終盤雰囲気は急変。

事故調査よりも研究所に来るように言われ、態度が硬化する天ノ教授。

南雲博士が『取り組むべきは過去の分析じゃなくて未来の創造』との持論を押し付けるので、『来るんじゃなかった』とスネてしまう。

ロボットカーの件も世話にならないと断言し、野津田を置いて帰ってしまう。

南雲博士に高級肉料理をおごってもらう野津田。

南雲博士は夫とまだ小さい娘を捨てて、研究を選び、天ノ教授の父親の葬式にも参列しなかった。

しかし後悔はせず『過去を省みても、起きたことは変えようがない』というのだった。

天ノ教授は問題のハムの再検査を依頼していた。

黄色ブドウ球菌ではなくエンテロトキシンが発見されたと聞き、行動にでる!

流通ルートの調査と真相

休日、ジムで体を鍛えている野津田。

企業時代の“失敗”を思い出していると、教授から呼び出しが来て、トラックで出かけることになる。

熱に強い毒素・エンテロトキシンの検出で、高級ハムの流通ルートを疑う天ノ教授。

エンテロトキシンは、黄色ブドウ球菌が増殖した後にできるはずなので、事故原因が給食センターでの加熱処置前にあると推理したのだ。

ハム工房→エクセラン北関東倉庫→エクセラン東宋冷蔵庫→トラック運搬…とのルートをさかのぼって調査する2人。

しかし何も問題はなく、2人はハム工房の牧場で休憩、会長から『匠の極みハム』取引先出荷記録のファイルを見せてもらうことにする。

天ノ教授は何かを発見!

脳内で情報を精査し…『私、失敗しちゃった』と、結論を導く!

夜間の給食センターに向かう2人。

工場では片山部長が部下とハムを再パッケージしていた。

何とそこではハムの産地偽装が行われていたのだった。

経費削減のため、無名のハムを“匠の極みハム”と偽っていたのだ。

天ノ教授はハム工房でみたエクセランフーズの購入記録で、出荷重量が合わないことに気が付いていた。

偽装行為の最中に食中毒が発生したのだと断言する!

天ノ教授は偽装現場の冷蔵庫が修理に出されていたことを調査済みだった。

また、秘密の作業をしている面々は、白衣なし手袋なしの、菌に無防備な状態だった。

つまり、素手から黄色ブドウ球菌が感染したハムが、故障で常温になってしまった冷蔵庫で傷んだのが、食中毒の原因だった。

コストカットに苦しんでいたことを告白する片山、加熱処理されたはずだと言い立てる部下。

エンテロトキシンが熱では消えないことを知らされガックリする偽装メンバー。

『この失敗を、あなたの宝物にしてください』と、微笑む天ノ教授だった。

原因はあなたです!

事故調査委員会。

木船社長は産地偽装の件で片山部長を徹底糾弾する姿勢だ。

『原因を究明した甲斐がある』と喜ぶ委員を遮り、天ノ教授は『事故の本当の原因は、あなたです』と社長に突きつける。

経験豊かなベテラン従業員をリストラし、コスト至上主義を押し付けたことだ。

『工場の衛生管理が行き届いているのは、江島工場長のおかげです』と、クビにする考えを戒める。

『経営者がコストを追求するのは当たり前』と怒る社長に、食中毒でエクセランフーズの系列店舗が売り上げ減になっていることを指摘する天ノ教授。

『安全をおろそかにしてコストを追求した会社に未来はありません』と言い切るのだった。

帰り道。

江島工場長が社長に逆らって安全を守っていたことに感心する野津田。

天ノ教授は『余計なことをしないのもミスをなくすために大事なこと』と説明する。

色々抱えてしまう片山部長は、ミスを犯すリスクも高くなっていたのだ。

2人は社長に呼ばれた江島工場長とすれ違う。

汚染を見逃してしまった工場長として責任をとる覚悟の様子。

『“食”という字は人を良くすると書きます』と工場長。

原因究明で未来の事故を防ぐことができたと、天ノ教授に頭を下げるのだった。

大学でバーベキューをする研究室のメンバーと郁美の子供達。

輝樹は無事、肉が食べられるようになった様子。

笑顔で志保が『良かったわね』の嫌味を連発する。

江島工場長はクビにならなくて済んだらしい。

ハムの再検査がすぐに通ったのは、南雲博士口添えがあってのことだと明かす志保。

困ったような顔をする天ノ教授。

ロボットカーの研究を始めようかと野津田に話すのだった。

--- 以上、ミス・ジコチョー 2話のネタバレでした~! ---

ミス・ジコチョー 2話を見逃した人は、

『ミス・ジコチョー』を1話からまとめて視聴できる『U-NEXT』がおススメです!

いつまで”31日間の無料トライアル”があるのか分からないので、見たいかたはお早めに~^^♪

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

これで連休の暇つぶしはバッチリです(笑)

ミス・ジコチョーの動画!2話の感想まとめ

ミス・ジコチョー 2話の感想は、

食中毒が偶発的な事故ではなく、食品偽装など根が深い原因があったということが、リアルで興味深かったです。

実際の食中毒のニュースの裏側でも、このようにきちんと再発防止の調査が行われているのかなあと、気になりました。

会社を守るためのコストカットで、消費者が食中毒で苦しめられるなんて、間違っていますよね。

これが『企業責任』というものなのかなと思いました。

事故調査委員会で、木船社長に物申した天ノ教授の表情は、素敵でした!

穏やかな語り口に、困ったように眉をひそめている様子が、幼い子供に言い聞かせる母親のようで、でもタンカの気迫もあって、とても魅力的でした。

松雪泰子、意外にメガネの教授役が似合っていますね!

『失敗が宝物になる』なんて驚きますが、松雪泰子に言われると嫌味なく受け取れそうな気がします。

天ノ教授と南雲博士の、息の合った学者トークとケンカシーンは、コミカルな要素もあって面白かったです。

教授は母親と『似たもの同士』であるからこそ、つい反発し合う様子です。

母が家庭を捨てて研究に没頭したことを理解できていて、だから意見なども共鳴しているのかなあと感じました。

文句を言いながらも天ノ教授に陰で協力している南雲博士の優しさもよかったです。

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

ミス・ジコチョーの動画!2話のあらすじを最後に

ドラマ『ミス・ジコチョー』2話のあらすじを簡単に紹介します~!

とある学校の給食で食中毒事故が発生。

事故調査委員会が開かれるが、どこで菌が発生し付着したのか、謎に包まれていた。真奈子(松雪泰子)は助手の野津田(堀井新太)とともに調査に乗り出し、一見有能なとある社員が、コスト削減のために食品偽装を行っており、その作業過程で菌がついたことを暴いていく。

ミス・ジコチョー 公式サイト引用

最後までお読みいただきありがとうございました^^

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

◆ミス・ジコチョー “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> ミス・ジコチョー “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

※本ページの情報は2019年10月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。