ニッポンノワール 動画!7話も無料の見逃し配信でフル視聴

 

2019年11月24日放送 賀来賢人主演のドラマ『ニッポンノワール』の7話【暴く闇の正体!亡き刑事、涙の真相…】が放送されましたね!

 

このニッポンノワール 7話の動画は 無料の見逃し配信でフル視聴できるの?と、気になって動画を探している人が多いようです。

 

なのでこのページでは安心して、ニッポンノワール 7話の動画を “無料で見逃し視聴できるおススメの方法” やネタバレを紹介しています↓

 

>>>『Hulu』の2週間無料トライアル

 

違法にアップロードされた動画じゃないので、高画質でCMもないし、安全に “1話~ まとめて” 視聴できますよ!

ニッポンノワールの動画!7話の予告は?

ドラマ『ニッポンノワール』7話の動画予告はこんな感じに!

ニッポンノワールの動画!7話を無料の見逃し配信でフル視聴するおススメの方法

ではドラマ『ニッポンノワール』7話の動画を、無料の見逃し配信でフル視聴できるおススメの方法を紹介します!

 

それは、ニッポンノワールの放送が終わるたびに毎回、見逃し配信をしてくれている公式のサービス『Hulu』です!

 

『Hulu』には”2週間の無料トライアル”が付いててお得なので、

違法にアップロードされた動画を探さなくても安全に見逃し視聴できます!

 

無料期間中に登録して2週間以内に解約することもできるし、その場合でも、ニッポンノワールの動画を1話からまとめて視聴できます!

 

もちろん『ニッポンノワール』以外の現在放送中の最新ドラマや映画・海外ドラマも、時間が許す限り好きなだけ見れてしまいます!

 

ただ、“2週間の無料トライアル”はいつまでやっているのかわからないので、

 

ニッポンノワールを安全にフル視聴したいなら早めに登録したほうが損しないです!

 

>>>『Hulu』の2週間無料トライアル

 

※Huluに登録したら検索窓から⇒「ニッポンノワール」で検索してくださいね^^

ニッポンノワールの動画!7話の予想

30代 男性

才門が死んだ事で、真相を追いかけていく際の協力者を無くした遊佐は途方に暮れると思います。 そこで、南武が協力してくれると思います。 しかし南武こそ黒幕とつながっているかもと思い、信用しきれない遊佐だと思います。 そんな時に、克喜を匿っている深水親子のところに警察が大量に表れて拉致される展開になると思います。 克喜を助ける為に、ニッポンノワールに潜入を試みる展開になると思います。 そこで、遊佐自身が過去に人体実験を受けていた衝撃の展開が明らかになると思います。 遊佐は覚醒しだして異常な戦闘力を発揮して見事に克喜を救い出す展開になると思います。

 

30代 男性

6話と7話の予告では、ニッポンノワールの組織の拠点になっている場所を突き止め、清春が侵入していきますけど、そこで組織のメンバーに捉えられてしまうような描写が一部ありました。 ニッポンノワールは清春を何らかの形で利用していくように思われるので、もしかしたら清春も人体実験の被験者にするつもりなのではないか?と思います。 だとすると、ニッポンノワールの目的はますます謎に包まれてしまうということになります。 ニッポンノワールが何をしようとしているのか?その目的の一部は7話で明らかになる気がするので、そういったところが注目です。

 

30代 女性

まず清春が覚醒するという事はニッポンノワールによって失われた記憶を全て取り戻すということではないでしょうか。南部は喫茶店のマスターを怪しんでいたことより、 マスターもニッポンノワールに関わりがあり、清春が記憶を取り戻さないように監視しているのでは。そうなると清春が飲んでいた栄養ドリンクも怪しく、記憶を戻させない為の薬物が入っていると考察されます。才門も実はニッポンノワールの一員でしたが、婚約者が殺された事により組織を裏切り清春に協力していた可能性もあります。 清春覚醒編がますます楽しみになってきました。

 

50代以上 女性

清春は南武たちから何とか逃げ、才門のところに戻るが彼の姿は消えていた。 咲良からは、克喜が何者かに連れ去られたとの連絡が入る。 克喜は警察の地下組織・ニッポンノワールにより、自由を奪われてしまう。 ニッポンノワールの計画は、犯罪傾向にある若者を集め、その人格を無理やり変えようとすることだった。 幼い克喜もその兆候が見られたため、実験台にされていた。 克喜はその時に、実験が失敗して何人も亡くなっていくのを目撃している。 しかし、その記憶は意図的に消されていた。 それを薫から聞かされたと思い出す清春。 才門は誰にも知られず、秘かに治療を受け、回復に向かっていた。

 

30代 女性

さらにニッポンノワールの謎が判明しそうです。人体実験の現場に南部さんたちも乗り込んできて、もうなんののことかわからないようなことになりそう。清春はそこで一応確保されるのではないでしょうか。才門さんが死ぬかもしれない中、仲間として行動をともにした方がいいのでは、という気がします。一方でもはや誰が裏切り者かわからない状態なので、100%信頼するのは危険なことになりそうです。誰もかれも怪しいのでこれから黒幕が誰なのか予想するのが面白いです。克喜くんは事件の鍵を握っているようなので、彼がどんな行動に出るかもポイントになりそうです。

 

30代 男性

警察病院の地下にある人体実験場にたどり着いた遊佐がUSBの中身を確認しようと瞬間に訪れる不気味な工作員たちに、記憶を取り戻しつつある遊佐を放ってはおけないと考えて連れ去ろうとする行動に対して捜査一課長の南武たちに助けられ、USBのデータに克喜は強化された人間とわかった上に遊佐と同じDNA型をしているクローンで親子ではなく自分自身の分身だったために心が通じ合っていたとわかる気がします。 遊佐たちの騒動の最中、ニッポンノワールの実験体になっている克喜を連れ去る実行をするのが、遊佐の同僚刑事の名越で再び裏切り行動を起こすと予想しています。

 

 

>>>『Hulu』の2週間無料トライアル

 

ニッポンノワールの動画!7話の見所はどこ?

30代男性

遊佐の覚醒が意味する所はなんなのかが気になる所です。 あきらかに、人体実験を受けた形跡がある遊佐がどのような力を発揮するのか楽しみです。 ガスマスクの男の異常な戦闘力などを見ていると、遊佐も覚醒すると凄い戦闘力を発揮すると思うので、派手なアクションシーンに期待したいと思います。 そして、才門が死んだ事によって、遊佐が頼るべき人物がもはや南武しかいないと思います。 そんな南武は本当に黒幕とつながっていないのか気になります。 南武は本当に味方なのか、それとも敵なのかその点が明らかになることに期待したいと思います。

 

30代男性

清春がニッポンノワールという組織に接触することに成功したわけですが、そこに向かう間に才門がガスマスクの人物と対峙して瀕死の状態になります。 最後はタバコを吸いながら意識を失ったような描写がありましたが、そのまま死んでしまったのか?実は生きているのか?そこがまず確定していなかったと思いますから、そこを知りたいです。 このドラマの主要人物の1人ですし、清春を助けたりしている存在なので、清春にとっても死なれては困る人物でしょう。 だからこそ、才門がどうなってしまうのか?というのは7話で明らかになると思いますし、そこが見どころだと思います。

 

30代女性

まずはどのようにニッポンノワールの地下実験室から脱出するのか、そして実験室にあったパソコンに挿したUSBがどうなるのかが気になります。 才門がそのUSBはある条件下で力を発揮すると言っていたので、必ず色々な情報が手に入るはずです。もしかしたら克喜の秘密も隠されているかもしれません。 また清春の覚醒とは一体何を意味するのでしょうか。たくさんの伏線が7話で回収されそうで、期待が高まります。また「3年A組」のドラマ出演者も次々に登場しているので 次回はだれが出てくるのか、ストーリーを含めそのあたりにも注目したいです。。

 

50代以上女性

克喜が、危険にさらされてしまうのではないかと心配です。 果たして、清春は克喜を取り戻すことができるのでしょうか。 ニッポンノワールの怪しい計画が見え隠れしてきましたが、一体その全容とは。 なぜそこまで清春を亡き者にしようとするのか。 清春の消された記憶とはそんなに恐ろしいものなのか。 才門は、生き延びていてほしいですね。 最後まで清春とともに、警察の闇を暴いていく展開になればいいのに。 南武はまだ何かを隠しているように見えます。 息子の件が、地下組織に関係あると睨んでいるのではないか。 清春を自分たちが先に捕えたいというのも、清春を本当に守るためだけならいいのですが。

 

30代女性

やはりいちばんはガスマスクの男は果たして誰なのかが気になっています。ひとりの人間ではなく、誰かが交代で演じてる可能性もあるのでは?あとエンディングテーマでは毎回違うメンバーがひとりクローズアップされるのもいいなと思っています。次は誰なのか見るのも楽しいです。順番にも意味があるのでしょうか。気になります。 また、克喜くん役の子役の子は演技がとても上手なので彼の迫真の演技も見所だと思ってます。清春と真の親子になるのか、毎回少しずつ絆を深めている姿がほほえましいので、そういうシーンが増えていくと嬉しいですが、今後はなかなか難しそうですね。

 

30代男性

遊佐が思い出している殺害された碓氷との会話自体も謎のドリンク剤によって記憶を書きかえる作用や、遊佐の動きを言葉によって止める事ができるようにしているのが地下実験場にある資料からわかると楽しみにしています。 また、遊佐も格闘能力を高めた実験を受けさせられていて、ここでの記憶を隠すために薬を飲まされていた記載に、遊佐がヒーローモノかよとツッコミをいれるくだりがあれば面白いかなと思います。 遊佐がいつも飲んでいたラベルがなかったドリンク剤と気付く展開から、雰囲気元刑事で喫茶店オーナーの深水の素性を、遊佐自身が知っているようで全くしないと考え出してイイ人そうな人物の言葉を鵜呑みにしてしまう人間の心の隙も描かれると面白いと思います。 また、遊佐と才門と激しい格闘を繰り広げていたのは深水で自らの肉体も強化し、人間離れした力を発揮する薬品を喫茶店の開かない扉の中で調合しながら、遊佐を実験体として監視していたという、物凄く悪い人物だったとなっている驚愕な展開も期待したいです。

 

 

◆ニッポンノワール “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

 

ニッポンノワール “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

 

>>>『Hulu』の2週間無料トライアル

 

ニッポンノワールの動画!7話までの感想

30代男性

まずは、才門が死ぬという衝撃の展開に驚いたというのが感想です。 才門は黒幕とつながっていると思っていました、秘密の携帯を持っている点など謎を残したまま死んだので、これからどうなるのかと思いました。 そして、警察病院の地下に秘密の実験設備を持っているニッポンノワールの組織力に驚かされました。 それも、人体実験をしているということで、ガスマスクの男の異常な戦闘力に納得はしましたが、逆に克喜のような子供にも人体実験をしているヤバイ組織だという事で恐怖を感じました。 才門が死んだ事によって遊佐はこれからどうやって真相を暴いていくのか気になりました。

 

30代男性

6話では、碓氷克喜がニッポンノワールの組織に人体実験として利用されている事実は判明しました。 克喜がこのドラマではかなりキーパーソンになっているような描かれ方をしていましたけど、まさか人体実験にされているとは思わなかったです。 そして、克喜は今のようなおとなしい性格ではなくて、本来はもっと気性が激しい、手が付けられないような性格だったということも清春の蘇った記憶から判明します。 つまり、人体実験というのは性格そのものを変えてしまうようなものであると推測されますが、結局何を目的にしたものなのか?というのがとても気になりました。

 

30代女性

どんどん謎が明らかになってくるのに、余計にわからなくなった6話。 今回驚いたのが才門が死んでしまったことです。清治の相棒として大きな力を持っていただけに残念です。 あと新たな伏線も出できました。南部が喫茶店のマスターに向ける怪しげな視線です。 それに「清春はまだ気づいていない」「清春覚醒まで34日」という6話の始めと終わりの謎のメッセージ。 わからなすぎて、実は才門も死んでいないのではと思い始めました。人体実験が行われていたと明らかになったニッポンノワールで出会う 敵が異様に強かったのも怖かったです。第2幕の幕開けとなりましたが、さらに面白くなりそうです。

 

50代以上女性

才門はどうなってしまったのでしょうか。 星良を愛し続けていると思える言葉が悲しかった。 かなりの傷のようですが、まさかこのまま死んでしまうことはないですよね。 清春が気絶している間に何が会ったのか。 あの才門を倒せるとは、ガスマスクの男は一体どういう力を持っているのか。 いまだに画像の意味が不明ですが、あれを見ると清春の記憶が少しずつ戻る。 それも、計算された上のことかもしれない。 南武の息子が行方知らずなのがおかしい。 その居場所を南武が調べられないのは、ニッポンノワールが関係しているからではないか。 清春と克喜が、お風呂場で心を通わせている場面だけは温かいものでした。

 

30代女性

ニッポンノワールの謎が少しずつ見えてきました。でもまた謎が多くて早く続きを見てみたい!という内容でした。どうやら警察病院の地下で人体実験をしているらしい…という信じられないような話。克喜くんも関わってるらしいけれど、なぜ薫さんはそんなことに加担してしまったんだろうか。もちろんやらざるを得なかったんだと思いますが、子どもが犠牲になるなんていちばんつらい。ラストで才門さんがガスマスクの男にやられてしまうという展開に…。死んでほしくないのでなんとか延命してほしいです。彼女がいるのに元婚約者に未練があるところがかわいいです。けれど本当に味方なのかまだわからないんじゃないかと思ってます。

 

30代男性

遊佐がガスマスクの人物に見せられた謎の動画から取り戻したとされる記憶に殺害される前の碓氷から克喜が息子という告白に影響されたのか随分と大人びた冷静な立ち振舞いにビックリさせられ、一方の克喜には笑顔が多く見られるようになるなど好転的になっているのが見ているだけで嬉しくなりましたが、遊佐が元ベルムズリーダーの喜志と碓氷の殺害の容疑者として追われた事も影響したと思うと複雑な気持ちになりました。 才門が所属している公安部が遊佐に対して罪を被せようと企んでいるために、遊佐と克喜を助けている才門を信頼していいのか疑問で、2人で乗り込んだ地下施設で遊佐だけがまたもやガスマスク犯に気絶させられる暗示をかけられ、才門はガスマスク犯との一騎討ちのような雰囲気になったものの、その場面はなかったのでもしかしたらフェイクなのかなと感じました。

 

ニッポンノワールの動画!7話【ネタバレ】← 紹介

 

ここからがドラマ『ニッポンノワール』7話のネタバレになります!

研究室の消滅

 

某所の監視ルーム。

隠しカメラで見張られているのは警察病院内だけではなく、克喜のいる喫茶店bonnaroも同じだった。

 

南武班は拳銃で若者達を威嚇して遊佐清春を救おうとするが、元ベルムズたちは全く動じない。

足を撃たれてもゾンビのように立ち上がり、清春を拘束していく。

清春を救い、裏口から逃がす南武捜査一課長。

清春が故・碓氷薫警部のUSBキーを抜き取ると、電気が消え、若者たちがバタバタと倒れていく。

 

喫茶店も襲撃を受けていた。

「俺たちは誘拐犯じゃないよ」と深水マスター。

「碓氷克喜くんはこちらで保護します」と拳銃を下ろさない公安の男たち。

碓氷元警察庁長官からのご用命だと言われると、逆らえない深水親子だ。

克喜が連れ去られたあと、マスターは監視カメラが設置されていることに気づくのだった。

 

南武班が実験場を制圧した様子を監視している男は「処分しろ」と命じる。

研究室では、PCが8分からカウントダウンを始める!

南武班はゾンビのような青年たちを何とかまとめ、エレベーターで立ち去る。

揺れを感じた清春のもとに、車が到着する。

なんと南武の友人・撮影所社長のファイター田中だった。

走り去る車の中から、才門刑事が倒れている様子を目撃した清春は、遺品の血まみれのライターを握りしめる。

脱出できた名越刑事と高砂刑事は、ストレッチャーで運ばれていく才門に駆け寄る。

心肺停止していると聞き、うなだれる南武課長だ。

 

監視ルームですべての指揮をとっているのは、碓氷元警察庁長官だった…。

 

ニッポンノワールの秘密

 

撮影所の倉庫にかくまわれることになった清春。

清春は碓氷薫班長の記憶を反すうし、南武課長に伝える。

克喜が人体実験を受けたとの話に「カルトか」と驚く南武。

薫は「3年かかってたどり着いた」とニッポンノワールの存在を語ったのだ。

しかも薫の父・碓氷政明元警察庁長官が組織の中核にいた。

公安部の連中が才門の死も清春に押し付けるかもしれないと「とにかくここを動くな」と警告する南武。

清春は咲良から克喜が連れ去られたことを聞きイライラするが、「悩みの種を増やさないで」と咲良に怒られてしまう。

 

某所。

手足を拘束されている克喜に食事を運んでくるスーツの男がいた。

顔を見た克喜は「あなたは?!」と驚く。

 

碓氷班の部屋に戻ってきた南武は「ゾンビの件は口外禁止」と部下たちに言う。

才門の遺体は司法解剖で大学病院に搬送され、高砂刑事は悲しみで動けないらしい。

そこに公安の眞木光流刑事がやってくる。

ふざけた態度で清春の行方を聞くので、ついキレて眞木を投げ飛ばす南武だ。

南武は克喜拉致の件を清春から電話で聞かされる。

タイムリーにもちょうど碓氷との面会予定だった。

遊佐清春の行方を気にして「覚醒する前に全てを終わらせなければ」とつぶやく碓氷。

キャリアをちらつかされてお礼を言いつつ、ニッポンノワールのことを持ち出す南武だ。

南武が退出した後で、脇の部屋から出てきたのは、江國刑事だった。

江國は妻のドナーを餌に、碓氷に使われている様子だ。

見張りのことや克喜のことを話す2人。

その話は盗聴器で拾われており、南武が聞き耳を立てているのだった。

 

宮城刑事の記憶

 

宮城刑事が喫茶店を尋ねると、本庄芹奈が元カレと口論していた。

芹奈は「1ヵ月前から付き合ってるの、職業は刑事」と勝手に宮城を紹介して、ほっぺにキスをする!

不意打ちに、固まってしまう宮城。

男は飛び出していき、「ラブストーリーの連ドラと勘違いしちゃうよ」と、マスターが陽気に言うのだった。

 

しかし、宮城のフリーズは解けない。

様子が変だと話を聞き出した同僚刑事たち、特に名越は宮城の話に大いに騒ぐ。

胸の痛みを「恋だ」と断言された宮城。

ついフワフワと、芹奈への告白を決め、喫茶店で粘ることになる。

 

朝から3時間、コーヒーを10杯飲んでも勇気が出ない宮城。

むしろ芹奈には気味悪がられてしまう。

そこに3人の学生が入ってくる。

恋人風の2人とその友人だ。

「付き合っちゃえば」との話題を耳にして、過敏に反応してしまう宮城。

振り返った3人は宮城刑事のことを覚えていた。

「魁皇高校立てこもり事件の、3年A組の生徒です!」とあいさつしてくる。

しかし、宮城は3人のことを覚えていなかった。

「あんなに事件のことを話したのに」と不審がる3人に、「人違いじゃないですか」と宮城。

ちょっと雰囲気は違うかな…と悩む3人だった。

 

清春脱出、そして拘束!?

 

清春のアジトの倉庫。

江國が碓氷とつながっていたことを南武に聞かされ、驚く清春。

もう少し様子を見よう、と暴走しないように戒める南武。

「指示が出るまで、彼女と仲が良くでもしてろ」と指さされたのは咲良だ。

待てない清春は、一計を案じる。

見張りについた咲良に「間違いがあっても文句言うなよ」とプレッシャーをかけたのだ。

わざと咲良にくっついて座り、マスターのドリンクを飲んで、脱ぎ始める清春。

咲良は克喜が「清春さんは咲良さんが好き」と言っていたのを思い出す。

「いやいや、ナイナイ!」と、飛びのく咲良。

咲良が逃げ出したので、早速脱走する清春の目の前には、ガルムフェニックスのキーホルダーがあるのだった。

 

清春が向かったのは、江國刑事の妻が入院している病院だ。

「克喜はどこだ」と江國の妻に拳銃を向ける清春。

「お前は家内を撃てるようなヤツじゃない」という江國に向かって、「大事なものを守るためなら手を汚しても構わない」と言い放つ。

江國は清春の本気を見て、決着を付けようと申し込む。

格闘が始まると、明らかに清春の方が優勢だ。

しかし「タイマンしたのは至近距離まで近づくためだ!」と、江國は清春にスマホをかざす。

画面で紫のダブルNのマークが点滅する!

「なんであんたがそれを…」と思いつつ、意識が遠く清春。

薫が泣いている記憶が浮かぶ…。

 

克喜の矯正プログラム

 

目を覚ました清春のそばには碓氷政明元警察庁長官がいた。

克喜はを保護していること、この監視ルームは警視庁の地下にあることを語り、清春の記憶にも興味を持つ。

「お前の口からニッポンノワールのすべてを話せ!」と迫る清春。

 

薫が3年かけて、父親がニッポンノワールの一員だということにたどり着いたことを話す碓氷。

『内務省におけるニッポンノワールの活動報告』との極秘資料を父親に突き付けたのだ。

薫の友人でもある、深水星良が関わっていたのは「人格矯正プログラム」だった。

再犯率の高い未成年の犯罪者を対象に、感情の抑制と記憶の改ざんを施術するのだ。

感情は新薬で脳を刺激して、記憶は脳をウィルスに感染させてVRで印象をすり替える。

「脳が未成熟の方が上手くいく」という碓氷をにらみつけ「あいつまだ9歳だぞ!」と、克喜のために怒る清春。

碓氷は、『克喜から言い出したのだ』と語り出す。

 

克喜は、すぐカンシャクを起す反抗的な子供だった。

ある日、話を聞いてくれない克喜に、ついビンタしてしまった薫。

克喜は包丁を取り出して薫に向けたのだ。

傷ついた薫が克喜を実家に預けて2週間の出張に行ったときに、克喜は祖父に人格矯正プログラムを志願した。

母親の資料で、その存在を知っていたのだ。

「だから、私は彼がもう一度薫とやり直せるように新たな人格を形成した」と語る碓氷。

何と、薫がこの部屋でショックを受けた時の映像を清春に見せる。

しかし、薫は罪悪感でおとなしくなった克喜とまともに接することができなくなった。

「あんたたちのプログラムで誰が幸せになった?!」と怒鳴ってしまう清春。

「私は表情のないあの子を見るのが辛くて」と薫は清春に告白したのだ。

清春の記憶の中で、薫は「私が克喜を殺したの」と涙を流していた。

 

「あの親子は破綻していたんだ」と、反論し、指導者の先導に従順な人間を作るプログラムを自慢する碓氷。

しかも不安定になった克喜を再び感情コントロールしようとほのめかす。

襟首をつかんで「あんたの好きにはさせない!」と迫る清春。

「薫1人に子供を押し付けておいて、今更父親面か」と碓氷。

だからこそ向き合いたいと「克喜は俺の息子だ、俺が守る!」と言い張る清春。

しかし碓氷は「君には無理だ、なぜなら遊佐清春は凶悪事件の容疑者なんだから」と、人を呼び入れる。

やってきたのは江國刑事だった。

 

江國の拳銃が清春を狙う!

嬉々として指示を出す碓氷だが、江國は向きを変えて碓氷に銃口向ける!

「私は家内と誓ったんです」と、わざとニッポンノワールに従ったことを話す江國。

「君の代わりは他にいくらでもいる!」と居直る碓氷。

 

そこにさらに、南武と宮城が現れる

「まじかよ」とつぶやく清春だ。

「南武くん、君には失望したよ」とい碓氷に、南武はICレコーダーで今までの会話を録音していたことを明かす。

「後は取り調べで」と笑う南武だ。

江國は清春に謝り、例のロゴマークは才門警部から預かったというのだった。

 

被験者第1号

 

進退きわまったはずなのに、笑う碓氷政明。

その時、南武に警視総監から電話が入る。

ため息をついて電話を切った南武は、ICレコーダーを碓氷に差し出し「清春、喜志正臣殺害容疑で逮捕する」と言い出す。

信じられない清春に手帳をはめてしまう

「ニッポンノワールの事は聞かなかった事にして遊佐清春を連行しろ」との総監の命令に従うことにした南武。

せめてもと、射殺ではなく連行にとどめたのだった。

「私が必ずあなたを逮捕する」と碓氷にすごむ宮城刑事。

宮城の顔を見て、碓氷はとんでもないことを言い出す。

 

最初に人格矯正プログラムが適用されたのは、2010年7月、被験者は当時20歳の青年。

小さな子供の殺害犯だったが、人体実験を受け別人として生まれ変わった。

その人格矯正プログラム被験者第1号が宮城遼一だというのだ。

驚く一同。

しかし、碓氷は月に1回の身体検査・親の記憶がないこと・記憶の齟齬が生じることを指摘する。

泣きそうな宮城。

床に押さえつけられている清春も呆然とするのだった。

 

>>>『Hulu』の2週間無料トライアル

 

 

--- 以上、ニッポンノワール 7話のネタバレでした~! ---

 

ニッポンノワール 7話を見逃した人は、

 

『ニッポンノワール』を1話からまとめて視聴できる『Hulu』がおススメです!

 

いつまで”2週間の無料トライアル”があるのか分からないので、見たいかたはお早めに~^^♪

 

>>>『Hulu』の2週間無料トライアル

 

これで連休の暇つぶしはバッチリです(笑)

ニッポンノワールの動画!7話の感想まとめ

 

ニッポンノワール 7話の感想は、のちほど

>>>『Hulu』の2週間無料トライアル

ニッポンノワールの動画!7話のあらすじを最後に

ドラマ『ニッポンノワール』7話のあらすじを簡単に紹介します~!

警察の極秘地下組織・ニッポンノワール。
警察病院の地下に潜入した遊佐清春(賀来賢人)ら。その奥に現れたのは謎の実験施設で
あった。そこで清春が思い出したのは衝撃的な事実を口にする薫(広末涼子)の姿。一人息子の克喜(田野井健)はニッポンノワールの人体実験の犠牲になったという。
実験施設にたどり着いた清春の前には銃弾をも恐れぬ謎の工作員たち。そして、その奥から南武(北村一輝)たちも潜入を試みやって来る。三つ巴の果てに訪れる結果は――。
一方、克喜を保護していた深水喜一(笹野高史)と娘の咲良(夏帆)の元に突然大勢の捜査員が押し寄せ克喜を連れ去ってゆく。克喜の保護を命じたのは、克喜の祖父にあたり、薫の父でもある碓氷元警察庁長官(大和田伸也)だった。事件の鍵を握るとしてニッポンノワールの組織に監禁される克喜。と、その前に見たことのある意外な人物が姿を見せる!
徐々に明らかになりつつあるこの国に蔓延る闇。ニッポンノワールの謎。
――事態急転の第七話、開幕。

ニッポンノワール 公式サイト引用

 

最後までお読みいただきありがとうございました^^

 

>>>『Hulu』の2週間無料トライアル

 

◆ニッポンノワール “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

 

ニッポンノワール “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

 

※本ページの情報は2019年11月時点のものです。最新の配信状況はHuluサイトにてご確認ください。

タイトルとURLをコピーしました