西郷どんの動画!20話をフルで見逃し視聴する方法

シェアする!!

大河ドラマ『西郷どん』の20話が放送されましたね!

この西郷どんの20話の動画はフルで見逃し視聴できるの?と、気になって動画を探している人が多いようです。


鈴木亮平と二階堂ふみの奄美編も面白い大河ドラマ『西郷どん』の20話を見逃してしまったーー!!なんて人も多いと思います。


なのでこのページでは安心して西郷どん 20話の動画を見逃し視聴できる方法を紹介しています!


YouTube・Dailymotion・Pandoraみたいに違法にアップロードされた動画じゃないので、高画質でCMもないし心置きなく視聴できますよ↓


>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

西郷どんの動画!20話の予告を紹介

大河ドラマ『西郷どん』20話の動画予告はこんな感じに!

西郷どんの動画!20話をフルで見逃し視聴するおススメの方法

では大河ドラマ『西郷どん』 20話の動画を、フルで見逃し視聴できるおススメの方法を紹介します!


それは、西郷どんの放送が終わるたびに毎回、見逃し配信をしてくれている公式のサービス『U-NEXT』です!


『U-NEXT』には”31日間の無料トライアル”が付いててお得なので、

YouTube・Dailymotion・Pandoraなどの違法にアップロードされた動画を探さなくても安全に見逃し視聴できます!


>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら


無料期間中に登録して31日以内に解約することもできるし、その場合でもお金をかけずに、西郷どんの動画を1話からまとめて視聴できます!


もちろん『西郷どん』以外の現在放送中の最新ドラマや映画・海外ドラマも、時間が許す限り好きなだけ見れてしまいます!


ただ、“31日間の無料トライアル”はいつまでやっているのかわからないので、

西郷どんを安全に見たいなら早めに登録したほうが損しないです!


>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

※U-NEXTに登録したら検索窓から⇒「西郷どん」で検索してくださいね^^

西郷どんの動画!20話の予想

40代 男性 :

西郷どんの20話の予想は、奄美大島の中で生きていく西郷どん。奄美大島の世界観は描写しました。

次は、本国たる薩摩。島津斉彬亡き世界は、どうなっているのか?政治抗争のただ中、大久保さんは、変わり行く日本でどう歯車を動かすか、行動を始めます。

幕府は支配体型に陰りが現れ、長州などの反乱を生むなか、舵取りを放棄する島津に意見具申。

しかし、身分の壁は高く、突き抜けがたい。高い見識と理論で突破を図る大久保さんは、西郷どんから受けた恩を忘れることはない。

冷静な大久保さんは、いつしかうちなる激情に突き動かされるのだった。

仲間は、その大久保さんの姿に、西郷どんを見るのだった。歯車を動かし始める仲間たち。

その中で、大久保さんは、少し先を日本の形を見ていた。もう一人、同じように未来を見ている人物がいた。

愛カナだ。愛カナが、夕焼けのなか唄を奏でる姿で物語は終わります。

  

30代 男性 :

西郷どんの20話の予想は、安政の大獄ののち、薩摩情勢が揺れる中、西郷吉之助を薩摩へ戻すという動きがより高まって来たように思える。

昔からの親友である大久保正助は吉之助のことを気にかけ島流しにあった今なおも連絡をとり吉之助が薩摩に戻って来られるよう奮闘している。

20話では募る危機感からか、より一層その気持ちが高くなっていると思われる。

以前から対立のあった島津斉彬の異母弟の久光とのやりとりもよりヒートアップをして来たと思う。

たとえどんな手を使ってでも吉之助を薩摩へという想いと行動から20話のタイトルである正助の黒い石に繋がるのだと思う。

  

40代 女性 :

西郷どんの20話の予想は、結局、西郷どんが藩でのどさくさに巻き込まれて、都合により呼び戻され、しかもやっぱり戻ってしまったり、愛加那もみっともなくすがったりして止めなさそうなイメージ。

少なくとも、中島みゆきの「道に倒れて誰かの名を~」という感じにはならなさそうで、南国のさわやかな別れになりそうな予感です。

勝手なイメージですが、太陽がサンサンと照っているせいか暗く悲しいイメージができない。

ああ、でもいつか去っていくとわかっていてその時その時の時間を大事にしていく切なさや、

いつか去っていくからこそ、その時その時を大事に使えるんだろうなと思うと、なんだかとても切ない。

現代の「じゃ、またメールでね!」なんてのはそれはそれで今風で良くても、当時は今生の別れなので、

やはり、独時の空気感があるのだろうなと思います。

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

西郷どんの動画!20話の見所はどこ?

40代 男性 :

西郷どんの20話の見所は、島津斉彬亡き薩摩の様子。幕府と政治抗争に揺らぐ姿と奄美大島の美しい風景のギャップ。

斉彬の父と母の恐ろしい気配が1つの見所。もっと頑張れ弟と、渇を入れながら見るのがナイスでしょう。

西郷どんのもう一人の主人公、大久保さんも見所。激情の西郷どんと、冷静な大久保さんの2つの歯車が、どう動くのかがポイント。

うちに秘めた激情を爆発させる大久保さんは、壁を突き抜けられるのか?

大久保さんから見た薩摩は、どのように写るのか?家族、仲間、農民、そして、描く未来は?

奄美大島の自然と愛カナ。大久保さんの想いは届くのか?すべての人々の心と感情の襞が、一番の見所。

  

30代 男性 :

西郷どんの20話の見所は、揺れる薩摩、今後の島津家の状況から目が離せない回になると思われる。

危機感をより募られた正助が吉之助を薩摩へ帰還させるため、孤軍奮闘する点にも注目したい。

いったいどんな手を使うのか。どんな石を使うのか。今回のタイトルである正助の黒い石の意味が明らかになると思う。

黒い石とは正当ではないブラックな方法を使って物事を進める意味だと思うが細かいところまでは予想ができないので、個人的にはその点が1番楽しみなところです。

そんな中、大島で吉之助は妻となった愛加那との幸せに満ちた夫婦生活を楽しんでいる話が描かれると思う。

その状況でも薩摩情勢がより不安定になっている事を知ったら吉之助はどう行動するのか。

もう関係ないと思うのか。やっぱり薩摩に戻りたいと思うのか。そんな展開なるところで20話が終わると思う。

  

40代 女性 :

西郷どんの20話の見所は、たぶん、愛加那との別れの回なので、そのあたりの今生の別れ感が

(確かもう一度は再会できたと思うのですがこの時は一生の別れを覚悟しただろうから)

役者さんの見せ所あなという感じで、そこが見どころかなと思っています。

気の強そうな愛加那がどんな感じなのか、気丈にふるまう気はするのですが、それでも、いつかこんな日が来ると、わかっていたことであっても、

いざ別れるとなると、つらいことであるだと思うので、その複雑な気持ちがどう表現されるのか、見てみたいです。

あとは、やっぱりなかなか見に行けない南国のきれいなところをシーンに入れてくれるとうれしいです。


◆西郷どん “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> 西郷どん “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

西郷どんの動画!これまでの感想

40代 男性 :

西郷どんのこれまでの感想は、琉球の風以来の、沖縄ロケ。奄美大島の広大な景色の中で進む物語は素晴らしい。

言葉をどう乗り越えて理解していくのか?気になっていましたが、字幕という意表をついた方式が、さらに、気分を高めてくれました。

西郷どんの物語序盤で、大変な農民を何とかしようと頑張っていた西郷どんが、今度は、奄美大島で再び農民を何とかしようと頑張っていく姿に、それこそが西郷どんと感嘆。

翻弄されながら、心揺さぶる人々の物語と、ぐるりと環を描く作風に感謝。アマミキヨのような巫女とそのクチヨセ。

奄美大島の世界観をダイレクトに表した人物造形と配置に感心しました。

美しい風景とてにあせ握る西郷どんに、気張れ西郷どん。次回も頑張って。とワクワクしてみていました。

  

30代 男性 :

西郷どんのこれまでの感想は、吉之助が島に来てからしばらくの時が流れ、島民とうまくやっているかに思っていたが、実際のところ、佐民をはじめとした大人たちからは良く思われておらず、

さらには持ち前の良い人っぷりで子供たちに勉学を教えたり薩摩から送られた米で握り飯を作り振る舞ったりすることが逆効果となり非常に切ない気持ちになった。

そうした中、薩摩役人のサトウキビの徴収の際にサトウキビを隠し持っていたと嘘をふっかけられ佐民と富堅がろうに入れられ拷問を受ける事に至った。

2人を救おうととぅまが立ち上がるが吉之助が止めに入る。今は堪えてくれと!しかし結局は吉之助自身が行動し役人に訴えかけ2人を救い出すことに成功した。

結果、とぅまとも夫婦なりハッピーな形で19話が終わって良かった

  

40代 女性 :

西郷どんのこれまでの感想は、奄美黄島がロケ地の回の話のようで、南国の海が、見れて良かったです。

テレビなので、いまいち実感がわきませんでしたが、実際に見に行ったら海がきれいなんだろうなぁ、、、と思いました。

また、西郷どんが結婚するのは知っていましたが、女性がこんなにたくましいく肉食系(というのか?)とは思わなかったので、ビックリしました。

あんなきれいな海に囲まれた島なのに、村での人間臭い上下関係のヒエラルキーにイラっとするも、

とぅまと西郷どんとの結婚でハッピーエンドな感じで良かったです(まぁずっとは続かないんでしょうが。

西郷どん 20話を見逃した人は、

『西郷どん』を1話からまとめて視聴できる『U-NEXT』がおススメです!


>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら


いつまで”31日間の無料トライアル”があるのか分からないので、見たいかたはお早めに~^^♪

これで連休の暇つぶしはバッチリです(笑)

西郷どんの動画!20話のあらすじを最後に

大河ドラマ『西郷どん』20話のあらすじを簡単に紹介します~!

吉之助(鈴木亮平)は愛加那(二階堂ふみ)と島で生きていくことを決意する一方で、薩摩では島津斉興(鹿賀丈史)が亡くなり、


久光(青木崇高)は国父として藩の権力を握ることになる。

  

正助(瑛太)は久光に急接近し、少しずつ久光の信頼を得ていく。

  

しかし、有馬新七(増田修一朗)ら精忠組の過激派は、正助のやり方が気に入らず、対立を深めていた。


そんなとき、井伊直弼(佐野史郎)が桜田門外で命を落とす。

   

西郷どんの目線

   

第20回の舞台は、吉之助のいない薩摩へ??。

  

僕は何が起こっているのか分からないわけで、みなさんと一緒に放送を見るのが楽しみです。


なかでも注目は、「桜田門外の変」。

  

今回、島にいながら手紙で知った吉之助の目線で、この歴史的大事件が描かれています。

  

これまでとはまったく違う、ファンタジックで新しい「桜田門外の変」を楽しんでもらえるはずです。

  

一方、吉之助と愛加那さんは、ラブラブの生活を満喫中!(笑)。


どこまでも続く奄美の海で、ふたりだけの楽しい時間を、ドローンを使って撮影しました。

  

いやぁ、こんなに広い芝居場は初めての経験です。そして、ちょっと恥ずかしかったです(笑)。

  

ここから、ふたりのドラマは大きく動き出します。あまりに幸せで切ない瞬間をどうぞ見守ってください。


>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

最後までお読みいただきありがとうございました^^


◆西郷どん “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> 西郷どん “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

※本ページの情報は2018年5月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

シェアする!!