僕らは奇跡でできているの動画!2話を無料で見逃し視聴する方法

シェアする!!

高橋一生と榮倉奈々の恋の行方が気になるドラマ『僕らは奇跡でできている』の2話が放送されましたね!

この僕らは奇跡でできている 2話の動画は無料で見逃し視聴できるの?と、気になって動画を探している人が多いようです。

なのでこのページでは安心して、僕らは奇跡でできている 2話の動画を “無料で見逃し視聴できる” おススメの方法を紹介しています↓

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

YouTube・Dailymotion・Pandoraなどの違法にアップロードされた動画じゃないので、高画質でCMもないし “1話~ 全話まとめて” 視聴できますよ!

僕らは奇跡でできているの動画!2話の予告を紹介[PR]

ドラマ『僕らは奇跡でできている』2話の動画予告はこんな感じに!

僕らは奇跡でできているの動画!2話を無料で見逃し視聴するおススメの方法

ではドラマ『僕らは奇跡でできている』2話の動画を、無料で見逃し視聴できるおススメの方法を紹介します!

それは、僕らは奇跡でできているの放送が終わるたびに毎回、見逃し配信をしてくれている公式のサービス『FODプレミアム』です!

『FODプレミアム』には”1ヶ月無料おためし”が付いててお得なので、

YouTube・Dailymotion・Pandoraなどの違法にアップロードされた動画を探さなくても安全に見逃し視聴できます!

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

そして、完全に無料で見るためにはここからが大事なんです!

無料期間中に登録して、1ヶ月以内に解約することもできるので、その場合はお金を一切かけずに、僕らは奇跡でできているの動画はもちろん

『僕らは奇跡でできている』以外の 現在放送中の最新ドラマ・映画・海外ドラマも、時間が許す限り好きなだけ見れてしまいます!

ただ、“1ヶ月無料おためし”はいつまでやっているのかわからないので、

僕らは奇跡でできているを安全に無料で見たいなら早めに登録したほうが損しないです!

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

FODプレミアムに登録したら検索窓から「僕らは奇跡でできている」で検索してくださいね^^ すぐにみれますよ![PR]

僕らは奇跡でできているの動画!2話の予想は

20代 女性 :

僕らは奇跡でできているの動画 2話の予想は、主人公一輝の授業は、生徒達から不評だが、一輝の野外授業にて、

色々な発見があり、めんどくさがっていた生徒達の心を惹きつけるのではないかと思います。

本人には生徒達から好かれようとかは思ってはないだろうが、自分自身が楽しむことで、人の心をいつのまにか掴んでしまうのではないかと予想します。

また榮倉奈々演じる歯科医とも本人は意識していないが激突し、でも歯科医も、その一輝の言葉に反感しつつも、納得いくものがあり、

次第に心が惹かれていくのではないのかなと、1話を見て思いました。

周りをみるみるうちに虜にしていってしまう主人公一輝の姿が予想できます。

20代 女性 :

僕らは奇跡でできているの動画 2話の予想は、2話でも一輝の自由っぷりはすごいと思います。

1話で大学の講義中スマホをいじったり居眠りをしたりしていた生徒たちが最初は1人で話している一輝を

面白がってだんだん授業をちゃんと聞いていくと思います。そして一輝の授業に興味を持ち始めると思います。

歯医者では相変わらず治療中でも一輝は話し続けて治療が進まないと思います。

水本はそんな一輝をイライラしつつも興味をもってくると思います。

水本は彼氏とはさらにギクシャクしていくと思います。理由は水本の方が稼ぎが良くて肩が狭いと感じたからです。

一輝は1話とまた違った動物と触れ合うシーンがあると思います。

30代 女性 :

僕らは奇跡でできているの動画 2話の予想は、一輝先生がフィールドワークを始めるとのこと、

大学生達がぶうぶう言っている姿が予告にありましたが、

ディベート授業のときのようにきっと盛り上がるのではないかと思い、楽しみにしています。

第1話で一輝先生がカメを散歩させているときの幸せそうな雰囲気が印象的だったので、

それがそのまま生徒に伝わったら、いい雰囲気になるのではないかと期待しています。

大学生たちの名前が公式ウェブにはたくさん載っているのに、まだ個性が発揮されていない状態なので、

次回はもう少し一輝先生に近い生徒たちにも焦点が当たるのではないかと楽しみです。

30代 女性 :

僕らは奇跡でできているの動画 2話の予想は、大学を飛び出して、フィールドワークに臨む!っという予告があったので、

机の上では学べない自然の姿や、動物たちを目で見て感じる素敵な授業を戸外で行い、刺激を受ける生徒たち。

動物の目線で自然に入った時、どのように見えるのか生徒たちと考える中で生徒たちの興味をしっかり惹きつけ、

先生の授業を楽しみにする生徒が増えると思います。

いくみ先生は、彼氏がプライドを傷つけられたので別れてしまいます。

落ち込んでいるところに、相河先生が歯医者に来て、マイペースさや相河先生の考え方を知ることで立ち直って行き、

信頼関係を築いて名コンビになっていると思います。

40代 女性 :

僕らは奇跡でできているの動画 2話の予想は、第一話だけでも数回にわたって衝突していた相河先生と水本先生。

ラストには相河先生の無神経な言葉が水本先生を傷つけてしまっていましたね。

第二話では水本先生があの言葉の真意を探っていく事になるのではないでしょうか?

そのまま単純に受け取れば「水本先生は人を見下すために行動するタイプの人間に見えます」

という印象最悪な一言だったわけですが、しかし発言者はあの超マイペースな相河先生。

もしかしたらもっと違う意味があったかもしれませんよね。

水本先生もこのままだとスッキリしないでしょうし、一歩踏み込んで彼に色々聞いてみてほしいところです。

50代 男性 :

僕らは奇跡でできているの動画 2話の予想は、変人扱いでは有りますが人間以外の生き物については豊富な知識を持ってる

オタクっぽい一輝と自分の考えを曲げなかったり自分にご褒美を買ってしまう育実は実は似たような性格かも知れません。

彼氏が何で劣等感を持ってるのか何で自分の事を無理だと言うのか分かってなさそうなので、彼氏とは別れそうです。

カメを好きな少年と仲良くなったりする一輝を見て育実も何が常識なのかを考え直したりするのかも知れません。

変人ですがチョッピリ癒し系の一輝に育実の心もだんだん癒されそうです。

一輝は自分がなかなか人と仲良くなれないって事だけ分かってるようなのですが

自分が育実に釣り合うかとか考えそうにないので案外上手くいくかもしれません。

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

僕らは奇跡でできているの動画!2話の見所はどこ?

20代 女性 :

僕らは奇跡でできているの動画 2話の見所は、主人公一輝と生徒達との野外授業でどんなことをするのか、

そしてどのようにして生徒達と心を通わせていくのか2話ですごく楽しみに思っています。

自分自身も、一輝の野外授業に参加したいなと思いました。

予告で歯科医とご飯屋さんに2人で行っているシーンがありましたが、2人の関係がこれからどうなっていくのかすごく気になります。

最初はお互いあまり印象は良くないが、回を増すごとにどう進展していくのかワクワクしています。

そして、戸田恵子演じる家政婦さんとのやりとりも今回おもしろかったので、次回の2話でも楽しみにしたいと思います。

20代 女性 :

僕らは奇跡でできているの動画 2話の見所は、一輝の説明により様々な動物の知識を聞いたりできるのを楽しみにしています。

自分の知らないことを知ることができるのでドラマを見ていくうちに勉強になります。

一輝と家政婦の山田さんとのやりとりが好きなので2話でも2人のシーンがたくさんあったら嬉しいです。

普通の主人と家政婦とは全然違う雰囲気なので見ていると楽しいです。

1話では沼袋のシーンが少なかったので2話ではもう少し出ていると良いなと思いました。

そして一輝が講義をしている授業に生徒たちの授業の受ける態度にも注目しています。

どんどん生徒も興味をもってくると思います。

30代 女性 :

僕らは奇跡でできているの動画 2話の見所は、育実と一輝の出会いがこの後どう発展していくのか気になります。

育美と一輝が焼肉デート的なことをしているシーンが予告にあったので、

第1話の相性が悪い状態からどうしてこんなに急接近することになるのだろうと、その間が早く知りたいです。

「ウサギとカメ」の解釈について、育実がとてもショックを受けていたのは、分かる気がしました。

「見下している」というのを言い当てられて、その衝撃が強くて逆に印象が強かったということではないかと思いますが、

恋愛関係になるのか、雰囲気のギャップをどう埋めていくのかなど、興味津々です。

30代 女性 :

僕らは奇跡でできているの動画 2話の見どころは、授業にあまり興味を示さなかった生徒たちの表現が変わって

生き生きと授業をするようになることです。

面白いことを考える天才の相河先生がどのような考えで、何を作って生徒たちに伝えていくかです。

また、歯医者のいくみ先生と焼肉を食べているシーンが予告であったので、

どういう経緯でご飯を一緒に食べることになったのか、これからどんな関係性になっていくのかが楽しみです。

色んな考えの人がいて、自分で考えたことを表現する大切さや、色んな視点で物事を見ることご出来そうなドラマなので

2話目も動物の話に関連させながら自分の知らない世界を感じられると嬉しいです。

40代 女性 :

僕らは奇跡でできているの動画 2話の見どころは、相河先生と水本先生がどんな顔をして再会するのか楽しみですよね。

相河先生の方は悪い事をした自覚もなく、けろっとした顔でまた歯医者に現れそうですが、

彼よりはまだ常識的な水本先生の方はどうするのか?

彼女は彼女でちょっと人に対する気遣いが足りないタイプではあるようなんですけどね。

しかし、そこを多少は自覚している人でもあるので、次の再開までに一人で悶々と思い悩みそうな感じです。

はたして水本先生はどんな風にして心に整理をつけて相河先生との会話に臨むのか楽しみです。

きっとまたマイペースな相河先生のせいで話がこじれるのでしょうが、それでも少しは状況が改善するのを祈っています。

50代 男性 :

僕らは奇跡でできているの動画 2話の見どころは、高槁一生さんのイメージはカルテットの時の何だか影のあるイケメンとか

だったのですがオトボケの癒し系もなかなか良いですね。

抜歯しなくちゃいけなくなった原因が山田さんのせいだ、って本気で言いきる所も可愛かったので、

そんな山田さんとの面白シーンと毎週一つのウサギとカメのような蘊蓄が聞きたいです。

一輝の言葉ってすんなり入って来るな、と思ってたんですが、スゴいゆっくり丁寧に話すんですね。

低くて渋い高槁一生さんの声と一輝のキャラクターがピッタリです。

多分、一方的な喋りに最初は戸惑ってた育実もだんだん一輝の話に嵌まりだすと思います。

待合室の少年もカメの話で友達になったくらいなんで。


◆僕らは奇跡でできている “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> 僕らは奇跡でできている “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

僕らは奇跡でできているの動画!2話までの感想

20代 女性 :

僕らは奇跡でできているの動画 2話までの感想は、最初は、面白いドラマなのかなと半信半疑で見ていて、主人公の自由さに、

こんな人とは自分は気が合わないとも思い、人から嫌われることに何も気にしていないのがすごいなと思いました。

でもその自由さの中にも、芯を持っていて、かっこよさも感じました。

主人公一輝と歯科医のやりとりの中でうさぎとかめの話が出てきたが、解釈にすごく納得いって、

なるほどと感心してしまうほど、主人公に自分自身も引き込まれていたことに驚きました。

榮倉奈々も好きなので、これからの歯科医と主人公一輝との仲がどうなるのか、すごく楽しみに感じます。

20代 女性 :

僕らは奇跡でできているの動画 2話までの感想は、登場人物一人ひとりのキャラクターが個性的で面白かったです。

相河一輝は朝遅刻することも多くて事務長に怒られてばかりだったり、歯医者の治療中に先生に話し続けていたり自由な人だなと思いました。

当日予約した歯医者で忘れて来なかったりして前々から予約していた予定をキャンセルしないといけなかった水本が可哀想でした。

歯医者の院長ということもあり、水本はお金持ちで買い物や食事に出す金額がすごいなと思いました。

家政婦の山田さんも明るくて家にいると楽しいと思います。

山田さんに部屋に入るなと言っていますが、弁当やスマホを忘れて入られているのに面白かったです。興味深いドラマでした。

30代 女性 :

僕らは奇跡でできているの動画 2話までの感想は、大学講師を始めて半年もたつのに、のんびりして時間を守らない、

自然が大好きな子供がそのまま大人になったような青年な一輝先生が、とっても好きになりました。

おじいちゃんとのシーンで「(歯が抜けて)よかった、大切さがわかったろ」というところがありましたが、

まさにそいういう独特な、でも本質を見抜いているような視点で育ってきたからこそ、

こんなふんわりと優しい男性になったのかな、と思い、感動してしまいました。

ただ予約時間を忘れたり、早めに来てしまったりなど、

歯医者の水本育実先生を怒らせるシーンでは、なんだか育美の方の肩を持ちたくなりました。

30代 女性 :

僕らは奇跡でできているの動画 2話までの感想は、自分の周りに聞こえている音、考えていることが「普通」ではなく人それぞれ違う。

ということを教えてくれる1話目だったと思います。

相河先生の授業は正解が良いのではなくて、自分で考えて答えを見つけていく喜びを伝えてくれているような気持ちになりました。

相河先生はかなりのマイペースさで、好きなことになると周りが見えなくなったり、

喋り続けたりと周りの人と同調はしにくいけど、しっかり自分で考えて、自分の答えを探している姿が印象的でした。

幼さがあり、歯を本当に抜かなければいけないかも渋っている姿が子どもっぽくて可愛かったです。

40代 女性 :

僕らは奇跡でできているの動画 2話までの感想は、主人公の生物学者・相河一輝が

予想以上のマイペースぶりを発揮して、周囲はそれに振り回されっぱなしな第一話でしたね。

付き合わされる生徒や歯科医の先生は大変そうでしたが、しかしあれくらいマイペースで

自分の世界に没頭できる性格は、もしかすると学者向きなのかもしれません。

彼の動物に対して並々ならぬ興味を持っているのはよく分かりますし、それが結果として授業の面白さにも繋がったのではないかと。

樫野木準教授の淡々と文章を読み上げるだけの授業とは対照的でしたよね。

この相河と樫野木、どうやら樫野木の方が一方的に相河を敵視しているようですが、この二人の関係がどうなっていくのかも楽しみです。

50代 男性 :

僕らは奇跡でできているの動画 2話までの感想は、一輝は歯医者の予約を忘れたり、

一方的に喋り出したりと周りは変な人と思われるかも知れませんが、最後のウサギとカメの答えで奥の深い人だと分かりました。

カメは何故、途中でウサギに声をかけなかったんでしょう?と学生に質問してましたが

カメは競争に興味がないから前に進む事しか考えておらず、そもそも競争してるつもりもなくウサギに気が付かなかった。

ウサギはカメを見下す為に競争した。

そんな説明を聞いたら「先生ってウサギに似てますよね」って一言はショックが大きいですよね。

しかも彼氏から同じようなこと言われたばっかりでしたよね。

短時間で見抜く鋭い人間観察力と本音しか言えない一輝の一言は胸に染みます。

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

僕らは奇跡でできているの動画!2話【ネタバレ】← 紹介

ここからがドラマ『僕らは奇跡でできている』2話のネタバレになります!

昔の一輝

小学生時代の一輝は、授業中も物事に夢中になってしまうと、席を立ってしまい先生に怒られるタイプの子供でした。

普通にできない、と悩む一輝少年。しかし祖父の義高は決して責めません。

孫を型にはめようとしない、いいおじいちゃんだったからこそ、今の一輝があるのでした。

抜けた歯とバードコール

朝から相河一輝(高橋一生)は大騒ぎ。洗濯籠のズボンに自分の歯を入れたままだったからです。

洗濯機の中から無事歯を救出して、やっとご機嫌に戻るのでした。

逆に、歯科クリニックの育実(榮倉奈々)は朝から不機嫌でした。

一輝の予約が入っていたため、『先生はウサギっぽいですね』という言葉を思い出していたのでした。

彼氏と不仲なままであることも、引っかかっています。

しかも衛生士のあかり(トリンドル玲奈)が、子供受けのためにとウサギのぬいぐるみを買ってきたので、追い打ちをかけられた気分の育実でした。

来院した一輝は、古いせいで『キュッキュッ』ときしむ音がする水道の蛇口に気が付き、シジュウカラの鳴き声の“バードコール”をひらめきます。

また、『なぜ歯を上や下に投げるのか』『虫歯はなぜムシバというのか』など、いろいろなことにこだわってさらに育実をいらだたせるのでした。

“バードコール”を動物行動学の授業で取り上げた一輝は、大学の授業でフィールドワークに出かけることをひらめきます。

『休みなのに授業』とうんざりする学生あり、『授業4コマ分の出席』につられて喜ぶ学生あり。

事務局長には手続きの不備をさんざん怒られます。

しかし『僕は喜んでいます』とワクワクする一輝は、ひとりホームセンターで、いろいろ道具を買いそろえるのでした。

帰り道に、一輝は公園で虹一(川口和空)に出会います。

『なぜ虹という漢字には虫がつくのかな』という一輝の問いに、『虫が歩く橋』じゃないかな、と空想する虹一。

彼を見つめる一輝は、少年のようで、とても幸せそうです。

虹一に素質を見出した一輝は、『リスがいない地域がある理由を突き止めよう』という自分の謎解きを話して聞かせます。

ところが迎えに来た母親・涼子(松本若菜)は警戒気味。

一輝が“大学講師”と自己紹介をしても、まだ信用しようとせず、虹一には“知らない人”に関わらないよう戒めるのでした。

フィールドワークにでる一輝先生と大学生たち

フィールドワーク当日。

やはり一番ワクワクしているのは一輝でしたが、どうにか学生たちも人数がそろいます。

しかし場をわきまえずおしゃれしてきて『足出てますね』と注意される女子あり、蛇と木のツルを勘違いして大騒ぎする男子ありと、初めはイマイチです。

一輝先生は森の中で“バードコール”の仕掛けを学生に配り、一時間の自由時間を与え、森の中へ入って行きます。

『チャームを落とした』とやはり奥へ入っていった青山琴音(矢作穂香)は、一輝が木に何か仕掛けをしているのを見て、その子供みたいな表情に少しキュンとなるのでした。

一時間後に集合した学生は釈然としていません。一輝に耳を澄ましてみて、と言われてもピンとこないのですが…。

葉っぱや風の音を聞き、『250m以内にシジュウカラが3羽』『いまのはヤマガラ』と答えていく一輝に、若干信じられない思いながらも、学生たちは鳴き声に聞き入るのでした。

一輝先生が細工していた“仕掛け”は、糸電話の原理を使った動物の泣き声の再現でした。

感心する学生あり、『答える鳴き声がした』とビビる学生あり。

だんだん学生たちもフィールドワークを楽しみ始めたのです。幸せな気持ちで、祖父(田中珉)に報告しにいく一輝でした。

その後も大学で、学生たちは結構“バードコール”に盛り上がったりしています。

『相川先生おもしろい』と話しくれる学生たちに、嬉しそうに加わる鮫島教授。

鮫島教授は一輝のことを『おもしろがる天才』と称し、学生たちと語り合うのでした。

一輝と育実、焼き肉屋での会話、一輝が少し気になる育実

一方の育実は、彼・鳥飼(和田琢磨)と仲直りするための手作りディナーにまい進していました。

手際は悪いながらも、ハンバーグや野菜スープを作ります。『ずっとこういう風にしたかった』と鳥飼に甘えようとする育実。

しかし、取材を受けた雑誌のことを隠そうとしたのが逆効果で、彼はさっさと帰ってしまったのでした。

ある日、家政婦の山田さんが出かけるので、一輝も外食することになりました。

“おひとり様歓迎”の焼き肉屋で、何故かバッタリ出会う、やけ食い状態の育実と一輝。

育実は少し困り顔ですが、一輝は頓着しません。一輝は『完全復活』と、抜歯後の焼肉をとても幸せそうに食べます。

羨ましがる育実。

『ストレス解消したいから食べている』という育実に、一輝は不思議がります。

“ストレス”を強調されると『いろんな患者がいるから』とうなずく一輝。

『あなたが言います?』と、ついツッコミを入れる育実でした。

以前の一輝のセリフ『先生はウサギっぽい』がフラッシュバックする育実は、つい一輝に質問しますが、『覚えていない』と返され、イライラし始めます。

しかし、嬉々として一輝は“バードコール”のことを話し続けます。

『思い込みでは』と育実の言ったイヤミに対しても全く意に介さず、話を膨らませ、リスのための架け橋について、語り続けます。

実は一輝は、虹一との公園での報告会で、『人間の作った道の向こう側にはリスが行けない』と結論し、橋について検討していたのでした。

夢中で話す一輝はやはり幸せそうで、育実もイヤミをあきらめてしまいました。

『僕は人となかなか仲良くなれないので』と話す一輝。

そうだろうな、と思う育実に、一輝は“かつて一番仲良くなれなかったけれど今は仲良くなれた人”の話を始めます。

動物好きなその人とは、“昔の自分自身”のことでした。

『泣くほど(自分が)嫌いでした』と語る言葉に、少し胸を打たれる育実なのでした。

翌日、雨の中しゃがみ込む一輝を見つけ、一応声をかける育実。

一輝の返事は『おっちょこちょいのカエルと歌っています』とのこと。

やっぱりついていけない…と思いつつ、何かが心に引っかかる育実でした。


--- 以上、僕らは奇跡でできている 2話のネタバレでした~! ---

僕らは奇跡でできている 2話を見逃した人は、

無料期間中に1話から見逃し視聴できる『FODプレミアム』がおススメです!

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

いつまで “1ヶ月間の無料おためし” があるのか分からないので、見たいかたはお早めに~^^♪

これで連休中の暇つぶしはバッチリです(笑)

僕らは奇跡でできているの動画!2話の感想まとめ

僕らは奇跡でできている 2話の感想は、一輝のセリフを聞いて「昔、誰が嫌いだったのだろう」と考えていたのですが、

自分が嫌いだったという一輝の言葉に、少し胸を突かれてしまいました。

そのことを笑って話せるようになった一輝の、影の苦労に何となく思い至ったからこそ、育実は少し一輝に関心を持ったのではないかな、と感じました。

おそらく少年時代の一輝は、ADHD(注意欠陥・多動症)ではないか、と思います。

彼の祖父が、頭ごなしに矯正しようとせずに彼をのびのびと見守ったからこそ、動物行動学者の一輝先生がいるんだな、と納得できました。

祖父自身すら忘れていた「“いーっ”のおまじない」を実践している一輝の、ピュアな感じがとても素敵でした。

しかし、そう見ていくと、心配なのは虹一くんのことです。

母親の態度は一輝の祖父とは正反対で、何とか自然から引き離して「普通」にさせようとしているあたり、これは母子どちらにとっても、とても不幸なことだと思います。

次回は一輝が虹一を連れ出してしまうようですが、そのあたりの感情のもつれがいざこざを広げてしまう気がして、結構心配です。

このドラマは脇役までキャラが立っていて、面白いです。

意外に一輝を気にしている要潤演じる樫野木先生と、コミカルな一言をボソっという児嶋一哉の沼袋先生の雰囲気の対比が、結構笑えます。

樫野木先生は、なんだか性格が育実に似ている気がします。

出世欲のあるあたり、「ウサギみたい」とか一輝に言われそうですね。

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

僕らは奇跡でできているの動画!2話のあらすじを最後に

ドラマ『僕らは奇跡でできている』2話のあらすじを簡単に紹介します~!

大学で動物行動学を教える相河一輝(高橋一生)は、ある日、通っている歯科クリニックで“キッキッキッ”と音が出る古い水道の蛇口を発見。

その音が鳥の鳴き声に似ていたことから、授業でフィールドワークに出かけることを思いつく。

しかし大半の学生は、学外に出るフィールドワークを面倒に思うばかりで、ワクワクしているのは一輝ただ一人。

一方、育実(榮倉奈々)は一輝に言われた「先生はウサギっぽい」「ウサギはカメを見下すために走る」という言葉が忘れられず、落ち着かない時間を過ごしていた。

ある日、歯科クリニックで出会った宮本虹一(川口和空)と公園で再会した一輝は、生き物に深い興味を示す虹一に、自分が人知れず山で調べている“ある謎”を打ち明ける。

虹一もまた、一輝に親しみを感じるが、虹一の母・涼子(松本若菜)だけは、息子に近づく怪しい男を警戒していた。

迎えたフィールドワーク当日、山に到着した一行は、音を出して鳥を呼び寄せる“バードコール”を手に鳥との会話を試みるが、なかなかうまくいかない。

そんな中、青山琴音(矢作穂香)は、まるで子供のような無邪気さでフィールドワークを楽しむ一輝に胸の高鳴りを覚えて…?

一方、育実は、ケンカした恋人の鳥飼(和田琢磨)と仲直りしようと、自宅で手料理をふるまうことに。

しかし、相手を気遣ってついた小さなウソが、かえって雅也を傷つけてしまい、距離を置かれてしまう。

イライラが募る育実は、ある晩、ストレス解消のためにひとりで焼き肉を食べに行く。

ヤケ食いとばかりに次々注文していると、そこへ一輝が現れて…!?

僕らは奇跡でできている 公式サイト引用

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

最後までお読みいただきありがとうございました^^

◆僕らは奇跡でできている “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> 僕らは奇跡でできている “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

※本ページの情報は2018年10月時点のものです。最新の配信状況はFODサイトにてご確認ください。[PR]

シェアする!!