昭和元禄落語心中 ドラマの動画!9話を見逃しフル視聴する方法

シェアする!!


竜星涼・成海璃子も出演のNHKドラマ10『昭和元禄落語心中』の9話が放送されましたね!

この昭和元禄落語心中の9話の動画はフルで見逃し視聴できるの?と、気になって動画を探している人が多いようです。

なのでこのページでは安心して、昭和元禄落語心中 9話の動画を “見逃し視聴できるおススメの方法” やネタバレを紹介しています↓

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

YouTube・Dailymotion・Pandoraみたいに違法にアップロードされた動画じゃないので、高画質でCMもないし “1話~ 全話まとめて” 視聴できますよ!

昭和元禄落語心中の動画!9話の予告を紹介

ドラマ『昭和元禄落語心中』9話の動画予告はこんな感じに!

昭和元禄落語心中の動画!9話をフルで見逃し視聴するおススメの方法

ではドラマ『昭和元禄落語心中』9話の動画を、フルで見逃し視聴できるおススメの方法を紹介します!

それは、昭和元禄落語心中の放送が終わるたびに毎回、見逃し配信をしてくれている公式のサービス『U-NEXT』です!

  

『U-NEXT』には”31日間の無料トライアル”が付いててお得なので、


YouTube・Dailymotion・Pandoraなどの違法にアップロードされた動画を探さなくても安全に見逃し視聴できます!

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

無料期間中に登録して31日以内に解約することもできるし、その場合でも、昭和元禄落語心中の動画を1話から視聴できます!!

もちろん『昭和元禄落語心中』以外の現在放送中の最新ドラマや映画・海外ドラマも、時間が許す限り好きなだけ見れてしまいます!

  

ただ、“31日間の無料トライアル”はいつまでやっているのかわからないので、


昭和元禄落語心中を安全に見たいなら早めに登録したほうが損しないです!

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

※U-NEXTに登録したら検索窓から⇒「昭和元禄落語心中」で検索してくださいね^^

昭和元禄落語心中の動画!9話の予想

30代 女性 :

昭和元禄落語心中の動画 9話の予想は、助六とみよ吉の死の真相を小夏が知ることになるのではないかということです。

けれど、八雲も残り少ない命なので、八雲の命が尽きる前に小夏が真相を知ることになるかどうかがポイントです。

わたしの予想は、八雲の死の間際に小夏が[親を殺したのは有楽亭八雲ではない]という事実を知ることになるのではないかと考えています。

それと、小夏の子供はやはり血は争えずに落語にハマっていくのではと思います。

小夏は、きっと子供を落語家にしたいと思っているので、落語を積極的に聞かせたり、落語の稽古をしたりするのではと予想しています。

30代 女性 :

昭和元禄落語心中の動画 9話の予想は、小夏の子どもはすくすく成長して、

みんなで成長を見守ってまさに幸せいっぱいな感じでしょか。

そんな中、小夏は助六とみよ吉の事故死について何かまだ秘密があるのではないかと疑うみたいなんですが、果たしてその真相がどうなのかは気になります。

小夏が八雲を責めて聞いたところで八雲は隠さずに話すのでしょうか。

そこに秘密があるとしたら、小夏に話していないところからも八雲からすると小夏には知られたくないものなのかなと思います。

口座に立ち続ける八雲ですが、ついに倒れてしまうみたいなので八雲が落語家としてどうのるのか気になります。

30代 女性 :

昭和元禄落語心中の動画 9話の予想は、助六とみよ吉の事故の真相について迫る回だと予想しています。

実は八雲が語っていたことは、全て真実ではなかったようです。一体八雲は何を隠しているのでしょうか。

与太郎が「秘密がある方が色気がある」と言っていましたが、八雲にも通じることだなと思います。

しかし、その秘密が明かされたら、八雲はそのまま死んでしまうのではないでしょうか。

それほどの内容であるきがします。先代の八雲もまた、己の本音(真実)を告げて、亡くなったので、それを踏襲するのではと思います。

一方、小夏と与太郎(助六)、とその子供の穏やかな日常も描かれると思います。

40代 女性 :

昭和元禄落語心中の動画 9話の展開予想としては、小夏が、助六とみよ吉の事故の真実を暴こうとすることで八雲のこころは、乱されると思います。

八雲は、小夏に事故の罪にけじめをつけてくれるのを待つていますが、

小夏は、八雲を憎んでもそれ以上に育ててくれて与太郎とも八雲と暮らしていたから出会えた事に感謝もしていると思います。

最近の小夏は、大人になってきたので事故当時の八雲達が、抱えていた愛情のもつれも理解すると思います。

事故の真実を聞いても八雲を恨まずにいられると思ったから八雲に事故の真実を聞こうと思ったのだと思います。

八雲も小夏に真実を話せて解放されると思います。

40代 女性 :

昭和元禄落語心中の動画 9話の予想は、助六とみよ吉の死の真相が分かると言うことなので、

もう一度過去の話に戻るのかなと予想します。

松田さんが心配していたようなので、小夏には知られたくない事実が描かれるのでしょうか。

もしかして小夏は八雲とみよ吉がどういう関係か詳しくは知らなかったのでしょうか。

八雲があの場でみよ吉に一瞬でもほだされてしまったことが事件のきっかけで、それを小夏が知らなかったとしたら

、それを思い出してまた新たに小夏が八雲に恨みを抱いてしまうことがあるのかもしれません。

せっかく幸せに暮らせそうだったのに小夏が拒絶してしまうのかなと予想します。

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

昭和元禄落語心中の動画!9話の見所はどこ?

30代 女性 :

昭和元禄落語心中の動画 9話の見所は、やはり助六とみよ吉の死の真相を小夏が知ることになるかどうかだと思います。

しかも、育ての親である有楽亭八雲が生きている間に、小夏が[親の死は事故死だった]と知ることになるのかということに注目しています。

あとは、8話でウヤムヤになってしまった小夏の子供の父親像が、子供が育っていくいしたがって見えてくるのでは?と楽しみにしています。

もしかして、小夏の子供が落語の才能が十分にあるとしたら[ひょっとしたら、

子供の父親は有楽亭八雲なのでは?]という自分的な謎が解かれていくかなと考えています。

30代 女性 :

昭和元禄落語心中の動画 9話の見所は、小夏の子どもの成長が楽しみです。

助六みたいに、与太郎も子どもに落語を教えたりしているんでしょうか。

途絶えていた助六を与太郎が継いで、そして小夏の子どもが、継いでいくのもまたいいなと思ってしまいます。

助六とみよ吉の事故死に秘密があるとしたら、それはなんなのかすごく気になります。

小夏はなぜ今更とも言える両親の死の原因についてかんがえるようにのったのでしょうかね。

自分が親になったことがきだかけとなったのかなと思います。八雲が何を話すのか楽しみです。

そして口座で倒れてしまう八雲はどうなるんでしょうか。まさかそのまま亡くなるなんてことはないですよね。

30代 女性 :

昭和元禄落語心中の動画 9話の見所は、八雲の家で家族になろうとする与太郎たちが楽しみです。

八雲と子供がどのように交流するのか気になります。小夏も少しは丸くなるのでしょうか。

しばらくは穏やかな家族団らんがみてみたいです。ですが、助六とみよ吉の死の真相も気になります。

それが物語のキーになりそうなのですが、全く予想できません。どのようになるのか非常に気になります。

与太郎は助六として、益々落語の腕を磨いているのでしょうか。一方、八雲の体調悪化も気になります。

このドラマは八雲の死で幕を閉じる予感すらしてきました。どうかしばらくは幸せな八雲の姿をみてみたいものです。

40代 女性 :

昭和元禄落語心中の動画 9話の見どころは、与太郎の落語に迫力と自信が、

感じられてきたのでどんな落語が、聞けるのか楽しみです。与太郎と小夏の夫婦生活も楽しみです。

与太郎が、小夏のために男気をみせてから小夏が、女性らしく優しい顔になってきたと思います。

八雲が、助六とみよ吉の事故の真実を小夏にどう説明するかです。小夏は、八雲にとって傷つけたくない相手だと思います。

しかし、小夏にとっては、八雲は、ただでさえ憎んでいる相手なのに事故の真実が、分かったら小夏が、どうなるのか考えると感慨深いです。

しかし、妊娠して愛する与太郎もいる小夏だから事故の件も与太郎と一緒に乗り越えると思います。

40代 女性 :

昭和元禄落語心中の動画 9話の見所は、小夏の子供、助六とみよ吉の孫が大きくなっている姿が見れそうで楽しみです。

この子も落語をやるようになるのでしょうか。八雲の芸も近くで見ているので助六二代と三人分のサラブレッドのようになるのじゃないかと期待します。

岡田将生さんがさらに年老いた八雲をどう演じてくれるのか見るのも楽しみです。

映像を見る限りでは本当におじいさんのように見えますね。真っ白な頭になった様子も素敵です。

そしてもしかしたら視聴者も知らない過去の秘密が明かされるのかもしれないと思っています。

できれば小夏の恨みが晴れるような事実ならいいなと勝手に願ってしまいます。


◆昭和元禄落語心中 “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> 昭和元禄落語心中 “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

昭和元禄落語心中の動画!9話までの感想

30代 女性 :

昭和元禄落語心中の動画 9話までの感想は、助六とみよ吉との間にできた小夏は、

親の仇のように思っている有楽亭八雲を憎んでいるし、他にも色々な感情があってグレたりもした過去があるのに、

それでも周りの人達みんなから愛されているなぁと感じた回でした。

八雲も反抗的な態度の小夏に対して冷たい態度を取ってきたけれど、

小夏の頭を撫でるシーンはやはり八雲の愛情が伝わるとても温かい気持ちになるシーンでした。

小夏は与太郎に対しても心を開けずにいましたが、与太郎のあのカッコ良さと潔さには女なら

誰でも惹かれてしまうと思う、素晴らしい演技だったと思います。

とにかく、最終的に無事に子供も生まれ与太郎とも家族になり安心しました。

30代 女性 :

昭和元禄落語心中の動画 9話までの感想は、小夏が組長に会いに行った時に、駆け込んできた与太郎がかっこよかったです。

小夏の子どもが誰の子であろうと育てたく覚悟にはグッときました。最初の頃と比べて与太郎は人としても成長したなった思います。

八雲が与太郎に最後の稽古として芝浜を教えるなんて意外でした。

助六のことを考えると与太郎にこそやってほしかったんでしょうね。真打昇進の時の与太郎の芝浜はとっても良かったです。

小夏も無事に出産して、やっと与太郎と家族になることを決めましたね。

与太郎は八雲とまた一緒に暮らしたいと決めたので、これからまたみんなで生活していく姿は楽しみです。

30代 女性 :

昭和元禄落語心中の動画 9話までの感想は、小夏のお腹の子供について、

そして与太郎の落語について全てまるっと上手くおさまって良かったです。

与太郎に縋り付きたくなるのを抑えながら、一人で子育てしようとする小夏の気持ちに何だか共感してしまいました。

また、全てを静かに見守る八雲師匠は何を考えているのでしょう。

助六の名前でもって全てをまるっと収めようとする与太郎を嫌がらず、むしろ受け入れている八雲に少し危うさを感じてしまいました。

しかしながら、助六の亡霊とともに歩む八雲の姿は良かったです。

与太郎がきっちり引きつぎ、思い出の「浜松」を落語でやりきったのには、感動してしまいました。

40代 女性 :

昭和元禄落語心中の動画 9話までの感想は、与太郎の過去を暴いた記事によりお客が

、寄り付かないのをみて芸能という世界の怖さを感じました。

八雲が、与太郎に過去を抱えろと言葉をかけたのが、以外でした。八雲は、冷たそうで優しいですね。

小夏は、若い頃は、やんちゃをしていたそうですが、その当時の小夏もみてみたいです。

与太郎は、小夏の妊娠騒動で男らしくなったと思います。

親分が、与太ちゃんというかわいらしい呼び名で呼んだのが、面白かったです。

今回は、小夏のために親分と迫力ある戦いをして与太郎の見せ場でしたね。

八雲が、与太郎の言い分である落語を聞いて嬉しそうだったのが、印象的でした。

40代 女性 :

昭和元禄落語心中の動画 9話までの感想は、与太郎が男を見せてくれました。

親分さんに啖呵を切る姿、真打ちお披露目の堂々とした舞台に惚れ惚れしてしまいました。

寄席で着物を脱いでしまうところや、言い合いの勢いとは言え小夏に言ってはいけないことを言ってしまうバカっぷりはあいかわらずでしたが。

そしてそんな二人のことを松田さんが全く気付いていなかったことに驚きです。

小夏の意地っ張りが片付いてすっきりです。小夏の気持ち的にはずっと前から与太郎を受け入れていたように思うので。

これからは八雲と四人で他人同士が疑似家族のように暮らしていけるのかなと思うと微笑ましい気持になりました。

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

昭和元禄落語心中の動画!9話【ネタバレ】← 紹介

ここからがドラマ『昭和元禄落語心中』9話のネタバレになります!

  

平成7年夏、活気ある八雲一家、老いた八雲

七代目八雲師匠のお墓参りに出た八代目八雲(菊比古)。


小夏の息子には「じいじ」と呼ばれ、もう70歳を過ぎてすっかり髪も白くなり、足の引きずり方もひどくなっています。


「噺がとんでしまうことが怖い」と手が震える話をしていた、師匠の苦悩を思い出します。


「噺家は年を取ってこそ花」などと言っていた、菊比古時代の自分の言葉がつき刺さる、老いた八雲です。


噺の練習をしていても、言葉が思い出せなくなることがあり、松田に心配されています。

  
一方の小夏は下座デビューです。

  

2年間の修行を経て、三味線で落語の伴奏をする仕事の初日です。

落語会のみんなに見守られ、緊張しています。

前座の円屋萬月は「出来心」。

  
小夏の三味線に「なかなかいい音じゃないか」と与太郎改め助六。


萬月は10年間TVばかりの出番で、高座は久しぶりです。


三代目助六は、まくらから大受けで「錦の袈裟」。


最近ではTVで見ない日がないという売れっ子で、小夏も安心して聞いています。


お客も大受けの真打ですが、楽屋ではお茶くみも。


信之助がやって来て、「寿限無」を諳んじ、みんなに喝采を浴びます。


にぎやかなことを咎める八雲。


「ここは私共の大事な場所」と言われ、謝る小夏です。


じいじ、と声をかける信之助は母をかばい「僕が勝手に入って来ちゃった、ごめんなさい」と謝ります。


「こうやって、礼儀を覚えていきなさい」と諭す八雲でした。


トリの八雲、先代師匠のように手が震えています。


足を引きずり上った高座は「品川心中」。


名人芸、と萬月。ちっとも衰えない、と助六の与太郎。


松田は心配そうでしたが…。

  
練習では出なかった「雨戸を」のあとの台詞が、無事に出た八雲です。

萬月が八雲に挨拶します。

  
落語界に戻ってきたこと、昭和の落語を記録に残す仕事を始めたことを報告し、戦前のことや七代目のことを聞かせてほしいとの依頼です。


ちなみに、と四国の亀屋旅館のこと、みよ吉のことを聞かれて「なぜその名を?」とついすごんでしまう八雲。


どうやら、萬月は二代目助六とみよ吉の事件についての記録を目にしたようなのでした。


八雲家の食卓

「坊ちゃんと与太さんは食いっぷりがいい」とにぎやかな夕食に感激して涙が出る松田。


食後にしんみりアルバムを見ている松田は、写真が足りないことを小夏に告げます。


実は小夏がグレていたときに裂いてしまった、青年の菊比古と初太郎の写真でした。


小夏は、三味線を弾くと、過去の事件を思い出しそうでモヤモヤする、と相談します。
ごまかしてしまう松田でした。



お風呂は3代の男子で盛り上がっています。


与太郎の歌に、八雲は子供時代の初太郎を思い出します。


今度は庭で花火をしながら「野ざらし」を歌う信之助。

  
八雲は「もう一人のおじいさん」と、信之助に二代目助六のレコードを見せ「野ざらしが上手かったんだ」と語って聞かせます。


独演会を勧めつつ「体調でも悪いんですか?」と聞く与太郎に「寄席で死ねたら幸せ
と語る八雲ですが…。

  
「じいじの落語、聞きたい!」という信之助。


ついに、「与太と2人で親子会なら」と承知する八雲でした。

思い出の寄席、白無垢の入学写真

八雲は20年前に移転した旧 “雨竹亭”を見に来ていました。


耐震基準に見合わないうえに予算もないため、取り壊しは来月とのこと。

  
「なくなっちまうんですねぇ」と感慨深く、舞台に上がり目をつぶる八雲。
客席には二代目助六の幻影があります。

  
落語を聞きに来たのかい、それともやりに来たのかい、と語りかける八雲でした。

信之助の入学記念の写真を撮りに写真館に出向いた3人。

  
「今さらかい」と言う小夏はスーツなのに、与太は袴です。

貸衣装を勧められ、与太郎にせがまれて白無垢を着る小夏。

  
後ろにはみよ吉の幻影が…じつは小夏にはしょっちゅう見えているようです。


「母親らしいことなんかしてこなかったくせに、黙ってないでなんか言って!」と涙が出る小夏。


そんな小夏に嬉しかったのかい?と話しかけつつ、撮影の時、泣いてしまうのはむしろ与太郎なのでした。

別の日。

小夏は八雲の前で三味線のお稽古です。

肩の力を抜いて、と言われた小夏。

  
萬月に聞いたはず、と両親の死んだ日の記録の話を持ち出します。

  
三味線の音で思い出しそうになり、気になっていたこと。


母さんが嫌いだったのに、そんな私が母親になれるのか、不安だったこと。


何があったのか、八雲に聞いた話には“嘘”があると見抜いている小夏です。
  

「いつか話してやるよ」という八雲は「お前さんの思い込みは間違っている」と強調するのでした。


8/31親子会の日。

それぞれの楽屋で、苦渋の八雲、悩む小夏。

震える手に八雲が持つのは古びた“助六”の扇子。

  
あの子があんなに長い間、苦しんできたなんて、とつぶやく八雲には、二代目助六の幻影が見えています。


「知らなかったよ、ダメだねえ、噺家なんて、てめえのことばっかりでさ」


深刻な顔をしたまま消えていく幻影に、何か言っておくれよ、と言う八雲。

  
羨ましいよ、いつまでも若々しいってさ、とつぶやくのでした。

  
八雲の「間違っている」とはどういう意味か、ずっと考え続ける小夏。


そこに萬月が「四国の亀屋での落語会」の映像が、8ミリで残っている、と伝えます。

  
「見たい、絶対見たい」と言う小夏は、あの日に何があったのか知りたいとそればかり思い詰めているのでした。

  
三代目助六の高座の裏で、手が震えていた八雲でしたが…。


着が張っている小夏に、まず息をする、客に聞かせてやるくらいの料簡で弾く、そうお前さんの母親に教わった、と声をかけます。

  
八雲の高座はさすが、客席の拍手は喝采です。


「たちきり」を選んだ八雲。

さすが八代目、とみんな聞き入っています。


遊女と若旦那で使い分ける声音、若々しい声から一転、苦悩の声にかわり…。

  
タイミングを合わせ、幽霊からの三味線の音を小夏が弾きます。

”自分の命をつめてまで思ってくれてありがとう”のセリフの時。

  
小夏には、みよ吉の幻影が、八雲に寄り添っているように見えます!

八雲急変!

噺があと少し、というとき。

八雲が心臓を抑え、苦しみを隠します。

  
しかし何とか“仏壇のお線香が断ち切りました”とセリフを終え…。


若旦那が死ぬ場面にごまかして倒れる八雲!


急いで幕を下ろす、助六の与太郎。


駆け寄るみんな。

  
救急者を呼びますが「おいら落語やんなきゃ」と助六、うなずく八雲。

  
小夏が楽屋で八雲に付き添います。


「しっかりしろ」と小夏。


楽屋で苦しむ八雲には走馬灯が…。

  
子供時代の初太郎こと助六が(迎えに来た)と言います。


四国でのみよ吉が(遅い)と言います。

  
みよ吉と二代目助六の死に際に、赤く濡れた包丁だけが光る幻影。


小さな小夏の(お前が殺したんだ!)の声。

  
「起きやがれ、寝ている場合か!」の小夏の声に、たたき起こされる病院の八雲。

  
「何にも言わずに死んじまったら怒るかい、本当のことを…」とか細い声です。


「そんなことどうでもいい。生きて。死ぬんじゃないよ!」と小夏。


未練だねえ、まだ生きている… つぶやく、八雲でした。


--- 以上、昭和元禄落語心中 9話のネタバレでした~! ---

  

昭和元禄落語心中 9話を見逃した人は、

『昭和元禄落語心中』を1話からまとめて視聴できる『U-NEXT』がおススメです!

  
>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら


いつまで”31日間の無料トライアル”があるのか分からないので、見たいかたはお早めに~^^♪

これで連休の暇つぶしはバッチリです(笑)

昭和元禄落語心中の動画!9話の感想まとめ

昭和元禄落語心中 9話の感想は、一気に世代交代が進んだかのような、第9回でした。


菊比古の八雲はなんと古希越え、見事な白髪にかなり老けたメイクで、岡田将生の皮膚大丈夫?と心配になってしまうくらいの変貌ぶりでした。


与太郎改め、三代目助六は、立派な真打ながらフットワークの軽い陽気な下っ端兼父親、小夏はしっかり者のお母さんの顔で、ちょっと感心してしまいました。


実際の家の切り盛りは、まだまだ松田さんが頑張っているようながら、なんだかんだ言って扇のかなめになっている小夏ですが、

それでもまだ自分の過去を取り戻せていない、という悩みが残っていたのですね。


しかし、前話の出産の頃にはもう何かを思い出しかけていたのに、よく6年間も放っておいたなぁと思ってしまいます。


直情的な小夏といえども、遠慮があったのか、子育ての忙しさで忘れてしまっていたのでしょうか。


また八雲も、小夏のその悩みを聞いていたのに、わざわざ三味線のアドバイスに「昔お前の母親に聞いた」と付け加えるなんて、どういうことでしょう。


小夏に対する真摯な愛情半分、実は自分から打ち明けたいような、

小夏に真実を思い出させてやりたいという感情が半分あるのではないか、と深読みしたくなります。


次回はいよいよ最終回。


八雲と小夏は真実を語り合うことになるのか、八雲には落語界でまだやりたいことがあるのか、最後まで目が離せません!

  
>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

昭和元禄落語心中の動画!9話のあらすじを最後に

ドラマ『昭和元禄落語心中』9話のあらすじを簡単に紹介します~!

与太郎(竜星涼)と小夏(成海璃子)が結婚してから歳月が流れた。

  

与太郎は堂々たる真打、一方で八雲(岡田将生)は70代に入り、


至高の芸は健在ながら、人知れずある悩みを抱えることになっていた。

  

そして、小夏はある疑惑を抱き始める。

  

「父・助六(山崎育三郎)と、母・みよ吉(大政絢)の事故死には、なにかまだ秘密があるのでは…」

昭和元禄落語心中 公式サイト引用

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

最後までお読みいただきありがとうございました^^

◆昭和元禄落語心中 “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> 昭和元禄落語心中 “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

※本ページの情報は2018年12月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

シェアする!!