トレース ドラマ動画の2話も無料で見逃しフル視聴する方法!

シェアする!!

錦戸亮と新木優子も出演の月9ドラマ『トレース ~科捜研の男~』の2話が放送されましたね!

このトレース 2話の動画は無料で見逃し視聴できるの?と、気になって動画を探している人が多いようです。

なのでこのページでは安心して、トレース 2話の動画を “無料で見逃し視聴できる” おススメの方法を紹介しています↓

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

YouTube・Dailymotion・Pandoraなどの違法にアップロードされた動画じゃないので、高画質でCMもないし “1話~ まとめて” 視聴できますよ!

トレース ドラマ動画!2話の予告を紹介[PR]

ドラマ『トレース』2話の動画予告はこんな感じに!

トレース ドラマ動画!2話を無料で見逃し視聴するおススメの方法

ではドラマ『トレース』2話の動画を、無料で見逃し視聴できるおススメの方法を紹介します!

それは、トレースの放送が終わるたびに毎回、見逃し配信をしてくれている公式のサービス『FODプレミアム』です!

『FODプレミアム』には”1ヶ月無料おためし”が付いててお得なので、

YouTube・Dailymotion・Pandoraなどの違法にアップロードされた動画を探さなくても安全に見逃し視聴できます!

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

無料期間中に登録して、1ヶ月以内に解約することもできるので、その場合もでお金をかけずに、トレースの動画はもちろん

『トレース』以外の 現在放送中の最新ドラマ・映画・海外ドラマも、時間が許す限り好きなだけ見れてしまいます!

ただ、“1ヶ月無料おためし”はいつまでやっているのかわからないので、

トレースを安全に無料で見たいなら早めに登録したほうが損しないです!

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

FODプレミアムに登録したら検索窓から「トレース」で検索してくださいね^^ すぐにみれますよ![PR]

トレース ドラマ動画!2話の予想は

40代 女性 :

トレースの動画 2話の予想は、とりあえず、船越さんと錦戸さんの関係が反発しあいながらも、信頼性のある関係に発展していくような気がしています。

第2話にそれが起こるのかとかはわかりませんが。とりあえず、新人の女の子が、科捜研にはまり、真剣に事件に向き合っていく感じがしています。

第1話ですでにそのような感じもありましたが、さらにはまっていくのではないかなって。

そして、錦戸くんの過去。ドラマ全体の鍵を握っていそう・・・。

第2話では、その真相には近づけない感じですけど、徐々に迫っていく展開になっていく感じ。

船越さんと錦戸くんのやりとりも楽しみの一つです。

20代 女性 :

トレースの動画 2話の予想は、真野と虎丸、どちらも自分の考えを曲げないまま捜査を行い、周り特に沢口が翻弄されていくと思います。

新人で慣れない現場捜査により倒れてしまう沢口。

辞めたくなる気持ちがあると思いますが、事件を解決したいという強い気持ちで真野や虎丸に食らいついていくと思います。

事件の真相に近付くためにまた被害者側に科捜研ではしない捜査まがいなこともすると思います。

また、真野も自分の考えを曲げないのでまた虎丸から臨場から外れろと言われ、その後は独自の視点から捜査を行い、沢口を通して事件解決に向けると考えます。

1話目と同じように最後まで犯人候補はいるももの誰なのかは全く読ませないような展開になると思います。

また、真野の過去についても少しずつ内容が映し出されていくと思います。

30代 女性 :

トレースの動画 2話の予想は、警視庁の刑事部長壇。

エリート街道まっしぐらで若くして出世した彼は、現場で活躍する昔気質の考えを持つ捜査一課の虎丸刑事に目をつける。

壇の方針に従わない虎丸刑事に権力という圧力をかけて、捜査の一線から退けそうな気がします。

対立し合っていた、虎丸刑事と科捜研の研究員真野。

共に捜査方針の考え方は違うものの、犯人を捕まえるという方向は一緒の為、溝が出来ていた2人の間も徐々に埋まっていきそうな気がします。

真野が抱えている心の闇。幼き日に遺書を残して首を吊って死んでしまった母親。

何故幼い子供を残し死んでしまったのか、自殺ではなく他殺だったのではと思いました。

50代 女性 :

トレースの動画 2話の予想は、被害者自身パーティーで謎の転落死をとげる。

しかし、この時に被害者の娘が現場を逃げる不審な男をみていた。そこで、そいつが犯人だと決めつけてかかるであろう虎丸刑事。

また、刑事の勘で勝負に出てくるであろう。

そしてDNA鑑定を依頼するが結果はその男と不一致、また振り出しに戻る虎丸刑事、

真野は転落現場でまた何かを見つけていたのではないだろうか、しかしまだ立証できるものがなかなか見つからない。

今回は、沢口が何かそのヒントとなるものを見つけるのではないだろうか、そして真犯人が特定される。

ここは勘となってしまいます。第一発見者が疑われがちだが、その近辺の関係者が絡んでいるに違いない。

20代 女性 :

トレースの動画 2話の予想は、ノンナも自分で鑑定する時があるものの、

海塚からの指示がないにも関わらず、真野の鑑定に自ら参加していくようになるのではないかと考える。

それは、ノンナが真野のやり方を感心したからだった。

たくさんの鑑定物を鑑定するには時間がかかってしまうから、結構大変になるものの、

絶対にこれらの鑑定物の中には証拠があるのだとノンナは考えるようになっていく。

虎丸もだんだん真野のやり方こそが紛れもなく正論であることに気づいていくようになる。

気がつけば、虎丸もノンナも明らかに真野のことを頼っていくのだという展開になるのを予想する。

50代 男性 :

トレースの動画 2話の予想は、真野礼二に刺激された新人沢口は、

警察が科捜研は黙ってろと言うと真野礼二のように、結果こそが真実と警察を黙らせるようになると思う。

少しだが真野礼二と仕事をし真野を尊敬し始めて理解しようとするが、やはり真野には付いていけないと科捜研課長に申し出ると思う。

だが、結果を出す真野にどうしてそこまでと興味を持つようになると思う。

警察は科捜研をバカにしている感じがあるのが気になります。

新しく警視庁に壇浩輝が来たが、刑事の虎丸良平とは馬が合わないような雰囲気が出ていたので虎丸は大変になりそうです。

虎丸と真野も馬が合わないから虎丸のイライラをぶつけられそう。

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

トレース ドラマ動画!2話の見所はどこ?

40代 女性 :

トレースの動画 2話の見所は、次の事件、どんな難事件なのだろうって、興味津々です。

怖くもあり、でも怖いもの見たさな感じ。あっと驚くような結末が、また次回も待っているのだろうなって思います。

刑事ものではなく、証拠を調べる科捜研。未知の世界ですけど、その仕事を垣間見れるのも楽しいですし、

こういう難事件を警察の人たちが、どうやって調べているのだろうと勉強にもなります。

大変なお仕事だし、実際とは違うのかもしれませんけど、ドラマを通じてそういうことも学べたらいいなって思っています。

そして、やはり登場人物たちの2話での近づき方をしっかり見ていたいなって思います。

20代 女性 :

トレースの動画 2話の見所は、事件を早期解決を求められた虎丸が自分の考えを曲げずに科捜研にどんな捜査を求めていくのか、

真野と虎丸の不仲で非協力的な部分を見せながらも事件を解決していく様子がこれから少しずつ協力していくのか、

お互いの考えを理解しあっていく展開になるのかが楽しみなところです。

新人で現場に慣れていない沢口が二人を中心に揉まれながらも成長していく姿も気になるところです。

また真野の姿を見て沢口が恋愛感情を持つのかも気になります。

1話目の最後に真野の過去に関する記憶やジュニアさん演じる壇が出てきたりもするので、2話以降その部分も明らかになっていくのが楽しみです。

30代 女性 :

トレースの動画 2話の見所は、警視庁の刑事部長に新たに就任した壇刑事と

現場命の昔気質の考えを持つ捜査一課の虎丸刑事との対立がとても見どころになりそうです。

捜査方針の考え方の違いに対立し合っていた虎丸刑事と科捜研の研究員真野。

お互いに犯人を捕まえるという目的は一緒な為、2人で協力し合いながら捜査していくのではと期待しています。

真野が抱えている心の闇も気になります。幼き日に遺書を残して首を吊って死んだ母親。

何故母親は死んでしまったのか、その真相を調べる為に真野は科捜研の研究員という職に就いたのではと感じるので、

今後の展開がとても楽しみです。

50代 女性 :

トレースの動画 2話の見所は、虎丸刑事と科捜研の真野の対決第2弾、

初回は1勝1敗と訳の分からないことを言って逃げた感じの虎丸刑事だが、被害者のことを考えて泣いているシーンもあった。

やはり事件を解決させたい気持ちは誰よりも持っているのだと思えた。

また、2話も刑事の勘で突き進むと思うが、真野のいう事も少しは受け入れるようになるのではないだろうか。

そうしないと事件はなかなか解決する方向に向かわない。真野の協力なしでは事件を解決できない。

真犯人を見つけることができない虎丸刑事は、真野に苛立つシーンもあるかも知れないが、頼るしかないと少しずつ思っていくのではないでしょうか。

2話での事件解決の糸口が何であるか楽しみである。自分も真犯人をテレビを見ながら見つけてみたい。

20代 女性 :

トレースの動画 2話の見所は、真野の過去には結構辛い出来事があったのではないかと思えるような1話のラストがあった。

その出来事がだんだん明らかにされていくかどうかということが見どころである。

それはノンナが真野の過去に気付いていくのがきっかけであるかどうかということ、

それとも虎丸が真野の過去を独自に調べた時に気づくことになるかどうかということも見どころである。

真野はなぜ科捜研という仕事に就くことになったかというのが明らかにされるかどうかということ、

錦戸亮さんのクールな一面がたくさん見れるかどうかということが楽しみにしていることである。

50代 男性 :

トレースの動画 2話の見所は、真野礼二は幼い頃に悲惨な現場を目の当たりにして

いてそれが頭から離れないから、真実を知りたいと思うのだろうと思う。どうしあんな悲惨な現場を子供が見ることになったのかが知りたい。

警視庁に来た壇浩輝が不吉な笑みを浮かべていたが真野礼二との関係があるのか興味深い。

科捜研のけっが真実だが、それを曲げようとするような金で動きそうな雰囲気があった。確実に真野礼二の的になりそうなきがします。

刑事の虎丸とも警視庁の壇は馬が合わないと思う。真野の真実を虎丸がどう解決してくれるのかが見られると思う。

虎丸は壇に背いても真野は嫌いだが真実を通すと思う。


◆トレース “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> トレース “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

トレース ドラマ動画!2話までの感想

40代 女性 :

トレースの動画 2話までの感想は、錦戸亮さんのミステリアスな魅力が満開なドラマだなって感じがしました。

冒頭から、食事中の私には、みたくない場面が多かったですけど、まあ、仕方ないかな。

そういう心づもりをしていなかったので、失敗したなあって感じです。

でも、ストーリーが進むにつれて、食事も終わり、引き込まれていきました。というか船越さん、かっこいいなあ・・。って思っちゃいます。

渋い刑事さん役ってぴったりですね。

そして無口で無愛想なできる男役って、錦戸さんぴったり!物語も私好みの展開になってきて、

これははまっていきそうなドラマだと思いました。というかDVさいてーです!

20代 女性 :

トレースの動画 2話までの感想は、初回からバラバラ死体の事件でサスペンスドラマらしい内容だと思いました。

刑事と科捜研、お互いに協力し合いながら事件を解決していくかと思いきや、どちらも自分の考えを曲げずに突き進む部分があり驚きました。

真野が非協力的で自分が納得するまで証拠を見つけるので真野が特殊な捜査員であるのでそう感じてしまったのだと思います。

刑事である虎丸も真野と似たようなタイプなので、同族嫌悪な部分があるように思いました。

内容では被害者、母親が父親に日常的に暴力を受けていたところがあり父親が最後まで犯人だと思っていました。

最終場面で予想外な展開になり驚きました。

事件の真相部分では被害者が真犯人に部屋に無理矢理入れられるシーンがとても怖かったです。

30代 女性 :

トレースの動画 2話までの感想は、昔気質の考えを持つ捜査一課の虎丸刑事と変わり者の科捜研の研究員真野。

考え方の違いによる2人の対立にとてもハラハラしました。2人が協力していたら事件解決はもっと早く出来ていたのではと感じました。

今回被害者が義理の父親からDV被害に遭っていたという事実が判明します。

現代でも実際に同様な事件が起こり連日報道されているので、観ていてとても考えさせられました。

毎日義理の父親の暴力に怯えながら生活していたのはどんなに怖かっただろう。考えるだけで心が痛みました。

愛する人との結婚を控えていてとても幸せな未来が待っていたのに、

犯人の勝手な思い込みによって殺害されてしまった被害者がとても可哀想でした。

50代 女性 :

トレースの動画 2話までの感想は、偉そうに科捜研に出向いてくる虎丸刑事、そして、このバラバラ殺人事件を科捜研担当は真野であった。

何やら不穏な感じがしていると思っていたら、最初から虎丸の捜査に口を出してくる真野。

確かにきちんと調べないと真実は見えてこないかも知れない、真野はうまいところ突いている。

予想どおり刑事の勘はあてにならない。真野はあまりに盾突いて捜査から外されるが、それでも気になるところを調べ続ける。

科捜研はそれが仕事だけど、確実な証拠はなかなか見つかるものではないと思った。

DV絡みと自分も最初は思ったが意外な展開で、血の反応が隣の部屋の玄関で出る。

そう隣の住民が犯人だった。これは最後まで分からないものです。真野の活躍があってこそ解決した事件であった。

真野の過去が最後に出てきたが、これかどうなっていくのか気になります。

20代 女性 :

トレースの動画 2話までの感想は、原作を読んだことがあるのだが、

まるで原作を読んだ我々にとっても期待を裏切らないドラマであった。

クールな表情を見せる真野が独自の考えに基づいて事件を解決していく展開には気持ち良く感じた。

康信の暴力を長年耐え続けてきた千鶴、一時期では暴力から逃げたものの、最近になって千鶴に説得する美加、二人ともかわいそうだった。

しかも犯人はかつて暴力を受けたことのある飛田だということにも驚いた。

殺した側も殺された側もDVが原因であるのだと思うと、この事件そのものがかわいそうだと感じてしまう。

美加を殺していないものの、美加を暴力する康信も許されないのだと感じる。

50代 男性 :

トレースの動画 2話までの感想は、真野礼二の幼いたちに悲しすぎる過去があるようだ。

だからなのか、真野礼二は謎めいている。真野礼二に新人沢口ノンナは付いて仕事をするが驚く事ばかりのようだ。

真野礼二の結果こそが真実だの言葉で沢口ノンナは何も見つからないことから母親に何か知ってるんでしょうと詰め寄った。

母親は隠してあった血の付いた灰皿を警察に届けたのは沢口の言葉からだ。

絶対にDVの夫で父親が娘を殺したと思って見ていたが、隣の住人だった事には驚いた。そして真野礼二の予想とは違っていた事があった。

火傷の跡は母親が娘を庇ったのではなく、娘が母親を庇った火傷だった。悲しく辛くなった。

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

トレース ドラマ動画!2話【ネタバレ】← 紹介

ここからがドラマ『トレース』2話のネタバレになります!

犯人は宮永?

真田和寿のパーティーで、娘の有里が真田を探していると、慌てて走って逃げる男とすれ違う。

有里は床に血痕があることに気づいて、窓が開いていたバルコニーの方に行く。

バルコニーから下を見ると、そこには父親の真田和寿の遺体が転がっている・・・

一方、科捜研ではノンナが検査のために一生懸命にタバコのフィルターを外そうとしているが上手くいかない。

そこに相楽や市原が来て、ノンナに任せた検査の結果を催促するが・・・ノンナはまだ終わっていない。

あわただしい日常についていけない様子のノンナ。

その夜、遅くまで科捜研に残っているノンナに、課長の律子が話かける。

ノンナはみんなの足でまといになっていることに落ち込んでいる。

律子は何も言わず、今日は早く帰りなさいと言ってノンナを帰す。

真田和寿の事件

別の日。

虎丸は昨日亡くなった真田和寿の事件について、防犯カメラの映像からすでに被疑者を特定、拘束したという。

現場を調べた結果、バルコニーの手すりには被害者の靴の跡があり、虎丸たちは、真田が被疑者ともみ合って逃げようとっした際、

被疑者から突き落とされ、転落死したと推測する。

虎丸は現場に残された血液と被疑者・宮永のDNAが一致すれば、この事件は解決だといって自信満々に礼二に話す。

ところが、鑑定結果は、どの血液も宮永のDNAとは一致しないと結果に・・・

虎丸『そんなばかな!!』

虎丸は再び宮永に話を聞く。

宮永の手に残された大きな切り傷。その理由を問い詰める虎丸だが、宮永はわからない、覚えていないといって答えない。

宮永は殺していないと否定する。

猪瀬も証拠がない以上、宮永を釈放せざるおえないと虎丸にいう。

翌日、宮永の誤認逮捕のニュースが流れる。

虎丸は課長の江波に呼び出される。江波は一週間以内に犯人逮捕できなければ、虎丸の班は解散だと告げる。

江波『定年まであと2年ですね。それまで穏やかにお過ごしください…』

真犯人はいったい・・・

翌日、猪瀬から真田と宮永の接点や身辺関係の話を聞く虎丸。

2人に接点はないものの、虎丸は宮永が犯人だと決めつけて疑わない。

虎丸の『俺の勘に間違いはない』という言葉に礼二は苛立つ。

現場に向かい、証拠を探す礼二たち。

そこに有里がきて、虎丸に宮永が釈放された理由をきく。

その時、ノンナが突然体調をくずし、倒れこむこの時近くになったワインも一緒に割ってしまい、まだ検査前の現場を汚してしまう。

ノンナが運ばれたのは有里が働く病院。

有里は礼二とノンナから捜査について話を聞く。

有里は心臓が弱いながらも父・真田の背中を追って医者になった。父に何があったのか知りたい。だから必ず犯人を捕まえてほしいという。

話を聞いた礼二は、気になることがあるといってバルコニーの靴の跡のことを尋ねる。

靴の跡から、真田は転落前、犯人と対峙した可能性が高く、二人に面識があったと思われると推測する礼二。

『どなたか、真田さんに恨みを持つような人物に心当たりはありませんか?』

有里は父親が殺されるほど恨みをかったことがあるとは考えられないという。

血の付いた折り鶴

一方、猪瀬は宮永を尾行するが見失う。虎丸は時間がないと言って焦る。

その頃、ノンナは自宅で食事しながら自分の仕事の失敗に事で自己嫌悪に…。

そして礼二は、科捜研で有里の言葉を思い出し、自分が幼いころに体験した家族の惨殺事件のことを思い出す。

幼い礼二は一生懸命警察に訴えている・・・

そこに律子が来て、礼二にノンナのことを聞く、『彼女、きっといま迷っていると思うわ』

礼二『おれには関係ありません…』

翌日、ノンナはまた仕事を失敗、市原・相楽に怒られる。

すると礼二がきて、ノンナを真田の殺害現場に連れていく。礼二は真田の靴の跡が気になって仕方ない。

この時、礼二は手すりから落ちてきた枯葉をみて、花壇におり鶴が落ちていることにきずく。

折り鶴には血液が付着している。

折り鶴についた血液を調べた結果、O型の女性のもの。そして宮永が振れた痕跡があったという。

しかし血液はだれのものかを特定することはできなかったという。

その日の帰り、ノンナは礼二はすごいといい、元気のない様子でかえっていく。

突然現れた謎の女性

真田の葬式の日。ノンナも参列。有里が出てくるのを待っていると、有里のもとに突然、一人に中年女性がやってくる。

女性は真田が殺された理由について謝らなければいけないと話だす。

すると有里を記者たちが取り囲み、女性はどこかへ行ってしまう。

その後、ノンナは有里にあの人は誰なのかと尋ねるが、有里は誰なのか思い出せないという。

そして、整理していた遺品の中から血の付いた折り鶴が出てきたという。

有里のが見つけた折り鶴を調べた結果、礼二が見つけたものと一致。

虎丸は有里に、昨日会った女性の顔を覚えているかと尋ねる。そして似顔絵を描くことに。

別の日。ノンナは有里とカフェでお茶しながら話す。

二人は互いの仕事を尊敬するというが、ノンナは成り行きで科捜研に入ってしまったため、今の仕事に意味を見出したらいいのかわからないという。

すると有里は事件の真相をしることで遺族は救われると思うという。

一方、捜査一課では、女性も宮永の足取りもつかめず、苛立つ虎丸。

虎丸は公安の同僚に頼み、裏のデータベースから被害者の衣類に付着していた別の人物・岸田を見つけ出す。

新たな被疑者

そして岸田を取り調べる虎丸。しかし岸田に傷はなく、またも犯人の足取りが途絶える。

それを聞いたノンナは自分がワインを倒さなければといい、礼二は何かに気づいて走り出す。

そして折り鶴を再び調べ何かに気づく。すると虎丸が入ってっ来て、岸田のDNAをもう一度調べてほしいという。

礼二は岸田の身体検査の写真を見せてほしいといい何かに気づいて、宮永がどこで包帯を買ったか調べ、宮永の血液も鑑定したいという。

二枚の折り鶴を調べた結果、中原という名前が浮上し、宮永と真田の何ならかの接点がなかったか調べたいという礼二。

そして宮永が包帯を買った薬局を尋ね、宮永が支払った現金を見せてほしいという礼二。

その現金の中に宮永の血液が見つかり、宮永のDNAと着衣のDNAが一致する。

しかし、これでは宮永と岸田のDNAが同じになってしまうという虎丸。

礼二は宮永が特異体質だといい、岸田が提供した骨髄移植を宮永が受けていた可能性があるという。

真犯人はやはり宮永

虎丸は宮永の自宅にいき、有里の写真を発見する。そして有里が宮永に狙われているとノンナに電話で話す。

宮永は高校生の時に真田の勤める病院で骨髄移植を受けており、その時に中原という女性が事故で運び込まれている。

中原といいう女性は宮永の見舞いに行く途中に事故にあってなくなっており、宮永と中原は恋人同士だったと推測する虎丸。

この話を聞いて礼二は有里のことを思い出す。そしてノンナとともに有里のいる病院に向かう。

有里の病院に宮永が現れる。

そして有里を捕まえた宮永『恨むなら親父を恨め!』有里の首を絞めるが、手を放す宮永。

そこに礼二、虎丸たちが駆け付け、宮永を逮捕する。

事件の真相とは

後日。ノンナと礼二は有里の病院へ。

ノンナは宮永の恋人・中原という女性がいて、事故にあい病院へ運び込まれる。

その時、手術を担当したのが有里の父・真田。

真田は有里を助けたい一心で筋弛緩剤を中原に投与。中原は脳死と判定され、その心臓は有里に移植される。

この時、宮永は何かがおかしいと思っていて、真田と共に中原の手術に立ち会った医師の三井を脅し、真相を聞き出す。

真相を知った宮永は真田と有里に復讐することを決意し、真田を襲う。

その時、宮永は真田と話す。

真田は宮永に謝り、自ら手すりに上って振り返り、宮永に中原のことを謝って、自ら宮永に自分を押させたという。

それを聞いた有里は、生きていていいのだろうかと泣く。

礼二の過去

それを聞いて礼二は、あなたを殺そうとした宮永は、最後の最後に復讐をやめた。

『泣いていたんです。宮永さんは、あなたをじっと見降ろして、泣いていたんです。

恐らく、亡くなった恋人の心臓が、あなたの中で生きていることを実感した。

きっと思ったんです、この手で、愛する人の心臓を止めることなんてできないと…

あなたは、受け継いだ命を大切にしていくべきです。僕はそれが、宮永さんと中原さんの望みでもあると思います』

それを聞いた有里は、ありがとうございますと言ってなく。

その帰り、ノンナは礼二に、本当にこれでよかったのかという。

それを聞いた礼二は『どんな真実だったとしても、知らない方がいいことなんてない・・・。

それを手助けするのも、科捜研の大事な仕事の一つだ。お前はよくやった・・・』

そういってほほ笑む礼二。

その頃、虎丸は江波に事件解決の報告をし、部屋から出てほほ笑む。

ノンナは科捜研に戻ると、やる気を取り戻す。

その夜。礼二は一人帰りながらノンナの言葉を思い出す。

そして自殺した兄の影を見る『兄ちゃん。あの日何があったの?教えてよ兄ちゃん・・・』


--- 以上、トレース 2話のネタバレでした~! ---

トレース 2話を見逃した人は、

無料期間中に1話から見逃し視聴できる『FODプレミアム』がおススメです!

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

いつまで “1ヶ月間の無料おためし” があるのか分からないので、見たいかたはお早めに~^^♪

これで連休中の暇つぶしはバッチリです(笑)

トレース ドラマ動画!2話の感想まとめ

トレース 2話の感想は、今回も二転3転する展開で目が離せませんでしたね!

しかし船越さん演じる虎丸の決めつけっぷりは面白いですねw昔かたぎの職人気質な刑事役で、まさにはまり役ですね!

そしていつもクールに冷静に犯人が残した証拠に向き合う真野礼二。幼いころに経験した家族の惨殺事件。

これがフックになって今後どのような展開になるのかも気になります。

どうやら家族を惨殺したのは礼二の兄?そして兄もまた自ら命を絶った?そんな感じでしょうか?

礼二はその事件の真相を自ら暴くために科捜研に入ったという感じでしょうか?

最終回までにこの事件が関係してくると思うので見逃せないです!

ノンナ演じる新木優子さんは今回は新人でなかなかうまくいかずにつらい役を演ずる感じのようですね!あの悲しそうな表情がかわいいですね!

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

トレース ドラマ動画!2話のあらすじを最後に

ドラマ『トレース』2話のあらすじを簡単に紹介します~!

科捜研の法医研究員・真野礼二(錦戸 亮)と沢口ノンナ(新木優子)は、

捜査一課の虎丸良平(船越英一郎)から東凛大学病院の外科医・真田和寿(名高達男)が殺害された事件に関連するDNAの照合鑑定を依頼される。

事件が起きたのは、真田の教授就任を祝うパーティーでのことだった。

席を外したまま戻らなかった真田を探しに行った娘の有里(関めぐみ)が、控室のバルコニーから転落死している父親を発見したのだ。

そのとき有里は、現場から逃走する男の姿を目撃していた。

真田の首には刃物を突き付けられたような傷があり、男の逃走経路には血痕が残っていた。

また、バルコニーの手すりには真田の靴の跡があった。

これらの状況から、犯人は真田にナイフを突きつけたが抵抗されて傷を負い、

バルコニーを乗り越えて逃げようとした真田を突き落としたのではないかと考えられた。

警察は、防犯カメラの映像から被疑者の宮永 渉(篠原 篤)を拘束していた。

現場から採取された血液と宮永のDNAが一致すれば事件は解決だと意気込む虎丸。

しかし、照合の結果は不一致だった。

虎丸は、捜査一課長の江波清志(篠井英介)から、1週間以内に犯人を逮捕できなければ班を解散させる、

と叱責されるが、それでも犯人は宮永だと主張。

真野やノンナらを連れて事件現場のレストランを徹底的に調べ直す。

だが、仕事へのプレッシャーから眠れない日々を過ごしていたノンナがふいに意識を失って倒れてしまい…。

トレース 公式サイト引用

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

最後までお読みいただきありがとうございました^^

◆トレース “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> トレース “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪


※本ページの情報は2019年1月時点のものです。最新の配信状況はFODサイトにてご確認ください。[PR]

シェアする!!