トレース ドラマ動画の3話も無料で見逃しフル視聴!科捜研の男

シェアする!!

錦戸亮と船越英一郎も出演の月9ドラマ『トレース~科捜研の男~』の3話が放送されましたね!

このトレース 3話の動画は無料で見逃し視聴できるの?と、気になって動画を探している人が多いようです。

なのでこのページでは安心して、トレース 3話の動画を “無料で見逃し視聴できる” おススメの方法を紹介しています↓

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

YouTube・Dailymotion・Pandoraなどの違法にアップロードされた動画じゃないので、高画質でCMもないし “1話~ まとめて” 視聴できますよ!

トレースの動画!3話の予告を紹介[PR]

ドラマ『トレース~科捜研の男~』3話の動画予告はこんな感じに!

トレースの動画!3話を無料で見逃し視聴するおススメの方法

ではドラマ『トレース~科捜研の男~』3話の動画を、無料で見逃し視聴できるおススメの方法を紹介します!

それは、トレースの放送が終わるたびに毎回、見逃し配信をしてくれている公式のサービス『FODプレミアム』です!

『FODプレミアム』には”1ヶ月無料おためし”が付いててお得なので、

YouTube・Dailymotion・Pandoraなどの違法にアップロードされた動画を探さなくても安全に見逃し視聴できます!

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

無料期間中に登録して、1ヶ月以内に解約することもできるので、その場合もでお金をかけずに、トレースの動画はもちろん

『トレース』以外の 現在放送中の最新ドラマ・映画・海外ドラマも、時間が許す限り好きなだけ見れてしまいます!

ただ、“1ヶ月無料おためし”はいつまでやっているのかわからないので、

トレースを安全に無料で見たいなら早めに登録したほうが損しないです!

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

FODプレミアムに登録したら検索窓から「トレース」で検索してくださいね^^ すぐにみれますよ![PR]

トレースの動画!3話の予想は

40代 女性 :

トレースの動画 3話の予想は、子供が森で殺されてると言う事件。

殺され方が昔の未解決事件に似てるというから怖い。犯人はずっと捕まらずにのうのうと生きてるんですね。

警察が必死に追い続けてきた事件だけに、一体犯人は、マークされてる男なのか。

それとも、また、最後に、真野の感で事件は動きだしそうですね。真野が、

淡々と自分の仕事をやっていく結果、えーあなたが犯人だったんですかって言う展開を予想してます。

今回の被害者が、子供だということで真野の心にある過去の自分の家族の事件のことを思い出して辛くなるんでしょうね。

虎丸の予想がどうなるのかも楽しみです。

50代 女性 :

トレースの動画 3話の予想は、幼い子が殺されてしまうようです。10年前の幼児殺人事件と似ているようです。

その事件に関わったベテラン刑事も捜査に関わり、虎丸刑事は解決しようと必死になる。だが証拠がイマイチだ。

虎丸刑事は科捜研で早くしろと追い立てる。

真野と沢口は現場に足を運び、真野の前に新たな証拠になる物が見つかり、科捜研でその真実が明らかになる。

虎丸刑事は犯人逮捕し10年前の幼児殺人事件も解決して、遺族に真実が伝えられる。子供を亡くした両親は悲しむが真実をしり前を見る。

10年前に子供を亡くした両親もまた、前に進めると犯人が捕まった事を喜ぶ。

40代 女性 :

トレースの動画 3話の予想は、子供が居なくなったと捜索願いが出された直後に山の中で子供の死体が発見される。

似たような誘拐殺人が起きていて、連続幼女殺人事件と断定されるが、以前にも同じ様な事件が起きていて、

「今度こそコイツをムショにブチ込んでやる!」と、容疑者と思われる男を捕まえてくるベテラン刑事が現れる。

勘で判断しているその刑事を真野は虎丸の時の様に嫌う。

「これを見ればあの人の執念が分かる」とその刑事の手帳を見せられると、20年前から起きていた連続幼女殺人事件の概要が細かく記されていて、

触発されたのか真野もまた遺留品の再鑑定を始めるのだった。という風な予想が考えられます。

30代 女性 :

トレースの動画 3話の予想は、変わり果てた状態で見つかった幼女の死体が見つかる。

20年前と10年前に起きた連続幼女殺害事件との関連性はあるのか。過去に起きた事件の被疑者を問いただすがなかなか事件の解決には至らず。

困り果てた虎丸刑事達だったが、科捜研の懸命な捜査によりある痕跡が見つかるが、虎丸刑事との捜査の方針に食い違いが生まれてしまう。

幼き日の母親の死の件もあり、警察を信じられない真野は、自ら事件の解明へと捜査へ乗り出す。

そして長年幼女殺害事件について調べられた手帳を手にする。そこには細かくいろいろな捜査内容が書き記されていた。

それを基に事件解明の糸口を掴むのではと思っています。

20代 女性 :

トレースの動画 3話の予想は、事件の鑑定を行う真野とノンナ。

ノンナは真野に「お前はよくやった」と言われたものあって、科捜研の仕事に対するストレスを感じなくなってきた。

鑑定をすることで遺族の方に真実を伝えることは大切であるのだと思えるようになっていくノンナの様子を見て

海塚は安心し、真野のおかげだと判断する。真野とノンナは鑑定を通して決定的証拠を手に入ることになる。

虎丸刑事、真野、ノンナが事件の真相を追いかけることになるという展開を予想する。

その一方で、真野の過去に起こった事件の存在が虎丸刑事やノンナも知ることになってしまうのではないかと考えられる。

30代 男性 :

トレースの動画 3話の予想は、来週は幼女の誘拐事件とか言ってましたね。

こどもがからむ事件は悲しく切ない話になるんだろうなと思い、少々気が重いような気もします。

刑事の虎丸良平は来週もぎゃんぎゃん騒ぐと思いますが、少しずつ間野礼二や沢口ノンナのことを認めておとなしくなっていってほしいなと思います。

ちょっとうるさすぎなので(笑)間野礼二にはまた冷静に真相をつきとめてほしいとおもっていますし、

被害者や沢口ノンナの心を救うような素敵な言葉をかけてあげてほしいなと思います。

間野礼二のお兄ちゃんのことも少しずつ何かわかればいいなと思います。

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

トレースの動画!3話の見所はどこ?

40代 女性 :

トレースの動画 3話の見所は、ちょっとづつ、回想される真野の家族の惨殺事件にまた触れて、

真犯人は他にいると思わせてほしいです。

真野と一緒に鑑識しているノンナはそろそろ自分の鑑識でのあり方や、やりがいを見い出していってほしいです。

子供が被害者っていう悲しい事件だけに、鑑識の真野やノンナも感情がとても揺さぶられると思うのです。

この二人の心の動きがどうなるのかみたいです。

犯人を捕まえた時の虎丸と、最後に犯人捕まえられなかったら解散と言われる虎丸の最後の彼の真野との会話もみどころなので、どうなるのか楽しみです。

最後に真野の残す言葉がまた心にズシンとくることを期待しています。

50代 女性 :

トレースの動画 3話の見所は、幼児殺人事件は10年前と似ていて、10年前の連続幼児殺人事件と何か関係があると思います。

真野と沢口の真実を突き止める為にと現場に何度も行きヒントを見つける2人が見たいです。

10年前の連続幼児殺人事件も解決して10年前の事件に関わった人達が事件の真実をしり、

10年前に止まってしまった気持ちから前に進む事が出来るようになり、喜ぶ姿が見たいです。

真野が兄さんと兄の幻を見ることから真野が子供の頃に何があったかが少しずつわかってきそうだと思います。

真野の影のある表情が沢口のように笑顔になるのを早く見たいと思います。

40代 女性 :

トレースの動画 3話の見所は、虎丸によく似た足を棒にして事件を解決するという、

昔風なベテラン刑事が、睨んだ通りに目をつけた男の言い逃れ出来ない証拠を発見出来るのか、そんな刑事を見て真野達はぶつかると思いますが、

互いに捜査方法の違う考えを持つ中で連続殺人犯をどの様に追い詰めて逮捕へと持っていくのか?という展開部分に注目して見たいと思っています。

真野が今回のラストで自身が体験した過去のトラウマになっている殺人事件の進展が少しだけ見られましたが、

「教えてよ、兄ちゃん…」と呟いていたその深い闇の内容も、もう少し知る事が出来るエピソードがあればと期待しています。

30代 女性 :

トレースの動画 3話の見所は、幼女殺人事件。過去に起きた幼女連続殺人事件との関連性はあるのか、

過去に被疑者として捕まった人物の再犯なのかがとても気になります。

幼き日に起きた母親の死により、他殺だとして事件の解明を刑事に頼んだが相手にされなかった苦い経験を持つ真野。

虎丸刑事に証拠品とともに捜査方針を打ち出すが、またしても相手にされず。2人の対立がまた起きそうです。

対立したままどのようにして、事件解明への糸口を掴むのか。

幼女連続殺人事件に関しての手帳が重要なポイントになりそうで、そこがとても楽しみです。2人で協力して事件解明を欲しいです。

20代 女性 :

トレースの動画 3話の見所は、真野なりの見方で誰もかも気づかないようなことを気づけるかどうかということ、

ノンナは真野の力になることができるか、もしくは真野の手を借りないで、自力で鑑定をし、

決定的証拠を手に入ることができるかどうかということ、真野は虎丸刑事と仲良くすることができるかどうかということ、

どのような事件が発生することになるかどうかということが見どころである。ノンナはこれからも一切弱音を吐かないで、

仕事に対して頑張っていくことができるかどうかということ、真野はノンナを支えていけるかどうかということが楽しみにしていることである。

30代 男性 :

トレースの動画 3話の見所は、間野礼二のお兄ちゃんってなんでしょうか?

彼も何か大きな闇を抱えているみたいですね。真相が気になります。少しずつ明らかになっていけばいいですね。

沢口ノンナが、科捜研の自分の仕事に誇りを持てるようになればいいなと思います。

迷いがなくなり、少しはストレスからも解放されればいいなと思います。女性が仕事の現場で苦しんでいる描写は月曜日に見るには少しきついです。

一話目は間野礼二の名言がいろいろあったのですが、二話目はそういうのが少し弱かったかなと思いました。

三話目では、心に残るような言葉を残してほしいと思います。


◆トレース “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> トレース “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

トレースの動画!3話までの感想

40代 女性 :

トレースの動画 3話までの感想は、今回の事件は転落死した医者の事件で、

これを調べていくと、最初に逮捕された犯人から、この人犯人じゃないかもって思わせる。

そこから、殺された人の娘もでてきて、犯人が全然わかんなくなっていきました。

真野の鋭い感が、相変わらず一番気になってみてました。調べれば調べるほど、誰が犯人かわからなくなっていき、目が離せませんでした。

最後に、犯人がわかった時の驚きの事実に、チョット犯人もかわいそうに思えましたし、

生き残っちゃった娘さんの心が壊れちゃうんじゃないかと思いました。

そこに、真野が語った言葉に彼が背負っている重いなにかがあるから、傷ついた娘に届いたんだろうと思いました。

50代 女性 :

トレースの動画 3話までの感想は、真野医師は自分の娘を救う為に過去に救急で運ばれた子の心臓を娘に移植した。

それが悲劇の始まりだと思った。助かるはずだった子の人生、その恋人の人生、そして真野医師と娘由理の人生が変わってしまい、悲しい思いをした人が沢山いた。

犯人が彼女の心臓を移植された娘由理の首を締めだが、殺せなかったのは、

そこには大好きな自分の彼女の心臓があり、自分が彼女の心臓を止められなかったのだろうと思います。

由理の苦しむ姿に波していた犯人を見て、波が出ました。

由理を殺しても彼女は戻って来ないし、由理を殺す事は彼女を2回殺す事になると思った。

40代 女性 :

トレースの動画 3話までの感想は、パーティーで真田教授が逃げていく宮永に突き落とされたのか?

転落死体として見つかり、この展開で程なく宮永がアッサリと捕まり、しかし容疑は否認するという事に加え、

明らかに血を流していたのに血痕が別人のモノと真野達が鑑定して訳が分からず、でも面白いストーリーだなと興奮しながら見ました。

そんな期待を裏切らない様な宮永が骨髄移植を受けて、二つの遺伝子を持っている特異な体質の持ち主だったという

真実のカケラを導きだした真野はやっぱり凄い主人公だなと感心してしまいました。

その後明かされる心臓移植の話や、宮永に中原という恋人が存在していた等のやりきれない真相も分かり、

ドラマとして楽しく見られて良かったと思いました。

30代 女性 :

トレースの動画 3話までの感想は、殺害現場から逃走した男が犯人ですぐ事件解決かと思われていた今回の事件。

捜査する中で、被疑者は証拠不十分として釈放され警察の誤認逮捕だとしてメディアに取り上げられてしまう。

犯人で間違いないのに証拠となるDNAが一致せずと、とても不可解な出来事が起きました。

科捜研が捜査すると、ある事実が分かります。被疑者は過去に骨髄移植を受けた為、DNAを2つ持つという予想だにしない展開にとても驚きました。

また被害者の真田和寿が殺された事件には一人の女性の悲しい死が関係していたのです。

真田の娘の有里は小さな頃から心臓病を患っていて、心臓移植をする為ドナーを待っていたのだが、容体が急変してしまう。

焦った真田が病院に運び込まれた女性をわざと脳死状態にしてしまったのです。

娘を想う父親の気持ちは分かりますが、その為なら何をしてもいいのかと思ってしまいました。

その女性患者にも家族いたのにと思うととても胸が痛みました。

20代 女性 :

トレースの動画 3話までの感想は、左手に包帯を巻いたり、

真田と接点が無いにも関わらずパーティーに潜入したという宮永は物凄く怪しい人物であるからこそ、宮永こそが犯人だと確信している虎丸刑事の気持ちに理解を示せる。

むしろ宮永が怪しいにも関わらず、証拠不十分だからこそ誤認逮捕だと世の中に思われてしまうという結果になって、虎丸刑事があまりにも可哀想に見えてしまった。

宮永こそが真田を殺した犯人で間違い無いという有里の目撃証言は信憑性が薄いものとして見られてしまうのだろうかと気になった。

だが宮永が犯人だと信じる虎丸刑事、仕事を果たす真野やノンナの働きがあったからこそ事件は解決できたのだと感じる。

30代 男性 :

トレースの動画 3話までの感想は、娘の命を救うために別の女の子の命を奪ってしまうという気持ちはわかります。

しかし、そうやって殺された女の子やその女の子を大切に思う人にとっては、絶対に許されていいことではないと思います。

命はやはりその人にとってのものだと思うので、ドナーカードというシステム自体やはりどうかと思いました。

このドラマを見た人は、それにサインしようとは思わないでしょうね。

沢口ノンナは真実を知った心臓をもらった女性を気の毒に思った通りようですが、

私は、彼女は心臓を奪った女の子のためにも真実を知り、苦しむべきだと思いました。

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

トレースの動画!3話【ネタバレ】← 紹介

ここからがドラマ『トレース~科捜研の男~』3話のネタバレになります!

虎丸の先輩・鶴見

9歳の少女が公園内の山林で絞殺遺体として発見される。

虎丸は見つかった少女が暴行されたのではないかと考え、真野とノンナにその痕跡がないか調べるように指示。

真野とノンナは丁寧に少女の衣類や凶器と思われるロープを調べる。

ノンナは被害者のことを考え涙を流す。

真野は遺品を可能な限り綺麗な状態で家族に返したいといい、丁寧に検査薬をかける。

監査の結果、暴行の証拠となるような反応は見当たらない。

それを聞いて虎丸は犯人の動機が分からない。そこに虎丸の刑事・鶴見茂が現れる。

鶴見は20年前と10年前、同一犯による少女殺人事件が起きた時と今回に事件が酷似していることから、情報を求めにやってきた。

鶴見は10年前、被疑者を見つけるも証拠不十分で逮捕できなかったという。

それ以来ずっと西内智幸という男を追っているという。

西内は児童館の職員で今回の被害者・松戸モモもここで遊んでいたという。

虎丸は犯人に怒りを募らせるが、真野は『あなたの主観は聞いていません。客観的な事件概要は?』

真野の態度にイライラを募らせる虎丸。

ノンナは二人を止めるように西内のアリバイを訪ねる。

西内の足取りは掴めず、一緒に遊んでいた三島唯は、ショックで寝込んでいるという。

被害者の両親もショックのため、まともに話を聞けなかったという。それどころか両親は責任のなすりつけ合いで夫婦喧嘩に。

新たな証拠

現場に向かうと、鶴見が来ていて捜査に加わってもらうと虎丸はいう。

特捜研のメンバーが現場を見ている中、鶴見は虎丸に嫁のことを訪ねる。

しかし虎丸の嫁は虎丸の仕事の忙しさに愛想をつかし、5年前に家を出て行ったという。

真野とノンナは被害者が遊んでいた場所にいく、すると折れた枝が落ちているのに気付いた真野。

木の根元の枯れ葉をひっくり返すと、タバコの吸い殻が…

それを見て鶴見は、西内のタバコの銘柄と同じものだという。

真野は特捜研に帰り、タバコを調べる。鑑定結果は西内のDNAと一致!

その結果から任意同行で事情聴取をする虎丸と鶴見。しかし西内は公園には行っていないと言い張る。

警察署に被害者の両親を呼ぶと、またも夫婦喧嘩。

虎丸『2人とも!冷静に!お嬢さんに聞こえますよ…』

証拠の吸い殻は偽物!?

一方、真野は折れた枝のことが気になって現場写真を眺めていた。

そして、ノンナが『ここで基地を作って遊んでいたんですよね…』この言葉で何かに気付いた真野は、もう一度現場に行くと言って出て行く。

すると山林の中から足音が聞こえ、行ってみると遺体発見現場に友達の三島唯が・・・

ノンナは話を聞こうとするが、唯は何も言わずに逃げるように帰ってしまう。

唯の行動が気になるノンナ。真野が何かを調べると、異常な数値が検出される。

真野はすぐに虎丸と鶴見のところにいき、吸い殻が濡れていたといい、鶴見に『証拠を捏造しましたね?』

鶴見は認める。それを聞いた虎丸は大激怒!!

泣きそうになりながら『鶴さん、責任取る覚悟、できてるんでしょうね?・・・鶴見茂、証拠隠滅罪で逮捕する…』

その帰り、ノンナは鶴見の行動が信じられない様子。

真野はこれはよくあることだ『警察なんて信用できない。だから俺たちが真実を見つけるしかないんだ…』

そして虎丸は西内に帰っていいというと、西内は捏造だったのか?と聞く。

鶴見の過去

その後、虎丸が鶴見にどうしてあんなことをしたのかと訪ねと、鶴見はどんなことをしてでも西内を捕まえたかったと答える。

そして真野とノンナの元に虎丸が来て、いきなり頭を下げる。

虎丸は鶴見の捜査手帳を真野に渡し、鶴見がとれだけこの事件に思い入れがあったかを語り始める。

20年前、当時鶴見は交番の巡査部長だった。ある日少女が交番に来て誰かに後を付けられているような気がするという。

鶴見は忙しく、後で話を聞くといってしばらくして少女を見るとすでに少女はおらず、その後、遺体になって見つかる。

鶴見は自分の行動を後悔する。それから10年後、また同じ手口の犯行が起きる。

その後、ようやく西内にたどり着くも決定的な証拠がなく逮捕はできなかった。

虎丸は鶴見の20年間の自責の念からやってしまったことだと熱く語る。真野はその後、鶴見の手帳を確認する。

真犯人が判明!

翌日、真野は虎丸と共に鶴見に話を聞く。

当時偶然撮影された動画あると聞き、動画と家宅捜査した際の写真を見たといい、虎丸が手配。

真野は動画のジーンズと家宅捜査時に撮られたジーンズの画像の照合を始める。

西内のジーンズと一致。虎丸たちは西内を逮捕する。

取り調べの結果、連続殺人の犯行を認める西内。だが、松戸モモについては否定しているという。

真野はまだ折れた枝のことが気になる。そして新たな検査を始める。

鑑定の結果、女性の血液が付着していたことが判明する。

両脇と靴下のくるぶしの辺りに血痕が付いているたことから、犯人は足を持って被害者を引きずったことが判明。

結果、三島唯が犯人だったことが判明する。

少女殺人事件の真相

唯に真相を聞くと、モモは両親を仲直りさせるため、自殺のふりをすると言い出す。

木の枝にロープを結びつけ、自殺のふりをすると、枝が折れたはずみでロープが気付くモモの首に食い込む。

唯は必死でロープをほどこうと頑張るが、ロープはなかなか外れない。ようやく外れた時にはモモの息はない。

唯は怖くなりももの遺体を隠すとして山林へ運ぶ。その途中、斜面からモモを落としてしまい、謝りながら逃げてしまう。

虎丸が真相を両親に話すと、2人は泣きながらモモの遺影をみる。

ノンナは虎丸が両親に真相を話したことを真野につたえ、どうしてモモも20年前の少女も、まず親に相談しなかったのかと呟く。

真野『聞いてもらえないからじゃないか?親に話したところで聞いてもらえない。そう思ってたから、頼れなかったんじゃないか…』

ノンナ『悲しいですね…。亡くなった人の想いを見つけ出すことが科捜研の仕事だけど、

本当は、生きているうちに大切な人に想いを伝えたり、伝えられない想いに気付いてあげれることが出来たら、それが一番なのに・・・』

ノンナは突然、真野を食事に誘う。

真野はあっけにとられ、直ぐに1人で帰っていく・・・

ノンナが固まっていると、会話を聞いていた市原・相良・水沢がやってきて笑う。

一方、真野は少し嬉しそうな表情を浮かべるも、、また厳しい顔つきに変わり、歩いていく。

--- 以上、トレース 3話のネタバレでした~! ---

トレース 3話を見逃した人は、

無料期間中に1話から見逃し視聴できる『FODプレミアム』がおススメです!

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

いつまで “1ヶ月間の無料おためし” があるのか分からないので、見たいかたはお早めに~^^♪

これで連休中の暇つぶしはバッチリです(笑)

トレースの動画!3話の感想まとめ

トレース 3話の感想は、少女の殺人事件という悲しい事件で、

犯人として浮上した西内を追い詰めると言う展開でしたが、今回も2点、3点し、意外な結末でした。

友達の少女が死体を遺棄したと言う事実と、事件の真相もまた悲しすぎましたね。

ですが、西内が逮捕される瞬間や事件の真相が明らかになる展開はもう少し引っ張って欲しい気もします。

これは1話完結型だけに、内容が軽くなってしまうのは仕方のないことなんですが、

個人的には10を通して完結する方が、放送されるたびに次回が気になるので見ごたえがあるように感じます。

真野は遺体や現場の遺留物に真剣に向き合い、証拠を見つけ出す訳ですが、虎丸の自分の勘や推測を頼りに突っ走る姿は少し笑えてしまいます。

かなり熱血漢ながらその裏側には家族離散など悲しいを過去を抱えているところも魅力の一つですね。

そして一番気になるのはやはり真野の過去ですね。これからも毎話少しづつ小出しにされていくのだとは思いますが、

5話目以降はもう少し真相が分かる展開になるのでしょうか?気になりますね~

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

トレースの動画!3話のあらすじを最後に

ドラマ『トレース~科捜研の男~』3話のあらすじを簡単に紹介します~!

科捜研の真野礼二(錦戸 亮)は、絞殺されたものと思われる9歳の少女(高松咲希)に関する鑑定を依頼される。

被害者は、同級生の三島唯(稲垣来泉)と公園内の山林に基地のようなスペースを作って遊んでいた。

夕方、唯は先に帰ったが、被害者の母親から娘が帰宅しないとの通報があり、翌朝、遺体となって発見されていた。

死因は窒息死だった。また被害者の通う小学校付近では不審者の目撃情報もあったという。

ノンナ(新木優子)とともに付着物のDNA鑑定などを行った真野は、被害者に暴行された形跡がないことを確認する。

するとそこに、虎丸(船越英一郎)の先輩でもある刑事・鶴見茂(大地康雄)が現れる。

鶴見は、20年前と10年前に起きた連続幼女殺人事件を追っており、今回のケースも犯行手口が酷似していることから情報を求めにきたらしい。

実は鶴見たちは、10年前に被疑者として西内智幸(池内万作)をマークしたが、証拠不十分で逮捕出来ずにいた。

その西内は、被害者も時々訪れていた児童館のボランティア職員だった。

虎丸は、被害者の両親・松戸志津香(松本若菜)と直樹(永岡佑)に会いに行く。

だが、志津香と直樹は、お互いに責任をなすりつけ、ケンカを始めてしまう。

そんななか、真野たちは証拠を求めて臨場に行く。

そこで、木の枝が折れていることに気づいた真野が周辺を調べると、タバコの吸い殻が落ちていた。

吸い殻から採取した検体のDNA型は、西内のDNA型と一致し…。

トレース 公式サイト引用

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

最後までお読みいただきありがとうございました^^

◆トレース “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> トレース “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪


※本ページの情報は2019年1月時点のものです。最新の配信状況はFODサイトにてご確認ください。[PR]

シェアする!!