パーフェクトワールド ドラマの動画!6話も見逃しフル視聴する方法

今クール一番泣けるドラマ『パーフェクトワールド』の6話が放送されましたね!

 

このパーフェクトワールド 6話の動画はフルで見逃し視聴できるの?と、気になって動画を探している人が多いようです。

 

なのでこのページでは安心して、パーフェクトワールド 6話の動画を “フルで見逃し視聴できる” おススメの方法を紹介しています↓

 

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

 

YouTube・Dailymotion・Pandoraなどの違法にアップロードされた動画じゃないので、高画質でCMもないし “1話~ まとめて” 視聴できますよ!

 

パーフェクトワールド ドラマ動画!6話の予告を紹介[PR]

ドラマ『パーフェクトワールド』6話の動画予告はこんな感じに!

パーフェクトワールド ドラマ動画!6話をフルで見逃し視聴するおススメの方法

ではドラマ『パーフェクトワールド』6話の動画を、見逃し視聴できるおススメの方法を紹介します!

 

それは、パーフェクトワールドの放送が終わるたびに毎回、見逃し配信をしてくれている公式のサービス『FODプレミアム』です!

 

『FODプレミアム』には”1ヶ月無料おためし”が付いててお得なので、

違法にアップロードされた動画を探さなくても安全に見逃し視聴できます!

 

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

 

無料期間中に登録して、1ヶ月以内に解約することもできるので、その場合でもパーフェクトワールドの動画はもちろん

 

『パーフェクトワールド』以外の 現在放送中の最新ドラマ・映画・海外ドラマも、時間が許す限り好きなだけ見れてしまいます!

 

ただ、“1ヶ月無料おためし”はいつまでやっているのかわからないので、

パーフェクトワールドを安全にフルで見たいなら早めに登録したほうが損しないです!

 

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

FODプレミアムに登録したら検索窓から「パーフェクトワールド」で検索してくださいね^^ すぐにみれますよ![PR]

パーフェクトワールド ドラマ動画!6話の予想は

 

20代 女性 :

パーフェクトワールドの動画 6話の予想は、樹に別れを告げられたつぐみは悲しそうでみていられなかったです。

2人は好きどうしなのに、なぜ、樹は別れを告げないといけなかったのか。

もうつぐみに危ない思いや、辛い思いをさせたくないと思って別れを告げたのだと思うけれど、別れた2人の関係は、

出会う前に戻り別れたことを知った、洋貴はこのタイミングでつぐみに好きだっていう気持ちを伝えそう。

寂しさをうめるかのように、つぐみは、付き合ったりするのかな?とか考えてしまう。

それを知った、樹は後悔して泣き叫びそうな気がします。そして、樹がまたつぐみに好きだってことをいいそうです。

 

30代 女性 :

パーフェクトワールドの動画 6話の予想は、川奈と鮎川が付き合っていることで、お互いに不幸になると周囲から言われて鮎川が川奈に別れを告げました。

鮎川は別れることを決意し、是枝に川奈を任せようとします。鮎川は好きな人のために川奈を幸せにして欲しいと願いつつも、寂しい気持ちはもちろんあると思います。

川奈に関しては、鮎川に対する気持ちが大きく簡単に別れを受け入れるとは思えません。

しかしこの流れであれば、川奈も鮎川のことを考えて、鮎川のために別れるという決断をする可能性もあると思います。

好き同士ですが、お互いが大切であるが故に別れる選択をするかもしれません。

 

30代 女性 :

パーフェクトワールドの動画 6話の予想は、樹は自分ではつぐみを幸せに出来なことを身をもって実感し、別れを決断しました。

別れたくないつぐみではありましたが、樹が自分のためを思って別れるという決断を下したことを受け入れることになると思います。

樹は、長沢さんに身の回りの生活を助けられながら、仕事をよりいっそう一生懸命に頑張ると思います。

一方でつぐみは、小さいころからずっと傍にいて支えてくれた洋貴と付き合うことになると思います。

心の中では樹のことを忘れられないつぐみを洋貴は優しく見守り続けてくれることでしょう。

そして、田舎の両親も洋貴なら喜んで祝福してくれることになると思います。

 

30代 女性 :

パーフェクトワールドの動画 6話の予想は、つぐみと樹は別れ、お互い別々の道を進むことになった二人。

しかしつぐみは樹のために今までは足?く家に通い介護の学校に通うなど、心にポッカリ穴が開いたどころではない状況だと思います。

東京を離れて長野に帰ることにしたつぐみは、父親の思うつぼです。

30歳になれば実家に帰るよう約束していたつぐみは、その通りになってしまい、樹もつぐみも本当にこのままでいいのでしょうか。

二人とも相手を好きにもかかわらず、別れないといけないなんてこんなに悲しいことはありません。

相手を忘れられず、恋を引きずったままつぐみは新たな恋に踏み出すことなんてできないと思います。

 

40代 女性 :

パーフェクトワールドの動画 6話の予想は、最後に思い出に残るデートをして、別れ話になった2人でした。

つぐみは辛い気持ちの中、父親の病気のこともあり、別れるしかないのだと考え出します。

ずっと側にいてくれた是枝の気持ちに応えようとも思います。まだ想い合っている2人なのに、別れるという展開になるようです。

長沢は、自分の立場を危うくしていたつぐみがいなくなるということで、ほっとします。

樹に対して、自分の気持ちを伝えて、ずっと支えていくという気持ちを伝えます。

でも、是枝も長沢もきっとそのうち気づくと思います。樹とつぐみがお互いにまだ好き合っているということをです。

 

40代 男性 :

パーフェクトワールドの動画 6話の予想は、別れを決めた2人はそれぞれを大切に思いながら、お互いの幸せを願いながら生活していくと思います。

樹はいつかまたつぐみと仕事をすることを励みに、より一層仕事を頑張ります。

そして晴人としおりが再会しますが、つぐみのことがあったばかりで、しおりはまた晴人を拒否します。

そして、お姉ちゃんの彼氏が樹だと晴人は知ってしまうのではないでしょうか。

晴人はショックを受けますが、友達としてデートをしようと言うのではないでしょうか。

そうであってほしいです。晴人の明るさがしおりの心を動かして2人にも幸せになってほしいです。

 

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

パーフェクトワールド ドラマ動画!6話の見所はどこ?

 

20代 女性 :

パーフェクトワールドの動画 6話の見所は、別れた2人の今後が気になります。同じ仕事の2人は、またあうのだから、

どう顔をみて話すのかも気になります。そして、春人の恋も気になります。

しおりの姉がつぐみだってことを知った春人はどう行動をとるのか、春人の先輩が樹だったってことを知ったしおりは、どうなるのか。2人は付き合うのか気になります。

樹みたいに女の人が車椅子に乗って話しているシーンがありましたけれど、樹の事は忘れるようにしようと決めたかもしれませんが、

女性の気持ちを知って、樹の事が気になりそうな気がしますね。また2人が付き合う方向にいくといいかな

 

30代 女性 :

パーフェクトワールドの動画 6話の見所は、川奈と鮎川が一緒にいることで、お互いに不幸になると周囲から言われ続けてしまいました。

その結果、鮎川から川奈に別れを告げる場面で終わってしまいました。次回二人はどうなってしまうのかとても気になります。

好き同士の二人ですが、鮎川の障害が理由でこのまま別れることになってしまうのでしょうか。

その点が一番の見どころだと思います。一方で是枝は川奈に、長沢は鮎川に対しての恋愛感情をむき出しにしており、

川奈と鮎川の二人がぎくしゃくし始めている隙間にすかさず入り込んでいます。

これから四人の関係はどうなるのかが見どころです。

 

30代 女性 :

パーフェクトワールドの動画 6話の見所は、今まで、ずっとつぐみの傍にいて支え続けてきた洋貴とつぐみの関係がどのように変わっていくかが楽しみです。

洋貴は本当に優しいので幸せになって欲しいです。つぐみも洋貴の優しさを改めて感じることが出来て、癒されていくのではないのかなーと思います。

そして、次回の予告ではしおりと晴人が再会して、距離がぐっと近づく感じがしたのでそこも楽しみにしています。

前回では自暴自棄になってしまっていた晴人だけれど、なんとかしてしおりと付き合うことが出来たらいいのになと思います。

でも、もしかしたらしおりは洋貴のことが好きなのかもしれないとも思います。それぞれの恋がどのように変わっていくのかが楽しみです。

 

30代 女性 :

パーフェクトワールドの動画 6話の見所は、つぐみがいなくなり、葵が樹に同接近するのか気になります。

葵は樹に一生を捧げるつもりで、告白することはあるのでしょうか。ドンドン樹への気持ちも行動もエスカレートしている感じの葵。

樹はつぐみ以上に愛する人はこれから現れないと言っていましたが、葵と付き合うことはあるのか気になります。

つぐみと是枝、樹と葵も気になりますが、つぐみの妹の恋も気になります。

晴人と付き合うことはあるのかなど、恋が満載なドラマなのでドキドキハラハラがとまりません。

悲しい恋よりもうれしく幸せなストーリーをこれからはどんどん進んでいけばいいなと思います。

 

40代 女性 :

パーフェクトワールドの動画 6話の見所は、何か大きなきっかけがないと、2人の仲の修復は難しいのではないかと思います。

職場の仲間以外にも、応援してくれる存在が出来てくるのを待っています。今は、樹の気持ちはすっかり落ちてしまっているのが心配です。

これからきっと、仕事面での活躍で、自信を取り戻すチャンスがあると思います。

2人の関係が戻ることが難しそうだからこそ、どんなミラクルが起こって、また付き合うことになるのか、その過程を楽しみに見ていきたいです。

その時には、誠意を持って、つぐみの父親に話をしにいく樹の姿も見られることでしょう。

つぐみの父親も樹も、とても暖かい人です。分かり合える時を期待しています。

 

40代 男性 :

パーフェクトワールドの動画 6話の見どころは、離ればなれになった2人がこれから、どんな生活を過ごすことになるのかだと思います。

まだお互いを思っていて、大好きなのに会いたいのに会えない。この辛すぎる思いがどのように表現されていくのかが楽しみでもあり、見どころだと思います。

2人の心の隙間に長沢さんと洋貴がどんな風に入り込んでくるのか、また2人はそれを受け入れてしまうのかが凄く気になります。

予告ではつぐみが洋貴の気持ちを受け入れてしまうようなシーンがありましたが、

一途につぐみを思う洋貴には可哀想ですが、やっぱり寸前で拒否してほしい気持ちがあります。

 

 

◆パーフェクトワールド “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> パーフェクトワールド “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

パーフェクトワールド ドラマ動画!6話までの感想

 

20代 女性 :

パーフェクトワールドの動画 6話までの感想は、つぐみが駅からおちて、たすかるシーンはホッとしました。

そして、樹が入院するシーンには、つぐみがまだ怪我が治ってないのに、心配でした。

2人の邪魔をするかのように永沢さんの存在はよくなかったです。つぐみに対して、正論はいっているけれど樹との仲を引き裂こうとする感じがしてみて嫌でした。

つぐみのことが心配な父の言葉は胸に刺さりました。まるで自分のことのように親のすごさを感じました。

つぐみを心配する洋貴。あんな優しい幼馴染がいて、樹に出会っていなければ恋におちていたかもしれません。

そんなつぐみが羨ましいです。

 

30代 女性 :

パーフェクトワールドの動画 6話までの感想は、川奈は介護の勉強による疲労から怪我をしてしまい切なかったです。

川奈の父が鮎川に娘と別れて欲しいとお願いするシーンもさらに切なかったです。

好きな人と別れたくない川奈と、娘に苦労をして欲しくないという両親の両方の気持ちがわかります。誰にとって何が幸せなのか考えると、とても難しいです。

体調が悪くなった鮎川が、川奈に病室から出て行くように伝えたシーンや、長沢から鮎川と別れて欲しいと言われたシーンは見ていてとても辛かったです。

最後は鮎川が川奈に別れを告げることとなり、好き同士の二人が別れなければならず胸が苦しくなりました。

 

30代 女性 :

パーフェクトワールドの動画 6話までの感想は、とりあえず、線路に落ちてしまったつぐみが骨折はしてしまったものの、命に別状はなかったのでホッとしました。

あんなにそばにいるのに、何も出来なかった樹は本当に悔しくて仕方がなかっただろうなと思いました。

今回も見ていてとても切なくなりました。好きあっているつぐみと樹なのに、試練ばかりでとても辛いです。

中でも、洋貴が「幸せそうに見えない。お互いにお互いを不幸にしている。」と言ったセリフがとても印象に残りました。

二人とも一生懸命に頑張っているだけなのに、その結果が不幸に繋がってしまったということがとても残念でなりませんでした。

 

30代 女性 :

パーフェクトワールドの動画 6話までの感想は、是枝のつぐみへの愛の深さが半端なく深く、是枝に心を持って行かれました。

ここまで尽くされると、自分がつぐみならもう是枝に乗り換えるのではないかと思います。

好きな人をそばで支え、傷つけられてもそれでもほっておけない広い心の是枝。

自分はつぐみを好きだと葵にも堂々と発表し、なぜ樹と出会うまでにつぐみに告白しておかなかったのかと、不思議なくらいです。

樹と別れたつぐみをこれからは是枝が支えていくことになるのか、とても楽しみです。

是枝とならきっとつぐみは幸せになれます。できればこれ以上是枝と傷つけないようにしてほしいです。

 

40代 女性 :

パーフェクトワールドの動画 6話までの感想は、今回は特に辛い展開でした。つぐみを想う気持ちはすごく強いのに、

伸ばした手は届かず、ホームから転落していくつぐみを見ているしか出来なかった樹でした。

後に、つぐみの父親から激しく責められ、頭を下げ続けて謝るしか出来ない樹の気持ちは、想像の域を超えると思います。

樹の男泣きの姿には泣かされました。

自身でコントロール出来ない排泄処理問題のこと、かつての健康体だった自分を振り返りつつ、つぐみに別れをを告げるしかない情けなさ、

それぞれが現実問題として自分に降りかかり、どうしようもなくて、情けなくて涙を流す気持ちが、痛いほど伝わりました。

 

40代 男性 :

パーフェクトワールドの動画 6話までの感想は、好きな人と付き合うことが、こんなに難しい世界があるんだなと思いました。

障害があるというだけで差別され、障害があるということでお互いが苦しくなってしまう。

もちろん楽しいこともあるだろうけど、今の2人は苦しいことだらけで、

それを必死になって乗り越えようとしている2人の気持ちを思うと、凄く切なくて見ている方も辛くなってしまいました。

子を思う親の気持ちもわかるし、もし自分の子がと考えたら絶対に反対すると思いますが、つぐみと樹には幸せになってほしいなと思います。

これからどう、幸せな展開になるのかに期待しています。

 

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

パーフェクトワールド ドラマ動画!6話【ネタバレ】← 紹介

 

ここからがドラマ『パーフェクトワールド』6話のネタバレになります!

 

樹と別れ松本へ帰るつぐみ

「娘は自分の代わりに背負って生きていける人に任せたい」

娘の幸せを願う元久の言葉で、つぐみとの別れを決めた樹。つぐみのことを大切に思っているからこその決断だった。

 

樹に突然別れを告げられたつぐみが、失意のまま帰宅すると、松本の父・元久が倒れたと連絡が入っていた。

しおりと洋貴とともに急いで松本へ向かうつぐみ。

 

しかし、病院に着くと、元久はピンピンしていると跳ねて見せた。どうやら、トイレで倒れ、母・咲子が驚いて連絡したようだ。

 

それを聞いてほっとしたつぐみとしおり。しかし、洋貴に何の検査入院か聞かれた咲子は、元久が狭心症と診断され、精密検査をすることになったと話す。

 

病気のことを知らせてくれなかったことを責めるつぐみ。元久の、つぐみが東京へ行くと言った時とめればよかったとの言葉を聞き、樹と別れたことを告白する。

元久も咲子も、そして洋貴も驚いていた。

 

実家に戻り落ち込んでいるつぐみに咲子が声をかけると、つぐみは松本へ戻ってきたいと言い出す。

 

元久は喜ぶだろうが、仕事はどうするのかと聞かれ、社長に話してみるとつぐみは答える。

 

翌日、つぐみは東京へ一旦戻ると早速社長の元へ行き、東京を離れることを伝え辞表を提出する。

社長は辞表を預かり、落ち着いたら松本ででも、フリーでもやっていけるとつぐみを励ました。

 

つぐみが松本へ戻るので、洋貴がつぐみの部屋に引っ越すことになった。

 

引っ越しの準備をしながら、洋貴はつぐみへの思いを再び告げる。そして、つぐみとの結婚が夢だと伝える洋貴だった。

 

つぐみを忘れられない樹

一方で、樹もまだ、つぐみへの思いを断ち切れないでいた。

バスケの練習仲間も、最近の樹の元気のなさや、つぐみが来ないことなどを心配していた。

練習の後、晴人につぐみのことを聞かれた樹。自分たちは結局幸せになれないのかと問う晴人に、晴人の障害の度合いは低いから大丈夫だと言う。

そんな樹に対し、晴人は樹の方が障がいという壁を作っているのではないかというのだった。そして壁を取り払うのが心のバリアフリーだと励ます。

そんなある日、樹が事務所で仕事をしていると上司の渡辺から、つぐみが2時のバスで松本に帰ると聞かされる。

 

もう二度と会えなくなるかもしれないと思った樹は、急いで高速バスの乗り場へ向かう。

会えなくてよかった

つぐみは、バスの待合室で、また樹との別れの場面を思い出していた。そこへ洋貴が見送りに来た。

樹がバス停に着くと、洋貴からつぐみのバスは出たと聞かされる。会ってどうするつもりだったのかと聞かれた樹は、最後くらい見送ろうと思ったと話す。

 

しかし、樹の顔を見たらつぐみがまた迷うから、会えなくてよかったという洋貴。そして、近い将来つぐみにプロポーズするつもりだから、つぐみを惑わさないでほしいと言われる。

 

わかった。二度と会わない。つぐみを幸せにしてほしい。そういうと、樹はそのまま帰るしかなかった。

部屋に戻ると一人たたずむ樹。机上のものを投げ散らかし、涙をこらえ、自分の足をこぶしでなぐるのだった。

 

自分の思いを告白する葵

そこへ、葵がやってきた。

つぐみの見送りに言っていたという樹。今更何やっているんだと自分を責める樹。さらに、間に合わなくてよかったと自分に言い聞かせる。

 

葵は驚き、つぐみが松本に帰った理由を訊ねると、樹は、父・元久の看病のためだと答える。

そして、自分と会わないためもあるだろうと言い、つぐみと別れたことも話す。

それを聞いた葵の目から涙がこぼれた。

驚く樹に、謝る葵。

 

葵はとうとう「出会った時からずっと好きだった」と自分の思いを告白する。

 

つぐみが現れてから、樹の部屋にも、樹の心にも自分の居場所がなくなったと感じていたと訴える葵。

そして、葵は離婚していた。結婚すれば忘れられると思っていたが、結局ダメだったのだ。

 

そして離婚したら気持ちを打ち明けようと思っていたが、シンガポールから戻ったらつぐみがそばにいたのだった。

気づかなかったことを謝る樹に、これで元通りだと言う葵だった。

 

その夜、つぐみは樹のアドレスを、樹はつぐみのアドレスを携帯電話から同時に削除していた。

しおりと晴人の再会

しばらくたったある日、しおりは、就活のため調べ物をしに図書室に来ていた。そこで、偶然晴人と再会する。

晴人は、建築士の勉強にきていた。二人の出会いを運命だと晴人は喜ぶ。

 

しおりは晴人に、姉が障がい者の彼と別れ家へ戻ったこと、彼は障がい者だったけれど、とてもいい人だったので途中からは応援していたと話す。

 

晴人のほうも、自分の先輩が彼女と別れ、彼女は実家へ戻った。

と話をしているうちに、二人は同じ相手「つぐみと樹」のことだと初めて気づく。

やはり運命だと喜ぶ晴人だが、詩織は好きな人がいると即答するのだった。

 

仕事に精を出す樹としおり

そのころ、松本でインテリアコーディネーターとして働いていたつぐみは、都会で培ったセンスの良さが認められ、つぐみのインテリアを丸ごと買いたいという顧客まで現れていた。

一方樹の方も、順調に仕事が進み、インタビューを受けるほどだった。

 

インタビューの最後に「理想の建築とは?」と聞かれた樹は、「そこに住んでいる人たち、誰一人として我慢することなく、それぞれが共存できる建築」と答える。

 

仕事からつぐみが戻ると、東京から洋貴が来ていて、父と囲碁をしていた。つぐみの家にも笑顔が戻っていた。

 

洋貴を送りながら、話をする二人。元久はつぐみが松本に戻ってきたことがうれしくて、会うたびに元気になっていると洋貴は喜んでいた。

 

そして、ミュージカルのチケットがあるとつぐみを誘い、東京に行くことをつぐみも約束する。

樹の母の結婚

そんな折、久しぶりに樹の母が部屋を訪れ、模様替えをしていた。

実は母は樹に相談があった。つきあっている小向から入籍しないかといわれたのだ。

 

息子が辛い時なのにと迷っている母に、自分のことは気にせず、幸せになってとほしいという樹だった。

そして、樹はさらに仕事に心血を注ぐのだった。そんな樹を晴人は「仕事の鬼」と呼び、心にバリアを張っているからだろうとも言っていた。

 

洋貴からのプロポーズ

ミュージカルのあと食事をしていたつぐみと洋貴。松本へ戻ってから、あまり酒など飲んで帰ることもなかったため、つぐみは、ちょっと酔いが回っていた。

そんなつぐみの手をどぎまぎしながらも握る洋貴。そしてつぐみに再びプロポーズをする。

自分たちに交際期間は必要ない、必ず幸せにする、婿養子に入ってもいいと言う洋貴の一図な思いに、つぐみは再びごめんなさいと謝る。

ちょうどその時通りかかった樹は、二人の様子を見てしまう。

 

つぐみは、洋貴のことが好きだけれど、樹と別れた日のことが生々しく残っていると伝える。

あの時、どうすればよかったのか、なんて言えばよかったのか、答えが出なくて空しい気持ちに包まれる。

つぐみの言葉を聞いて、別れた理由に納得できていないのだろうと言う洋貴。

こんな気持ちのままでは洋貴に失礼だというと、洋貴は突然つぐみにキスをする。

 

そして、つぐみの気持ちを無視してキスした自分の方が失礼な奴だとつぐみの気持ちに寄り添い、再び口づける。

つぐみの中の樹が消えてないのもわかっているが、全てを引き受けると言う洋貴の言葉に、つぐみは洋貴を受け入れ、腕を背中に回すのだった。

 

一部始終を見ていた樹。部屋に戻ると、電球が切れていてつかなかった。

しおりの思いに気付かなかったのは?

しおりの部屋へ戻り、洋貴とのことを話すと、しおりは洋貴が報われたことを喜ぶ。

 

しおりが洋貴の気持ちを知っていたことに驚くつぐみだが、気づかなかったのは相手に興味がなかったからだと栞に言われる。

 

実はつぐみのことを言いながら、「自分の気持ちに、洋貴が気づかないのは、自分に興味がないからだ」としおり自身のこともさしていたのだった。

 

高木夫妻との出会い

雪村に洋貴と結婚することを報告するつぐみは、レストランのシェフの高木圭吾を紹介される。

実は圭吾は今度家を新築するのだが、妻が病気で入院していて、いずれ車いすの生活になるから、バリアフリーにしたいと言うのだった。

 

自分は建築の専門ではないので、バリアフリー専門の建築士に相談した方がいいとつぐみが言うと、相談したが、力になれないと断られてしまったというのだ。

そこでつぐみは、圭吾の妻・楓にも会い、話を聞くことにする。

 

病院で楓に会ったつぐみ。楓の話によると、圭吾は、アポなしで、東京まで、その建築士に会いに行っていたらしい。

圭吾と雪村が飲み物を買いに行き、つぐみと二人になると、楓は話し始めた。

 

楓は家を建てるのが夢だったが、断られてよかったと思っていた。自分は進行性の病気で、徐々に体が動かなくなりいずれ寝たきりになる。

 

あと何年生きられるかわからないのに、貯金をすべてつぎ込んで家を建てようとしている夫を心配しているというのだ。

自分が夫の人生をめちゃくちゃにしている。という楓の言葉に、樹の言葉を重ね合わせていたつぐみ。

圭吾たちが戻ってきて、依頼した建築家の載った雑誌を見せられると、その建築家とは、何と樹だった。

楓の気持ちを察し、依頼を断った樹

東京では樹が雑誌に載った翌日から、依頼が殺到したと渡辺たちは話をしていた。松本からわざわざ来た圭吾の依頼を断ったことも知っていた。

 

電球を取り換えに来てくれた葵に、圭吾からの依頼を断ったことを告げる樹。葵は、松本での仕事だと、つぐみに会うからかと訊ねる。

しかし樹は、圭吾のしようとしていることが、つぐみが自分にしていたことと同じだと話す。

自分を犠牲にしても、パートナーに負担をかけたくないのは、介護が必要な人にとって共通の思いだと感じている樹。

楓の、これ以上夫に負担をかけたくないという気持ちがよくわかるからこそ、依頼を断ったのだ。

そしてつぐみが、フリーでインテリアコーディネーターを続けていることを知り、少し安心したとも話す樹の言葉に、つぐみを守りたかったから別れたのだと葵は思うのだった。

 

圭吾と楓に自分と樹を重ね合わせるつぐみ

病院に父の受診のため同行していたつぐみに、偶然来ていた圭吾が声をかけてきた。

一度退院したはずの楓だが、容態がさらに悪くなり再入院しているとのことだった。

楓の病室へ圭吾とともに行くと、楓の姿はなかった。検査のため看護師が楓を呼びに来たが、車いすがないため、外へ出たかもしれないと考え、みんなで探しに行くことになる。

つぐみも圭吾とともに楓を探すと、楓は、川べりに車いすに乗って一人でたたずんでいた。

 

川に向かって車いすをうごかそうとする楓を寸前で間に合い圭吾が止めた。

何をしようとしているんだと怒る圭吾に、一人になりたかっただけと涙ぐむ楓。

それならいいと座り込む圭吾。

楓は話はじめる。

自分では圭吾を幸せにできない。自分のせいで、圭吾が不幸になるのは耐えられない。

もう会えなくても、圭吾が不幸にならないならその方がいい。と。

その言葉を聞いていたつぐみは樹との別れ際のことを思い出し、思わず「だめ!別れないで!」と叫んでしまう。

すると圭吾は、自分の幸せは、楓のそばにいること、楓の笑顔をみること、喜ばせること、楓の夢を叶えることが自分の夢だ。それを、楓が奪おうとしている。と怒って見せる。

さらに、先のことではなく、今できること全力でやろう。自分の夢も、楓の夢もあきらめない。両方かなえてみせると続ける。

圭吾の言葉にごめんなさいと泣きながら謝る楓。つぐみも同じ思いで、涙がほほを伝っていた。

つぐみ、樹の元へ

自分の気持ちに気付いたつぐみは、東京の樹の会社へ出向く。

そして樹に会うと、真っすぐにみつめる。

つぐみはどうするのだろうか。

 

 

--- 以上、パーフェクトワールド 6話のネタバレでした~! ---

パーフェクトワールド 6話を見逃した人は、

無料期間中に1話から見逃し視聴できる『FODプレミアム』がおススメです!

 

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

 

いつまで “1ヶ月間の無料おためし” があるのか分からないので、見たいかたはお早めに~^^♪

これで連休中の暇つぶしはバッチリです(笑)

パーフェクトワールド ドラマ動画!6話の感想まとめ

 

パーフェクトワールド 6話の感想は、高木夫妻との出会いは、これからの樹とつぐみにとって、とても意味のあるものだったと思います。

同じ障害を持つ相手をパートナーとして考えた時に、相手の幸せが自分の幸せと思えることこそが「幸せ」なのかもしれません。

圭吾さんの言葉に、自分の気持ちにつぐみもきっと気づいたことでしょう。だから、東京の樹の元へ行ったのでしょう。

でも、洋貴の思いを受けいれたつぐみに、洋貴を捨てることができるのでしょうか。つぐみの両親も、きっと洋貴とつぐみが結婚することを心待ちにしていることでしょう。

しかも、妹のしおりが、自分の洋貴への思いを告げることなく、身を引いて、洋貴が報われたことを喜んでいたのを見ると、なんだか切なくなってしまいます。

樹を忘れるために一度は結婚した葵さんの気持ちも、とても痛々しいです。

樹とつぐみにとって、何が一番幸せなのでしょう。

しおりにとっては?

葵さんにとっては?

みんなが幸せになることは難しいのかもしれません。

でも、やはり誰しも、樹とつぐみに、壁を乗り越えて幸せになってほしいと思うのではないでしょうか。

お父さんの気持ちを思うと、申し訳ないですが。。。

バリアフリー専門の建築士の樹なら、自分の言っていた「誰も我慢することなく、それぞれが共存できる建築」で、つぐみとの生活も可能になるのでは?

ぜひ、樹に高木夫妻の家を建て、そして自分たちの家も建ててほしいですね。

 

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

 

パーフェクトワールド ドラマ動画!6話のあらすじを最後に

 

ドラマ『パーフェクトワールド』6話のあらすじを簡単に紹介します~!

このまま一緒にいても、自分ではつぐみを幸せにするどころか、ピンチに駆けつけることもできない。

 

つぐみのことを大切に思っているからこそ、悩んだ末に樹が出した答えは“別れ”だった…。

 

樹に突然別れを告げられ、失意のどん底で帰宅したつぐみに、実家からある知らせが届いていた。

 

しおり(岡崎紗絵)と洋貴(瀬戸康史)とともに急いで松本へ向かうが、これを機につぐみは、

 

まだ心に残っている樹への想いを断ち切るためにも、仕事を辞めて東京から離れることを決意。

 

洋貴は、そんなつぐみの胸の内を察しつつも、改めてつぐみへ想いを告げる。

 

一方、みずから恋に終止符を打った樹もまた、つぐみへの想いを捨てきれずにいた。

 

そんなある日、上司の渡辺(木村祐一)から、つぐみが東京から去ることを聞いた樹。

 

二度と会えなくなるかもしれない… そう思った樹は、急いで高速バスの乗り場へ向かう…!

パーフェクトワールド 公式サイト引用

 

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

最後までお読みいただきありがとうございました^^

 

◆パーフェクトワールド “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> パーフェクトワールド “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

 


※本ページの情報は2019年5月時点のものです。最新の配信状況はFODサイトにてご確認ください。[PR]

タイトルとURLをコピーしました