監察医朝顔 ドラマ動画!10話も無料で見逃しフル視聴する方法

シェアする!!

上野樹里や志田未来も出演の月9ドラマ『監察医朝顔』の10話が放送されましたね!

この監察医朝顔 10話の動画は 無料の見逃し配信でフル視聴できるの?と、気になって動画を探している人が多いようです。

なのでこのページでは安心して、監察医朝顔 10話の動画を “無料で見逃し視聴できる” おススメの方法を紹介しています↓

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

違法にアップロードされた動画じゃないので、高画質でCMもないし、安全に “1話~ まとめて” 視聴できますよ!

監察医朝顔 ドラマ動画!10話の予告は?[PR]

ドラマ『監察医朝顔』10話の動画予告はこんな感じに!

監察医朝顔 ドラマ動画!10話を無料の見逃し配信でフル視聴するおススメの方法

ではドラマ『監察医朝顔』10話の動画を、無料の見逃し配信でフル視聴できるおススメの方法を紹介します!

それは、監察医朝顔の放送が終わるたびに毎回、見逃し配信をしてくれている公式のサービス『FODプレミアム』です!

『FODプレミアム』には”1ヶ月無料おためし”が付いててお得なので、

違法にアップロードされた動画を探さなくても安全に見逃し視聴できます!

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

無料期間中に登録して、1ヶ月以内に解約することもできるので、その場合でも 監察医朝顔の動画はもちろん

『監察医朝顔』以外の 現在放送中の最新ドラマ・映画・海外ドラマも、時間が許す限り好きなだけ見れてしまいます!

ただ、“1ヶ月無料おためし”はいつまでやっているのかわからないので、

監察医朝顔を安全に無料で見たいなら早めに登録したほうが損しないです!

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

FODプレミアムに登録したら検索窓から「監察医朝顔」で検索してくださいね^^ すぐにみれますよ![PR]

監察医朝顔 ドラマ動画!10話の予想は

50代 女性 :

監察医朝顔の動画 10話の予想は、平と丸屋が実況見分すると、結衣が階段を踏み外したなら、背中に傷がある筈だが、

突き飛ばされたなら背中に傷がつかないと言う仮説も、防御姿勢を取ったなら、背中に傷が少ないという仮説も成り立ち、

そのいずれでもない、結衣が第三者に、下から引きずり降ろされ、結衣と第三者が揉み合って、落ちたなら、

結衣が背中を打撲せず、下に落ちて、頭部と頸椎を骨折したとの仮説が成り立つと考えると思います。

すると、朝顔と夏目は現場に建設会社の殺人容儀者の足跡を発見し、その容疑者が浮上すると予想します。

いずれにしろ三郎の犯人説は否定されると予想します。

50代 女性 :

監察医朝顔の動画 10話の予想は、サブちゃんの奥さんが亡くなった原因を自分が出来る事で究明しようと決意した朝顔と平は、

自分達が今まで体験した事を生かし、いろいろな可能性を探りながら答えに辿りつくのだと思います。

サブちゃんは犯人ではないと思いますが、とても単純な、簡単に起こりうる事で奥さんは亡くなったという話になるのではと思います。

それがどんな事なのかわかりませんが、人にはどうしようもない事があるという事を、震災や今回の事件を通し伝えていくドラマなのかなと思います。

その中で朝顔が辛い事から目を背けず前を向いて闘っていき、

10話では自分も震災の辛い記憶と立ち向かう力を得ていくという内容になるのではと想像しています。

50代 女性 :

監察医朝顔の動画 10話の予想は、幼なじみのDV・虐待の疑惑を解明する朝顔。さまざまなことを想定し、実証をしてみる。

それにより幼なじみの無実は実証される。今、虐待・DVをすぐに疑う世間。疑わなければいけないような家族構成・世間の意見。

核家族が当たり前になってしまった家庭において、子育て大変さを考えさせられます。

親との同居がなくなってきた最近の若い夫婦が、しつけと称して子どもに虐待をする。止める人。子どもをみてくれる人がいなくなってしまった現代。

子育ても夫婦関係も円満にできるように、もっと他人に頼っていいのでは?と思ってしまいます。

30代 女性 :

監察医朝顔の動画 10話の予想は、警察は「不審者が侵入した可能性もある」として階段の指紋を徹底的に採取するようです。

たしかに自宅の階段で転落死したからといって、それに関わった者が家族の中の誰かだったとは限らないんですよね。

お店を経営しているのですから変な人と関わり合いになる可能性もそれなりにあるわけで、

もんじゃ焼き店を経営していく中で誰かから妙な因縁や恨みを買ってしまったのかもしれません。

そうした外部の者の犯行であったならば、三郎への疑いも晴れてまた残された子供二人と一緒に三人で暮らす事も…出来たらいいんですけどねえ。

誰の犯行であれ、そこに三郎の落ち度みたいなものが少しでもあったのならば、結衣の御両親は子供達を三郎の所には帰してくれないと思います。

もしかすると、疑いが晴れた後も三郎は一人で暮らしていく事になるかもしれませんね。

40代 女性 :

監察医朝顔の動画 10話の予想は、遺伝的要因に気づくキーポイントとして放送された三郎の妻唯の腕。

つぐみの落書きが残されたその腕と解剖室で対面することになった朝顔。

これまでご遺体と真摯に向き合ってきた朝顔だったが、親しくしていた知人のご遺体を前に冷静に解剖ができないのではないかと思われます。

さらに幼なじみに向けられた妻の殺害やDV容疑に対しても、私情を切り離して業務にあたることができないのではないでしょうか。

今まで法医として向き合ってきた経験を省みながらも、二度と解剖に携わらないと考えてしまうほど落ち込み悩んでしまうのではと思われます。

50代 男性 :

監察医朝顔の動画 10話の予想は、浅井結衣が不審死を遂げた事件は虐待ではなく、

結衣が1階にミルクを取りに行くときに階段の下に泥棒がいて、泥棒を見て、驚いて階段から転落したことが分かりました。

そのため、結衣は子どもを守ろうとして、仰向けに落ちて、頭を打ったことで死亡したと考えられました。

そのことを三郎に言うと、結衣が必死で子どもを守ろうとしたことに泣いてしまいました。

一方、朝顔の夫の真也は刺殺事件を追っていて、県警本部が関わっている建設会社に行ったときに犯人に真也も刺されてしまいました。

真也は意識不明になり、予断を許さない状況に陥りました。

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

監察医朝顔 ドラマ動画!10話の見所はどこ?

50代 女性 :

監察医朝顔の動画 10話の見所は、平が係長に頼み、捜査に加わるようです。そして丸屋と実況見分をするようです。

又、朝顔と夏目は現場に踏み込み、指紋の採取や結衣のスマホも調べ、第三者の関与も疑うようです。

その結果、刑事が、結衣が授乳中に眠って子供の顔を圧迫し病院で虐待を疑われ、それを三郎が咎めたことや、

1週間前の結衣の自転車事故による怪我も三郎の暴力を疑っていたようですが、それも違い、

三郎が結衣がミルクを取りに行って足を踏み外したという証言も違う気が付くようです。

真也が捜査をした建設会社の殺人事件の犯人の指紋と足跡を現場周辺から発見し、その犯人が結衣の家に逃げ込み、

結衣と遭遇し結衣を階段から引きずり下ろしたと真相解明するのだと思います。

そして、取り調べで犯人が、結衣殺害を自供すると期待したいです。

50代 女性 :

監察医朝顔の動画 10話の見所は、自分も辛い記憶と闘っている朝顔が、同級生の事件を通して乗り越えていく過程がどんな風に描かれるのか楽しみです。

桑原の優しさ、強さが朝顔の強い支えとなっている事が今までも伝わってきて、こんな人と一緒にいられたら幸せだろうなと感じています。

10話でさらに優しく強く家族を支える桑原の姿を見たいと思います。

朝顔の父平も奥さんを震災で亡くした寂しさを、孫のつぐみや立ち上がろうとする朝顔の姿から払拭していく姿を見せてほしいです。

朝顔の周りにいる人達も朝顔の心の変化に何かしらの影響を受けて成長していくのだと思いますが、

このドラマの根本にある震災で大切な人を失った寂しさという部分から、どう前向きに考え方を変えていくのかが気になります。

50代 女性 :

監察医朝顔の動画 10話の見所は、朝顔がちこと一緒に幼なじみの無実をはらし、幼なじみの家族の絆を取り戻すことができるでしょう。

その事件により朝顔も家族のありかたを見直し、より一層家族の絆がふくまるのでしょう。

そして、長年探していた母の遺骨がみつかり、家族で悲しみを共有することにより、新たな人生に向かうことがやっとできることになるのでしょう。

母が死んでしまったことをやっと受け入れられた父。祖父。朝顔。新たな人生をふみだすために前を向いて歩いていくのでしょう。

朝顔にはまた新たな命がお腹のなかに芽生えるのではないでしょうか?ハッピーなラストを期待します。

30代 女性 :

監察医朝顔の動画 10話の見所は、三郎と同じくらい心配なのが桑原でして、

彼はけっこう前から「いつか死にそう…」とネットで囁かれているキャラクターなんですよね。

なにせ妻が監察医で、彼自身の職業も刑事ですから。現在の桑原はどうも刺殺事件を追っているみたいなので、

彼まで刺されてしまって朝顔の所に運ばれてくるのではないかと心配でなりません。

全部取り越し苦労で、実際は何事もなくひょっこりと家に帰ってきてくれると本当に嬉しいんですけどね。

もう娘のつぐみが桑原にめちゃくちゃ懐いてますからね!

あんなほのぼのとした光景を何度も見せられた後で、そこから桑原がいなくなるような展開になるなんて思いたくありませんから。

どうにか頑張って無事に家族の元に帰ってきてもらいたいです。

40代 女性 :

監察医朝顔の動画 10話の見所は、親しくしていた知人の死を目の前にメスを握ることができなくなってしまった朝顔。

第9話は、この状況に対し朝顔が法医としてどう乗り越えていくかが最大の見どころといえます。

また幼なじみに向けられた疑惑に対し、法医としての冷静な対応に苦しむことも予想されます。

平や桑原もそんな朝顔に対しどう接していくのか、茶子先生や法医学教室のみんなはどう対応していくのか目が離せません。

これまで真摯にご遺体と向き合い続けた朝顔だからこそ、もう一度メスを握ることができるのか、法医学から足を洗ってしまうのか注目されます。

個人的にはつぐみのかわいい様子も楽しみポイントです。

50代 男性 :

監察医朝顔の動画 10話の見どころは結衣の事件で結衣が事故だったのか、他殺だったのか、それとも別のことだったのかが見どころです。

それによって、朝顔らがまた成長したのかどうかも見どころです。

また、真也の追っている事件がどのようになっていくのかも見どころです。

楽しみにしていることは結衣が事故で死んだという結果になって欲しいのと、三郎がまた店を再開していて欲しいです。

また、刺殺事件で真也がどうなっても朝顔らのために助かって欲しいと思うことです。

このドラマは東日本大震災を例にして、命の大切さを訴えているので、これ以上犠牲者が出て欲しくないです。

◆監察医朝顔 “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> 監察医朝顔 “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

監察医朝顔 ドラマ動画!10話までの感想

50代 女性 :

監察医朝顔の動画 10話までの感想は、解剖を依頼されたのが、朝顔の幼馴染で朝顔は手が震え、夏目が執刀を代わる。

結衣は自宅の階段下に落ちて仰向けになっていた。

頭蓋骨と頸椎に骨折があったが、落ちたのに背中と上腕には大きな傷がなかったが次男の陽斗を抱いたまま転落したと推測された。

ここまでは事故死だと思った。しかし、児童相談所が児童虐待の疑いで訪問していたとわかる。

朝顔は、次は女子が欲しいと言っていた結衣と三郎の夫婦仲を疑えず、朝顔は三郎が殺す筈がないと言う気持ちが痛い程判る。

それなのに、動揺する朝来が、夏目から解剖は任せられないと言われたのは気の毒だった。

更に陽斗が児童相談所に保護され結衣の父親が三郎が結衣を殺したと言って、孫を車に乗せて去って行った。

身内と世間の眼はあまりに冷たく不条理だと思う。それでも、三郎を支える朝顔が痛々しい。

しかし平は法医としての自信を失いかけtた朝顔に自分を責めるな、朝顔の今を亡くなった里子も喜んでいる筈だと慰める。

すると気を取り直した朝顔が出勤し、結衣の死因を知りたいと言い、手が震えたら代わって欲しい、助けて欲しいと言う。

夏目はやろうと約束する。朝顔の鋭い観察力、洞察力に期待したい。

50代 女性 :

監察医朝顔の動画 10話までの感想は、淡々と進む内容の中に深いメッセージがあるドラマだと思います。

同級生の妻が亡くなり、解剖室で彼女と再会した朝顔の心の中はパニックだったと思います。

その彼女を見て冷静に仕事から外す茶子先生は仕事のプロですね。

解剖所見から殺人の可能性があり、疑われる同級生を助ける事が出来ない朝顔のやり切れなさが朝顔の行動から伝わってきました。

朝顔の父親も捜査から外され、二人は気持ちを共有しますが、いろんな疑いから子供まで奪われてしまう

同級生のやり切れなさや、投げやりになってしまう気持ちはどんな感情なのでしょうか。

経験した人間でなければわからない感情を震災で家族を亡くした時の気持ちと重ねて表現した部分に涙が出ました。

親子で震災の日のことを語り合うシーンで階段でそれをひっそりと聞く桑原が「もう泣かないって決めた」とつぐみに話す場面は、

どんな事があっても朝顔達を守っていくという決意が感じられてとても感動しました。

40代 女性 :

監察医朝顔の動画 10話までの感想は、朝顔が担当したご遺体は、朝顔と同じ幼い子供の母のものでした。

外的損傷も内的病変も見つからない状況の中、脳内で見つけた一つの『もやもや病』という可能性。

しかし断定に至ることのできない状況に、朝顔たちは悩みます。

死因を知ることで受け入れがたい家族の死に向き合う手助けをしていくというのが、このドラマの醍醐味と言っても過言ではないと思います。

この回では、家族が前を向いて歩くことができるよういかに死因の説明を行うかが見所でした。

常にご遺体と真摯に向き合う姿勢が、私生活の中でもやもや病の遺伝的要因への気づき、

残された家族への思いをつなぐ結果となったと思います。

50代 男性 :

監察医朝顔の動画 10話までの感想は、解剖医の万木朝顔は知り合いの浅井結衣の解剖をするとき、

手が震えて解剖が出来ませんでしたが、手が震える自分を受け入れたことでこの問題を乗り越えたのだと思います。

また、朝顔の父の平も同じように知り合いの事件で感情的になってしまったことをそういう自分を受け入れたことで前に進む事が出来たと思います。

自分も身内の事件だったらきっと取り乱すと思うのですが、その前に人間であって、

感情もあることで人間として、解剖をやりたいと思う朝顔に共感しました。

朝顔や平のためにも結衣の夫の三郎が犯人でないことを願いたいです。

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

監察医朝顔 ドラマ動画!10話【ネタバレ】← 紹介

ここからがドラマ『監察医朝顔』10話のネタバレになります!

結衣の死因を特定するために動く朝顔と平

朝の桑原家で、真也とつぐみ二人で食事をとっているが、つぐみはぐずっていた。結衣の死因究明のため、朝顔と平はすでに仕事にでかけてしまっていたからだ。

法医学教室でも、光子が中心となって再度検証をしていた。

三郎は2階の寝室で寝ていた。その時点では、結衣と陽斗が寝ているのを見たとの話だった。

そして朝目が覚めると、物音がして目を覚ますと、階段下で結衣が陽斗をかかえて倒れていた。

警察の話によるとでは、結衣が次男・陽斗の授乳中に眠ってしまったため、顔を圧迫された陽斗が病院に運び込まれ、虐待が疑われていたこともわかっていた。

そのためか、1週間前、結衣が自転車で転倒しケガをしたとされているが、もしかすると三郎によるDVなのではとも疑っていた。

その日の朝、隣に住む中学生も金属音を聞いたとのことだったが、三郎は気が付かなかったというのだ。

解剖の結果は頭部の打撲と頸椎の骨折、背中には少し傷、脾臓が破裂していた。

そのころ朝顔と茶子は現場となった三郎の家にいっていたため、何かを見え付けてくることに期待をかけていた。

三郎の家を訪れた朝顔と茶子は、階段の高さや角度、壁や手すりなどを丹念に調べ、茶子、朝顔ともに壁が気になっていた。

一方、結衣のスマートフォンなどを押収した平と丸屋。金属バットも見つかり、不審者が侵入した可能性も考えて、家全体の指紋を採取することになる。

結衣の状況を調べるため実験する法医たち

法医学教室に戻った朝顔たちは、現場写真をもとにダミー人形を使って落下実験を行う。まずは、

一番上から足を踏み外したのかどうか。つぎに、突き飛ばされたかどうか。

どちらの場合も、傷のつき方や倒れ方に矛盾していたため、もっと低い位置から足を踏み外した可能性も考えられた。

ちょうどそのとき、実況見分が終わったと警察から報告が入った。結衣は1度、1階まで降りてきたあと、再び上った証文が手すりにつき、三段目までは上っていることが判明した。

しかし3段目から落ちただけで脾臓が破裂するのはおかしいと考えられた。

そこで茶子は再解剖をすると決め、腹膜をもう一度調べると告げる。

そして朝顔には、ホルマリン漬けにされている脾臓の組織片を調べるよう指示するのだった。

結衣の死因は自発性脾破裂だった

光子が助手を務め、茶子による再解剖が始まった。腹膜を取る茶子。

脾臓の組織片を調べる朝顔。二人は同時に何かに気付き、茶子は三郎に本当のことを話すよう朝顔に頼む。

結衣の死因がわかったと三郎を呼ぶと、朝顔は話はじめた。

結衣は、階段の下であおむけになって倒れていた結衣の体を調べると、首の骨が折れて脾臓が破裂していた。

当初、階段の上から落ちたと考えらえたが、実験した結果、結衣は階段を登ろうとして3段目から足を踏み外していたことがわかった。

それだけで脾臓が破裂することはないのが、再解剖の結果、結衣には自発性脾破裂が起きていたことがわかったのだ。

打撲で脾臓が損傷し、しばらく無症状だったのが、何かをきっかけに突然破裂する。

実は結衣が亡くなる前に自転車で転んだ時に、脾臓が損傷していたことが推察された。それが徐々に悪化して、あの朝突然発症したのだろう。

金属音はモスキートーンだった

腹膜にわずかな変色が見られたことや、脾臓の組織変からもそれが判明していた。中学生が聞いたと言う金属音は、決してあやしいものではなかった。

実は結衣はスマホのアラームにモスキートーンを使っていて、そのアラームを止めようと階段を上り3段目で破裂した脾臓の痛みでそのまま階段下に落ちたのだ。

モスキートーンは、若者にしか聞こえない高音で、疲れている三郎を起こさないため、聞こえないようにと、結衣がスキートーンをアラームに使っていたことが考えらえた。

陽斗のけがも、片側のみ圧迫されていたので、明らかに授乳中のけがだと思われた。

朝顔たちの話を聞いて、三郎は泣き崩れた。

こうして結衣の死因は判明したのだった。

次の遺体は鮫島組の組員

数日後、路地裏で刺殺された男性の遺体が発見され、野毛山署の係長を始め、平たちも現場へ出向いていた。

持っていた免許証から、男の身元は西川誠、38歳と判明。鮫島組の組員だった。

さらにポケットに国江建設執行役員の名刺が入っていた。県警本部の神崎がマークしていた建設会社だったので、すぐに知らせる。

すでに、検視官の丸屋とともに平が法医学教室に解剖の依頼に来ている中、県警の神崎と桑原も法医学教室を訪れた。

国江建設で社員が立て続けに自殺していることもあり、県警でもこの刺殺事件を追うことになっていたのだ。

西川は鋭利な刃物で複数個所刺されていた。

メスを握ると手が震えてしまう朝顔

解剖の執刀をしたいと、朝顔が申し出ると茶子が許可した。

解剖室に向かう朝顔。遺体を前にして、「教えてください。お願いします。」といつものように頭を下げると解剖が始まった。

まずは外傷の確認から始める朝顔。いよいよ切開を始めようと、メスを握る朝顔。しかし、やはり指が震えてしまう。

一度メスを置き、呼吸を整え再度メスを握るも、手の震えは止まらない。

やむなく茶子が朝顔の手を握り、自分が替わると申し出る。さらに、助手として光子を呼びに行かせるのだった。

部屋に朝顔が戻ってきたため、藤堂と絵美は気を利かせて3号館へ行くのだった。

メスの握れない朝顔に大学の講義を頼む茶子

解剖が終わった茶子は、朝顔を誘い屋上で焼き芋を食べる。解剖室が隅々まできれいになっていたと掃除をしてくれた朝顔をほめる茶子。

そして芋を食べた朝顔に、明日と明後日の大学で講義を替わってくれるよう頼む茶子だった。

報酬は食べた焼き芋とのことだった。朝顔は、引き受けることになった。

つぐみを迎えに行った時、陽斗が保育園を辞めることを聞かされた。祖父母に預けられるそうだ。

つぐみは、友達と喧嘩して膝をすりむき、元気がなかった。帰りに自転車に乗せようとしても、つぐみは朝顔の腕の中から降りようしなかった。

家に戻っても、朝顔にくっついて離れないつぐみ。

これでは、夕飯の支度もできないし、仕事にも行けないと言う朝顔に、つぐみは、「それでいい。」と甘える。

そんなつぐみの気持ちを察し、あさあ顔は、それもいいかと抱きしめるのだった。

つぐみのお土産にとベビーカステラを桑原が買ってきたが、つぐみはすでに寝てしまっていた。朝顔から、つぐみが膝をすりむいたことを聞き、心配する平と桑原。

二人はビールを飲みながら神崎の話や、今回の事件の相談を県警に行って相談をしようと話をしていた。朝顔は、翌日、大学で講義をすることを伝え、早く休むのだった。

朝顔が2階へ行ってしまうと、無言でビールを飲む二人だった。

大学の講義で法医の仕事について話す朝顔

翌日、茶子に頼まれた大学の講義に出向いた朝顔。

朝顔が帰ってくるとつぐみが嬉しそうに出迎えてくれる。

劇の練習をしていたつぐみは、陽斗がずっと来てないと朝顔に訴える。陽斗は、保育園を辞めたことを伝える朝顔。

なんで?とのつぐみに、陽斗のママが亡くなったことを教える朝顔。しかし、つぐみは、なんで?なんで?と繰り返すばかりだ。

辛そうな朝顔を見て、平がつぐみを寝かせつけようと2階へ連れて行った。に行った。

翌日も、朝顔は大学の講義に出かけた。この日は、解剖についての映像を見せようと考えていた。

まずは解剖の流れについて話をする朝顔。学生たちは話をほとんど聞いてない中、一人興味を持ち始めている男子学生がいた。

その学生が「解剖は拒否できないのか。」と朝顔に質問した。さらに学生は、承諾なく遺体を切るのはどうなのかと訊ねる。

朝顔は、死因を知るためには司法解剖しか手段がない時もあると説明する。さらに、朝顔は続ける。

正しい死因がわかれば、他殺の場合は犯人が特定できたり、家族の心の悲しみを和らげることができるかもしれない。だから朝顔は死因を「不詳の死」にはしたくないと続けた。

学生たちは朝顔の話に耳を傾け始めていた。

すると朝顔は、震災で自分の母を亡くしたことについて話し始めた。泣きそうになるのをこらえながら法医額とも絡めて話す朝顔。

正しい死因を知ることが、今後、死者を減らすことにつながっていく。

亡くなった人の命から学び、事前に正しい対処や設備を整える必要がある。

しかし、自分も法医学者である前に一人の人間であるから、どんな時でもどんな遺体でも解剖できるとは言い切れない。

それでも、法医学者は命を救うことはできないが、遺体に耳を傾けることができる唯一の存在だから、亡くなった人の最後に寄り添い、

生きている時に伝えたかったことや、法医にしか読み解くことができない証を1つでも見つけようとするのだ。

それが、人間が人間の手で、亡くなった人の魂を弔うことにつながっていくと思う。と朝顔は結んだ。

そして解剖の映像を流した。

教室の後ろで朝顔の話を聞いていた茶子は、静かに教室を出ていく。

学生たちは真剣に映像を見ていた。

法医学教室に戻ってきた朝顔は、解剖室に入ると、解剖台にそっと手を触れ、瞼を閉じる。

国江建設監督の赤井に会う桑原たち

そのころ喫茶店で、平と桑原、神崎は別の捜査員から刺殺された西川についての話を聞いていた。

西川誠の死因は、チンピラ同士のいさかいによるものだった。ただ、鮫島組がどうやら3年前から国江建設と手を組んでいることがわかっていた。

真也は、国江建設の情報提供者に会いに行くことになっていた。

平が家に戻ると、つぐみが夕飯のお手伝いをしていた。桑原は捜査のため遅くなるとのことだった。

桒原と神崎は国江建設の赤井という男から話を聞いていた。

国江建設で自殺した鈴木さんは、自殺したくなるくらい脅され、やめたいと言っていた。

どうやら役員に鮫島組とつながっている者いるらしい。不法投棄など、反社会勢力から請け負う仕事も多いとのことだった。

そこで不法投棄の現場を確認に行く神崎と桑原。その時、雷が鳴り、雨が降り始めた。

現場に着き、不法投棄の多さに驚く3人。とりあえず確認して戻ろうとした次の瞬間、土砂崩れがおきてしまう。

家では、ひどくなった雨に平と朝顔は心配していた。

そして、土砂崩れが起きたちょうどその時、朝顔は手がすべったと花の入った花瓶を落とし割れてしまった。そして朝顔のスマホが鳴る。朝顔が出ると。。。

桒原は土砂の下敷きになってしまったのだろうか。

--- 以上、監察医朝顔 10話のネタバレでした~! ---

監察医朝顔 10話を見逃した人は、

無料期間中に1話から見逃し視聴できる『FODプレミアム』がおススメです!

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

いつまで “1ヶ月間の無料おためし” があるのか分からないので、見たいかたはお早めに~^^♪

これで連休中の暇つぶしはバッチリです(笑)

監察医朝顔 ドラマ動画!10話の感想まとめ

監察医朝顔 10話の感想は、友人である三郎さんの妻・結衣さんの遺体を解剖することができなかった朝顔は、父である平と話をしているうちに、気持ちが切り替わって、

結衣さんの死因をなんとしても究明したいと自分にできることをやることにしたのですね。

その結果、結衣さんの死因が三郎さんに押されて階段から落ちたのではなく、自転車事故に原因があることがわかり、三郎さんだけでなく亡くなった結衣さんも救われたことでしょう。

朝顔が茶子先生に頼まれて大学で講義をした時に、「法医学者は命を救うことはできないが、遺体に耳を傾けることができる唯一の存在であり、

亡くなった人の魂を弔うことにつながっていく」と言った言葉は、メスが握れなくなった自分に言い聞かせている言葉なのかもしれないと思いました。

きっと茶子先生は、解剖ができなくなって苦しんでいる朝顔のことを思い、講義を頼んだのですね。遺体を切ることだけが法医学者の仕事ではない。

と、もしかしたら言いたかったのかもしれません。

また、男性が刺殺された事件の捜査で、国江建設の違法投棄場所へ、雨の中向かった桑原さんを見ていて、思わず「気を付けて!」と祈ってしまいました。

案の定、土砂崩れがおき、予告では土砂に埋まった腕がうつっていましたが、まさか桑原さんでしょうか。

自分の愛する人が遺体となって運ばれてくるなんてことにはならないと願いたいです。それでは、朝顔が辛すぎます。

最終回、ハッピーエンドではないかもしれませんが、バッドエンドではありませんようにと、願わずにはいられません。

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

監察医朝顔 ドラマ動画!10話のあらすじを最後に

ドラマ『監察医朝顔』10話のあらすじを簡単に紹介します~!

朝顔(上野樹里)は、三郎(きづき)の妻・結衣(松長ゆり子)の死因鑑定を手伝わせてほしいと茶子(山口智子)に申し出る。

もしまた手が震えたら、茶子や藤堂(板尾創路)、光子(志田未来)が代わってほしい、と訴える朝顔。

その思いを受け止めた茶子は、朝顔の願いを聞き入れる。

一方、平(時任三郎)も捜査への参加を直訴し、今回の案件に違和感を抱く丸屋(杉本哲太)とともに改めて実況見分に向かう。

警察は、結衣が次男・陽斗(遠藤千空)への授乳中に眠ってしまい、顔を圧迫された陽斗が病院に運び込まれた件で虐待を疑われたことを掴んでいた。

その際、三郎は結衣を叱責したという。また、1週間前、結衣が自転車で転倒したというケガも、三郎によるDVではないかと疑っていた。

三郎の家を訪れた朝顔と茶子は、階段の高さや角度だけでなく、壁なども丹念に調べていく。

結衣のスマートフォンなどを押収した平と丸屋は、不審者が侵入した可能性も考え、家全体の指紋を採取する。

監察医朝顔 公式サイト引用

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

最後までお読みいただきありがとうございました^^

◆監察医朝顔 “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> 監察医朝顔 “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪


※本ページの情報は2019年9月時点のものです。最新の配信状況はFODサイトにてご確認ください。[PR]

シェアする!!