ミス・ジコチョー 動画を3話から見逃し配信でフル視聴する方法

2019年放送11月1日放送 松雪泰子 堀井新太 須藤理彩 高橋メアリージュン 余貴美子が出演するドラマ『 ミス・ジコチョー』の3話が放送されましたね!

この ミス・ジコチョー 3話の動画は 見逃し配信でフル視聴できるの?と、気になって動画を探している人が多いようです。

なのでこのページでは安心して、 ミス・ジコチョー 3話の動画を “見逃し視聴できるおススメの方法” やネタバレを紹介しています↓

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

違法にアップロードされた動画じゃないので、高画質でCMもないし、安全に “1話~ まとめて” 視聴できますよ!

ミス・ジコチョーの動画!3話の予告は?

ドラマ『 ミス・ジコチョー』3話の動画予告はこんな感じに!

ミス・ジコチョーの動画!3話を見逃し配信でフル視聴するおススメの方法

ではドラマ『 ミス・ジコチョー』3話の動画を、見逃し配信でフル視聴できるおススメの方法を紹介します!

それは、 ミス・ジコチョーの放送が終わるたびに毎回、見逃し配信をしてくれている公式のサービス『U-NEXT』です!

『U-NEXT』には”31日間の無料トライアル”が付いててお得なので、

 
違法にアップロードされた動画を探さなくても安全に見逃し視聴できます!

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

無料期間中に登録して31日以内に解約することもできるし、その場合でも、 ミス・ジコチョーの動画を1話から視聴できます!!

もちろん『 ミス・ジコチョー』以外の現在放送中の最新ドラマや映画・海外ドラマも、時間が許す限り好きなだけ見れてしまいます!

ただ、“31日間の無料トライアル”はいつまでやっているのかわからないので、

 
ミス・ジコチョーを安全にフル視聴したいなら早めに登録したほうが損しないです!

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

※U-NEXTに登録したら検索窓から⇒「 ミス・ジコチョー」で検索してくださいね^^

ミス・ジコチョーの動画!3話の予想

30代 女性 :

真奈子の助手でもある、野津田くんの元会社が製造した空調システムが火災の原因ではないか、という展開。野津田くんにとっては、思い出したくない、会社員時代の記憶やどうして事故につながるかもしれない欠陥のある空調システムを世に送り出したのか、その背景が少しずるトラウマになりながらも表にだされるぞわぞわっとした気持ちになりそうです。おそらく野津田くんは欠陥がある可能性が高いことをわかっていながらも上司に逆らえなかった。意見ができなかった。意見しようとしたときには、製造が始まってしまい、止めるにも止めることが出来なかった、と予想します。しかし、タイトル「真奈子、逃げ出す」の意味がいまいちわからないです。

40代 男性 :

今回食中毒で真奈子の母であり国立工学創造センターの南雲喜里子が手助けしてくれたこともありドンドン関わってきそうな気はしています。徐々に登場人物の過去の出来事や家族構成など見えてきたんで次回も何かが明かされていくだろうし楽しみです。予告動画的には真奈子がなんか危ない出来事に遭いそうで、野津田が大声で先生と叫んでいたんで気になりますね。ただ予想的には真奈子は理論に基づいて動いていそうで、結局無傷で余裕しゃくしゃくとした態度で野津田の前に現れるんじゃないかと思っています。野津田だけが焦っていただけみたいな感じかなと思います。

40代 女性 :

ライブハウスで火災が発生して、バンドメンバーの女性が死亡した事故の調査で、真奈子は、空調機械から発火した可能性を指摘しますが、それは、真奈子の助手の野津田が、以前に勤めていた会社だった為、最初は萎縮する野津田だったけど、二人で調査に乗り出し、事故の原因を解明すると思います。 野津田はその会社で大失敗を犯し、今は真奈子の助手を務めていますが、野津田の失敗が何故起こったのか真奈子が解明してくれると思います。 野津田の以前の会社は、利益を追求するあまり、従業員に無理な労働を行わせていた結果、野津田に失敗を起こさせていたと思います。真奈子に失敗を解明された野津田は、過去のトラウマから解放され、真奈子の事が気になりはじめると予想します。

40代 女性 :

次回はライブハウスで起きた火災事故が原因での死亡事故調査。原因は、ライブハウス内にあった業務用空調と思われるが、それは野津田が以前働いていた会社で、大失敗をした結果、立ち直れずに退職した職場だった。というあらすじから、きっと調査が少し難航するんだろうなぁと思われます。でもそれを気にせず、天ノがガンガン調査していっぱいして、原因を突き止めるんだろうと思われます。その結果ですきっと野津田は救われるだろうけど、天ノはそんな事を気にしてなくて、きっといつもの感じかな、というのが現在の予測です。次回も楽しみにしています。

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

ミス・ジコチョーの動画!3話の見所はどこ?

30代 女性 :

野津田の失敗をどう解釈して、真奈子が失敗から立ち上がらせるのか。おそらく事故調査には真奈子に同伴する野津田くん。会いたくない元会社員の同僚や上司とも対面するので、何かその空気から、真奈子が失敗のにおいを感じとってくれると思います。しかし、タイトル「真奈子、逃げ出す」がどう第3話と絡んでくるのかが見えてきません。予告映像でも飛び降りそうな真奈子が映し出されますが、一体何を起こしているのか?こういう思わせぶり、はらはらさせるところが天ノ教授ならではの天真爛漫な、自由自在な発想の持ち主の行動なのかもしれません。

40代 男性 :

1話、2話で真奈子が「私失敗しちゃった」と事件解明を導き出した時に言っていて、3話でも言ってくれるんだろうなとは思っています。米倉涼子の私失敗しないんでを意識して言ってるのか1回目見ただけでは分からなかったんですが、流石に確信的に言ってるし今後流行るか注目しときます。3話で火事になった原因の可能性がある業務用空調機械は野津田が前に勤めていて大きなミスをして去った会社ということでちょっと対決みたいな図式になったら面白いんじゃないかと思います。野津田が古巣相手に萎縮してるようなので、真奈子の態度が楽しみです。

40代 女性 :

第2話で、真奈子の母の南雲博士が、真奈子が助手を連れて来たことは初めてだ。と言っていたことから想像すると、真奈子はかなり野津田が気に入っていると予想されます。 野津田は真奈子に振り回されて、今は自己中と思っているけど、真奈子の仕事ぶりをみて尊敬していき、気になる存在となりそうだな。と予想しているので、恋愛に発展するかも?とみていくのも楽しそうです。 真奈子と南雲博士との関係も今後どう展開するのか楽しみです。真奈子が行き詰まると、南雲博士が助けてくれると思います。 「失敗学」という学問で、事故に基づくヒューマンエラーを解明していく真奈子には、いつも考えさせられます。事故を解明した後に、企業の社長にどんな事を言って、根本は社長自身にあると思わせるのかも、見どころだと思います。

40代 女性 :

3話はもちろん、野津田の過去が見どころですが、野津田を立ち直らせないほどのめにあわせた会社に、またいつものように歯に着せぬ物言いで調査して、野津田のいた会社をこてんぱんにするんだろうなぁと思われます。あとは、天ノの事務所のムードが割と好きです。そこで圧倒的に力的に底辺にいる野津田の雰囲気もさることながら、高橋メアリージュンさんの演技がやっぱり好きです。あんなにサバサバした人物がこんなに似合うのも、高橋さんだからかな?と思います。次回の失敗学はどんなのか、期待しながら次の放送を待ちたいと思います。

◆ ミス・ジコチョー “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> ミス・ジコチョー “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

ミス・ジコチョーの動画!3話までの感想

30代 女性 :

やはり予想通り、食品偽装やずさんな経営体制が背景にあった今回の食中毒事件。ハムを素手で触っていたなんて本当にもってのほか!と感じました。予想外にハムを保管する冷蔵庫が壊れていたことは大誤算だけれど、このことで食品会社のあり方について振り返ることができたし、失敗(事故)を教訓に食品を生業としていくための自覚(食品を提供することは、消費者の命に関わること)が芽生えたのでよかったと思います。第1話に比べてすっ飛んでいる印象もなく、自然と見入る展開になっていた(実際の事故が元ネタだと思いますが)、自分のことのようにして感じとれたのでよかったです。

40代 男性 :

小学校での食中毒事件が起こり真奈子と野津田が事故調査に乗り出します。本当にきっちり調べるし分かりやすく説明してくれて勉強になりました。きっちり順序をたどり一つ一つ原因を究明していくしっかりしたドラマだなと感じます。ちょっとした犯人捜しではないですが、誰が原因、何が原因かを推理できるパターンのドラマでもあるんでそういう楽しみ方もあります。真面目な場面ばかりでなく、助手郁美が、真奈子の秘書志保に真奈子と野津田が付き合ってるとウソをついたりしてコメディ的な部分も多少入っていてメリハリがあり面白いドラマです。

40代 女性 :

黄色ブドウ球菌はよく聞きますが、加熱した食品でも食中毒を起こす原因が、エンテロトキシンだとは知りませんでした。今回の話で、食品を不適切な温度で管理した結果、起こしてしまった食中毒事故の根本的原因は、社長にあったのには考えさせられました。 「事故の本当の原因はあなたです」と、食品会社の社長に言った真奈子は、かっこよかったです。「安全をおろそかにした会社に未来はない」と言った真奈子の言葉は本当だと思いました。経営者はコストをカットするのはあたり前と言うけど、その結果、従業員は追い詰められ、食品偽装に手を染めた今回の話は、現実社会にもありえると思いました。食品偽装事件は度々取り沙汰されるけど、背景にはこういった原因もあるんだな。と思いました。

40代 女性 :

今回は学校給食で起きた食中毒事故を調査。授業中、次々に倒れる生徒に何が起きたのか。失敗学と言いつつ莫大な経費をかけて実験するのをやめるように言われた天ノは、辻留に止めると言いつつも隠れて調査に向かう。原因は給食に出たハムだと特定。早速ハム向上にハム工場に出向く天ノだったが、工場内は不穏なムード。経費削減でゴム手袋すら催促しないと発注されず。だが工場内のハムはどれも問題のない仕上がりだった。そこで調査したところ、工場とは別の場所からハムが搬入されていた。そこは経費削減のため、素手で作業を行なっていたのだった。結果、工場社長結果、工場社長が責任であると天ノは決定づけたのだった。

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

ミス・ジコチョーの動画!3話【ネタバレ】← 紹介

ここからがドラマ『 ミス・ジコチョー』3話のネタバレになります!

ライブ会場で火災、死者1名!

女性ユニット“ルーズマリー”のライブで火災が起き、事故調査委員会が開かれることになった。

ネット配信番組の撮影で火事の前後の様子が確認できる。

キーボードのルナが死亡したと聞き、『奇跡ね』と言う天ノ真奈子教授。

世界の同様の事件を紹介して、犠牲者が少なかったことを指摘する。

ライブ会場運営会社のオーナー・釧路は、舞台上での花火の使用が出火原因だと示唆する。

消防署の許可は取っていたものの、本番前にバンドから火薬を増やしたいとの要望があったのだ。

教授の助手・野津田燈は、何故か書類を見て動揺している様子だった。

“ルーズマリー”のメンバーに会いに行く2人。

無事だったアイカ・ミッツ・リンコによると、実際は火薬増量をあきらめて、パフォーマンスで勝負することにしたらしい。

天ノ教授は野津田に腹痛を装わせてマネージャーをトイレに案内させ、女子トークに持ち込む。

3人によると、当日現場で騒然とするお客をいさめて非常口に誘導したのは、アイカのお手柄だった。

『あなたが奇跡を起こしたのね』とホメる教授。

ルナも3人についてきているはずだったが、何故か楽屋に戻っていた。

アイカは自分が厳しくしたので自殺したのかと悩み、ミッツ・リンコは出口を間違えたのだろうと慰める。

ルナがバンドの引退を考えていたらしいと3人は感じていた。

野津田の過去

研究室に戻った天ノ教授と野津田。

ルナが火災をみて衝動的に自殺を考え、出口と反対の楽屋に行ったのだろうという話になる。

『自ら命を絶つのは一番の大失敗』と言う教授、野津田は『みんな先生みたいに強くありません』と口答えする。

秘書・辻留志保と助手・西峰郁美も考え込む。

郁美がライブ映像の照明の色合いに不審な点を見つける。

花火前なのに、色合いが一定ではないのだ。

すかさず天ノ教授が反応。

大型エアコンによる出火の可能性を打ち上げ、メーカーへ出かけると言い出す。

『失敗の匂いがする』と嬉しそうな教授。

従う野津田は顔色が悪く、志保は心配してしまう。

2人が向かったメーカーは、野津田の以前の職場なのだった。

エアコンの会社・ユニゾンエアーにやって来た2人。

応対する黒田開発部長は、以前の野津田の上司だった。

『君が事故調とは』と、野津田に強面の態度を見せる。

製品の不具合からの出火を否定し、エアコンの関係書類も社外秘だと見せようとしない。

2年前に販売されてから売れ筋商品で、もうすぐ家庭向けのバージョンも販売されるとのこと。

悪評を立てられたら、損害賠償もありうると脅してくる黒田部長。

『野津田が1番よくわかっている』と話を振り、『また失敗か」とあざ笑うのだった。

教授に連れられて、“青天の霹靂ラーメン”を食べに行く野津田。

激辛に驚く野津田に、刺激で冷静になれると勧める教授だ。

野津田は自分の過去を語り出す。

3年前、野津田もあのエアコンの制作に参加していた。

基盤を守る新素材のコーティングが、放熱特性が低いと気づいた野津田。

検証するべきだと主張し、上司だった黒島を動かしたが、スケジュールの遅れでライバル社に負ける結果となった。

『お前のせいで、10億円の損失だ』とみんなの前で黒島に非難され、開発の業務から外された野津田。

データ整理を押し付けられたが、今度はメールの誤送信で情報流出の失敗をしてしまう。

教授は『失敗は対処を間違えると連鎖する』と指摘するのだった。

野津田の責任

野津田は事故調査から外れたがるが、天ノ教授が多忙になったことで、むしろ1人で会議に参加することになる。

教授はロボットアームに問題が見つかったので、現場に泊まり込み作業をするというのだ。

ロボットアームの研究には教授の母・南雲博士もかかわっていて、教授もプレッシャーを感じていた。

仕方なく、野津田は郁美とエアコンの検証をすることになる。

3年前の野津田は、新素材のコーティングで制御系が故障する可能性を気にしていたが…。

仮説は間違っていたと歯切れの悪い野津田に、郁美は自分の意見を持つように勧める。

『自分は失敗学の検証材料なんだ』と自身のない野津田。

自分が間違うと教授にも迷惑をかけると、過去の失敗を気に病んでいた。

そのころ天ノ教授と志保は、ワインを楽しみつつ野津田のことを心配していた。

志保は『失敗を恐れている限り、工学者として将来はない』と言うのだった。

第2回事故調査委員会。

他の委員と会場オーナーたちは、花火の増量が火災原因だと話がまとまりつつあった。

野津田は『エアコンの焼損事故』の可能性を考えていたが、発表する度胸がない。

気落ちして、事故現場に花を供えに行くと、バンドのアイカがうなだれていた。

花火が事故原因だと聞かされ、自分が派手にしたがったのだと責任を感じる様子。

ルナの最後のライブを派手に飾ってあげたかったのだと嘆いていた。

天野教授の失敗

野津田は、研究室に戻ると、基盤を詳細に調べ直す。

“コーティングの劣化”を気にしていると、慌てた志保が天ノ教授の失踪を告げる。

ロボットアームの開発が環境設定のミスで白紙になってしまった、しかもミスを指摘したのが南雲博士だというのだ。

1からやり直しとなり、落ち込んで消えた教授。

郁美は『また飛び降りるつもりじゃ』と、うろたえる。

以前同様の大失態で自殺未遂したことがあると聞き、探しに走り出す野津田。

車で渓谷に向かう。

教授は橋の上から下を眺めていた。

焦って飛び降りを止めようとする野津田。

ところが意外なことに『飛ぶのはあなたよ!』との返事が教授から帰ってくる。

何故か教授の代行で、バンジージャンプに挑戦させられる野津田。

情けなく悲鳴を上げてバウンドする野津田に、喜ぶ教授。

『すっきりした!』とはしゃぎ、自分は以前チャレンジしたが無理だったと語る。

どうやら野津田は、志保と郁美にダマされたらしい。

絶対確信犯だと恨めしく思うのだった。

その後も教授はマッサージに激辛料理にと野津田を連れ回す。

『自分の失敗から逃げなきゃダメ』と、無理から失敗を重ねないようにするという言い分だ。

激辛鍋をつつきながら、失敗から回復方法を伝授する教授。

1、まず逃げること

2、誰かに愚痴を言うこと

3、ぐっすり眠ること

4、おいしいものを食べること

というわけだ。

ため息をつく野津田だが、教授が激辛にかこつけて涙を流すのを見て、ショックを受ける。

『カライとツライは同じ漢字』と嘆く教授だが、野津田が激辛にトライして激しく反応するのを見て笑顔になる。

翌日、お腹を壊した野津田を置いて、既に天ノ教授はロボットアームの新設計に邁進していた。

『次は君の番』と志保に励まされ、呆然の野津田だ。

野津田の仮説と検証実験

第3回事故調査委員会。

結論が花火に決まりつつある段階で、野津田はエアコンが出火原因である可能性を打ち上げる。

反対を押し切り、仮説を披露する野津田。

ライブ会場で多用するスモークなどの油分が、エアコン内部の新素材のコーティングを発熱させたという意見だ。

『強引すぎる』、『アシスタントはわきまえろ』とのブーイングにめげそうになる野津田。

恥をかくのは天ノ教授だと言われるが…。

遅れて到着した教授が野津田の意見を採用することを宣言。

急きょ、検証実験の実施が決まる!

ライブ会場と同じ広さの舞台に楽器を持つマネキンが並び、同種の型のエアコンが設置される。

協力してくれた南雲博士も見学、黒田開発部長らも招かれて、実験を見守る。

『実証される可能性はまずない』と指摘する南雲博士に、天ノ教授も自信なげだ。

野津田主導で実験開始!

スモークが、エアコンの送風口に巻き込まれて行く。

サーモグラフィーでは温度上昇は見られるものの、1時間経過で、内部温度43度。

心配そうな顔の教授、焦り顔の野津田、悠然と偉そうな黒田部長。

2時間30分経過しても発火するには至らず、がっくりする野津田だ。

黒田部長は『どこまでみんなの足を引っ張れば気が済むんだ』と野津田を責める。

責任を問われるが、教授はエアコンから目を離さない。

『あなた失敗しちゃったわね』と野津田に微笑むのだった。


天ノ教授の追加実験

急きょ、天ノ教授の発案で再実験が始まる。

まずはエアコン内を洗浄するところから始まる。

教授はなんと『新型コーティングとメンテナンスが火災の原因かも』と語り出す。

溶剤でクリーニングを施したばかりのエアコンで、先ほどの実験を再開。

教授は、このエアコンは基盤部分のガードが甘いことを指摘する。

特殊コーティングに自信があるあまり、コストカット重視なのだ。

その時郁美が、エアコンの機内が80度に達したことを告げる!

驚く一同だ。

教授が解説する間に温度はどんどん上昇し、200度に達したとたんに大きく発火する!

原因はやはりコーティングの新素材にあった。

何と、頻繁な洗浄作業で、むしろコーティングを守っていた汚れの付着物が除去。

洗浄でコーティングのわずかな劣化が強調され、水分が少しずつ入り込み、結露による発火を引き起こしたのだった。

驚きを隠せない黒田部長。

『失敗から回復できる環境を作ることが、大きな失敗を防ぐんです』と語る教授。

野津田の仮説は間違っていたが、今後の事故防止につながったことは間違いない。

『あなたの最大の失敗は、彼を手放したことでした』と付け加える教授だった。

野津田は『あなたの失敗は、価値のある失敗だった』と言われ、感謝を込めて頭を下げるのだった。

ルナの死因

出火原因を“ルーズマリー”メンバーに説明しに行く野津田。

『君たちのせいじゃなかった』と語りかけるが、ルナが自殺したと思うアイカの気持ちは晴れない。

野津田はルナの行動の意味を明かす。

ルナは自殺を考えて楽屋に戻ったのではなく、スマートフォンを取りに戻ったのだった。

ルナのスマホには、歌詞やメロディのアイディアがいくつも記録されていた。

一番最近のものは、アイカの新曲に付けた歌詞だ。

ルナはバンドを辞めるつもりはなく、今後も続けて行こうとしていたのだ。

感極まって泣き出すメンバー3人だった。

研究室にもどった野津田は、“ルーズマリー”はバンドを続けるらしいと報告する。

ロボットがキーボードを演奏する下絵を見せ、ルナの演奏がコピーできるロボットを依頼されたと語る。

話を聞いた天ノ教授は『お断り』と返す。

野津田自身の責任で開発するようにと、ロボットアームの仕事を任せることを宣言する。

感激して教授の手を握る野津田だ。

企業へ挨拶しに研究室を飛び出していくが…会社がわからないと戻ってくる。

その間抜けな様子に、やっぱり自分が行くと、笑って立ち上がる天ノ教授だった。

--- 以上、 ミス・ジコチョー 3話のネタバレでした~! ---

ミス・ジコチョー 3話を見逃した人は、

『 ミス・ジコチョー』を1話からまとめて視聴できる『U-NEXT』がおススメです!

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

 
いつまで”31日間の無料トライアル”があるのか分からないので、見たいかたはお早めに~^^♪

これで連休の暇つぶしはバッチリです(笑)

ミス・ジコチョーの動画!3話の感想まとめ

ミス・ジコチョー 3話の感想は、

大逆転で出火原因がエアコンであることを認めさせる展開になったのには驚きました。

できれば野津田助手に最後まで真相究明してもらいたかったのですが、天ノ教授の『あなた失敗しちゃったわね』と嬉しそうな様子は、見応えアリでした。

黒田部長の顔が目を丸くしてクシャっと歪んだときには、拍手喝采したくなりました!

教授が『あなたの最大の失敗は、彼を手放しこと』と言ったのには、感動しました。

野津田の能力も将来性も買っているわけですから、上司にここまで言われては、もう『一生ついていく』と思うしかないですよね!

部下を生かすも殺すも上に立つ者次第なのだなと、しみじみわかりました。

しかも、野津田にはロボットアームの制作という大きなボーナスも待っていました。

亡くなったルナの演奏技術を持ったロボット、本当に作れるといいですね!

それにしても天ノ教授の『自殺未遂』発言には驚きましたが、単なる『バンジージャンプに尻込み』だったとは、面白い展開でした。

どう考えても教授が辛い事態なのに、よもやここでコミカルなネタを持ってくるとは、なかなか素敵な台本です。

激辛鍋を食しながら教授が泣くのを隠すシーンでは、教授が弱い人でもあることがうまく出ていて、ますます親近感がわき、好きになってしまいました。

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

ミス・ジコチョーの動画!3話のあらすじを最後に

ドラマ『 ミス・ジコチョー』3話のあらすじを簡単に紹介します~!

とあるライブハウスで火災事故が発生、バンドメンバーの女性が死亡した。ステージでの花火が発火の原因と思われたが、真奈子(松雪泰子)は業務用空調機械から発火した可能性を指摘。

だがそのメーカーは、真奈子の助手の野津田(堀井新太)がかつて勤めていた会社だった。野津田はそこで大きな失敗を犯し、立ち直れずに退社したのだった。古巣相手に萎縮する野津田を、真奈子は立ち直らせることができるか・・・。

ミス・ジコチョー 公式サイト引用

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

最後までお読みいただきありがとうございました^^

◆ ミス・ジコチョー “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> ミス・ジコチョー “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

※本ページの情報は2019年11月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。