シャーロック ドラマ動画!6話も無料の見逃し配信でフル視聴する方法

 

2019年11月11日放送 ディーン・フジオカ 岩田剛典 山田真歩 ゆうたろう 佐々木蔵之介が出演するドラマ『シャーロック』の6話【前世で犯した殺人?カナリアとビデオテープが語る真相…】が放送されましたね!

 

このシャーロックドラマ 6話の動画は 無料の見逃し配信でフル視聴できるの?と、気になって動画を探している人が多いようです。

 

なのでこのページでは安心して、シャーロックドラマ 6話の動画を “無料で見逃し視聴できる” おススメの方法を紹介しています↓

 

>>>『FODプレミアム』1ヶ月無料おためしはこちら

 

違法にアップロードされた動画じゃないので、高画質でCMもないし、安全に “1話~ まとめて” 視聴できますよ!

 

シャーロックドラマの動画!6話の予告は?[PR]

ドラマ『シャーロックドラマ』6話の動画予告はこんな感じに!

シャーロックドラマの動画!6話を無料の見逃し配信でフル視聴するおススメの方法

ではドラマ『シャーロックドラマ』6話の動画を、無料の見逃し配信でフル視聴できるおススメの方法を紹介します!

 

それは、シャーロックドラマの放送が終わるたびに毎回、見逃し配信をしてくれている公式のサービス『FODプレミアム』です!

 

『FODプレミアム』には”1ヶ月無料おためし”が付いててお得なので、

 

違法にアップロードされた動画を探さなくても安全に見逃し視聴できます!

 

>>>『FODプレミアム』1ヶ月無料おためしはこちら

 

無料期間中に登録して、1ヶ月以内に解約することもできるので、その場合でも シャーロックドラマの動画はもちろん

 

『シャーロックドラマ』以外の 現在放送中の最新ドラマ・映画・海外ドラマも、時間が許す限り好きなだけ見れてしまいます!

 

ただ、“1ヶ月無料おためし”はいつまでやっているのかわからないので、

 

シャーロックドラマを安全に無料で見たいなら早めに登録したほうが損しないです!

 

>>>『FODプレミアム』1ヶ月無料おためしはこちら

 

FODプレミアムに登録したら検索窓から「シャーロックドラマ」で検索してくださいね^^ すぐにみれますよ![PR]

シャーロックドラマの動画!6話の予想は

30代

なんといっても、前世の記憶というありえない事象にたいしてどのようにアプローチしていくのかが楽しみです。

 

誉は前世の記憶を否定はしないと思いますが、殺人事件の謎を解いていくことで嘘だと証明していくところが見どころだと思います。

 

そして、PTSDにカウンセリングとなれば、やはり元精神科医の若宮の活躍に期待したいと思います。

 

精神科医ならでは、気づくポイントなどがあるので、誉と若宮のコンビが大活躍する展開が今から楽しみです。

 

最後になんだかんだいい味を出している江藤がどのように活躍するのか期待したいと思います。

 

 

20代

いつも、ディーン・フジオカさんの頭のキレる役が似合っているなと感心しています。

 

ディーン・フジオカさんの、事件を解明するシーンは、なるほどなとと思いながら、興味深く拝見させていただいています。

 

ただ、現実的には有り得ないのではないか……と思ってしまうところもあります。

 

笑 次回の6話では、和田正人さんが出るということと、PTSDがテーマとなっているので、どういうふうにディーン・フジオカさんが事件を解決していくのか、とても楽しみにしています。

 

和田正人さんは明るい役柄が多いと思うので、どう演じていらっしゃるのかも楽しみです。

 

 

30代

前世の記憶が本当にあるのか興味深いです。

 

自分は前世の記憶が全くないのである人はどういった精神状態で日々を過ごしているのかわかる描写があると嬉しいです。

 

誉はなんとなく前世の記憶を少しだけ保有していそうな雰囲気なので誉のことも色々と分かれば良いなと思います。

 

あともっと若宮を活躍させてほしいです。

 

若宮の推理がドンピシャに当たるなんて事を期待しています。

 

誉は女子高生に対してどのような結論を出すのでしょうか。

 

前世は前世のことだから今の彼女は別人ですよと諭す感じではないような気がします。

 

とにかく誉の前世に対する推理がどうなるか楽しみです。

 

 

30代

毎回ゲストの演技が素晴らしいので、そこを期待しています。

 

また、親子関係や恋愛関係などドロドロした題材になると脚本に重みが出るので、次回も面白くなるのではないかと思います 若宮と獅子雄がまだ他人行儀な感じがするので、そろそろ対立したり通じ合ったりしてくれるとシャーロック・ホームズ感が出るのではないかと思います。

 

今回はかなり連携していたので、次回も一緒に行動してほしいです 最初は今更シャーロックをやるのかと思いましたが、話を重ねるごとにじわじわハマってきました。

 

後半に向かってさらに盛り上がっていくドラマだと思うので、今後も楽しみです

 

30代

女子高生の前世の記憶がどんなものなのかとても気になります。

 

何年前の記憶でどのような人物だったとか色々と語ってほしいです。

 

女子高生が前世で殺したからといって捕まるようなことはないと思いますが結末が、どのように着地するのか楽しみです。

 

誉は前世の記憶がある人物のことを、どのように思っているのかそのことについての意見も聞きたいです。

 

誉自身も雰囲気的に前世の記憶がありそうなのでもしあったら以前は何者であったかを語ってほしいです。

 

若宮が女子高生が本当に前世で殺人を犯していたとわかる証拠をみつけるような気がします。

 

その活躍があるのかとても期待しています。

 

 

 

>>>『FODプレミアム』1ヶ月無料おためしはこちら

 

シャーロックドラマの動画!6話までの見所はどこ?

30代

次回のタイトルは正に前世殺人というありえないと思える事象の事件です。

 

前世の記憶があるという事で、殺人事件の捜査を半分冗談で始めたら20年以上前の遺体が見つかるという奇想天外な状態で誉に頼るしかなくなります。

 

誉は前世の記憶があるのか、ないのかは興味がなく何故殺人事件がおきたのか、何故それを知っている人物がいるのかという事を捜査しだします。

 

捜査の結果、告白した人はPTSDの障害を持っている事がわかりました。

 

ストレス障害の為、カウンセリングに通っていた事から、カウンセリング医師がマインドコントロールして記憶を植え付けた事件だと突き止めます。

 

最後は、その医者が犯人だという事を暴くストーリーだと思います。

 

 

20代

最近、PTSDという単語をよく聞くのですが、正直あまりPTSDについて知りません。

 

ですので、楽しく拝見しながらも、PTSDについて詳しく知ることが出来たら嬉しいです。

 

また、精神科医である岩田剛典さんとディーン・フジオカさんの掛け合いも好きなので、次回の6話でも面白ければ嬉しいです。

 

また、地味に佐々木蔵之介さんのアホな馬鹿さ加減も好きなので、佐々木蔵之介さんとディーン・フジオカさんの絡みも楽しみにしています。

 

毎回、ディーン・フジオカと佐々木蔵之介さんや岩田剛典さんの掛け合いで、もしかしたらこういう結末になるんじゃないかなと予想できるので、今回もそのようなシーンがあるはずです。

 

そういった意味でも、このお2人とディーン・フジオカさんのコミカルなシーンは必見です。

 

 

30代

林で身元不明の白骨死体が発見されて前世で殺人をしていたと話す女子高生が名乗り出るみたいます。

 

この場合、前世で殺人をしたかもしれませんが今は別人なわけですから関係ないと思います。

 

誉はこの前世の記憶のある女子高生に話を聞くと色々なことがわかると思います。

 

ですが今の彼女と白骨死体を結びつける証拠は何もないわけで困惑してしまいます。

 

前世の記憶がある人はたまに存在しているので他の前世の記憶がある人を探して話を聞き情報を集めると思います。

 

そして誉は白骨死体の犯人がその女子高生であると証明するために自分の論理を話して解決すると思います。

 

 

30代

前世での殺人というトリッキーな題材で楽しみです なぜわざわざそんなことを申告するのか、親子ぐるみでそんなことを主張してまで隠したい事実とはどんなものなのだろうと気になります。

 

単に注目されたいだけなのか、それとも他の目的があるのか このドラマはあえて犯人はわかってしまう構造にしていると思うので、どんな魅せ方をしてくるのかが楽しみです 今回の様子を見ると、若宮はそろそろ腹をくくって獅子雄の相棒になることを決めるのではないでしょうか。

 

また、ドラマも後半になってきたのでそろそろモリヤの件が動き出すのではないかと思っています

 

30代

前世の記憶がある女子高生が身元不明の白骨死体を前世で殺したと話すと思います。

 

しかし、前世で殺したなんて言われても信じようもありません。

 

ですが誉はその女子高生の話を詳しく聞いて白骨死体が何者なのかを調べると思います。

 

その白骨死体の身元がわかり調べますがその女子高生との接点は全くありません。

 

前世での犯行ですから今は別人なわけで、その子に罪はありません。

 

しかし誉はある事実を提示して女子高生と白骨死体には関係があると語り出します。

 

そして誉はバイオリンを弾きながら熟考して自分なりの見解を発表すると思います。

 

 

 

◆シャーロックドラマ “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

 

シャーロックドラマ “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

シャーロックドラマの動画!6話までの感想

30代

パワハラというのは恐ろしいものだと改めて感じました。

 

社会で仕事をしていると、大なり小なりパワハラを経験した事がある人は多いと思います。

 

若宮が言った、パワハラは血が出ない殺人だというのはその通りだなと思いました、人の心は複雑で難しいと思いました。

 

そして母親のよかれて思ってやっている愛情というなのプレッシャーこれも重荷になることが非常に感じました。

 

ストレス社会の中で、起きた悲惨な事件だと思い切ない気持ちになりました。

 

しかし、誉は相変わらず天才的だなと思いました、テレビ中継の母親のメイクの姿を見ただけで犯人だと断定した推理力は相変わらず凄いと思いました。

 

 

20代

今回は、現代で問題となっているパワーハラスメントと、昔からの権力による取り消し問題。

 

母親の愛情が、辛く感じてしまいました。

 

実際に自分の子供があんな風にパワハラをうけて苦しんで自殺されてしまったら、パワハラしていた奴を陥れようとするのは、愛しているからこそなんだよなと思ってしまいました。

 

今回の犯人であるお母さんは、もちろん許されることではないのですが、しょうがないと思わざるを得ませんでした。

 

今回は、母親の母性や愛情が、歪んだ方向へ向かってしまったのですが、その歪んだ世界が無くなることを祈るばかりです。

 

 

30代

町田が乾にパワハラをしていて自殺してしまったので完全に町田が殺したようなものだと感じました。

 

しかも町田の態度がとても腹が立ちました。

 

全く悪びれている様子もなかったので余計に殺意が湧きました。

 

母親は息子を亡くしたショックからあのような行動を取ってしまったんだと思うので同情はできます。

 

しかしかなり猟奇的だったので少し引いてしまいました。

 

息子の血を抜いて復讐相手の部屋にばらまくなんて考えもつきません。

 

今回の自殺の原因は完全に町田です。

 

こいつのパワハラさえなければ乾は今も元気だったと思うと、どうしようもない気持ちが残り悲しくなりました。

 

 

30代

今までで一番恐ろしくて悲しい話だったと思います パワハラそのものは問題提起にしかすぎず、今回描かれたのは機能不全家族の抱えるいびつさだったのだと思います。

 

慈しみを受け、愛されすぎたタカユキは打たれ弱い人間になってしまった 普通であれば理解不能な母親の異常な行動を見るにつけ、その愛を受け続けることも彼にとっては苦痛だったのかもしれません 。

 

それを母親自身にびしりと突きつける獅子雄はなかなかのドSだと思いました 結局、権力者の息子は何の罪も負いませんが、彼との対面により精神科医である若宮の本領は徐々に発揮されてきたのではないかと思います。

 

30代

乾が町田からパワハラを受けていましたが乾には父親にでも相談して助けを求めて欲しかったです。

 

ですが乾の立場に立つとそんな簡単に相談できない精神状態だったんでしょう。

 

町田は父親が衆議院議員だから調子に乗っている感じがとても腹立たしかったです。

 

乾が死んだことも関係ないと吐き捨てていましたから余計にイラつきました。

 

今回の原因は町田が全て悪いと思うばかりでした。

 

もし町田がパワハラなどしていなければ乾は死ぬこともなく普通に会社に通っていたことでしょう。

 

そう思うと母親にも同乗してしまいます。

 

誰もパワハラの事実を告発してくれなかったのですから自分がやるしかないと思う気持ちは痛いほどわかりました。

 

 

 

シャーロックドラマ 6話を見逃した人は、

無料期間中に1話から見逃し視聴できる『FODプレミアム』がおススメです!

 

 

>>>『FODプレミアム』1ヶ月無料おためしはこちら

 

いつまで “1ヶ月間の無料おためし” があるのか分からないので、見たいかたはお早めに~

^^♪

 

これで連休中の暇つぶしはバッチリです(笑)

シャーロックドラマの動画!6話のあらすじを最後に

ドラマ『シャーロックドラマ』6話のあらすじを簡単に紹介します~!

誉獅子雄(ディーン・フジオカ)が珍しく眠っていると、いつものように江藤礼二(佐々木蔵之介)が捜査依頼に来ている。江藤が若宮潤一(岩田剛典)と見ているのはテレビやネットで話題持ちきりの前世殺人のニュース。17歳の女子高校生・高遠綾香(吉川愛)が自ら告白した殺人を捜査すると遺体が発見されたのだ。しかし、遺体は死後20年以上が経過している。綾香は自らが生まれる前の殺人について、前世で殺害したと証言したのだ。若宮と江藤が事件について意見を交わしていると、獅子雄が起きてくる。獅子雄は過去に発生した前世の記憶について語り、前世殺人だったら盛り上がると飛びついた。

獅子雄は若宮、江藤とともに綾香の家に行く。娘を罰するつもりで来たのかと憤る母親の美樹(霧島れいか)に対して、父の一也(二階堂智)は冷静に対応。獅子雄は前世の記憶を持つと言われる人間が存在したことを綾香に話して心を開き、話す機会を得た。綾香の部屋に入って話を聞く獅子雄は、彼女が不眠症であることを見抜く。綾香は塾帰りに男から襲われそうになったPTSDから不眠症になり、大学病院でカウンセリングを受けていた。

綾香を治療していたのは、PTSDの権威、平田初雄教授(伊藤洋三郎)。しかし、平田はすでに退官していた。獅子雄たちは平田が勤めていた大学病院を訪ね、准教授の宇井宗司(和田正人)と会う。宇井は平田退官後、患者を引き継いでいた。

シャーロックドラマ 公式サイト引用

 

最後までお読みいただきありがとうございました^^

 

>>>『FODプレミアム』1ヶ月無料おためしはこちら

 

◆シャーロックドラマ “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

 

シャーロックドラマ “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

 

※本ページの情報は2019年11月時点のものです。最新の配信状況はFODサイトにてご確認ください。[PR]

タイトルとURLをコピーしました