ハムラアキラ〜世界で最も不運な探偵〜の動画 第4話を見逃し配信でフル視聴する方法

 

2020年02月14日 主演のドラマ『ハムラアキラ〜世界で最も不運な探偵〜』の4話「濃紺の悪魔」が放送されましたね!

 

このハムラアキラ〜世界で最も不運な探偵〜 4話の動画は 見逃し配信でフル視聴できるの?と、気になって動画を探している人が多いようです。

 

なのでこのページでは安心して、ハムラアキラ〜世界で最も不運な探偵〜 4話の動画を “見逃し視聴できるおススメの方法” やネタバレを紹介しています↓

 

 

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら!

 

 

違法にアップロードされた動画じゃないので、高画質でCMもないし、安全に “1話~ まとめて” 視聴できますよ!








ムラアキラ〜世界で最も不運な探偵〜の動画!4話を見逃し配信でフル視聴するおススメの方法

ではドラマ『ハムラアキラ〜世界で最も不運な探偵〜』4話の動画を、見逃し配信でフル視聴できるおススメの方法を紹介します!

 

それは、ハムラアキラ〜世界で最も不運な探偵〜の放送が終わるたびに毎回、見逃し配信をしてくれている公式のサービス『U-NEXT』です!

 

『U-NEXT』には”31日間の無料トライアル”が付いててお得なので、

 
違法にアップロードされた動画を探さなくても安全に見逃し視聴できます!

 

 

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら!

 

 

無料期間中に登録して31日以内に解約することもできるし、その場合でも、ハムラアキラ〜世界で最も不運な探偵〜の動画を1話から視聴できます!!

 

もちろん『ハムラアキラ〜世界で最も不運な探偵〜』以外の現在放送中の最新ドラマや映画・海外ドラマも、時間が許す限り好きなだけ見れてしまいます!

 

ただ、“31日間の無料トライアル”はいつまでやっているのかわからないので、

 
ハムラアキラ〜世界で最も不運な探偵〜を安全にフル視聴したいなら早めに登録したほうが損しないです!

 

 

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら!

 

 

※U-NEXTに登録したら検索窓から⇒「ハムラアキラ〜世界で最も不運な探偵〜」で検索してくださいね^^








ハムラアキラ〜世界で最も不運な探偵〜の動画!これまでの感想は?

 

ハムラアキラ第3話では、8年前に起きた香織の転落死から様々な想いが見えてきます。香織は大学のゼミで仲良くしている3人の仲間がいました。その中の1人、依頼主の慧美は嫉妬し、もう1人の環は同性でありながら恋愛感情を抱いていました。環はその想いを秘めたまま良き理解者として香織をずっと支えてきていました。伝えられない想いを抱えて側にいるのは苦しかったと思います。そんな環に心境の変化を与えたのが、事故当日に香織からキスされた事です。本人は冗談だと言っていましたが、この瞬間、今なら受け入れてもらえるかもしれないと環は淡い気持ちを抱いてしまいました。そう思った環の気持ちは良くわかります。しかし、環の想いは報われることは無く、そのまま永遠の別れとなりました。環の気持ちを考えると胸がとても痛み、香織が少しでも環の気持ちを理解する接し方をしたならば、事件は起きていなかったのではと感じてしまいました。

自殺した友人の悪夢にうなされる女性から、なぜ友人が自殺したのか調査を依頼されたハムラアキラ。 調査をすすめると、自殺した女性は不妊と夫の浮気に悩み、自殺したのではないか、その最後の後押しをしたのが、依頼人の送った赤ちゃんが写った年賀状なのではないか、という結論が一旦出ました。 この時点で、少々疑問を持ってしまいます。なぜ依頼人はわざわざ探偵に依頼などしたのでしょうか。おそらくは違う結論を持ってきてもらい、安心したかったのかもしれませんが、「不妊に悩む友人に赤ちゃんの年賀状を送る」という行動による後ろめたさは、そんなもので消えるとは思えません。 さらに調査を続け、真相は実は大学時代からの親友が自殺した香織に恋心をいだいており、それが露見してトラブルになり、ベランダから突き落としたという結論を導き出します。 しかし、ここでも疑問が湧くのです。同性愛を告白され、驚いたり、狼狽えるのは理解できますが、香織のように、「今まで自分を騙していた」という反応がでるでしょうか? 女性同士のマウンティングの描写はリアルで秀逸だったのに、死の真相の部分が取ってつけたような感じで残念でした。

今回のハムラアキラは、死んだ友人が夢枕に立つので、真相を調べて欲しいというものでした。調べた結果、その友人は依頼者の年賀状を握りしめて亡くなってましたが、それは別の友人による偽装工作だった、というものでした。女性の友情は脆いものなのかと思うと同時、さらに恋愛が絡むとこんなに面倒なのかとも思いました。友人であれ、負の感情を抱く事はあると思いますが、許せないほどに抱くのであれは、もう友人では無いと思います。でも、それを素直に言えないのも友人であゆからゆえなんでしょうか。そして今回、書店の常連が助手となるも羽村に上からものを言ってたのが面白かったです。

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら!

 








ハムラアキラ〜世界で最も不運な探偵〜の動画!4話の見どころは?

ハムラアキラ第4話は、依頼主が葉村に2週間のボディーガードを頼みます。理由は、悪魔に殺して欲しいと頼んでしまったと言うのです。普通では理解しがたい言葉ですが、いくつかの事件が起こった後、依頼主は亡くなってしまいます。この不可解な事件に隠された真相とは、一体何なのだろうか。依頼主が悪魔と呼んでいた人物とは、どういった経緯で知り合う事になったのかなど気になる点が沢山あります。また、葉村の元に姉の真相を知るという謎の男から、連絡が入ります。男の狙いは何なのだろうか、姉から何か伝言を頼まれていたのか気になります。様々な謎が解き明かされていくのが楽しみです。

4話の見どころは、ハムラアキラがセレブの身辺警護を行うことです。しかも身辺警護をしてほしい理由が、「悪魔に自分を殺してほしいとお願いしてしまったから」という斬新なものです。 セレブがなぜ悪魔にそんなお願いをしたのか、悪魔から身を守るために、ハムラアキラはどんな身辺警護をするのかが楽しみです。 やっぱりにんにくとか、魔法陣とかを使用するのでしょうか。 クールなハムラアキラのことなので、そんなものは鼻で笑いそうですが、白熊探偵社の常連客たちが、楽しくはしゃいでくれそうです。 また、事件とは別に第一話でハムラアキラを殺そうとした姉の死の真相について、ある男性から話があるような予告内容だったので、その部分も気になります。

次回のハムラアキラは、またもや多少オカルトじみた依頼です。酔った勢いで悪魔に自分を殺すよう頼んだから、ボディーガードをして欲しい、というものです。とても怪しい依頼ですが、結果的に依頼者は亡くなってしまうそうです。一体どんな悪魔に依頼をしたのかも気になります。そして、羽村の姉・珠洲の死の真相を知りたくないか、と謎の男からの連絡もあるようです。探偵と言うより、オカルト系の物が多く、やはり探偵事務所がミステリー古書店にあるからなのかな?と思わざるを得ない展開になってきたように思えます。次回の話も楽しみです。

 

◆最新のドラマ動画の見逃し視聴方法&ネタバレまとめページはこちら↓

 

>>> ドラマ動画の見逃し&ネタバレをまとめてチェック♪

 

 

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら!

 








ハムラアキラ〜世界で最も不運な探偵〜の動画!4話【ネタバレ】← 紹介

ここからがドラマ『ハムラアキラ〜世界で最も不運な探偵〜』4話のネタバレになります!

プロローグ

 

「お姉さんの真相は謎のままですよ」と謎の男に言われている葉村晶。

ふと我に返り、岡田正太郎刑事に話しかけられていることに気付くと、男はもういなかった。

2人はおしゃれなバーにいた。

 

「これはミステリとは言わない、ホラーだ」と考える晶だ…。

 

 

奇妙なボディーガードの依頼

 

探偵の先輩・村木義弘からの流れ仕事で、フラワー・スタイリストの松島詩織を警護する葉村晶。

突然マンションの上階から植木鉢が降ってきたので、慌てて詩織を突き飛ばして救出する。

晶は詩織の携帯に『いい加減、死んでよね』とメッセージが届いたのに気づく。

差出人の内村りみは高校時代の友人らしい。

 

もともと晶はこの依頼に懐疑的だった。

『命を狙われているので2週間ボディーガードをしてくれ、しかし犯人は探るな』との矛盾が性に合わない。

カリスマと呼ばれる詩織は恨みを買うことも多いはずだ。

 

ミステリ古書店・MURDER BEAR BOOKSHOPで常連たちにちやほやされる詩織。

しかし、常連のホステス・アケミによると、詩織は店の看板にされているだけ、実権は叔父が握っているらしい。

そこに村木が「植木の件は偶然だった」との部下・城都の報告を持ってくる。

「調べなくていい」との依頼を守る村木に説得され、不承不承詩織の自宅の警護に向かう晶だ。

 

 

脅迫・嫌がらせの犯人は…?

 

晶は城都に「村木に馬鹿って言える?」と因縁をつけて、室内での警護を獲得する。

村木はベランダ下で車中待機だ。

詩織の元カレ・小山哲也から届いた宅急便も念のため晶が開封する。

開けてビックリ、中身はネズミの死骸だった!

しかし、詩織によると、自分がフラれたから恨みはないはずとのこと。

思わず晶が警護の必要性を質問すると、動揺してアイスクリームをほおばる詩織だ。

 

やっと詩織は「“濃紺の悪魔”に会った」と打ち明ける。

1週間前、バーで「もう死んじゃいたい」とつぶやくと、話に乗るメガネにコートの穏やかそうな“濃紺の悪魔”がいた。

「死にたいけれど怖い」という詩織に、「現世の苦しみが足りない」という悪魔。

詩織が反論すると、「死なせてあげますよ、経費込み300万円で」と言い出す!

冗談かと「是非お願いします」と言った詩織。

払わなければ大丈夫だと思っていたら、いつの間にかキャッシュカードが抜かれ、300万円が勝手に引き落とされていた。

カードは『期間は3週間』とのメモ付で、返送されてきた。

それから嫌がらせや脅迫、電車のホームから突き落とされるなど、災難が続いている。

晶の質問に「首の後ろに青アザがあった」と思い出す詩織。

不可解だが、詩織が真剣なのは間違いないようだ。

 

晶が小山に電話すると、既に結婚して子供もおり、荷物については何と「詩織に頼まれた」と証言する。

会社宛ての荷物で『私に死にたくなるくらいひどいことをしてください。十万円はその謝礼です』とのメモと、お金と記入済み宅配便の送付状が送られてきた。

「子供が生まれて金がかかるし」と、軽い気持ちで乗った小山。

晶が確認すると、送付状の筆跡は、詩織のものと瓜二つだった。

 

 

自作自演の恐怖劇?

 

詩織自身が仕組んだことか悩む晶。

城都が届けてくれたお弁当を食べた晶が眠気覚ましにベランダに出ると、村木の車がない。

城都によると不法侵入で警察に連行されたとのこと。

アクビが止まらないながら、「あの村木が下手を打つはずない」と考える晶。

眠気がひどく、薬を盛られたことに気付く!

 

その時城都は工具を取り出し、詩織を追い回し始めていた!

詩織と晶が立てこもったドアを「アンタが死にたいって言ったんだろ!」と割り破り始める。

狂ったように泣き笑いする詩織。

眠気をこらえて晶は懸命に110番する!

 

・ ・ ・

 

晶が書店に戻ると、「また面白いコトやらかしたそうですね」と、岡田正太郎が冷やかしにやってくる。

晶は城都が詩織に金で雇われたのだと考えたが、事態は少々複雑だった。

城都は「覚えていない」と証言しているのだ。

植木鉢が降ってきたあとの記憶がなく、『私を死ぬ気にさせてください』とのメッセージと共に、なぜか“やじろべえ”を所持していた。

晶は「(メモは)詩織の字だと思う」と言い出す。

 

晶は詩織の旧友・りみに会いに行った。

『金を払うから死ぬ気にさせてくれ』と詩織に依頼され、メッセージで罵倒していたりみだったが…

「詩織の嫌なところを思い出して書いていたら、楽しくなった」と悪意を見せたのだ。

正太郎がやじろべえを落として見せ、「悪意を引き出すのはちょっとの力」と語り合う2人。

それが“濃紺の悪魔”の仕業だと思いたいところだが…。

聞き込みではバーの誰も彼を見ていないと証言しているのだ。

 

その時、詩織が書店に駆け込んでくる。

叔父が詩織を病院に連れて行くと言い出したのだ。

「目撃者ナシ」の話をすると、詩織は晶をも敵とみなし、半狂乱で「信じてくれいると思ったのに」と泣き出す。

やってきた叔父と部下たちは「“濃紺の悪魔”は本当にいる!」と言いつのる詩織を病院に連れて行く。

スッと逃げていた正太郎が「その方が安全です」と達観する。

晶は「私は本当のことが知りたい!」とイラつく。

正太郎はインテリぶって『好奇心はネコを殺す』などと言いおいていく。

やじろべえを眺め、飼い猫と一緒に考え込む晶。

「するなと言われたらしたくなるのは、ネコだけじゃない」と思う。

 

 

悪魔との出会い

 

バーに行ってみる晶。

収穫はなかったが、帰り道、晶は駅に濃紺コートの男が立っているのを発見!

「松嶋詩織さんの代わりに」と男は赤い字で書かれた300万円の領収書を渡してくる。

「彼女はもう受け取れませんから」と笑う“濃紺の悪魔”。

しかも晶の姉・珠洲に触れ「ブラボー!見事な最期でした」などと言うのだった。

瞬間、晶の記憶が乱れ…男は消えていた。

そばには、例のやじろべえが揺れていたのだった。

 

村木から、詩織が死んだことを知らされ憤る晶。

病院を抜け出して車道に飛び出し、トラックにはねられたとのこと。

目撃者も大勢いて自殺としか思えない。

赤い字の領収書を見せ「本当にいたの!」と村木に訴える晶。

催眠術の可能性を言う晶を村木は「お前らしくない」と一刀両断、調査完了を言い渡す。

 

悩む晶は心配する常連をよそに、クルーズ船の見える波止場に行く。

正太郎によると、珠洲の所持品にやじろべえはなかったらしい。

 

その時、“濃紺の悪魔”から非通知の電話がかかる!

「あなたの熱烈なファン」と言って、悪魔は晶に2つの贈り物の選択を迫る!

・1つ目:珠洲の自殺した理由が知りたければ夢の川公園

・2つ目:アケミに無事でいてほしければ、窪田本町駅前の広場

 

「今から30分…来ないとフラれたショックで2つとも捨ててしまう」と言うので、焦る晶。

「アンタが珠洲の何を知っているの?!」と言い返すが電話は切れる。

走り出す晶を、悪魔は見張っている様子だ。

 

 

悪魔の究極の選択

 

晶が富山店長に電話すると、アケミは映画に行っているとのこと。

それならアケミは大丈夫だと考える晶だが…タクシーで悩み、結局駅前広場を選ぶ。

キョロキョロ探すと、アケミが歩いてきたので驚く晶。

映画の予定だったが、急にシシケバブを食べたくなったとのこと、“濃紺の悪魔”に心当たりはないらしい。

しかし男物のハンカチで汗を拭く様子が気になる晶だ。

 

その時また携帯が鳴る。

悪魔は「私はウソも偶然も許せない」などとうそぶき、次の選択を迫る!

・情報が欲しいなら15分後に影山団地

・同じ時間に登記所玄関前で村木に何かあるかも

 

村木は大丈夫だと思いつつ電話する晶。

失踪人探しで登記所前にいると聞き、焦って「そこにいて!」と叫ぶ。

…しかし、晶は村木が事故で入院している病院を見舞うことになる。

「私のせいだ」とうなだれていると、また電話が鳴る。

 

「これが最後です」との悪魔の選択は…

・珠洲の死の真相が知りたければMURDER BEAR BOOKSHOPに

・私は10分後に死にます。

 

真相か悪魔の命かとの選択にキレて、「どこにいるかくらい教えなさい!」と怒鳴る晶。

もちろん電話は切れてしまう。

晶は舌打ちして書店に急ごうとするが、あるビルの屋上を見上げ、“濃紺の悪魔”が指していたカサを投げ捨てるのを目撃する。

見直すと悪魔はいないが…。

 

タイマーセットを眺める悪魔に「まだ10分経っていないよ」と後ろから声をかける晶。

「真相」を選ばなかった晶に、「納得したいはずだ」と迫る悪魔。

晶は珠洲に限らず「納得できる死なんてない」と結論づけたのだ。

しかし悪魔は詩織や珠洲が「地獄から抜け出した」と主張する。

「現世は地獄」と言いつのる悪魔に、「アンタ本当はいい人で、人の悪意が辛いんだ」と推察して見せる晶。

「アンタまで悪意に染まる必要はない」と言うと、悪魔は何故か拍手する。

 

「もう一息」と言って、晶が「私が死ぬのを放っておけないくらい優しい」と言いつのる悪魔。

「死なれたら寝覚めが悪い」とぶっきらぼうな晶。

珠洲に会ったのはウソだと迫る晶に、悪魔は「真実が闇の中なのは地獄でしょう?」と言って、淡々と屋上の策を乗り越える。

 

フワッと落ちていく“濃紺の悪魔”…。

立ち尽くす晶…。

 

 

■エピローグ

 

例のバーで、“濃紺の悪魔”の幻影に「珠洲のことなんて何も…」と言いつのる晶。

しかし彼は消え、正太郎が「先日はお役に立てず」と話しかけている。

 

“濃紺の悪魔”の正体は小宮山英雄・44歳、3年前まで裁判官だった。

虐待死した幼児の事件など、理不尽な事件を多く担当しているうちに、病んでしまったのだろうか。

ふと「アザなんてありました?」と正太郎が晶の首に目をやる。

冗談だったようだが「見えないアザはあるのかもしれない」とつぶやく晶だ。

 

雰囲気を変えたいからか、正太郎は「3つ数えたら手を叩きます、そうしたらあなたは目が覚める」と言い出す。

3…2…1…

正太郎が数えているうちに、店を出てしまう晶だった。

--- 以上、ハムラアキラ〜世界で最も不運な探偵〜 4話のネタバレでした~! ---

 

ハムラアキラ〜世界で最も不運な探偵〜 4話を見逃した人は、

『ハムラアキラ〜世界で最も不運な探偵〜』を1話からまとめて視聴できる『U-NEXT』がおススメです!

 

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら!

 

いつまで”31日間の無料トライアル”があるのか分からないので、見たいかたはお早めに~^^♪

これで連休の暇つぶしはバッチリです(笑)








ハムラアキラ〜世界で最も不運な探偵〜の動画!4話の感想まとめ

ハムラアキラ〜世界で最も不運な探偵〜 4話の感想は、

シュールなテイストに溢れ、今までにも増して消化不良な第4回でした。

しかし、すでにこのドラマのテイストに慣れつつあったからか、「これもアリかな」と、つい自分に言い聞かせてしまいますね!

 

恐ろしいのですが、悪魔に催眠術で操られていたのは詩織の関係者、ひょっとして珠洲、そして城戸・村木・アケミ・晶も少々…と続くわけですね。

元裁判官の小宮山がすべて催眠術でみんなを操っていたのか、それとも利害関係をあおって他人にやらせる方が多かったのか、それも謎です。

 

晶の姉については何も新情報はなかったわけですが、たぶん視聴者よりも晶自身が一番腹立たしく思っていることでしょうね。

肉親というだけでなく、いつも「真相が知りたい」と追及する姿勢の持ち主ですから。

おそらく、最後でなぜ書店を選ばなかったのかと何度も後悔する…それが“濃紺の悪魔”こと小宮山の狙いだったのでしょう。

 

正太郎も今回ばかりは甘く見ていた、あるいは後手後手という感じで、自殺されて初めて小宮山について調べるに至ったのですから、残念な限りです。

その申し訳なさで晶を励まそうとしたのか、少しでも好きな気持ちがあったけれど振られたのか、最後のバーのシーンも意味深でした。

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら!

 








ハムラアキラ〜世界で最も不運な探偵〜の動画!4話のあらすじを最後に

ドラマ『ハムラアキラ〜世界で最も不運な探偵〜』4話のあらすじを簡単に紹介します~!

 

フラワースタイリスト・詩織(武田梨奈)を2週間ボディーガードするよう依頼された葉村(シシド・カフカ)。「誰に狙われているのか、なぜ2週間なのか」と問い詰める葉村に詩織は「悪魔に自分を殺してと依頼してしまった」と話す。馬鹿なことと思う葉村だったが、次々と事件が起こり、結果的に詩織は死んでしまう。そんな時、「姉・珠洲の真相を知りたくないか」という連絡が謎の男(野間口徹)から葉村のもとに届き…。

ハムラアキラ〜世界で最も不運な探偵〜 公式サイト引用

 

 

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら!

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました^^

 

◆最新のドラマ動画の見逃し視聴方法&ネタバレまとめページはこちら↓

 

>>> ドラマ動画の見逃し&ネタバレをまとめてチェック♪

 

 

※本ページの情報は2020年2月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。






タイトルとURLをコピーしました