リーガルVの動画!最終回9話も見逃し配信でフル視聴する方法

シェアする!!

米倉涼子の弁護士資格剥奪の真相は!?ドラマ『リーガルV』の最終回9話が放送されました!

このリーガルVの最終回9話の動画はフルで見逃し視聴できるの?と、気になって動画を探している人が多いようです。

なのでこのページでは安心して、リーガルV 最終回9話の動画を “見逃し視聴できるおススメの方法” やネタバレを紹介しています↓

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

違法にアップロードされた動画じゃないので、高画質でCMもないし “1話~ 全話まとめて” 視聴できますよ!

リーガルVの動画!最終回9話の予告を紹介

ドラマ『リーガルV』最終回9話の動画予告はこんな感じに!

リーガルVの動画!最終回9話をフルで見逃し視聴するおススメの方法

ではドラマ『リーガルV』最終回9話の動画を、フルで見逃し視聴できるおススメの方法を紹介します!

それは、リーガルVの放送が終わるたびに毎回、見逃し配信をしてくれている公式のサービス『U-NEXT』です!

『U-NEXT』には”31日間の無料トライアル”が付いててお得なので、

違法にアップロードされた動画を探さなくても安全に見逃し視聴できます!

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

無料期間中に登録して31日以内に解約することもできるし、その場合でも、リーガルVの動画を1話から視聴できます!!

もちろん『リーガルV』以外の現在放送中の最新ドラマや映画・海外ドラマも、時間が許す限り好きなだけ見れてしまいます!

ただ、“31日間の無料トライアル”はいつまでやっているのかわからないので、

リーガルVを安全に見たいなら早めに登録したほうが損しないです!

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

※U-NEXTに登録したら検索窓から⇒「リーガルV」で検索してくださいね^^

リーガルVの動画!最終回9話の予想

40代 女性 :

リーガルVの動画 最終回の予想は、天馬壮一郞を弁護士資格剥奪の件で

たった1円の損害賠償請求を起こした小鳥遊翔子、激怒した天馬は人を雇い明や馬場を襲わせ病院送りにして警告する。

しかし、翔子は逆に意を強くし立ち向かう気持ちにブレは無い。

こうして損害賠償請求の民事訴訟の裁判が始まったが、天馬の弁護をする事になった海崎にまたも苦戦してしまう。

翔子の弁護をする事になった京極はタジタジとなり、焦れったいと感じた翔子は

弁護士資格剥奪の元になった案件の証人として、守屋至を証人として出廷させるのだった。

真の狙いは天馬と大峰の関係を暴く事だと気がついた天馬は反論しようと海崎に指示を出すが、

海崎はこの時を待っていたかの様に裁判に不利になる様な態度を取るのだった…。

20代 女性 :

リーガルVの動画 最終回の予想は、小鳥遊翔子が守屋至の事件の真相がすべて明らかになると思います。

小鳥遊翔子が言っていた「本当に悪い奴」は、おそらくそれは天馬をはじめとする巨大な相手なのかと思います。

そして、それらの黒い人物が小鳥遊翔子を陥れ、弁護士資格を剥奪してしまったのではないかと考えております。

それら巨大な力と小鳥遊翔子をはじめとする京極法律事務所のメンバーが正面から向き合い、最後の結末は、正義は勝ち、

守屋のような実直な青年が救われて、正義のために闘う小鳥遊翔子も弁護士に戻って、スカッと終わってほしいと思っております。

20代 女性 :

リーガルVの動画 最終回の予想は、小鳥遊は覚悟を決めて、自分が弁護士資格を失ったということに納得できないため、

その責任は天馬にあって、損害賠償を支払って欲しいとのことで裁判を起こした。天馬は私が何もしていないのだと強く主張した。

海崎も白鳥も天馬の無実を証明するためには、あれこれと小鳥遊が非弁行為をしているとの証拠をかき集めることに専念していた。

だが裁判はどんどん小鳥遊の方が有利へとなっていく展開であった。

そして小鳥遊は勝訴したため、天馬から損害賠償を支払ってもらうことに成功した。

天馬のいる事務所に批判の声が続発したため、天馬らは仕事ができなくなるとの展開を予想する。

30代 女性 :

リーガルVの動画 最終回の予想は、ついに小日向文世さんと米倉涼子さんが直接対決しますね。

まさか訴えるとは思っていなかったのでびっくりしました。そして向井理さんが掴んだ小日向さんに関する秘密も気になります。

向井さんには最後は米倉さんの味方になってほしいと思っています。

元恋人なんだし、私たち視聴者もかっこいいイケメンの向井さんが見たいです。

最後はスカッと米倉さんたちが協力して、小日向さんをギャフンと言わせてくれると思います。

米倉さんのドラマは後味が良いことも魅力ですし、高視聴率の秘密だと思うのでみんなが期待している最終回を迎えられると信じています。

30代 女性 :

リーガルVの動画 最終回の予想は、小鳥遊が天馬弁護士を相手に弁護士資格を剥奪したことについての訴訟を起こすのですが、

それを餌にそのきっかけとなった事件を取り上げていくのだと思います。

そして、守屋至の事件をもう一度審議し直すような方向に持っていくのではと予想しています。

また、海崎弁護士も、被告代理人を申し出ましたが、実は、海崎弁護士は天馬弁護士を

弁護士会から追放するために引き受けたのではないかと私は見ています。

今後、リーガルVが、シリーズ化していくためには弁護士資格が小鳥遊に戻ることはないと思うので、

気持ちとしては弁護士資格を戻してあげたいと思うのですが、結局は戻らないのだろうなと思います。

50代 男性 :

リーガルVの動画 最終回の展開予想としては、海崎が、わざと壮一郎に不利な状況を作り遊翔子を勝たせる手伝いをすると思います。

実は、海崎も壮一郎に対して不満を持っていた。

壮一郎の事務所にいたのは、動きを把握するためで今回の守屋の事件の事も真実を暴こうとしていた。

そして、今回の訴訟で元恋人の遊翔子のために行動をおこすと思います。

遊翔子は、証人として怪我をしたメンバーと守屋も呼ぶと思います。そして、守屋からのカギの証拠を壮一郎につきつけると思います。

壮一郎と大峰とのつながりを証明し遊翔子の弁護士資格の問題もワナであることを証明すると思います。

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

リーガルVの動画!最終回9話の見所はどこ?

40代 女性 :

リーガルVの動画 最終回の見所は、翔子が今回の放送で言っていた様に、

真の目的は天馬と大峰の隠された関係を明らかにして、そして大峰と暴力団の花田がした殺人罪の共謀共同正犯を立証して、

至の罪を何とか軽くするという事ですが、果たしてその結末がどうなるのか、更には影で天馬に成り代わりトップを奪い取ろうと企む?

海崎と白鳥の行動が見どころとして、楽しみのポイントの一つだと思っています。

天馬がヤクザまがいの嫌がらせをしてまで、大峰を守ろうとしている真実が何なのか?大峰をどう追い込むのか?

予告では見た限りなかなか手強そうなので、至が言っていたカギがあるというのが伏線になり、

勝てるのかが今から気になり楽しみにしています。

20代 女性 :

リーガルVの動画 最終回の一番の見どころは、小鳥遊翔子が果たして弁護士に戻れるのかということです。

天馬をはじめとする巨大な力と戦って守屋の量刑が軽くなり、悪はすべて罰せられ、

そして小鳥遊翔子が弁護士に戻ってくれるということを期待しております。

また、天馬の味方である海崎や白鳥も大きく動き出しているようで、

最後はすべてが小鳥遊翔子が正義を貫くためにという一点に焦点が当たってくれていることを心から願っております。

そして、弁護士資格を取り戻した小鳥遊翔子が京極法律事務所をどのようにするのか…管理人だではなく、

「小鳥遊法律事務所」になってしまうのか、京極法律事務所のメンバーの行く末も非常に楽しみです。

20代 女性 :

リーガルVの動画 最終回の見所は、天馬、海崎、白鳥はどのような手段で小鳥遊を潰そうとしているかどうかということや、

小鳥遊と海崎はなぜ別れることになったかどうかということ、小鳥遊と海崎の関係がよくなるようなことは出てくるかどうかということ、

守屋と守屋の妹に幸せが訪れる日は来るかどうかということ、天馬と小鳥遊、

裁判での戦いにおいてどちらの方が勝つことになるかどうかということが見どころである。

小鳥遊が裁判で天馬を倒し、損害賠償を手にし、京極法律事務所の方々に後のことは託した上で、

京極法律事務所を出ていくという流れになるかどうかが楽しみにしていることである。

30代 女性 :

リーガルVの動画 最終回の見所は、小日向文世さんの悪そうな役は実はけっこう好きです。

普段優しそうな小日向さんなので、悪い役をするとなんだか瞳の奥が一層怖くて、ぞわっとしますね。

米倉さんにとって一番の強敵って感じがして、最終回に向けてぞくぞくしてきました。

そして、三浦翔平さんや林遣都さん、事務所の素敵なイケメンたちの活躍があまり今まで見れてなかったような気がするので、

最終回は事務所のメンバーにもいろいろと見せ場があればいいなぁと思います。

イケメンの速水もこみちさんがギャフンと言わされるところも見たいですね。

イケメンのギャフンってドラマくらいでしか見れないですし(笑)

30代 女性 :

リーガルVの動画 最終回の見所は、NPO代表の大峰と天馬弁護士の関係性は親子なのか否かが気になりますし、

天馬弁護士の苦虫を噛み潰すような顔が見られたらいいなと思っています。

また、海崎弁護士の野望は、天馬弁護士の追放なのか、小鳥遊に弁護士資格を戻そうとしているのか、

事務所の代表になることなのか、予想はいくつか立ってますがどれかが当たらないかなとワクワクしています。

小鳥遊がずっと気にかけていた事件がどういう決着をするのか、守屋が持っていった鍵は何の鍵なのか、

小鳥遊に弁護士資格は戻るのか、次回の最終回で全てが分かると思うので、楽しみに待ちたいと思います。

40代 男性 :

リーガルVの動画 最終回の見所は、壮一郎との法廷バトルです。海崎が、壮一郎の弁護士として出廷するので元恋人との対決になります。

京極法律事務所のメンバーが、、ケガをさせられてしまうのでどうなるのかも注目ポイントですね。

楽しみな所は、遊翔子の弁護士資格を取り戻せるかです。

壮一郎によるワナにより弁護士資格をはく奪されていた証拠さえあれば又、弁護士として活躍する事も可能だと思います。

そして、守屋の事件の真実が、明らかになった時に遊翔子は、今後も京極法律事務所で働くのかも興味深いです。

ラストは、壮一郎に勝利して楽しく皆で飲んでいると良いなと思います。

◆リーガルV “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> リーガルV “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

リーガルVの動画!最終回9話までの感想

40代 女性 :

リーガルVの動画 最終回までの感想は、一年前の殺人事件で9年の実刑判決を受けた至に面会時に

米倉涼子さん演じる小鳥遊翔子が挨拶代わりにいきなり肌を露出したのは至も笑っていましたが、見ていた私もドキッとして笑ってしまいました。

そんな砕けた雰囲気で物語は始まりましたが、その後の内容はなかなかシビアな印象を受けてしまいました。

至は真犯人ではないと予想はついていましたが、NPO法人貧困を救う会の代表、大峰聡という見た目とは違った裏の顔を持つ男が現れて、

この男がヤクザの花田と結託して至を上手くそそのかして、会の幹部職員の市瀬を殺害させるという展開だけでも、

十分お腹一杯な内容に感じていましたが、更に因縁のある天馬とも、

何かしらの関係があり色々と邪魔をしてくるというのには広がりのあるストーリーに感じ、おくが深いと感心しました。

翔子が天馬を損害賠償で訴える所で続くとなりましたが、良いところだったので早く続きが気になってしまいました。

20代 女性 :

リーガルVの動画 最終回までの感想は、何故小鳥遊翔子が弁護士資格を剥奪されてしまったのかが明らかになりました。

妹やNPOのメンバーを守るために殺人を犯してしまった、実直で誠実な守屋至を救おうと必死に動く小鳥遊翔子の姿や、

京極法律事務所のメンバーの姿がとてもステキでした。どんな時代にも、汚い社会の巨大な力によって、

弱者や本当は正義を貫こうとしている人たちが犠牲になってしまうことがあるのだと改めて実感しました。

それは非常に許しがたく、腹立たしいことなのですが、それが現実なのかなと、このドラマを見て痛感しております。

ドラマの中だけでも、小鳥遊翔子に救われたいと強く思いました。

20代 女性 :

リーガルVの動画 最終回までの感想は、京極法律事務所の方々は小鳥遊が姿を消してしまったからと言って、

青島以外やる気を失ってしまったのだろうかと思わず心配したくなった。でもそうではなかった。

誰もかも皆は小鳥遊の味方でいてくれるのだと感じると嬉しくなった。

伊藤はもう吹っ切れて次の仕事に探しているのだという雰囲気が出ていたにも関わらず、実は潜入捜査をしていることに驚いた。

小鳥遊は弁護士資格を持っていないにも関わらず、京極法律事務所の方々と一緒に行動を取ることができているというのはすごいことだと痛感した。

天馬の本当の狙いが未だに読めないのがどうしても気になってしまった。

30代 女性 :

リーガルVの動画 最終回までの感想は、事務所の中で米倉涼子さんはみんなにとってとても大切な人だったんですね。

米倉さんには弁護士資格を取り戻してほしいと事務所のメンバーも心から思っているんですね。それがなんだか嬉しかったです。

批判的なことを言ってる勝村政信さんもやっぱり米倉さんの味方なんだと思うとほっこりしました。

ついに米倉さんが弁護士資格を失った事件についての真相がわかり、私たちもすっとしました。

にしても、至容疑者ちょっとお馬鹿過ぎませんか? 普通はそんな感じで殺人することはないと思うんですけど…ちょっと作りが雑な気がします。

妹を守るために殺人をして、それが妹を守るためになると思っているなんておめでたすぎませんか?(笑)

しかもそれで米倉さんが弁護士免許まで失ったのに、いろいろずっと黙ってるって…。ちょっと容疑者の男の子にイライラしちゃいました。

そして、速水もこみちさん、イケメンなのにめっちゃ悪い人でびっくりしました。

このドラマ、向井理さんといい、イケメンの無駄遣い多いですね(笑)

30代 女性 :

リーガルVの動画 最終回までの感想は、ある一面はお金の亡者ですが、

もう一方では人情味のある小鳥遊の姿を見て、優しい気持ちになれる場面もありました。

また、話が進むにつれて小鳥遊が弁護士資格を奪われるきっかけとなった事件の真相も分かり始め、

どんどんと話も佳境に入ってきており、吸い込まれるような気持ちで画面と向き合っていました。

事件に関わった人の気持ちを救おうとしたり、筋を通そうとする小鳥遊の姿についても、

私には足りない部分でもあるので、生きていく上での参考にもなるなと思いながら見ていました。

そんな小鳥遊と恋人関係だった海崎弁護士の野望というのも気になりますが、

今回はまだはっきりとはわからず、次回の楽しみとなりました。

40代 男性 :

リーガルVの動画 最終回までの感想は、遊翔子が、弁護士資格よりも

守屋の事件の真実を暴けなかったことを悔いているのをみてとても良い弁護士だなと思いました。

遊翔子の熱い思いでようやく守屋が、大峰と戦う気持ちになり嬉しかったです。

守谷の持っているカギは、どんなカギなのか注目ポイントです。

京極法律事務所のメンバーもそれぞれが、強い正義を持っていて頼もしいです。

青島と守屋の対面では、青島が、遊翔子の気持ちを考えろと説教した時が、グッときました。

遊翔子は、京極法律事務所のメンバーと出会う前から守屋の事を考えて事件の真実を暴くために

どうすべきかを考えてきたと思うと感慨深いです。

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

リーガルVの動画!最終回9話【ネタバレ】← 紹介

ここからがドラマ『リーガルV』最終回9話のネタバレになります!

渡された鍵

天馬を訴えるとことにした翔子。

しかし請求額はたったの1円!この金額に驚く一同。

翔子の裁判の本当の目的は、守屋至の事件の真実を明らかにすること。このために翔子が思いついた奇策!

翔子『みんなで1円、勝ち取ってよ!!』

民事訴訟の話をきいた天馬は、翔子が弁護士会に喧嘩を売ったと激怒、海崎にこれがどういうことか思い知らせてくれという。
海崎はそのために、翔子の弁護士会除名経緯を聞かせて欲しいという。

天馬は、翔子が情報を得るため暴力団に金を握らせたからだという。

一方、翔子は調査資料と手紙を渡しただけだと言い張るが・・・、翔子はこの時の出来事を週刊誌に撮られている。

そして海崎は、戒めのためにも金を受け取った暴力団の男を証人に呼んではどうかと提案。

天馬は、弁護士会会長の自分が、暴力団と関わることなど許されないと突っぱねる。

その頃、翔子は、どうやって天馬に勝つか、勝算も証拠もないと嘆く。

みんなからどうするんだと突っ込まれる翔子だが、この事件のカギを握る証拠となる、鍵、は手に入れたと話す。

しかし何の鍵かは分からない、ナンバーも意図的に削られている。

すると京極が、実は錠前技師としての資格を持っているから自分が探ってみるという。

その後、青島はこの裁判に勝つためにどうすべきか?
翔子のスキャンダルとでっち上げた週刊誌記者と暴力団の男をまずは捕まえる必要があるという。

そこに京極が鍵の手掛かりを持って帰ってくる。

この鍵はスポーツジム用のルッカ―キーだったと話す。

問題のロッカーはしらみつぶしに探すほかなく、関東エリアだけでも該当するスポーツジムは378か所もあるといい、全員分の鍵のコピーを用意したという。
これに大鷹はじめ、茅野も苦笑い。

しかし青島は夜気満々で、翔子はみんなに場所を支持して鍵を渡す。

そして翔子は1人で山手線を探すという。『頼んだわよ!真実のために!!はっしゃしま~す!』

皆しらみつぶしに一つ一つのロッカーのカギを調べて歩く。

その頃、貧困を救う会の大峰を青島と大鷹が見張る。

しかし天馬に気付かれていて『あの人たちはどんな危険を冒しているか分かっていないようですね…』

忍び寄る魔の手

ロッカーを調べる傍ら小鳥遊の記事の写真を撮った記者の内藤を京極と伊藤が尾行します。

しかし尾行した先の賭博場で二人は捕まってしまいます。

茅野と馬場は洗車にやってきた暴力団の花田の車の車内を探ろうとして見つかり大怪我を負い入院してしまいます。

怒った小鳥遊はFelix&Temmaに乗り込んでいきました。海崎が怒る小鳥遊を冷静に対処し、小鳥遊一人では勝てないと忠告します。

無謀な戦いなのかと弱気になった小鳥遊は青島に発破をかけられ、再び動きだしロッカーを探しますが見つからず疲れはててしまいます。

そんなとき小鳥遊は大ファンの鎧塚警部に出会います。泣いて喜ぶ小鳥遊に鎧塚警部は優しい言葉をかけました。

一気に小鳥遊に元気が戻り再びロッカー探しへ、そしてようやくロッカーが開きました。

ロッカーの中身は?

ロッカーの中には会計資料でした。事務所に帰った伊藤にその資料を渡します。

馬場は花田の車のドライブレコーダーのSDカードを抜き取って帰ってきました。

そして小鳥遊は花田に会いに行き組長の愛人との映像を見せ、小鳥遊の記事をインチキだと証言するように脅しました。

さらに小鳥遊は大峰にも会いに行き証人になるように依頼します。

そして天馬との親子関係の記事が出たら大変な事になると話します。

実はこの一連の会話は録画されていたのでした。大峰はSDカードを天馬に渡しました。天馬はあらゆる手を使ってでも大峰を守ると誓いました。

飲んでいる時の小鳥遊の話を聞いた白鳥が天馬の車のドライブレコーダーも狙われていると伝えました。

海崎は念のため処分しておいた方が良いとSDカードを天馬に渡しました。

裁判当日

裁判のその日、証人に花田がやってきました。

花田は小鳥遊からはお金は貰わず、自らが内藤にお金を渡しスクープを撮らせていたと証言しました。

そして大峰に頼まれてやったのだと言います。

そして守屋が証人台に上がります。守屋は前の裁判では嘘をついていた、本当は大峰に妹に危害が加わると脅されて実行したのだと話すのでした。

そして大峰の証言。全てが事実無根だと断言します。

小鳥遊は大峰が募金を着服し、海外の大峰の口座に振り込まれていたという証拠である会計資料を提出しました。

意外な協力者

海崎が証言台に上がりました。尋問は天馬が行います。

海崎は弁護士資格を失効するのは弁護士会であり天馬ではない、だから天馬を訴えるのはおかしいと話します。

反対尋問で小鳥遊が立ちます。小鳥遊は天馬は大峰の父親である事を告白し、

息子を守るため小鳥遊をクビにしさらには息子の罪を隠そうとしているのだと言います。

天馬は全て嘘だと証拠はあるのかと小鳥遊に問いとないとの返答が、

そして彼女の言葉に真実はないと高らかに叫ぶと小鳥遊は嘘をついている証拠はあるのかと告げると天馬は不敵に笑い証拠を出そうとします。

自信満々な天馬に迷う小鳥遊でしたが証言台に立つ海崎にここは真実を明らかにするところだと諭されて映像を流すことを許可します。

映像を流すと隠し撮られた大峰と小鳥遊の会話と思いきや、映像はなんと天馬と大峰の会話でした。

明らかに親子の会話をし、天馬は必ず守ると言っています。海崎がSDカードをすり替えていたのでした。

まさか君が裏切るとはねと海崎に言う天馬は怒りのあまり机を何度も叩きつけました。

見かねた大峰がもうやめましょう父さんと言うと天馬は私には息子はいませんと言い去っていきました。

だから言ったでしょと言う小鳥遊の言葉に大峰は項垂れガックリしています。

守屋の接見に妹の未久がやってきました。もう一度大学を目指したいという彼女に守屋も嬉しそうです。

小鳥遊は天馬が去り所長となった海崎の元にやってきて勝てたことのお礼を言いにきました。

海崎は一人では勝てないと言っただろと言い、かつての恋人だった小鳥遊と雪解け出来たことが嬉しそうです。

京極法律事務所で皆で勝利の乾杯をしています。

弁護士資格を復活させ今度は弁護士として頑張ろうと言われますが、小鳥遊は優秀な弁護士と事務員がいるから資格はいらないと言い旅支度をして出ていきます。

もう会えないのではないかと思った青島が追いかけてきました。

小鳥遊は青島にもう一人前だ、今までありがとうと告げ去っていきました。

好きな電車に乗り、駅弁を幸せそうに食べる小鳥遊の姿がありました。 ・・・完

--- 以上、リーガルV 最終回9話のネタバレでした~! ---

リーガルV 最終回9話を見逃した人は、

『リーガルV』を1話からまとめて視聴できる『U-NEXT』がおススメです!

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

いつまで”31日間の無料トライアル”があるのか分からないので、見たいかたはお早めに~^^♪

これで連休の暇つぶしはバッチリです(笑)

リーガルVの動画!最終回9話の感想まとめ

リーガルV 最終回9話の感想は、視聴率の高さが示すようにさすがの面白さでしたね。

個人的にはあまり裁判ものは見たことがなかったので今回のリーガルVは凄く楽しむ事ができました。

毎回逆転不可能な形に追い込まれながらも皆で懸命に証拠を集めて逆転の一歩にしてしまいます。その過程が本当に楽しかったです。

今回の敵は最強の敵の天馬。弁護士会の重鎮であり、裁判官ですら丸め込まれてる可能性が大、初めから絶対的に不利なわけです。

どのように戦うかは非常に興味がありました。しかし絶体絶命になったときに意外にも助けてくれたのは海崎でした。

野心がありそうな様子から完全に天馬に支配されてないように見えていた海崎でしたが、まさかああいう形で裏切るとは思いませんでしたね。

何だかんだで小鳥遊を思いやる姿、雪解けしたあとの嬉しそうな海崎の顔がとても良かったです。

リーガルVとても良かったので米倉涼子のドクターXに次ぐ代名詞になりそうな予感がします。

ドクターX同様に長く続くシリーズになってくれると嬉しいですね。

ぜひまた同じメンバーで同じように正義のため邁進し活躍する姿が見たいですね。

出来れば弁護士復活した小鳥遊や立派になった青島なんかが見たいです。ぜひとも期待しています。

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

リーガルVの動画!最終回9話のあらすじを最後に

ドラマ『リーガルV』最終回9話のあらすじを簡単に紹介します~!

小鳥遊翔子(米倉涼子)がかつて弁護した受刑者・守屋至(寛一郎)は、NPO法人「貧困を救う会」の代表・大峰聡(速水もこみち)に脅され、

殺人の罪に手を染めていた――。

ようやくあぶり出されたその真実を法廷で明らかにするため、翔子は度肝を抜く手段を思いつく。

なんと、翔子自身が原告となり、大峰と“ある濃密な裏関係”が疑われる「Felix & Temma法律事務所」の代表弁護士・天馬壮一郎(小日向文世)を提訴。

至を弁護していた1年前に弁護士資格を剥奪されたことに関して、弁護士会会長でもある天馬に、

たった1円の損害賠償を求める民事訴訟を起こしたのだ。

翔子に残された切り札は、至から託された”謎の鍵”のみ…。

至が殺害した被害者が所持していたというその鍵は、わざと鍵番号も削り取られており、どこのものかも分からない代物だ。

だが、もしかしたら事件の全貌を解く、重要な手がかりになる可能性もある――。

翔子率いる「京極法律事務所」は一縷の望みをかけて、鍵の調査を開始。

同時に、翔子が弁護士資格を剥奪される直接原因となった“暴力団への金銭授与行為”が、仕組まれた罠だったことを証明すべく、方々を嗅ぎ回る。

ところがその矢先、「京極法律事務所」は思わぬ窮地に立たされる。

代表弁護士・京極雅彦(高橋英樹)とパラリーガル・伊藤理恵(安達祐実)が逮捕された上に、

パラリーガルの馬場雄一(荒川良々)と茅野明(三浦翔平)が暴力団に襲われて病院送りの身となってしまったのだ

途方に暮れる翔子と、弁護士の青島圭太(林遣都)、大鷹高志(勝村政信)…。

そんな中、天馬が裏で手を回したに違いないとにらんだ翔子は単身、「Felix & Temma法律事務所」へと乗り込む。

ところが、その行く手に元恋人のエリート弁護士・海崎勇人(向井理)が立ちはだかり…!?

背水の陣に追い込まれる元弁護士・小鳥遊翔子と弱小法律事務所。

はたして、彼らに勝利の女神は微笑んでくれるのか…!?

正義を賭けた“最後の裁判”がついに幕を開ける―。

リーガルV 公式サイト引用

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

最後までお読みいただきありがとうございました^^

◆リーガルV “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> リーガルV “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

※本ページの情報は2018年12月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

シェアする!!