QUEEN ドラマ動画の2話も無料視聴!スキャンダル専門弁護士

竹内結子と水川あさみ出演のドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN(クイーン)』の2話が放送されましたね!

 

このQUEEN 2話の動画は無料で見逃し視聴できるの?と、気になって動画を探している人が多いようです。

 

なのでこのページでは安心して、QUEEN 2話の動画を “無料で見逃し視聴できる” おススメの方法を紹介しています↓

 

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

 

YouTube・Dailymotion・Pandoraなどの違法にアップロードされた動画じゃないので、高画質でCMもないし “1話~ まとめて” 視聴できますよ!

 

QUEENの動画!2話の予告を紹介[PR]

ドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN(クイーン)』2話の動画予告はこんな感じに!

QUEENの動画!2話を無料で見逃し視聴するおススメの方法

ではドラマ『QUEEN』2話の動画を、無料で見逃し視聴できるおススメの方法を紹介します!

 

それは、QUEENの放送が終わるたびに毎回、見逃し配信をしてくれている公式のサービス『FODプレミアム』です!

 

『FODプレミアム』には”1ヶ月無料おためし”が付いててお得なので、

違法にアップロードされた動画を探さなくても安全に見逃し視聴できます!

 

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

 

無料期間中に登録して、1ヶ月以内に解約することもできるので、その場合もでお金をかけずに、QUEENの動画はもちろん

 

『QUEEN』以外の 現在放送中の最新ドラマ・映画・海外ドラマも、時間が許す限り好きなだけ見れてしまいます!

 

ただ、“1ヶ月無料おためし”はいつまでやっているのかわからないので、

QUEENを安全に無料で見たいなら早めに登録したほうが損しないです!

 

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

FODプレミアムに登録したら検索窓から「QUEEN」で検索してくださいね^^ すぐにみれますよ![PR]

QUEENの動画!2話の予想は

 

40代 女性 :

QUEENの動画 2話の予想は、予想は、谷のセクハラ被害者の佐藤瑠璃は、実は、谷の元恋人で理不尽にフラれたのだと予想します。

その怒りから谷にセクハラされたと出版社に訴えたのだと思います。

佐藤瑠璃は、藤原貴美子に対しても仕事の事などで不満を持っていて谷と藤原貴美子の両方を困らすために今回の騒動をおこしたのだと思います。

そこで江達は、佐藤瑠璃と谷が、付き合っていた証拠を出版社に持ち込むと思います。

佐藤瑠璃の証言に信ぴょう性もないのでこのスキャンダルは、解決すると思います。

そして、佐藤瑠璃が、金銭よりも謝罪を求めた理由は、一方的にフラれた事に対しての謝罪をしてほしかったからだと思います。

 

20代 女性 :

QUEENの動画 2話の予想は、大手広告代理店の谷がセクハラ行為をしたことが週刊誌に取り上げられたため、

仕事に支障をきたしているため、氷見達を頼ってきて、さらにセクハラ行為は事実無根だと言っているのでどうなるのか気になります。

セクハラ行為をされたと言っている女性は、もし事実無根だとしてなぜそんな嘘を付いているのか、

どうしてそんな嘘を付かなければいけなかったのかが気になるところです。

セクハラ行為を本当にした谷はどうして謝らないのか、真実はどちらなのかとても気になるので楽しみにしています。

セクハラされた女性は暴露しようとしているため、何か理由があるのではと感じました。

 

50代 女性 :

QUEENの動画 2話の予想は、広告代理店でのセクハラで、週刊誌に掲載され、SNSで拡散されていた。

仕事に支障をきたすところまで来ていて、、氷見達に相談にやってくる。氷見はまた藤堂記者を利用して情報を入手する。

また、真実につながる情報を入手するに違いない。どんだけこの記者は凄い情報を持っているのだ。

そして交換条件で渡した情報は何だったのか気になるところです。セクハラ問題は暴露本まで進展しようとしていた。

本当にセクハラがあったのか、セクハラ被害者はなぜそうしようとしたのか、

まさかのドロドロ問題だったりするかも知れない。これをどう最小限に抑えるのか見ものです。

 

40代 女性 :

QUEENの動画 2話の予想は、広告代理店のセクシャルハラスメントが描かれます。

被害者である佐藤瑠璃が、加害者の谷正輝を告発するという内容です。

第1話の内容から考えると、危機管理部の依頼主は広告代理店なのですが、ハラスメントが事実であれば、氷見たちは被害者である佐藤を助けると思います。

一方、谷をはじめとする広告代理店の側は、ハラスメントを潰そうとしてくるはずです。

ハラスメントを公にするのかしないのか、お互いの攻防が見どころになると思います。

また、被害者の佐藤は、加害者の谷を告発するため、書籍を出版するという手段に出ています。

出版されれば代理店そのものも社会の中で厳しい立場に立たされるでしょう。

人事部長として事件に関わる藤原貴美子は、会社を守ろうとするのか、女性として被害者と同じ立場に立とうとするのか、動きが気になります。

時代から考えれば、佐藤よりも藤原のほうが、よりひどいハラスメントを受けた可能性もあります。

働く女性たちがどのような決断をするのか、見守りたいと思います。

 

20代 女性 :

QUEENの動画 2話の予想は、大手広告代理店の部長である藤原が案件を持ちかけてきて、

谷という男性がセクハラ行為をしたため、解決するために動くというのがとても気になりました。

谷にセクハラされた女性が暴露本を出そうとしていると分かって永見や与田が考え直してもらおうとするというのがとても見どころだと思いました。

その女性は本気で暴露しようとしているようなので、どうやって解決するのかとても楽しみです。

女性は謝罪してほしいのですが、謝罪をしない方向に藤原が進めているので謝罪してほしい女性と謝罪したくない方のどちらが勝利するのか気になりました。

 

20代 男性 :

QUEENの動画 2話の予想は、理不尽な目に遭うことになったため苦しんでいるという女性は意を決して鈴木法律事務所に依頼することになった。

まずは氷見達がその女性の話を聞くことになった。女性の話を聞いた上で、氷見達は案件を解決へと導くためにも、調査を開始することになった。

その結果、驚くべき真相に突き止めることになった上で、女性の願い事を叶えてあげることになる。

その上、その女性に危害を与えたという人物の悪事までも東堂の手を借りて見つけることになる。

氷見は鈴木法律事務所の皆と協力し合った上で、東堂とも裏では繋がっているのだという展開を予想する。

 

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

QUEENの動画!2話の見所はどこ?

 

40代 女性 :

QUEENの動画 2話の見どころは、国生さゆりさんです。演技に迫力のある女優さんで特に怒りの感情表現が、熱演だと思います。

楽しみなとこりは、鈴木太郎のシーンです。やる気もなくダラダラとポテトチップスを食べながら江達と言い合いしているシーンは、笑えます。

江達は、休暇を貰えるのかも注目です。年中無休で働いている江達なので第2話でも鈴木太郎にこき使われそうです。

そして、セクハラスキャンダルをどう解決するのかも楽しみです。

佐藤瑠璃が、なぜ谷のセクハラを暴露本にしようと思ったのかが、ポイントだと思います。イケメン俳優の中川大志さんの出演も楽しみです。

 

20代 女性 :

QUEENの動画 2話の見所は、セクハラ行為をした谷とセクハラ行為をされた女性の間に何かあったのではと感じています。

どうして暴露しようとしているのかとても気になるので、真実がとても気になっています。

氷見達は真実が分かってちゃんと解決することができるのかとても楽しみです。

どうやって真実を見つけ出すのか、周りの人達に聞き込みながら調べていくことで真実が分かることになるのではと思いました。

どうやって真実を見つけて仕事を終わらせることができるのか、氷見達の動きにとても注目しながら見ていきたいです。

どうやって解決することができるのか、みんなの動きに注目したいです。

 

50代 女性 :

QUEENの動画 2話の見所は、氷見弁護士は藤堂記者と交換条件でまたネタを入手する。

そして、セクハラ被害者あるいは広告代理店の何かの情報を掴んでいたに違いない。週刊誌、SNS、暴露本とこれを撤回するのは容易なことではない。

セクハラではないという展開にはならないと思うが、広告代理店内で何かが起きていたのは確かで、

谷ディレクターが契約社員に対して何をしたのか気になるところです。

真実は意外な事だと思われる。これが暴かれ、広告代理店では誰かが責任を取らないといけなくなるかも知れない。

セクハラ被害者は誰かにそそのかされて、訴えたように思える。それは誰なのか、そこも気になるところです。

 

40代 女性 :

QUEENの動画 2話の見所は、『週刊文新』の記者・東堂裕子の動きも気になります。

第2話の主題はハラスメントですが、東堂もかつて議員の息子からセクシャルハラスメントを受けた経験があります。

被害を逆手にとってスクープをつかんだ東堂が、同じハラスメント被害者である佐藤に対してどんな動きを見せるのかに注目したいと思います。

事件の動き以外にも、危機管理部のメンバーたちの会話も楽しみです。危機管理部が関わるのは緊急性が高く、緊迫感のある場面が続きます。

その中で氷見をはじめとするメンバーたちの軽快な会話があると、少し緊張がゆるんでほっとします。

第1話では、単なる雑談に見えて実は事件の本質に迫っている、という会話がいくつもありました。

後から考えてみるとつながっていた場面がいくつもあったので、第2話も集中して見ていきたいと思います。

 

20代 女性 :

QUEENの動画 2話の見所は、見と与田が暴露しようとしている女性を尋ねに行ってどうやって解決するのかとても楽しみにしています。

きっと永見と与田の言うことは全く聞かないのではと思うので、他にどんな方法を使ってこの問題を解決することになるのかとても気になりました。

藤原に謝罪を求めていることを伝えた永見が怒られてしまうのではと思うのでとても可哀そうだと感じました。

謝罪させないで解決するのがあなたたちの仕事だと言われてしまう鈴木法律事務所の危機管理部の人達なので

とても可哀そうだと思いました。どうやって解決するのかとても楽しみです。

 

20代 男性 :

QUEENの動画 2話の見所は、東堂が追っているという山川議員とはどんな人物であるかということ、

危機管理部にしかできない案件とはどのようなものであるかということ、

危機管理部はどのような仕事を果たすことになるかどうかということ、氷見、藤枝、与田、真野それぞれがどのような人物であるかが、

まで以上に判明するかどうかということ、所長である鈴木は一体何をしているかということ、

氷見は依頼者の言うことに応えてあげることができるかどうかということが見どころである。

徐々に役者として成長して行っている中川大志さんがどのよう演技を見せてくれるかどうかということが楽しみにしていることである。

 


◆QUEEN “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> スキャンダル専門弁護士 QUEEN(クイーン) “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

QUEENの動画!2話までの感想

 

40代 女性 :

QUEENの動画 2話までの感想は、鈴木法律弁護士事務所のメンバーの個性を理解する回になりました。

面白かったキャラは、鈴木太郎です。ポテトチップスを神経質に食べる姿や堂々巡りの会話など面白かったです。

漫才のような江達と鈴木太郎の対話にバカリズムさんのアドリブもあるのかなと思いました。

アイドルの問題が、テーマだったので実際にあのような事になったらどうなるのかなと考えながら観ていました。

ドラマ用に歌も作ったのかと思うと豪華ですね。

江と知恵のコンビは、女性同士の友情も感じられて二人のコケティッシュな会話も見どころだと思います。

 

20代 女性 :

QUEENの動画 2話までの感想は、アイドルの謝罪会見を見守るためにやってきた鈴木法律事務所のチームが、

みんなで謝罪会見を成功させようとしている姿にどうなるのかとてもわくわくしました。

謝罪する気持ちが全くないフォレストの杏里のことが気になる氷見や与田がどう動くのかとても気になりました。

杏里に殺害予告まで出てしまい、仮面を被った恐ろしい男性がビル内に入ってしまったのを見てとても怖かったです。

藤枝が身体を張って男性を追いかけたのですが、自分のせいでケガをしてしまったところはとてもおかしかったです。

さらにその仮面の男性を雇ったのが氷見だったとラスト分かってとてもおかしかったです。

フォレストの杏里は桃子のために解散しようと仕向けていたと分かって、

見事生放送で解散することを決めて一件落着したのでとても良かったと思いました。

 

50代 女性 :

QUEENの動画 2話までの感想は、氷見弁護士の藤堂記者へのセクハラ問題から始まる。

なんだか慣れた口調で代議士と話しているところをみるといつもの手口のようだった。ネタまで要求するとはやり手です。

アイドルグループForestの内紛劇は、動画で荒れ放題の様相、そしてTV局に殺害予告のメールまで届く。

氷見弁護士達はやりたく無さそうだったが、ポテチを箸で食べる鈴木副所長に従うしかなかった。

箸を使うって自分も手を汚したくなくてやったことがあるので大笑いした。実はアイドルには秘密がり、この事でTV局と戦おうとした芝居だった。

こんな状態であったが、氷見は有終の美を飾るラストステージを準備する。一発逆転でなかなかやるね。

 

40代 女性 :

QUEENの動画 2話までの感想は、法律事務所の危機管理部が、アイドルグループとして活躍中の女性たちを救う、という内容でした。

場面がどんどん切り替わり、会話の速度も速いため、15分拡大放送だったのに、あっという間に見終わってしまいました。

危機管理部はアイドルグループ・フォレストがライブ中に起こした事件の真相を追っていきます。

グループのメンバーである女性たちは、業界のドンとして君臨する所属事務所の社長に対抗することができず、苦しんでいました。

もともと危機管理部はフォレストの謝罪会見をサポートするために呼ばれたのですが、

リーダーの氷見江や与田知恵が、フォレストの味方になってちゃんと話を聞いてあげるところがいいなと思いました。

フォレストのメンバーたちは「我慢すればいい」「でも社長には勝てない」と悩んでいたのですが、危機管理部が動いたおかげで、新たな道へ進むことができました。

男性の権力者に対して、女性弁護士たちが智謀や戦略で挑んで勝つところに、すごくわくわくしました。

 

20代 女性 :

QUEENの動画 2話までの感想は、さまざまな問題の窮地を救うことができる

スピン・ドクターとして働く人達の姿を見ることができてとてもおもしろかったです。

アイドルグループのメンバーに対して謝罪しろと要求する社長に対してどうするのかとても気になりました。

悪い態度をとってしまったため、世間を怒らせてしまったのですが、

実はその裏では自分が嫌われ役に回ることでメンバーを助けようとしていると分かったときはとても驚いたところでした。

メンバーの一人が実は心が男性で、アイドルの仕事に苦痛を感じているのが分かったため、

辞めるにはどうすればいいのかを考えた結果自分が悪者になろうと考えたと知ってとてもメンバー思いの良い人物だと思い感動しました。

 

20代 男性 :

QUEENの動画 2話までの感想は、バカリズムさんが所長を演じていることに面白く感じてしまった。

いつもは笑顔を見せてくれるバカリズムさんが真剣な顔つきで演技をしているのは初めて見たので、斬新な気分に浸った。

真っ先に行動を取る、抜群な行動力を見せてくる氷見は竹内結子さんに適役なのだと感じた。

殺害予告が入っているにも関わらず、白石が脱走してしまうくらいに氷見はちゃんと警戒していないのでは?と不安を覚えてしまった。

だが殺害予告は氷見が仕込んでいたのだとわかると、氷見は相当のやり手なのだと思わず驚いてしまった。

間違いなく誰もかも殺害予告に騙されていたのでは?と思う。

 

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

QUEENの動画!2話【ネタバレ】← 紹介

 

ここからがドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN(クイーン)』2話のネタバレになります!

 

氷見江の過去

送られてきたUSBの中身は、江と次期首相候補の東亮介が2人で歩いている時の画像。

 

知恵・聖子・修二の3人が驚く中、江は『私が爆弾だったw』と笑っている。

 

2人の不倫を疑う3人は、東の奥さんを調べようとするが、江は奥さん情報を完璧に知っている。

 

この画像が出回ったら仕事が減るという修二に、聖子はそれだけでは済まないといってどんなことになるのかかなり詳しい。

 

江『経験済みですもんね~、あの方とw』

 

動揺して逃げ出す聖子。

 

江は自分と東が写った画像を見つめている・・・

 

告代理店のセクハラ問題

その頃、ワイドショーでは、とある広告代理店のセクハラ問題で大変なことに。

 

そして鈴木法律事務所には広告代理店の人事部長・藤原貴美子が渦中の男・谷正輝と共に問題解決の依頼にやってくる。

 

江は、譲歩するようにアドバイス。状況把握のために会社に行くという。

 

先に知恵と修二が広告代理店の会社に行き、社員から話を聞こうとするが、、みんな上に確認すると言って答えようとしない。

 

その頃、江は週刊文新にいき東堂裕子と会う。そこで諸というフリーランスの記者が気になる江。

 

そして谷のことを記事にした編集者・堀川太郎と話す。暴露本の話を聞いて、煽る。

 

その後、江は知恵に電話をかけ、藤原に暴露本のことを伝えるようにいう。

 

 

暴露本のことを聞いた藤原は激怒!知恵も対抗し、出版する可能性のある女性の名前を聞き出す。

被害女性の暴露本!

江と知恵はすぐにその被害女性・佐藤瑠璃に話を聞く。

 

佐藤は谷にセクハラされた時の状況を話す。

 

 

江は慰謝料で暴露本の出版を止めようとするが、佐藤はお金の問題ではないといって暴露本の出版は来週に。

 

これに修二はヤバいのでは?と動揺するが、江・知恵・聖子の3人は喜んでいる様子。

 

佐藤は実名でメディアに出たことにより大炎上騒ぎに。佐藤が江たちの元を訪ねてきて怒る。

 

そしてワイドショーでは谷のパワハラ音声が表に出ることに・・・

 

江と知恵はさっそく、谷と藤原にパワハラのことについて聞く。

 

 

知恵は謝罪するべきだと話すが、藤原は謝罪はしないと言い張る。

『仕事をしてください、謝罪なしであの人たちを黙らせるのがあなた達の仕事です!わかった!?』

 

 

その後、怒りの収まらない様子の知恵・江・聖子は、フィットネスジムで汗を流しながら話す。

 

するとジムのポスターをデザインしたのは谷だと言うことが分かり、事務には谷、そして佐藤も着ていたことが分かる。

 

 

谷と佐藤の本当の関係

翌日、谷と佐藤が付き合っていたのでは?と推測する江。

 

佐藤に話を聞くため、知恵は佐藤が通うまつエクサロンにいく。そこで谷と付き合っていたのか確認。

 

佐藤は、谷に受けたパワハラについて話す。

 

 

一方、谷はオイルマッサージ。店員に扮いているのは聖子w この間に谷のパソコンからデータを盗む。

 

その中から、明らかに経費を私的に使い込んでいることが発覚する。

 

その後、江と知恵は広告代理店の男二人と合コンを装って情報収集。谷に関する広告業界の裏話を聞き出す。

 

 

一方、週刊文新では、江が気になっていた記者・諸に、東堂が『この人が会いたいって』といい、知恵の名刺を渡す。

 

その頃、修二は藤原と飲みながら話を聞く。

 

修二は藤原のバッグから情報を引き出そうとするが・・・そのまま酔い潰される。

 

なんとか戻ってきた修二は、藤原が発売前の週刊誌の記事を持っていたことを見つけ、写真に収めてくる。

暴露本の行方は

後日、江と知恵が藤原に会うと、谷がパワハラをした事を全面に認める藤原、しかし暴露本は差し止めるように念を押す。

 

事務所に戻り四人で話していると、谷の盗作疑惑が浮上する。

 

 

そこで、谷が着けていたハリネズミの指輪と佐藤が着けていたハリネズミのネックレスが一致!

 

事務所に谷と佐藤を呼び出す。

 

2人は交際していたことを認め、口喧嘩に!今回の問題は二人が話合えば解決するはずの問題だった。

 

江は二人の問題と一緒に、藤原を黙らせるための指示を出す。

 

 

谷には佐藤へのパワハラを謝罪するように提案。佐藤には暴露本を出す必要があるのかと説得。しかし佐藤の意志は変わらない。

 

江は最後の作戦として、広告代理店に谷の盗作疑惑を付きつける!

 

 

これに観念した藤原たちは、谷と共に謝罪会見を開くことに。

 

会見が終わり、江と知恵は太郎の部屋で話す。

 

太郎に暴露本は大丈夫なのかと聞かれるが、仕込みは大丈夫だと大笑いする知恵と江。

 

逆転と氷見の過去

その頃、諸が週刊文新に谷と佐藤が元恋人だったという記事を持ち込む。これがきっかけで暴露本は出版中止に・・・

 

後日、江は佐藤に、谷が会社を辞めたことを伝える。

 

 

そして知恵と諸は、2人で中華料理屋で食事。知恵は電話がかかってきたと言って席を離れると、江が入ってきて

 

『以前もお会いしましたよね~』

 

 

知恵が修二と聖子がいる車に戻って話していると、明らかに黒人とハーフの若者が車の窓をノック。

 

すると聖子が、息子だと言ってお金を渡す。これに驚く知恵と修二。

 

一方、江は諸に『送ってきた写真、どうするつもりです??』

 

諸『あの時何があったか教えてくれたら、外には出しませんよ』

 

江『あの時ってどの時?』

 

 

諸は過去の小さな新聞記事を取り出し『あなたは人を殺している!』

 

江は無言で料理を食べ続ける・・・

 

 

--- 以上、QUEEN 2話のネタバレでした~! ---

 

QUEEN 2話を見逃した人は、

無料期間中に1話から見逃し視聴できる『FODプレミアム』がおススメです!

 

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

 

いつまで “1ヶ月間の無料おためし” があるのか分からないので、見たいかたはお早めに~^^♪

これで連休中の暇つぶしはバッチリです(笑)

 

QUEENの動画!2話の感想まとめ

 

QUEEN 2話の感想は、今回も目が離せない展開で二転三転と見ごたえのある内容でしたね~

 

色々と面白いところはあったのですが、中でも江・知恵・聖子の3人がジムで汗を流すシーンで、特に目を引き付けたのは斉藤由貴さんが演じる聖子だと思います!

 

まさかまさかの胸元をざっくり衣装で汗を流す姿には男性視聴者の視線を釘付けにした事と思いますw

 

聖子は冷静沈着でクールなお姉さんと言う印象ですが、2話のあのシーンがきっかけで今後更に注目されそうです!

 

 

そしてストーリーの話を戻すと、江にはなにやら人には言えない黒い過去があるようです。

 

それを言えば、聖子も黒人ハーフと思われる息子が登場するななど、結構パンチの聞いた役だ柄です。

 

また、バカリズムさんが演じる太郎も、かなり濃い目ですよね!

 

2話ではラストにちょっとだけ登場しましたが専用のスティック?でポテチを食べる姿は毎回のお決まりになりそうですw

 

3人の中では一番妹的な役を演じている水川あさみさんもまた、いい味をだいていて、

 

スキャンダル専門弁護士 QUEENはそれぞれの主要なキャラの濃さが目立つドラマですね!

 

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

 

QUEENの動画!2話のあらすじを最後に

 

ドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN(クイーン)』2話のあらすじを簡単に紹介します~!

鈴木法律事務所・危機管理部。リーダーの氷見江(竹内結子)のもとに新たな案件が持ち込まれる。

 

やって来たのは、大手広告代理店人事部長の藤原貴美子(国生さゆり)とクリエイティブディレクター、谷正輝(波岡一喜)。

 

谷の契約社員へのセクハラ疑惑が週刊誌『週刊文新』に掲載されたことで、代理店の仕事に支障をきたしていた。

 

谷と貴美子は事実無根を訴えるが、すでに問題はSNSなどでも拡散され、代理店側は圧倒的に不利な状況にあった。

 

氷見は状況把握のため代理店を調査すると告げる。

 

早速、与田知恵(水川あさみ)と藤枝修二(中川大志)が代理店に赴き、社員たちに話を聞くのだが、谷のセクハラについての証言は得られない。

 

その頃、氷見は『週刊文新』の編集部を訪ねていた。

 

敏腕記者の東堂裕子(泉里香)の紹介で編集者、堀川太郎(津村知与支)に接触した氷見は、谷の被害者が暴露本を出版しようとしていることを知る。

 

一方与田は貴美子から谷の被害者の名を聞き出すことに成功する。

 

氷見と与田は被害者の女性、佐藤瑠璃(成海璃子)に会う。氷見は金銭的な解決での出版中止を求めるが瑠璃は拒否。

 

金の問題ではなく、谷に謝罪して欲しいと言う。氷見は瑠璃の言葉を貴美子に伝えるが…。

QUEEN 公式サイト引用

 

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

最後までお読みいただきありがとうございました^^

◆QUEEN “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> スキャンダル専門弁護士 QUEEN(クイーン) “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

 


※本ページの情報は2019年1月時点のものです。最新の配信状況はFODサイトにてご確認ください。[PR]

タイトルとURLをコピーしました