QUEEN ドラマ動画の最終回10話も無料視聴!スキャンダル専門弁護士

竹内結子VS水川あさみに決着!?ドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』の最終回10話が放送されましたね!

このQUEEN 最終回10話の動画は無料で見逃し視聴できるの?と、気になって動画を探している人が多いようです。

なのでこのページでは安心して、QUEEN 最終回10話の動画を “無料で見逃し視聴できる” おススメの方法を紹介しています↓

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

YouTube・Dailymotion・Pandoraなどの違法にアップロードされた動画じゃないので、高画質でCMもないし “1話~ まとめて” 視聴できますよ!

QUEENのドラマ動画!最終回10話の予告を紹介[PR]

ドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』最終回10話の動画予告はこんな感じに!

QUEENのドラマ動画!最終回10話を無料で見逃し視聴するおススメの方法

ではドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』最終回10話の動画を、無料で見逃し視聴できるおススメの方法を紹介します!

それは、QUEENの放送が終わるたびに毎回、見逃し配信をしてくれている公式のサービス『FODプレミアム』です!

『FODプレミアム』には”1ヶ月無料おためし”が付いててお得なので、

違法にアップロードされた動画を探さなくても安全に見逃し視聴できます!

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

無料期間中に登録して、1ヶ月以内に解約することもできるので、その場合でもお金をかけずに、QUEENの動画はもちろん

『QUEEN』以外の 現在放送中の最新ドラマ・映画・海外ドラマも、時間が許す限り好きなだけ見れてしまいます!

ただ、“1ヶ月無料おためし”はいつまでやっているのかわからないので、

QUEENを安全に無料で見たいなら早めに登録したほうが損しないです!

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

FODプレミアムに登録したら検索窓から「QUEEN」で検索してくださいね^^ すぐにみれますよ![PR]

QUEENのドラマ動画!最終回10話の予想は

20代 女性 :

QUEENの動画 最終回10話の予想は、氷見は本当に人を殺したのかが見どころだと感じています。

選挙法違反をしたという疑いも掛けられ、与田が氷見を追い詰めることになるのでとても楽しみです。

どうして与田はあそこまで氷見を陥れるようになったのか、すごく気になります。

あんなにも仲が良かった氷見と与田があそこまで決別してしまうのはとても驚きです。

氷見は何を考えているのか、与田は本当に氷見を陥れるつもりなのか、とても見どころで楽しみにしています。

氷見のことを守ろうとしているのではないかと予想しているので、与田の行動に注目しながら見ていきたいです。

20代 女性 :

QUEENの動画 最終回10話の予想は、氷見の大逆転があると思います。

予告では、裁判のシーンがあったので、何かネットで議員の名誉を傷つけるようなことをして裁判を起こすようにし、実行する。

一度氷見が追い詰められる立場になるが、5年前の事件の真犯人を見つけるために計画していたのではないかと思います。

民衆の記憶から消えていた、5年前の事件をとりあげさせるために、氷見が注目されるようにしたのではないかと思います。

議員が関わってくると隠蔽されたりしてしまうので隠せないよう注目させ、発言せずにはいられない状態にした。

追求し、事件の真犯人を追い詰めていく。最後は、与田も協力していくと思います。

30代 女性 :

QUEENの動画 最終回10話の予想は、氷見江が情報操作によってネットが炎上しネットの情報が全てだと思っている

顔もわからないネット上の何者かが氷見に怪我を負わせる。

氷見は本当に殺人を犯していたのか?鈴木法律事務所の危機管理専門弁護士達はクライアントの為に動くが

氷見江をまだ、仲間と信じているはずなので氷見江の為にどう動いて情報操作して、

炎上させてしまったネットをどう駆使して終着させていくのクライアントの条件はクリアできるのだろうか?

氷見江を追っている記者は真実を突き止め、記事にしていくのだろう。

クライアントの吾妻涼介は世間に良い印象を与える為にメディアを使って、夫婦で仲睦まじく姿をみせつける。

そして、不倫疑惑を払拭していく。が氷見江は、それを許さずに氷見江もまた、ネットを駆使して情報操作をして、真実を1人で追求していく。

30代 女性 :

QUEENの動画 最終回10話の予想は、来週の予告に「最後に仕掛けた大逆転の一手!?」とあったので、きっと氷見が大きな仕掛けをしていると期待しています。

吾妻議員と氷見は学生時代からの友人。弁護士事務所副所長の鈴木も同じく。

その鈴木が「学生時代から吾妻と氷見は何か大きなものを成し遂げようとする戦友のようだった。」と語っていたので、

吾妻議員と氷見が大きな敵と戦うために裏で動いていて、今回の不正献金などスキャンダルに関しても、

氷見はあえて自らが悪者となるよう動いていたのではないかと予想しています。

情報操作が上手い氷見が、あえて自らの主張を動画で発信するということはきっと何か考えがあってのことだと思います。

40代 女性 :

QUEENの動画 最終回10話の予想は、「選挙違反の疑い」との記事は与田が東堂に頼み氷見を表に出すための作戦だった。

姿を見せない氷見に法廷ではなく、与田は吾妻に国会の場を用意するように頼みに行く。当日、氷見への聞き取りが始まる。

林大臣の容赦ない聞き取り、選挙違反への関与を聞かれ否定するもフリーライターの茂呂の証言、

マネークの社長、村西もこれまでの関係を裏切ったような証言に追い詰められていく。

事実でもあるだけに反論さえも出来ない氷見の状態がますます悪くなっていく。

そして、与田もこれまでの氷見のことを証言する。氷見は与田の証言は想定外なのかな?と思いました。

そして氷見は5年前からの吾妻の秘書の時の事件の真実を話していく事になる。

50代 男性 :

QUEENの動画 最終回10話の予想は、氷見と吾妻が、選挙違反についての調査会に呼び出されて、尋問されるようです。

もちろんマスコミにも公開して行われるようなので、氷見がこの場を利用して何かを画策しているのは間違いありません。

それはきっと5年前の問題とも関りがあるのでしょう。

その真実に与田や真野がある程度気が付くとしたら、彼女たちは暗に氷見をサポートする方向に舵を切るかもしれませんね。

吾妻の役割も気になるところです。彼は氷見のターゲットのひとりなのか、それとも協力者なのか、まだどちらの可能性もあります。

氷見と吾妻の両方をよく知る鈴木の活躍も見られるかもしれません。

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

QUEENのドラマ動画!最終回10話の見所はどこ?

20代 女性 :

QUEENの動画 最終回10話の見所は、氷見が人を殺した疑いが掛けられていることと、選挙法違反をした疑いの両方が事実無根であることを望んでいます。

全て吾妻の指示だと分かれば、全てがうまくいくのにと感じてしまいました。

与田は依頼人の吾妻のことを信じて、本当に氷見を陥れるのかすごく気になります。

吾妻の本性が全く見えていないので、吾妻が何を考えて行動しているのかとても気になるところです。

茂呂が調査会の証人として出てくるので、茂呂に対してどんな反論をするのか、氷見の発言がとても楽しみです。

氷見に味方はいるのか、危機管理部は氷見の味方なのか、気になるので楽しみです。

20代 女性 :

QUEENの動画 最終回10話の見所は、まず、どこからが氷見の計算通りに動いているのか、種明かしがされるのを楽しみにしています。

9話でちらっと出てきた氷見の部屋が気になりました。

プライベートがほとんどでてこないドラマなのでもうすこしみれたらな、と思います。

与田と氷見のコンビ再結成して欲しいです。見どころはきっと、裁判シーン。

追い詰められる氷見がどんな、大逆転劇を起こすのか、が見どころではないでしょうか。

最後は、与田も事務所をやめるか、氷見が事務所にもう一度戻ってくるか、また明るい事務所の仲間たちの雰囲気が見られるのを楽しみにしています。

30代 女性 :

QUEENの動画 最終回10話の見所は、氷見江が情報操作によってネットが炎上しネットの情報が全てだと思っている

顔もわからないネット上の何者かが氷見に怪我を負わせる。

氷見は本当に殺人を犯していたのか?鈴木法律事務所の危機管理専門弁護士達はクライアントの為に動くが

氷見江をまだ、仲間と信じているはずなので氷見江の為にどう動いて情報操作して、炎上させてしまった

ネットをどう駆使して終着させていくのか…クライアントの条件はクリアできるのだろうか?

危機管理専門弁護士のそれぞれの思い氷見江は無事でいられるのか

まだ、謎が多いが見どころはまんさいである。これを見逃すわけにはいかないだろう

30代 女性 :

QUEENの動画 最終回10話の見所は、これまでも様々なスキャンダルで大逆転を演じてきた氷見。

なかなか上手く対応出来ない、新たな問題が出てくる、しかし、最後は法律事務所のみんなの力で解決させる。それが氷見たちでした。

今回の敵は国?政治家?とても大きな敵だからこそ、1話からを通して氷見はきっと裏で何かしら動いていたんだと思います。

その伏線が回収されるのか!?それともまだ伏線を張り巡らせていくのか。氷見の行動、周りの行動がとても気になります。

そして、5年前の殺人事件の現場に居た氷見。氷見がどう関わっていたのかも明らかになることを楽しみにしています。

40代 女性 :

QUEENの動画 最終回10話の見所は、これまでの謎だった氷見の行動も全て明かされていくところを楽しみにしています。

特に何故茂呂が途中で消えてしまったのか、茂呂の見えないとこでの行動も見たいシーンで期待しています。

個人的には鈴木と吾妻が何故2人して氷見のことを隠そうとしていたのかが知りたいです。鈴木の態度にイマイチ納得出来てないところもあるので。

たぶん与田は氷見のことを調べていく中で5年前の真実もしっかりと調べているのだと思ってます。

あれだけボロボロだった藤枝が最後キリッとした表情だったのもそれが関係しているのかなと思いました。

いちばんの見どころは「そうですよね?吾妻先生?」と振ってからの氷見が話す真実だと思います。

楽しみにしているところはいつもあったようなメンバーの楽しげな会話が最後にあればいいなと思います。

50代 男性 :

QUEENの動画 最終回10話の見どころはまず、氷見の捨て身ともいえる攻撃が誰に向けられるか気になります。

吾妻なのか、それとも背後にいる大物政治家なのか、それによって吾妻が敵である可能性も、味方である可能性もあります。

いずれにせよどんな逆転のシナリオが用意されているのか楽しみです。

あの喰えない氷見のことだから、シナリオの裏にまだ何かを隠している可能性もありますね。

そして与田や真野がどう動くのかも興味深いところです。

きっと鈴木は真相を知っていても絶対に話さないと思うし、彼女たちが真相を探り当てたとしても、

仕事としてどう動くのか、氷見への思いとして何をするのか、その選択が見ものです。


◆QUEEN “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> QUEEN “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

QUEENのドラマ動画!最終回10話までの感想

20代 女性 :

QUEENの動画 最終回10話までの感想は、氷見が仕事を辞めてしまい、危機管理部に吾妻がやってきたのはとてもおもしろくなってきたと思いました。

氷見は吾妻と不倫騒動が出てしまい、会社を辞めてしまったのですが、まずはその誤解から解くことにした与田がすごかったです。

夫婦で仲が良いアピールをして、世間の印象を変えたのがとてもすごいと思いました。

不倫騒動が収まったかと思いきや、氷見が吾妻に裏があるような発言をネットに出したのでとても驚きました。

氷見に集中攻撃されるようになり、氷見が人を殺した疑いまで掛けられることになったのがとてもびっくりしたところです。

氷見の事実は何なのか、とても気になります。

20代 女性 :

QUEENの動画 最終回10話までの感想は、氷見が事務所を退職してしまった。退職理由は、副所長が知っているかもしれないが、きいても答えてくれない。

与田は、議員で氷見と不倫スキャンダルのあった人が関係しているのではないか、と思っていた。

しかし、議員の不倫スキャンダルから好感度を上げる仕事をしないといけない。

氷見を陥れる。そのやり方は現代ならではのネットを利用したやり方だな、と思いました。

実際にネットで誹謗中傷されている人なら傷つけても問題ないと思わされる人はいるだろうし、現実にありえそうです。

今回の話では、氷見と与田の仲良いペアがみれずに残念でした。

30代 女性 :

QUEENの動画 最終回10話までの感想は、氷見江が危機管理専門の鈴木法律事務所をやめてしまった。

氷見さんが出勤していないので、副所長の鈴木に氷見さんは?と尋ねた残された与田知恵は、何で一言もないの?とこれまで、一緒に仕事をしてきた

仲間がいきなりいなくなるのは、本当にショックが大きいとおもった。氷見江はなにかと謎に包まれている。

仕事は、クライアントのためにどんな手段を使っても救うことのできる弁護士である。

情報操作はお手のもの…この人を敵に回したくないとおもう。与田知恵ちゃんは、一見クールな感じ

第9話はいなくなった氷見が元秘書を務めていた議員がクライアントになり、氷見との関係など、全てを否定する

そして、鈴木法律事務所危機管理部の弁護士たちがクライアントの為に全力を尽くすが、氷見を追い詰める結果に、見ててせっかくなりました。

30代 女性 :

QUEENの動画 最終回10話までの感想は、ついに公になった吾妻議員の不正献金と氷見との不倫疑惑。

真相を聞きたい与田ですが、氷見が事務所を辞めてしまって音信不通に。

そんな中、吾妻議員が事務所に今回の報道への対応依頼をしてきます。

与田たちの対応で吾妻議員のイメージは好転。逆に氷見が悪者となって世間にバッシングを受けてしまいます。

しかし、氷見は本当に悪者なのでしょうか。1人で何かを抱えている気がしました。

氷見は5年前の殺人事件にも関わっているようで、同時期から吾妻が政治家として活躍しています。

この色々な伏線がどのように繋がっていくのか今のところさっぱり分かりません。最後までスッキリせずに終わっちゃいました。

40代 女性 :

QUEENの動画 最終回10話までの感想は、政治献金や不倫と生死をかけるような吾妻の依頼に林大臣が付いてきているところも只事ではないものを感じてしまいます。

与田は氷見に問い詰めた夜を後悔しているようでもあり、でも仕事のためとなると徹底的に潰しにかかる姿が違い過ぎて心の中が読めない感じだったところに面白さがありました。

氷見が関わっていることを前提とした考えも氷見のことが良くわかってるんだな、と思ったところです。

氷見がアップした動画もただ反論だけではなく「何考えてるのか」と思わせる表情が怖かったです。

世間に実態がわかるのも善し悪しのような、命を狙うのが出てくる場面もSNSの怖いとこだなと思ったし、周りの無言のカメラ撮影も異様な感じがしました。

想定外だったけど、想定内のような氷見のキリッとした表情が良かったです。

氷見の過去を隠すような鈴木の態度も微妙でした。氷見を受け入れる優しさもあるけど、吾妻と決め込んでいるような隠し方も怪しかったです。

藤枝は息抜きにバッチリのタイミングで最高でした。

あまりの反応の無さにもうちょいかまって欲しかったなと思わず感じてしまいました。

50代 男性 :

QUEENの動画 最終回10話までの感想は、氷見への攻撃が酷いですね。わけのわからない男に襲撃までされてしまいます。

SNSの怖さは、こういうのが実際に起こり得ることです。それにしても与田はまったく遠慮なしに氷見を攻めますね。

昨日の友は今日の敵というわけではないのでしょうが、かなり私情が入っているようにも思えます。

もしかしたら氷見ならこうする筈だ、という思いでやっているのかもしれませんが、

だとしても弁護士の情報操作が社会倫理的にいい事だとは言えないし、だからこそどこかに後ろめたさを感じて欲しいものです。

まあかなりの部分で氷見の思惑通りに動いているのだろうという気はしますが。

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

QUEENのドラマ動画!最終回10話【ネタバレ】← 紹介

ここからがドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』最終回10話のネタバレになります!

与田は氷見が吾妻のためにクライアントを利用していることに気付き追及する。

氷見はこれに反論することなく帰っていく『さすが与田ちゃん。お疲れ様~…』
ワイドショーでも吾妻のスキャンダル報道が持ち上がる。

氷見はSNSを使って自分の正当性を訴える。

これを見た林総務大臣は鈴木に氷見を徹底的に潰すように圧力をかけてくる。

これを受け与田は、氷見を潰すことを決意。

東堂に氷見のスキャンダルネタをリークする。

与田の氷見潰し!

その頃、氷見は国会議事堂の前で、吾妻に「5年前のことに決着を付けよう」とメールを送る。

一週間前。与田は藤枝と共に、吾妻と林の元に行き、5年前の選挙での劇的勝利は、裏で氷見が選挙違反をしていた可能性があるという。

氷見は個人情報を買い、対立候補にフェイクニュースを流すことで吾妻が有利になるように働きかけていたという。

林は氷見が勝手にやったことで、自分たちに非はないという。

それを聞いた与田は、氷見が選挙違反をしていたとの記事を、「週刊文新」で流すという。

そして氷見を完全に潰すために、公の場を用意して欲しいといい、調査会の名目で氷見を公の場に引っ張り出して欲しいと頼む。

吾妻と林は早速、調査会を開くことにするという。

鈴木の元にも連絡が入り、与田はさらに気合を入れる。そこに東堂がやってくる。

東堂は氷見の選挙違反のネタ元はどこかと聞かれ、与田は微笑みながら『氷見さんのスキャンダル暴いて見る?過去最大の…』と持ちかける。

一方、都内某所の駐車場では、林たちが車の中で氷見に全ての罪を被せる算段を整えている。

そこで五十嵐は、もしもの時は、吾妻も切れと指示を出す。

その頃、吾妻の事務所前にマスコミが詰めかけている。

調査会の日

会場に氷見があらわれると、会場がざわつく。調査会の様子は、テレビでもLIVE中継が行われる。

ポテチを食べながらライブを見守る鈴木『始まった…』
席に着いた氷見に林は、5年前に選挙で違法行為をしたのかと質問。

氷見は否定し、否認するという。

林は氷見に協力していたとする証人・茂呂を呼び出す。

茂呂は裏社会とのつながりを認め、氷見に脅されていたと答える。

茂呂は脅されて情報を氷見に提供したという。

氷見は茂呂をおどしていたのかと聞かれ、再び否認すると答える。

証人喚問が終わり、東堂の横の席に座る茂呂。

林はさらに、村西を呼び出し、氷見が個人情報を不正に取得して選挙に使っていたと証言。
氷見は利用を否定する。

しかし村西は、氷見が個人情報を利用した証拠のメールを出す。

氷見は記憶にないと言って否定。

問い詰められた氷見は、、、動揺した表情を浮かべながらも否定を続ける。

窮地に追い込まれた氷見を、冷たい目で見つめる与田。

更に氷見を追い込む与田

そして次の証人として呼ばれたのは与田。それをみて動揺をかくせない氷見。

与田は氷見が、5年前に対立候補をフェイクニュースを使って拡散したと証言。

証拠として証言VTRを流し、氷見を追い詰める。頭を抱える氷見。

この様子を見ていた林の横には、なぜか真野が。

林は真野に『うるさいハエを、追い払うためです…』と答える。

林は氷見に全ての罪を被せ、調査会を終わらせる。そして氷見に『最後に何か言いたいことはありますか?』

氷見の本当の狙い!反撃開始

すると氷見は『私は世間の注目を集めるために、自らスキャンダルの渦中に入りました…。私の仕事は、何手も先を見越して情報操作をすることです。』

そして氷見は、5年前の殺人事件の容疑者として逮捕された時から、この日が来ることをずっと待っていたといい
『そうですよね?吾妻先生!吾妻先生、どういうことか、お話頂けますか??』

吾妻は立ち上がり、話始める。

吾妻は5年前の選挙違反を氷見と共に正そうとしていたといい、その不正が原因で人が亡くなったという。

この発言で会場がどよめく

当時自殺した田村は、吾妻の嫁に相談を持ち掛ける。しかしその後、追い詰められた田村は歩道橋から飛び降り自殺を図る。

そして吾妻の妻が相談していた人物が氷見だった。

この時、氷見は田村の自殺がもみ消されないよう、自分が容疑者になるように仕向けたという。

その頃、真野は、五十嵐と林・村西が密会して氷見に全ての罪をきせようとする算段をしている時の様子を隠し撮りした動画をネット上にアップする。

これを知った五十嵐は呆然・・・

すべての真実が明らかに

藤枝は調査会の会場に入り、与田に携帯を渡す。

そして与田はその携帯を氷見に渡して2人で笑うw 五十嵐と林・村西の密会の様子が会場に流される。

数日前。氷見は与田に電話をかけ『私が公の場で明時党と戦える場を作って欲しいの』と頼む。

そして五十嵐たちの密会の様子を撮影したのは藤枝。

さらに氷見は、真野が送ってきた林の証言を音声を流す。

激しく動揺する林と五十嵐。

吾妻は、不正を指示していたのは五十嵐だといい、5年前からこの告発をしなければならないと考えていたという。

そして氷見は、この不正を公にするため、この5年間、ずっと時期を見極めてきたといい、これを実現するために一番リスクの少ない方法を提案したと語る。

マスコミは一斉に林の詰めかける。

氷見と与田はハイタッチで大喜び。藤枝は泣く。

QUEENの最終回ラスト

会場をでた林の元に、鈴木が現れる。激怒する林に鈴木は『林先生、これが危機管理です。明時党にとってもベストな結果だったと思いますよ』と笑う。

翌日から大変な世間の反応があり、報道番組でも大きく扱われる。

東堂は、村西の解任、林、五十嵐の辞任についての記事を週刊文新に載せ、明時党では、吾妻が公認党首として再出発をする運びとなった。

世の中は明時党民の話題で持ちきりだったが、氷見に、もう危険なことはしないでほしいと与田。

どこからが作戦だったのかと聞く藤枝。

事務所を辞めたと思っていた氷見は、実は有休をとっていただけだったとわかり、自分も有休をとって旅に行きたいという与田。

和気あいあいとしている危機管理部に、こうして再び、笑顔がもどってきた。

そしてまた、新たなクライアントがやってくるのだ。


--- 以上、QUEEN 最終回10話のネタバレでした~! ---

QUEEN 最終回10話を見逃した人は、

無料期間中に1話から見逃し視聴できる『FODプレミアム』がおススメです!

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

いつまで “1ヶ月間の無料おためし” があるのか分からないので、見たいかたはお早めに~^^♪

これで連休中の暇つぶしはバッチリです(笑)

QUEENのドラマ動画!最終回10話の感想まとめ

QUEEN 最終回10話の感想は、まずは、ハッピーエンドに拍手喝采です。

氷見さんのことを、あそこまで与田さんが叩く意味がわからないと、ずっと思っていましたが、

全ては氷見さんの作戦だったなんて、本当にやられた!という嬉しい裏切りでした。

今まで、弁護士関係のドラマをたくさん見てきましたが、大抵は法廷での争いだったり、証拠集めや検察との対峙を扱ったものでした。

でも、スキャンダル専門弁護士は、危機管理部という新しい切り口でストーリーが進み、スピンドクターという名前も初めて耳にしました。

法廷に持ち込む前に、世間の目を別の方に向けさせて、依頼人が困っていることから目をはずされる。

そんな方法があるなんて知りませんでした。それにしても、氷見さんはどこまで頭がいいのでしょう!

そして、どこまで勇気があるのでしょうか。

政治家の不正を暴くために、5年前からずっと、そのチャンスをうかがっていて、しかも自分がスキャンダルの中心に入るなんて。

そうすることで、世間の目を選挙違反に向けさせるなんて、なかなか考えつくものではないでしょう。

与田さんとも、不仲になったわけではなく、信頼しあっていたとわかって、本当にホッとするとともに、スッキリしました。

藤枝さんが、影で頑張って盗聴器を車につけていたのも驚きでした。それぞれの役どころが、個性豊かなドラマでした。

最終回、最後まで、はらはらドキドキの展開で、とても楽しめました。

つい最近、「プライド」の再放送で見た竹内結子さんはとても可愛らしかったのですが、このドラマでは大人な女性になり、とてもカッコよかったです!

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

QUEENのドラマ動画!最終回10話のあらすじを最後に

ドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』最終回10話のあらすじを簡単に紹介します~!

『週刊文新』で氷見江(竹内結子)が5年前に行ったとされる選挙法違反疑惑の記事が掲載されることになる。

それは、吾妻涼介(山本耕史)、林光蔵総務大臣(山田明郷)ら、クライアントを守るため、

鈴木法律事務所の与田知恵(水川あさみ)が東堂裕子(泉里香)にリークしたものだった。

与田は記事が掲載される『週刊文新』の発売前、藤枝修二(中川大志)とともに吾妻と林を訪ねた。

記事内容を伝えた与田は、この記事でもう一度氷見を叩くため、公の場を用意して欲しいと頼む。

藤枝は出来れば氷見の国会での証人喚問が望ましいと言う。

吾妻は、証人喚問は無理だが公聴会や調査会の名目ならと検討すると答えた。

与田たちが帰ると、吾妻と林は五十嵐幸夫(小野武彦)に相談。

吾妻は調査会を開くことを薦める。

調査会の開催決定の知らせは、鈴木太郎(バカリズム)が受けた。

喜ぶ与田を見た藤枝は、敵に回すと怖い人だともらす。

氷見への調査会が開かれる。

与田、藤枝が控え、マスコミも招かれたため、東堂もいた。

調査会の冒頭、氷見は不正に情報を取得し、事実と異なる印象操作をおこなうなど、選挙法において違反行為をおこなったかを聞かれるも否認。

すると、進行していた林は氷見の選挙法違反を裏付ける証人として、茂呂裕也(佐野岳)を呼び出す。

その頃、真野聖子(斉藤由貴)は与田たちとは別の動きをしていて…。

スキャンダル専門弁護士 QUEEN 公式サイト引用

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

最後までお読みいただきありがとうございました^^

◆QUEEN “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> QUEEN “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪


※本ページの情報は2019年3月時点のものです。最新の配信状況はFODサイトにてご確認ください。[PR]