サイン ドラマ動画!4話も見逃しフル視聴する方法!法医学者

シェアする!!

大森南朋・松雪泰子も出演のドラマ『サイン 法医学者 柚木貴志の事件』の4話が放送されましたね!

このサインの4話の動画はフルで見逃し視聴できるの?と、気になって動画を探している人が多いようです。

なのでこのページでは安心して、サイン 4話の動画を “見逃し視聴できるおススメの方法” を紹介しています↓

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

違法にアップロードされた動画じゃないので、高画質でCMもないし、安全に “1話~ まとめて” 視聴できますよ!

サイン ドラマ動画!4話の予告を紹介

ドラマ『サイン 法医学者 柚木貴志の事件』4話の動画予告はこんな感じに!

サイン ドラマ動画!4話をフルで見逃し視聴するおススメの方法

ではドラマ『サイン 法医学者 柚木貴志の事件』4話の動画を、フルで見逃し視聴できるおススメの方法を紹介します!

それは、サインの放送が終わるたびに毎回、見逃し配信をしてくれている公式のサービス『U-NEXT』です!

『U-NEXT』には”31日間の無料トライアル”が付いててお得なので、

違法にアップロードされた動画を探さなくても安全に見逃し視聴できます!

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

無料期間中に登録して31日以内に解約することもできるし、その場合でも、サインの動画を1話から視聴できます!!

もちろん『サイン』以外の現在放送中の最新ドラマや映画・海外ドラマも、時間が許す限り好きなだけ見れてしまいます!

ただ、“31日間の無料トライアル”はいつまでやっているのかわからないので、

サインを安全にフル視聴したいなら早めに登録したほうが損しないです!

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

※U-NEXTに登録したら検索窓から⇒「サイン」で検索してくださいね^^

サイン ドラマ動画!4話の予想

20代 女性 :

サインの動画 4話の予想は、慶徳小笠原病院で過去に起こったという医療ミスを起こしたのは伊達なんだろうなと思います。

医療ミスだということを知っていて、兵頭と伊達が隠蔽したんだろうなと考えました。

そして、そのことを公表するべきだと意見したのが、柚木の亡くなった父親だったんじゃないかという気がします。

柚木のお父さんは死ぬまでずっとそのことを訴え続けたけど亡くなってしまい、兵頭はそのことに責任を感じていたから、

その息子である柚木に良くしていたのかも知れないなと思いました。

1話で兵頭が解剖所見に嘘をついたのも、この医療ミス事件のことで脅されたような気がします。

30代 女性 :

サインの動画 4話の予想は、慶徳小笠原病院で働く医師二人が同じ時刻に心不全で亡くなるという奇妙な事件が発生するそうです。

同じ場所で働いていたならば何か危険な薬品でも一緒に吸い込んでしまったのかと考えられますが、

奇妙なのは二人が亡くなったのがそれぞれ別の場所だったという事。

にもかかわらず同じタイミングで同じ心不全による死亡というのは、やっぱり不自然さが残りますよね。

そして慶徳小笠原病院からはもう一人の行方不明者が出ているようで。

その元女性看護士が事件に関わっていると考えた場合、彼女が亡くなった医師二人に遅効性の毒でも盛ったというのも予想できますが…。

行方不明者が犯人だと考えるのも単純すぎますかね。柚木が遺体の状態からどんな推理を立てていくのか楽しみです。

40代 女性 :

サインの動画 4話の予想は、慶徳小笠原病院での医療ミスの問題が公になっていくようです。

2人の男性が、別々の場所で死亡するという、意味不明の事件も発生するということで、和泉や高橋たちの動きが激しくなっていくものと、予想されます。

柚木たちは、2人の遺体解剖を行いますが、とくに目立った所見は見られず、心不全が死因とのことです。

ところが、遺体の2人はどちらも医師でした。しかも、勤め先は慶徳小笠原病院。このことから、ただの病死として片付けられない問題になっていきます。

この病院は、かつて、柚木の亡くなった父親も勤めていたということです。

40代 女性 :

サインの動画 4話の予想は、過去に隠蔽された事実が浮き彫りになるのではないかと予想しています。

そして、その事実を知った時に号泣と予告にあったので、一体どんな事実があるのか気になるとともに、知るのが怖いような気がしています。

同じ時間に別々の場所で男性が二人同じような感じで亡くなっているのですが、

どうやらこの二人は医者だということで、勤務先が慶徳小笠原病院といことがわかります。

そして、この病院は柚木の父が医者として勤めていた病院というこで、過去の闇が暴かれるのではないかと思います。

恐らく柚木の父親は正義を貫こうとしていて潰されたのだろうと思います。

そして、この死んだ二人の医師はそのことを知っており、世間に公表しようとしていたのかもしれないと思います。

ともかく、法医学に携わるものが解剖結果を捏造していたことが原因で一波乱あり、柚木がショックを受けることが待ち構えているのだろうと思います。

若い監察医の中園さんが正義感あふれて、キラキラしているのがこのドラマの安心材料でもあります。

大きな黒い力がいつも見え隠れしていますが、柚木や中園さんが最後には悪を負かすような展開にぜひなって欲しいです。

50代 男性 :

サインの動画 4話の予想は、埼玉から日本法医学研究院に戻っても相変わらず厳しい柚木先生と新人解剖医の組み合わせは、

だんだんボケと突っ込み的なリズムが生まれてきている気がします。

柚木先生に電話で指示を仰ぎながら、一人で死体検案をしている新人解剖医の様子はきりっとしていて素敵でした。

今回も研究所長と政治権力とが癒着して現職警察官と反社が結びついており、しかも殺人事件まで起こしていたという大スキャンダルを隠ぺいしようとしました。

所長役の仲村トオルさんは益々悪代官顔に磨きがかかり、いい味を出しています。

そして女性初の刑事一課長を目指す松雪泰子さんは、ただ上昇志向が強いだけではなく、

悪事を隠ぺいしない組織を作るために上を目指すという強い意志を持っている感じが良く出ていて好感を持ちました。

今後もバリバリ頑張っていただきたいです。

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

サイン ドラマ動画!4話の見所はどこ?

20代 女性 :

サインの動画 4話の見所は、過去の慶徳小笠原病院の描写があるそうなので、どんなことが起こったのかを楽しみにしています。

柚木の亡くなったお父さんも出てくると思うので、どんな人物だったのかが気になります。

また、医療ミスがあったと告発している人物が誰なのかもとても気になりました。

過去のことを今さら告発するということは何か理由があると思うので、これから大きな戦いが始まりそうな予感がします。

さらに、その慶徳小笠原病院の医師二人が同時に亡くなるという奇妙な事件が発生するところも怪しいです。

看護師まで行方不明になっているということなので、真相が楽しみです。

30代 女性 :

サインの動画 4話の見所は、この医師二人の同時死亡事件と何らかの関りがありそうな、伊達が3話のラストで目にしていた

「放医研の解剖結果捏造疑惑」という雑誌の記事。この二つの事件を繋ぐ存在が、どうやらその失踪中だとされる元看護士のようなのです。

元看護士がいったい何を目的に、誰を標的にして動いているのかさっぱり分かりませんね。

亡くなった医師二人がかつて放医研で不正を行っていて、今回の殺人はその復讐だったのでしょうか?

何にせよ放医研が巻き込まれるならば伊達院長が黙ってはいないでしょう。

いつもはただただ厄介な存在の伊達ですが、彼の面子とプライドにかけて元看護士の行方と

一連の事件の真相を突き止めてくれると思うので、次回は彼の活躍にも期待したいです。

40代 女性 :

サインの動画 4話の見所は、思わぬところで、柚木貴志と慶徳小笠原病院との接点が見えてきて、今後の展開から目が離せない状態です。

過去に、医療ミスを隠蔽した慶徳小笠原病院と、日本法医学研究院は重大な隠し事があるようで、そこを和泉たちが探り当てて行くところが見ものです。

元院長の兵頭邦明の反応が怪しそうなところからも、確実に何かが隠されているはずです。

そこに柚木が関わっている可能性が高いところが、より一層興味を惹きつけられる部分です。

柚木の父の話題も上がって来そうなので、謎の多い柚木貴志のルーツを見ることにもなりそうな4話は、すごく楽しみです。

40代 女性 :

サインの動画 4話の見所は、監察医柚木の暴言ともいえるような発言です。「お前は眠っているのか」などと愛想のない発言をするのですが、全然嫌じゃないんですよね。

嫌な男が同じような暴言を吐くとムカつきますが、いつも真実をちゃんと明らかにしようとしている正義の男だと

柚木のことは信頼しているので、何を言っても、心の中は優しいくせに!と思ってしまいます。

そして、柚木と新米監察医の中園の夫婦漫才のようなお互いへのツッコミも大好きです。

3話では寿司屋の大将をしている中園の父に柚木がお嬢さんからパワハラを受けていますと告白するところも面白かったです。

ドラマは悪の権力がはびこっているようで圧力をとても感じるのですが、中園と柚木の会話は視聴者のガス抜きができるような気がします。

4話では二人はどんな会話をするのかというのが楽しみです。

柚木と元妻である刑事の和泉との会話も柚木がポンポン悪態をつくので面白いのですが、和泉は大人の対応でいつも冷静なところが味があると思います。

50代 男性 :

サインの動画 4話の見所は、このドラマは柚木先生の正義漢ぶりが鼻につきそうなのにそうならないのは、

本人の演技力は勿論、新人監察医役の飯豊さんとのバディぶりが面白いこともあります。

でも中村トオルさんの影がある悪代官ぶりが貢献していると思っているので、なぜ彼が権力を持つことに固執するのかが描かれる第4話には大いに期待しています。

第1回で退職してしまった前研究所長の西田敏行さんがまた出演されて現所長と柚木先生とのつながりが描かれるようで、

またラストへの布石になりそうな回のようで、終わってしまうのが残念ですが放送が楽しみです。

ただ「ラストへ号泣必死」という宣伝文句はこのドラマには合わない気がします…

◆サイン “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> サイン “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

サイン ドラマ動画!4話までの感想

20代 女性 :

サインの動画 4話までの感想は、伊達がかなり怪しげな食事会に招待されていたから何かあるなと思ったら、隠蔽の依頼だったなんて衝撃的でした。

橘はじぶんがしていることが悪いことだと自覚があって罪悪感も抱いていたであろうだけに、最後に一人だけ責任を取らされて追い出されたことが可哀想でした。

伊達に文句を言うこともできなかったのかなと悲しいです。また、柚木が景に対して結構ツンデレでおもしろかったです。

普段は散々景にパワハラのような厳しい言葉を浴びせているのに、景が謹慎になったと聞いてすぐに景の家に駆けつけたし、

最後も景の謹慎を解いてくれたし、本当は景のことを気に入ってるんだろうなと感じて嬉しかったです。

30代 女性 :

サインの動画 4話までの感想は、柚木と和泉、中園と高橋という組織を超えた同世代コンビが出来ているのがいいですね。

柚木はその前に中園ともっとチームワークを良くしてほしいところですが、それも今回の事件を通じて少しずつ良い方向へと向かいそうな雰囲気がありましたし。

気になったのは、柚木達と同世代であろうもう一人の登場人物、伊達です。

彼も柚木とはおそらく長い付き合いであり、本来ならば柚木・和泉・伊達のトリオになっていたのではないかと思いました。

昔は彼も自分なりの正義を持って働いていたそうですし。いや、今でもそれは変わらないのかもしれませんが。

伊達がいったい何を目指して動いており、何故にそのような考えを持つようになったのかを、いつか皆に語ってほしいものですね。

40代 女性 :

サインの動画 4話までの感想は、伊達明義の胡散臭さが、回を追うごとに大きくなってきました。

准教授の橘に至っては、伊達の手下のようで、見苦しい限りです。橘の行う射殺体の解剖が、たったの20分で終了するとは、ふざけ過ぎもよいとこです。

伊達の周辺に、あらゆる黒幕が潜んでいる気配がして、恐ろしいです。

いつも、何かを隠蔽しようとしている秘密体制が感じられます。中園景の行動力は大したものです。

さすがに、師匠の柚木貴志に鍛えられているだけあると思います。

井沢の遺体と共に立て籠もる勇気、柚木に電話で指示を仰ぎながらの作業は素晴らしかったです。

40代 女性 :

サインの動画 4話までの感想は、暴力団員が射殺されて遺体でみつかるということがありました。

そして、犯人は同じく暴力団員の男ということで警察は幕を閉じようとしていましたが、最初からこれは何があるぞという展開でした。

日本法医学研究院の院長が警察と密談しているようなシーンがあったからです。

どんなに、監察医の柚木が証拠を見つけても真実は隠蔽されそうな圧力がひしひしと感じられて、見ているこちらも辛かったです。

そして、唯一頼りになる警察関係者は柚木の元妻で捜査一課の管理官の和泉ですが、彼女も警察権力に対抗できるだけのパワーがまだないのが不安にさせました。

ところが、意外にも捜査一課長が正義感にあふれる人で心底ほっとしました。今後は捜査一課長にがんがん活躍してほしいと期待しています。

それにしても法医学研究院の院長伊達は毎回事実を捻じ曲げて腹が立ちます。伊達が真面目に解剖をしたことがあるのかと憤慨してしまいました。

刑事が殺人犯だったり事実を隠蔽しようとする監察医が現実にはいないことを祈りつつドラマを見ていました。

50代 男性 :

サインの動画 4話までの感想は、埼玉から日本法医学研究院に戻っても相変わらず厳しい柚木先生と

新人解剖医の組み合わせは、だんだんボケと突っ込み的なリズムが生まれてきている気がします。

柚木先生に電話で指示を仰ぎながら、一人で死体検案をしている新人解剖医の様子はきりっとしていて素敵でした。

今回も研究所長と政治権力とが癒着して現職警察官と反社が結びついており、しかも殺人事件まで起こしていたという大スキャンダルを隠ぺいしようとしました。

所長役の仲村トオルさんは益々悪代官顔に磨きがかかり、いい味を出しています。

そして女性初の刑事一課長を目指す松雪泰子さんは、ただ上昇志向が強いだけではなく、

悪事を隠ぺいしない組織を作るために上を目指すという強い意志を持っている感じが良く出ていて好感を持ちました。

今後もバリバリ頑張っていただきたいです。

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

サイン ドラマ動画!4話【ネタバレ】← 紹介

ここからがドラマ『サイン 法医学者 柚木貴志の事件』4話のネタバレになります!

--- 以上、サイン 4話のネタバレでした~! ---

サイン 4話を見逃した人は、

『サイン』を1話からまとめて視聴できる『U-NEXT』がおススメです!

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

いつまで”31日間の無料トライアル”があるのか分からないので、見たいかたはお早めに~^^♪

これで連休の暇つぶしはバッチリです(笑)

サイン ドラマ動画!4話の感想まとめ

サイン 4話の感想は、

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

サイン ドラマ動画!4話のあらすじを最後に

ドラマ『サイン 法医学者 柚木貴志の事件』4話のあらすじを簡単に紹介します~!

過去に「慶徳小笠原病院」で起きた医療ミス事件で、「日本法医学研究院」が解剖結果をねつ造した――

そんな不穏かつ執拗な書き込みが「日本法医学研究院」のホームページで見つかった。

ひどく狼狽した院長・伊達明義(仲村トオル)は前院長・兵藤邦昭(西田敏行)に連絡。報告を受けた兵藤も動揺を隠せず…。

そんな中、奇妙な事件が起こる。2人の男性がほぼ同じ時刻に別々の場所で、突然倒れて死亡したのだ!

警視庁捜査一課の管理官・和泉千聖(松雪泰子)と刑事・高橋紀理人(高杉真宙)は正確な死因を突き止めるため、「日本法医学研究院」へ。

柚木貴志(大森南朋)と中園景(飯豊まりえ)はさっそく遺体を解剖するが、特に異常は認められず、心不全としか診断できない状態だと分かる。

そんな状況下で千聖らがなぜ事件性を疑うのか、不審がる柚木…。だが、死んだ2人の職業と勤務先を聞いた途端、柚木は顔色を変える。

2人は医師で、共に勤務先は「慶徳小笠原病院」――何を隠そう、今は亡き柚木の父も同じ病院に勤めていたのだ!

サイン 公式サイト引用

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

最後までお読みいただきありがとうございました^^

◆サイン “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> サイン “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

※本ページの情報は2019年8月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

シェアする!!