TWOWEEKS ドラマ動画!6話も見逃しフル視聴する方法

子役の稲垣来泉ちゃんがかわいいドラマ『TWOWEEKS』の6話が放送されましたね!

このTWOWEEKS 6話の動画はフルで見逃し視聴できるの?と、気になって動画を探している人が多いようです。

なのでこのページでは安心して、TWOWEEKS 6話の動画を “フルで見逃し視聴できる” おススメの方法を紹介しています↓

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

違法にアップロードされた動画じゃないので、高画質でCMもないし、安全に “1話~ まとめて” 視聴できますよ!

TWOWEEKS ドラマ動画!6話の予告を紹介[PR]

ドラマ『TWOWEEKS』6話の動画予告はこんな感じに!

この投稿をInstagramで見る

???第6話は今夜9時??? . 第6話は、楓と手を組み反撃開始! これまでずっとハラハラドキドキの逃亡を続けてきたのですが、 第6話からは、主人公の「反撃」がスタート! 新たな戦いが始まりますので、 これからでも十分楽しめる内容になっています?? 黒幕の正体も判明する6話?? TWO WEEKS!今夜9時!お見逃しなくっ????? . #TWOWEEKS #TW #火9ドラマ #三浦春馬 #芳根京子 #比嘉愛未 #三浦貴大 #稲垣来泉 #近藤公園 #鈴木仁 #バッファロー吾郎A #磯村勇斗 #原沙知絵 #池田鉄洋 #高嶋政伸 #黒木瞳

【公式】火9ドラマ『TWO WEEKS』さん(@twoweeks_ktv)がシェアした投稿 –

TWOWEEKS ドラマ動画!6話をフルで見逃し視聴するおススメの方法

ではドラマ『TWOWEEKS』6話の動画を、フルで見逃し視聴できるおススメの方法を紹介します!

それは、TWOWEEKSの放送が終わるたびに毎回、見逃し配信をしてくれている公式のサービス『FODプレミアム』です!

『FODプレミアム』には”1ヶ月無料おためし”が付いててお得なので、

違法にアップロードされた動画を探さなくても安全に見逃し視聴できます!

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

無料期間中に登録して、1ヶ月以内に解約することもできるので、その場合でもTWOWEEKSの動画はもちろん

『TWOWEEKS』以外の 現在放送中の最新ドラマ・映画・海外ドラマも、時間が許す限り好きなだけ見れてしまいます!

ただ、“1ヶ月無料おためし”はいつまでやっているのかわからないので、

TWOWEEKSを安全にフル視聴したいなら早めに登録したほうが損しないです!

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

FODプレミアムに登録したら検索窓から「TWOWEEKS」で検索してくださいね^^ すぐにみれますよ![PR]

TWOWEEKS ドラマ動画!6話の予想は

30代 女性 :

TWOWEEKSの動画 6話の予想は、柴崎たちの元から逃げている最中に、検事の月島たちに助けられた結城は

8年前に柴崎に殺害されたのが月島の父親とわかり冤罪が晴れるのかと思ったら、月島の柴崎への恨みが強く感じられた事で手を組み

協力し合う事には躊躇いを持ってしまう中、結城を取り逃がした柴崎たちから情報をもらった内通者が、

月島が匿っているのではと考えて結城の事件の担当検事としての立場から外してしまう行動に出て、

月島はこの時に裏切り者が近くにいる事を確信する展開になると思います。結城は信じられるのはすみれだけと考えて証拠となるデジカメの行方を探すように頼み、

刑事の有馬は結城が接触する人物をすみれと予想して、心苦しい中でも刑事として睨みをきかせる展開になっていくと予想しています。

30代 女性 :

TWOWEEKSの動画 6話の予想は、ラストで月島と結城が遂に顔を合わせるのを見た時はテンションが上がりましたが、

どうも結城は月島をそう簡単には信用してくれない模様です。

考えてみれば当たり前の事ですね。同じ柴崎に恨みを持つ者同士、ここで彼女と手を取り合わずに孤独な戦いを続けるのは

あまり得策とは思えませんが、しかし有馬の場合はデジカメの在り処にすぐ察しがつきそうなんですよね。

サトルとはずっと一緒に育ってきた義兄弟なわけですから、彼がデジカメを誰かに託すとしたらその恋人に違いないと気付くはずです。

柴崎がデジカメを手に入れていないと分かった事で、再びデジカメ争奪戦に一歩リードしそうな結城。

ただ、この優位を持ったせいで月島との協力体制を作るのが遅れてしまうかもしれません。

30代 女性 :

TWOWEEKSの動画 6話の予想は、検察官が味方になったことで、どこにあるか不明だったデジカメを手に入れる事に成功すると思います。

そのデジカメの映像から、新の黒幕を突き止める事に成功すると思います。そして、意外な人物が新の黒幕である事を突き止めると思います。

検察官だけではどうすることもできずに、刑事も味方についてもらう展開になると思います。

検察官・刑事と味方を増やして今までの逃げる生活から、いよいよ真犯人を追い詰めていく反撃の展開が始まると思います。

そして、いよいよ子供手術の日が近づき、病院に主人公が向かうところで以外な人物が裏切りピンチになる展開が予想できます。

40代 女性 :

TWOWEEKSの動画 6話の予想は、結城を助けて以来の、月島楓の思い切った行動が続きます。

結城に、8年前に結城が罪を被った殺人事件被害者の娘だということを、打ち明けます。

月島は、結城の冤罪を証明するつもりだということを、話すのだと思います。結城は、なかなか月島を信用することは難しいと思われますが、

頼るところが他にはないはずなので、身の安全を確保できる場所を、提供してもらうことになると予想します。

月島が結城の元へと行った際に、柴崎も向かっていたことから、情報がどこからか漏れていることを疑いだします。

柴崎サイドへの内通者が周囲にいるのでは、と感づきます。

40代 女性 :

TWOWEEKSの動画 6話の予想は、子供はなついてかわいいな行く場所がない大地逃亡の手助けまでしてくれて

感動病院に当日警察が張り込むのではないかなと言う心配は普通にあるけど信じてまちつづけるけなげな娘母親は

ストレスいっぱいだっただろうけど生きてることは言えてよかったけど今の彼と子供の父の関係も彼が打ったんだね

衝撃だけどおしごとだもんね子供への約束の人形見つけてくれてたなんて感動ちゃんと渡せるといいなあ

でもあの黒い男によって拉致されてるし警察から逃れてもやくざに追われ敵だらけやくざの目的は明らかにデータだけど

命に代えてもほしいのかな手術の日も近づいていく

40代 男性 :

TWOWEEKSの動画 6話の予想は、今回9年前に助けた相手にあったことで、柴崎がはっきりと敵だと認識した大地。

今回の最後で助けてもらった検事と初めて会い、彼女の父親のことも聞くような気がします。

大地もきっとその人のことは知っているのだと思います。刻々と時間は過ぎていきますが、まだ殺人犯という濡れ衣ははれておらず、逃げ惑う毎日です。

そんな状況の中で、娘の手術に間に合うことはできるのか、なんとか間に合わせるために奮闘する大地の姿が描かれるかと思います。

また、娘には大地は自分の父親とすでにばれているのですが、ばれていることを母親は知りません。

そのことを母親がしるのかどうかもストーリー展開されると予想します。

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

TWOWEEKS ドラマ動画!6話の見所はどこ?

30代 女性 :

TWOWEEKSの動画 6話の見所は、腹黒い柴崎に散々利用され続けて、冤罪なのに指名手配となって逃亡しなければならない残酷すぎる人生を歩んだ結城だけに、

国家権力を託された検事の月島が父親を殺害した真犯人の柴崎に恨みを抱く気持ちは痛いほどにわかりながらも、

力の有るものに利用される事に嫌悪感を持っているために、最大の仲間となれるはずが疑ってしまうという

人間の防衛反応を出してしまい対峙する雰囲気を楽しみにしています。

また、結城が愛娘のはなの命を救いたい思いと同じように、はなの命を救いたい母親のすみれが結城の冤罪を晴らせるデジカメの捜索の頼みを聞き入れて、

婚約者で刑事の有馬に申し訳ないながら動き出す時の感情の様子と、愛しているすみれに刑事として疑いをかけなければならない有馬の心境と、

それぞれの立場からの視点の見せ方にも注目しています。

30代 女性 :

TWOWEEKSの動画 6話の見所は、それぞれがそれぞれの状況や隠している秘密に気付き始めてきたドラマ中盤。

特に気になるのは有馬の動向ですね。はなの父親が結城である事はほぼ確信していると思いますので、もう移植手術に支障が出るような乱暴な取り押さえはしないでしょう。

しかし結城について詳しくなればなるほど捜査の正確性も上がっていくわけで。そんな彼は次回、遂にすみれと結城が落ちあっている現場に出くわすそうです。

ここで有馬が結城を逮捕するのか、それともはなの移植手術のために結城を見逃してしまうのか?

はなの新しい父親としての自分を取るか、それとも警察官としての職務を全うするかの選択になると思うのですが、いったいどちらを選ぶのでしょうね?

彼に比べれば他の登場人物は「とにかく逃げる!」とか「何としても奴を追え!」とか、やるべき事がシンプルですけど、

有馬はその辺りがとても難しそうなんですよね。彼のここからの行動や選択は見ものです。

30代 女性 :

TWOWEEKSの動画 6話の見所は、なんといっても、新の黒幕が誰なのかが気になる所です。

非情に近い人物で以外な人物がい真の黒幕であると思いますが、誰が黒幕なのか楽しみです。

又、検察官が味方についた事によって逃げる展開から、反撃の展開になることに期待したいです。

今まで、ずっと追い詰められてギリギリで逃げる展開から逆に相手を追い詰める展開は楽しみで仕方ありません。

そして最後に、子供の残り時間も少なくなってきました。

本当に病院に行き手術を受ける事が出来るのかどうなるのか、いよいよ大詰めになってきた展開が楽しみです。

そんな中、さらなる裏切りも発覚すると思うので正に目が離せない展開に期待したいです。

40代 女性 :

TWOWEEKSの動画 6話の見所は、今後は、月島が結城の冤罪証明をしてくれることを期待するばかりです。

ただ、月島に柴崎の魔の手が伸びて来ないかが案じられます。

また、月島の立場上も、危うい行動を犯しているので、そのあたりも心配です。

そんな中で、月島がどんな方法で、結城の真実を突き止めていくかを楽しみにしています。

味方だと思っていた人物が、裏切りの行動を犯していると思います。月島も、その存在に薄々気づいています。

その人物が誰なのか?をじっくり観察することが、見どころになると思われます。すみれの結城に対する気持ちの変化も注目ポイントです。

40代 女性 :

TWOWEEKSの動画 6話の見所は、子供の存在までやくざにばれている取引だって言ってるけど本心はどこにあるんだろう

解放なんてするようなそ組織じゃないだろうけどよほどデータがほしいんだろうね脅迫してもしもの時にデータは流れるか

とっさの嘘もぎりぎりだね手を縛られながらの脱走は走りにくそう殺伐としてるんだけどなんだかちょっとした感動があるのがこのドラマのいいとこだね

検察の女にたすけっれちゃったデジカメの画僧が明らかになりそうだいったい何があるんだろうね

かくまってくれた父と子供は無事でいたのかなちょっと心配今度は警察じゃなくやくざとの戦いメインかな

40代 男性 :

TWOWEEKSの動画 6話の見所は、柴崎にデジカメをもっていないことは告げず、誰かに預けているといったニュアンスを伝え、

取引しようとした大地。幸運にも逃げ出すチャンスがあり、うまく逃げだしますが、追手においつかれて絶対絶命でした。

なんと、その場に大地をおっている検事が現れ、助けれくれたのです。彼女はいったい敵なのか、味方なのかいまいちよくわかりません。

柴﨑という共通の敵がいますが、二人はわかりあえるのかが気になります。

まだデジカメに何が映っているのかは明かされておらず、次回でこそその映像がどんなものなのかわかるのを期待しています。

◆TWOWEEKS “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> TWOWEEKS “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

TWOWEEKS ドラマ動画!6話までの感想

30代 女性 :

TWOWEEKSの動画 6話までの感想は、結城が橋から落ちたのは刑事の有馬に撃たれたからと思っていましたが、

上空に向けての威嚇射撃だったとは、はなのドナーとなるためには絶対に怪我をしてはならないので良かったと思いました。

それにしてもあんなに高い橋の上から落ちても、かすり傷程度で済んでしまう結城の運の良さには驚かされるばかりです。

因縁のある室岡との再会で、結城が母親の自殺を発見した結城が見逃したために罪を被らなければならなくなった意味がやっと見えてきて、

更に室岡とその恋人を逃がした理由に母親の自殺を繋げて考えていたからと結城の心の内側の闇の部分も理解できました。

それにしても結城と室岡はダメな人生を送っていた過去があり、今は結城は娘のはな、室岡は息子の晴人の素直で賢い子どもの父親となって方向性と境遇は少々違うものの、

父性が生まれ守りたい気持ちになっているだなと感じられて、はなと晴人にはそのまま真っ直ぐに育って欲しいと思いました。

最後に検事の月島が最大最強の仲間となるように結城に暗殺者の灰谷が迫る危機を助けた時にはホッとしましたが、

明らかに内通者がいるので結城だけでなく月島も危うい場所に入ったなと心配になりました。

30代 女性 :

TWOWEEKSの動画 6話までの感想は、有馬を頼れない状況が続くすみれの様子が見ていて辛いですね。

彼女も決して好きで騙しているわけではなくて、結城と有馬のお互いの立場や状況を考えると

どうしても打ち明けられないというだけなのだと思います。その辺りのすみれの苦悩を有馬が正確に察して上げられるといいのですが。

すみれも「手術が終わったら全て話す」とか「今まではなの父親について訊かないでくれてありがとう」とかいった言葉で、遠回しに有馬の質問に答えていますからね。

現状で出来る精いっぱいの返事はしていますし、そこにヒントが隠されている…

というか、ほとんど答えを言っているようなものですから、後はそれを受け取った有馬がどう動くかにかかっています。

30代 女性 :

TWOWEEKSの動画 6話までの感想は、ついに、本気で匿ってくれる人が見つかってよかったと思いました。

前回、川に飛び込んでどうなるかと思いましたが、漁港でたまたま見つけたのが、過去に助けた人という偶然で匿ってくれる事に、そこで今まで黒幕と思っていた、

柴崎になんと黒幕がいる事までわかるという、ますますドラマの展開としてはおもしろい展開になりました。

最終的には、柴崎に捕まってしまいますが、嘘とハッタリを使ってその場を切り抜けたあたり、今までのお人よしの主人公から成長したなと思いました。

そして最後は検察官が助けるという以外に展開にこれからどうなるか楽しみでしかたないと思いました。

40代 女性 :

TWOWEEKSの動画 6話までの感想は、今回も緊張感一杯で見ていました。いつも、大ピンチをギリギリのところで救われる結城です。

ラストに手を差し伸べた月島楓の行動には驚かされました。自らにも危険が及ぶ行為であるのに、よく思い切ったものだと感じました。

父親の恨みを晴らしたい、柴崎を陥れてやりたい、という気持ちがすごく強いことの表れなのだと思います。

灰谷は、完全に柴崎に飼いならされている手下のようです。感情がないロボットのような行動の連続に、恐怖心が募ります。

はなもそうですが、晴人の可愛い笑顔には、本当に癒されました。晴人が、結城と別れる場面は唯一和むシーンでした。

40代 女性 :

TWOWEEKSの動画 6話までの感想は、2週間後の手術手術まで怪我をしてもいけない鈴木大地が海に沈んだか

ニュースでやっている警察の目をそらすための罠かなとおもったけど本当におぼれてたね海岸でが子供に助けられる親は知り合いで

昔やくざだったころかくまってやった男捕まってたらしんでたろうねその為に大地は刑務所にまたあうなんて運命なのかなちっとも恨んでなさそうな

大地がいい女のために逃げたが子供が生まれてから数年は幸せだったと昔のことを封印したい迷惑だから出てってと言う彼に

無実だということ子供のために逃げていることをいうけど父親はひどいね2人とも子供のため必死

40代 男性 :

TWOWEEKSの動画 6話までの感想は、まさか自分が9年前に助けた相手に今回助けられるとはちょっと都合がよすぎな気がしました。

偶然にしてもできすぎです。でも、柴崎と手を切るために逃げていた相手に自分が同じ状況で出会うとは運命かもとも思いました。

大地をおっていた検事が娘のことを知り、大地は冤罪かもと思いなおす根拠がよくわかりませんでした。

あいかわらず、娘はとてもかわいくて、彼女が作ったというお話にはほっこりさせられてしまいました。

粋な気持ちがなければあんなお話は書けないと思いました。

今回も刑事と大地のおうもの、おわれるものの緊迫したシーンはハラハラドキドキしました。

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

TWOWEEKS ドラマ動画!6話【ネタバレ】← 紹介

ここからがドラマ『TWOWEEKS』6話のネタバレになります!

月島は味方?

背後に迫る灰谷から結城を助けてくれたのは、月島だった。

月島は、結城にデジカメがどこにあるかを聞く。柏木愛に協力してもらって、デジカメの為に結城を助けたと話す。また、デジカメがあれば、柴咲に復讐することが出来ると離す。

月島は、結城に8年前に殺された男の娘であると告げる。そして、自分が担当検事であり、はなのドナーであることを知っていると話し、自分は結城の味方だと話す。

しかし、結城はその話を簡単に信じることはできなかった。そして、角田が運転してきた車を奪って逃げた。

灰谷は、月島が結城を助けたことを柴咲に報告する。そして、自分のニセのアリバイを間宮に用意させた。

デジカメはどこ

結城は、柴咲と月島がデジカメを持っていなかったことから、デジカメはまだ他人の手に渡っていないと考える。そして、サトルが信頼していた人物とはだれかを考えた。

乾の何気ない一言

警察は、一向に結城を捕まえられないでいた。乾は、結城が何故ここまで逃げるのかとふいに口に出す。

柴咲の内通者

月島は、柴咲がいち早く結城の居場所を特定できたことに疑問を抱く。そして、誰か内通者がいるのではないかと考える。

その頃、柴咲は自分たちがピンチだと内通者に連絡をしていた。

月島とすみれ

月島は、すみれに会いに病院に行く。そして、結城と接触したが、信じてもらえず逃げられたと報告する。そして、結城は無罪だと考えていると話す。

8年前、結城が刑務所に入った件について話し始める。8年前も今も、大切な人に危害を加えると脅されているかもしれないという話をする。

すみれは、結城が自分たちのことを守ってくれているのだと知ることになった。

月島と久我

月島は久我に、柴咲の内通者の件についての考えや、一連の動きを話す。

月島はあと少しのところまで来ていると焦るが、久我は危険だと感じたらすぐに引き返すように伝える。

結城とすみれ

すみれのもとに結城が会いに来る。結城はすみれに携帯を用意してもらっていた。

すみれは、8年前のことで思わず追い詰め、不器用な生き方しかできない結城を責めてしまう。そして、月島からの言葉を伝え、月島は信じられると話す。

しかし、結城は復讐の為に自分を利用しようとしているだけだと話す。

そして、結城はすみれに協力を求める。全てが終わるまで自分のことを信じてほしいとすみれに話す。

有馬をとめる

病院に有馬が来て、すみれと話している姿を結城は目撃してしまう。また、有馬も結城の姿を発見する。結城を追いかけようとする有馬を、すみれは止める。

結城は無実だから、逃がしてほしいと。そして、はなの父親であることを有馬に告げる。

逃亡犯である結城と黙って連絡を取っていたことを怒る有馬に対し、はなのためだとすみれは話す。そして、はなのドナーであることを告げる。

有馬は、はなは自分の娘同然であり、せめて自分には本当のことを話してほしかったと言う。

不器用な生き方

結城は、昔使われていた教会に辿り着く。そこで、はなに出会う。

すみれの婚約者が自分を追っていた刑事で、自分なんかがはなの父親であることは最低だと言う。知らなかったとはいえ、すみれに口止めしていたことをひどいことだと後悔していた。

そして、自分はどうしてこんな不器用な生き方しかできないのだろうかと思い悩む。

そんな結城に、はなは今からじゃ遅いのかと尋ねる。

担当を外される

月島が、結城の逃亡をほう助したとのタレコミがあり、担当検事を外された。

久我は月島を食事に誘う。月島はひどく落ち込んでいた。久我は、焦る必要なんてないと励ます。

久留和は、月島が動かないことに焦りを覚える。柴咲の下に、内通者から電話がかかってきて、担当検事を外されたことを知った。

有馬と乾

有馬は、乾に病院とすみれの捜査を依頼する。乾は、有馬の婚約者に結城が接触する可能性があると聞き、動揺する。

作戦計画

結城は、店に戻る。そして、パソコンを使い、翌日の作戦を練っていた。そして、作戦が決まり、すみれに連絡を取った。

作戦実行

すみれは、覚悟を決めて、動き出す。乾はすみれのあとをつける。結城は、最初から警察の監視があることを想定して、作戦を立てていた。

また、すみれは乾の存在に気付いていた。すみれは、結城の作戦通り、電車を使い、乾を撒いた。しかし、その電車には、有馬が乗っていた。

そんな有馬もタクシーを使って撒いた。すみれが向かったのは、サトルの彼女のお店だった。そして、結城とサトルの事を彼女に話す。

デジカメを手にした結城

街中で、結城はすみれからデジカメを受け取った。しかし、動画を見るためにはパスワードが必要だった。月島の言葉を思い出し、連絡を取った。

内通者の正体

愛が撮影した動画に映っていたのは、柴咲と久我の姿だった。

柴咲は、内通者に今から会いたいと連絡を取った。柴咲は久我に会いに行っていた。
柴咲の内通者は久我だった。

--- 以上、TWOWEEKS 6話のネタバレでした~! ---

TWOWEEKS 6話を見逃した人は、

無料期間中に1話から見逃し視聴できる『FODプレミアム』がおススメです!

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

いつまで “1ヶ月間の無料おためし” があるのか分からないので、見たいかたはお早めに~^^♪

これで連休中の暇つぶしはバッチリです(笑)

TWOWEEKS ドラマ動画!6話の感想まとめ

TWOWEEKS 6話の感想は、今までのことを考えたら、そもそも結城が人を信じること自体が難しいと思えた。

だから、そもそも月島のことも信用し難かったのに、柴咲への復讐のことを聞いたから、自分が利用されると思って、信用しないのもしょうがないことだなと感じた。

それでも、デジカメを手にした後に、月島に連絡をしていて、これからも協力してほしいと思った。

はなちゃんの紙芝居は、結城・すみれ・有馬のことを指しているのは、見ている人は気付けることだけど、子供ながらに表現すごく上手だし、これからのことはまだわからないって言っているのも良いなと思った。

すみれが何か頑張っているのを気付いているから、辛いことも言わないようにしているはなちゃんは健気!!

はなちゃんと結城のシーンも好きだけど、はなちゃんと有馬のシーンも好きなので、来週また見たい!

内通者が久我というのは、先週なんとなく感じたので、やっぱりという感じでした。久我は、柴咲と繋がっているのに、どういう意図で月島と繋がっているのか謎。

ただ、8年前の事件も、結城に罪をかぶせただけでなく、久我の力を使って裏からも力を働かせたのだろうと思った。

でも、そもそもなんで柴咲と久我が繋がることになったのかが、一番気になる。それと、灰谷が意味ありげに柴咲のデスクを見ていたのも気になる。

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

TWOWEEKS ドラマ動画!6話のあらすじを最後に

ドラマ『TWOWEEKS』6話のあらすじを簡単に紹介します~!

再び窮地に陥った結城を助けたのは、駆けつけた楓(芳根京子)だった。

楓は、自らが8年前に結城が殺害したとされる被害者の娘だと明かし、検事の自分を信用してほしいと訴える。

しかし、楓が柴崎への復讐を目論んでいることを知った結城は、自分がその計画に利用されることを懸念し、楓を信用しない。

一方、楓が結城と接触したことを知り、デジカメが検察に渡ることを恐れた柴崎は、ある人物に電話を。

楓もまた、柴崎の行動から、警察や検察に内通者がいるのではないかとにらむ。

翌日、結城が病院にいるすみれ(比嘉愛未)の元に現れる。

楓から、8年前の結城の決断が、恋人の自分を守るためだったことを聞かされていたすみれは、不器用な生き方しかできない結城を責めるが、

一方で、その優しさをもう一度信じると決め、デジカメを手に入れるために協力してほしいという結城の頼みを聞き入れる。

しかしそこへ、はなの様子を心配した有馬(三浦貴大)がやって来て…。

TWOWEEKS 公式サイト引用

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

最後までお読みいただきありがとうございました^^

◆TWOWEEKS “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> TWOWEEKS “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪


※本ページの情報は2019年8月時点のものです。最新の配信状況はFODサイトにてご確認ください。[PR]