TWOWEEKS ドラマ動画!5話も見逃しフル視聴する方法

シェアする!!

三浦春馬・高嶋政伸も出演のドラマ『TWOWEEKS(トゥー ウィークス)』の5話が放送されましたね!

このTWOWEEKS 5話の動画はフルで見逃し視聴できるの?と、気になって動画を探している人が多いようです。

なのでこのページでは安心して、TWOWEEKS 5話の動画を “フルで見逃し視聴できる” おススメの方法を紹介しています↓

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

違法にアップロードされた動画じゃないので、高画質でCMもないし、安全に “1話~ まとめて” 視聴できますよ!

TWOWEEKS ドラマ動画!5話の予告を紹介[PR]

ドラマ『TWOWEEKS(トゥー ウィークス)』5話の動画予告はこんな感じに!

TWOWEEKS ドラマ動画!5話をフルで見逃し視聴するおススメの方法

ではドラマ『TWOWEEKS(トゥー ウィークス)』5話の動画を、フルで見逃し視聴できるおススメの方法を紹介します!

それは、TWOWEEKSの放送が終わるたびに毎回、見逃し配信をしてくれている公式のサービス『FODプレミアム』です!

『FODプレミアム』には”1ヶ月無料おためし”が付いててお得なので、

違法にアップロードされた動画を探さなくても安全に見逃し視聴できます!

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

無料期間中に登録して、1ヶ月以内に解約することもできるので、その場合でも、TWOWEEKSの動画はもちろん

『TWOWEEKS』以外の 現在放送中の最新ドラマ・映画・海外ドラマも、時間が許す限り好きなだけ見れてしまいます!

ただ、“1ヶ月無料おためし”はいつまでやっているのかわからないので、

TWOWEEKSを安全に無料で見たいなら早めに登録したほうが損しないです!

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

FODプレミアムに登録したら検索窓から「TWOWEEKS」で検索してくださいね^^ すぐにみれますよ![PR]

TWOWEEKS ドラマ動画!5話の予想は

20代 女性 :

TWOWEEKSの動画 5話の予想は、柴崎がついにスミレとはなちゃんに接触してくると思います。

そして、はなちゃんが病気で命が危ないということを知って、これは使えそうだと喜びそうな気がします。

はなちゃんをさらってくるように部下に命令するけれど、この事態を予測していた楓がはなちゃんを完全防備してくれる予感がします。

また、楓は8年前、自分の父親が殺された事件についてスミレに語るんじゃないかと思います。

大地が人殺しなんてしてなかったということを聞いて、スミレは今回も冤罪なんだという事を確信すると思います。

有馬はより一層大地のことを憎く感じてしまいそうな気がしました。

40代 女性 :

TWOWEEKSの動画 5話の予想は、有馬さんに拳銃で撃たれて川へ落ちてしまった、とおもわせながら、予告ではまたまた逃亡を続けていました。

何とか川から這い上がり、どうやって生き延びてきたのか、これからはなちゃんの手術までにない容疑を晴らすことができるのかは、想像なんてできません。

次回は柴崎が、はなちゃんやすみれさんに近づき、結城をおびき寄せそうな感じですが、すごく嫌です!

柴崎がどのように結城を追い詰めていくのか、そして結城はどうやって殺人の濡れ衣を晴らしていけるのか、

それは今回の事件のみか、8年前の容疑も晴らせるのか、どうなるでしょう。

30代 女性 :

TWOWEEKSの動画 5話の予想は、橋の中央付近から川へと落ちた結城は気絶してしまい見つからないままで、

検事の月島は白血病のはなのドナーが父親の結城と知っているために激怒、守秘義務があるためにドナーの事は黙っているものの、

結城は凶器を持っていなかったのに、銃を発砲した有馬の行動を責め立てる気がします。

気絶していた結城を助けた男が実は、結城が8年前に罪を被った男であったために結城は拘束されてしまい、

はなの手術が終わるまでは逃げなくてはならない事を男に話して何とか助かろうと画策すると思います。

検事の月島は結城の狙いがはなの移植治療で、更に愛を殺害して人物ではなく、愛が撮影した柴崎を追い詰める

決定的な証拠が残るデジカメを持っていると考えて、接触をしようと独自に探そうと行動を始める気がします。

刑事の有馬は銃を撃った事を、刑事としてではなく、すみれと繋がり、はなを助けられるドナーではという嫉妬からだったと薄々気づき出して苦しみつつ、

逃亡犯の結城を追いかける、それぞれの感情が描かれる物語と予想しています。

30代 女性 :

TWOWEEKSの動画 5話の予想は、刑事の有馬さんに撃たれてしまい、結城は川に落ちてしまう。無事誰かに助けられており、ひとまず安心できるだろう。

しかし助けてくれたのが、柴崎社長の暗殺者であるようにも見られた。徐々に柴崎社長の命令無視、反旗を翻し、最終的に仲間になるような伏線を感じる。

実は幼少時代に、結城に助けられた恩義があったなどして、借りは返したぞ!というようなシーンがありそうである。

また柴崎社長に敵対している弁護士側も、結城大地の逃亡している真相にたどり着きそうなシーンもあった。

ここから徐々に逃走手段や、仲間を増やしていき、1週間目を逃げ切り、第一章が終わると思う。

第二章は、弁護士側の協力を得て、反撃の開始となる展開になると思う。そのための伏線を、5話で張り巡らしていくのだと思う。

有馬さんにも、結城のドナーの話を弁護士伝いに知ってしまい、有馬さんとすみれさんの仲も、壊れていってしまうシーンもありそうである。

40代 女性 :

TWOWEEKSの動画 5話の予想は、有馬に発砲された結城は、橋から転落していきます。このことから、絶体絶命かと思われた危機から脱することのできる結城です。

また、結城を助けてくれる人物の登場があるようです。月島楓が、青柳親子の存在にたどり着き、調べを進めていきます。

青柳親子にたどり着いたのは、柴崎も同じです。月島、柴崎ともに、青柳すみれとはなに、じわじわと接触を深めていくのだと思います。

有馬は、はなのドナーになってくれるのが誰なのかを、とても気にしています。

血縁関係にある人物ではないかと考えているようです。すみれに確認したくても出来ない状態のようです。

40代 男性 :

TWOWEEKSの動画 5話の予想は、大地は刑事から銃でうたれてしまいました。しかも、川へ落ちて行ってしまっています。

彼が助かるのかどうか、銃はあたってしまっているのかどうか、そこから次回は始まるかと思います。

8年間にも柴﨑の罪をかぶったのようなのですが、何があったのか、何の罪をかぶっているのか、どうして身代わりになったのかが少しずつ明かされていくと思います。

今回証拠となるデジカメの画像はまだ知らされていないのですが、どんなシーンなのか気づかせてくれるような描写がありそうです。

娘は体調を崩しているのですが、持ち前の明るさでがんばってくれそうです。

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

TWOWEEKS ドラマ動画!5話の見所はどこ?

20代 女性 :

TWOWEEKSの動画 5話の見所は、有馬に撃たれてしまった大地を助けてくれた人が、8年前の因縁の相手ということなので、どんな人物なのかが気になりました。

大地が服役するきっかけを作った人物だということだけど、実行犯は柴崎のはずだから、どんな形で事件に関わっているのか楽しみです。

この人物から8年前の事件についてもう少し詳しく語られたらいいなと期待しています。

また、大地のことを撃ってしまった有馬にどんな処分が下るのかも気になります。

撃つべき状況じゃなかったと思うから、捜査から外されるけれど、警察とは別に独自で勝手に大地のことを追うのかなと思いました。

40代 女性 :

TWOWEEKSの動画 5話の見所は、それはもう、なんといっても迫力ものの逃亡シーンです!

今回の最後には高い橋からはるか下の川に落ちてしまって、どうなることかと思いました。

助けてくれたと思っていた男性にも裏切られてしまいましたが、結城の優しさをきっと分かってくれる協力者が出てきてくれるかな!?と期待してしまいます。

次回の予告で、なんとか川からも這い上がり、だれかに救ってもらえた?ようなシーンがあったので、

これからも逃亡を続けることができているけど、それよりも、はなちゃんの手術に間に合うか!?です。

このまま逃げ状態では手術なんてできないだろうから、月島のサポートを期待しています!

30代 女性 :

TWOWEEKSの動画 5話の見所は、結城が8年前に罪を被った後に、すみれが結城の子供を産んでいた事と同じように、

罪を犯した男にも8年の歳月が家族という掛け替えのない存在がある事で、結城の中に憎しみと共に許す気持ちが湧き上がり、

その上で結城にも掛け替えのない娘のはなの命を救いたい思いを切々と語り、父親としての深い愛情が描かれる事を期待しています。

検事の月島は、逃亡中の結城が父親を殺害した犯人ではないと知っていたものの、柴崎の手下と思っていたのが間違いと気づいて、

柴崎たちに結城が見つかる前に捜し出そうと、結城側の視点に変わり、たった一人の結城から月島たちの味方が増えて面白くなると思います。

柴崎は、結城を見つけ出す手段として悪知恵を生かして、難病を治療する基金を設立して病院に接触し、はなと柴崎が一緒に写る報道を流して、

結城から連絡をしてくるように遠回しに脅迫をする、実業家としても利益が見込める腹黒さを際立たせた、展開もあると期待しています。

30代 女性 :

TWOWEEKSの動画 5話の見所は、芳根京子演じる弁護士側が、事件を分析し、逃亡犯の結城大地の逃亡理由にたどり着くかがキーポイントである。

これで孤立無援の状態から、強大な敵である柴崎社長に向け、反撃の準備ができてくるのだと思う。

まだまだ芳根京子の活躍が少なく感じるので、彼女の饒舌バトルシーンが増えそうで5話は楽しみである。

柴崎社長の悪役っぷりは、はまり役であり、見れば見るほど悪いことをやっていそうな顔である。

デジタルカメラを出に入れるために、次はすみれさんやはなちゃんに、どのような嫌がらせを用意するのか、ゲスっぷりが楽しみで仕方がない。

デジタルカメラがサトルの彼女のもとにあるが、そこから次は誰に渡るのかも予想できないので、展開がきになる。

40代 女性 :

TWOWEEKSの動画 5話の見所は、デジカメの保管場所は、サトルの彼女のところだったのです。

今後、結城とも繋がりが無さそうな彼女が、どんな行動を起こすのか、楽しみになります。

月島楓が、青柳すみれと話した結果、結城の冤罪の可能性を感じていくようです。

8年前に、月島の父親を殺したのは柴崎なのに、代わりに結城が出頭したことを知っている月島です。

結城が冤罪かもしれないと考える有力な材料を握っていることになると思います。

法の専門家である月島が、知識を活かして柴崎の罪を暴き出していく道のりが、見どころです。

結城の冤罪を証明するのも、月島の力が必要なので、ぜひ活躍して欲しいと、楽しみにしています。

40代 男性 :

TWOWEEKSの動画 5話の見所は、娘の手術のためにはけがをしないようにしなければならないのに、よりによって銃でうたれてしまいました。

こんなことにあんってしまって、どうなるのか、どうするのかとても心配です。

大地に罪をきせようとしている柴﨑が娘と母親の存在をしってしまい、しかも近くにいます。

二人にも危険がせまっていて、気が気ではありません。また、母親の現在の恋人で大地をおっている刑事がいつ本当のことを知るのか、こちらも気になります。

8年前に何があったのか、なぜ罪をかぶることになってしまったのか、彼女と別れる原因ともなったようなので、事実と本当のことを知りたいです。

◆TWOWEEKS “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> TWOWEEKS “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

TWOWEEKS ドラマ動画!5話までの感想

20代 女性 :

TWOWEEKSの動画 5話までの感想は、サトルを殺したのが大地だと報道されていたことがかなりショックでした。

あの状況からすると疑われてもおかしくはないけれど、このままじゃまさに柴崎の思い通りな気がして腹が立ちます。

また、今回は有馬の行動がちょっと納得いきませんでした。

同僚の警察が大地がサトルを殺してないんじゃないかと言った時も濁していたし、

最後には撃つなと楓に言われたにもかかわらず大地を撃ったし、これは公私混同なんじゃないかなと感じました。

はなちゃんの父親が大地なんじゃないかとほぼ確信してしまっていたから憎く見えたんだろうなと思いました。

40代 女性 :

TWOWEEKSの動画 5話までの感想は、何といっても、アクションシーンの激しさ、迫力がすごいです!

毎回毎回、どうやってこれらの迫力シーンを撮影しているのかが気になる程です。

今回の第4話では、何とかサトルの殺害現場から逃亡を続けることが出来た結城が、ひょんなことから助けた男性から匿われた、

逃亡を助けてくれた、と思っていたのに、やっぱり裏切られ、警察や週刊紙に売られてしまった結城が、

これからどんな風に逃げ続けることができるのか、どうやって愛すべき子どものはなちゃんの手術に間に合うことができるのか、予想すら尽きません。

警察の有馬からはなちゃんの父親ではないかと怪しまれ、三角関係も気になります。

30代 女性 :

TWOWEEKSの動画 5話までの感想は、結城とサトルの関係が施設出身という事以外はわかっていなかったのが、

元園長だった女性の話から、孤独な結城をサトルがずっと支えていたとわかり、巻き添えにしてしまった事は辛いだろうなと感じました。

落ち込んだ結城を励ますように現れた幻影のはなちゃんが、ツンツン言葉のナメられてるのよと笑顔で言い放つとは驚いてしまい、

更に続けて、何も出来ないねとマイナス言葉の連続に衝撃を受けましたが、

生きていたいと思う考えを再認識させる流れだったとは、はなちゃんのツンデレ効果は絶大だなと思いました。

結城が助けた春川の一連の流れは、童話の浦島太郎のお話をもっと悪くした結末に思えてしまい、最後に見せた春川の欲深い表情は忘れられません。

30代 女性 :

TWOWEEKSの動画 5話までの感想は、サトルが自分の彼女にデジタルカメラを渡していたシーンは面白かった。

しかも、どのような重要な証拠かも伝えずに、誰にも渡さないで欲しいという渡し方がまたよかった。

ここから、デジカメを持っている自分を、それぞれが持っていることを疑いながら、探す三つ巴の戦いになりそうで、今後の展開にワクワクドキドキしてきた。

また、刑事側も、弁護士側も、徐々に結城の元婚約者すみれの存在に気づき捜査していく。

結城も逃亡しながら、新たな人物との出会いで新たな逃走手段を手に入れていく。

3話は人を信じて救われたが、4話では騙されてしまい、警察に通報・待ち伏せされてしまう。

人を信じることの難しさや、簡単に信じてはいけないのだなという部分も勉強になった。

40代 女性 :

TWOWEEKSの動画 5話までの感想は、今回も追い詰められた結城の様子には、ハラハラしっぱなしでした。

幼馴染のサトルが殺されてしまうとは、悲しすぎます。結城も涙を流していたことから、辛い気持ちがよく分かりました。

謎の多かった灰谷は、やはり柴崎の手下だっとわかると、一連の行動に納得が出来ました。

それほどに、柴崎はデジカメを手に入れたいのでしょう。結城が逃走中であることがわかっているすみれの心中も、

計り知れないほどに、キツイものだと察せられます。とにかく、はなの命がかかっているのですから。

結城とはなの気持ちは、しっかりと繋がっているようです。エレベーター越しの再会シーンは、唯一ホッとする場面でした。

40代 男性 :

TWOWEEKSの動画 5話までの感想は、唯一の味方であった同居人が殺されてしまい、しかも自分のせいで命を落としてしまったので、大地がかわいそうに思えました。

それでもあきらめずに逃げ続けようとする彼の意志の強さには驚きました。

デジカメをたくされた同居人の彼女はその重要さにきづいていないようです。彼女も危険にさらされるのでしょうか。

たまたま助けた若い男性と心を通わせるシーンはちょっと感動しました。それなのに、彼は警察に通報していたようで、驚きました。

なんて恩知らずなのだろうと思ってしまいました。病院にやってきた大地がぐうぜんにも娘と会うことができ、サインを送りあうシーンは感動的でした。

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

TWOWEEKS ドラマ動画!5話【ネタバレ】← 紹介

ここからがドラマ『TWOWEEKS(トゥー ウィークス)』5話のネタバレになります!

海へと消えた結城

警察は転落直後から結城を捜索していた。その様子はニュースで報道されていた。そのニュースをすみれ、柴咲、久我がそれぞれ焦りや不安を覚えながら見ていた。

警察は神奈川方面にも捜索範囲を広げていた。報告が来ていなかったため、月島は警察に状況を伺いに行った。そして、有馬に発砲した理由を尋ねるが、有馬は威嚇射撃だと言う。

しかし、月島は、発砲が原因で結城が落ちたことは否定できないと責める。

ニュースを見たすみれはショックを受け、とても動揺していた。

小池はすみれに、月島が訪ねてきたこと、捜査に協力するために自分の知っていることを話したと報告する。

結城がはなの父親であるということを報告した以上、有馬に伝わるのも時間の問題だと話し、有馬に頼ろうとアドバイスする。

それを聞きすみれは、動揺してしまうが、有馬に電話をかけた。

焦る柴咲

結城はもうダメだろうと話す久留に対し、そうなったら困ると柴咲は言う。

「結城の死体が発見され、デジカメも警察に手に渡ることになったら…」と間宮が言うと、「灰谷に言っておけ。なんとしても回収しろと。」と柴咲は言う。

その頃灰谷は、いら立ちをサンドバックにぶつけていた。

流れ着いた結城

結城は海に落ちた後、港に打ちあげられており、傷を負っていたものの生きていた。

そんな結城を少年が発見した。

結城は少年・晴人の声かけで、意識を取り戻し、「はな…」とつぶやいた。

月島が気付く

月島は、2件の殺人事件を結城がやったと思えないと角田に話す。

娘のドナーになる人が、そんな状況で殺人を犯すとは思えない、心証としては、結城は冤罪だと思えると話す。

角田は、冤罪を裏付ける証言を得ることは難しいと話すが、月島はあることを思いつく。

室岡という男

結城は晴人に助けられある家にいたが、そこの住人である室岡の顔を見てハッとする。

室岡は9年前に柴咲や結城らの関係者だった。当時結城は久留らとともに室岡を追いかけていた。しかし、女性といた室岡を見つけた結城は、久留に嘘をつき室岡を逃がしていた。

室岡は、柴咲と手を切ろうと考え逃亡しており、もし捕まれば殺されていたと話す。

しかし、室岡を逃がしたことが柴咲に知られ、結城は8年前に罪を被り服役することになったのだった。

その話を聞き、結城は、室岡の逃げるきっかけだった女性のことを気にかける。

9年前、柴咲には強力な後ろ盾ができて、悪事がどんどんエスカレートしていた。後ろ盾の正体をつかむことはできなかった。

室岡は結城に、当時何故自分のことを逃がしたのか尋ねる。結城は、「嫌なんです。自分のせいで人が死ぬのが。」と答える。

室岡は柴咲にはめられたと話す結城に、二度と柴咲と関わりたくないから、家を出ていくように言う。そんな室岡に、娘を助けるために逃げていると結城は話す。

すみれと月島

月島と角田は、病院にいるすみれを訪ねた。結城からなにか連絡はなかったかと聞く月島に対し、すみれは答えることができない。

「私は、真実を解き明かしたいと思っています。娘さんの命にかかわります。

正直に話してください。」と話す月島の言葉にわずかな望みをかけたすみれは、結城が電話で無実を訴えていたことを話す。

すみれは、はなのために結城を助けてほしいと、泣きながら訴える。

月島は、結城とはなの骨髄が一致したと伝えた日を聞き、8月18日の午前中だったと知る。柏木愛が殺されたのはその日の夕方だった。

すみれの話から、結城の言葉の信憑性が高いと判断した。月島は、結城が自分の冤罪を晴らそうとしているのではないかと考える。

それぞれの子ども

晴人は、結城にずっとお家に居れば良いじゃんと言う。晴人と結城は、父親のことや娘のことを喋る。

結城は黄色い人形を失くしてしまった、約束を守れないとショックを受ける。

そんな二人の話を室岡が聞いていた。抗生剤と着替えを用意し、9年前の恩を返したと室岡は話す。

結城は、ここに置いてくれと懇願する。しかし、室岡は拒む。お互いが自分の子供のために、生きなきゃならない状況だった。2人が争っている姿をみて、晴人は泣きながら止めに入る。

室岡は、家の物置に結城を匿うことを決めた。柴咲にバレたら容赦なく切り捨てるという条件の下で。

はなが気付いた日

はなは結城とすみれの写真に話しかけていた。

すみれは有馬との結婚を決めた日に写真を破っていた。はなは、本当に父親が死んでいたとしたら、そんなことはしないはずだと考えた。

結城からの電話

すみれのもとに結城から電話がかかってくる。

すみれは出頭してと言うが、結城は手術のためにもそれはできないと言う。

そんな結城にすみれは、「何があっても生きていて。あなたははなの父親なんだから」と伝える。

それを小池は聞いてしまった。

有馬とすみれ

有馬は、すみれに、なにかったのではないかと聞くが、すみれは、はなの手術までは話せないという。

そして、今まで父親のことを聞かなかったことに感謝した。そんなすみれに、有馬はなにも聞けなくなってしまった。

最後の恩返し

有馬は、海の中から結城の帽子を発見する。室岡の家まで有馬が来ていた。有馬は令状もないまま、家に入る。

結城は一旦逃げ出すも、家に戻ってしまう。

晴人が結城を連れ出し、室岡は結城のいた部屋で警察をカモフラージュした。

そして、結城は晴人から黄色い人形を受け取った。それは室岡が見つけ出してくれたものだった。

月島の敵はだれ?

月島は、久我に考えを話す。久我は、敵がどこにいるか分からないから不用意に話すなとアドバイスをする。

そんな時に、柴咲の居場所が発覚する。

現場に向かう月島の車の横に、柴咲の車が止まる。

柴咲との取引

結城が逃げた先には、灰谷がいた。そして、灰谷は結城を占め堕とした。

目を覚ました結城の目の前には柴咲がいた。

8年前、結城は女を殺すと言われ従わざるを得なかった。

柴咲がはなのことを知っていると知った結城は、驚愕する。そして、柴咲はまた結城に取引を持ち掛ける。しかし、結城は拒否する。

柴咲は苛立ちに任せ殺そうとしたが、結城は嘘をついた。そして、結城から取引を持ち掛ける。

再び逃げだす結城

久留らに連れられている中、タイミング良く資材が倒れ、結城は再び逃げだす。

そんな結城を灰谷が追いかける。

船の影に隠れている結城を月島が連れ出す。

--- 以上、TWOWEEKS 5話のネタバレでした~! ---

TWOWEEKS 5話を見逃した人は、

無料期間中に1話から見逃し視聴できる『FODプレミアム』がおススメです!

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

いつまで “1ヶ月間の無料おためし” があるのか分からないので、見たいかたはお早めに~^^♪

これで連休中の暇つぶしはバッチリです(笑)

TWOWEEKS ドラマ動画!5話の感想まとめ

TWOWEEKS 5話の感想は、結城が無事に助かって良かったし、助けた男が柴咲絡みで9年前に結城と関わりが合ったことがびっくりした。

柴咲はとても悪い男なんだけど、いろんな人をその人の大切な人で脅していて、本当に人間のクズだなと思ってしまった。

幼少期のことがあり、結城は人が死ぬこともだけど、人が傷つくことを見るのも嫌なのかなと思った。

結城と関わった人間はみんな、結城が本当は優しい人なのだろうと気づいてくれるし、冤罪かもしれないことを信じてくれるから、良い人の周りは良い人ばかりなんだなと改めて思った。

すみれは本当にずっと結城のことが好きだったのが伝わってきて、切なかった。そして、写真を破った日が、有馬との結婚を決めた日で、ある意味決意の印だったのだろう。

でも、それをはなちゃんが知っているのが、また切ない…

8年前に冤罪だったことを知っている月島が、すみれの話を信じてくれているのがありがたい!

心証でしかないけど、証拠を見つけようと、角田さんとともに行動をしてくれて、本当にありがたいなと思う!

でも、どこかで裏切られているから柴咲に情報がいってしまったのだろう…

怪しげな感じで岩崎さんが映ったけど、あの距離感で結城の潜伏先が聞こえたら、地獄耳!だから、違うかなと。

それより、電話が繋がっていた久我さんが怪しい!!9年前に強力な後ろ盾と言っていたし、久我さんなら可能な気がしてくる。

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

TWOWEEKS ドラマ動画!5話のあらすじを最後に

ドラマ『TWOWEEKS(トゥー ウィークス)』5話のあらすじを簡単に紹介します~!

警察は逮捕のチャンスとばかりに必死になって行方を追うが、翌日になっても足取りはつかめず、水死の可能性も視野に入れ始める。

一方で、楓(芳根京子)や柴崎(高嶋政伸)、すみれ(比嘉愛未)もまた、結城の行方をめぐり、それぞれ焦りと不安を覚える。

港に打ち上げられ、なんとか命拾いした結城は室岡峻治(村上淳)・晴人(鳥越壮真)親子に助けられる。

目を覚ました結城は、ケガの手当てをしてくれた室岡に礼を言うが、その顔を見てハッとする。

男は、9年前に柴崎の元から逃げ出し、結城が服役するきっかけを作った人物だったのだ――!

その頃、結城の安否が分からず絶望するすみれのもとに、楓が訪ねてくる。

「真実を解き明かしたい」という楓の力強い言葉にわずかな望みをかけたすみれは、

結城が電話で無実を訴えていたことを明かし、はな(稲垣来泉)のために、結城を助けてほしいと懇願。

すみれの話から、結城の言葉の信ぴょう性が高いと判断した楓は、結城が逃げながら冤罪を晴らそうとしているのではないかと考えて…。

TWOWEEKS 公式サイト引用

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

最後までお読みいただきありがとうございました^^

◆TWOWEEKS “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> TWOWEEKS “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪


※本ページの情報は2019年8月時点のものです。最新の配信状況はFODサイトにてご確認ください。[PR]

シェアする!!