時効警察はじめました 動画を5話も見逃し配信でフル視聴する方法

 

2019年11月14日放送 オダギリジョー 麻生久美子 吉岡里帆 豊原功補 ふせえり 江口のりこが出演するドラマ『時効警察はじめました』の5話が放送されましたね!

 

この時効警察はじめました 5話の動画は 見逃し配信でフル視聴できるの?と、気になって動画を探している人が多いようです。

 

なのでこのページでは安心して、時効警察はじめました 5話の動画を “見逃し視聴できるおススメの方法”ネタバレを紹介しています↓ 

 

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

 

違法にアップロードされた動画じゃないので高画質でCMもないし、安全に “1話~ まとめて” 視聴できますよ!

 

時効警察はじめましたの動画!5話の予告は?

 

ドラマ『時効警察はじめました』5話の動画予告はこんな感じに!

時効警察はじめましたの動画!5話を見逃し配信でフル視聴するおススメの方法

ではドラマ『時効警察はじめました』5話の動画を、見逃し配信でフル視聴できるおススメの方法を紹介します!

 

それは、時効警察はじめましたの放送が終わるたびに毎回、見逃し配信をしてくれている公式のサービス『U-NEXT』です!

 

『U-NEXT』には”31日間の無料トライアル”が付いててお得なので、

 
違法にアップロードされた動画を探さなくても安全に見逃し視聴できます!

 

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

 

無料期間中に登録して31日以内に解約することもできるしその場合でも、時効警察はじめましたの動画を1話から視聴できます!!

 

もちろん『時効警察はじめました』以外の現在放送中の最新ドラマや映画・海外ドラマも時間が許す限り好きなだけ見れてしまいます!

 

ただ、“31日間の無料トライアル”はいつまでやっているのかわからないので、 

 
時効警察はじめましたを安全にフル視聴したいなら早めに登録したほうが損しないです!

 

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

 

※U-NEXTに登録したら検索窓から⇒「時効警察はじめました」で検索してくださいね^^

時効警察はじめましたの動画!5話の予想

 

20代女性:

時効警察始めましたの動画5話の予想は、第5話は彩雲がSNSで知り合った友人、夏歩に時効になった事件の捜査を依頼されるようです。

夏歩は、ラジオの生放送中に殺された伝説の芸人、村瀬の娘でした。彼はアレルギーによるアナフィラキシーショックが原因で、死亡しています。容疑者は同じラジオ放送に出演していた相方の栗原ですが、生放送中、密室の中で村瀬にアレルギー反応を起こさせるのは不可能でした。

夏歩は栗原の容疑を確信しているようで、彼に復讐心を燃やしているようです。三日月やお笑いに詳しいサネイエとともに、霧山は時効になった事件の捜査を開始します。
被害者が芸人ということでさまざまな緩いネタが出てきそうです。

 

 

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

 

時効警察はじめましたの動画!5話の見所はどこ?

20代女性:

時効警察始めましたの動画5話の見所は、ラジオの生放送中の密室殺人事件という本格ミステリーのような字面に、事件の真相が楽しみです。

また、事件の被害者が芸人という点で、お笑いのネタと、時効警察独自のシュールさがどう合わさるのか楽しみです。

意外にお笑いに詳しいというサネイエが、捜査にどう絡むのかが気になります。普段の彼女からは想像できないような熱い姿を期待します。

夏歩は犯人に執念を抱いている様子なので、霧山の誰にも言いませんよカードを納得してくれるのか不安です。

三日月と霧山のツーショットと、彩雲の私服が何とも言えない感じで気になりました。次回もゆるい笑いに期待しています。

 

 

◆時効警察はじめました “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

時効警察はじめました “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

時効警察はじめましたの動画!5話までの感想

20代女性:

時効警察始めましたの動画5話の感想は、ゾンビ映画のワンカット撮影中に監督が殺害された事件で、第一容疑者は主演女優の折原千香子。

彼女は監督と言い争っている場面を見られており、殺害動機は十分でしたが、撮影に出ずっぱりという完璧なアリバイがありました。

真相は撮影はワンカットではなく編集でつなぎ合わされたものだったということでしたが、それを望んだのが殺害された監督本人だったという点に驚きました。

衝動的に殺してしまった千香子は自首するつもりでしたが、彼女の才能を認めていた監督は、彼女や映画が世に出なくなるのを恐れ、自分の命と引き換えに撮影を続けさせます。監督の遺志を継いで撮影された遺体発見現場のシーンは重い空気でしたが、霧山の誰にも言いませんよカードZのおかげで深夜ドラマのようなゆるさを取り戻します。

三日月と彩雲の飲むシーンが可愛かったです。

 

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

 

 

 

時効警察はじめました 5話を見逃した人は、

『時効警察はじめました』を1話からまとめて視聴できる『U-NEXT』がおススメです!

 

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

 

いつまで”31日間の無料トライアル”があるのか分からないので、見たいかたはお早めに~^^♪

これで連休の暇つぶしはバッチリです(笑)

時効警察はじめましたの動画!5話のあらすじを最後に

ドラマ『時効警察はじめました』5話のあらすじを簡単に紹介します~!

刑事課の彩雲真空(吉岡里帆)はある日、SNSで知り合った“親友”・夏歩(趣里)から“ある時効事件”の捜査を依頼される。何を隠そう、夏歩の父親は“伝説のコント師”と呼ばれた超人気お笑いコンビのメンバーで、1994年にラジオの生放送中に死亡した村瀬ベルギーワッフル(水川かたまり)。極度のアレルギー体質だった村瀬の死因はアナフィラキシーショックで、実際に胃の中からソバの成分も検出されていた。しかも村瀬は当時、相方・栗原くりごはん(鈴木もぐら)との関係が最悪の状態。よって栗原による意図的な殺人も疑われたが、生放送中の犯行は不可能であり、“衆人環視の中で起きた密室殺人事件”は犯人不明のまま時効を迎えていた――。

 しかし、夏歩は栗原が犯人だと確信。栗原の話になると、普段のかわいい女子っぷりから想像もつかない邪悪度MAXな顔を見せるほど、憎悪の念を日々ふくらませていたのだ! そんな“親友”のために一肌脱ぎたくてたまらない彩雲は、霧山修一朗(オダギリジョー)に相談。興味を持った霧山は助手の三日月しずか(麻生久美子)や、意外にもお笑いに詳しい同僚・サネイエ(江口のりこ)も巻き込み、“趣味の捜査”を開始することに。ひとまず事件当日のラジオ音源を聴いてみると、お世辞にも面白いとは言えない栗原の持ちギャグを、突如繰り出そうとする村瀬の様子が残されており…!?

 ところが夏歩は、村瀬が栗原のつまらないギャグを言うはずがないと主張。一方、村瀬の死因がどうにも引っかかる霧山は、密室の中にいた唯一の人間である栗原に話を聞こうとするが…。

時効警察はじめました 公式サイト引用

 

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

 

最後までお読みいただきありがとうございました^^

 

◆時効警察はじめました “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

時効警察はじめました “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

 

※本ページの情報は2019年11月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

タイトルとURLをコピーしました