いだてん 動画を43話も見逃し配信でフル視聴する方法

 

2019年11月17日放送 ドラマ『いだてん』の43話「ヘルプ!」が放送されましたね!中村勘九郎 阿部サダヲ 星野源 松坂桃李などが出演されています。

 

このいだてん 43話の動画は 見逃し配信でフル視聴できるの?と、気になって動画を探している人が多いようです。

 

なのでこのページでは安心して、いだてん 43話の動画を “見逃し視聴できるおススメの方法” やネタバレを紹介しています↓

 

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

 

違法にアップロードされた動画じゃないので、高画質でCMもないし、安全に “1話~ まとめて” 視聴できますよ!

 

いだてんの動画!43話の予告は?

ドラマ『いだてん』43話の動画予告はこんな感じに!


 

いだてんの動画!43話を見逃し配信でフル視聴するおススメの方法

ではドラマ『いだてん』43話の動画を、見逃し配信でフル視聴できるおススメの方法を紹介します!

 

それは、いだてんの放送が終わるたびに毎回、見逃し配信をしてくれている公式のサービス『U-NEXT』です!

 

『U-NEXT』には”31日間の無料トライアル”が付いててお得なので、

 
違法にアップロードされた動画を探さなくても安全に見逃し視聴できます!

 

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

 

無料期間中に登録して31日以内に解約することもできるし、その場合でも、いだてんの動画を1話から視聴できます!!

 

もちろん『いだてん』以外の現在放送中の最新ドラマや映画・海外ドラマも、時間が許す限り好きなだけ見れてしまいます!

 

ただ、“31日間の無料トライアル”はいつまでやっているのかわからないので、

 
いだてんを安全にフル視聴したいなら早めに登録したほうが損しないです!

 

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

 

※U-NEXTに登録したら検索窓から⇒「いだてん」で検索してくださいね^^

いだてんの動画!43話の予想

30代女性:

いだてんの動画!43話の予想は、 今回五りんの落語をしている姿をテレビで見たまーちゃんが「まだオリンピックに関心のある若者がいたじゃないか!オリンピック馬鹿だよ!」と歓喜していました。

 

これまで四三と五りんは少しだけでも一緒にいるシーンかありましたが、まーちゃんと五りんが一緒にいるシーンやすれ違うシーンなどもなかったように思います。

 

しかし志んしょうを通じて間接的にふたりが出会っているのも事実です。

 

まーちゃんはそのことに気付いていないと思いますが、もしかしたら歳を取った志んしょうとまーちゃんが再開するシーンが出てくるかもしれません。

 

 

50代以上女性:

いだてんの動画!43話の予想は、 42話の最後に田畑がテレビ寄席でオリンピック話をしている五りんを見つけて、早速岩田に探させて見つけた!って場面で終わったのです。

 

私他視聴者には五りんは金栗四三の一番弟子小松勝の息子ってことがわかっているけど、田畑は知らないはずです。

 

ただただオリンピックをすごくよく知っていて、それをテレビ寄席で受けてる五りんを自分の元へ呼び寄せて広告塔とになってほしいと頼むことになると思います。

 

その過程で五りんが四三の一番弟子の息子ということを田畑が知り、なんて運命は不思議なんだと驚く様子が描かれていくのではないでしょうか?

 

40代男性:

いだてんの動画!43話の予想は、 1962年のジャカルタアジア競技大会。

 

大会そのものは何とか開催しましたが、当時の世界情勢が大きく関わることになってしまった大会です。

 

事実としては日本は選手団を送り圧倒的な好成績を残します。

 

ドラマで扱うのは大会前後の混乱した政治情勢の中での津島オリンピック会長と田端の決断になるでしょう。

 

インドネシアと日本の関係、IOCからの東京開催の中止が検討されるなどかなり切迫した状況になります。

 

本来は日本の責任ではないのですが、外交とは一般人には想像もつかないような大事が常に起こるのです。

 

乗り切れるかどうかの話ではなく田畑の決断が問われる回となるでしょう。

 

 

50代以上男性:

いだてんの動画!43話の予想は、 オリンピックまで2年に迫ったのですが、ムードが盛り上がっていないと思った田畑は、何か良い方法がないかと思い、たまたま,ごりんのオリンピック噺にヒントを得て、ごりんを広告塔に任命するようです。

 

ごりんと繋がりがあり、オリンピックに出る夢がありながら終戦後の混乱でソ連兵に銃殺された小松の遺志が実現された事になり、何かの縁かも判りません。

 

一方で組織委員会ではオリンピック聖火をアジアの各国に回らせる企画を立てて、ランナーに金栗四三が最終ランナーに浮上するようです。

 

その前座で開かれるジャカルタでのアジア大会で田畑は日本選手の活躍を目論むようです。

 

ところが、開催前にトラブルが起きるようです。

 

おそらく、アジア各国で、自国では聖火ランナーは受け入れないと反発するのでしょう。

 

やはり、戦争被害の影響で日本のオリンピック開催を喜んでいないのでしょう。

 

しかもアジア大会では一部参加国の受け入れをしないと紛糾してIOCの方針に反して参加した日本は、津島と田畑がJOC役員を辞職するようです。

 

 

40代男性:

いだてんの動画!43話の予想は、 東京オリンピックを目前にして、田畑にさまざまなピンチが訪れる。

 

アジア大会では現地の人たちの日本人に対する憎しみが向けられてくる。

 

政治家たちが暗躍する中、かつての盟友河野には、田畑がオリンピックを私物化してると糾弾される。

 

五りんを使って若者へのPRは何とかうまく進みそうになるけれども。

 

追い込まれる田畑は、治五郎の名文句「逆らわずして勝つ」の言葉を思いだし、彼を貶めようとしてくる連中に対して立ち向かっていくのではなく、彼らの欲望をちょっとずつ刺激して満たしながら、その奥では自分の思うオリンピックになるように進めていく・・・

 

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

 

いだてんの動画!43話の見所はどこ?

30代女性:

いだてんの動画!43話のみどころは、 これまでまーちゃんとたいして絡みのなかった五りんとのツーショットのシーンが見られそうだということです。

 

これまでまーちゃんは落語に対してさほど興味はなかったように思います。

 

しかし今回オリンピックに興味を持つ落語家の青年がいるということに気づいて、五りんにアプローチすることを試みる様子。

 

果たしてそれに五りんがすんなり応じるかは分かりませんが、五りんを通じて志んしょうに会うことがあれば、もしかしたらまーちゃんのことを思い出して声をかけるかもしれません。

 

志んしょうが声をかけたことでまーちゃんも昔の記憶が蘇るかもしれませんし、次回はそういう展開を期待しています。

 

 

50代以上女性:

いだてんの動画!43話のみどころは、 楽しみにしているのは、オリンピックが大好きらしい、そしてあまりにもよく知っている五りんに田畑が「広告塔にと」どのように誘い、どの段階で一番弟子の小松勝の息子と気づくのだろう?田畑が知るオリンピックに出たことがある四三という、まさに日本のオリンピアの1号と日本にオリンピックを招致したい田畑の因縁というか、運命の出会いをどいう風に感じて、それを阿部サダヲさんと神木隆之介の演技力でどういう風に演じるのかが楽しみです。

 

今回もバレーの前畑のシーンがありました。

 

徳井さん演じる鬼の大松がお宅へ「こいつを預からせてください。

 

」からの「ウマを預からせてください。

 

」みたいな漫才みたいな掛け合いが来週もあるといいな!と思ってます。

 

 

40代男性:

いだてんの動画!43話のみどころは、 混乱のジャカルタアジア大会。

 

このときに活躍した選手の多くが東京オリンピックに出場することになるのですが誰がドラマで注目されるのかが楽しみです。

 

円谷幸吉や女子バレー東洋の魔女はすでにでています。

 

このほかにどんな選手がでてくるのかすごく楽しみです。

 

そして聖火リレーは実際のどのようにおこなわれることになったのか。

 

今回を踏まえてみるとより面白く見れることでしょう。

 

思っても見なかった人物の登場はきっとあると思いますので今度の登場人物は誰なのかも期待したいところです。

 

次回で田端はオリンピックから一旦はずれることになりますがすぐに何らかの形でもどってくるでしょう。

 

オリンピックにかける田端の闘志は次回もきっと見せてくれると思います。

 

 

50代以上男性:

いだてんの動画!43話のみどころは、 川島ら政治家は、池田総理に相談し外務省を通じてアジア各国駐在大使をつかってアジア各国の政府首脳に聖火ランナー受け入れを頼み、インドネシア政府には、選手団受け入れの費用を日本政府が負担するからと条件を出して交渉するのかも判りません。

 

しかし、各国政府の返事は、はかばかしくないでしょう。

 

そこに、アジア大会主催のインドシアが北朝鮮とイスラエルの受け入れ拒否をしIOCと対立するようで、田畑はインドネシアに行き、仲裁をしようとするも失敗し、日本選手を派遣すべきか川島らと意見が対立し、それでも田畑と津島は選手派遣を主張し成果を上げるようですが、結果、政治的責任をとらされてJOCをクビになるようです。

 

しかし、池田らの力で再びオリンピック組織委員会に復帰できるのではないかと期待します。

 

 

40代男性:

いだてんの動画!43話のみどころは、 五りんのPRはどんなふうに進めていくつもりなのか。

 

志ん生は半紙麻痺からどう立ち直っていくのか。

 

あの憎ったらしい川島は今回はどんな手でマーちゃんを貶めようとしてくるのか。

 

五りんと出会った四三は、このあとどんな役割を物語の中で担っていくのだろうか。

 

そしてマーちゃんは様々なピンチを、どんな思いもかけないようなアイデアで乗り越えていくのだろうか。

 

恐らくそろそろ川島との一騎打ちへとなっていくと思うので、二人の熱い戦いから目が離せない。

 

それと淡々と進んでいる女子バレーに残されたドラマと、柔道がどのようにして種目として採用されていったのかもマニアとしては気になるところです。

 

 

 

 

◆いだてん “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> いだてん “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

いだてんの動画!43話までの感想

30代女性:

いだてんの動画!43話の感想は、 物語が着実に最終回へと向かっているなと思いました。

 

四三やまーちゃんが年老いて、以前の若々しさや生き生きときた感じがなくなったのも1つのポイントですが、大きくなった五りんと四三が再開するシーンはウルっときてしまいました。

 

最初、五りんが四三に会いに行ったシーンを見だ時は五りんは四三のことを覚えているとしても、四三は年齢も年齢ですし、会ったのはまだ五りんが小さかった時だけなので青年になった五りんのことを見ても分からないだろうと思っていました。

 

しかし実際は五りんの本名を聞いて昔のことを思い出し、喜ぶ四三。

 

個人的に2人の再会は名シーンだったと思います。

 

 

50代以上女性:

いだてんの動画!43話の感想は、 今回は埼玉県の朝霞にほぼほぼ決まっていた東京オリンピックの選手村の場所を田畑の「選手ファースト」への熱い気持ちで代々木に変えさせたというお話でした。

 

どうしても代々木にしなくてはいけない!という田畑に、東京都知事の東が「もう道路も作ってるし埼玉県民になんていったらいいんだ」みたいな答えをした時に、そんなに事が決まっちゃってるのに、田畑は何言っちゃうの?無理だよ!って少し批判的に思ったんです。

 

だっていろんな人が決めた事をひっくり返すのって大変だし、私はしない!です。

 

でも、田畑はちがうんですよね。

 

総理大臣の池田勇人に会いに行って、60億必要な話にも非協力的な津島に怒りながらも自らのアイデア(嘉納の幽霊の声のおかげだけど)で「NHKを代々木に作ってカラーで放送すればテレビの売り上げで60億だ。

 

」で池田を説得してしまい結局、朝霞で決まっていた選手村の件を代々木にひっくり返してしまうマンパワーに感服でした。

 

 

40代男性:

いだてんの動画!43話の感想は、 東京オリンピックへ向けての数多くの難題をどう解決するのか。

 

それが主なテーマとなりました。

 

代々木選手村構想は平沢和重さんのアイデアから前進しました。

 

現代だったら異論もなく朝霞だったのでしょうね。

 

アメリカからの要求である返還費用の60億。

 

当時の価値を現代に換算するととんでもない額です。

 

池田首相にまで直談判に行きますが最初は一蹴されます。

 

しかしNHK放送センターの設立というとんでもないアイデアこれが決めてとなりました。

 

田端政治の評価は様々ありますがとんでもない状況でも諦めないところは素直に認めるべきなのでしょう。

 

裏方の熱意は伝わってきます。

 

しかし先立つものがないのですから政治が関わるのはどうしようもないことです。

 

 

50代以上男性:

いだてんの動画!43話の感想は、 田畑は津島が選手村は朝霞だと発表したにに、勝手に平沢を動かしてアメリカ大使を通じて米軍に代々木を返還してくれと交渉したのは、びっくりで随分と危ない橋を渡ると思いました。

 

これでは、田畑のスタンドプレーを快く思わない川島の思うつぼに嵌るのではないかとヒヤヒヤしましたが、案の上、米軍から60億円払えば、返還しても良いと言われ、一大変な騒動になりました。

 

かろうじて池田総理大臣に頼ろうと面会したものの、池田に断られた段階で、田畑の命運も尽きたかと思いました。

 

しかし、当時、普及し始めたカラーテレビが1台60万円で、1万台売れたら60億円だと経済効果をネタにして池田を抱き込んでしまった田畑の奇想天外な交渉力には、驚き増した。

 

思えば、当時、NHKもカラー放送に本腰を入れ始め、電気業界もオリンピックはカラーテレビで見ましょうと盛んに宣伝していたので、まさに田畑は時代の先取りを敏感に察知していたと思います。

 

 

40代男性:

いだてんの動画!43話の感想は、 第1話で出ていたタクシー運転手が、まさかのここに来て、話の筋に乗っかってくるクドカン脚本の絶妙さ。

 

それとついに五りんと金栗四三が出会う感動的な場面。

 

ここは四三だけでなく、見る側までも涙なしには見られない。

 

私には長いことあまり好きになれなかったカッパのマーちゃんが、オリンピックが近づくにつれ、そのひたむきでまっすぐな思いに引きつけられていく。

 

奇しくも東京都知事になった東が「しょーがないよなぁ。

 

マーちゃんのために、がんばりたくなっちゃうんだもん」の言葉のように、知らず知らずのうちに私もマーちゃんに巻き込まれてしまったのかもしれない。

 

それと対象的な川島の憎々しげっぷり。

 

思わずこぶしを握り締めたくなるほどうまい。

 

 

 

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

 

いだてん 43話を見逃した人は、

『いだてん』を1話からまとめて視聴できる『U-NEXT』がおススメです!

 

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

いつまで”31日間の無料トライアル”があるのか分からないので、見たいかたはお早めに~^^♪

これで連休の暇つぶしはバッチリです(笑)

いだてんの動画!43話のあらすじを最後に

ドラマ『いだてん』43話のあらすじを簡単に紹介します~!

開催まで2年。国民のオリンピック熱は盛り上がりに欠けていた。テレビ寄席の「オリンピック」に目を付けた田畑(阿部サダヲ)は五りん(神木隆之介)を呼び、広告塔に任命する。

 

組織委員会では準備が本格化。アジア各都市を回る聖火リレーの最終ランナーの候補に金栗四三(中村勘九郎)が浮上する。田畑はジャカルタで開催されるアジア大会を席巻し、五輪開催にむけ勢いをつけようともくろむが、開幕直前に大問題が発生する。

いだてん 公式サイト引用

 

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

 

最後までお読みいただきありがとうございました^^

 

◆いだてん “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> いだてん “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

 

※本ページの情報は2019年11月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

タイトルとURLをコピーしました