西郷どんの動画!37話をフルで見逃し視聴する方法

シェアする!!

ついに江戸無血開城!大河ドラマ『西郷どん』の37話が放送されましたね!

この西郷どんの37話の動画はフルで見逃し視聴できるの?と、気になって動画を探している人が多いようです。

なのでこのページでは安心して、西郷どん 37話の動画を “見逃し視聴できるおススメの方法” やネタバレを紹介しています↓

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

YouTube・Dailymotion・Pandoraみたいに違法にアップロードされた動画じゃないので、高画質でCMもないし “1話~ 全話まとめて” 視聴できますよ!

西郷どんの動画!37話の予告を紹介

ドラマ『西郷どん』37話の動画予告はこんな感じに!

西郷どんの動画!37話をフルで見逃し視聴するおススメの方法

ではドラマ『西郷どん』37話の動画を、フルで見逃し視聴できるおススメの方法を紹介します!

それは、西郷どんの放送が終わるたびに毎回、見逃し配信をしてくれている公式のサービス『U-NEXT』です!

『U-NEXT』には”31日間の無料トライアル”が付いててお得なので、

YouTube・Dailymotion・Pandoraなどの違法にアップロードされた動画を探さなくても安全に見逃し視聴できます!

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

無料期間中に登録して31日以内に解約することもできるし、その場合でもお金をかけずに、西郷どんの動画を1話からまとめて視聴できます!

もちろん『西郷どん』以外の現在放送中の最新ドラマや映画・海外ドラマも、時間が許す限り好きなだけ見れてしまいます!

ただ、“31日間の無料トライアル”はいつまでやっているのかわからないので、

西郷どんを安全に見たいなら早めに登録したほうが損しないです!

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

※U-NEXTに登録したら検索窓から⇒「西郷どん」で検索してくださいね^^

西郷どんの動画!37話の予想

30代 女性 :

西郷どんの動画 37話の予想は、まだ西郷は慶喜を討ち取ることしか考えていません。彼の意思は強く固いです。

きっと天璋院とも、会話の序盤は平行線を辿ることでしょう。ですが、彼女の何らかの言葉が西郷の心を動かすはずです。

でなければ、江戸城無血開城はなし得なかったのですから。そうして少しずつ〈西郷どん〉に戻っていく展開になるのではないかと予想します。

そして、それ(江戸城無血開城)に伴い、周囲が戸惑う様子が描かれるのではないでしょうか。

桂小五郎も次回予告に登場していたので、彼の反応や行動も見どころになるのではないかと思います。

勝海舟も何らかの働きを見せるのではないでしょうか。

30代 男性 :

西郷どんの動画 37話の予想は、徳川の時代が終わる一大イベントで、勝海舟が活躍した西郷さんとの話し合いで合意した

有名な江戸城無血開城がテーマなので、その詳細は知らないので、どんな感じで行われたのかが描かれると思うので、とても楽しみです。

西郷さんは徳川慶喜の首を取り、徳川の息の根を止めることに取り憑かれているので、いくら勝海舟の提案といっても、

そんなに簡単に無血開城を承諾したとは思わないので、どのような展開になるか期待できます。

また今回の最後に登場した篤姫が関わってくると思うので、久しぶりの北川景子さんの篤姫の演技がとても楽しみです。

40代 女性 :

西郷どんの動画 37話の予想は、また見応えのある回になりそうです。

天璋院さまのことですから、西郷が逃がそうとしても逃げないと思われます。

まさか 天璋院さまさえも 犠牲にして大義をつらぬくのでしょうか?

勝様。天璋院さま。いろいろな所に西郷さんが後ろ髪ひかれることがでてきています。

江戸城無血開城というタイトルになっているので、なんとか戦は終わることができるのでしょうね。

ただ、慶喜の首はどうなるんでしょうか?西郷さんはそこはひかない気がします。

出家でもして、なんとか信用してもらうなどしないと、一度信用をなくした慶喜は 西郷さんに信じてもらうことは
難しいでしょうね。

ただ長州が出てきていたのが気になります。長州がどうかかわってくるのでしょうか?

40代 男性 :

西郷どんの動画 37話の予想は、史実では篤姫が江戸を攻撃しないようにお願いするので、

その通りになるのはわかってますが、それを西郷に篤姫がいったん要請するところ、西郷はいったんは断るのではないかと予想してます。

そこで篤姫や幾島がさらに妥協策を提示して、それで西郷は要請を受け入れるのではないかと予想していますが、3人だけでまとまるとは思えません。

そのやり取りの最中では他に2人として勝とその子分の山岡がその場にいるのではないかとも予想しています。

その話し合いのあとに勝が慶喜に受け入れるようにそそのかしてそれで最終的に江戸城が明け渡されると予想します。

50代 女性 :

西郷どんの動画 37話の予想は、勝に会いに来た吉之助。重臣の命を懸けての言葉が、吉之助を動かしたのでした。

2人の話がどのようになって、どのような展開を見せていくのかが、すごく気になります。

戦いの鬼になって、何としても慶喜を倒すという強い気持ちを持つ彼に、勝の言葉がどのように響くのか。

また13年振りに、篤姫と再会した吉之助ですが、この再会で彼の何かが変わるのか、そのあたりも気になります。

どんどんと動いていく戦況に、目が離せません。

歴史で習った、江戸城無血明け渡しにいたるまでの過程が描かれているようなので、すごく楽しみにしています。

50代 男性 :

西郷どんの動画 37話の予想は、私の推測と、こうあってほしいことを期待を込めて書きます。

篤姫を将軍の御台所に嫁がせる片棒を担いだ、西郷隆盛が、14年ぶりに江戸城で篤姫に会い、14年前当時に島津斉彬が、

世の中を変えるために、徳川慶喜を将軍にする画策を行い、篤姫も将軍にさせるために努力をしたことなどの昔話に花が咲いた末に、

斉彬の夢見た世界を(日本国を樹立し、外国からの侵略から、日本を守る)実現させるためにと説く篤姫の説得が功を奏し、

西郷隆盛が徳川との全面戦争を回避する考えをもちはじめた。

その後、勝海舟と直談判を行い、江戸城の無血開城を決断したのではないか。以上のようなストリーを考えています。

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

西郷どんの動画!37話の見所はどこ?

30代 女性 :

西郷どんの動画 37話の見所は、なんと言っても天璋院です。

美しい天璋院はそもそも見ていて目の保養になりますが、それよりも天璋院が西郷の心を動かす様が見られるだろうと楽しみにしています。

慶喜を討ち取るという決意が江戸城無血開城に向けて動くというのは大きな気持ちの変化があったことでしょうから。

また、慶喜から離れてしまったふき。

江戸城無血開城に伴い、彼女が慶喜の元にまた戻ってきてはくれないかと密かに楽しみにしています。

どんどん最終回へと向かっていっているので、ダラダラと進むのではなく、丁寧にかつ怒涛の展開になることを期待しています。

30代 男性 :

西郷どんの動画 37話の見所は、なんといっても西郷さんが何故あれだけに憎んでいた徳川慶喜を殺すことなく

江戸城無血開城を了承したのかということだと思います。

今回までの流れだと、勝海舟との話し合いに応じるのも相当渋った感じなので、

そう簡単に慶喜を許すとは思えないので、勝海舟は何と言って西郷さんを説得したのかが、とても気になります。

そして今回の最後に久々に登場した北川景子さん演じる篤姫が、無血開城にどのように関わったのかが描かれるのかが、とても楽しみです。

篤姫は忘れ去られたように出番がなかったので、再び演技を見れるのが楽しみです。

40代 女性 :

西郷どんの動画 37話の見所は、西郷さんがたくさんの人たちに思いとどまるように説得を続けられ、

どの段階で踏みとどまるのかが楽しみです。西郷さんは天璋院さまには大変に思い入れがあると思われます。

かといって、思いとどまるように説得するような天璋院様ではないですよね。

最後、慶喜はどうなるのか?やっぱり 自害しないとおさまらないのか。とても楽しみにしています。

長州がでてきたのは、意見の対立かもしれませんね。思いとどまろうとする薩摩に、長州は最後まで戦うと宣言し、また決裂するのかもしれません。

これ以上もめてほしくないのですが、そのへんもどうなるのかとても気になります。

40代 男性 :

西郷どんの動画 37話の見所や楽しみにしているところは篤姫と西郷と幾島と勝の4人のセリフのやりとりです。

慶喜のクビをとることに執着している西郷の感情をどうやって慶喜を殺さずしておさめるのか、

そのセリフの1つ1つをどう他の3人が発して西郷をおとなしくさせるのかが楽しみにしているポイントとなってます。

もう1つは無血開城することを決断するであろう慶喜とその場にいるかもしれない勝の2人のそのときの顔表情とセリフがどうなってるか、

もう1つは死にかけから復帰して江戸へ一緒に出掛けた西郷の弟の心境変化がどう動いていくかに注目をしています。

50代 女性 :

西郷どんの動画 37話の見所は、慶喜がいる江戸城に行った吉之助がどのような判断を下し、

どのような結果になるのかが、とても楽しみで待ち遠しいです。

何としてでも、慶喜の首を取るという強い意思を持つ吉之助が、勝との話、慶喜と会う事によってどのように変化をしていくのかが、期待度大です。

ここのところの、慶喜に対する吉之助の執念ともいえる思いは、見ていても恐ろしい物がありました。

正直、そこまでも追い詰めなくてはいけないのかしらと、何度も感じました。

あの思いやり深い、心の優しい吉之助が、まるで別人になったようで不安でした。

弟の信吾が言うところの、まさしく戦の鬼です。江戸城明け渡しにいたる過程がとても楽しみです。

慶喜はどうなるのか、目が離せません。早く次週が見たいです。

50代 男性 :

西郷どんの動画 37話の見所は、14年後の篤姫の考え方や、暮らしてきたことなどに対する映像を交えた回顧話に期待したい。

また西郷隆盛が、篤姫と対談し、島津斉彬の考え方と、徳川慶喜に対する認識の違いなどについて、どのように考えていたのかが知りたいと思います。

特に、徳川慶喜を将軍に推挙していたが、慶喜が思ったよりも、徳川の存続に、力を入れ始めたのかについて、

心変わりなのかまたは本来持って生まれた徳川のDNAなのかについても知りたい。

次に、無血開城となった後の、西郷隆盛と徳川慶喜の会話で(会話できるかどうか判りませんが)どのような話が飛び出すのかも知りたいと思います。


◆西郷どん “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> 西郷どん “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

西郷どんの動画!37話までの感想

30代 女性 :

西郷どんの動画 37話までの感想は、まだ西郷は慶喜を討ち取ることしか考えていません。彼の意思は強く固いです。

きっと天璋院とも、会話の序盤は平行線を辿ることでしょう。ですが、彼女の何らかの言葉が西郷の心を動かすはずです。

でなければ、江戸城無血開城はなし得なかったのですから。そうして少しずつ〈西郷どん〉に戻っていく展開になるのではないかと予想します。

そして、それ(江戸城無血開城)に伴い、周囲が戸惑う様子が描かれるのではないでしょうか。

桂小五郎も次回予告に登場していたので、彼の反応や行動も見どころになるのではないかと思います。

勝海舟も何らかの働きを見せるのではないでしょうか。

30代 男性 :

西郷どんの動画 37話までの感想は、徳川だけを守ろうとして幕府の終わりを招き、戦争中に味方を置き去りにして

江戸に夜逃げのように逃げ帰った徳川慶喜と、慶喜を討つということに取り憑かれ民の犠牲を考えずに戦争を強行した西郷さんという、

自分勝手な二人の為に鳥羽伏見の戦いで多くの人々が犠牲になったかと思うと日本の歴史は馬鹿馬鹿しいと思いながら前半部を見ていました。

しかし、西郷さんは弟のことを心配して、御所に直訴して異国の医師を薩摩陣営に呼んでいたり、

慶喜も異国の力を借りて戦争を続ければ日本が異国に乗っ取られると思い戦争を放棄したりと、

何かを変革するのは大変なことだと思い興味深い回でした。

40代 女性 :

西郷どんの動画 37話までの感想は、まさに激動の回でありました。

まさか信吾が!!と思っていたのですが、なんとか助かってほっとしました。

私も本当に鬼になってしまったのではないのかと、思っていたのですが、弟のために医者を呼ぶとは、鬼になったわけじゃなかったのですね。

本当に慶喜討伐にとりつかれてしまったのでないのかと私も思っていました。

今回は懐かしいお顔が たくさんでていらしたので、いやされました。天璋院さまによばれたのは何のためなんでしょうか?

慶喜ももっと早く改心していれば、と残念です。周りにもっと根気よく意見をしてくれる人はいなかったのでしょうか?

それが慶喜の人望のなさだったのかもしれませんね。皆あきらめて去っていってしまう。

まさかふきまでも追い払われるとは。でももしかしたら、これから起こることから、ふきをまもるためにわざと遠ざけたのかもしれないと、思いました。

いや そうであってほしい。今回はすこし慶喜が哀れに見えました。

40代 男性 :

西郷どんの動画 37話までの感想は、前回は全体的には慶喜が敵前逃亡していたので、なんで慶喜は反撃する勇気が出なかったのがが気になったこと、

最初は劣勢に立たされていた薩摩率いる軍隊が後醍醐天皇時代の旗を見たとたんに形成が逆転するので、

旗を見たくらいでそんなに簡単に状況が逆転するのかと不思議な気持ちで見ていました。

細かいところでは最近の大河ドラマでは戦闘シーンは省略されることが多いなかで久々に戦いらしい戦闘シーンを見た気がしたなと思ったこと、

ケガをした人の治療のために西郷が朝廷に対して外国人医者を京の内部へ入れることを認めるようにお願いしているところ、

味方のはずの岩倉が西郷に対して怒りだしてるあたりは意外性を感じました。

50代 女性 :

西郷どんの動画 37話までの感想は、とても感動する場面が多く印象に残る回でした。

勝が慶喜に、吉之助との戦いに勝利するために、フランスと組むという話をした時の慶喜の答えに、感動しました。

『戦いには勝つだろう。けれども日本という国は無くなる』と言った時の慶喜は堂々としていて、この男にもこのような思いがあったのかと目を瞠りました。

恐怖から逃げ惑っている駄目な男の、久々の男前な姿に惚れ惚れしました。また慶喜の重臣が吉之助に言った言葉も印象的でした。

吉之助の弟が、瀕死の状態から回復した時の兄弟での会話なども、心に残りました。

最近は、TVをつけていても他のことをしながら、ちらちら見る程度でしたが、今回は夢中で見入り、目が離せませんでした。

涙腺が緩みっぱなしの、感動的な回でした。

50代 男性 :

西郷どんの動画 37話までの感想は、将軍慶喜が天皇をいかに尊敬していたかがわかるIT場面がありました。

それは、錦の旗が西軍に渡ったことにあります。そもそも錦の旗は、遠い室町時代のお話で出てくる旗であり、江戸末期には存在していなかった旗である。

にもかかわらず、西軍が錦の旗を持ったその時から、幕府軍は済崩ししに西軍に負けたり、寝返ったりしてしまいました。

やはり将軍といえども天皇に対する恐れ多きことを感じて政治をしていたのだと改めて感じました。

それともう一つ書いておかないといけないのは、山岡鉄舟の武士の武士たる面目を、西郷にぶっつけて、局面を打開したことが挙げられます。

彼の働きが何ければ今の日本が無かったかもしれないい場面だったと思います

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

西郷どんの動画!37話【ネタバレ】← 紹介

ここからがドラマ『西郷どん』37話のネタバレになります!

西郷吉之助率いる新政府軍は、鳥羽伏見の戦いの後、慶喜を追って五万の大軍と主に江戸へ向かう。

そして江戸城総攻撃の日は、3月15日と決まる。

江戸に入った西郷は、篤姫こと天璋院と、十数年ぶりの再会を果たす。

西郷が頭を下げると、天璋院は、頭を下げるのは自分の方だと言って『頼みを聞いてくれ…』

西郷『慶喜公のお命乞いですな?』

天璋院『いいえ、慶喜殿の首一つで、この戦を終わらせてくれ…』

幾島は、このことを西郷に伝えるため、天璋院は城から逃げなかったという。

慶喜によって我らの運命は決まったと話す天璋院

  

そして『この始末は自ら付けねばならぬ。慶喜殿が死したのち、私も自害する覚悟じゃ!

西郷、最後の頼むじゃ!私と、慶喜殿の命は差し出す故、どうか、徳川家だけは救ってほしい・・・』そう言って頭を下げる天璋院。

しかし西郷は『この戦は止めることはできもはん…。慶喜公を討ち果たし、完膚なきまでに徳川を打ち砕かねばなりもはん・・・』

西郷のこの言葉にショックをうける天璋院と幾島。

西郷は去り際、総攻撃までに早く逃げて欲しいというが

天璋院『いえ、私はここにおります・・・徳川の名に懸けて、私は、命を賭けて戦うのみです!!』

幾島も最後まで戦うといい、咳き込むと、血が・・・
   

江戸城総攻撃の前日。

上野の寛永寺では静かに本を読む慶喜。その様子を山岡は見て、西郷との約束を思い出す。

  &

一方、江戸の薩摩藩邸では、勝海舟が西郷を待っている。勝のすぐ横には刀が・・・

勝が江戸に攻め込む気かと問うと、必ずと答える西郷。

勝は西郷にそのための条件を書いた手紙を差し出し、江戸城や軍艦・武器のすべてを渡すという。

  

勝『ただし、少しばかり猶予を貰いたい…。何もかもいっぺにに取り上げちまうとな、息まいてる奴らが江戸城を乗っ取りかねない…

あと、慶喜公の暴挙を助けたものの処分は、寛大にしてもらいたい…』

  

勝はすべてを飲んで貰てる思ってはいなが『いつの世も勝者と敗者というものは、あっけなく入れ替わるもんだ。。

お前さんほどの人なら、勝者のたしなみをご存知ないはずはあるめい?

西郷どん、江戸100万の民にこの先どんな望みがあるっていうんだ?!西郷どんが背負う新しい日本ていうのはなんだ?・・・』

西郷はこれまでの自分の信念を思い出し『・・・わかりもした。半次郎・川路!明日の総攻撃は取り止めじゃ・・・』

  

そして勝から受け取った手紙を、京の天子様に渡すようにいう。

勝『本当にいいのかい?』

西郷『よかでごわす・・・』

勝は涙を流しながら『良かった…』

西郷『じゃっどん、一つだけ譲れないことがありもす・・・』


勝は慶喜に会いに行き、自分たちの喧嘩は、自分たちで方を付ければいいと話す。

勝はありうがとう。これで今年も上野で桜が見られると喜び『こうなったら、上野にお前さんの銅像とやらでも立ててやらねえとなw』

   

その日の夜。西郷は上野の寛永寺にいる慶喜の元にいく。対峙する二人。

慶喜『西郷、俺を殺しにきたのか?今夜こそ、その脇差で俺を刺しに来たんだろう?どうした?早くやれ・・・』

西郷は斉彬にもらった脇差を置き『慶喜さま。何故戦わずに逃げられたのですか?本当に、おいたちが恐ろしくて逃げたのでございますか?・・・』

  

慶喜『俺は、ロッシュ殿から逃げたのだ…。あの男は俺に持ちかけた。いざとなればフランスが援助をする。その代わり、、勝利した暁には、薩摩をよこせと…

逃げなければ戦は長引く。薩摩は取引をしているイギリスを巻き込み、大勢のイギリス軍がやってくる。

日本の中で、フランスとイギリスが戦い、勝った方が日本を乗っ取る!俺にできることは、逃げることしかなかったのだ・・・』
  

その言葉をきいた西郷は『おいは、あなたが恐ろしかった・・・しかし今、ようやく分かりました。

徳川慶喜様ではなく、ヒー様こそがあなたなのでございもすな。徳川の血を引くことに生まれたことが、あなた様のご不幸でありもした・・・』

  

西郷は脇差を腰に戻し『もうよかでごわす。。徳川将軍としての御覚悟、こん牛男、しかと見せていただきもした!

ヒー様、よくぞ逃げて日本をお守りいただきもした!おやっとさあでございもした・・・』そういって頭を下げる。

慶喜『西郷・・・泣』

  

それから京に戻った西郷は、新政府の組織作りを行うため、岩倉・大久保一蔵・桂小五郎らに、勝との会談の報告を行う。

これに異を唱えるのが桂小五郎『徳川慶喜を許し、武器弾薬、軍艦までも残させよったら、いずれまた戦になるぞ!それでもええんか!!?』

西郷『そん時は、おいが慶喜を討ちもす・・そいでようございもうすか?』

この言葉に何も言えない桂。

  

その後、勝は慶喜に、戦は無くなったと報告。

慶喜『勝、山岡、苦労をかけたな…』

勝『いや、一番苦労したのは私どもではありませんよ。西郷です。あの男がやってくれやした・・・』

   

1868年4月11日。江戸城明け渡しの日。その朝、慶喜は謹慎のため水戸に旅立つ。

城内の引き渡しが行われる中、西郷は天璋院の元へ。

  

天璋院『そなたが勝ったのです。その他が勝ったことには逆らえません。なにより、徳川のお家を守ってくれたこと、それ以上に、望むことはありません。

西郷、礼をいいます…。見せたいものがあります』

天璋院は徳川が260年、徳川の世を収めてきたかが記された書を持ってくる。

西郷はその中から二宮尊徳が残した書を見つけ喜ぶ。

  

天璋院『幾島。この西郷が作る世を、この目で見て見たくなった…。西郷、われらはいつまでもそなたをみちょっで!』

西郷『もったいなかお言葉にございもす…』

--- 以上、西郷どん 37話のネタバレでした~! ---

西郷どん 37話を見逃した人は、

『西郷どん』を1話からまとめて視聴できる『U-NEXT』がおススメです!

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

いつまで”31日間の無料トライアル”があるのか分からないので、見たいかたはお早めに~^^♪

これで連休の暇つぶしはバッチリです(笑)

西郷どんの動画!37話の感想まとめ

西郷どん 37話の感想は、

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

西郷どんの動画!37話のあらすじを最後に

ドラマ『西郷どん』37話のあらすじを簡単に紹介します~!

江戸城総攻撃を前に、吉之助(鈴木亮平)は幾島(南野陽子)の手引きで秘密裏に天璋院(北川景子)との対面を果たす。

吉之助は江戸城から逃げるように伝えるが、天璋院は徳川の名にかけて戦うと答え、自ら自決する覚悟だと迫る。

そして、江戸城総攻撃の前日、吉之助は勝(遠藤憲一)と薩摩藩邸で対面する。

江戸の民を救うために総攻撃を中止することを求める勝に対して吉之助は大きな決断を迫られる。

西郷どんの目線

第37回は、あの史実に残る歴史的エピソード「江戸無血開城」が描かれます。

そこに至るまでに、吉之助は3人と対談します。

天璋院さま、勝先生、そして徳川慶喜公。

三者三様の言葉を受けて、受けて、受けて、いかに相手の言葉を自分の胸に響かせることができるのか?をテーマに演じました。

吉之助のいいところであり、悪いところでもありますが、“目の前の人に共感する人間性”が大きく影響します。

かつて龍馬さんが「大きく打てば大きく響く」と言っていたように、釣り鐘のごとく揺れ動く吉之助がいます。

その釣り鐘が、最後にどんな音色を響かせるのか…どうぞご期待ください!

西郷どん 公式サイト引用

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

最後までお読みいただきありがとうございました^^

◆西郷どん “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> 西郷どん “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

※本ページの情報は2018年9月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

シェアする!!