いだてん 動画!31話も見逃しフル視聴する方法

シェアする!!

上白石萌歌も出演の大河ドラマ『いだてん』の31話が放送されましたね!

このいだてんの31話の動画はフルで見逃し視聴できるの?と、気になって動画を探している人が多いようです。

なのでこのページでは安心して、いだてん 31話の動画を “見逃し視聴できるおススメの方法” やネタバレを紹介しています↓

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

違法にアップロードされた動画じゃないので、高画質でCMもないし、安全に “1話~ まとめて” 視聴できますよ!

いだてんの動画!31話の予告を紹介

ドラマ『いだてん』31話の動画予告はこんな感じに!

いだてんの動画!31話をフルで見逃し視聴するおススメの方法

ではドラマ『いだてん』31話の動画を、フルで見逃し視聴できるおススメの方法を紹介します!

それは、いだてんの放送が終わるたびに毎回、見逃し配信をしてくれている公式のサービス『U-NEXT』です!

『U-NEXT』には”31日間の無料トライアル”が付いててお得なので、

違法にアップロードされた動画を探さなくても安全に見逃し視聴できます!

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

無料期間中に登録して31日以内に解約することもできるし、その場合でも、いだてんの動画を1話から視聴できます!!

もちろん『いだてん』以外の現在放送中の最新ドラマや映画・海外ドラマも、時間が許す限り好きなだけ見れてしまいます!

ただ、“31日間の無料トライアル”はいつまでやっているのかわからないので、

いだてんを安全にフル視聴したいなら早めに登録したほうが損しないです!

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

※U-NEXTに登録したら検索窓から⇒「いだてん」で検索してくださいね^^

いだてんの動画!31話の予想

20代 女性 :

いだてんの動画 31話の予想は、400メートル自由形での銅メダル以外、すべて金メダルを獲得した日本男子水泳の勢いを受け、日本女子水泳もその流れに続こうとします。

男子チームほど期待されていない女子チームが、意外にも活躍を見せつけ、特に平泳ぎの前畑が活躍すると考えられ、

決勝レースでどの程度トップに絡んだ戦いができるかが注目されます。

東京へオリンピックを招致しようとロサンゼルスを訪れている嘉納治五郎が、日本水泳選手の活躍を利用して、

IOC会長や役員に日本泳法のデモンストレーションを行うようで、田畑に日本泳法の競技を行うように頼むことが考えられます。

40代 女性 :

いだてんの動画 31話の予想は、前畑秀子の平泳ぎ決勝から始まります。結果は分かっていますがその後がどのように扱われるのかが注目です。

彼女は次のオリンピックも目指すことになるので、田端がどんな思いを彼女にぶつけるのか気がかりです。

そして水泳の他の種目の結果が出揃うことになります。田端が目指した結果には及びませんでしたがおそらくは

この結果を現代で抜くことはまず無理な結果を残しました。

本来なら大盛り上がりで凱旋といったところなのでしょうが、予告では悔しがっていましたので指導者として

まだ足りない点を自覚したのか、または他の理由があるのか。田端の動向に注目です。

そして金栗も登場するようですね。盛り上がったロスオリンピック、閉会で何となく寂しくなってしまうような気がします。

30代 女性 :

いだてんの動画 31話の予想は、次回はいよいよ女子選手の水泳の試合が始まるようです。

前畑たちは試合前に願掛けのためお守りを小さくちぎって「お腹が痛い!」とのたうちまわっていましたが、

はたして無事試合に出られて実力を発揮することができるのか?男子選手は体調不良で悔しい結果に

終わってしまったのでなんだか不安もありますが、前畑は彼らの分も頑張ってくれるんじゃないかと期待しています。

大横田が悔しい思いをして終わってしまったのを挽回するような感じで前畑には頑張って欲しいと思いますね。

男子は負けても帰れるけど女子はそういうわけにはいかないのだと以前言われていたように、ここで女子選手には頑張ってもらいたいと思います。

30代 女性 :

いだてんの動画 31話の予想は、男子の水泳と同じくして女子の競技も始まります。下馬評ではあまり期待されていない

様子の日本女子選手たちですが、前畑選手はそんな中で快進撃とも言える泳ぎを見せてくれると思います。

全種目で金メダルを公言していましたが、それには及ばないものの、水泳日本代表は男子・女子ともに期待以上の活躍をして終えるのではないでしょうか。

水泳で世界に対して存在感を示す日本代表は、かつて古式の日本泳法でオリンピックに挑み、世界の選手から笑われるという経験もしましたが、

31話では日本の強さの秘密に興味が集まり、再び日本泳法が注目を浴びることになるのではと思います。

40代 女性 :

いだてんの動画 31話の予想は、一種目落としてしまい残りの競技の行方は?占いでは大横田だけが金メダルと出ていたので、おそらく金メダル量産だと期待してます。

あまり期待されてないといっていた女子の競技、前畑は銀メダルということは知っているが、

願掛けして腹痛を起こしてからの金メダルを逃す結果になるとしたらまあちゃんが牛鍋を食べさせたことで大横田や

前畑の残念な結果につながったのだとしたら、今後の選手の食事管理へとつながるエピソードになるのかと予想される。

平泳ぎでは鶴さんがメダルをとるのではないかと予想しています。次回予告でベテランもがんばるみたいなセリフがあったので。

50代 男性 :

いだてんの動画 31話の予想は、もう31話まで進んだのですね~、早いものです。タイトルは「トップ・オブ・ザ・ワールド」、

なんだか頭の中でカーペンターズが歌い出しそうですが、文字通りロス五輪で競泳陣がメダルラッシュに沸くのでしょう。

そしていよいよ、あの有名な「前畑頑張れ」の名実況も聞けるかもしれませんね。志ん生はどうなるのかな、やはり落語の世界に戻って頑張るのかな。

奥さんと子供たちの声援を受けて、彼もまた、自分の本来の目指すところに果敢に挑んでいくのでしょう。

いろんな場面でいろんな人が頑張っている、そんな場面が多く登場するのではないでしょうか。

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

いだてんの動画!31話の見所はどこ?

50代 女性 :

いだてんの動画 31話の見所は、嘉納治五郎と田畑が、日本柔道と日本泳法について話をしていることが、

31話では東京へのオリンピック招致のために利用される展開が期待されます。

しかも、中学時代に日本泳法を練習していた田畑が、ロサンゼルスで水泳をするようで、どんな風にアメリカ人を始め、IOCにみせてくれるかが楽しみです。

また、ラジオや新聞でしかオリンピックの情報を手に入れしかなかった時代でも、結果に一喜一憂した市民感情を受けるように、

東京市長をはじめとした役所や体協がいかに国際社会と渡り合うか、それぞれの立場の人たちの動向が楽しみです。

40代 女性 :

いだてんの動画 31話の見所は、ロサンゼルス大会の日本勢は目覚しい活躍したのですから全メダリストの紹介ぐらいやってもいいでしょう。

水泳以外でも今回陸上100mの吉岡選手の実感中継を行いましたが他の種目も登場させて欲しいです。

吉岡選手は日本でただ一人の陸上100m決勝に出場した方なので登場してもらい本当に良かった。

調べたら吉岡選手、東京高師出身なんですね。いろいろとつながりがあるものです。

さて全メダリストというのはやりすぎかもしれませんが、金メダリストは話だけでも登場させて欲しいです。

水泳の活躍を霞ませてしまうような出来事がありましたがそれはどう取り上げられるのか。

そして久々登場の金栗さんどういった絡みなのか気になりますね。

30代 女性 :

いだてんの動画 31話の見所は、やはりロサンゼルスオリンピックの試合後編だろうと思います。

おそらく次回でオリンピックの試合は全て終わるんじゃないかと思います。

そして世界に日本人選手が勝てるようになるにはまだまだトレーニングなどが必要だということをまーちゃんたちは思い知らされることになるのでしょう。

しかしきっと前畑が男子選手が悔しい思いをした分挽回してくれるんじゃないかと期待しています。

ここで女子選手が良い結果を出せばこれから出てくる女子選手の励みにもなるでしょう。

登場人物紹介を見る限り、前畑は銀メダルをとるということですし、彼女の活躍を期待しています。

30代 女性 :

いだてんの動画 31話の見所は、まずなにより前畑選手の泳ぎがどれほどのものなのかは注目したいところです。

水泳日本代表の泳ぎは遠く日本でラジオを聞いている日本人だけではなく、アメリカに住む日系人たちの気持ちも変えてしまうのではと思います。

田畑たちの奮闘により、スポーツを通して日系人たちがどのように変わっていくのかは楽しみなポイントです。

ロサンゼルスオリンピックを舞台としたいだてん、そして田畑政治を描いたパートのひとつの大きなポイントともなるような気がしていて、

病気で泳ぐことができなくなった田畑が日本泳法を披露する様子も見られそうなので、今から楽しみです。

40代 女性 :

いだてんの動画 31話の見所は、日本のメダルラッシュを楽しみにしています。大横田以外は金メダルをとって

まあちゃんが出発前に書いてきた記事で号外が出るのが楽しみです。またそんなご縁で二人が結婚に向かっていくのかなぁと期待しています。

それから日系人が現地で迫害されている事実を日本人が活躍することで跳ね返していってほしいです。

特にずっと日本人の活躍をいやがっていたナオミさんにはぜひ前畑選手の試合を見に行ってもらって、

日本人が活躍するところを見てほしいです。それを力にしてほしいです。

久しぶりに金栗さんの姿も予告で見たので日本人の活躍に金栗さんがどんなことを話すのかもすごく楽しみです。

50代 男性 :

いだてんの動画 31話の見所は、少し前にNHK「スタジオパーク」で、田端政治・松澤一鶴役の俳優さんがゲスト出演していました。

そこで確か、ロス五輪のエキシビションで日本の昔の泳法を披露する場面のご苦労を語っておられました。

なんでも撮影が4月だったそうで、現場は震えるような寒さだったそうです。

私もその時はどんなシーンなのかなぁと思って聞いていましたが、いよいよその場面が観られそうですね。

それから水泳やオリンピックとは少し離れてしまうかもしれませんが、私は箱根駅伝の大ファンなので、

ここら辺でそろそろ「その後の箱根駅伝」みたいなシーンも織り交ぜてもらえると嬉しいんだけんどな~と期待しています。

来月9月には「マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)」も開催されますからね、金栗さんの話題に絡めてぜひぜひ観てみたいです。

◆いだてん “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> いだてん “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

いだてんの動画!31話までの感想

50代 女性 :

いだてんの動画 31話までの感想は、田畑が総監督を務める日本水泳男子チームが、ロサンゼルスオリンピック開幕

8日目から登場し、想定通りにメダル奪取を重ねていく展開は、ドラマとはいえ臨場感が感じられました。

また、現代とは違い、実況中継を行うはずだったラジオ放送に、アメリカが横槍を入れたため、

実感放送と称した手法がとられ、新聞は記事と写真を陸路と空路で輸送して紙面を作っていた苦労が見えました。

選手の競技での戦いの外では、オリンピック招致の戦いが行われ、現代と状況の違うムッソリーニやヒトラーといった独裁政権の影響があり、

嘉納治五郎のフェンスの中だけの平和ではダメだといったセリフが、印象的でした。

40代 女性 :

いだてんの動画 31話までの感想は、ロサンゼルス大会のロケはどこでやったのか知りませんが晴れやかな空気が見ていて気持ちがいいです。

実際もこんな風だったなら現地はまさに最高といった環境でしたでしょう。

ラジオ放送の苦心の実感放送。当時はラジオ中継も創意工夫で現代で当たり前に聞いている掛け声や動作の入り方などがこの時代に考案されていたようです。

100mの放送に40分かけたとか今となっては笑い話ですが、放送しているアナウンサーは真剣だったでしょうね。

そして水泳陣の活躍。宮崎選手の100m自由形金メダルは今後現れることは無いのではないかと思える金字塔ですが知名度が無いですよね。

昔だからと言えばそれまでですが記録は記録ですので今後は覚える方も多くなるでしょう。

また銅メダルに終わった大横田選手を取り上げたのも目の付け所が良いですね。何事にもうまく行かないことはつき物です。

それをこういったドラマであえて取り上げたのは良い試みです。結果は銅メダルだったのですからすばらしいことだったのですけれど。

これで一種目落としてしまいました。田端はどう思ったのでしょうか。

30代 女性 :

いだてんの動画 31話までの感想は、ついにロサンゼルスオリンピックが始まり、オリンピックの大変さだけでなく選手の葛藤なども伝わってくる回でした。

女子選手の水着姿を見ていて試合前に話をして聞いたところ「悩ましい!スポーツで発散できない!」

と言っているあたり健康的なこの年代の男子らしいなと思いました。

私は男子じゃないのでその辺りの事情は分かりませんが、男性視聴者が見ていれば共感できるシーンだったんじゃないかと思います。

全体的に見たらそんなに重要なシーンじゃないのかもしれませんが、そういう細い描写を入れてくるあたりが実にクドカンらしいなと思えました。

30代 女性 :

いだてんの動画 31話までの感想は、大会前に行われた日米対抗戦だけでなく、ロサンゼルスオリンピックでも

その強さを見せつけた水泳日本代表チームの強さを改めて感じることができました。

レース直前に体調を崩してしまった大横田選手のエピソードはどうやら史実のようで、

実感放送で涙を流しながら謝罪するシーンは見ていてとても切なくなりました。

混沌として世界情勢のなかでスポーツが政治に飲み込まれていくような描写もあり、

田畑たち水泳日本代表の快進撃を目にするたびにこれから日本がたどっていく運命を考えると、

いまここで戦っている選手たちが今後どうなってしまうのかと心配になる部分もありました。

40代 女性 :

いだてんの動画 31話までの感想は、ロスオリンピックがいよいよ始まった。一種目も落とすなという目標のもと宮崎が金メダルを取れた。

カッチャンが喜んでいる姿に涙が出た。色んな思いがあったのにちゃんと後輩を讃えることができるカッチャンは男らしいなと思った。

大横田の病欠でリレーが危ぶまれたときにカッチャンの名前が出たので一瞬期待したが今度はかくさんの一言で却下。

上げたり下げたりカッチャンかわいそう。リレーもなんとか金メダルで良いバトンが繋げたが大横田は銅メダル。

実感放送で涙ながらに謝罪する姿に思わずこちらも涙が。必死で庇うカッチャンも立派な主将でした。

50代 男性 :

いだてんの動画 31話までの感想は、巷ではなかなか視聴率が上がらないらしいですが、我が家では毎週楽しみにしている番組です。

昨日の30話もあちこち笑わせて頂きました。特に本来のオリンピックの話題とは関係ないネタですが、

若き日の古今亭志ん生が中古の蓄音機を質屋に持っていったら中身が空っぽだったところ、大笑いでした。

それから田端政治の相変わらずの畳みかけるような話し方や、どこか魅惑的なバーのマリーさんの怪しげな占い、今回も面白かったです。

さらにキューカンバーの姉ちゃんこと日系二世のナオミさんの存在も、なかなか魅力的でしたよ。

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

いだてんの動画!31話【ネタバレ】← 紹介

ここからがドラマ『いだてん』31話のネタバレになります!

女子平泳ぎ決勝

8月9日、熊本の池部家では金栗四三が問屋の店主として働く。

しかし、マラソンを離れた彼は仕事に張り合いを持てずにいた。

四三は子供に促されて、ラジオを聞きに行く。

その日、平泳ぎ女子200m決勝が始まろうとしていた。

前畑秀子は試合前に落ち着きをなくす。

他の女子選手達に励まされて、平常心を取り戻そうとした。

その頃、会場では盛り上がりを見せて、人見絹江以来の女子選手の金メダルに期待が掛かる。

日本選手団も必死で彼女を応援していた。

会場に現れて、スタートラインに立った前畑に「勝てと観客席にきた田畑政治が声を掛ける。

田畑の声に緊張を高まった前畑は同僚からアドバイスを思い出して、笑いを出す。

再び落ち着きを取り戻して、号砲が鳴り試合はスタートした。

折り返し地点で3位をキープしていた前畑の奮闘にアナウンサーの河西三省も力が入る。

観客席には田畑がチケット渡した従業員の人も見に来ていた。

遅れて嘉納治五郎と岸清三も会場に駆け付けて応援する。

試合も終盤に入り、上位2人を追い上げて一列に並ぶ。

最後のラストスパートを掛けた前畑がゴールをすると皆が温かく出迎えた。

田畑が記録を見せて、好タイム記録した彼女はほぼ同着で審査を待つ。

そして、前畑は見事に2位が確定して、日本選手団は喜びを爆発させた。

1位と僅かな差だったが、堂々の銀メダルを獲得して「よくやったぞ」と田畑が労いの言葉を掛ける。

当時の状況や彼女の心境をラジオで聞いていた四三も功績を褒めた。

アナウンサーの河西は自らの技量不足を感じる。

話題は翌日の背泳ぎになり、田畑は大横田勉の事を思い出す。

波乱の背泳ぎ

8月12日、背泳ぎ100m決勝が始まり、日本は予想以上の奮闘を見せた。

ゴールして日本は上位3位を独占して、治五郎達は検討を称える。

国歌斉唱では観客席にいた日系人も現地の人達も歌い、喜んでいた。

苦手な背泳ぎだった日本の快挙に治五郎は田畑を褒める。

その様子を目にしたIOC会長のラトゥールは日本水泳の強さに興味を持つ。

治五郎は各国の委員に日本泳法を伝えて、近日中に披露する事を約束した。

田畑にもその事は耳に入り、エキシビジョンで日本泳法を見せる事になる。

松澤一鶴達はやる気を出すが、田畑は参加を拒否した。

医者に止められている頑なに田畑は拒んだ。

日本男子水泳陣は快進撃を見せて、日本でもその情報は届いていた。

新聞社でも日本選手団の成果に「よし、号外だと部長の緒方が部下達に指示を出す。

そして、平泳ぎ選手の小池礼三と鶴田は決勝の前日を迎える。

早めに就寝しようとする鶴田に小池は話し掛けた。

緊張している小池はしりとりをしようと誘いますが、鶴田は拒みます。

その後も寝られない小池は喋り続けた。

平泳ぎ決勝を迎えた2人

8月13日になり、横並びになった小池と鶴田は号砲を待つ。

鶴田は高石達が応援歌を歌い始める姿に先日のやり取りを思い出す。

一瞬、目を瞑った鶴田はスタートラインに立ち号砲とともに勢いよく飛び込む。

良いスタートで頭一つ抜けた出した鶴田がレースを引っ張る展開だった。

後半からの追い込みに期待が掛かる小池が鶴田と接戦を繰り広げる。

そして、小池が得意とする終盤に差し掛かり徐々に鶴田に迫った。

鶴田は意地を見せて、抜かれる事なく見事に1位になり、2大会連続の快挙を達成する。

試合が終わり、鶴田と小池は健闘を称え合い、駆け付けた高石は飛び込んで喜ぶ。

鶴田が1位と予想外の結果に田畑も驚く。

ラジオで心境を語った際に小池が配慮してくれたと言葉を残す。

水泳競技の全てが終了して、6種目中5種目で金メダルを獲得した。

競技終了後の8月14日の夜にエキシビジョンが行われて、男子水泳陣はふんどし姿で現れる。

治五郎が演説して日本水泳団の成果を話して日本の強さは古来泳法だと伝えた。

手足がらみから次々と披露していくと他国の選手達や関係者は驚く。

田畑も参加して、最後に水書を披露した。

その文字には第10回オリンピック大会と書かれていて、終了後プールに次々と他国の選手達が入っていく。

ロサンゼルスオリンピックは大成功の内に終わり、「オリンピック最高と田畑は叫ぶ。

日本に戻る選手団

日本選手団は帰国の準備をして、選手村を後にしようとする。

田畑はアウンサーの河西と挨拶をして帰ろうとするが、「帰りたくねえなと口にした。

8月15日、日本に向かう日本選手団はバスに乗り、大きな声援を受ける。

すると1人の男性がバスの前に出てきた。

男性は田畑達に感謝と喜びを伝える。

更に現地の日系人の切実な言葉を受けて、勇気をもらった事を聞いた。

そして、「俺は日本人だ」と大きな声を上げていく。

集まった現地の日系人は気持ちを爆発させて、田畑もバスの上に上がり、「日本人だ」と声を出す。

そこに治五郎が現れて、高い場所に上り、東京オリンピックを開催して現地の日系人を呼ぶ事を約束した。

「次は東京で会いましょうと治五郎は再開を誓う。

日本選手団は8月24日にサンフランシスコから出発した。

熊本では四三が久しぶりに水浴びをして声を上げて、子供達が驚く。

そして、マラソンの服装に着替えて走り出す。

東京では田畑が会社に帰ると誰にもいなかった。

しかし、酒井菊枝が隠れていて、お土産を渡す。

田畑は号外を渡されて、選手達の写真と記事を見ていく。

すると大横田の記事を見て、涙を浮かべる。

更に「すまん、大横田と膝をついて、彼に謝る。

悔しがる田畑は大横田の結果は自らの責任だと口にした。

その様子に酒井は「全部、取らくなくてよかった」と言葉を掛ける。

次の目標のためで、田畑の品格だと伝えると彼は「ありがとうと返した。

そこに緒方部長達が帰ってきて、労いの言葉を掛ける。

午後2時から歓迎会を控えていた田畑は酒井の事を考えていた。

思い出せないまま、選手達の控室に着いた田畑は衝撃な場面に遭遇する。

東京市長の永田秀次郎がすでに駆け付けていたが、金メダル以外の価値を認めない言葉を口にしていた。

田畑はその様子に驚き立ち尽くして、選手達は動揺する。

--- 以上、いだてん 31話のネタバレでした~! ---

いだてん 31話を見逃した人は、

『いだてん』を1話からまとめて視聴できる『U-NEXT』がおススメです!

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

いつまで”31日間の無料トライアル”があるのか分からないので、見たいかたはお早めに~^^♪

これで連休の暇つぶしはバッチリです(笑)

いだてんの動画!31話の感想まとめ

いだてん 31話の感想は、ロサンゼルスオリンピックで快進撃を続ける日本選手団の奮闘は素晴らしいです。

前畑も決勝で見事2位に入り、銀メダル獲得出来て良かったです。

日本が弱いと思っていた背泳ぎも上位3位を独占するとは快挙で、今回のオリンピックは水泳の活躍が光っていたのが伝わってきました。

アウェーの状況でも結果を残す選手達の頑張りは凄いです。

平泳ぎの小池と鶴田の対決が見られた決勝では、予想外の結果に驚きました。

練習では勝つ事が出来なかった小池に見事勝つ事が出来た鶴田の底力は彼の意地だと思います。

最後の最後に力を発揮した鶴田選手の奮闘の姿に感動すら感じました。

彼が成し遂げた2大会連続の金メダルの功績は素晴らしいです。

小池には勝てないと思われていましたが、勝ってしまうとは鶴田の力は底知れないです。

今回、水泳は背泳ぎで上位3位を独占するなどの大躍進を見せたのは凄いです。

日本の水泳を世界に広める事になりました。

また、エキシビジョンで日本泳法を披露したのは良い演出だと思います。

他国にはない日本の良さが伝わったのではないでしょうか。

今後の日本水泳の活躍に更に期待が持てます。

田畑は最後まで彼らしさが出ていましたが、彼の強引さが今回の結果になったのだと思います。

しかし、そんな彼でも大横田の事は後悔していました。その姿を酒井に見せていたのは意外でした。

酒井がその後に掛けた言葉は田畑にとって救いの言葉になったと思います。

次回、田畑と酒井が結婚しそうですが、どのような流れで結ばれたのか気になります。

更に日本へ招致するオリンピックはどうなっていくのか、心配です。

永田市長が選手達に口にした言葉は波乱を呼びそうで、今後に影響するかもしれません。

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

いだてんの動画!31話のあらすじを最後に

ドラマ『いだてん』31話のあらすじを簡単に紹介します~!

1932年、田畑(阿部サダヲ)率いる日本競泳陣はロサンゼルスオリンピックで大旋風を巻き起こす。

200メートル平泳ぎの前畑秀子(上白石萌歌)も空前のメダルラッシュに続こうとするが決勝レースは大混戦に。

IOC会長ラトゥールは日本水泳の大躍進の秘密に強く興味を持つ。

治五郎(役所広司)はその答えを見せようと日本泳法のエキシビションを思いつく。

中学生のときに病気で競技をやめた田畑も、それ以来の水泳に挑戦することになる。

いだてん 公式サイト引用

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

最後までお読みいただきありがとうございました^^

◆いだてん “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> いだてん “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

※本ページの情報は2019年8月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

シェアする!!